野菜

2019年01月20日

「うちの子は○○や○○しか食べてくれない」
という声はよく聞こえてきますが、
そういう飼い主さんに、参考になるかしら。

といっても、Lisa はたかだか、
2015年開業の動物トリ扱業(販売・訓練・保管)で、
バードライフアドバイザー2級で、愛玩動物飼養管理士で、
HLB(Happy Life with Bird)マスター。
(たかだかという割にいっぱい書いたw)
これが唯一の正解というわけではありませんので、
あくまでご参考程度に、我が家の例です。

過去にもこんな記事を書いています。
2のほうが、より実践編かも。




うちは、野菜は10種みじん切り方式。
以来6年間、来る日も来る日も刻んでいました。
(まとめて作って小分け冷凍もOK)
リンク先に詳しくありますが、
本来食べていないものも含む「代用食」であるため、
どれかを集中して食べれば不調をきたす恐れもあり、
リスク分散のため、ということでした。
同じ理由で、禁忌のもの以外できるだけ多くの種類をと、
まだ食べたことのないものを探しては与えました。
プイは、1年足らずしかうちにいませんでしたけれど、
68種類の野菜と15種類の果物を食べたことがありました。
(プチポワは数えてない。最初の子ってそういうものよね)

と同時に、好き嫌い克服の効果もあったのではと思います。
同医師からは、みじん切りにすれば付着が見込めるので、
特定の野菜を残しても問題ないと言われていました。

(そもそもみじん切りだって食べないけど?という場合は、
 上記の過去記事をご覧くださいね)

実は、秋以降、みじん切り作業から開放されました!
丸のまま出しても、全部きれいに食べてくれます。

与える量はこのくらい。風袋引きで、正味15gでした。
R9300331
この日は、七草セットの全部と、
みかん半房、リンゴ、ニンジンです。
(見やすいようニンジンの上に、だいこんとカブ)
七草セットは、種類が稼げて便利。
これ全部食べるんです。体重の半分ですよ(◎△◎)

2時間後くらい。
R9300413
プチは甘党男子なせいか、リンゴとミカンを先に食べます。
ポワはチミ噛み娘のせいか歯ごたえで?にんじん優先。
ハコベも、より美味しいだろうと葉先を進呈すると
あまり食が進まず、むしろ茎が多い下のほうがいいみたい。

人参は、くし切りのスイカみたいに真ん中から食す。
真ん中のほうが美味しいのでしょう。グルメ食い。
R9300058

さらにその後はこうなって、
R9300388

夜には、無農薬ニンジンは皮まで食べつくしてます。
(画像は、ほやほや最新版)
プチは野菜室に入り込んで食べる式なので、
奥にしか野菜が飛び散っていません。
(その代わり、手前に水様便があることが多い)
ポワは入り口にとまって頭を下げて食します。
R9300401
2羽とも、大根はわりと後回しみたい(この日ポワは完食)。
プチのリンゴの皮残しが神業。
ポワはみかんは味見程度ですが、
あまり食べないものも毎日入れることが重要、と思ってます。
理由は、「選ぶ楽しみ」を提供することと、
「ちょっと食べてみようかな」のチャンスのため。

少し残ってるけど、なかなかでしょう?
ほとんどの日はきれいに食べつくしています。
食品ロス、ゼロに近い(^^)

あと他の事情としては、

・保護団体TSUBASA(メリハリをつけるためらしい)や、
 スペインのロロパーク(石綿美香先生による報告会情報)
 に倣って、午前中は野菜と果物だけにしていること
・9月からプチが維持ダイエットを継続的にしていること
 (主食は昼と夜に分割フォージング、野菜は出しっぱなし)

もあるかなあ。
ホント、野菜をガツガツ食べるようになりました。
(七草セット、例年は何度も水に放って「再生」しながら、
 1か月くらい使えていたのですが、
 今年は2週間ちょいで無くなりそう)
ポワもそれに影響されたのかもしれません。

というわけで、野菜の「嫌い」がなくなり
(与える量さえ調節すれば「好き」はむしろ鳥生の彩り)、
世話をする人に手間をかけないという意味で、
「どこへ出しても恥ずかしくない鳥」度が上がりました。
5年と少し前に我が家に来た時は、
野菜も果物も何一つ食べなかったプチが、です。

昨日も書いた「どこへ出しても恥ずかしくない」ですが、
これはセミナー仲間ではおなじみの表現です。
手放すことは絶対ないけれど、
万一何かあった際「どこへ出しても恥ずかしくない」。
好き嫌いがあったり、噛みぐせがあったり、
ケージになかなか戻れなかったり、
その他のいわゆる問題行動があったりしたら、
他人にお世話を頼みにくい、
頼んでも一部やってもらえないかもしれないけど、
それがない=どこへ出しても恥ずかしくない。

うちの「誰からも愛される鳥に」というモットーに、
この概念も入っていましたから、
初めて聞いた時、わが意を得たり!と思いました。
「いつでもどこでも誰とでも」と同様、
「どこへ出しても恥ずかしくない」は良い理念だと思う。

「どこへ出しても恥ずかしくない」の、すぐできる第一歩は、
Lisa 的解釈では、
健康診断と感染症検査で異常なし、だと思います。
(残念ながら病気が見つかることはありえますが、
 病気自体が恥ずかしいわけではありません、念のため。
 病気を知る努力、治す努力をしないことは、
 決まり文句の一部ってだけの「恥ずかしい」は別として、
 飼い主として悔やむことになりかねないと思います)
これこそ、預け先や預かり元に甚大な影響を及ぼしかねない。
トレーニング仲間は、診断書を撮ってスマホに保存し、
即座に提示できるようにしてあり、Lisa も真似しました。
同席する人、世話をしてもらうかもしれない人に、
安心してもらえるように。
我が家も、初めてPBFDの検査をしたのは、
プチポワを2週間預かってもらった前のことで、
それ以前の Lisa はまだまだ知識不足・勉強不足でした。
今思えば、このブログの初期の記事には、
「これは不十分でした」などと注釈をつけるべきところが、
いくつかあります。おいおい、補足していきます。

     ◇     ◇     ◇

話は変わりますが、
コーナー用とまり木って、すぐこうなっちゃいません?
R9300059


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)

(18:00)

2018年10月04日

10/4、なるほど、『天使の日』なのね。

パウル・クレーの絵が好きです。
阪神大震災の年に展覧会を浜松まで見に行って以来だから、
ファン歴23年。
2度目にパリに行った時、ポンピドゥーセンター所蔵の絵が、
日本に貸し出されているなんていうすれ違いもあったっけ。
その後できた、ベルンのパウルクレーセンターにも
行ってみたい。(でもスイスは物価が高い、と身内談)
ウロコインコを初めて知った時は、
「おお!クレーの絵に出てくるみたいな目!」と思いました。
今でも思います。

色の付いている作品がもちろん大半で、
その色使いこそ好みでもあるのですが、
素描には「天使シリーズ」というのものあって、
おそらく一番有名で、Lisa も好きなのが、これ。
FullSizeRender
(クレーは、没後50年で日本では著作権が切れています)

いつか子供を持ったらこの絵の葉書で出産お知らせをという、
かつてのあの野望(?)はどうなったんだろう(笑)
もうこの際は、自分の「死亡通知」に使うしかない。
でも60年後くらいの予定だから、誰に頼めばいいんだ?w

ペット界にとって特別な意味を持つ『虹の橋』というのは、
天国の一部または入り口という位置づけでいいのよね?
天使は、虹の橋ではみんなのお世話係なのでしょうか。
それとも、遊び相手かな。
頼むね、天使。

     ◇     ◇     ◇

まだあったのねと思いつつ、
八百屋さんでとうもろこしを買う。
IMG_4796
白いほうが甘いんですって。
甘いほうが好きだろうけど、トウモロコシって気づくかなあ、

なんと、
先日クラスメイトに譲ってもらった、
ミニガチャガチャのガチャガチャ、近くのスーパーにあった。
IMG_4789
隣がペーパータオルって(笑)

帰ったら、プチが野菜室でぼんやりしてた。
ダイエット中なので、心配です。
FullSizeRender

さっそく、白いトウモロコシを。
IMG_4797

食べてる食べてる(^^)
FullSizeRender
なぜかポワにはシカトされました。夜には食べてたけど。

放鳥中、ヘンなところにいるなあ(黒猫が狙ってるのに)
と思ったら……、
FullSizeRender
「びくびくっ」
「ドキドキッ」
(ここは、窓と反対側。キッチンへの通路です)

ああそうか、いつもの場所には、
ジャックが出現しちゃったものね(^^;)
(黒ネコは1年中その場所にいます)
FullSizeRender

ちなみに、こんなモードになってる時の2羽は、
「おいで」をやっても来ません。
いざという時用のトレーニングには足りてないってことだな。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(23:00)

2018年07月30日

『インコ生活』さんのフォトコンテスト、
昨日で投票終了しました。
ご協力ありがとうございました。

  ◇   ◇   ◇

迷子中のプイは、68種類の野菜と15種類の果物を
(一緒に暮らした11カ月の間に)食べたことがありましたが、
プチポワに関しては記録していなくて、不明です(笑)
ただ、最近うれしいことが。

7/15、今までみんなで無視し続けて来た柑橘(はっさく)を、
プチが初めて食べました。
思わず、次の日に記念写真。
R3265595
にんじん、はっさく、サクランボ。
この後、枝豆、ブロッコリー、コーン、グリーンピース、
3色パプリカ、トマト、青梗菜、とともに刻みました。

ただし、
関係ないと思いますがプチが謎の出血をしていました。
下くちばしの脇から。
R3265582

R3265577
病院には行かず、翌日にはかさぶたになって、
完治しています。

それと、写真はないけどその翌週くらいから、
2羽とも、プチトマトを食べるようになりました。
以前は、刻めば食べるけど、
形がわかる状態では手をつけなかったのです。

あきらめずに与え続けることって大切ねえ。
突然「食べてみようか」と思うことってあるのねえ。
「選ぶ楽しみ」「選ばない自由」を与えてあげよう、と、
行動学で習った通りでした。(^^)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)

(17:00)

2017年07月18日

R0012175

これが何かというと……
まあひとまず置いておいて、

この日も穏やかに過ごしていました。
Lisaは最近、家で忙しいのですが、
2羽はいつも通り、ダブルベッドのテントで目覚め、
R0012159

日当たり良い(=猛烈に暑い)部屋からキッチンへと、
夏向けの「家庭内引越し」を2日前に済ませたばかり。
外付けバードバス転じての野菜室で、野菜と果物を食す。
R0012161

これ、実は珍しいのです。
ポワ(右)は普段は入り込まずに、
入り口にとまって前傾姿勢で食べるのが常なの。
でもこの日はすっぽり入室していました。
R0012162
   「ニンジンうまうま♪」

誰かが珍しいことをすると、「雪が降る」なんて言いますよね?

プチはいつもこうです。

R0012163
   「山形の佐藤錦うまうま♪」

同じものを与えても、
甘党男子は食べる順番が違います。

午後から雨になる予報で、雷がゴロゴロ鳴っていたのですが、
15時を過ぎた頃に、スーッと冷風が通り抜けたと思ったら、
ザーッ!!と、
いや、ゴーッと、隣家のトタンが轟音を立てる。
プチポワが怖がるので、キッチンの小さな窓を慌てて閉める。
いや、「ガコガコガコガコッ」かも。
……うるさすぎないか?

これまさか雹(ひょう)!?
一昨日までプチポワのケージがあった場所、
=ベランダ側の大きな窓のほうに駆け寄ると、
外界は真っ白で、
ものすごい風と雨と雹が、
部屋に向かって打ち付けられて、

うちの、
自慢の、
ベランダネットがみるみるうちに、
機関銃を浴びたようにあっちもこっちも穴が開き、
あっという間にズタボロに破れ落ちて、はためいた。
入居以来始めて見る、素通しの外界は、
白さを増し、曇天なのに明るさを増し、
Lisaはあまりにショックで泣きそうでした。

経年劣化を疑って、
1年以上前からベランダ遊びをやめていたとはいえ、
こんなふうに目の前で崩壊するなんて……。
リアルパニック映画、リアルホラーですよ。

それからハッと我に返って、とにかく記録しなきゃ、と
撮影した動画がこちら(クリックで飛べます)
パニックで、全く意味不明のカメラワークですが。

20170718雹A

20170718雹B

そんな間にも、ヒョウが叩き付けられる爆音と、突風、
肌に当たる冷たいしぶき、素足を濡らす雨と雹。
家に入り、ベランダの窓をぴったりしめて、
ガラスが割れないように祈る。
うちのビルごと揺らし、風がうなっている。

何十年も生きてきて、こんなの初めてでした。
怖すぎる。
外にいたら死んでたかも?
たまたま雹だから、家にとどまるのが一番マシだけど、
これがもし、火事や地震や津波だったら、
気が動転して、2羽連れて逃げられなかったと思う。
本当に怖い。

被災地の人の気持ちがちょっとわかった気がします。
ワイドショー番組が、
暢気に「今夜スタートのドラマは!」なんてやってるのが、
ものすごくそらぞらしく感じて、
同じ23区内なのに、この状況わかってないの!?
って思ったし。
(後から知ったけど、
 雹はウチのあたりが一番酷かったのかも)
時間の感覚もわからなかったけど、
報道によれば、10分ほど降っていたらしい。

外側のネット(緑。プロが付けた)以外も、被害確認。

R0012164-1

ベランダ物置に穴が開き、
植木鉢も破れ(向き変えたけど、風下の側が破れた)、
植わってたミントは折れ、
つっぱり棒は落ち、
隣家との境のネット(白。Lisaが付けた)も、見る影もない。
ベランダから頭を出して、隣家や階下を見たら、
どこも酷い。

このパニックで、
どこかで飛び出しちゃった飼い鳥がいませんように!!
うちは、Lisaが在宅中で本当に良かった。
ゾッとする。

雹がやんでから2時間後に、外に出てみた。
で、冒頭の、手の写真ですよ。
積もっている雹は、2時間経っても、
大きいもので4cmもある。
R0012173-1

屋根のない場所の車は、よく見るとあちこち凹んでる。
(よその家のです)
R0012179

R0012178

桜並木では、わりと大きな枝が折れたそうで、
作業員さんたちが慌しく撤去していました。

R0012185-1

R0012186

街路樹の葉っぱも相当やられたようで、
道路が葉っぱだらけ。

桜も
R0012180

イチョウも
R0012183

プイを最後に目撃した桜も
R0012188

それも、後から後からまだ落ち続けているようで、
ちょっと自転車を停めて、数分で戻ってくると、
かごが葉っぱだらけになってたりします。

- - - - -

ベランダネットは、Lisaが付けたわけでも、
付けてもらったわけでもなく、備え付けだったのですが
(過去に一度張り替えてくれている)、
大家さん、また張ってくれるでしょうか。

家が全焼や全壊しちゃった人に比べたら、
ネットひとつで大げさかもしれないけど、
思い出も思い入れもあるネットが、
突然崩れ去るのを目の当たりにするというのは、
思いがけないダメージでした。
「もののあはれ」?
がんで片胸失った時は平気だったのになあ。

明日からどうしよう。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

(23:00)

2016年08月18日

ヨガ行ってランチして帰ったら、すごい土砂降り。
予定してたかき氷をあきらめ解散して、正解でした。

ヨガの先生にもらった、外国のお菓子。
R0025618
甘さはもちろん、けっこう塩気もある。夏向きね?

プチポワには、きよさんからブロッコリースプラウトだよーR0025603
     「じーっ」         「ジロジロ」

(今日は字ばっかりの内容なので、
 この続きの画像は飛び飛びでいきます)

夕方。
一通のメールに、息が止まるほど驚いた。

『取材のお願い』

……

マメカテの皆さんすでにご存じかと思いますが、
鳥雑誌『ALL BiRDS』10月発売号がマメルリハ特集だそう。
2週間ほど前、いくつかのマメカテブログに、
コメント欄からアンケート協力依頼が来ていた。
うちには来なかった。まあ、迷子ブログですしね。


R0025605
          「あむぅ」


その週末、毎年恒例のバード&スモールアニマルフェアがあり、
Lisa は大方の皆さんと予定が合わず、
1日目に、ひとり先発隊でした
(結果的に、初日のほうがお買い得品やサンプルが多い♪)
これまで意識してなかった『ALL BiRDS』のブースに気づき、
配られた投票用紙に答えがてら、
「マメルリハ特集楽しみにしていますね ^ー^」と話したら、
なんとまさにその相手が、アンケート依頼をしていた人で、
それでうちもアンケートに答えることになった。
他にも声かけていいですか?と聞いて、
同じく依頼が来なかったママさんと、
ブログをやってないいちまるさんも引き入れておいた(笑)


R0025606
     「あむう」


アンケートは、予想以上の量で後日、メールで来たのだけど、
なんせウチは(迷子中も入れて)3羽飼いですから、
色分けして、徹夜して一生懸命書いた。
(ブログ読者の皆さんにはおなじみの長文でw)
そのあたりを買ってくれての、取材依頼でしょうか。
メールの冒頭も、
「アンケート及び拡散にご協力いただきありがとうございます」
だったし(笑)

迷子を捜している身としては、
メディアにトリあげてもらうことは、
(迷子主体の内容でなくても)願ってもない幸運で、
迷子当初、夢見たこともあった。

が、
ここに、大きな問題が!!
ただの取材じゃないんです。
「お宅訪問取材をお願いできる方を探しております。」

芸を見せるのはいいけど、お宅訪問なんて無理よ~!!
だってウチ、想像を絶する散らかりぶりだもん。
(という自覚はある)


R0025609
        「あむあむぅ」
ポワ必死(笑)

恥を忍んで正直に言うと、Lisa は人生の中で、
片づいた部屋に住んでいたことがほとんどない……。
しかも、そういう人の常として、
モノは膨大にある。捨てるのが苦手。

いえ、お言葉ですが「ゴミ屋敷」じゃありません。
屋敷だなんてめっそうもない。 (←そこ?)
飲食物はないの。ほとんどが、布と紙。

しかも日程が、

「・今週末の指定の日か
 ・来週の指定の日か
 ・難しいようでしたら改めて日時を組み直しますので、
  ご都合の良い日時を……」

って。

そうか、依頼文には、
当初予定していた人がキャンセルになったとも書いてあって、
別にそんなのわざわざ言わなくても……(^^;)
第一希望じゃないよと釘を刺されるかのよう……(^^;)
と思わないでもなかったのだけど、
これは、アレですね、
通常はこんな急な依頼はしないんですよ、すみません、
って意味だったか、と気づく。


R0025614
どうやらスプラウトは好評です。(プチにも)


念押すけど、マメルリハ特集の発売まで2カ月切ってる。

すでに代役的スケジュールなのだから、
ここで、迷子のプイにこれ幸いとウチが受けて、
「ごめんなさい片付かなかったので、この話は白紙に」
なんてわけにはいかないのだ。
(この恐ろしい幻覚に散々うなされた)
マイナーマメルリハがようやく脚光を浴びる場面で、
そんな迷惑かけたら、マメ飼い界・永久追放もの!!

この時ほど、
やりたい、でもできるのか?と、
板ばさみになったことがあるだろうか(いや、ない)

他人慣れしたプチポワは、いつだろうが全然平気そうだけど、
どーする、Lisa !?
どーする、我が家!?

   :
   :
   :
   :
   :

この一週間後、LINEに Lisa自身 が書いたこと。
泣きながら片づけをしています。
間に合うのか!? 吐き気がする。

マメっこカレンダーが齧られたので、
カバー兼めくり方式にできないかと、
100円ショップでいろいろ買い込む。
R0025617


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(23:00)

2016年03月23日

本当に日暮れが遅くなってきたと思ったら、
それもそのはず、今日はもう春分の日。
昼と夜の長さがほぼ同じなのですよね。
最低気温は11℃。
R0022215

おやつ前のルーティン。
R0022214-1
「Lisa がさいきん、はっぱつきのニンジンをかってるよ」
「無農薬なんだって。岡山の農園のらしい」

そうなのよ。キミたちにもあげましょう。ほれ。
R0022216
「どれどれ」
   「えー」
それほどウケはよくない感じ。 (^^;)

5日前に続き、ポワがまた水浴び。
くち、開いてます(笑)
R0022217
「きゃっはー♪」


これもくち開いてます。 (^▽^)
R0022220
「あったかくなってみずあびびよりよね。ばっしゃー」


首ねじブルブル。
R0022221
「せんしゅうずーっとお天気わるかったし、ぶるるん」

羽の一枚一枚までぜーんぶ水にさらしてやるって感じの全開。
R0022222
「おーぷん★ ひょっふー」


そこへプチがやってきて、プチも水浴び!?と見ていると……
R0022223
               「ぷりっ」
水洗トイレじゃないよー!

しつこく差し入れる(笑)
   「またー?」   「ちょっと今、気分じゃないなあ」
R0022224

2羽ともクチ半開き。今日、くちあきショット多いな。
R0022227
「た、たべにくい。のけぞっちゃう」 「お腹いっぱいだし」

R0022228
 「もういい」 「んー、可もなく不可もなく」
やっぱり、反応はイマイチか。

葉っぱはキッチンばさみで細かくし、
根はすりおろして、Lisa の前菜にしました。
R0022230
マヨネーズが入ってるので、もうあげないよ。
(この状態で見つかると、食べようとします)

「そうそう、地下鉄サリン事件から21年だったんだって」
R0022233
  「ああ、Lisa も通りかかったって?」

そう、Lisa は当時遠くに住んでいたのに、
たまたま地下鉄サリン事件の朝、バスで霞ヶ関を通りました。
横たわったりしゃがんだりている人は見なかったけど、
道路が人で埋め尽くされていて、何ごとかと思いました。
リアルタイムでニュースを受信できる時代じゃなかったので、
訪問先のテレビで、事件を知りました。

「この間広島でトンネル火災あったよね」「くろいけむりの」
R0022235

「煙の中を逃げるシミュレーションできてる?」「だいじよ」
R0022237
焼死より、一酸化炭素中毒死がほとんどっていうよね。

「Lisa は頭からかぶる袋を百均で買ったって」
   「スモークシャットアウトっていうしょうひんらしい」
R0022238
百均にそんなものまでありました。すばらしい。
買ったのはプイの頃(3年前)です。枕元に常備してます。

「僕たちのことは広口瓶に入れるんだって」 「うめしゅの」
R0022239

去年の、茨城の水没災害の時に、
いざとなったらどうしよう、密閉できて、空気を保てて、
つぶれなくて沈まない、うちや出先にもありそうなもの、
って考えた時、梅酒を作る瓶はどうか、と思いました。
沈まない、水が入らないこともお風呂でテスト済み。
持ち手にベルトを通して、Lisa の体に付けるところまで
想定しました。
ただ、2羽を入れるテストは、怖くてできていません。
4リットルの空気で何分くらいいられるのか、
鳥の先生に聞いてみてからだな。
あと、酸素缶を用意すればいいかしら。

鳥が急病の時の、酸素缶の使い方も習いたいな。
本当は、鳥の心臓マッサージも習いたいけど……
(そんなの教えてくれるところ、ある?)

いや、まずは、(ヒト用の)救急救命法を習いに行こう。
人工呼吸より心臓マッサージが重要って、Twitterで見た。
命をとりとめた場合の脳ダメージが全然違うらしい。

最高気温は28℃でした。監視員業務はたっぷり3時間。
R0022234


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(05:00)

2016年02月23日

夜の間に雨が降って、今日も曇天。
昨日、曇りなのでネタがないと言いつつ、
実はようやく、プチの新しいケージを組み立てました。
この日に届いたもの
今日まで持ち越してしまった理由はこちら
でもま、その話はいったんおいておいて……

いつも有機野菜やベジランチを買っているお店に、
ちょっと見慣れない野菜が入っていたので、買ってみた。
しら菜(岡山・ミモレ農園産)
R0021713
しろ菜」「花心白菜」とも言うらしい。
「白菜の巻いてないバージョン」というサイトもあったけど、
白菜みたいな肉厚な部分はなく、葉っぱはレタスっぽい。

プチポワ、初めて「しら菜」を食す。(Lisa も初めて)
プチ、側面から寄ってきました。 ポワ、上から見てます。
「おっ、丸ごと野菜だ」 「なあにぃ~? あやしい」
R0021714
ね? 昨日の朝と違って、ケージが揃ってるでしょ。

プチ、奥へ行っちゃいました。ポワ、なぜか偉そう。
「歯ごたえスカスカ」 「ふふん、はとばのポーズよ」
R0021715

電球ヒーターを、暖突と上面付けにしたので、
電球ヒーターのケーブルが上を這っています。
「しら菜意外とイケたよ」 「でもわりとすぐしおれちゃう」
R0021719

そして、忘れちゃいけない今日は「月バースデー」なので、
粟穂をどうぞ。
きよさんにいただいた、赤粟穂だよー。
「カキカキ」 「もっとカキカキー」←まだ気づいてない
R0021720-1

ガサガサ音立ててみるとすぐ寄ってきました。
「ひゃー、どしたのそれ?」←ブレる 「すごいや」
R0021721-1

「ポ、ポワちゃんすばやい」
「わくわくっ、わくわくっ」
R0021722-1
この遠近感(笑)

1/3本ほどを吊り下げてみたら、
これを1つずつでは多いと気づいたので、
今日は1つのプラケで2羽分とする。
上からプチ、下からポワの、いつもの構図。
「うまーい、ポリポリ」 「あむあむあむ」
R0021723

ポワがひとりじめしようとするので、粟穂を上向きに。
それでもプチを寄せ付けない圧力をかもし出すポワ。
「あうー」←うろうろプチ
「やめられないとまらない♪」
R0021724

あっ、プチ、カットインできました!
「もぐもぐもぐもぐ」         「ゲット♪」
R0021725
そうそう、仲良くねー。

2日連続、日光不足……。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(23:00)

2015年03月30日

食パン(Lisa は先に上面焼いておく)のふちに沿って、
マヨネーズをぐるーっと絞って、
その堤防の中に生卵を落として、
オーブントースターで焼く(季節により4~5分)のが、
好きでしょっちゅう食べている Lisa です。
すっごく簡単なのに、
野菜とこれを食べれば、一応バランス取れてる気がする。

そんな手抜きなものでもいろいろコツはあって、
集約すれば、卵がこぼれないこと!
そのため、注ぎ口の付いた容器に卵は割っておくとか、
マヨ堤防が多少倒されてもそのまま落ちてしまわないよう、
パンのふちより堤防は一回り小さめにするとか、
マヨは一周ではなく、細いほうの口金で2~3周のほうが
高さは出るのに少なく済んでヘルシー、とか、
パンをオーブントースターに乗せてから卵を落とすとか、
大き目の卵だったら、白身を先に焼いて、
残り2分ぐらいで黄身を乗せるとか(半熟好きの場合)、
そんな感じ。

手軽なのでつい、放鳥中にも食べてしまいますが
(卵を割るので、作るところは見せない)、
昨日ついにポワに突進されました。  Σ(゚口゚;
ダイブ寸前でかわしましたが。

    「だってあれぜったいたべものだもん」
RIMG4242
 「こそこそ食べてもぼくたち見てるんだからね」
ちょっとねぐせが付いてる?ポワ。
マヨまみれ、半熟卵まみれにならなくて良かったー。
(そうなったらどうするんでしょうね?
 せっけんやお湯で洗うと羽のワックスが落ちちゃって、
 防水がなくなり水浴びの時体が濡れて冷えちゃうから、
 ウェットティッシュで拭くだけ?)

卵まみれをまぬかれた翼。成長中。
   「エッグフードの皮膚吸収じゃないの~?」
RIMG4243-1
ダメダメ、口からだってエッグフード食べたことないじゃん。

そんなポワは最近、コーンと冷凍だだちゃ豆だけ食べて、
大量残しをするようになったので、細かく刻むことに。
    ポワ用              プチ用
RIMG4244


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


先生に言われてせっかく10種サラダにしてるんだから、
ちゃんといろいろ食べてねー。


(23:00)

2015年03月16日

最近中華ランチが多かったため留守番ばかりの2羽を連れ、
燻製居酒屋のランチに行ったら、テラス席が埋まってた。

目の前の公園で、待ちがてら撮影。
待ったといっても、10分くらいでしたが。
「むらさきのお花もいいねえ」 「瑠璃羽と合うんじゃ?」
RIMG4179

「ルリハ……ない……」 「ぼくのを見るといいよ」
RIMG4180

日替わりは、かつおのたたき定食。
RIMG4181

キャリー内の2羽。
「目に青羽もつまめるりは 初がつを」 「青羽ならあるわ」
RIMG4182

青葉(水菜の何もかかってないところ)もどうぞ。(^^)
         「初がつをのほうじゃないのね。じー」
RIMG4184
   「だってほら、わたしたち水鳥じゃないし」

   「ふっきんはお魚にまけないけどね」
RIMG4185
 「そうか、水鳥じゃないから魚は食べないのか……」


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


最後の写真、必要以上に遠近感があったな。
ピントの問題?
プチに寄り過ぎた?

(09:00)

2015年03月11日

(タイトルは敬称略ですみません ^^;)
さて、今日は31(サーティワン)の日です。
サーティワンアイスクリームがダブルだと31%オフに。

この日を待っていました!
さあ、これは何のセットでしょう。
RIMG4156
ふふふふふ、だってウチは赤目バージョンだからね。

ブログ村マメカテ巡回の皆さんならご存じでしょう。
しもべさんがGWにしたという、マメルリハアイス!
Lisa もくちばしカットまでは家で準備しましたが、
少し かなり図々しく、2羽連れで、しかも
「こっそり」どころか女子高生グループの隣で作りました。
そもそも席が少ないからね。
           「ギャルがいっぱい」「ぼく場違い?」
RIMG4157
  「え……疎外感……」
こらー、溶けちゃう前に、君たちちゃんとこっち向いてー。

                  「はーい」「うーん」
RIMG4158
     「ホッ」
きょうだいインコ3ショットってことでいいかしら。

アイスは、マスクメロンと抹茶です。
両方マスクメロンのほうが良かったかな?
目は大きいほうを使いました。
「プチチョコレート」という小さいほうは、
赤じゃなくてピンクしかなかったから。

顔のバランス悪かったかもー。
もっと目は寄ってて上だったな。
ちなみにブルーだったら「ダイキリ」って季節限定フレーバー
(店舗により扱いナシ)、
ブルーパイドは「クリームソーダ」が、白が混じりイイ感じ。
「トリオジャネイロ」というのは見た目よりマーブル模様で、
レインボーセキセイっぽくなりそうでした。

「丸いけどバランスが同じだった」 「くちばしもソックリ」
RIMG4159
わかります? 伏せた小さなワイヤーかごの上でラッコ。

連日のようにボールを放り込んでしまうようになったので、
バスタブを高坏(たかつき)風にしました。
器が滑り落ちたら危ないので、
鳥より重いものを乗せたりゆすったりして強度実験しました。

 「背伸びしても届かないよ」 「飛ばないと乗れないね」
RIMG4160
ふふふ、いい運動になるでしょう。

ペットボトルの蓋のリングで遊んでいたポワが、
リングをかぶってしまいました。
                    「ん?」
RIMG4162
               「きゃっきゃっ♪」


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


テレビで見た、あるトマトの断面。
極限まで水を与えず育てて、甘ーいんですって。
RIMG4161


(10:00)

2015年02月24日

この数日、みじん切りmixサラダが充実してたんだと思う。
昨日に続き、やたら、食べさせよう食べさせようとするLisa。

ほれ食べなさい。やれ食べなさい。美味しいよ~
   「まあ、美味しいけどね」
RIMG4069
   「そんなん言われなくても食べるのにー」

そうそう、ポワのほうの容器は
上下くっつけたカプセル状にしないのか?
これがですね、ポワときたら、屋根がついていると、
なぜか屋根の上まで持っていって、上で食べるんです。
なので、よけい散らかるわけで、
ポワには屋根をつけないことにしました。
(後に、その行動はペレットだけだとわかり、
 野菜入れにはポワも屋根をつけることに変わります)

「ふーむ、なくてななくせ、か」 「オリジナリティだから」
RIMG4072
 ↑
あんまりいいお天気なので、この画像の日陰の2羽は、
相当カメラの設定を明るくしてトリました。
で、その設定のまま次を撮ってしまったという、
毎度毎度おんなじミス……

わー、見てるほうがまぶしい写真に。 (^^;)
 「にぃに今日もひとりサッカーなのね?」 「まさっかー」
RIMG4073

明るさ直しました。
 「じゃ2人サッカー?」 「そうそう、2人が楽しいよ」
RIMG4074

といいつつ、エキサイトしてボール独占するプチ。
(ポワはプチの影にいます)
ああー、オッ鳥セイが切れちゃった!
              「にょーん、どやっ」
RIMG4076

オッ鳥セイSHOT は難しいなあ……。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


着々とサッカーのトリこになっていくプチ。
いつも先に緑のボールで遊ぶ気がするけど、
気のせいかしら?


(18:00)

2015年02月16日

ベランダ手すりでのダブルラッコを
一部で“神業”とまで言っていただき、気を良くする2羽。
(恐れ入ります。ママさん、リンクお借りしました)

あっ、失敗。画角が決まる前に押してしまいました。
 「モデルさんはスタンバイかんぺき」 「いいおてんき」
RIMG4026

はい画角OK。「ポワ~」(呼べば向く)
   「ぼくはずっとOK」        「なぁに?」
RIMG4027

今日は、最高気温26.8℃もありました。
暖かいので、羽毛がしゅっと細身になったポワ。
背景マジックでしっぽも長く見えますね。
「さいきん気づいたけどこの葉っぱおいしい」 「そうだね」
RIMG4028
まーたそんな、大根葉を食い散らかして。
やしの木みたいになっちゃってるじゃないの。

うまく写りませんでしたが、ポワの舌の側面に、
何か乾いたものがついていました。
(鳥さんの舌は分厚いです)
葉っぱならいいけど。

何つけたのー?
 「あうあう、さあ、なんでしょう」(目が泳ぐ)
RIMG4029

これ、剥がれるのかな?
鳥さんって、唾液ある?と調べたら、
唾液は出るそうです。(水鳥はあまり発達していないとか)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


埼玉上尾署で5/7保護の「インコ黄緑」を問い合わせ。
警察署の電話は17:15までなのだけど、
それよりちょっと遅かったのに出てくれた。
先ほど飼い主さんがみつかって、返したとのこと。
(この時点では)初めてのパターン!

見つかったなら良かった。 (^^)



(13:00)

2015年02月13日

ここにフランス料理とお菓子の教室があることは、
以前から知ってた。
(Lisa が習う気になればごく近所なのだから、
 迷子中のプイに会えてブログが追いつけば、考えるかも)

インドカレー行った日に知ったことには、
不定期でデリ&お菓子の販売があるらしい。
5月はお菓子のみです、と貼り紙があって、
それが5/6-8の12-20時ということで、予定表に登録してた。

ボナペティ
サイトがあること今知りました。
ル・コルドンブルーで教えてたような先生とは。

許可を得てトリました。このくらいの規模。
RIMG4009
ケーキ1種はまだ出来てなくて、
それだけトリ置きしてもらって、あとで出直した。

(このトリコロールのラッピングタイは、後に大活躍します)
RIMG4015
後列左から、
クロケット・オ・ザマンド、サブレ・ディアマン・ショコラ、
クロッカン
前列左から、パン・ド・ジェンヌ、ダコワーズ

ダコワーズが断然好き。プラリネクリームも美味しかったし、
マシュマロもマカロンもロシェ(焼きメレンゲ)も、
卵白系の生地って好きです。

  「いいのみつけたね」 「よかったね、げんきでた?」
RIMG4010

NGでもないのに、なぜか2枚撮ってた。
ポ、ポワの顔が……(笑)
「あ、ぼくのちょびヒゲ気づいた?」「うみぼうずだよーん」
RIMG4011

今日もお天気いまひとつなので、ベランダは休止。
よって、脱走魔との戦いは、Lisa の不戦勝。

これ、何を与えたんだっけな。大根葉かな?
 「むぐむぐ、おいしい」 「Lisa もおやさいたべなねー」
RIMG4014


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


食べてるわよー。
あなたたちの残りを山ほど、ね。 (^^;)



(17:00)

2015年02月10日

朝、野菜を持ってくるちょっとの間に、
その間隙間ができてしまうプチのケージをすり抜けたプチ。
(こっちが呼ぶ時はヒキコモリなのにこういう時だけ素早い)

野菜を持ってきたら、ポワのゴハンを外から邪魔してた。
RIMG3973
 「逆立ち食い」 「ポワちゃんポワちゃんポワちゃん!」

プチの脱走欲(?)を満たすため、見えるとこでは黙認する。
バードダイニングは針金で引っ掛けなので、設置場自由自在。
ケージの外側に付けました。
ほれ、ボナペティ(召し上がれ)
RIMG3974
(オッサンのおちり)      「あむあむあむ」
ウォーターボトルにヘアゴムがかかってるのは、
場所により、バードダイニングをゴムで吊ることもあるため。
この場所のゴムはしばしばケージに引き込まれたりします。

オッサンのおちり、さらにアップ。
鳥さんの脚って、付け根が離れてるから、ガニマタです。
RIMG3975-1
               「ぷりぷりぷり」

              「せくはらだー」
RIMG3976
オッサンおちり全開。
たぶん、ウンチ直後だったと思われる。

「せくはらショック……わなわな」 「あらっ、小顔の影が」
RIMG3977
監視員のこのよそ見っぷりがたたってか、
30分後、またしてもお隣のベランダにいるプチ!
3日ぶり。
ベランダ開放日ベースで言うと、2開放日ぶり。

うーん。 (ー"ー) ←最近この顔ばかり
Lisa も考えましたよ。
それなら、後悔させてやろうじゃないの。

プチから見える、腰高物置の影(監視のミラーの奥)で、
これ見よがしに、ポワにおやつを与える。

ポワちゃん~♪ お祝いの日じゃないけど粟穂だよ~☆
                「あわほ!? ガーン」
RIMG3978-2
   「わー、さっきおやつおわったのに!?」
1歳4ヵ月にして、「漁夫の利」を知るポワ。

                「わわわ~っ」
RIMG3979-2
   「あわほ、ウッマー」
同じく、「棚ボタ」を知るポワ。
これはたまにあったか。Lisa がブチまけちゃった時とか。

           「ぼくも、ぼくもあわほ~!」
RIMG3980-2
   「にぃにも帰ってくれば食べられるってよー」

    「そんなこと言ったって、行けないよおぉ」
RIMG3981-2
               「早くー」

どうやら、帰っては来られないようです。
そりゃそうよね、そこに隙間はないもの。
(だから、どこから行ったんだ?ってば)

ここで、Lisa が隣家に回って回収。
粟穂はお預けです。そりゃそうよ。
脱走する→回収される→粟穂もらえる、の学習は困るから。

    「あーおいしかった」 「さっきのあわほは一体?」
RIMG3982
ごめんポワ、今日は水浴び程度じゃ話題にならないんだ。

監視ミラーごし。ちゃんといます。
        「あわほのざんがいらしきものがある」
RIMG3983

ちゃんといます。
「あわほ、なんで出たんだ?」 「にぃにいないんだもん」
RIMG3984

って、……なんでよー。(ー"ー)
隣家のベランダ↓   「あわほさがしに……。」
RIMG3985

そんなに粟穂見たかったら見るがいい!
  「えーっ、ぼくだけなんでネットごし!?」
RIMG3986-1
こっちが聞きたいわ、ばか者。(ー"ー)  「きゃぴっ♪」

(ネット押さえに竿上げ棒まで足されていることに注目)
      「食べたい食べたい~!!」 ↓
RIMG3988-1
        「なんてラッキーなの今日は★」

やっぱり、プチは戻れない。
脱走ルート熟知かと思いきや、脳内では一方通行のようです。

戦法を変えて、暗くなるまで放置することにしました。
そんなに脱走したいなら、一人ぼっちでいなさい!
(もちろん、Lisa はこっそり見てるんですけどね)
             「だれもいなくなった……。」
RIMG3989

(2度目の脱走から1時間半後)
         「ピィィッ……」 ←心細くなってきた?
RIMG3990

暗くなって回収して、プチには声もかけず寝かせる。
懲りなさいよ、もうー。

一合メシ中華屋さんでウサばらし。
回鍋肉(ホイコーロー) ←色的に、ホイコーローに見えない
RIMG3991
夜や土日は、¥550のままだけど消費税が付きます。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


もう、疲れたよ……(パトラッシュ……)

子供が飛行いや非行に走ると、こういう気持ちかしら。


(17:00)

2015年02月09日

朝、野菜をセットする間も待てず、
ケージの外で野菜を食べ始めるプチ。
鳥さんに「待て」をしつけた人っているのかな?
プチの感情が見えるのは嬉しいことなので、よしとする。
          「コーンがある時はコーンからだよ」
RIMG3965

賞味期限に気づいて最近慌てて食べた、お土産のフォー。
記念に写真撮っとく。
RIMG3966

久しぶりのカレー屋さんへ。
ランチは、ナンがお代わり自由。
頑張って2つ食べた。
スタンプカードがあれば、ドリンクも1杯無料なんですって。
知らなかった。いつも会計の時にしか出してなかった。

■ インド料理 ハベリ

バターチキンマサラが好きなのだけど、
この日はチキンのカレーにしたような気が。
ドリンク無料って、このセット以外に1杯もらえるのかな?
RIMG3967
昨秋迷子ポスターを貼らせてもらったお礼を、会計時言うと、
女性客が「地域BBSで見てます。まだ見つからないんですね」
と言ってくれた。
鳥好き以外の知らない人も気にしてくれているよ、プイ(マメル)。

ただいまー。
キミたちは、今日も脱走防止ミッションだよ。
      「らじゃー」 「こうしてる今も怪しい。じー」
RIMG3968

今日もポワは大根葉水栽培に乱暴を……
あーあー、もう、昨日と段違いに葉っぱハゲちゃった。
 「にぃにも食べたら? 脱走より楽しいよ」 「うーん……」
RIMG3969

監視ミラーを斜めにして、より死角をなくしました。
特大目玉クリップと、針金ハンガーで加工してます。
 「にぃに、言っとくけどここ、Lisa から見えてるからね」
RIMG3970
いいぞ、ポワ。

死角に入るのをあきらめて、出てきた?
     「監視を続けたら、眠くなった」 「ぼくも」
RIMG3971

怪しい、この顔つき、怪しい。
ボールなんか、いつもたいして興味ないくせに。
……つか監視員どこ行った?
          「ポワちゃん、まいた」
RIMG3972

2羽が寝てから、ニヤリの月。
プチの心の中のように思えてならない……(ー"ー)
DSC09912


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


この日も脱走はなく一応セーフ。
でも、油断できない日々が続きます。


(23:00)
今日はベランダ可のお天気(曇りのち晴れ)。

引き続き、プチの脱走を阻むべく、
また、脱走ルートを解明すべく、
心して任務に当たるように、諸君。

「え、ぼくがぼくを捜査?」 「脳あるマメは長足を隠すの」
RIMG3957

おやつ中の捜査員(兼被疑者)。
小さい張り込み部屋は2つ重ねて、温度計を仕込んでいます。
(直射日光のプラケースは死亡事故あり、高温注意!)
あれ? 女性捜査員は?
RIMG3958
   「うまうま~。腹が減っては捜査はできぬ」

ここにいた。  「怪しい対象物発見! 接触します」
RIMG3959
食いちぎったかけらが……。 (ー"ー)
明らかに任務外です。担当案件に戻るように!

「担当案件……羽づくろいを装い見張る」 「カキカキ待ち」
RIMG3960

腰高物置の死角をなくすよう、ミラーを付けました。
いつかインコ王国の際、
あとあと大問題になると予告した場所
です。
RIMG3961
          「本部、ちゃんと見えますかー?」
はいはい、良好。

しかし、ちゃっかり捜査員、隙あらばすぐにこう。
くそー、小顔め。大根葉の保護柵が意味ないじゃないか。
RIMG3962
「つまみ食いではありません。マルタイ(対象者)監視です」

ミラーの奥はこうなっています。
RIMG3964
柵を囲うためもしゃもしゃに見えますが、隙間はありません。

中央の縫い目より下は、昨秋の脱走後に継ぎ足したものです。
今はもう、ここから撮影も回収もできません。

反対(部屋側)の端、洗濯機の後ろもこうなっています。
RIMG3963
小さな隙間もバッチリふさがってるはずなんだけど……。

迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


この日も脱走はナシ。が、油断はできません。


(13:00)

2015年02月08日

今日でランチはコースをやめてしまうと聞き、昨日予約した
オープンエアにもなるカジュアルフレンチへ。
プチポワは、連れて行っても良かったんだけど、
雨で気温も低かったので、留守番に。
案の定、お店はオープンエアにはしてませんでした。

気になる席ですが、窓側のテーブルを、
「予約席」としてくれてありました。
うん、単純なもので、モヤモヤは氷解。

前菜: 彩り野菜ヘルシー和風サラダ
RIMG3947

パン
RIMG3948

スープ: カレーパスタのスープ
RIMG3949

魚料理: 白身魚のワイン蒸し バルサミコソース
RIMG3950

肉料理: 豚ロースト 茸クリームソース
RIMG3951

デセール: バニラアイスクリーム、チョコレートケーキ
      フロマージュブラン(クリームチーズのムース)
RIMG3952

今回はデセールがグレードアップのCコースにしました。
消費税アップに伴ってか、100円値上がりしてた。
RIMG3953

今後は、ランチはワンプレートで¥1,000というのになるそう。
予約なら、コースも用意できるそうです。(2名以上だと思う)
シェフ1人でやっているので、
夜も昼もでは体がもたなくなってきたそう。

そして、Lisa は何も言わなかったのに、
「インコは見つかりましたか?」と言ってくれた。
このお店には、ポスター頼みに来なかったはずだけど、
前回わたしが言ったんだろうな。
そして、「インコの人だ」と覚えてもらってたということは、
覚えられるのが好きじゃない Lisa にも嬉しいことでした。

RIMG3955

軽めの味わいだし、バリエーションも多くないので
(むしろ、かなりパターン化している)、
ワンプレートだと、そんなに来なくなっちゃうかな Lisa は。

―――と思ったけど、8ヵ月後(2015/2/8)に通りかかると、
ランチのコース、復活してました!
へー、いつからだったんだろう。
(これのみ、2015/2/8撮影の画像)
RIMG6623
やっぱり、内容はほとんど同じ(笑)
特に季節限定の素材やメニューでもなさそうだから、
気候が良くなった頃また行こうかな。

「ぼくはウチで野菜を食べたよ」 「にぃに、ひどい緑の口」
RIMG3956


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


今日は脱走はナシ。
そりゃそうです、雨でベランダに出なかったから(笑)
それでも、ホッとします。


(23:00)

2015年02月07日

普段、羽毛の中に半分以上埋まっているけど、
このポワだと、肩から二の腕の部分がわかって、
本当は脚が長いのがわかりますねー。

え、「腕なのか脚なのかどっち?」って?
まあ、実は脚ですね。
だから「二の腕」の部分は「ももひき」とも言われます。
「行儀よければももひきは見えない」 「活発だと出ちゃう」
RIMG3940

遊ぶ2羽。
ポワは大根葉水栽培が気になってて、ちょっと齧った跡が。
花の赤ちゃんを殺ったの?」 「ううん、まだツボミない」
RIMG3941

「アンモナイト」なポワ。
「前のはお花の赤ちゃんだったのか。でも美味しいんだよね」
RIMG3942


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


今日はプチ、脱走しませんでした。よっしゃ!
でも洗濯機の下がルートだったとは思えないんだなあ。
あんな暗いし床だし、わざわざ通るかしら。


(15:00)

2015年02月02日

花芽が殺られたのとは別固体だったと思いますが、
大根葉水栽培にまた花芽が付きました。
が、鳥たちの乱暴狼藉により(だったと思う ^^;)、
折れてしまった!

アイスの棒で、ゆるーく添え木をしてます。
RIMG3895

4/19に書き忘れたこと。
『性格ミエル研究所』という番組を見ました。
ディグラムという性格診断のサイトで実際にやってみると、
Lisa は「NPトップ型」
   優しさあふれるマリア様
   NOと言えない相づち人間

……いや、NOは言えますけど……。 (^^;)

スタジオでは、益若つばさがこのタイプで、
いろんな解説は、その後彼女が発した一言に集約されてた。
「確かに!
 これまで付き合った人(に)、100%浮気されてますもん」

     がっくり il||li ○| ̄|_ il||li

そっか……
薄々気づいてたよ。うんと昔だけ除き全員が全員ってことは、
Lisa 自身がだめんずメイカーなんじゃないかと……。

タイガーウッズの元祖みたいなのもいたからね。
お陰で、タイガー以降はすぐ感づくようになったけどね。
許すとかはないけどね。信じられなくなったら無理でしょ。
さよならして、次の人も結局そうだからね。

あ、でも確実に仕返しはするから(復讐のマリア様!?)
やつらは無傷じゃ終わらなかったけどね。ふん。

ちなみにこの番組、過去2回は見逃したようですが、
2013/5/10(金) 25:05-26:05
   10/26(土) 13:30-15:00
2014/4/19(土) 13:30-15:00
   10/3(金) 23:00-24:00
   12/26(金) 21:30-23:22
とあって、回答にはけっこう悩むのに毎度同じ結果なので、
確実にそのタイプなのでしょう。

……って、何の話だっけ? 鳥ブログです。
「だめ鳥メイカー」じゃなければいいけど。 (^^;)

- - - - - - - - - -

さて、以下は「迷子」としてはその後解決(?)したので、
「からだ(成長や不調や病院)」カテゴリかなあ、
「よその子」カテゴリかなあ、迷い中。

「(お金ないのに)なんでうちのベランダに来ちゃったの?
 インコちゃんお願い早く良くなって!」
というツイートに捜し主仲間さんが聞いたら、緑だという。
引き継いで Lisa が聞くと、コザクラのオレンジフェイス。
寒い日だったので風邪をこじらせて入院中らしい。

居住地を聞いてイヤな予感がした。
もし池●の病院ならダイレクトメッセージを送りたいので、
と言って相互フォローになりました。
(フォロー間でないと送れない)

そこは、鳥専門医の中で唯一悪評高い病院なんです。
やたら入院を勧め、常軌を逸した注射漬け、
退院したら死ぬと脅し、なのに鳥は生還しない、
ヤブ&ぼったくりとのこと。
名医といわれる鳥専門医はどこも予約制で混んでいるのに、
そこは開院時間も長く無休で、すぐ見てもらえるとか。
善意の保護主さんがぼられたら申し訳なさすぎるし、
何よりその子の命が心配なので、
と水面下(ダイレクトメッセージ)で知らせました。

予感はビンゴでした。
保護主さんは、他の病院にもかかってくれるそう。
良かった。

このコザクラちゃん、後日談もありますのでお見知りおきを。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


月誕生デイだというのに、大根葉の写真しかなく、
ついにプチポワ登場しませんでした……(^^;)

【緊急告知】
ブログ村マメカテの しもべさんが、
プチポワのイラストを描いてくださってます

(リンク付いてますのでクリックで飛べます↑)
しもべさんに書いてもらうなんて~♪
擬人化シリーズに入れてもらえるなんて~!
見てね。 (^^)


(14:00)

2014年12月31日

久々に登場するので解説しますが、我が家では、
野菜の振り飛ばし問題(食べる量が少なくなってしまう)の
対策として、餌入れを2つテープどめして、
カプセル状にしたバードダイニングを作りました。
(接着しちゃうと中が洗いにくくなるので、
 いちいちテープでとめています)
ただ、ケージの内側に設置する場合は、
テープは齧り取ってしまうので、
背面と、側面は鳥が届かない側だけとめます。

で、まだ設置前のバードダイニングを狙って来たプチ。
「発見!」
RIMG3488

「食べる」
RIMG3489

「パパラッチなんかおかまいなし」
RIMG3490

うちに来た頃まっっったく野菜食べずに手を焼かせたのに。
よくぞここまでになったね、よよよー。 (ノ_;)
プチが我が家に来て、今日で半年になりました。
誕生日のわからないプチは、我が家に来た日が記念日。

ランチでお祝いしましょう。(プチポワ留守番だけど)
いつもの、ウッドデッキの居酒屋さんです。でも室内席です。
先日ふられた、カルボナーラハンバーグ。
RIMG3491

ただいまー。
さあ、きみたちもお祝いオヤツです!
「お祝いって、ほんとはいつも23日で合同だった気が」
「昨日の、わたしの誕生Dayを忘れたんでしょー!」
RIMG3493
バレたか。「月誕生日」を昨日忘れてました。 (^^;)

さて、「フォージング」=「採食行動」という訳も見ますが、
「鳥さんが餌をとるスリルや喜びを味わえるように、
 わざと食べにくいように餌を置くことやその工夫」を
鳥飼い業界では指していると思います。
合ってます?

時期を忘れちゃってブログに書けなかったんですが、
プイ(マメル)にも、
フタを取ったソフトコンタクトのケースにペレットを入れ、
薄紙で巻いて渡した
ことがあります。
わからないようだったので、さらに、穴開けたりもしたけど、
結局伝わらなかったみたいで、それっきりでした。

プチポワへの今日の粟穂は、フォージングにしてみます。
じゃーん。
(という割には、いつもながらちょっぴりすぎ)
RIMG3494
これ、和菓子の個包装のケースです。
角が丸いと齧れないので、透明部分の全ての角と辺は、
爪で挟んだりしごいたりして角を出しています。
左上や右上が、少しシャープになっているの、わかるかな。

さあ、思う存分齧るがいい。
アーレキュイジーヌ! (by 料理の鉄人)
「何?」 「さあ……」
RIMG3495
これをする場合、かけらを飲み込んでいないか、
気をつけて見てあげてくださいね。


2羽で協力してだいぶ齧ったんですが、
開けるまでには至らず。

「超イライラ」 「むむむむむー」
RIMG3497
どうしてもこの「裾」(?)の部分が噛みやすいのですが、
開ける役には立たずムダな労力になってしまうので、
次回からはこの「裾」は幅半分までぐるりと切り取り、
要は「裾上げ」をして与えています。

そのうち、ほったらかすようになったので、
諦めて、続きは明日にすることにしました。
お祝いの粟穂、なんと、お預けです。 (^^;)
しょうがないね。

たぶんですが、ここで、開けてやってはいけないのです。
すると、なーんだ最後には開けてくれるよ、と思って、
次から、真剣に取ろうとしなくなってしまうようです。
(と、いくつかの飼育本を見て、解釈しました)
そういうズルができるほど、鳥さんは賢いというわけ。

酒井敏也さんみたいになってるプチ。
残念だったね。
RIMG3498
「くやしい……」 「ほねおりぞんだった」

骨折り損じゃないよ。
もう少しだから明日はきっとうまくいくよ。
                    「ほんと?」
RIMG3499
「だとしても、今日のお腹はふくれないもん」 ←現実主義


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


きらきらおめめのプチ。果たして明日は……?

(2014年12月31日記:
 3週間もサボってすみません。
 その間もご訪問ありがとうございました。
 人鳥全員元気です。
 ブログでは実質初めての年越しです。
 今年1年ありがとうございました。
 皆さま良いお年をお迎えください)

(14:00)