鳥フック

2015年03月22日

ブログ村にも、このブログの「新着記事」にも反映されない、
現時点では「前の記事」「次の記事」でも行けないけど、
昨日の記事をアップしていますので、
よろしければどうぞ→(6/9 ポワ風切羽、あらたに2本

さて、この日なぜ別々放鳥だったか忘れてしまいましたが、
出てくる時にプチが「おいで」で来なかったか、
Lisa のことをガッツリ噛んだか、または
ポワがプチのおやつまで横ドリして食べてしまわないように、
だったと思います。

 「でもアイアン鳥ちゃんと2ショット」
RIMG4204
またテクニカルに、アイアンフックの上でのラッコです。

30分ちょっとで、ベランダから帰ってきてしまいました。
「せんぷうきのクリップの間もお気に入りなの」
RIMG4205
このクリップ式扇風機はたまに手前のベッドに落下するため、
危ないからやめさせたいのですが、
それより落ちないように補強するほうがいいかなあ、と
なるべく「コラッ」を少なくする方向で考え中です。

ポワに遅れること1時間、プチはやっぱり超絶胸張り。
 「見てこの背筋の伸びっぷり」
RIMG4206
うん、まあ姿勢がいいといえば姿勢がいいのか。 (^^;)

プチ単独でも1時間放鳥したあと、合流しました。
おニューの立て簾には、もう警戒のかけらもない2羽。
              「てっぺんとった」
RIMG4207
「新雪にあしあとつけるみたいに、このへんを……」


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


おーい、まるで害虫みたいではありませんか。 (^^;)


(23:00)

2015年01月24日

今日のラッコ。
ポワは「勝手に解除」1秒前。
ポワのラッコは、背中が弧になっているのです。
そのうち、横からトリましょう。

 「ポワちゃんの姿勢だと転がっちゃうんだよね」 「もうイヤ」
RIMG3816

今日もボタンインコっぽい。
やはり、逆光にヒントが?
  「見返り美鳥よ」   「別に、いつものぼくだけど?」
RIMG3817

ベランダ遊びの2ショットをトリ逃す。
いわゆる“空気読まない”プチがフレームアウトしたせい。
「おなかがあったかいわ~」
RIMG3818
                    「活動的なぼく」

その後くっついて丸まって、
この角度で見るとほんと豆だね。
「世界最大ドッグショーの優勝犬が誘拐されたって」「は?」
RIMG3819
                  斜め顔     横顔

「チワワだって。一族5匹がさらわれた」 「わなわな……」
RIMG3820
                   横顔    正面顔

「ワンちゃん心配」 「窃盗じゃなく未成年者略取にしろ!」
RIMG3821
               逆の横顔   また同じ横顔
顔のバリエーションはポワのほうが多いみたい。

チワワの誘拐はイギリスでの実話です。
過去にオーストラリアで身代金2,500万円要求もあったそう。
というか、身代金目的ならまだ、返される見込みもあるけど、
今回のはそうじゃない気がする……。

「これだけペットが家族になって誘拐もありうるから……」
       「うんうん、いやがらせにも効果的だもんね」
RIMG3824

「……ペットが刑法上モノ扱いって、時代に合わないと思う」
                「モノって……しょぼん」
RIMG3825


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


最後の2枚は、撮った時は、
「どっちか必ずブレます」という写真だったんですけどね。
(^^;)


(23:00)