血管

2013年03月25日

昨日流血したマメルでしたが、一晩様子を見て、
今日は傷も塞がり、体重、元気、食欲とも異常なし。
先生のお電話通り、
このまま病院に行かなくても大丈夫そうです。

いやしかし、
爪の切りかたは飼育書にならって、
「血管はここまで」というのを見極メルのはもちろん、
確実にその手前までで止めたはずなんだけどなあ
(マメルは爪先までピンクなので見やすい)。

透かして血管のわかるところより、
実際にはもう少し先まで、細い(でも血は出る程度の)
血管が来ているのかもしれません。

爪を伸ばしっぱなしにしていると、血管も伸びてしまい、
出血覚悟(安売りではない)で短くしなきゃならなくなる、
とも読んだけど、
マメルはちゃんと切っていたからそれにも当たらないし。

画像は「桜に目を細メル」のボツ写真。
実際には9割方の時間をこうやってスーツカジカジしてます。
が、写真では1枚で済みました。

DSC06052-1


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


爪切り、侮りがたし。
やはり「こマメにちょっとずつ」が肝心でしょうか。

(23:59)