立て簾

2015年03月29日

ポワを迎えた時、プイより1.4倍の値段になってて、
マメルリハが値上がりしてる
って書きました。
ブルーが1年前¥12,800~だったのが、
¥24,800だか¥29,800だかいうのを見て驚いた。
(ノーマルは1年前に¥9,800~だった)

最近、一部店舗でさらにとんでもないことになってた。
プイやポワを迎えたお店は全国チェーンで、
全国の店舗から検索できるんですが、
目黒で、4月下旬生まれのノーマルが¥39,800!
(蕨、練馬、亀有、府中では、
 3月中旬~5月中旬生まれのノーマルが¥16,800)
明石で、1月下旬生まれのブルーが¥44,900!!
(川越では去年7月上旬生まれのブルー2羽が各¥15,800)

そういうド高いコたちは判で押したように、
「ベタ慣れ、性格がいい」って書いてあるけど、
飼えばベタ慣れになるしねえ。
明石のコなんか、もう売れ残っちゃってる月齢でしょ。
なんでしょう、ずっと置いといたコストがかかってるから、
モトが取れる売値でってこと?
相場吊り上げようとしてるのかなあ……。

このランチ88食分と、マメ1羽の値段が同じだなんて。
今日の日替わりは、豚と春雨とジャガイモの炒め。
RIMG4239
(お店と訪問記一覧はこちらです)

 「安すぎもちゃんと扱われなそうだけど、高すぎもヤダ」
RIMG4240
      「ぼくたちプライスレスだから」
プチの背中の下に見えるのは、鳥のモチーフです。
トリプルラッコみたいになってる。 (^^;)

新しい立て簾はもうすっかり怖くなくなったようで、
2羽とも、真ん中から齧ろうとしています。
RIMG4241
        「わーい、これぜーんぶ齧ってもいいの?」
   「噛み心地、よーし」


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


うん、ぜーんぶ齧ってもいいよー。
100円だし、替えも買ったから。 (^^)

(23:00)

2015年03月26日

ここ3日間は梅雨の晴れ間か、太陽が出ています。
昨日もでんぐり返しまがいショットは左から日が
ちょっと逆光補正しすぎて白くなってしまったかも。

「ふふふ、わたしのふっきんにみんな気づいたわね」
RIMG4226
       「ぼくの拝金いや背筋はどうなの?」

まるで害虫」の2羽。
2羽です。一見ワンショットですが、2羽います。
「そんな端っこじゃなくがっつりいこうよ」 「で、でも…」
RIMG4227

特定の曲で「ワキワキ(嬉しい楽しい仕草)」する鳥さん
話を聞いて、うちはどうだろうと思ったけど、
残念、うちは Lisa 在宅時はずっとテレビをつけていて、
音楽をかける隙間なんてちっともないのでした。 (^^;)

トリあえず、いつも見るニュースや番組のテーマ曲では、
(何回も聞いたはずだけど)反応していません~。
ニュースなら毎日聞いてるから、プチなどそのうち
「おはようございます」とか言い出しても変じゃないけどな。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


「名曲アルバム」でも録画しようかなあ。 (^m^)


(23:00)

2015年03月22日

ブログ村にも、このブログの「新着記事」にも反映されない、
現時点では「前の記事」「次の記事」でも行けないけど、
昨日の記事をアップしていますので、
よろしければどうぞ→(6/9 ポワ風切羽、あらたに2本

さて、この日なぜ別々放鳥だったか忘れてしまいましたが、
出てくる時にプチが「おいで」で来なかったか、
Lisa のことをガッツリ噛んだか、または
ポワがプチのおやつまで横ドリして食べてしまわないように、
だったと思います。

 「でもアイアン鳥ちゃんと2ショット」
RIMG4204
またテクニカルに、アイアンフックの上でのラッコです。

30分ちょっとで、ベランダから帰ってきてしまいました。
「せんぷうきのクリップの間もお気に入りなの」
RIMG4205
このクリップ式扇風機はたまに手前のベッドに落下するため、
危ないからやめさせたいのですが、
それより落ちないように補強するほうがいいかなあ、と
なるべく「コラッ」を少なくする方向で考え中です。

ポワに遅れること1時間、プチはやっぱり超絶胸張り。
 「見てこの背筋の伸びっぷり」
RIMG4206
うん、まあ姿勢がいいといえば姿勢がいいのか。 (^^;)

プチ単独でも1時間放鳥したあと、合流しました。
おニューの立て簾には、もう警戒のかけらもない2羽。
              「てっぺんとった」
RIMG4207
「新雪にあしあとつけるみたいに、このへんを……」


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


おーい、まるで害虫みたいではありませんか。 (^^;)


(23:00)

2015年03月21日

マメルリハの個体差について、引き続き、
アンケート的なご協力をお願いできますか。(この記事
何かあった時に、きっと役立つと思いますので……

 「お願いしまーす」 「きよきいっぴょうを!」←違う!
RIMG4195

ネットを横移動する2羽。
ああ、こういうの、プチは前からやってた
でも今は、まるでポワが先導しているね(笑)
RIMG4196
 「ちょっといいもの見つけたの」 「え、どれどれ」

左右対称。
 「コレ! かじりごこちよさそう♪」 「ふーむ」
RIMG4197
あら、トリ替えから1週間、
ようやく新しい立て簾に慣れたみたい。 (^^)

ポワの新しい風切羽。
今回はあまり伸びてるようには見えないけど、
プチが寄ってきたのが面白かったので採用。
                    「……。」
RIMG4198-1
                 「にぃにきたー」
ポワは、また風切羽が1枚と大雨覆が1枚抜けました。

「このアミはボール止めらしいけど鳥がとまるのもいいの」
                「“とまる”つながりだね」
RIMG4199


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
(ブログ村会員さんじゃなくても有効なんだそうです!)
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


さて、この翌日の記事はブログ村など新着に反映されません。
当時アップした記事に、加筆するからです。
程よき頃に、こちらをクリックしていただくか、
翌々日のアップ時点でまたお知らせしますねー。


(19:00)

2015年03月12日

お天気が回復して、
「西から」ならぬ「左から」日向が広がってくるところ。

今日も、ワイヤーかご上のラッコ。
2羽の肩の間としっぽの間に、
小鳥のモチーフ、わかるでしょうか。

  「小鳥 on 小鳥」 「なんかここ安定しないんだけどー」
RIMG4163

暗いけど、プチです。
 「暗いのはぼくじゃなくてあかりだよ」
RIMG4164-1
ちょっと、光っちゃうからビニカバーはトリましょう。

何か気づきますか?
          「何?」
RIMG4165-1
あなたの脚よー!
プチったら、片足立ちしています!

片足立ちは、「もたれるポワ」の専売特許だったのに、
プチが片足立ちしてるなんてー。 (^w^)ぷぷぷ

なんでしょうね、このところのプチの変化は。
ようやく、うちで楽しむ気になったのかしら。
うちに来て8ヵ月ですよ? 遅すぎるんだけど(笑)

じゃーん、ついに立て簾リニューアルです!
ローソン100で買えました。
齧る前提だから防腐剤とか心配で、
一応お風呂場でよく洗い、天日干しをしてから設置しました。

迷子中のプイも見たことのない、「新品の状態」
RIMG4166
「怪しいね」 「どよーん、わたしのおもちゃがなくなった」

おもちゃ=昨日までカジカジしてたボロ立て簾ね。
同じものと認識できないのか、近寄りません。 (^^;)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


ラストの写真、ついにポワは2頭身も切って1.5頭身(笑)


(11:00)

2013年12月05日

真昼の2羽。
シキール2づたいに壁を登っています。
この時、プチの頭は乾いています。
RIMG1745-1

18分後、プチの前髪がイワトビペンギンに!
いつの間にか水浴びしたようです。
いつも通り窓辺でPCしてたのに気づかなかったー。
今日はプチ、カッコイイ水浴び姿をポワに見せられたかな?
RIMG1747-2
いつも撮影の邪魔になる、支柱の影。
プチ、どこかの国旗みたいになってるし。 (^^;)

RIMG1748-2

今日、2羽はボールで少し遊びました。
ボールはいつも置いてるけどいつもは無視されています。
RIMG1749-4

今日も破壊活動(テロ!?)に勤しむ2羽。
RIMG1750-2
立て簾を破壊する分にはかまわないのですが、
緑の防水塗装を齧ることがあるので、油断なりません。

夕日(といっても15時半です)を浴びて、今目覚めたポワと、
寝てるポワに羽づくろいしてたプチが今度はされるほうに、
一瞬で攻守逆転したところ。
RIMG1751-2


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


ケージには一切おもちゃを入れていないので、
もう少しボールで遊んでくれるといいんだけどな。
(2羽が夢中でボール遊びするのは、ずっと後のことです)



(23:59)

2013年11月29日

プチのかいがいしさを、父性愛?と言ってくれたかたがいて、
プチ、父親になったことあるのかも?と一瞬思ったけど、
よく考えたら、ねだられてもプレゼント(吐き戻し餌)を
あげることはできなかったので、
父にも彼氏にもなったことはないのかも。
人間だったら引きこもりか?ってくらいおとなしいしなあ。
面白みのない男だよなあ、きっと。
喪男(「彼女いない歴=年齢」などモテない男。2ch語)か。

プチのアクビ撮れた。
珍しいです。
ポワはよく撮れるけど、プチは表情が乏しいので。
RIMG1661-1
ポワをお家に帰そうとしただけよー? (^^;)

いつも通りの、立て簾破壊活動。プチは向こう側。
2羽なのでボロボロ進行が加速しています。
お正月には取り替えねばならないでしょう
(カットしなければならない大きいのならスペアがある)。
夏の終わりにこのサイズのも買っておけばよかった。
RIMG1662-1

ポワも、呼ぶと顔を向けてくれるようになった。
この直前までは向こうを向いていたのです。
RIMG1663-1

プチん家で、二者二様の後ろ姿。
羽切りしていなければ、背中の青はこんなに見えません。
本来、羽を開いた時だけのチラリズムなものなのです。
尾羽に力が入るのは……彼のクセみたいなものかも。
RIMG1664-1

「ポワにポワ毛」(「梅にウグイス」のようなニュアンスで)。
RIMG1666-1

同じくプチん家で、
フライトスーツ訓練中のポワのイライラを沈める手伝いを、
プチがしてくれています。
ただしプチがスーツを齧ることもある諸刃の剣。
RIMG1667-1

RIMG1668-1

RIMG1669-1

体うぐいす色、顔赤のコザクラインコ
11/20 青山学院大学で保護
11/22 渋谷署で亡くなったそう
愛護センターへの定期問い合わせで緑の鳥保護と聞き、
渋谷署に電話して知りました。
良いお知らせではないですがお探しの飼い主さんへ念のため。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


面白みはないし、強情で可愛げは足りないけど、
優しいことは優しいのです、彼は。
気が強く血を見ると言われるマメルリハなのに
同時に迎えたわけでもない、年も違う2羽が
うまくやれてるのは、たぶんプチの性格のお陰。
そして、彼のそういう姿を Lisa が知ることができるのは、
ポワがいるお陰かも。

(23:59)