粟穂

2016年03月26日

「隊」の練習日でした。
「隊」は5月に、短いけど本番が決まり
1時間延長して練習。練習後はランチ。

■ 南欧田舎料理のお店 タパス

R0022281

R0022282

バケット(4人分)  サラダ
R0022287-1
ポルチーニとパンチェッタのクリームスパゲティ
       ココナッツのアイスクリーム

ニワトリがマーライオン状態になる水差し
R0022288

ランチタイムを外れたので、ゆったりでした。
遠くまで行ったので、つい持ち帰りケーキも。

ムラングシャンティーさくら  ショコラフランボワーズ
R0022293
ショコラサンギーヌ

■ パティスリープラネッツ

ただいまー。
「おそいよー」
R0022291-1
「愛知で大変なことがあったよ」
えっ、なになに?

珍しく2羽とも頭に乗ってきた。
(当てずっぽう撮ったにしてはうまくいった)
R0022294-1
「じょうばクラブのシマウマがゴルフじょうににげたの」
「ゴルフ場休業にして大勢でもなかなか捕まらなくて……」

カキカキ
R0022297
「ゴルフ場だから、池に逃げて泳いだり……」「うまかき?」

        「またコースに上がったり……」
R0022300
「ゴルフじょう、広いもんね」
カキカキでほわ毛がついたポワ。
そういえば、イワトビペンギンのプチ最近撮れてないな。

なかなか正面から撮れない。 (^^;)
R0022301
「シマウマさんもたのしくなっちゃったのねきっと」
だよね。乗馬用なら慣れてるはずだもんね。

今日は月誕生Dayなのでおやつは粟穂です。
我が家にしてはわりとちゃんと「穂」だったんだけど、
あっという間にこの状態(プチが枝を噛んでる)。
R0022302
「でね、ますいのふきやがでてきて」 「7回打ったって」

R0022303
「またいけにはいっちゃって」「人の壁を作ったけど防げず」

ポワ、まだほわ毛が付いててそこにさらに粟殻が付いた。
R0022304
「しんじゃったの」
ええー、そのシマウマ死んじゃったの!?

「おぼれちゃったの」
R0022305
「麻酔でフラフラだったから」
ええー、何人もいたんでしょ、引き上げてよ!

「本人(馬)も泳げないとは思わなかったんだろうね」
R0022306
「たいじゅう200キロだったんだって」
目頭を熱くするポワ……小羽がついてるからだけど……

留守中のニュース録画で知りました。
心臓マッサージをしたけど助からなかったそう。
はああー、まさかの結末。
途中、何度も接近できていたのに、なんとかならなかったの?
投げ縄の名手とか、いないの?
人力で抑えられない大きさ(や性質)の動物を飼うなら、
そういうの必須にしたらどうなんでしょう。

そういえば、1月の尼崎で、骨折して体育館の屋根にいた
野ザルはどうなったのだろう……。
全国ニュースでは尻切れだった。地元のかた、どうですか?

この日、22:00-23:24
『さまぁ~ずの神ギ問SP』という番組で、
「台風の時、鳥ってどこにいるの」というのがあったらしい。
動画捜してみよう。
ただ、鳥好きには不愉快な表現もあるらしいけど……
(見たら追記予定)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(11:00)

2016年02月25日

乳がんサバイバーによる乳がんサバイバーのためのヨガに、
去年9月から Lisa は行っています。
このクラスは2週に1度、平日の午前中なので、
ヨガ後はみんなでランチへ。
マクロビ系やベジ系などヘルシー路線が多いですが、
今日は、休業中あり、満席ありで、通常のイタリアンに。
初めて来るお店ですが、
以前、この場所がフレンチだった時には来たことがあります。

■ ボウズ

R0021743

ランチメニュー
R0021744

サラダとバゲット ズワイガニのクリームソースタリオリーニ
R0021748-1
パンナコッタ          コーヒー

パンナコッタとババロアとブランマンジェはどう違うんだ?
って話になりました。
#パンナコッタは牛乳・生クリーム・砂糖・ゼラチン、
 ババロアは卵も入っている、
 ブランマンジェは別物で、アーモンドミルクと蜂蜜で作る
 (イギリスアレンジだと、コーンスターチで固める)、
 のだそう。

ただいまー。
この時、空くんのママさんが近所に来るらしいと聞いた。
ああー、知ってたらランチもっと早く切り上げたのに、
プチポワ3日連続日光不足なので、涙を飲んで、
立ち会いを諦める。 ←誘われてもないのに図々しい(笑)

なのに、晴れる瞬間はあってもけっこう寒いので、
日光浴できたのはほんの一瞬。あとは室内。
「パンナコッタを食べただって?」 「ナンテコッタ」
R0021750
ポワ、たぶんそれはめちゃめちゃ使い古されたギャグ……

あっプチ、大変!
「なになに何かあった?」 「ドンナコッタ」
R0021749-1
尾羽が抜けそうだよ!

抜けたー!
「ちょっと動いただけで? ポワちゃん見て」「ヤナコッタ」
R0021752
抜けた羽は、もちろん Lisa のコレクションにしました。
最近プチの羽が良く抜けます。
ポワがカキカキしてあげてることが多いせい?
いや、抜けそうだからプチがカキカキをねだるのかな?

昨日の粟穂はやはり多かったみたいで、
2羽はすーっごく雑に食べました。
すなわち、中身がまだ入っている粒が大量に、
殻と一緒に落とされてた。

どうしたものか、とそれはトリ分けておいて、
あと、わずかに身が残っている粟の枝はそのままに、
今日は今日のおやつを。

「うまうま~」 「Lisaもさらにおやつがあるんですって?」
R0021753

そうなの。
食事療法の「雑穀入り寝かせ玄米」を炊いてないから
ついでに買ってきちゃった(笑)
クロワッサン、メロンパン、
豆とレンコンのカレーパン(人気No.1)
R0021756

■ ブーランジェリー イアナック

で、この日この後、空くん宅に何が起こったかは、
ここをクリック


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

(23:00)

2016年02月23日

夜の間に雨が降って、今日も曇天。
昨日、曇りなのでネタがないと言いつつ、
実はようやく、プチの新しいケージを組み立てました。
この日に届いたもの
今日まで持ち越してしまった理由はこちら
でもま、その話はいったんおいておいて……

いつも有機野菜やベジランチを買っているお店に、
ちょっと見慣れない野菜が入っていたので、買ってみた。
しら菜(岡山・ミモレ農園産)
R0021713
しろ菜」「花心白菜」とも言うらしい。
「白菜の巻いてないバージョン」というサイトもあったけど、
白菜みたいな肉厚な部分はなく、葉っぱはレタスっぽい。

プチポワ、初めて「しら菜」を食す。(Lisa も初めて)
プチ、側面から寄ってきました。 ポワ、上から見てます。
「おっ、丸ごと野菜だ」 「なあにぃ~? あやしい」
R0021714
ね? 昨日の朝と違って、ケージが揃ってるでしょ。

プチ、奥へ行っちゃいました。ポワ、なぜか偉そう。
「歯ごたえスカスカ」 「ふふん、はとばのポーズよ」
R0021715

電球ヒーターを、暖突と上面付けにしたので、
電球ヒーターのケーブルが上を這っています。
「しら菜意外とイケたよ」 「でもわりとすぐしおれちゃう」
R0021719

そして、忘れちゃいけない今日は「月バースデー」なので、
粟穂をどうぞ。
きよさんにいただいた、赤粟穂だよー。
「カキカキ」 「もっとカキカキー」←まだ気づいてない
R0021720-1

ガサガサ音立ててみるとすぐ寄ってきました。
「ひゃー、どしたのそれ?」←ブレる 「すごいや」
R0021721-1

「ポ、ポワちゃんすばやい」
「わくわくっ、わくわくっ」
R0021722-1
この遠近感(笑)

1/3本ほどを吊り下げてみたら、
これを1つずつでは多いと気づいたので、
今日は1つのプラケで2羽分とする。
上からプチ、下からポワの、いつもの構図。
「うまーい、ポリポリ」 「あむあむあむ」
R0021723

ポワがひとりじめしようとするので、粟穂を上向きに。
それでもプチを寄せ付けない圧力をかもし出すポワ。
「あうー」←うろうろプチ
「やめられないとまらない♪」
R0021724

あっ、プチ、カットインできました!
「もぐもぐもぐもぐ」         「ゲット♪」
R0021725
そうそう、仲良くねー。

2日連続、日光不足……。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(23:00)

2014年10月09日

プチのクリッピングの羽が生え変わり、飛ぶようになって、
放鳥終了時に逃げ回るのが最近の悩み。
ポワまで尻馬に乗って飛び回るし、追いかけ回して捕まえる
のも悪印象の刷り込みになりそうで困った。
なので、彼が聞き分け良く帰れるようになるまで、
しばらく放鳥は別々に。

またまたドカ盛りフレンチ行ってきました。
今日は1番乗りではないので、違う席。
ブタさんグッズコーナーはこっちにもあります。
RIMG2330

今日こそ内臓料理で、一昨日から心惹かれていた、
馬ハツのポワレ、赤ワインソース。
たぶん絶妙のレア具合なんだと思うけど、内蔵感と、
量が多く1切れも大きいので、後半ちょっと持て余した。
一応食べきれたけど、得意な人じゃないとしんどいかも。
RIMG2331

「コーヒーお出ししましょうか?」と言われ、
「コーヒーは13時以降のみ」とどこかで見たこともあり、
13時以降だとコーヒー付なんだ~♪と
「お願いします」と言ったところ、
コーヒー代は別に加算されていた。おーい。
RIMG2332
別なら別で、「コーヒーはいかがですか?」とか、
言いかたがあると思うけど~。 (ー"ー)
まあ、「珍しい部位を安価でドカ盛り」以外を
期待しちゃダメな店なんだな。

窓側にも、さらにブタ。
RIMG2333

ハツのお料理は黒板から消えてしまっていたけど、
今日の、他のラインナップはこんな。
RIMG2334

ポワと迷子中のプイの月違い誕生日(プチは不明)なので、
おやつが粟穂の日。
まずプチに与えるも、執着ない様子で、
おやつ場キャリーの玄関兼バルコニーで、歌ってばかり。
「♪♪~♪♪♪」
RIMG2335

月イチの粟穂なのに熱意がなくて肩透かし?と思ったけど、
時折こうやって食べてる。
プチ、お尻丸出しショット。
RIMG2336
先月はあんな、奪ってでも食べてたのに、どうしたの?
「うんまあ、自分のペースで食べられるってことかな」

隙間から目。
RIMG2337-9
「それなりに楽しんでるから、そんなに見ないでよね!」

プチ鳥放鳥終わり、見ると意外にちゃんと食べ終わってた。
左下に、ほぼ丸裸の粟穂の茎が転がっています。
……という写真を撮ろうとしたらポワが入ってきました。
「おこぼれを漁ろっと」 ←アントワネットキャラは?
RIMG2338

ポワはプチの食べ残しもあさるけど、新しい粟穂も足しました。
ポワの場合は、もちろんいつも通りガツガツです。
「うまうまうまうま、粟穂、うま~い!」
RIMG2340

ちょっと笑顔に見えるのは飼い主の欲目?
「あら、ちゃんと笑顔ですけど?」
RIMG2341

「三日月おめめになっちゃうわ」
RIMG2344

4ヵ月になったポワ。
「ふい~、食った食った。お腹ぽんぽこぽん」
RIMG2345

フライトスーツトレーニングの時だけ一緒。
「にぃに、来た~♪」 「むむう、あったかい」
RIMG2347
最近はこのように手袋IN方式なので、
彼ら、もしかしたら手袋に入ってる感覚だけで、
フライトスーツを着てる実感はないかもしれません。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


オカメインコちゃんやセキセイちゃんの話かもしれないけど、
グリーンピース(やニンジン)食べない子が多いのかな?
うちは、名前のせい(プチポワ=グリーンピース)か、
グリーンピースはコーンの次によく食べます。
皮は残すけど、その2つはだいたいなくなる。
ニンジンはミックスベジタブルのより生のほうが好きみたい。
歯ごたえ?

(11:00)

2014年09月09日

ポワ生後3ヵ月(迷子中のプイは1年3ヵ月)になりました。
今までプラケースに移して寝せてたのを、
ケージのままカバーをかけて早寝させるようにしたら、
定位置(ヒーターの前)だと温度が上がりすぎるようで、
ヒーターからやや離れたところにフンが集まってた。
ちゃんと自分で調節してるね。

「月誕生日」なのでオヤツは粟穂。
プチも、明日がうちに来て3ヵ月記念日です。
曇ってたのでベランダでなく窓辺のキャリーでオヤツタイム。
奥がプチ、手前がポワ。
「この家には珍しいごちそう!」
RIMG1966
「わーごちそう2度目!」
(1ヵ月目まだ挿し餌だったポワは粟穂食べてません)

先に食べ終わったプチが、ポワのオヤツ場にやってきました。
このあと、ちょっと珍しいことが起こります。

(以下、プラケース越し&逆光なので写りはご容赦を)
「うまうま」
RIMG1969
「ごちそう好き好き」 ←頭フワフワで喜んでる

なんとプチ、ポワの食べてる横から口を突っ込み食べ始めた!
「うまっ」 「え?」
RIMG1970

でちょっとモメたりもして         「ちょっと!」
RIMG1971
「なんだよっ」

ポワをどかしてしまった!
「きーっ」 「わわわっ」
RIMG1972

横ドリされてばかりで、取ることはないと思ってたら……。
まあプチも聖鳥君子ではないし。

きっとプチは、よっぽど粟穂が好きなのね。
で、プチが自分らしくのびのびと振舞えるようになったなら、
それもいいじゃないの。
#いずれにしても好意的に解釈する飼い主バカ (^^;)

怒り冷めやらぬポワ。
「アタチのオヤツを横ドリするなんて、くっそー!
 にぃにのオヤツを食ってやる!!」

RIMG1973
「もうないと思うけど……」
プチは食べかたが緻密なので(魚でいう「猫またぎ」)、
食べ残しにミは全く付いてないのでした。ポワ残念!
(というかいつもはむしろアナタが、にぃにのを取るんです)

日が照ってきたので、すかさず日なたぼっこさせたのだけど、
写真撮るまでにまた陰ってしまいました。
ポワまた自分だけ片足。
「にぃになんて、オヤツ横ドリした にぃになんて、
 もたれてやる! アタチの重みに耐えるがいい!!」

RIMG1974
「ふぬぬ……」 ←まだ、目を合わせない

                 「でも、あったかいな」
RIMG1975
「……。」
(この件はなんとなく、当時書いた一人称のままにしました)

ドキュメンタリー映画「アース」。
極限まで飢えた白クマが最後の力をふりしぼって
群れのセイウチを襲い、取り逃がす。
数歩よろめき、眠るように横たわって餓死する。
追い詰めて噛み殺す場面ばかり残酷に伝えられがちだけど、
さもなくば彼らにだってこういう死が訪れるということ。
肉食動物が非情なわけじゃないのね。肉食に生まれただけ。
むしろ、餌を取るのに抵抗されなきゃいけない分、
肉食動物は過酷といえるかも。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
(ブログ村会員さんじゃなくても有効なんだそうです!)
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


チーターから逃げるインパラの映像で
「食うか食われるか(の戦い)」って表現はヘンだと思った。
「肉食動物と獲物」の関係で「食うか食われるか」は
2択じゃなくて同じことだから。
肉食同士の戦いならOK。または、肉食動物と獲物でも
「生きるか死ぬか(の戦い)」ならまあOK。


(13:00)

2013年11月23日

プチ、昨日に続き2日連続水浴び。
頭頂部だけをつけようとする彼の水浴びはユーモラス。
本当に、「頭を洗っている」感じです。
RIMG1537-1

一息つきました。
RIMG1538-1

そしたら、今日は2度水浴びした。
1時間後に、2度目の水浴び。
さっきのと違い、ベランダ手すりの陰になっちゃってる。 
RIMG1539-3
えー、「エンジェル」で連想するのがその歌

イワトビじゃなくてもしかしてリーゼントにしたいのプチ?
RIMG1540-1

RIMG1541-1
ああ~氣志團スタイルのプチの絵が描けたらいいのに。

RIMG1543-1

RIMG1544-1
……確かに。

今日はわりと早めに部屋に戻ってきました。
プチん家の玄関ポーチで、ポワと。
RIMG1547-2

プチは水を浴び、ポワが浴びるのは陽光。
ケージの中のわずかなヒナタに入り込む(ヒナつながりで)。
もう“ヒナ”でもないか。今日で生後2ヵ月になりました。
RIMG1548-1

RIMG1552-1


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


プチも明日がウチに来て2ヵ月です。
2羽、記念日おやつの粟穂を食べて大満足でした。

(23:59)

2013年10月30日

ヤジ馬(鳥)かと思ったら挿し餌にも惹かれてたようで、
ポワの横からつい食べてみちゃったプチ。 
成鳥の彼にはおいしくなくて振り飛ばすくせにね。
器の中も興味津々で覗き込んでいます。 
普段はおとなしすぎる性格の彼が見せた、意外な積極性。 
ポワは食べ始め(一昨日の動画)と比べ、
そのう(胃みたいな器官)のある胸元が膨らんでいます。
 



部屋の照明の上まで行き、隙間からのぞいているポワ。
プチも、迷子中のプイも、そんなとこ行ったことないよ。
RIMG1023-1
ポワときたら、初フライトも早かったし、
とにかくブンブン飛ぶのです。
もしプイがこんなに飛ぶ子だったら、Lisa は慎重になり、
プイを迷子にしなかったかもしれません。

ちなみにこの天井照明、最近は雨天曇天の昼間に使うだけ。
鳥が寝たあとは、手元のスタンド照明のみなので……。

ちょっと引くとこんな感じ。
こういうデザイン様式をナントカいうらしくて、
これを買った時に書いてあったその用語を検索したけど、
忘れてしまって、今調べてもわかりません。
「ミッドセンチュリーモダン」ではありませんでした。
気になるので、もしご存じなら教えてくださいませ。
RIMG1031-1

ちなみに、せっかく昇降式なのに、
テーブルはこの真下にはないので、
下ろして使うことはほぼありません。
ペンダントサポーター(←いつも名前忘れるので書いた)で
ずらせる範囲でもないから、残念。

さて、パプリカやゴーヤがシーズンオフになってから、
美白ビタミンCキャンペーン(Lisa の)は下火でしたが、
「1日に大匙1杯のトマト」というのは続けています。
少し前に、カットトマトのパックが特売だったので
大量買いしました。プチのサラダにも使ってます。
けど、パックの耳を起こすと出てくるこれは何なのか。
RIMG1032-1

子供が開けるお菓子でもあるまいし、
誰がどういう対象に何を言いたいのかサッパリわからない。
ひょっとして「トマトが」ってこと?
「開けてもらう」ことにメリットはないでしょ。
「買ってくれてありがとう」を和らげたつもりなのか。
「いいこと書いたでしょドヤ」感しか見えてこないんだなあ。

料理や各種教室の講師、美容師・美容業界によくある、
「(素材や作品や体に)○○してあげましょう」と同じ匂い。
客を使って、何に恩恵を与えさせるつもりなのか、
誰が言い始めていつ頃から広まったのか知らないけど、
おかしいって思わないのかな。丁寧なつもりなのかね。

それはともかく、
プチの、いわゆるニギコロ芸はここまでになりました。
もはや“ニギ”ではありません。
RIMG1033-1
(くちばしになんか付いてるな。ブルーベリー?)

でもこれはオヤツ目当てにすぎず、
ベタ慣れどころか彼はいまだに逃げ回ります。
手にオヤツ乗せて、すぐ目の前で呼んでも、
5分くらいためらってやっと乗ってくる程度。

RIMG1034-1
ごめんごめん、一生懸命やってくれてるとは思うんだけど、
プチのラッコ(ニギコロ)、つい笑っちゃうの。 

ポワも外に出しました。
ネットすだれにプチ、フープタワー(元・朝顔支柱)にポワ。RIMG1038-8
こんなふうに、離れて、
それぞれの時間を過ごしていることもあります。

お隣との境目(久々に書く名称シキール2)を
横歩きしようとする(?)2羽。
RIMG1042-8

ネットすだれを登るポワと、ハンモック上のプチ。
RIMG1046-8

RIMG1047-1
これは「イナバウワーではなくてレイバックだ」と
主張してきましたが()、
「マガルリハ」というのはどうでしょう。 (^^;)
「曲がる」って状況が、他にあまり思い当たらない。
まあでも、「エビ反り」が一番的確なんだろうな。

RIMG1048-1

RIMG1049-1

ポワがメガバク治療中なので、
ポワの排泄物にプチが触れないよう要注意なんですが、
同時放鳥しても彼らのウンチは一目で見分けがつくんです。
なぜか?
野菜を食べるプチはアントシアニン(=ブルーベリーの色素)
入りの紫色のウンチだから(笑)

そして今日は、ポワのケージに転がしていた粟穂を、
怪盗プチでなく、ポワが食べました!
昨日まで全く無関心で、
挿餌長引くけど長く頼られていいか、と思ってたのに。
RIMG1057-1
10/12から我が家で挿し餌し続けてきたけど、
やっと自分で食べたねえ。
もちろんまだ挿餌も欲しがりますが、 先が見えました。
(1年違いで同じ誕生日のプイは、
 去年10/26には撒き餌をついばみ/29には餌箱から食べ、
 去年の今日で挿し餌を卒業したんでした)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村 


2羽が寝てから、ドキペ(鳥と小動物専門のショップ)へ。
バナナ型水入れのスペア(3つめ)と、
餌入れHOEIジュニアカップ(6つめと7つめ)を買いました。
餌入れは、アウターバードダイニング仕様で、
1羽あたり4つ(ペレット上下、野菜上下)必要なんですが、
在庫がありませんでした。まあ、なんとかやりくりしましょ。 


(23:59)

2013年07月23日

お昼に待ち合わせ。暑いのでマメルは留守番です。
アメリカンチェリーに、利尻の昆布にワカメ、
いろいろいただいてしまいました。
立ち話ですぐ解散したのだけど、
駅ナカショップ街が最近オープンしたと聞き、
ぶらぶら見て、ケーキをテイクアウト。

■ キャトル 品川駅店

柿の木坂プリンという名前を見て、ああ昔、
渋谷東急東横店で何か買ったっけと思い出したけど、
ほとんど忘れてました。

和栗のモンブラン
DSC_0272-1
味についてはここにレポが。

2週間ぶりに最高気温35℃超えて暑い日だったのですが、
夕方からみるみるゲリラ豪雨。Lisa は遭わずにすんだけど、
土地の低いところではいろいろ大変だったようです。


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


マメルは生後10ヵ月になりました。
お祝いに粟穂をちょっぴり食べました。 (^^)

(23:59)

2013年05月23日

マメルは8ヵ月になりました。
毎月、誕生Dayには、おやつが粟穂です。

え、月1回だけ!?と思われたかた、
そりゃ思いますよね。 (^^;)

でもマメルがすんなり完全ペレット食にできたので、
初めに買ったシードがほぼ丸々残っているのです。
だから、おやつはまずシードを消費しないと。
ちなみに、
最初のペレットはお試しパックしか買ってなかったので、
すぐに大袋を買いに走ることになりました。
お試しズプリーム→大袋ラウディブッシュですが、
ズプリームは今もたまに(小袋なので外出時に便利)与え、
どちらも違和感なく食べるので、2種類はクリア。
(大袋も間もなく食べ切ります)

#ペレットは輸入品なので入荷が滞る恐れも比較的高く、
何種類か食べられるようにしておくのがいいとされます。

画像は、一昨年のバードウィークに石神井公園で。
これもカルガモさんかな?
撮った時は、いろいろ撮ろうと選んだわけでもなく、
(そもそも見分けもつかず)近くにいたのを撮ってました。
DSC01730-1


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


見通しの甘いLisa のせいで、
たまにしか粟穂にありつけない、不憫なマメル。
そして、誕生Dayのマメルの写真も粟穂の写真も
ないという……。

(23:59)

2013年03月23日

マメルとお花見に、近所の公園へ行きました。
16日に開花宣言が出てからちょうど1週間。

久々に、選ぶほど、迷うほど、写真があります。

#リード付けています。鳥さんを出す時は絶対気をつけて
DSC06048-1


DSC06049-1


DSC06046-1


DSC06040-1


DSC06041-1


DSC06042-1


DSC06045-1


DSC06053-1


DSC06054-1

それから、今日はマメルのハーフバースデーでした。
寿命を考えたら、毎月祝ってもいいくらいじゃない?
昨日買った粟穂をふるまいましたよ。
人生(鳥生)はじめての粟穂です。
DSC06056-1

マメル、0.5歳おめでとう。水浴びもできる立派な鳥さんね。


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


実はマメル、リードをつけるためのフライトスーツが嫌で嫌で
帰宅してから、家出せんばかりに落ち込んでました。
ベランダのキャリー上で、声もなく動かず40分うつむいてた。
だから粟穂もあんまり食べなかったんです。

(23:59)