和菓子

2017年05月26日

(鳥要素薄めです)

ポワ半目のち……
R0011416-1

いちゃいちゃ
R0011417-1
(なお、DVによるプチの一人寝期間は、3/29~4/10でした)

さあ、この日は昼夜アテンドです。
ランチは、コスパ抜群でお勧めのお店。
ここから入る、地下ね。(1階は別のお店です)
R0011429

あら、おしぼりが鳥。
R0011419

R0011418-1

田舎風テリーヌと、サーモンのパイ包みにしました。
R0011425-9

ここで、いったん離脱して、
プチポワのための買い物と、
ヒト用のお土産手配。

R0011430

名店一幸庵のわらび餅です。
賞味当日限りという、儚いお菓子。
R0011441
(自分用にバラで買ったものを、後に撮影)

夜はまた移動して、青森料理。
R0011439

R0011434-9

R0011438-9

途中の、プチポワの買い物というのは、これ。
(右下のおちょこ2つは除きます)
後ろ、マメルリハっぽいナノブロックです。
買い占めちゃった。残念ながら、緑や他の色はナシ。
R0011486-1
真ん中のテーブルは、最後の1つだったみたいですが、
これ以来とっても重宝していて、
後の、寸劇動画にも散々出てきます。
キッチン編(ABC)に、中華出前版に、ハンバーガー屋にも。


プイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(23:00)

2016年02月03日

節分の朝。
いちまるさんの手作りおもちゃで、
プチは静かに紐遊びしています。
背中を向けて、こっそりと(笑)

「奥ゆかしいぼくなのさ」
R0021113

節分のお菓子を買いに行きました。
実は、去年、節分撮影をなぜか忘れちゃったのよねー。
どっちみち去年の記事はまだ投稿していないので、
2カ所のお店で買って、2回分撮ろうと目論み、
いつもと違うほうのお店でまず買う。

■ 三原堂

ここは、売れ残らないようにあまり作らないのか、
いつも当日のお昼くらいには売り切れてしまうお店。
11時半の時点でもう、一種売り切れたし、
鬼も残り4個ずつくらいしかなかった。
R0021114

こっちは次回ね。
R0021115

で、ここまで来たら久々にドカ盛りフレンチ。
R0021116

牛タンと青マメのフリカッセ。
R0021119

こんなデリのお店を発見。今度来よう。
■ エピキュリアン
R0021120

そしてこの後、用事にひとつ寄り忘れて戻ることになり、
戻って再び近所まで来た時、
後にしようと思ってたもう1つの和菓子屋さんにも
寄り忘れたことに気づいた。
もう、いいや~ (^^;)
一昨年のとほぼ同じデザインだったし。

帰宅。
まだおやつのセッティング前の観覧車に乱暴するポワ。


プチも来ましたが、やっぱり乱暴なポワ。
8月の頭に導入してからずーっと怖がってたけど、
まだ怖いからこんな接しかたになっちゃうのかな?


「赤鬼はツノ1本じゃないの?」 「こまりがおのオニ?」
R0021128-1
♪つのつの1本赤鬼どん、つのつのにぃほん青鬼どん
よね?(文末参照)

はーい、こっち見てください~
「こう?」 「む、にぃにのかたあしがこっちにあってキザ」
R0021129-1

そっぽむきバージョン。
「キザだなんてそんなんじゃないのに……」 「おにはそと」
R0021133-1

見つめ合いバージョン。
「そういえば今回は福はなかったの?」 「ふくはうち」
R0021137-1

全国の和菓子屋さん、赤鬼は一本ヅノですよ~
R0021138
(この写真ではよくわからないけど、
 店頭の写真を見ると、2本ヅノになってます)

記念写真は十分撮ったけど、今日も一応ニギコロ。
R0021142
ポワのおちりの長い羽毛がないのは、
10日ほど前に抜けてしまったのです。
で、プチポワのパンツは、ブラジリアンビキニですらない、
ノーパンです(笑)
イエローの色素がないコが、
ノーマル種でミドリの部分が青に、
ノーマル種で黄色の部分が白になるわけなので、
白いとこが出るのは、ブルー系のコなんですよね。

買ってきてないのに、草もちとうぐいす餅!
R0021144

恵方巻は自家製で、
寝かせ玄米をサラダ巻きにしましたよ。
R0021146

追記:
えっ「赤鬼と青鬼のタンゴ」知らない!?
NHKみんなのうたの名作ですよー。



迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(23:00)

2015年02月12日

昨日までのようなお天気が一変の曇天。
4/25から連日の脱走騒動に疲弊している Lisa です。
ゴールデンウィークは明日までだけど、
今年はこのドタバタで終わってしまうのか?
嫌すぎる。
   「Lisa 落ち込んでるって?」 「大丈夫?」
RIMG3996
誰のせいよ……まったく…… (ー"ー)

                   「にぃにのせ……」
              「違うっ(ぐいっ)」
RIMG3997
 「ぼくたちが楽しく暮らすのが Lisa の幸せだからさ」

間違っちゃいないけど、それはあくまで
「安全かつ人に迷惑をかけない範囲で」だからね。

さて、今日はこどもの日です。
Lisa は迷子中のプイ(マメル)の初節句を忘れたという、
トラウマ(?)がありますが、
ちゃんと男の子の節句として祝うのは初めてです。
(オッサンだけど)

さあ、記念写真だよー。
「オッサン言うなっ!」「きょうみな~し(スタスタスタ)」
RIMG3998
なによ記念だっていうのに……

では、記念写真恒例のグダグダをご覧ください。
  「はい、チーズ。あっ風が」 「きょうみないってば~」
RIMG3999
プチは風でざんばらNG。ポワちゃん、お顔あげようね~

 「あれってかしわもちだよね」
      「みそあんでもつぶあんでもこしあんでも……」
RIMG4000
     「……どうせわたしのくちにははいらないんだし」
ほう、いかにも、みそあんとつぶあんとこしあんです。正解。
ばら売りじゃないから、写真のため2パックも買っちゃった。
(赤&草入りと、白3つ入り)
(ばら売りの白もあったけど、こしあんは黄色い柏葉だった)

 「わわっ風!」 「ぷぷぷっ、バーコードご開帳みたいに」
RIMG4001
ポワ、顔あげてってばー。

       「ハゲてはないぞ!」 「はい、顔あげた!」
RIMG4002
うーん、降りちゃってるポワがピンボケだけど、まいっか。
はい、OKですー。

このポーズならわりとスムース。
RIMG4004
 「ぼく、風NGしか出してないから」  「早く早く早く~」
やっぱり、おざなりなポワ。

 「あれっ、ベランダおしまい?」 「ふう、羽が乱れたよ」
RIMG4005

    「ベランダであそばないのー?」  「ぐぅ」
RIMG4006
うん、雨降ってきたしね。プチも油断ならないし。

 「そっか、じゃ羽のお手入れしよ」 「(体力温存しよ)」
RIMG4007

洗濯機周りは、一昨日からこんなふうになってます。
バーベキュー風の網は大きすぎて、錆がついても嫌なので、
小さい網を買い足しました。
簡単な作りですが、今のところズレたりはしていません。
RIMG4008


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


こどもの日っていくつまで祝うんでしょうね。
プチは該当しない可能性あるけど、
端午の節句改め「インコの節句」だからいいか。

考えてみたら、オスもメスも鳥さん自体いない頃から、
なぜか毎年柏餅は食べてるな……。 (^^;)


(14:00)

2014年12月05日

春分の日です。春のお彼岸(の中日)ともいいます。
毎度イラッとするのは、この時期に「おはぎ」を売ること。

春のお彼岸のこの食べ物は「おはぎ」ではありません!
だって「萩」って秋の花だもの。
春は「牡丹」だから、「ぼた餅」と呼ぶのですよ。
なのに、「おはぎ」は「ぼた餅」の洗練形の呼称と思うのか、
メーカーまでおはぎおはぎって。

#一応、「諸説ある」ことにはなっているらしいけど、
 季節の和菓子に、違う季節の物の名が付いているのは、
 鶯餅や桜餅を秋のお菓子として売るくらいおかしいと思う。

DSC_0004 (3)
そのポスターの、
「日本のこころ 季節の味わい」ってコピーに、
まるっきり背いてるわけなんですけど……。

でも、さらに夏は「夜船」、冬は「北窓」と呼ぶ、というのは
さすがに知りませんでした。 (^^;)
これって通じるのかしら?
「知識をひけらかす言葉」のようにまでなってしまうと、
もう使えないからなあ。

さて、先日のお呼ばれの時、Lisa は
季節の練り切り6種詰めを手土産にしまして、
それは写真が残ってないのですが
(買う時お菓子屋さんの店頭で撮ればよかった)、
その中のひとつは、バラで我が家用に買ってありました。
本郷の扇屋さんのです。ひな祭りの時に目をつけてました。
季節ごとに美しく凝った練り切りは大好きなので、
練り切りに力入れてるお菓子屋さんがもっと近場にほしいな。

(プチはフレームアウトしてしまい、左端に残像が)
  ↓             「きいろいとり!」
RIMG3467

じっとしててくれないので、途中から、
室内ですがフライトスーツを着せました。

「なんかこのとり、ブアイソでは?」 ←お前が言うな!
RIMG3475
「2頭身だねえ」 ←君らもです!

この間(かん)、ブレまくりフレームアウトしまくりで
何枚ボツが出たことか。
RIMG3474-1
ちなみにお呼ばれの時は、皆さん遠慮してか違うのを選び、
鳥さんモチーフ(初めからウチ用の今日のとは別固体)は、
その場では食べられずに残りました。

窓辺でカキカキ。
「にぃには愛想はないけど表情はあるよね!」
「くぅ~、そりゃ、カキカキの時はね」
RIMG3476
Lisa にもカキカキさせてほしいものです……。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


それにしてもこの黄色い鳥さん、
もうちょっと可愛く作ってもらえなかったのでしょうか(笑)


(23:00)

2014年12月02日

プイの(かもしれない)死骸を見たと電話をくれたマダム宅へ
昨日、またお邪魔しました。
今回は、プチポワの「握手」を見たいと、
マダムのお嬢さんご夫妻がいらっしゃるとのこと!
(息子さんの奥さんが臨月で、マダムのひ孫さんが生まれる)
プチポワ、責任重大です。

後に飼育本で知ったことには、小鳥にとって、
知らない所に連れて来られることは命の危機の恐怖だとか。
でも、2度目でもあるせいか、なんなく握手をこなし、
ダブルニギコロを絶賛され、写真や動画を撮ってもらい、
広いリビングをブンブン飛んで(特にプチ)、
娘婿さんの頭に、巣のように群がって……。
ごめんなさい、躾が悪いですね。 (^^;)

よそのお家だから Lisa はトリませんでしたが、
そうだ写真いただいてたんだった! 載せます。
写真 1

喝采を浴びてゴキゲン。
写真 2

こんな食べにくそうな容器なのに、プチが喜びクネクネ。


今回は、初め一昨日を提案され、それには添えかねたので、
鳥病院の内覧日だったこと、途中のハト事件など一通り報告。

そして和食屋さんの個室で、ランチをご一緒して帰りました。
(途中、ハトの件で清掃局から電話)
2羽はバッグの中のプラケースでおとなしくしていました。

お嬢さん夫妻からいただいた、桜の入った葛餅。
(その場でもみんなで味わい、お土産にもいただいた)
RIMG4335
#写真は後に撮ったものです。
 1人ではもったいないので賞味期限まで大事に置いて、
 けどこれという機会もなく、結局1人で食しました。てへ。

「昨日これ褒められたんだよ」 「可愛い~って言われた♪」
RIMG3441

「これ何~?」
RIMG3442
それはねえ、この間、森下の病院の先生にいただいたのよ。

「オーチャードグラスって、“果樹園草”?」
 「何それ?」
RIMG3443
そうなの? プチ詳しいね。
果樹園の草って何だろね?

「ダイエットにいいとか言われたって?」 「必要ないし」
RIMG3444
見た目のかさの割に中身が少ないから、
ダイエットにいいそうだけど、別に痩せ薬なわけじゃないよ。

「えー、美味しいものは高カロリーって決まってるじゃん」
RIMG3445
「でもちょっと惹かれる」

「ちょっとー、ひとりじめ禁止ぃ」
RIMG3446
「えっ、興味なかったんじゃ……」

「押しのけられるぼく」
RIMG3447
「ちょ、美味しいじゃないの!」

「ぼ、ぼくも食べるよ~」

RIMG3448
「むむっ、美味しい!&闘志!」 ←頭ぼわっ

「むぐむぐむぐ(味わい中)」
RIMG3449
「どいてどいて~」

「もうぼくの入る隙がない……」
RIMG3450
「鳥の世界もレディーファーストだからね♪」


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


そ、それは、「ポワファースト」というマイルールなのでは?
(^^;)

オーチャードグラス、おおむね好評で良かったです。

(23:00)

2014年11月17日

プイらしき死骸を以前に見たと電話してくれたマダムを訪問。
発見場所を地図にした手紙もいただいていたので、
住所もわかってたけど、商店街で待ち合わせてくださった。

あらかじめ相談して、プチポワも連れてった。
「見本」のポワだけでなくプチも連れてったのは小さな賭け。
あえてどちらか言わなかったのに、
すぐポワを指して言われる。「そうです、こういう色でした」
そして、初めの電話の時からもう何度目かのこの言葉。
「とってもきれいな鳥さんでした」

聞いても実感がないのでそう暗くもなれずに、
プチポワの握手を披露したりしつつおしゃべり。
その後、現場を案内してもらうことになった。
20分ほど歩いて移動(ウチはその中間点)。
千石へ出る道の、門のあるお家の前の歩道だったという。
該当しそうなお家は2軒あったのだけど、どちらもお留守。
後日わたしがお手紙を入れるということにしました。
「お昼ごちそうさせてくださいね」と言われていたのだけど、
もしかしてセレブ奥様だとしても、筋からいったら逆なのに、
いい大人な Lisa が奢られるのは憚られたので、辞退。

解散後、ドカ盛り内臓フレンチ店のサイトをチェックすると、
また惹かれるお料理が……まだあるか電話で聞いて、
プチポワを家に帰し、ランチタイムぎりぎりくらいに到着。

タブリエサプール(トリッパのパン粉焼き)
RIMG3287

セーフでしたが、13時に全種なくなっちゃうこともあるそう。
RIMG3288

ただいま~。

「この怪しいのは何かしら」 「全然興味ないけどね」
RIMG3293
マダムにいただいたのよ~。

太陽の光に反応してゆらゆら動くおもちゃです。
鳥たち喜ぶかと思ったのに、まさかの無視。
……いや、写真見れば、
興味ないふりだけど、実際は気にしていますね。
近づけても近づけても、すっと離れちゃうから、
いい3ショットが撮れないじゃないのー。

そして今日は、ポワの初節句。
プイ(マメル)の時と違って、忘れませんでしたよ。
節分の時の2軒目、本郷赤門前の扇屋さんの練り切り、
いまひとつ抽象的なモチーフでした。
RIMG3289
「このブレはわたしのせいじゃなくて、お部屋の中だからよ」
「うん でもぼくみたいにじっとしてればバッチリだけどね」
あら、さりげなく自慢げなプチ。

ちなみに、フタを外しての撮影はウンチ注意です!

「そうそうその調子」 「こう? 赤目もバッチリ?」
RIMG3290
でもポワがデカく写ると、バランス悪いんだなー。 ←細かい

「じゃあこう? 小顔生かしで」
RIMG3291
あー、モデルさんはいいんだけど、ピントずれと白飛びー。

動かないでもらうために、これならどうだ!
RIMG3292
「いや、むしろ動いた」 「わたしはぶり手カンペキ♪」
もう~、プチったら肝心な時にー!
(最後の最後に動くので怒られる、要領悪いプチ)

どれがOKテイクなんでしょう? どう思います??

「あれぼくたちにくれないくせに、ラッコする意味あった?」
だから、代わりのおやつがこれじゃん。 (^^;)
RIMG3296-1
「足りない……」

「なんか、ふに落ちないなあ」
RIMG3297
写りたがり屋さんが来たよ→ 「ずいっ」

「女の子のお祭とはいえ、ぼくもエキストラだったからさ」
や、やだなあ、エキストラじゃなくて準主役よ、準主役。
RIMG3298
「ぼーっ」 ←ぼーっとしててもしっかり写る

「そうなの? ぼく、準主役だったの!?」
RIMG3299
後ろにいてもしっかりカメラ目線→ 「きゃは★」

意外とプチも「隠れ写りたがり」かも。
センターで写ったのにヘン顔ってのが、いかにもマの悪い彼。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


お内裏様とお雛様のひな祭りもいいけど、
鳥の赤ちゃんに囲まれた「ヒナまつり」が夢だなあ♪

(タイトルと中身のトーンがあまりにも違ってすみません。
 でも本当に、この当時も、全く実感がなかったんです)


(23:00)

2014年10月19日

プチのラッコ(いわゆるニギコロ)。
昨日よりはちょっとまっすぐになってますがまだ曲がってる。
タイトルは文字数の都合で「曲コロ」なんてしましたが、
なんて読むんだろ。まがコロ?

「ダンディーと呼んで」
RIMG2675-8
そして手はユーレイです。
手(脚?)の根元の真ん中がお尻の穴で、
体はそこまでしかなくてあとは羽。
(お尻の穴が体の先端です)
尻尾の短いマメルリハでも、1/3は尻尾だとわかります。

今日も、ひトリ放鳥中はここ@プチ
「男は背中で光合成」
RIMG2676

今日も笑顔@ポワ
「女は食い気と愛嬌」
RIMG2693

遠いのにカメラ目線。
「アイ鳥(アイドル)は上目づかい」
RIMG2694


ポワはいつも手がグーでしかも「手を上げろ!」状態。
ポワも「コロ」(いわゆるニギコロからニギを抜いたもの。
つまり手の上じゃないラッコ。造語)もできるのですが、
迷子中のプイと同じ色なのでチラシ流用も視野に、
大きさわかるように手の上で。
(でも、ラッコの体勢が別鳥すぎるので流用できないなあ)
「コメントで“アイドルニギコロ”って言われたの♪」
RIMG2695
Lisa 的には、ぶりコロ(=ぶりっこ)だけどね (^^;)

鳥用に水栽培中の大根葉。
「寒い中頑張って伸びてるねえ」
RIMG2696

かじるポワ。
「それをいただいちゃうわたし、てへペロ」
RIMG2697

以下は、一足早く、鬼は外、福は内~。
和船の最寄で買って、翌日撮ったので、数足早かった?)

■ よしだ屋(吉田屋餅菓子店)
プイ(マメル)のXmasもここのでした。細工が可愛いと思う。

「背後に圧を感じるよ」 「鳴ぐ子はいねがぁ~って?」
RIMG2513
それはなまはげだけど……鳴ぐ鳥はいるよね。

鬼は外、福は内その2。可愛い細工だけど、残念なのは、
「つのつのいっぽん赤鬼どん、つのつのにぃほん青鬼どん♪
 (by 赤鬼と青鬼のタンゴ)」と相場が決まってるのに、
この和菓子屋さんったら逆なのよ~
「カメラ目線でしかも鬼を隠すななんて」 「難しいってば」
RIMG2518

食べる時はこうなりました。カエル?
RIMG2590

カールおじさん?
RIMG2591


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


放鳥からの回収時にプチがブンブン逃げ回り、
ポワも尻馬に乗って(鳥だけど)、収拾つかなくなる
ので、
ひトリ放鳥が続いています。
よって、2ショットは朝の体重測定後の団欒のみ。
またまた、GIFアニメーションにしました。(ここ

分解写真はこれ。プチが右頬左頬交互に(?)かいてます。
RIMG2674-1



(11:00)

2013年10月02日

プチは元気かと、ネット上でしか知らない何人もに聞かれる。
ある人が小鳥屋さんから聞いたことには、
家に飛び込んで来た小鳥ちゃんをそのまま飼う人も多いそう。
そのまま飼う人は、飼い主なんか見つかりっこない、とか
「運命」とか思うのかな。
ネット社会だから見つかるケースもあるけど、
年配のかたとかだったら難しいのかも。
小鳥でも、保護した時の行動が常識化するといいのに。

昨日、かかってきた電話で、
「情報ではないんだけど、応援しています」と言われた。
お子さんを持つお母さんで、江東区とおっしゃったかな?
たまたま出向いたこの街で、
お子さんと一緒にポスターを見て、電話くれたらしい。
関心を持ってもらえるだけでも、感謝でいっぱい。

プチは今も飼い主さんを捜していると思う。
わたしには警戒ビシバシです。
ケージに手を入れて迎えに行って、一度は乗っても
隙あらば奥に行っちゃうし、放鳥時も近づくと飛んじゃうし。

ホトトギスだったら織田信長に殺されちゃうよ、ってくらい、
鳴かないプチは、その後もベランダでだけ高鳴き。
Lisa の姿が見えないとのびのびできるのかな。
(Lisa からは見てるけど、外から部屋の中は見にくいはず)
一昨日は放鳥中ウンチは同じ場所に6つ+別に2つ、
昨日は同2つ+別4つ。少し活動的になってきた?

水浴びとも顔洗いともつかぬことをしました。
RIMG0004-1

 お彼岸の時おはぎどころではなかったので、
遅ればせながら……。
RIMG0009-1

ボツをLisaイクル。
RIMG0008-1


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


鳥の迷子なんて、こうなるまでは全くの他人事でした。
全ての鳥飼さんに、鳥をこんな目に合わせないように伝えたい。


(23:59)

2013年07月24日

夏にぴったりのガラスのお皿。
セキセイインコでいうパステルレインボーみたいな
色が入ってます。

大好きなわらびもちを盛ってみました。
きな粉をかけたら写真映えしなかったので、
かける前に撮っておいて正解。 

DSC_0275-2


昨日たくさんいただいたアメリカンチェリーも記念撮影。 
DSC_0276-1

マメル、はじめてのアメリカンチェリー。
さくらんぼが終わってブルーベリー、
ブルーベリーが終わったらアメリカンチェリーと、
赤い実続きで幸せなマメルです。
DSC_0281-1


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


やっぱり、小鳥は赤い実大好きですよねえ♪

(23:59)

2013年05月05日

初節句(女の子なので桃の節句)を忘れられたマメル、
端午の節句は盛大にと思い(←なんか違う)、
お節句らしい写真を撮ってみました。

ちょっぴり性別疑惑のあるマメル。
将来的に何であってもこれなら大丈夫(←違う!)。
ますます豪快にマッチョに男らしくなってしまうか!?
……マメルリハ界のワイルド系女子ってことで。

DSC06166-1
かぶってくれずに「ガブ」ってます。

仕方なく、固定。
DSC06173-1

柏餅と初対面。
DSC06178-1

興味津々。
DSC06179-1

やはりかー。(デジャヴ
DSC06180-1

やればできる子。(黄色く見えますが代役ではありません)
DSC06182-1

一を聞いて十を知る。
DSC06184-1


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


まあー!すごいじゃないの♪ ←飼い主バカ

(23:59)

2012年12月23日

朝の体重29g

この日初めて加えた野菜、___。
品目が書かれていないので不明、思い出したら書きます。

昨日の20種サラダをお利口に食べているので、
くちばしがニンジン色に染まっています。
DSC05719-1
ビニール越しなのでぼけてる。

以下は、実際には和船の日の帰宅後の写真
(東陽町で買った和菓子と)ですが。
サンタクロース イズ カミング トゥ タウン♪
DSC05698-1

すぐに本性が出ました。
サンタクロース イズ bitten(噛まれる)!
DSC05697-1


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


口に入れる前に阻止しましたが、サンタ帽に傷が。
そんなマメルは、満3ヵ月になりました。

(23:59)