野菜室

2018年11月16日

(2017年7月のことです)

とっても三角なポワ(ブレた)。
R0012023-1
   「その壁カミカミしてるでしょ」「さあ?」

さくらんぼは、もちろんポワも大好きで
R0012028
     「あまとうじゃないけどこれはすき」

2羽には、毎日半粒ずつ与えるのですが、
R0012029
     「とくにこのかたいのがきになる」

アボカドのように半割りにした後、
種付の側は交互にプチポワに出します。
R0012031
         「ほりだして……」

1日おきに付いてくる種は、大人気。
R0012030
           「……あがが」

アゴ外れそうな大きさなのに、くわえてあがあがしています。
とてもじゃないけど割れないし、
割っても好きそうなものは入ってないのにね。

これって、「マメルリハあるある」?
セキセイインコさんのようなおちょぼ口には無理では?


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(18:00)

2018年09月05日

カキカキの画像もいいけど、
P9061142-1

2羽とも目に光が入っているほうがもっと好き。
P9061145-1
大半、どちらかがブレてしまうことの対策で、
連写ばかりなので、似たような写真が増えて困ります。

さて、
外付けバードバスを野菜室にしていることは、
何度か書いたと思います。
1羽あたり2個ずつ持っていて、
片方は足場(とまり木2本)をつけてバードバスに、
片方は逆さまにして滑り止めを天井にし、野菜室に。

これに行き着いたのは、
単に、ウチのケージHOEI21に付けられる外付けバードバスが
これしかないという事情でした。
SANKOの小鳥の快適バスタイム(下半分が青い)も、
間口サイズだけ見れば付きそうなのですが、
ケージの白いプラ部分の上端のでっぱりに当たってしまって、
ダメだったのです。しかもSANKOのは2倍お高い。

コバヤシのは、透明感と高級感は劣るのですが、
引っ掛け部分が二段階になっている設計が絶妙だし、
わずかにソフトな素材を使っていて、
落としても割れません。

野菜室のメリット。
・ケージが“スプラッタ状態”にならず掃除が楽
・居住空間を狭めない。むしろ底面積いらずで広くなる
・野菜をたくさん、または形のまま、入れられる
・「野菜がきた!」とわかりやすい(毎回狂喜乱舞)
・鳥さんの気が散らず集中して野菜を食べられる
・野菜にフンが落ちない
・逆に、野菜を容器外に落として汚れるムダも少ない
・野菜が傷みにくい(夏場は天井外側に保冷財を貼れる)
・野菜が乾きにくい
・何をどのくらい食べたのか、ちぎっただけか、わかる
・食べている姿が全方向から見えて、飼い主が楽しい
・個性もわかる(プチは入り込みポワは入口で首伸ばし)
おちり観察器になる。入り口側に頭を向けかがむと最高
 (容器の先端の斜め具合が、ホント“神ってる”!)

現時点でわかっている欠点は2つ。
(人により、羽数により、洗うのがメンドーとか、
 乾かすのに場所を取るとかもあるかも)

・2年使ったら、皮膜が少し剥がれてきた。
 スポンジは使わず、10分ほどお水に浸してから、
 毎日手洗いです。
 剥がれたのは外側なので、そのまま使っています。

・付けると大扉(上から下開きのバルコニー状)が開かない。
 これはバードバスの欠点というより、ケージとの相性。
 HOEI21は省スペースのケージなので、仕方ないです。
 野菜室をつけている間は、
 反対側の餌窓(ギロチン式扉)から出入りするか、
 大扉を開けたいならいちいち野菜室を外さなきゃならない。

このたび、我が家ならではの3つめに気づきました。

手前のケージのプチが、野菜室以外にいる時、
Lisa の定位置からはよく見えない(笑)
P9111231-1
中央側の餌窓につければ、右のポワが見えなくなるしなあ。

そこで、野菜室をつけている時だけ、
プチのケージ(手前)を90度回転させることにしました。
上から見るとこんな感じ。
┌──────┬────┐
│     │   │
└──────┤   │
     └────┘
(表示がズレるかな?)

P9111232-1

今までポワから見えていたアングルが、
Lisa からのアングルになりました。
P9051137-1
景色の変わったプチ、20時過ぎに、ブランコで背眠。
ちょっと食欲減ってる気もするなあ。
日によっては、野菜がほとんど減ってないこともある。
換羽の影響もあるんでしょうか。

    ◇     ◇     ◇

昼間はランチに行って鳥談義。(^^)
つけめん営業前→フレンチ休業→イタリアン休業
とふられまくって、やっと落ち着いたのはピザ屋さん。
FullSizeRender

セットのサラダ   桜海老とアスパラのピッツァ
ビスマルク かき氷イチゴクリーム(9月末まで限定)
P9051135-9
ミルクが入っている氷らしく、口溶けが綿菓子みたい。
イチゴクリームというのも珍しい。イチゴ味のホイップでした。

この時の鳥談義で、気づいた。
鳥の勉強をいろいろするようになったきっかけって、
一羽飼いの先住プイを迷子にしたことだと思ってた。
・迷子にした後悔
・その後来たプチポワが、いつのまにかペアになったこと
 (繁殖可能性により、開業しなければならなくなった)

けど、よく考えたらそうではなかった。
プイの段階からあれこれやってたんだわ。
では、本当のきっかけは何なのか。
・知人の鳥が社会性ゼロで飼い主の意識も低く歯がゆかった
・初めにかかった鳥病院の先生が知識に富んでいた
ことなんですね。

だから何だというわけではないけど、一応記録。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)

(23:00)

2018年08月20日

ステイくんがケージの上のほうにばかりいるので、
足場があったほうがいいかな?とブランコを作成。
R3267042
今日はねえ、このブランコに乗ってみない?

R3267164
   「無視」

プチはナス型餌入れと内ケージ天井の間のせっまいとこに。
R3267040

そしてプチ、野菜室で野菜浴びを始めてしまう。
R3267050

R3267092
やめてー、そこじゃないよ、
ちゃんとした水浴びをステイくんに見せてほしいの。

おっと、乗れるようになりました。
R3267199

餌入れを外してもちょっといられた。
R3267208

果汁や野菜汁が整髪料になっちゃったプチ(^^;)
R3267212
     「悪い男風」

7月初めに買った『お水の知育』やっとおろしました。
ステイくんに水浴びを見てもらうというミッションを
こなすプチポワ……いや、ポワ。
(この画像クリックで動画に飛びます)
IMG_4349

さっぱりしたね。
R3267343

ステイくんとポワで、2羽放鳥。
ポワほったらかしでプチのケージに行ってしまうステイくん。
R3267349
     ↑
    ポワ

ステイくん、なぜ?(笑)
R3267354-1

好きなのか、おちょくってるのか……?
R3267362
ちなみに、クネクネ吐き戻ししています(笑)

やっと(?)ポワにもクネクネ。
クネクネの時だけ、ポワが寄って行きます。
R3267366-1

プチの野菜室の上で羽づくろい。
一重のところにプチが入ってしまうと危ないので、
すぐ回収。
R3267379

ポワを戻して、Lisa がステイくんと遊ぶ。
R3267390
      「あーれー」

ケージ内のブランコのポワを見ていると思いきや、
目は隣のプチを見てる。
R3267401

持ち込みケージの掃除の間キャリーに入ってもらったら、
金属の柱の太いところをなぜかカリカリ噛むので、
端材をぶっ指されたところ。
この端材、大活躍だな ^^;)
 「なんだアイツ?」 「カリカリカリカリ」
R3267407



迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(23:00)

2018年08月19日

忘れないうちに、2羽用キャリーの改良報告。
仕切りを後ろに寄せて、前の隙間に端材を押し込んだ。
R3266907

押さえはけっこうがっちり固くはまっているし、
扉も手で押し下げなければ開いてこないようです。
R3266910
   ↑
両側とも、カードリングでロック。
   ↓
R3266911
この小窓に、深型バード食器Sをつけています。
実は窓内にははまらず、足は一本外側になりますし
容器を傾けないと出し入れできません。
R3266914

ウォーターボトルはこんなふうに付いています。
横アミ部分にもちょっと斜めになら付くのですが、
このタイプはキャリーの外側に付くのででっぱりになり、
移動中に当たって破損してしまいそう。
R3266909

R3266912
ちょうど上のワイヤーと重なって見難いですが、
とまり木は仕切りを貫通しています。

   ◇   ◇   ◇

で、花火翌日の話。
3羽がおとなしくなったのか Lisa が慣れたのか、
音量は気にならなくなっている。
野菜入り野菜室を付けようとして……
プチの二重ケージにどうやって野菜室を付けるんだ??
この、間に入ってしまわないようにしないと。
R3266888

なんとなくふさぎました。
R3266887
ケージの見通しを保ちつつ行く手をふさぐのが難しい。

Lisa はちょっと、地元の会議(?)へ。
R3266891

ランチはお盆でことごとくお休みで、
結局、先日と同じお店で、限定メニューを。
R3266905
トッピング券でチャーシュー増量。ライスも付けた。

午後、ステイちゃん今度は右手の上で食べる訓練と、
Lisa がつまんだおやつを、くちばしで取る遊び。
(この画像クリックで動画に飛びます)
IMG_4342

夕方、まず一羽放鳥したのち、ポワと一緒に放鳥。
プチの二重ケージの上に、さらに仕切りを置いているあたり、
Lisa のビビリ具合がうかがえる(^^;)
R3266915

威嚇されるのに、プチに寄りたいみたい。
R3266925

ポワも出ているのに、プチのケージの前にいる。
R3266930

ポワに吐き戻しをくれようとする。
(この画像クリックで動画に飛びます)
IMG_4343

自分のケージに帰ったとこ。
野菜室の入り口を齧ったり、何度も見に来たりはするけど、
野菜を齧るには至らず。
小松菜、桃、無農薬人参、無農薬ゴーヤ、無農薬きゅうり。
R3266945

今度はプチポワ放鳥。めっちゃ見てる。
R3266955-1

めっちゃ見せつけてる。えっ!?
R3267024-1

プチポワの放鳥が終わっても、なかなか出てくれない。
のでカキカキする。(^^)
(この画像クリックで動画に飛びます)
IMG_4345
眠くなったのを見計らって、おうちに戻す。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(23:00)

2018年08月17日

和菓子の空き容器に粟穂を入れてひっくり返し、
フタ側を強力両面テープでケージの底に留めた、
フォージング

4日経ってもプチはまだ開けられない。
R3266761
(我が家は底網も敷き紙も使わず、フンは都度取り除きます)

ポワは初日から楽々クリアでした。
モモヒキに執念が表れている(笑)
R3266765
(掃除前だったので汚れがお見苦しくてすみません)

ライト当ててみた。
Lisa がフタをしてもまたトリ外します。
R3266776

さて、プチのケージ(HOEI21)の中に、
先日購入したハートフルキャリーを入れてみました。
フォージングホイールと野菜型餌入れ3つ、
おやすみテントに備長炭とまり木に備長炭ブランコ、
バネ型ウォーターボトルと浅型バード容器(小)は、
ハートフルキャリー内になんとか収まりました。
R3266801-1
 「なんだか狭くて見通しが悪くなったよ」

前から見たところ。
縦横高さ的にはまあまあ合うのですが、
中のケージのほうが手乗り扉(=下開き扉)が大きいため、
中のケージは餌窓から出入りし、
外のケージは通常通り手乗り扉を使うことになります。
R3266803-1
 「おーい、ぼくがどこにいるかわかる?」

フォージングホイールにオーツ3粒と障害物を入れる、
落とした障害物を回収する、
天井近くの野菜型餌入れ3か所にオーツ1粒ずつ入れる、
ペレットを足す、フンを取る、などは、
中ケージの餌窓から手を入れることになり、
Lisa はギリギリいけましたが、
手が大きいと、外ケージ上半分を外すことになります。
ちなみにウォーターボトルの出し入れは、
外ケージ天井部分だけ外せばできます
(手乗り扉からはできない)。

ポワ(右)は一重ですが、
古いケージ(底がない)に仮住まいしてもらい、
空いたポワのケージともう一台のハートフルキャリーで、
二重ケージをもう1セット作ります。
R3266806-1
 「ポワちゃんも狭くなった」 「白あみは見にくいわ」

なぜこんなことをしているかというと、
鳥ホテル(我が家の副業)*でお客様を預かるからです。
プチは他の鳥(ポワ含む)の足を噛んでしまうし、
お客様はリピーター♂なのだけど、フレンドリーで、
威嚇するプチのこともなぜか大好きみたい(^^;)
動物取扱業(販売・訓練・保管)持ち。2015年開業
 お預かりには詳しい健康診断の要件があります。
 もちろん、プチポワも定期的に同等の検査をしています。

夜、お客様がやってきました。ケージもお預かりです。
お客様……便宜上、ステイくんとしましょうか……は、
カキカキしたり、Lisaがつかんだりはできるけど、
指に乗ってきてはくれません。
気が向かなければ、指の上からも飛んでしまいます。
体重測定も、プラケごとじゃないとちょっと難しい。

放鳥時や飛んでしまった場合のため、プチのケージは2重に。
逆に、プチが放鳥の間はステイくんに、
もう1つの2重ケージへ入ってもらいます。
そう、ハートフルキャリーを2台買った理由は、これでした。

野菜を食べることと、水浴びをすることを、
できれば教えたいとのこと。
さっそく、野菜室で野菜を食べるプチポワを、見てもらう。

 「モグモグモグ」        「ガツガツガツ」
R3266779-1
           「じー」
見てる見てる(^m^)

 「モグモグモグ」        「ガツガツガツ」
R3266782-1
      「じろじろじろ」

お客様用の野菜室とバードバスも買ってあります。
野菜室とバードバスは同じ物ですが、
滑り止めが付いているほうを、野菜室では上にしています
(野菜がこびりついて洗いにくくなるので)。

野菜室は人参やなんやでだんだん黄ばんでくるので、
プチポワのはバードバスと間違えないんですが、
お客様用のは、油性ペンで「S」と「P」と書きました。
野菜(Vegetable)とバス(Bath)だと紛らわしいので、
サラダ(Salada)とプール(Pool)の頭文字です。
我が家にこのバードバス、6つもあるってわけw

ステイくんのケージにも、
滑り止めが下にならなんとか付きました。
R3266784-1
手始めに、粟穂をちょっぴり入れてみましたが、反応薄い。
前回わかったけど、粟穂にもあんまり関心ないみたい。
なかなか手ごわいわ(^^;)

でもね、彼は家では無口らしいのに、
2羽が3羽になると、ウチが3倍くらい賑やかになります。
一番さえずってるのはステイくん。笑える。
彼の落ち着きというか、クールな感じは、
かつてのプチを彷彿とさせるんですが、
まあでも、さえずって発散できてるのは良いことよね。

   ◇   ◇   ◇

なお、留守宅の防犯と預かり中のリスク低減のため、
当ホテルは、リアルタイムには公表しない派です
(お客様には、ブログでなく直接、随時報告)。
今書いてる=もう預かり終了したということです。(^^)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(23:00)

2017年07月18日

R0012175

これが何かというと……
まあひとまず置いておいて、

この日も穏やかに過ごしていました。
Lisaは最近、家で忙しいのですが、
2羽はいつも通り、ダブルベッドのテントで目覚め、
R0012159

日当たり良い(=猛烈に暑い)部屋からキッチンへと、
夏向けの「家庭内引越し」を2日前に済ませたばかり。
外付けバードバス転じての野菜室で、野菜と果物を食す。
R0012161

これ、実は珍しいのです。
ポワ(右)は普段は入り込まずに、
入り口にとまって前傾姿勢で食べるのが常なの。
でもこの日はすっぽり入室していました。
R0012162
   「ニンジンうまうま♪」

誰かが珍しいことをすると、「雪が降る」なんて言いますよね?

プチはいつもこうです。

R0012163
   「山形の佐藤錦うまうま♪」

同じものを与えても、
甘党男子は食べる順番が違います。

午後から雨になる予報で、雷がゴロゴロ鳴っていたのですが、
15時を過ぎた頃に、スーッと冷風が通り抜けたと思ったら、
ザーッ!!と、
いや、ゴーッと、隣家のトタンが轟音を立てる。
プチポワが怖がるので、キッチンの小さな窓を慌てて閉める。
いや、「ガコガコガコガコッ」かも。
……うるさすぎないか?

これまさか雹(ひょう)!?
一昨日までプチポワのケージがあった場所、
=ベランダ側の大きな窓のほうに駆け寄ると、
外界は真っ白で、
ものすごい風と雨と雹が、
部屋に向かって打ち付けられて、

うちの、
自慢の、
ベランダネットがみるみるうちに、
機関銃を浴びたようにあっちもこっちも穴が開き、
あっという間にズタボロに破れ落ちて、はためいた。
入居以来始めて見る、素通しの外界は、
白さを増し、曇天なのに明るさを増し、
Lisaはあまりにショックで泣きそうでした。

経年劣化を疑って、
1年以上前からベランダ遊びをやめていたとはいえ、
こんなふうに目の前で崩壊するなんて……。
リアルパニック映画、リアルホラーですよ。

それからハッと我に返って、とにかく記録しなきゃ、と
撮影した動画がこちら(クリックで飛べます)
パニックで、全く意味不明のカメラワークですが。

20170718雹A

20170718雹B

そんな間にも、ヒョウが叩き付けられる爆音と、突風、
肌に当たる冷たいしぶき、素足を濡らす雨と雹。
家に入り、ベランダの窓をぴったりしめて、
ガラスが割れないように祈る。
うちのビルごと揺らし、風がうなっている。

何十年も生きてきて、こんなの初めてでした。
怖すぎる。
外にいたら死んでたかも?
たまたま雹だから、家にとどまるのが一番マシだけど、
これがもし、火事や地震や津波だったら、
気が動転して、2羽連れて逃げられなかったと思う。
本当に怖い。

被災地の人の気持ちがちょっとわかった気がします。
ワイドショー番組が、
暢気に「今夜スタートのドラマは!」なんてやってるのが、
ものすごくそらぞらしく感じて、
同じ23区内なのに、この状況わかってないの!?
って思ったし。
(後から知ったけど、
 雹はウチのあたりが一番酷かったのかも)
時間の感覚もわからなかったけど、
報道によれば、10分ほど降っていたらしい。

外側のネット(緑。プロが付けた)以外も、被害確認。

R0012164-1

ベランダ物置に穴が開き、
植木鉢も破れ(向き変えたけど、風下の側が破れた)、
植わってたミントは折れ、
つっぱり棒は落ち、
隣家との境のネット(白。Lisaが付けた)も、見る影もない。
ベランダから頭を出して、隣家や階下を見たら、
どこも酷い。

このパニックで、
どこかで飛び出しちゃった飼い鳥がいませんように!!
うちは、Lisaが在宅中で本当に良かった。
ゾッとする。

雹がやんでから2時間後に、外に出てみた。
で、冒頭の、手の写真ですよ。
積もっている雹は、2時間経っても、
大きいもので4cmもある。
R0012173-1

屋根のない場所の車は、よく見るとあちこち凹んでる。
(よその家のです)
R0012179

R0012178

桜並木では、わりと大きな枝が折れたそうで、
作業員さんたちが慌しく撤去していました。

R0012185-1

R0012186

街路樹の葉っぱも相当やられたようで、
道路が葉っぱだらけ。

桜も
R0012180

イチョウも
R0012183

プイを最後に目撃した桜も
R0012188

それも、後から後からまだ落ち続けているようで、
ちょっと自転車を停めて、数分で戻ってくると、
かごが葉っぱだらけになってたりします。

- - - - -

ベランダネットは、Lisaが付けたわけでも、
付けてもらったわけでもなく、備え付けだったのですが
(過去に一度張り替えてくれている)、
大家さん、また張ってくれるでしょうか。

家が全焼や全壊しちゃった人に比べたら、
ネットひとつで大げさかもしれないけど、
思い出も思い入れもあるネットが、
突然崩れ去るのを目の当たりにするというのは、
思いがけないダメージでした。
「もののあはれ」?
がんで片胸失った時は平気だったのになあ。

明日からどうしよう。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

(23:00)