ランチ

2016年01月30日

先日七宝焼を一緒に作ったいちまるさんが、
『どうぶつつながり』でまた違う先生の七宝焼あるよ、
と教えてくれました。
あらまあ、まめるさんがアップした予定表
あったイベントだ。

このところ毎日用事で出歩いていたのですが、
ちょうどハザマの日、
そしてお天気も悪い(=放鳥できない)とあって、
行ってみることにしました。

「行ってらっしゃい」
R0021024
たのむね~

開場12時の10分前に着いて、2番乗り。
まだ品出しをしていて、間に合うのかな?と思っていると、
時間通りに開きました。
去年の『鳥の会』と同じ会場だけど、
出展はずいぶん小じんまりで、客足もぱらぱらです。

ぐるり見渡しても、こんな感じ。(写真は許可をトリました)
画像クリックすると大きいサイズで見られます。
特に断りのないものは鳥グッズです。

ポスター           シール、プラ板、ストラップ
R0020996-1
ストラップと書籍       動物モチーフの羊毛フェルト

Tシャツや帆布バッグ  クリアファイル、手ぬぐい、シール
R0020983-1
編みぐるみや羊毛のストラップやイヤフォンジャックカバー

ガラスのアクセサリー、便箋  ビーズストラップ、缶バッジ
R0020988-1
がま口、ステッカー、缶バッジ  アクセ、バッグ、Tシャツ

ミラー、バッジ、文具  ヘアアクセ、ペン、栞、ストラップ
R0020993-2
バッグ、タオル  ガチャガチャとクレーンゲームとその中身

この後、「だが屋」さん(名古屋かな?の作家さん)の
出展品が宅配で届いていて、それは撮れてないけど、
これで全部です。

……お気づきでしょうか。

なんと、Noマメ!

上の、赤丸のところにワンオブゼムとして居るだけなのです。

確かに比較的マイナーではあるけれど、
最近はどんどん浸透してきた感のあるマメルリハ。
ゼロっていうのはショックだなあ……。

気を取り直し、
スマホの中の画像をモデルに、描いてもらいました。
ささっと5分くらいでできちゃいます。
R0020997-1
プチポワダブルラッコです。    (右下はアヒルすくい)

七宝焼の先生に挨拶をし、
きっと Lisa は時間がかかるだろうから、
先にお昼を食べてくることに。

去年も来た、『小鳥』を意味する名前のビストロです。

■ ル・プチワゾー

R0020998

表に出ていた、ランチメニュー
R0020999

実際には、ハムの前菜はなくて、
パテドカンパーニュ(田舎風お肉のパテ)でした。
前菜3種、メイン3種からそれぞれ1つ選びます。

主菜についている緑の野菜、
特徴的な味で、覚えがあるようなないような……
聞いたら、「ミブナ(壬生菜)」とのことでした。
あら、じゃあどっちみちわからなかったわ。

パテドカンパーニュ   (パン)   鶏もも肉のポワレ
R0021004-1
イチゴとカスタードのクレープ        カフェ

デセールのイチゴは、
うちの(冒頭写真の)甘党男子のお土産に。

天井から下がるモビールの鳥さんを撮らせてもらった。
かなりのズームなので、ピントはお許しを。
R0021005

ランチしながら下絵を考えようと思ったのに、
ひとつも書けてない!
DSC_0217

次の記事へ続きます。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

(23:00)

2013年11月25日

昼すぎから、2羽留守番。
Lisa は馴染みのない街に行ったのでランチしたかったけど、
朝の占いでラッキーフードだった「牛丼」に。
占いも、せっかくこんな(=知らない街に行く)日は、
違う何かを指定してくれればいいのに。
RIMG1566

道中、最近ランチを始めたらしき居酒屋さんが、
定食を今日まで割引で出していたので、
もう少し早く出てきてそういうのも良かったな
(ランチタイムは終わっていました)。
ペットがいると、連れてく時もおいてくる時も、
家を出るのがつい遅れがち……と思いません?

RIMG1570

RIMG1572

帰りに、¥100セール中のドーナツも買ってしまいました
(袋詰めの前に撮ったけど、テイクアウトです)。
ファストフード2連発。
RIMG1574

ドーナツより前に買っていた、ケーキ
(行きに買って、帰りまでお店で預かってもらっていた)。
左奥のヒヨコのケーキ、
こんなのあったら味が何だとしても買っちゃいます!
RIMG1578-1
実際、何ケーキだったか食べるまで思い出せず。
ナッツの入ったクリーミーなレアチーズケーキでした。

朝も曇ってたので、ベランダ遊びさせることができなかった。
プチの連続水浴び記録は3日間(4回)で終了。
夕方になってからポワだけついてきたけど、
暗くてシャッタースピードが遅いので写真がヘボ。
RIMG1579-1

RIMG1582-1
やっぱり??
ああー、プチごめん。

RIMG1584-1
あ、そうなんだ。ポワにもわからないのか(笑)
って、からかったわね! こら~!

一方プチ、昨日から何やら嗅ぎ覚えのある美味臭がします。
これ何だっけ??と考えて、わかった。松茸の香り!
なんでー?
食べた野菜は、イチゴ、柿、カボチャ、キウイ、梨、リンゴ
(野菜というよりほぼ果物だった)でしたが……。
プチだけなら、水浴びのしすぎのせい?とも思えるけど、
今日はポワまでそんな香りになってきました。

フライトスーツのトレーニングは2羽とも毎日30分ずつ。
プチは観念してほぼ硬直しているけれど、
ポワは齧りまくるので、頭カキカキで気をそらせているところ。
ポワ、うっトリ。
RIMG1585-1

RIMG1586-1


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


ポワ、今日は後追いでなく、
Lisaをおいて自分だけキッチンに飛んでいってしまったので、
何か訴えているなと思って
挿し餌(ヒナ用の温かい流動食)を作ったら、食べた。
2週間ぶりの挿し餌。
 
ヒナの挿し餌は、注射器型の専用器具もありますが、
きれいに洗えなそうなので買いませんでした。
親鳥のくちばし代わりなのか、スプーンでは食べるけど、
くちばしをぬぐってやった指についたのは普段は食べません。
でも今日は、指についたのまで食べました。
 
まあ食べたいなら時々作りましょう。
「ベタ慣れ」へのおまじないも兼ねて。 


(23:59)

2013年09月12日

日曜(一人遊びの後)は東京駅近辺でランチ。
マメルは留守番です。
遅め可能なランチを調べたので、メモ代わりに書いとこ。

(1)ピッツァ世界チャンピオンがいる。行列。昼予約不可。
電話で聞くと、ランチは日曜16時まで(平日15時まで)で、
日曜14時なら比較的空いているかもとのこと。
ダ・ボッチャーノ(kitte丸の内5F)

(2)洋食と中華の定食やデザートがある。ランチ17時まで。
店名がお茶目。 (^^;) 
ソータイアード(新丸ビル7F)

(3)ランチ17時までのイタリアン。カウンターのみ。

(4)ランチ17時までのインドカレー。
ナンお代わり自由でとても良さそうなんだけど、有楽町。

相談の上(1)に決まって、行ってきました。
「前菜+選べるパスタやピッツァ」のランチなので、
それぞれ別の主菜にしてシェア。

前菜盛り合わせ
DSC_6525-1

主菜: カルボナーラ
DSC_6526-1

主菜: キノコとほうれんそうのホワイトソース?
DSC_6528-1

主菜: バジルとソーセージのトマトソース?
(ソーセージがもうちょっとしゃれた名前だった気が)
DSC_6529-1

ドルチェ: 桃とパッションフルーツ?のジュレ?
DSC_6530-1

さて、お店を調べてる時に、
「鳥がいるカフェ」という記事(当時の内容)で、丸の内に、
マメルリハブルーのペアがいるアンティークショップを発見。
カフェじゃないけどPASS THE BATONというお店です。
集合前に行こうと思ってたら時間がなくなってしまい、
解散後に行きました。ものっすごい夕立の中!!

が、小さな店内を何周ぐるぐる回ってもマメさん見当たらず。
聞いてみたら、5月頃に、お店ではもう飼わないことになり、
母体会社の知り合いのかたにペアで引き取られたそう。
大家さんNGとかお客さんNGとか、何かあったのかなあ。

記事筆者に知らせると、即座にお返事があり訂正されてた。
ネット社会、早い。記事保存しとけば良かった。 (^^;)

丸の内南口。赤レンガ駅舎完全修復後に初めて来たかも。
DSC_6531-1
 
いったん帰宅したのは、マメルの就寝時間5分前。
いつものように「お帰りお帰り」と興奮していたので
少しだけ放鳥に出すも、 
けっこうマメル好みの大雨でも水浴び気分までには至らず。
薄暗くなるとテンション低いのかな?

マメルを寝かせたあと、いそいそとネイルへ。
この日が待ち遠しかった!
130903_DSC_0938
ぴより(低高高の平板アクセント)ちゃん  &  ぴよたくん


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


ヒナちゃんペア可愛かった~♪
2羽固まって、挿餌食べるとすぐ寝ちゃうの。


(23:59)

2013年05月19日

厳冬期でマメルが室内日光浴しかできない時は、
窓辺に日が入る時間は14時半~16時半でした。
たった2時間(17時にはもう真っ暗です)。
晴れてればその時間は極力家にいられるよう、
約束の時間を調整したり、
ひとりランチなら大急ぎで帰ったりしていました。

けどマメルがベランダ遊びができる季節になって、
さらに、日も長くなり、最近の日光浴可能時間は
12時半~17時半と、5時間もある!
昨日みたいに帰りが夕方近くになっても、
まだたっぷり日向ぼっこできるのです。
Lisa の行動が、だいぶ楽になりました。
暑さには縛られる(=出かける気がしない)けど、
太陽には(時間を)縛られない季節です。

寒さより暑さが苦手なLisa は夏が大嫌いで、
春くらいからもう夏を思ってブルーになるのが常なのに、
日が長いこの時期にこんなメリットがあったなんて。

画像は昨日のアフリカ料理のデザート(たったの¥100)。
焼きバナナにアイスクリームを乗せたものです。
傷んでるわけじゃないとはいえ、黒さにびっくり。
DSC06249-1

デザートが¥100で、チコリコーヒーが¥50で、
デザートとコーヒー両方だと¥130って、良心的すぎ。


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


マメルが来るまでは、
うちに何時から日が当たるかなんて考えもしなかった。
というか1日中日除けでカーテン引いて、
天気なんてわからずじまいの日もあったっけ。

(23:59)

2013年05月18日

Lisa はメイクの講習会、
その前にランチすることになったので、
午前中から出かけました。

同行者の習い事友達のおすすめアフリカ料理。
“サイトはダサダサだけど、安くておいしい。特にランチ”
とのこと。
11:30ランチ開始ですぐ満席になってしまうそうで、
かなり身構えて挑みました。
(でも「先に入っておこうか?」なんて言った Lisa のほうが
 遅く着いた ^^;)

場所と名前から、昔行ったことあるかも?と思ったけど、
それは、飲めない人お断りの煮込みや なりたとの混同で、
Lisa は初めてでした。

■ Bistro ひつじや

いわゆるケツカッチン(定刻までに終わらせなきゃ)につき
二人とも下調べをして、食べるものまで決めてました。

Lisa はチュニジアの餃子とスペアリブのセット。
ごはんもパンも付いています。
小さく見えますがトレイが大きく、パンは持ち帰りに。
DSC06248-1

食事を楽しみ、講習会にもなんなく間に合い、
夕方近くに帰るとマメルは超お待ちかね。
1時間半、ベランダでたっぷり一人(1羽)遊びしました。


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


時々様子を見にきたりまた飛んでったりするのを感じながら、
ついうたた寝しちゃう、至福の時。

# ただし原則、放鳥時に目を離してはいけません。


(23:59)

2013年04月01日

3日前、マメルをキャリーに入れてランチに出ました。
洋食屋さん中華屋さんに続いて3度目です。
いつものようにキャリーを見てもらって許可をいただく。
入店したのは、ランチ1番乗りの11時半。

Lisa なりに気を遣い、カウンターの一番入り口側に座る。
この日、敗因は、
ペレットじゃなく、殻付きシードを入れてしまったこと。
たぶん、おやつとして用意したものをそのまま入れたか、
シードのほうが好きだから、と軽い気持ちだったはず。
もひとつ敗因は、入り口側の椅子にキャリーを乗せたこと。

何が起こったかというと、
引き戸が開いたことか、お客さんが入ってきたことに
マメルが驚き、キャリーの中で羽ばたいてしまったのです。
キャリーの空気穴から飛び散る餌殻!
それは床にも落ち、一部は Lisa のテーブルにも乗りました。

Lisa 自身が壁になって他のテーブルにはいかなかったけど
もう、お店の人に平謝りです。
テーブルと椅子に乗った分は、手で集めて外に捨てました。
床の分は、「いいですいいです」と言われてしまった。
もう、本当に申し訳ない。

その後はキャリーごと大バッグにすっぽり入れて、足元へ。
それでも、ドアが開くたびにひやひやしていました。
マメルにとっては、そんなのもびっくりしちゃうのね……。

■ 和食亭

知らないとなかなか入りにくい店構えかも。
「モヤモヤさまぁ~ず2」で知って、初めて行きました。
DSC06068-1


ぶりの煮魚定食に。
フキ煮びたし、ナムル、サラダ、イカと胡瓜の酢の物つき。
DSC06069-1



お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


全てLisa の責任です。お店とお客様に、ごめんなさい。
「迷惑な鳥」にさせてしまったマメルにも、ごめん。
残念ながらエイプリルフールではなく、本当の話です。

(23:59)

2013年02月06日

たまにマメルは逆立ちで水を飲んでいます。
アミ伝いに上から水入れに近づき、
尾が上、頭が下になったその姿勢のまま飲むという……。

ご飯もそうやって逆立ちで食べることがありますが、
水の場合、鳥さんは口に含んだあと、
上を向いて流し込まなければ飲みこめないのです。

この、イナバウワー改めレイバック
以上にエビ反りになって、
苦労して飲んでるんだけど、なんか……ムダ。 (^^;)
芸をしたりいわゆる「空気を読」んだりすっごく賢いところと、
こういうおバカなところが混在しています。

さて、3日前のマメルお留守番時のランチです。

■ レストラン イデオ

大通りでもないので見過ごしてしまいそうなたたずまい。
DSC05870-1

アミューズ: 2種のパンのカナッペ
        トッピングは大根の葉
DSC05872-1

自家製全粒粉パンとオリジナルブレンドの白パン
 バター付き(バターお代わりは50円とか)
DSC05873-1

肉料理: 豚のグリエ?ソテ?
DSC05874-1

デセール: パンプディング?
DSC05876-1

紅茶と小菓子
DSC05878-1

メニューは記録がないのでちょっとうろ覚えです。
お店は簡素な感じで、
ランチも肉か魚かが選べるだけで前菜もないですが、
これが945円とは、すばらしいコストパフォーマンス。

実際にはこれが1日目でしたが、3日連続外食でした。
1月になぜか1度も外食しなかったことの、反動かも。


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


持ち帰れるようなフルーツは付いていなくて、
マメルにお土産が何もなくてごめんねー。

(23:59)

2013年02月05日

Lisa はプライベートでほとんどお酒を飲まないのですが、
この頃、寝酒をしています。
ウイスキーを100%果汁ジュースで割るというもの。

ガサガサ (紙製のボックスからボトルを取る)
コー、コー (金属のキャップをねじる)
コポコポ (グラスにちょっと注ぐ)

ここで、寝ているマメルがいつも「ピ」というのです。
うるさいから? いや、そもそもテレビ付いてるし。
水音に反応? いや、他のものを注ぐのは無反応。
どんなにこっそりやっても、必ず「ピ」です。

マジックテープをペリッとしてもギュルルしか言わないのに、
どうして「ピ」なんでしょう。
なんか、とがめられているような気がして、苦笑いです。

昨日に続き、肉料理屋さんでランチ。マメル留守番です。
これも以前からチェックしていたお店なのですが、
こちらはしゃぶしゃぶはなかったので、
2日連続すき焼きになりました。いいんです、好きだから。

■ あづま

DSC05891-1

昨日のお店と比べ、サラダがない代わりに、
ひじき煮とカボチャプリンがついています。

DSC05892-1

DSC05893-1

昨日のは味が濃かったし、
今日のほうは860円でコストパフォーマンスも上なので、
リピートするならこちらかな。


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


マメルがなぜお酒にだけ反応するのか。さあどっち?
(1) Lisa に「ほどほどにね」と言っている
(2)  「ずるい」もしくは「ワタシにも飲ませろ」と言っている

(23:59)

2013年02月04日

マメルの名前を迷っていた頃、
こまめちゃんという候補
がありました。
もちろん、マメルリハのマメにかけたものですが、
ボツッた理由のひとつは、
今後もし鳥が増えた場合に、似た名前が作れない、
というもの。

あまめ (甘め かなりムリヤリ)
やまめ (魚だけどまあ女の子なら許容範囲)
ごまめ (歯ぎしりならぬ「くちばしぎしり」するしね)
にまめ (!)
ちまめ (!!)

ね、難しいでしょ。

じゃあ「マメル」はどうなんだって感じですけどね。
確かに。ルリハちゃんぐらいしかない。 (^^;)
太郎さんと花子さんの子供に「花太」ってつけちゃうくらいの
「このあとどうするの」感かも。

(ちなみに、このネタのためにカテゴリー新設しました)

さて、今日は、
1年も前にテレビで見たお得なランチに行きました。
マメルは留守番です。

■ 幸味亭


DSC05887-1

すき焼きランチを選びました。

DSC05888-1

DSC05889-1

全体はこう。
うっかりサラダ食べ終わっちゃったので画像加工しました。

DSC05890-1

これで900円ですよ。
美味しかった。ちょっと味付けは濃かったけど。


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


血豆じゃないけどむしろ飼い主のほうが流血する、
それがマメルリハの噛み攻撃(笑)

(23:59)

2012年12月24日

朝の体重29g
マメル、はじめてのクリスマスイブ。

「フルーツの前菜」かなんか、
今日の Lisa のラッキーポイントは難しいお題でした。
クリスマス前のフレンチ納めは済ませたはずなのに、
このせいで、仏、仏、仏、仏、西(スペイン)料理、
と5軒見送って、なんとかイタリアンのお店でランチ。
マメル留守番です。昼間からごめんね。

■ オステリア セルヴァジーナ

ひっそりと路地に建つお店です。
DSC05728-1

前菜: 野菜のマリネ、オムレツ、南蛮漬け、レバーパテ、
     生ハムとメロン、とうもろこしの冷製スープ
DSC05722

パスタ: 幅広麺(フィットチーネ?)のカルボナーラ
DSC05723

ドルチェ: バターケーキとイチゴ
DSC05724


店内のポインセチアがラメつきだったので、
昨日新しくなったばかりの赤ラメの爪と記念撮影。
DSC05725-1

イブのケーキ(ということは当日は別の?)はモンブラン。
DSC05731-1

ところで、
12/12に付けた30w電球が12/20に切れ、
12/20に付け替えた30w電球が今日切れました。
はぁ?
8日間でも「さすがに早すぎる」と言われたのが、4日間で?
24時間通電しっぱなしで使うものです。
サーモスタットで点いたり消えたりするのだって、
当然想定内のはず。
販売店は交換してくれるというけど、
ここまで続くと、電球じゃなくてヒーター本体の問題では?
販売店じゃなくてメーカーに言ったほうがいいのではと
販売店へのお返事保留中。


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


マメルにあげられるものがあまりないけど、
デザートのミント葉を持ち帰りましたよ。

(23:59)

2012年12月14日

朝の体重29g

急なお誘いで、牡蠣カレーのランチに行くことに。
同行者OKで、マメルも一緒です
(お店NGならキャリーごとバッグの中に入れる)。

ケーキなどについてくる保冷剤を、爆発しない程度に温めて、
保温材に使いました(4つつながったのをキャリーに乗せた)。
なんとなくいけるんじゃないかと思って試したんですが、
後で検索したら、使える旨の記事もありました。
(ただし、nanapi はライターですらない素人が書いてるようで
 Lisa 専門分野でまことしやかに大嘘書かれてたことアリ。
 鵜呑みにせずに、もし行う際は自己責任で)
カイロや保温材は、下から当ててはいけません

■ 楸(ひさぎ)

5年くらい前から知ってたお店ですが来たのは初めて。
生牡蠣の付いたセット(好きなカレーとセットにできる)にしたため、
一番お安い「牡蠣入りカレー」にするのはちょっと悔しい。
そんな大人の計算で、「豚角煮カレー」にしました。
本末転倒? まあいいや、好きなのは生牡蠣だから。
二人とも本当は、「牡蠣コロッケカレー」にしたかったんだけど、
13時近かったせいか、残念ながら品切れ。

DSC05643

黒みがかった濃いカレー。デザート(画像上の)も付いてます。

マメル@キャリーは同行者脇の棚に初め乗せていましたが、
途中から少し鳴き始めたので、Lisa を見られる足元へ。
それでも時々ちょっと鳴くとキャリーごとバッグに入れられます。
やっぱりあれか、二人でおしゃべりしてると、すねるのかも。

食後は、マメルを出せるところを探してさまよった末、
屋根つきテラスのあるカフェへ。
■ フォーデニッシュカフェ(4R DANISH CAFE)

せっかく連れてったのにマメルの写真全然撮ってなかった!
と思ったら同行者が、写真使っていいよと言ってくれました。

基本はキャリーに入れてストーブ前にいさせたのだけど、
少しだけ出しました
(屋根付きでもお勧めしません。絶対気をつけて!!)。

おおー、自分ではこんな2ショットなかなか撮れないね。
後ろにクリスマスツリーがちょっと写ってるのもイイ。
P2012_1214_142648-2

この直後、マメルが迷わずお水のグラスにピョンと乗って、
お水を飲んでしまうという事件が!!
しかも店員さんが、可愛いと言ってくれた途端にだったので、
慌てて謝りました。お店、ごめんなさい。

うちでマメルの前でグラスを使ったこともありません。
これがお水だって教えてないのに!
キャリーには、移動の時の水分補給・青菜を入れてたけど、
のど渇いてたの?
マメルもごめん。コーヒーのほうに飛び込まなくて良かった。

ラッコポーズ(いわゆるニギコロ)もご披露。
P2012_1214_143524-2

ネイルの時はキャリーから出なかったので、
Lisaと先生以外の人に初めてなでてもらいました。
寒いと体が膨れるのが、興味深かったようです。

「アップルリング」というのをお土産にいただいて、
美味しかった♪
■ ココフラン ウィング新橋店


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


明日もマメルお出かけです
訂正。明日はウチでした。すみません。

(23:59)

2012年12月12日

朝の体重28g

マメルが縄張り意識を強くしないように、
ケージにはしょっちゅう手を入れることにしています。
まず、朝起きた時に、餌水用の小窓から手を入れ
(正面玄関だと出たがりマメルが出てしまうので)、
マメルが手のひらに乗ってくるのをニギニギするという、
ニギニギごっこが、いつの間にか朝の習慣。

ひとしきりニギニギされた後、そのまま手の上で、
おもむろにマメルは羽づくろいをして、
Lisa はウトウトしながら温かさや柔らかさを楽しみ、
あ、とまり木に行ったなあと思うと、うんち
(とまり木のほうが踏んばりやすいのかも)。
そして、マメルが食べたり飲んだりする前に、
体重を量らねばなりません。

マメルったら、この手順をもうすっかりわかっていて、
Lisa がマメルん家の扉を開け、キッチン秤の前に行くと、
追いかけて飛んできて、自分で秤に乗るんですよ!
わざと連れて行かずに、追わせるようにしてたら、
肩ではなく、直接秤に乗るようになりました
(褒めまくられて、ご褒美の粟1粒もらえます)。

時には、手のひらの上で寝てしまうことも。
(左手でシャッター押してるのと手前にアミがあるので
 ピントが合いません)
DSC05639-1

とまり木みたいにしっかりつかまれなくて不安定でしょ。
今日はねぼすけだね。

DSC05640-1

ああー、たまらん。
Lisa お手洗い行きたいしお腹すいたけど、
ずっとこうしてるよ。

そしてマメルいつものようにベランダ遊びを経て、午後。
最近外食率がなぜかすごく高いけど、
この日は焼肉屋さんで牛スジ煮込みランチ。
マメルは留守番です。

■ 炭火焼肉 七厘亭

DSC05642

このお店はリーズナブルな上、食事中のお茶とお水以外に、
ランチの食後に付くホットゆずドリンクもいいのです。

韓国料理といえば、3週間前くらいに気づいたけど、
TBS「チューボーですよ!」に街の巨匠で出たりしていた、
名店・カヤグムが閉店していた。

またもアミに阻まれてピントが合ってませんが。
DSC05509-1

10年ほど前に、1度だけ行ったんだったかなあ。

後記:
1年後(2013年)に見た時は、「焼肉とく大和郷」なんて、
大和郷マダムたちが眉をひそめそうな、
高級住宅地の威を借るような名前のお店になっていました。

一昨日注文した、ペットヒーター用30w電球×6が到着。
ペットショップ「ドキペ」では廃番と言われたけど、
他店の通販ではまだ在庫あるようです。
6つで約6,000円。
でも1球つかない。交換してもらおう。
初めの1つがそうだったので全部試し、他5つは問題ない。
4日前に球切れしてから、つなぎで20w球使ってたのが、
やっと30wにできた。威力が違うので、これで一安心。


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


手の上で眠る温かい小さな生き物……癒される。

(23:59)

2012年12月11日

朝の体重28g
あらっ? 3週間ぶりの28です。

マメルが今日も元気にベランダ遊びしたあと、
通りがかりに心惹かれていたお店で Lisa はランチ。
マメルは留守番です。

■ 茶亭yasuno

小さなお店。9月にオープンしたばかりだそう。
食べログ調べて納得。カレーと紅茶のチャイだったところか。
(しかもチャイはさらに前は別の場所にあったらしい)
DSC05634

道を挟んで向かいは古河庭園でもあり、
ランチ16時までやっているそうで、散策にぴったり。
(まさにそんな事例が素敵な写真つきでこのサイトに
こんな長いランチタイムは、
駅の反対側のインドカレー屋さんしか知りません。
見逃してしまうようなひっそりした店構えなのでご注意を。

DSC05635-1
後から白玉が出てきたので、
グループショットを撮り直したのですがイマイチだったため、
初めに撮ったこちらで、ヘンなつぎはぎ写真になりました。
(もつ煮の器は奥にあるため小さく写っていますが、
 大きさを忠実に出そうとすると全体のバランスが悪くなる)

カレー屋さんからの転身だけど、
別の場所の息子さんのお店でここのお料理も作っているそう。

今回は留守番でしたが、
ケージ入りのマメルOKと言ってくださいました。
小鳥は食べられてしまう生き物だから、
ワンちゃんみたいにつないでおけないのが難です。

女子栄養大学内のケーキ屋さんで購入。
実習を兼ねているのでたぶん少しお安いと思う。
この3つで700円です。
DSC05637


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


Lisa だけごめんね、マメル。
明日こそマメルの写真を……。(←そればっか)

(23:59)