写真

2014年12月03日

昨日までと違って曇りだったので、
ベランダ遊びも室内日光浴もナシ。

すると、このころ1日3更新でブログ漬けだった Lisa、
めっきり写真を撮っていません。 (^^;)
この日も、ラッコ写真だけ。

「おやつおやつ」 「今日もオーチャードグラス?」
RIMG3452
ありゃ、ポワがブレちゃいました。

「オーチャードは貴重だから?」 「続けては出さないと?」
RIMG3453
ありゃー、今度はプチがブレちゃいました。
(トリ直してないので、ブレに気づかなかったと思われる)
2羽いると、こういうことがしょっちゅうです。
ボツはボツで息を合わせてほしいわ~。

じゃあ切り貼りしちゃいましょう。
「おやつおやつ」 「続けては出さないと?」
RIMG3453-1
フツーのおやつならちゃんと出しますのでご安心を。(^^)

おおー、バックの色がほんの少し違う以外は、
バッチリでは?
これさえ補正できれば完全犯罪だった。 (^^;)
(Lisa の画像ソフトだと色補正は難しいんです)
だって、ポワの影の都合で、プチの体は、
左足の第二指(前側の内側・短いほう)の
真ん中でツギハギしてるというのにー。

この日はメモもないのですが、これだけではナンなので、
画像がなくてずっと書けずにいた、羽の話を。

Lisa は抜けた風切羽を集めているだけでなく、
翼以外の羽根も、鳥別に集めています(ビンが3つ)。
ただし、羽根布団業界で高価とされる「ダウン」は廃棄です。
だって、すぐもしゃもしゃってなるし、
その高価たる所以を思えば、おそらくかさばるし、
何より、色が乗っていないから誰のでも同じに見える
(=2羽になってからは、どっちのだかわからない)から。

後に鳥の博物館で知ったことには、鳥さんの羽は、
正羽,綿羽,半綿羽,糸状羽,粉綿羽(ふんめんう)、
という分類があるそう。
写真付きで解説しているサイトを貼りたかったのですが、
悪い評判ばかり聞く鳥病院のものしかなかったので、
やめておきます。
 →写真撮りました!

Lisa が集めているのは「正羽」なんだと思いますが、
風切羽以外の正羽の根元には、
「半綿羽」状の小さな羽根が付いていて、
このように2枚1セットになってることが多いんです。
RIMG6179
ですから必然的に、その部分もコレクションに入っています。
この小さな羽根は「後羽」といって保温を担っているとか。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


2羽の写真は2枚だけでしたが、この日、
鳥モチーフのカゴの写真と、
Lisa の絵の実力写真(笑)を撮っていました。 (^^;)


(23:00)

2014年12月01日

昨日の「事件」についてお話しします。
デジカメのタイムスタンプによると、13:25~35の間のこと。

自転車で浅草橋にさしかかった時、
車道に突っ伏した、ひと目でもうダメだとわかる鳩を見た。
傍らには血液だか体液だか……。
身体は潰れてはいない。
けどこのままでは確実に轢かれる。
惰性で少し通り過ぎた Lisa ですが、Uターンして止まった。
野生のハトだから Lisa もためらいはあるけど、
レジ袋で掴めば、なんとか衛生的に移動できるかも。

思い迷っていたらしき、小3くらいの3人が寄ってきた。
彼らによると、白い小型トラックと今しがたぶつかったそう。

どこか移動場所は、と探すと、小学校前の歩道に植え込みが。
「引き取ってもらうよう連絡するから、それまでの間ね」と、
彼らにも納得してもらった。
(許可できる立場じゃないけど反対もしにくく悩んだと思う)

そして彼らの自転車に積んでた、使い捨てゴム手袋をくれた。
彼らもやろうとしてくれてたんだ。
きっと勇気がいったよね。なんていい子たち。

持ち上げたら、頭にぱっくり傷が開いていた。
眼は閉じ、柔らかく、温かかった。呼吸はなかったと思う。
手を合わせる以外何もしてあげられなかった。
(もし息があったならどうしていただろう。
 都内で野鳥を見てくれる病院はまずないと聞く。
 それは感染症が怖いからだと思うけど、
 鳥飼いの皆さんも、飼い鳥のため野鳥はどうでもいいとは
 思わないと思うけどな)

彼らと別れ、沈む気持ちの中でランチ。

考えた末、戻って写真を撮ったのが小一時間後。
誓って言うけど、ブログネタとしてではありません。
上手く説明できないけど、
あの子の最期を、形にしておかなきゃと思った。
結果的にTwitterやブログに書いているわけだけど、
それは、いたたまれない気持ちを吐き出していると、
どうか理解してください。

撮ったのはこれ。
RIMG3430

この、マンホールのところ。
RIMG3431

で、最寄りの交番に行って、どこに連絡したらいいか聞いた。
電話番号を書いてくれたけど、日曜で休みとのこと。

それから、昨日書いたように鳥病院の内覧会へ。
これで良かったのか、要領を得ない質問を先生にしてしまい、
答えはやはり、どこか歯切れが悪かった。

さらに病院からの帰り、
万に一つの確率ででも持ち直してくれてやしないかと、
その場所を確かめる。
……奇跡は起こらなかった。

その場所を間違いなく伝えるために、撮る。
あまり写らないようにしたけど、木の根元に安置してます。
RIMG3434

その直後、事故現場より先(わずかにウチ寄り)で、
風の加減なのか何なのか、
さっきは全く見なかった、たくさん散らばった羽根を見た。

1枚だけ記録した。
RIMG3435

急いで帰った。
昨夕、「ヘンなデュエットラッコ」(&おやつ)の後の2羽です。
「この場所も久しぶり」 「ベランダ再開を実感するわ」
RIMG3439
キミたちは長生きしてね。決して事故には遭わせないから。

一夜明けて今朝、教わった清掃局に連絡。
勝手に置かせてもらっているので、
終わったら教えてほしいとお願いした。
念のため、その小学校にも電話して事情説明した。

昼過ぎ、清掃局から電話。
「行ったけどその場所に死骸はありませんでした」と。
よくよく聞いたけど、場所は間違いない。
動物などに荒らされた様子でもないそう。
ということは……?

あの小学生たちが弔ってくれたのかも、と
考えることにしました。

今日はベランダ遊びできたのに、写真は1枚しかありません。
RIMG3440
「むぐむぐ」 「おやつおやつ~★」

プチポワと今日出かけたからなのですが、
長くなったので、その件はまた明日書くことにします。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


もし野鳥じゃなかったら、
死骸の写真を撮り、羽を拾い集めて、
せめて羽だけでも持ち帰ったと思う。
その子を捜す飼い主さんのために。

この事件の8ヵ月後、偶然、鳩の子育てを見ることになり、
この日命を落とした鳩も、こんなふうに育っただろうに、と、
またちょっと感傷的になっています。


(23:00)

2014年11月29日

ブログ村新着未反映問題からしばらく止まったブログですが、
3月頭から再会&スパートがかかり、1日3更新しています。
1記事書くにもけっこう時間のかかる Lisa としては、
1日がほぼそれに振り回されていて、あおりを食うのは彼ら。

ベランダ遊びがなかなかできない季節ということも相まって、
日によっては、残っている写真がぐんと少なかったりします。
(ブログ始めてからは、ゼロ枚という日はさすがにないけど)

「なんか最近ほったらかし」 「ねぇねのためなんだって」
RIMG3413

ほっておかれてフテ寝すやすやお昼寝。
「夢の中でねぇねに会うよ」 「ぐぅ」
RIMG3414
よろしく伝えてね。 (^^)

しかし、フライングタイガーコペンハーゲンの鳥型フック、
こんな薄いアイアンをとまり木代わりにして、
とまりにくくないのかしら。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


明日の記事は、出かけたり事件に関わったり、
写真いっぱいの豪華版ですから~ ←ホント 

(23:00)

2014年10月02日

滋賀で築三百年の商家の箪笥から小判が出てきたニュース、
二重底になっていたことを『とくダネ!』で笠井アナが
「まるで税金逃れのように隠していた」と言ったのだけど、
時価二千万円分をそっくり市に寄付したというこの一族が、
それを聞いてどう思うか。
たとえにしてもあんまりな言い草じゃないですか?
時代から考えても、「泥棒対策」ではー?

なんか……言葉には品性が表れる。気をつけなきゃね。

「にぃにー、頭がかゆいのぉ(ゴロニャン)」 ←それはネコ
RIMG2229

「しょうがないなあ。せっせせっせ」
RIMG2230
「しめしめ。アタチはハト胸のお手入れを……」

(おやつ台にいるプチ)
RIMG2231
「にぃにー、アタチもおやつ食べたいぃ」
(当時書いたままのセリフなので、一人称が普段と違います)

今日もベランダ遊びできず。

さて、迷子に備えるシリーズ続きです。

(5) Twitterを準備しておく
Twitterは迷子探しの強力なツールです。
ネット界最強ではないでしょうか。
・見ている人数が桁違い
・RT(リツイート)というシステムでどんどん拡散してもらえる

今回書くのは後回しになってしまいましたが、
いざ迷子になったら、ポスターよりネット掲示板よりまず、
いの一番にツイートすべきです。
すると、自分が呼び回りで捜している間にも、
善意の人たちがどんどん広めてくれます。
RT(リツイート)という、手軽な転送機能があるためです。
Twitterにはそういうネットワークや協力体制があります。

ですから、
・Twitterのアカウントを作っておくこと。
(会話の際、文章にアカウント名を含まなくてはならないため、
 アカウント名は少しでも短いほうがその分文章に使えます)
(2016年9月の仕様変更で、上記取消線部は解消されました)
・実際にツイートしてみて、やりかたを知っておくこと。
・画像(後述)と、
 140文字以内の迷子原稿(後述)を準備しておくこと。

原稿の注意点
・不可欠三大要素は、「写真、地域、日付」
・文も、種類や色など特徴、地域、日付を簡潔に
・ハッシュタグ(後述)を付ける
・画像の死角を計算する

(2017年1月加筆)
ごくたまに、「地域は明かせない」という人がいますが、
愛鳥の命以上に守りたいものってなんなんでしょうね。
毎日残念ながら膨大に流れている迷子情報の中で、
地域が分からなかったら、印象にも残らないし、
協力のしようがないんです。
プライバシーがそんなに大事であれば、
みつかってから引っ越すなりなんなりすればいいのでは。
そこまでの必死さがない人に、
協力者がたくさんつくでしょうか(いや、つかないと思う)

また、省くのか忘れるのか、迷子日付のない情報。
1日でも違えば、どこかの保護鳥がその子である可能性は
ゼロになったりするのです。
善意の保護主や協力者に、ムダ手間をかけてはいけません。

Twitterの文面は140文字までという制限がありますが
迷子はまず写真不可欠(百聞は一見に如かず)で、
画像は自動的に23文字分の容量を使います。
つまり、文章に使えるのは、全角でも半角でも117文字まで

(取消線部は仕様変更されました)

「不注意で迷子にしてしまいました」とよく見ますが、
「不注意で」は要りません。わざとなわけがないでしょう。
4文字節約できます。その分情報が増やせます。

「妹が逃がしてしまいました」要りません。
やるせない気持ちはわからなくはないですが、
あなたが逃がしても身内が逃がしても、
対外的にはその家の不始末であって、関係ありません。
2文字節約できます。
また、トラブルの匂いのするものは、
RTを敬遠されることがあったり、
飼い主が必要以上に被害者づらしていると、
同情や協力が得られにくいかもしれません。
上記の例でいえば、
「妹」に気をつけさせるのも含めて飼い主の責任だと思う。
(加筆ここまで)


ハッシュタグというのは、スペース+半角#+検索ワード
で、そのタグをつけたツイートがまとめて見られるものです。
 #拡散希望 #迷子 #インコ #鳥 #東京
などが効果的です。
スペースを(全角でも半角でも可)忘れないこと。
投稿後にタグ部分が青く表示されていればOKです。
(上級者向きですが、実は、
 直前が記号なら、スペースを入れなくても、
 ハッシュタグは生きて、青く表示されます)

ハッシュタグも文字数としてカウントされるので、
使える文字数はさらに少なくなります。
改行も節約して、たとえばうちの文面はこんなです。
(#鳥 の前は「。」なので、
 スペースを入れなくてもハッシュタグになりました)
__________
9/14豊島区~黄緑マメルリハ 体長12cm手乗り赤目♀。目の上・翼で隠れた背中心が少し青。台風で20km以上移動の可能性も。生死問わず情報求む。 RT感謝です。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

情報が欠けているものはRTされないか、
してもらえたとしても効果が見込めません。
もし、以下のようなツイートだったらどうでしょう。

__________
今日午後、うちのプイが迷子になってしまいました。今夜から台風だというし心配で泣きそうです。日暮れまで走り回ったけど見つかりません。どこにいるの? 帰ってきてプイ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
これは情報じゃなくて感想。
どんな子かは写真を見ればわかるとしても、
「マメルリハ」「インコ」で検索しても見つけてもらえない。
場所はどこですか? といちいち聞かなきゃなりません。
「今日」という表現は、日が経てば紛らわしくなります。
拡散希望といわれても、
混乱の元なので、詳細が出るまで Lisa ならRTしないかも。
でも実際にはこういうツイートとても多いです。
気が動転しているのだとしても、もったいない。
その点からも、冷静な時に準備しておくのがいいと思います。

そして写真。
Twitterに投稿する画像は、
うんと横長のものはそのまま表示されますが、
ほとんどの縦横比の画像は、一部分しか見えません。
クリックしないと全体が見られないという意味です。
縦横比と構図のバランスが悪いと、
鳥かどうかすらわからないこともあります。
ですから、ネット掲示板の「タイトル付けの作法」と同じく、
一見してわかる工夫が必要です。
忙しい他人は、わざわざ開いてまで見てくれないと、
思ったほうがいいと思います。
見てもらうためには、見やすくしなくてはなりません。

Lisa はこの写真を使ったら……、

DSC_0405-0

……次のようになりました。大失敗です。

20130926Twitterプチ失敗例

当時は、なぜこんなヘンテコリンになるのか、
どうすればいいのかわかりませんでした。

後に、元画像を90°回転させたら、
めでたく(?)全体表示になりました。
DSC_0405-1


20140131Twitterプチ改善版

以上は、縦長の画像はリスクが高く、
これくらい横長の画像だと安全という例でした。

以下も代理含め Lisa がツイートしたもので、
それぞれ使った画像と、投稿後の画面上での見えかた。
完璧とはいかないけど、まあ合格ラインでは?
prof-0


20140116Twitterプイ例


ハッチちゃんprof


20131222Twitterオカメ代理


RIMG4050


20140514Twitterワカケ代理


縦横比によって、死角ができるのがわかると思います。
やはり、要注意なのは縦長の画像ですね。
ただ、プイとオカメちゃん(この子です)の切り貼り画像は、
どちらも4:3の縦長なのに、
オカメちゃんのは上1/4と下1/4が隠れ、
プイのは上1/7と下3/7が隠れている感じで、
規則性がよくわかりません。
ですから、平常時にあらかじめ試しておくのがいいかと。

実際に迷子になった時には、

・捜索ツイートは、当初は毎日すること
(でないと、RTは1ツイートにつき1度しかできないため、
 毎日のように協力してくれる人が困ることになります)
・よその迷子をRTするのは良いことですが、
 「うちの迷子ツイート」が埋もれないようにすること。
(協力したくても、「で、あなたの子はどれなの?」となる。
 協力者に手間をかけてはいけません)
  2014年4月から、任意の1ツイートのみ、
  先頭に固定できるようになりました。これ、効果的。
  ・web版とiPhone版での設定法
  ・2015年8月からはAndroidアプリでも可能に
 (
Android4.0以降限定かも)
・アカウント名や自己紹介文も迷子バージョンにするといい
(協力者から見てわかりやすいことと、
 検索にかかりやすいため。&真剣みも伝わるのでは?)

この後はちょっと飛んで、2月5日の記事に(6)を書きます。


追加予定記事:
「こんな迷子記事は拡散できない」
「見つかったからID削除します」!?
「誇り高き迷子ぴーちゃんのこと」
「他家迷子は一切RTしない捜し主」
「再々迷子、もう探す必要ない!?」
「もはや誰もRTしない過投稿迷子」


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


10月に保護されていたオカメインコの飼い主さんが
見つかったそう。
この時に「保護情報」と書いた子です。
3ヵ月経っておうちに帰れたとは。よかったよかった。


(21:00)

2013年04月12日

マメルのごはん容器(HOEIジュニアカップ)は、
Lisa から見て向こう側にせっかくステップがあるのに、
そこに乗らず、よく「横から食い」するマメルです
セメントパーチを撮った日の午後の写真)。

写真を撮った瞬間、フレームからはみ出してしまいました。
そうしたら、まるでモルモットです。

洋梨だったり枝豆だったり、七変化のマメル。
そして最近は、「緑の毛玉」ってことが多いんです。
その話は、また近いうちに……。

DSC06110-1


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


コスプレもさせてみたいけど、
着る系は本人(鳥)、大っ嫌いだからなあ……。

(23:59)

2013年04月08日

よく晴れて、あまりにも空がきれいでした。
昨日のフレンチランチの後のことです。

そういえば Lisa は満月や空を見るのが好きで、
満月なんて、毎月その瞬間の時刻まで調べていたくらい。
でもマメルを迎えてからは1枚しか写真が残っていません

お久しぶり。
他に好きなものができてしまったの。
DSC06102-1

でもこのキャパは1つじゃないので、空さんも好きよ♪
なんだか夏の空みたいに清々しい色。

さすがに、マメル込み写真は逆光でムリかなあ
(そもそもマメル連れていなかったし)。
これと切り貼りしちゃおか。
DSC06102-2


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


というわけで、ナンチャッテお出かけ写真です。

(23:59)

2013年04月05日

昨日の、マメルとランチ後のこと。

ソメイヨシノはとうとう葉桜になってしまったけれど、
桜の公園に、ひときわ鮮やかなピンクが見えました。
お~。マメル、これはいいお写真が撮れそうよ。
心地よい春風も羽を揺らします。

#見えてませんが尻尾と翼を掴んでいます。
でも全然十分ではありません。鳥さんを出す時はご注意を!
DSC06089-1

「八重桜」よ。

DSC06090-1


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


桜はたっぷり見られたかな、マメル。
桃の節句を忘れて、本当にごめんね。

(23:59)