鳥モチーフ

2014年12月05日

春分の日です。春のお彼岸(の中日)ともいいます。
毎度イラッとするのは、この時期に「おはぎ」を売ること。

春のお彼岸のこの食べ物は「おはぎ」ではありません!
だって「萩」って秋の花だもの。
春は「牡丹」だから、「ぼた餅」と呼ぶのですよ。
なのに、「おはぎ」は「ぼた餅」の洗練形の呼称と思うのか、
メーカーまでおはぎおはぎって。

#一応、「諸説ある」ことにはなっているらしいけど、
 季節の和菓子に、違う季節の物の名が付いているのは、
 鶯餅や桜餅を秋のお菓子として売るくらいおかしいと思う。

DSC_0004 (3)
そのポスターの、
「日本のこころ 季節の味わい」ってコピーに、
まるっきり背いてるわけなんですけど……。

でも、さらに夏は「夜船」、冬は「北窓」と呼ぶ、というのは
さすがに知りませんでした。 (^^;)
これって通じるのかしら?
「知識をひけらかす言葉」のようにまでなってしまうと、
もう使えないからなあ。

さて、先日のお呼ばれの時、Lisa は
季節の練り切り6種詰めを手土産にしまして、
それは写真が残ってないのですが
(買う時お菓子屋さんの店頭で撮ればよかった)、
その中のひとつは、バラで我が家用に買ってありました。
本郷の扇屋さんのです。ひな祭りの時に目をつけてました。
季節ごとに美しく凝った練り切りは大好きなので、
練り切りに力入れてるお菓子屋さんがもっと近場にほしいな。

(プチはフレームアウトしてしまい、左端に残像が)
  ↓             「きいろいとり!」
RIMG3467

じっとしててくれないので、途中から、
室内ですがフライトスーツを着せました。

「なんかこのとり、ブアイソでは?」 ←お前が言うな!
RIMG3475
「2頭身だねえ」 ←君らもです!

この間(かん)、ブレまくりフレームアウトしまくりで
何枚ボツが出たことか。
RIMG3474-1
ちなみにお呼ばれの時は、皆さん遠慮してか違うのを選び、
鳥さんモチーフ(初めからウチ用の今日のとは別固体)は、
その場では食べられずに残りました。

窓辺でカキカキ。
「にぃには愛想はないけど表情はあるよね!」
「くぅ~、そりゃ、カキカキの時はね」
RIMG3476
Lisa にもカキカキさせてほしいものです……。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


それにしてもこの黄色い鳥さん、
もうちょっと可愛く作ってもらえなかったのでしょうか(笑)


(23:00)

2013年04月11日

メルシリーズのせいで書き遅れましたが、2週間前のこと。

2月に100円ショップで買ったトレンカ(足掛け式スパッツ)が
中国製で、子供用か!?ってくらい短足にしか伸びないので、
改めて、300円ショップに買いに行きました。
選べるくらい種類もあって、生地サンプルもちゃんと伸びて、
よしよしと思った矢先、見つけてしまいましたよ、
鳥ちゃんモチーフ。

300円でこれって、可愛すぎて、
使い道も考えずにとりあえず購入です。
とはいえ、もう1種類の形は明らかに飾りにしかならなそうで
そっちはパス。どちらの形も、白とブラウンがありました。
白角型白丸型ガラス容器もあるなら欲しかった。
 後に、鉢カバーを2つつなげたような形のも出たらしい)

画像では浅く、口が開いた台形に見えますが、
かご部分は、1辺がちょうどスマホサイズの立方体です。
金属製なので、あまりに濡れる用途はダメかもしれません。
また、鳥がかじった場合の安全性は未確認です
(調べて追記しますね)
追記:
・ワイヤーにラッカー塗料 鉛成分はなし
・ワイヤーを研磨しているので鋭利な部分がある恐れ
・ペットが直接触れる使用はお勧めできない
・2012年に中国の工場で作られた(ので確認に時間を要した)
とのこと。
(3COINS北千住店のWさんに大変お世話になりました)

鉛がないならトリあえず一安心、と Lisa は思いました。

値段タグのプラ紐は、マメルが好きなので付けたまま。
RIMG3451-1


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


結局、マメル用に水栽培している大根や人参の葉っぱを、
マメルが根元から食べ尽くしてしまわないように、
このカゴを伏せて(持ち手は畳んで)、カバーにしています。

(23:59)