鳴き声

2013年12月11日

オカメ飼いさんから、マメルリハの鳴きかたを聞かれた。
どんな感じだろう。声はあまり大きくありません。
オカメちゃんより高い澄んだ声かも。
うちは呼び鳴きピイッ・ピイッと、
美味鳴きピピッ・ピョーイ(プイの場合)っていうのと、
眠い時のピチクチ鳴きくらい。
「キュッキュッ」と鳴く迷子さんの噂を聞いたらしい。
マメはキュッキュではないなあ。
たまに言うことはあるかもしれないけど、
メイン級の鳴きかたではないと思う。

一昨日は曇りで、昨日は雨のあと20分しか晴れなかったので、
3日ぶりに通常のベランダ遊び。
RIMG1810-4

プチの水浴びも2日ぶりです。
RIMG1811-3

すると、ポワもやってきました。
水浴びの前には皆なぜか、お水を味見して何か確認してます。
または、お水を飲んでピンとくると水浴び気分になるのかな。
RIMG1812-3
浄水器のお水で、さっきプチの目の前で注いだばっかりよ?

おっとポワ、バスタブ乗っトリ?横ドリ?(笑)
“鳥生”2度目の水浴びをしました。
羽を高く上げて勇ましい感じの姿が撮れた!
RIMG1814-3
2羽は浴びかたが違います。
プチのほうは上体を屈めておでこを水につける感じ、
ポワは体を反らせてアゴから胸を水につける感じ。

前髪だけちょっと濡れたプチと、胸だけちょっと濡れたポワ。
RIMG1815-3

やっぱり足りなかったらしく、
横ドリされてから7分後に再水浴びのプチ。
RIMG1816-3

RIMG1817-2
水浴びごときでも、意外と個性が出ますね。

Lisa は室内です。わざと窓枠写し込みました。
曇ってきて寒くなったのかプチが部屋に戻ってきたけど、
ポワは1羽きりでもベランダが好き。
くっつく相手がいないから余計寒いと思うんだけど。
RIMG1819-3

ちなみに、探すまでもなくプチは自分でカゴに戻っています。
基本引きこもりですから。 (^^;)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


鳥に限らず、ペットに目新しいものを与える時って、
本当に安全か、自分でも調べますよねえ?
ネット環境あるのに調べもせず良くないものをあげちゃう
ことにハラハラ。しかも、最近話題になったばかりの件。

別に Lisa や他の人が聞いてきた話「だけ」が正しいとは
思ってないけど、
みんな一生懸命情報提供しているはずなんだけどな。
ペットちゃん可哀想だけど2度は言えない。
言ってもたぶんムダ。
#タイミング的にアレですが、鳥vs野菜の種の話ではないです

あと、今回は関係ないけど、
「○○も大丈夫らしい」は「◎◎はやめたほうがいいそう」より
さらに責任が大きいと思う。
提供者はネタ元を明かし、トリ入れたい人は確認しようよ。


(23:59)

2013年10月01日

9月後半は悪い夢の中のようでした。
でもみなさんの温かい言葉に助けられています。

浅草署、9/28保護の緑系鳥さん問い合わせる。
頭が赤くてカラフルだとか。
(江東区でレッドフェイスのコザを捜す人にお知らせ済み)

駒込でも中野でも鳥病院にポスターがあった捜し主さん、
Twitterで知っている人なので、見ましたよと知らせると、
迷子後半年経ってるけど、鳥を診る動物病院あちこちに
手紙と一緒に郵送して、その後電話確認しているんだとか。
真似させてもらうことにする。

「(プチは)愛情をもらえて良かった。運命だ」(要約)と、
確かに、迷子はミスでも出会いは巡り合わせかも。
でもわたしだけじゃなく、鳥飼いはもちろん、
ほとんどの人は優しく保護するんじゃないかな。
とりわけマメルリハは少なく、保護もまず聞かないから、
このプチが保護されたことは何よりの光です。

迷子中のプイは、
女だてらにピィッ!ピィッ!と高鳴きしてたけど、
プチは「ピッピッピッピッピッ」「ピーヨ、ピーヨ」
「ピィィィィィィ」ってな感じ。
雨の今日は「フイ、フイ」という、口笛練習中みたいな鳴き声。

プチは、プイと同じマメルリハとは思えないくらい、
性格も行動も全然違って興味深い。
良く言えば、落ち着きすぎ。悪く言えば、暗すぎ。

プチに教えたいこと。
1.フライトスーツ(昨日書いた通りクリア)
2.可愛がられるための芸(ラッコポーズ全然できなかったのが
 1日で少し形になる。日に日に上手になりつつあるところ)
3.野菜を食べること(まだまだ全然。わたしが食べてみせても
 信頼ないため効果なし)

今日のはボツ写真Lisaイクル。
真ん中のは採用でもよかったなあ。
R0013389-9
 

迷子中のプイが直近で初挑戦してたのは冬瓜。3日間食べた。
さすがに傷んでくるのでスープにしたら、上の空で焦がす。
が、漂う香ばしさで、水分が飛ぶ手前ギリギリで気づいた。
焦げ感なくコクだけが出て琥珀色の最高に美味しいスープに。
プイからの贈り物。


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村
 

迷子中のプイは、鳥にNGの野菜はもちろん除き68種類の野菜と
15種類の果物をすでに食べたことがありました。
けど7月にわたしが巨峰のケーキを食べた時、
ケーキの上の果物を提供する習慣がまだ定着していなくて、
気づいたら全部食べてしまってて、プイの分がなくなった。
プイに1度もブドウを食べさせてやれなかった。
それがとっても、とってもとっても心残り。


(23:59)

2013年03月29日

頭を下げてカキカキをねだるのは、
多くの鳥さんがすると思います(フクロウさえも!)が、
今のところ、知ってるマメルリハさんの中では、
マメルしかしないことを書いてみます。

鳴き声いろいろ」の記事でも少し触れましたが、
行動の面から、改めて……。

マメルは、ニギニギされるのが好きらしいのです。
Lisa の手に顔を擦り付けながらグーグー鳴いて催促します。
初めは、「甘えてる?」くらいにしかわかりませんでしたが、
今は、グーグーでニギニギされると合意ができているので、
ニギニギを求めてるんだと思います。
赤ちゃんならでは?と思ったこともあったけど、
もう、ヒナってわけでもないしねえ。

マメルにとっては、「抱きしメル」(られる)ことなのかな?
Lisa にとってはこれじゃ「握りしメル」なんだけど。 (^^;)

こんな、文字通り「片手間」でできちゃうことでいいのかしら。
実際、毎朝まだウトウトしながら片手をケージに突っ込んで、
ニギニギしています&してよとグーグー鳴かれています。

一昨日、朝イチで映画(「遺体」)を見てから、
お料理もケーキもあるランチバイキングへ。
平日¥1,480は格安、と思う。他にもいろいろありました。

■ 有楽町スウィーツコーナー ('13.11/22で閉店したそう)

ほらね、ベシャメル系お料理。
        ↓
DSC06065-1


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


マメルを両手で挟んで、Lisa の顔の前に持ってくるのが、
Lisa の思う、「マメルへのハグ」なんですが、
それは別に、マメル的にはどうでもいいみたい。

(23:59)

2013年01月27日

マメルの鳴き声は、いくつか聞き分けられます。

■ 呼び鳴き
ピイッ! ピイッ! ピイッ!
けっこううるさくて、初期の頃は困っていました。
いつの間にか、最近はそれほどでもないかも。
あ、ただ、Lisa が帰宅した時の歓迎の声?
(もしかしたら「早く来い!」という文句かも)もこれです。

■ 好きなゴハンの時、嬉しい時
ピピッ・ピョーイ↑  (ここまでがワンセット)
具体的には、ベランダおやつのシードの時、
こう言いながら食べています。
「美味しい! 美味しい!」って感じなのでしょうか。

■ まどろむ時、ゴキゲンでくつろいでいる時
(小声で)ピチクチピチクチ、キョロロロ
文字にできるほど聞き取れないのですが、
機嫌のいい鼻歌のように思えます。

■ 甘える時、ニギニギしてほしい時?
グー、グー
朝のニギニギ時など手の平に乗っている時に、
くちばしを擦り付けながらこう鳴くのをそう解釈しました。
これでニギニギされるという連動は理解しているはずなので
今ではきっと本当にニギニギの催促だと思います。

■ 痛い時、拒否の時
(弱)ピキッ! (強)ピギャーッ!!
筆毛をほぐすタイミングが早すぎた時など。ごめん。

■ 興奮している時
プギーッ、プギーッ
子豚さんのような鳴き声です。
そういえばこの件はまだ書いていませんでした。
後日解説します。(後記: しました

■ ワクワクしている時
グヮッ、グヮッ(と言うたび翼を一瞬上げて脇を開ける動作)
ケージから出られて、これからベランダおやつ、
とわかっている時などにしています。最近気づきました。

■ 寝言
(小さく)ギュルルル
捕食される立場の小鳥さんは本来、無音無気配で寝るので、
これは Lisa のせいです。
静かすぎて心配で、布をめくるのは思いとどまるものの、
オヤスミ布のマジックテープを少しだけペリッとすると、
ギュルルルと返事してくれるのです。
生きてた、とホッとします。


以上、ほぼ出現頻度順かな(最期のは Lisa 次第)。
ネットの書き込みなどでは、わりと個人差(個鳥差)も
あるようなのですが、マメルはこんな感じ。

DSC05810-1


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


うちだけかな? よそのマメルリハさんもそうかな?

(23:59)