2016年03月07日

Lisaは、7カ月も熱望の末、某音楽系グループに入りまして、
この日が初の練習日。
「会員」じゃ軽いと思って、
「部員になったの~」と人に話してたら、確認メールの文面、
「隊員の皆様へ」。
「隊」だったのか! (^^;)

自己紹介や、ひとふし披露(?)したりすることもなく、
淡々と終わり駅に向かい、あら解散なのかな?と思ったら、
「ランチに行きますよ」、と。ああ良かった。 (^^)
R0020877

■ 月むら

R0020875
天丼定食。同じものを頼んだもう一人は食べきれず、
他の人はもっと軽いセットを頼んでいた。
完食したことにより Lisa は小食でないことがバレる。

まさに今日結果が来た先週の血液検査で、
もう貧血ではないんだけど、
習慣で、セットのドリンクはオレンジジュースに。
(食事前後30分のコーヒーや紅茶が、
 含まれるタンニンが、鉄分吸収を阻む)
R0020876

でも急いで帰ってきたよ~
「おかえり。れんしゅうのせいかはあった?」
「あさが来た、とか、徹子の部屋、とかやらないでしょ」
R0020878-1
うん、家での自主練は脱線ばっかだったけど、
ちゃんと楽譜もらえたから、今日からはバッチリよ。

ところで、『ほくのたこやき』のうりちゃんは小足で、
りゅうくんは大足(かつウンコマン)
なんだって。
プチも大足っぽいらしい。でもポワはいつもグーだから……

……見せなされ。
「え?」     「な、なに?」
R0020879-1

プチちょっとさ、足が見えるようにして同じ距離で並んで?
「えっと……おたおたおた」  「??」
R0020880

同じくらいの距離で、ってば。 (^^;)
「えっ、ぼくがまだ近い?」 「にぃにもっとこっちこっち」
R0020882-1

足を横からトリたいからさ、カメラ回り込めないのよ。
「えーと、バックって言われましても……」 「にぃに~」
R0020883

「こうか!……え?」 「もう、じゃあわたしがまえにでるわ」
R0020884

「みてくれこのあし、みてくれこのあし」 ←伝説の競馬実況
R0020886
で、でかっ!
いやいやいや、比較対象が必要なのよポワ。 (^^;)

「ふん、おなじきょりってむずかしいわよ」 「でしょ?」
R0020887-1
というわけで、最後まで比較できないままでしたが、
どうでしょう?
ポワはもしかしてプチ以上に大足なのでは?


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(18:00)

2015年03月27日

今日も腹筋&安定の2羽。
プチの、爪先だけちょっと黒いのがわかりますな。

「わたしはピンクよ。つま先までピンク。でも見せない」
RIMG4230
「ぼくたち足は大きいでしょ。体のはんぶんくらいあるよ」
ほんとだー、デカ足!

そのデカ足がこんなにちんまりになって支えてるんだもんね。
ポワはなぜか大また。プチは広げる機を逸したのか、
映画館や新幹線で肘掛を取られた人みたいに、小また。
「足は肩幅にひらく、でしょ」 「いや、こぶし2つ分かな」
RIMG4231

またまた新しい風切羽が2本も伸びています。
どんどん生え変わってるね。ヒナ換羽というやつね。
初代の風切羽は8ヵ月くらいで役目を終えるわけか。
「永久歯が生えてきた」ような感慨。
「抜けたかぜきりばねは屋根に投げるの?床下?」
RIMG4232-1
歯みたいに上下の別がないから、どちらにも投げませんー。
大事にコレクションするよ。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


迷子中のプイ(マメル)の羽は、
今は誰かが集めてくれているのでしょうか。
同じDNAの羽が持てるのは、
その人と Lisa だけだから。


(23:00)

2015年03月23日

今日もやっぱり、同じ姿勢とは思えないプチポワ。
ポワのこの出ているところは、ひじや膝ではなく、
手首や足首に当たるところだそうです。
で、肉に埋まってて、触ると「もも?」って思うところが、
膝なんだそうです。(→後に鳥病院で知る)

「ももひきっていうけどほんとはももじゃないんだ」
               「フツーにトレンカ的な」
RIMG4208

今日もプチが写りたがる。
わざとだなこれ。どうやら、画角がわかってきたな。
              「む、頭上に気配が」
RIMG4211-1
見切れ(本来は「外したいものが写ってしまうこと」)てる。

そんなプチにも、風切羽の芽が生えてきました。
瑠璃羽だから、軸に血液入りなのがわかりにくいですが。
RIMG4212
   「痛くしないでよ? びくびく」


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


ところで、今日の写真、
ポワは背中側で、プチはお腹側から撮ってます。
鳥好きさんじゃないとわからないことがあるらしいので、
一応解説ね。 (^^)


(23:00)

2013年11月19日

プチもポワも、それから迷子中のプイも
扇風機の上にとまるのが好きなので、
もう Lisa は冬の間は使わないのに、しまえません。
足がはまったら恐ろしいので、ダサくてもカバー必須です。
カバーがウンチも受けてくれるので、実用的でもあります。 
RIMG1473-1
室内ショットだと、プチも多少優しい目でしょう?

シキール2といいこれといい、
基本的にアミもの(◎網モノ ×編み物)は好きなのかも。

今日も仲良く日なたぼっこの2羽。
RIMG1472-1

RIMG1474-1

RIMG1476-1

RIMG1477-1

RIMG1478-1

お見苦しいですが Lisa の足をプチが狙っているところです。
おとなしい性格なのにこれだけは隙あらば噛もうとする。
以前の知人宅のボタンインコもそうだった(Lisa に対しては
もともと凶暴だったけど、飼い主さえ足を狙われる)。
小鳥のDNAに何か刻まれているのかな?
RIMG1480-1

RIMG1481-1

RIMG1482-1
ごめんねヘンな指で……(^^;)

ポワはとまり木に、なにやらアートな作品をつけていました
(ちょっと失礼してフラッシュ焚いた)。
RIMG1483-1


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


他のインコさんも、
扇風機が好きで、足は嫌いですか?


(23:59)

2013年03月19日

マメルは黒色素の薄いファローという色種で、
目も赤ですし、くちばしや足がラブリーピンクです。

後に Lisa はノーマルマメルリハで爪の黒い子を見て、
コザクラやボタンのヒナのくちばしが黒いみたいに
赤ちゃんなのかと思ったのですが、大人の鳥でした。

で、ラブリーピンクは汚れが目立ちます。
ベランダを歩いたら黒くなってしまう。
でもマメルは、足を持つとグーにしてしまうので、
足の裏がなかなかうまく拭けません。

鳥さんの足は握っている状態が普通で、
だから寝ている間も枝にとまれるのだ、と聞きますが、
足の裏を拭く時、うまく開いてくれる方法ってないのかな。

ちなみに、「ラッコ」(=いわゆるニギコロ)の時は
たいてい開いてパーにしていますが、
そこから足を持つと、やはりグーにしてしまいます。

画像は、全国区ではもしかして馴染みがないのかしら、
首都圏のIC乗車券「スイカ」のマスコットのペンギン。
去年(2012)3~9月の限定販売で、ケーキになってました。
スイカペンギンは全身より、こうやって顔だけのがキュート♪
DSC03608-1

北海道のキタカのエゾモモンガのキャラにも惹かれます。
カードのデザインが秀逸で、
「ぽつん」って感じで飛んでるのがたまらなく可愛いの。


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


ニギコロじゃんけんなら、Lisa はチョキを出せば勝ち☆
というか、そもそもマメルはチョキが出せないね。

(23:59)