ベランダ

2016年01月28日

この日は、午前中にヨガ(乳がんサバイバークラス)へ。
もう1人の生徒さんはデートに行き、先生とサシでランチ。

昨日に続き絶好のお天気だったため、午後早く帰宅。

お待たせ~
 「ぽかぽか~」 「点目日和……」
R0020893-1
この配置、小道具が増えてどんどんごちゃごちゃになってきた。

あら、ポワったら昨日のおやつ、
ガラス器の中だけ食べて、カプセルの中残ってる。
R0020890
ぶん投げて(穴から出して)食べつくす根性なかったの?

ちょっとイジワルして(←Sの会)、
上のカプセルを落とす、脇のスペースをなくしてみたら、
なんとプチは、下のココットを引き出して食べました。
本当に、タンスの引き出しか何かのように。
R0020894
 「紳士と、ぼく一部で先日言われましたから……」

カプセルの下に体をねじ込んで、チカラわざのポワ。
R0020895
 「慣れたモノに対しては、女は勢いよっ、フンガ」

この勢いで、カプセルの中はまた忘れるんでしょうか。
ちなみに、下のココットにはアマランサスが入ってます。
極小粒で殻付きなので、ベランダ限定おやつです。
(食べた後羽ばたかれたら、室内だと大惨事だから)

16時すぎ、ベランダの日向は20℃もあります。
R0020896
「うとうと」 「ハマの空くんがおたんじょうびですって?」
(ハマの空くんとの合宿はこちら)(マメ合コンはこちら

「カノジョできたかしらねえ。……シャイだからまあむりか」
R0020897
「ポワちゃんにお餅を食べられすぎて凹んでるんじゃ……」
  (お餅の話こちら) ←また描いてくださいました♪

さて、そんなわけで、お近づきになったここっとさんは、
かつてフランス在住で、今は日本でマメ飼いで、
フランスのある女性ショコラティエの
エージェント(兼通訳)をされています。
「アリーヌ・ジェアン」という……
何度聞いても「セリーヌ・ディオン」とだぶってしまう……

それが、昨日から1/31まで開催の、あのショコラの祭典
「サロンドゥショコラ」に初出展するんだそうです。
ここっとさんも、アリーヌさんと一緒に初日2日は来場。
そりゃ、行くしかないでしょ。
Lisa は2003年に行ったのが初めてで、
しばらくは毎年行ってたけど、10年ぶり。
昔は「サロンドショコラ」と言ったのよね。
会場も、新宿伊勢丹ではなくNSビルに変わっていました。

昨日の初日が、最大で入場4時間待ちと聞いて、うげー。

トラブルがあり、出かけるのが遅くなったので、
ビルに着いたのは、19:10。

入場待ちの列。
R0020901
どっひゃー。
聞いたら、40~50分待ちだという。
20時閉場なのに、どうするの? (^^;)
まあトリあえず並ぶ。本を読みながら進む。
Lisa の後ろにも、列はどんどんできる。

なんとか入れ、ブースは入り口近かったのですぐ見つかる。
ここっとさんと連絡先交換した時、本名が入っててよかった。
でも下の名前だけだったので
(よくよく見れば苗字も入っていたと後で気づいた)、
Lisa 「○○子(仮名)さんいらっしゃいますか?」
店 「○○田(仮名)ですか?」
Lisa 「えー……と…… (^^;)」
というちぐはぐなやりトリがあったとはいえ、
会えた!
R0020902-5
(文字入れ前に、エージェント検閲済・笑)
この色は強くて、Lisa 本体は負けちゃうのだけど、
何年かぶりで引っ張り出して着て行った。
理由はこちら

プロバンスのショコラティエと聞いていたアリーヌさんは、
若くてスタイルが良い。ショコラティエなのに何でスリム!?
「アビニョン」のお店らしい。
   ♪アビニョンの橋で~
橋の上で踊る街よね?

ちっちゃい箱は売り切れてる。
大きい箱は、両方は決心が要る。
両方入った詰め合わせは……もっと高価。

あきらめたほう。 (T□T)
R0020903
バラとスミレのお花の砂糖漬けがついていて、
とても写真栄えする。箱もテーマカラー(笑)だし。
ロゼシャンパンに合うそう。(Lisa は再発予防で禁酒)

買ったほう。
サインも入れてもらった!
自分チョコですから、開けました(後日)
R0021245
2種類あって、
ラベンダーと、タイムの風味のショコラです。
赤ワインに合う、と聞いたような。

ここっとさんに伺うと、
最後の入場者(20時までに並んだ人?)が満足に回れるまで、
閉場しないのだという。
なら安心して、会場を見て回る。
でもとにかく人・人・人で、ショーケースが見えない。
入場してからも、ブースによっては長蛇の列があり、
「最後尾」のプラカードのところでさらに並ぶ。
テレビやなんかでトリ上げられたお店は、激戦になるそう。

この時一番長かったのは、「ヨシノリ・アサミ」でした。
でもこのお店は、10月に巣鴨にできたのよ、フッフッフ。
つまり Lisa はいつでも買えるので、余裕でスルー。

チョコのたこ焼きなんてありました。
R0020904

いや、でも、ブースが多すぎて、しかも見えなくて、
どう回っていいかわからない。
日本のお店や、常設店舗のある海外ブランドは、
このイベントじゃなくても買えるわけだけど、
じゃあ今回限りの来日ショコラティエを中心に、と思うと、
当たり前だけど飛行機に乗ってきたショコラは
びっくりするほどのお値段。
4粒で七千円台というのまでありました。
買えない……。 (^^;)
というか、もし欲しいの買ってたらあっという間に数万。
恐るべし、ショコラ道。

鳥カテ的には、こんなの見つけちゃいましたよ。
R0020905
「2羽でひとつにも見える、幸せを呼ぶ鳥」ですって。
日本のお店ですから、お財布に安心。 (^^)

やっぱり、どこのお店も力を入れてるなあと思ったのは、
辻口シェフや鎧塚シェフなど有名パティシエも、
本人が店頭に立って、販売やサインをしていたこと。
鎧塚さんなんて、先月には
川島なお美の追悼特番に出ていたのだから、
心中いかばかりかと思うけれど、
プロですから、にこやかに接客をしていました。
買わなかったので、写真は遠慮する。

20時半頃には、もう、新たに入場する人はいなくて、
帰っていく一方ですから、
ようやくどこも商品が見えるようになって来ました。

ただ、Lisa はショコラ以上にケーキが好きなのだけど、
こういうのは軒並みもう売り切れ。
R0020906
売り切れを諦められるなら、
今回のように、閉場時間近くに来るのも、
混雑を避ける手かも。
いや、Lisa はたまたま遅くなっただけで、
狙ったわけじゃなかったですが。

ショコラじゃないけど、
「アイスクリームモンスター」というブース。
なぜもっと可愛いキャラクターにしない? (^^;)
                         ↓
R0020907
こちらはもう終了していました。

結局、閉場は21時。
R0020908

入場前には鑑賞する余裕のなかった、工芸菓子の展示。
R0020909-1
大きさわかりにくいけど、台の上だけで高さ50cmくらい?

会期終わったら、どうするんでしょうね?
R0020910-1
気になる~

戦利品。
アリーヌさんと、
鳥の(プレゼント用なので中身は撮れず)と、
R0021085
右のは、デンマーク語で蝶々という意味だという、
SummerBird のチョコレートケーキ。
甘酸っぱい、フルーツのクリームが詰まっていて、
美味しかった。
あら、日本にお店あるのね。
でもサイトにこのケーキは載ってない。
イベント限定かな?(だといいな)

はー、大変だけど、幸せな空間でした。
ただ Lisa はこの日、ここっとさんに言えないことがあった。
……その話はまた後日。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(23:00)

2016年01月16日

この日開催の七宝焼体験講座?を昨日たまたま見つけ、
まだ空いていたのでエンとりーしました。
13時からのが1人、15時からのが2人空いていて、
放鳥タイムを考え、15時からのを予約。
急遽だったのに、マメ飼い仲間のいちまるさんも
ご一緒できることになりました。(@病み上がり)

「しっぽうやきってナニ?」
「もしかしたら、~焼が付くのは美味しいヤツかも」
R0020722
「そっか! じゃコンジョウ焼ってごっつおいしそうよね?」

あー……
そうそう、このがまぐちは、Pet博 in 横浜で買ったのですが、
ちょっとその記事は後に回します。
(もはやうちのブログに時系列は求められてないはず)
アイシャドウは書き加えました(笑)

これ!
定員6人だったところ、ドタキャンが2人いたそうで、
ふたを開けてみたら、飛び入り参加も可能でした。
でも飛び入りはいなくて、4人で習うことに。
うち3人は、経験者ですって。
えー! ずぶのシロートは Lisa だけです。
R0020734
(場所は東急ハンズでした)
やはり、2大スターのセキセイとオカメさんなのね。
問い合わせたところ、多少アレンジできるそうだったので、
マメっぽくもできないかなー。

そしたら、土台ができていて、
その中は自由に作れるというものでした。
左は見本、右が土台です。
R0020724
土台は他に、正面向きのと、
ポスターにもあったオカメさんの型があります。
Lisaはこの横タイプで、後姿の見返り美人風にすることに。
だって、うちの女の子(色種はファロー)って、
背中を見せないと特徴が出ないでしょ?

頭の中で、まずデザインを考える……

こんなふうにしてみました。
白いところには決して触らないように、
ワイヤーを切って曲げ、乗せて水で仮止め。
わかりにくいけれど土台はふくらんでいるので、
カーブに合わせるのが難しいけどそこがコツらしい。
R0020725
下のほうに、短いワイヤーが落ちていますが、
見本のように、足や羽一枚一枚をつけようとすると、
短く切る→鋭角に曲げる→同じサイズでいくつも作る、のが
とても大変なようです。
そうとは知らず、結果的に Lisa は楽をしてしまいました!

これは先生の手。
水で溶いた、色つきのガラスの粒子を乗せていきます。
R0020726

最後にビーズの目を乗せて、できた!
R0020727
と思ったら、くちばしがまだでした。

くちばしにもラブリーピンクを乗せます。
R0020728
4色使いですね。
このくらいボコボコしてても、焼いたら大丈夫でした。
要領の悪い Lisa は90分で終わるか心配だったけど、
ここまで45分でできて、1番乗りでした。

800度の炉で10分焼きます。
この作業は先生がします。
R0020729

焼き上がりはなぜかブラウン系とグレーに。
ものすごく熱いので、カメラは気をつけてと言われました。
R0020730
おっかなびっくり、ズームで撮っています。

冷めたら元の色になりました。
バリ(端っこのチクチクしたところ)を削りトリ、
金具を選んで先生につけてもらいます。
ブローチ金具にしました。(あと、ピンタイプもある)
R0020731

いちまるさんともうひとかたもできたので、次に焼く。
右が、いちまるさんのチカちゃんです。
左のセキセイさんは、極小の鼻の穴までちゃんとあるの。
R0020732
ちなみに、赤い目はビーズでいいけど、
黒い目はビーズだと存在感が出すぎるので、
銅線のリング(パーツがある)を乗せて中を黒で埋めるほうが
いいとの説明がありました。
お二人ともそうしています。わかるかな。

焼き上がりはやはり地味な色に……
R0020733

なぜか出来上がりをトリ忘れました!
バカバカ~!!

あっ、でもこれがあった♪
撮ってもらいました。 (C)いちまるさん
1452928857218
ただでさえ少ないマメルリハグッズ、
まして色変わりの子は、既製品にはまずないので、
オリジナルばんざい。
(チカちゃんはパステルブルーです)

プイですよ? (^皿^)
R0020756

大きさは、
Pet博で買った小さい缶バッジと比べるとこんな感じ。
(だからその記事を早く書けって?)
R0020757
右の缶バッジは目を赤くして前傾にして、ポワっぽく。

売り場をぶらぶら見ながら降りていく時に見つけたもの。
R0020735
緑だったらよかったのに!
だって、ねえ、豆なんだから緑のほうが多いでしょ。

身近に、あげられそうな子はいないなあ。残念。
R0020736

このあと、1階で開催中のグッズ鳥イベント
「トリトブ部屋」ももちろん見てきました。
長くなったので、それは明日の記事に……。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

(23:00)

2015年03月27日

今日もダブルでコロン。
もはやこのくらいでは物足りなく見えてしまう、
ポワの「腹筋ラッコ」。

   「撮るしゅんかんのモンダイじゃないのー?」
RIMG4228
  「背すじを伸ばすほうがエレガントなのではー?」
ほう、プチがエレガンスを語るとは。

ハンモックの上端まで上がりました。
物干し竿ではなくて、細めのポールですが、
ま、細くても太くても、ネットが巻いてあればとまりやすいらしい。
「へへーんだ」 「まあ~Lisaあんな下よ。ちっちゃいわ~」
RIMG4229

さて、昨日朝10時からの、W杯コートジボワール戦、
Lisa は「もちろん見なかった」
(一応結果だけは確認した)んですが、
今朝の「とくダネ!」では、観戦に盛り上がる人とともに、
その時間「見ていない人」に「見なくていいんですか?」
「今こんなとこで走ってて大丈夫?」なんて取材したらしい
(とくダネ!は見てたはずだけどあまり印象にないというか、
 オリンピックやW杯ではいつもそんな感じ)。

でそれが、「大きなお世話」「非国民扱いかよ」と
Twitterなどで非難轟々なんだとか

そりゃそうよね。
マスコミというのは何かあったらお祭り騒ぎ。
とくに、予定された「~の祭典」「~開業」的なことには、
ネタを落としたら一大事とばかりにそれ一色になるけど、
何であっても、「その価値観が唯一ではない」と
意識してなきゃいけないでしょ。
誰か1人くらい「なんで見なきゃいけないんですか?」とか
反撃してくれたかなあ?

タイトルで「(見ない人は)「少数派」と謙遜したけど、
視聴率は関東で前半42・6%、後半46・6%
パブリックビューイングとかスポーツバーは知らないけど、
テレビに限っては、見た人のほうが少数派だったのよーん。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


たとえ天皇が崩御して元号が変わったって、
(そっちは Lisa は見るけど)興味ない人は興味ないのだ。
大葬の礼でしたっけ?ビデオ屋が大繁盛したってのは。


(16:00)

2015年03月14日

鳥好きお兄さんの作る一合メシ中華屋さん」でランチ。

日替わりは「海鮮豆腐」です。
麻婆に比べ辛くないのが Lisa 向き。
(というか、「辛み炒め」とか「四川風」とか書いてある日は
 見送っている)
RIMG4170

2月に転出したお蕎麦屋さん、改装工事か、
ショーケースの解体が始まっていた。
定食屋さんになるという話。
RIMG4171

ここ数日ワイヤーかご上のラッコですが、横から見ると、
プチは頭に血がのぼりそうだし、
ポワは超腹筋で、背骨でゆりかご状にユラユラしてます。
 「写ろうとしてるんじゃなく起きるんでもなく基本姿勢よ」
RIMG4173
 「微調整でどう置かれても頭が下がっちゃう謙虚なぼく」

ポワの風切羽が2本も抜けました。
どんどん、入れ替わっていくのね。

スーパーで。
どう見てもマツタケではないんだけど、
このご時勢、ラベル偽装表示と言われちゃわないかしら(笑)
DSC_0010 (3)-1


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


仙台盛岡青森(秋田)情報、ありがとうございます。
引き続き募集しています。 (^^)



(10:00)

2015年03月12日

お天気が回復して、
「西から」ならぬ「左から」日向が広がってくるところ。

今日も、ワイヤーかご上のラッコ。
2羽の肩の間としっぽの間に、
小鳥のモチーフ、わかるでしょうか。

  「小鳥 on 小鳥」 「なんかここ安定しないんだけどー」
RIMG4163

暗いけど、プチです。
 「暗いのはぼくじゃなくてあかりだよ」
RIMG4164-1
ちょっと、光っちゃうからビニカバーはトリましょう。

何か気づきますか?
          「何?」
RIMG4165-1
あなたの脚よー!
プチったら、片足立ちしています!

片足立ちは、「もたれるポワ」の専売特許だったのに、
プチが片足立ちしてるなんてー。 (^w^)ぷぷぷ

なんでしょうね、このところのプチの変化は。
ようやく、うちで楽しむ気になったのかしら。
うちに来て8ヵ月ですよ? 遅すぎるんだけど(笑)

じゃーん、ついに立て簾リニューアルです!
ローソン100で買えました。
齧る前提だから防腐剤とか心配で、
一応お風呂場でよく洗い、天日干しをしてから設置しました。

迷子中のプイも見たことのない、「新品の状態」
RIMG4166
「怪しいね」 「どよーん、わたしのおもちゃがなくなった」

おもちゃ=昨日までカジカジしてたボロ立て簾ね。
同じものと認識できないのか、近寄りません。 (^^;)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


ラストの写真、ついにポワは2頭身も切って1.5頭身(笑)


(11:00)

2015年02月20日

プイ(マメル)を迷子にして8週間後に、
迎えた頃からの日付で過去日記という形で始めたこのブログ。
この日、とうとう迷子の日の記事に至りました。
こういう形式をとった自業自得とはいえ、
その記事までのカウントダウンはとても辛かった。

ブログ名も現在のものに変え、
マメルがもう家にはいないことが公になりました。
(Twitter上で長らく拡散しているプイと同一鳥ということも)

自分以外に、
ブログを読んでくれていた何人もの人を泣かせてしまいました。
ごめんなさい。

 「最近あんまりかまってもらえてなかった」 「呼んだ?」
RIMG4040
(プチはかまわれたくなんかなかったんじゃ? ^^;)

けど同時に、プイが「迷子になった子」としてでなく、
普通に日常を送っている子として、
思った以上の人に可愛がってもらっていたとわかりました。
そして、あらためて迷子捜索に手を貸してもらえました。
ありがとうございます。

迷子に関して、してもらったこと、されたこと、忘れません。

(脱走プチの監視ミラーは、まだ放鳥のたび設置しています)
RIMG4041
     「だーだー泣いてたね」 「涙で羽が濡らされたの」


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


時々そうであるように、
「過去日記」設定を無視しての臨時現在日記。
「プイみつかりました」として書ける日が来ますように。


(14:00)

2015年02月15日

昨日の続きです。

プチの連日の脱走で、心身とも疲労困憊のLisa。
そのひらめきは突然訪れました。
あれっ、このマル……

(昨日撮った画像)
RIMG4022
脱水ホースの穴ですが、両側に開いていて、
ベランダの排水口は向こうにあるため、
ホースは向こう側に出しています。
つまり、この穴は使っていないのですが……いやまさか……

半信半疑でのぞいてみてびっくり。
洗濯機本体の床にもすぐ、このくらいの穴があります。
つまり、この穴は洗濯機の下へと続いているというわけ。
 ΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!!

つまりプチは、
対策されてご丁寧にハシゴ状にされた柵を登り、
巣箱のようにこの穴から入って即、真下に出て、
こちらは柵で塞がっているから、隣へ行くしかなかった、と。
柵のない頃から、脱走ルートは洗濯機下だったのでしょう。

いや、あくまで仮説です。
けど、この穴を塞いだら、その後10月に隣室が入居するまで、
&入居後も、現在(2015年2月)まで1度も脱走ナシ。

そういえば、この柵の中(洗濯機の下)にいるのを見つけて
すかさず確保したことが1回ありました。
あれは、隣室から戻ってきて入れなかったんじゃなくて、
隣室へ行く前だったのか! ←気づけ

(というわけで、いちまるさん、たぶん正解です ^^)

今日の2羽。この時曇っていたので室内で。
「なぜ行くか? そこに穴があるから」 「しらなかったー」
RIMG4023-1

脱・脱走!(たぶん)
( ^_^)∠※PAN!。.*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*\(^O^)/

「Lisaのふちゅういね」 「ぼくが身をもっておしえたのさ」
RIMG4024

その後ちょっとだけベランダ遊びできた時は、
プチはもう隣室側(洗濯機側)には近づかず、
反対側の角にいました。
「ぼくのパトロールはつづくよ」「にぃにもう消えないでね」
RIMG4025

この件で良かったのは、
洗濯機の構造を知ったことと、
ポワの風切羽をひとつ、隣家で拾ったことくらいかな。
あと、「油断禁物」とふんどしを締めなおしたこと。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


はあ、脱力感&開放感……。

わたし気づいてたよ! でも過去日記だから黙ってたよ!
っていう人いますか? (^^;)


(13:00)

2015年02月11日

ベランダに椅子もあるけど、どうしても目線が高くなるので、
100円ショップで調達したござで、座り込むという張り込みを、
画像はないけど、何度かしている Lisa です。
隣室と反対側の壁を背にしています。
つまり、“犯行現場”に正対というわけ。

なのに、そういう時は全く動きのないプチ。
「裏をかく」気満々です。

   悪い顔→「ニヤリ」 「捜査員ほうしゅうはあわほで」
RIMG3992
捜査員、成果あげてないでしょ。 (ー"ー)

監視ミラーごし。ちゃんといます。
(わかりにくいけど、ポワにかかれています)
          「戦士の休息」 「なぜ戦うのかしら」
RIMG3993

20分後、向こう側。
昨日あんなに懲らしめたのに、へのかっぱです。
RIMG3994-1
                  「へへん」
         「にぃに~、なんでそんなとこいるの?」
捜査員、まかれっぱなし。

Lisa 落ち込み中につき、本日はここまで。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


「行けるはずない」隣に脱走を繰り返すってことは、
「行けるはずない」外にも行ってしまい得るわけで、
ベランダ閉鎖の危機でした。
本当に毎日、「キーッ」となってました……。



(12:00)

2015年02月06日

今日もいいお天気。
昨日からGWですしね。

我が家はうちでのんびりですが、
いつになくウキウキしているプチ。ちょっとブルーなポワ。
 「楽しみができたんだ」  「にぃにの秘密ってなんだろ」
RIMG3930

繰り返すけど、Lisa は目を離してるわけではないのです。
ベランダにいる2羽を監視しながら窓辺でPCしています。
なのに、一瞬の隙を突くように、また!
RIMG3931-1
              「♪」
(隣家へ回収に行った時トリました)
白いネットのところは雑に見えますが、
昨秋の脱走の時にきっちり塞いでいます。
ご覧のように、物置の後ろの小さな隙間にも柵を設置済み。
どこからワープしたんだキミは?

さらに10分後、また!!!
RIMG3932-1
                「うひひ」
(回収時に撮影)

どこよ! 抜け道どこなのよ!!!

完全に味をしめてますねプチ。
ポワは、一昨日のは偶然か、その後はトリ残され続き。
意外とプチは頭脳派なのか?
でポワは筋肉バカ?(でも兄や人をたぶらかすのは神わざ)

アンタいい加減にしなさい。 ←ドスのきいた声で
RIMG3933
 「ぼくはただお散歩してただけ」 「にぃに帰ってきたー」
いいえ、帰って来るならまだしも、強制送還ですから。

洗濯機の下を塞ぎました。
RIMG3934
 「ねえ、秘密のお散歩っててどう行くの?」 「しーっ」
そうよポワ、聞き出しなさい。

腰高物置(外側)と洗濯機(室内側)で、
このようにベランダの奥行ぴったりになってます。
RIMG3935
「ねえねえねえ」 「こないだ行ったじゃん」 「もう忘れた」

さて、先日、ランチ営業してなかったカウンターフレンチ
明るい時間の外観も写真トリたかったので、
日曜なら17時からと食べログで見て訪問。
ところが、行ってみたらまたまた食べログ情報は古く、
18時からなんだとか。
といいつつ、2度の空振りは気の毒だと思われたのか、
「どうぞ」とシェフは開けてくれた。
19時閉店のドキペ(鳥と小動物専門ペットショップ)に
食後行きたかったので、ありがたく入れてもらった。

RIMG3936

グラスワイン失念。というかメモが行方不明。
頼んだお料理に合うのを教えてもらいました。
RIMG3937

ホワイトアスパラのソテーとポーチドエッグ
RIMG3938
春の味覚♪

春キャベツと地ハマグリのブレゼ(=蒸し焼き)
RIMG3939

春らしく、軽やかなチョイスにしました。 (^^)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


昨日Twitterで見て拡散した、京都で保護の青マメくん。
「それはマメルリハってインコです」「男の子ですよ」など、
保護主さんとやり取りしていたのですが、
飼い主さんが見つかり、無事今夜帰れたそうです。
よかったよかった。

で保護主さんは喜びのこんなイラストを描きました。
いい人だ♪


(19:00)

2015年02月04日

●●●●は 今日もお天気 2羽元気  《脚韻》
  ↑
(地名)

ぷぷぷ、プチぶっさー。 (^^;)
 「ワレワレハ・ウチュウジン……」 「腹筋、ほっ、ほっ」
RIMG3915
こんな、平和な一日……のはずだったのに。

この1時間半後、ベランダ放鳥中、
ふとPCから顔を上げたら、
2羽の声がなんだか遠くから聞こえるではありませんか!

ええっ!?

腰高物置の影じゃなく、なんと、お隣のベランダに2羽発見!
お隣は2月末から空き家です。
そして幸いなことに、玄関のドアは鍵が開いていました。
(だからといって入ってはいけないんだけど、
 緊急事態なのでお許しください)

あの日の脱走以来、さらに厳重に隙間を塞いだのに。
塞ぎすぎて、ベランダからの回収はもう難しいくらいなのに。
どうやってこっちに来たの?
                   「やっほー♪」
RIMG3916-1
                     「広いよここ」
「やっほー」どころじゃない!

(画像は隣家のベランダ。いつもの遊び場の裏側です。
 自作ネットはこの壁の向こう。きっちり塞いでるはず)

この画像にも写っている、ベランダの外側の雨どいは、
この画角の上で、ネットの内側から外側に出てるのですが、
その周囲のネットがぶかぶかで、小鳥なら通れてしまうので、
鳥回収の後、隙間がなくなるよう直させてもらいました。
それと、ネットにも穴があったので、
管理人さんにネットの端切れをもらい、これも補修。
(ハウスクリーニングから2ヵ月。ベランダは掃き、
 室内床にも一応クイックルワイパーしておきました)
でもそれは、
「隣家のベランダから外へのルート」を塞いだだけで、
ウチから隣家へどのように抜けたのかは、謎のまま。
うーん……。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


で、この日を皮切りに、長い長い長ーい戦いが続きます……。


(15:00)

2015年01月24日

今日のラッコ。
ポワは「勝手に解除」1秒前。
ポワのラッコは、背中が弧になっているのです。
そのうち、横からトリましょう。

 「ポワちゃんの姿勢だと転がっちゃうんだよね」 「もうイヤ」
RIMG3816

今日もボタンインコっぽい。
やはり、逆光にヒントが?
  「見返り美鳥よ」   「別に、いつものぼくだけど?」
RIMG3817

ベランダ遊びの2ショットをトリ逃す。
いわゆる“空気読まない”プチがフレームアウトしたせい。
「おなかがあったかいわ~」
RIMG3818
                    「活動的なぼく」

その後くっついて丸まって、
この角度で見るとほんと豆だね。
「世界最大ドッグショーの優勝犬が誘拐されたって」「は?」
RIMG3819
                  斜め顔     横顔

「チワワだって。一族5匹がさらわれた」 「わなわな……」
RIMG3820
                   横顔    正面顔

「ワンちゃん心配」 「窃盗じゃなく未成年者略取にしろ!」
RIMG3821
               逆の横顔   また同じ横顔
顔のバリエーションはポワのほうが多いみたい。

チワワの誘拐はイギリスでの実話です。
過去にオーストラリアで身代金2,500万円要求もあったそう。
というか、身代金目的ならまだ、返される見込みもあるけど、
今回のはそうじゃない気がする……。

「これだけペットが家族になって誘拐もありうるから……」
       「うんうん、いやがらせにも効果的だもんね」
RIMG3824

「……ペットが刑法上モノ扱いって、時代に合わないと思う」
                「モノって……しょぼん」
RIMG3825


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


最後の2枚は、撮った時は、
「どっちか必ずブレます」という写真だったんですけどね。
(^^;)


(23:00)

2015年01月23日

昨日や、小顔暴挙の一昨日ほどじゃないけど、
暖かかった今日。
ここでラッコできるかな?

「日が当たってるけど大丈夫」 「この程度はまぶしくない」
RIMG3812

居眠りするプチ。
2羽ともぼわっとしてます。
                 「ちらっ」  「ぐぅ」
RIMG3813

目を開ける2羽。
「眠れない~……にぃに起きろ~……にぃに起きろ~」
RIMG3815
       「ぱちっ。なんかトンデモナイ殺気を感じた」


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


寝そびれてトリ残されてしまうと、退屈なものですよね。
Lisa は昼寝のできない子だったのでよくわかります。

大人になった今では、いつでも昼間寝たいし、
いつでも昼間眠れるのに。


(23:00)

2015年01月04日

ついに晴天!
ラッコはまぶしくないように撮ったので、
まだここには日が当たっていませんが。

出たっ! ポワお得意のブリッコ。
「え……」 「ぴと★ きゃぴ♪」
RIMG3522

しかしマイペースなポワなので、別に媚びる気はないようです。
        「ちょっとにぃに! 鼻息が当たるってば」
RIMG3523
「ご、ごめん」 ←プチが寄ってったんじゃないのにね

そんなポワ、水浴びスイッチが入ったようです。
水浴びは、またも2週間ぶり。
(プチはキャリーの中でまだおやつを食べてます)
         ↓     「もふもふもふっ」
RIMG3524

 ↓プチ                 「ふぁさー」
RIMG3525
水面の影のキラキラがすてき♪

「しゃぱしゃぱっ」
RIMG3526

「ちゅべたいっ」
RIMG3528

こうなりました。
……じいさんかっ。
「気持ちええのお」
RIMG3529

ようやくフォージングの続きなわけですが……
RIMG3521
(やる気をなくさないように、だんだん中身が足されてる)

……今日も成就できなかった模様。
「見せびらかされるだけの粟穂、やな感じ」 「やれやれ」
RIMG3530

「寒くなったのでおうちに入りました」 「ここはポカポカ」
RIMG3531
後ろに見えるのは、ポワの「出ていい合図」のベルです。

これの逆光モードのまま次を撮ったので、
まぶしい写真になってしまいました。
「ぼくも水浴びれば良かったかな」 「いいんじゃない次で」
RIMG3533


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


久しぶりにケージ丸洗いしたかったけどなあ。
ウィークデーは向かいのオフィスが気になるので、
土日に持ち越しです。


(23:00)

2014年12月06日

この日は最高気温14℃で晴れ、
ということはベランダは19℃くらいになるから、
ベランダを許可します!

「やったー」 「ばんざーい」 ここはベランダの床です。
RIMG3477
プチ: 頭床付け、手はパーでだらり、しっぽ開き
ポワ: 頭浮き、手はグーで肩の位置、しっぽすぼみ

ニギコロにもいろんな型があるってことの見本みたいな2羽。

先月は雪をかぶっていた大根葉も、ぽかぽか。
RIMG3478

キャリーを温室代わりにして、ベランダでおやつ。
なんでこんなに盗撮チックなのか思い出せずしばし考えたけど、
たぶん、あれです、扉のストッパー代わりの鳥型フックごし。

「日なたでのオヤツはいいね」 「おいし気持ちいいね」
RIMG3479

食後はハンモックへ。
「指が突き抜けてるのがポイント」 「おちりもポイント」
RIMG3480

それからボール遊び。
「きゃいきゃい」 「あ、ぼくも参加できるようになったよ」
RIMG3481

それから、フープタワーにちょこん。
「またパパラッチが……」 「ほんとだ、気をつける」
RIMG3482
うひひ、おやつに夢中→おちりなので死角→ボールに夢中で、
気づいてなかったのね。バッチリおちりいただきました!

で、ふたりの世界……。
「痒いの痒いの飛んでけー」 「ツノツノほぐしありがと」
RIMG3483
いっぱい遊べて、かゆいのも取ってもらってよかったね。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


ゼロの日恒例のフルーツブレンドペレットを2日間も忘れ、
今日ふるまいました。 (^^;)

(23:00)

2014年12月01日

昨日の「事件」についてお話しします。
デジカメのタイムスタンプによると、13:25~35の間のこと。

自転車で浅草橋にさしかかった時、
車道に突っ伏した、ひと目でもうダメだとわかる鳩を見た。
傍らには血液だか体液だか……。
身体は潰れてはいない。
けどこのままでは確実に轢かれる。
惰性で少し通り過ぎた Lisa ですが、Uターンして止まった。
野生のハトだから Lisa もためらいはあるけど、
レジ袋で掴めば、なんとか衛生的に移動できるかも。

思い迷っていたらしき、小3くらいの3人が寄ってきた。
彼らによると、白い小型トラックと今しがたぶつかったそう。

どこか移動場所は、と探すと、小学校前の歩道に植え込みが。
「引き取ってもらうよう連絡するから、それまでの間ね」と、
彼らにも納得してもらった。
(許可できる立場じゃないけど反対もしにくく悩んだと思う)

そして彼らの自転車に積んでた、使い捨てゴム手袋をくれた。
彼らもやろうとしてくれてたんだ。
きっと勇気がいったよね。なんていい子たち。

持ち上げたら、頭にぱっくり傷が開いていた。
眼は閉じ、柔らかく、温かかった。呼吸はなかったと思う。
手を合わせる以外何もしてあげられなかった。
(もし息があったならどうしていただろう。
 都内で野鳥を見てくれる病院はまずないと聞く。
 それは感染症が怖いからだと思うけど、
 鳥飼いの皆さんも、飼い鳥のため野鳥はどうでもいいとは
 思わないと思うけどな)

彼らと別れ、沈む気持ちの中でランチ。

考えた末、戻って写真を撮ったのが小一時間後。
誓って言うけど、ブログネタとしてではありません。
上手く説明できないけど、
あの子の最期を、形にしておかなきゃと思った。
結果的にTwitterやブログに書いているわけだけど、
それは、いたたまれない気持ちを吐き出していると、
どうか理解してください。

撮ったのはこれ。
RIMG3430

この、マンホールのところ。
RIMG3431

で、最寄りの交番に行って、どこに連絡したらいいか聞いた。
電話番号を書いてくれたけど、日曜で休みとのこと。

それから、昨日書いたように鳥病院の内覧会へ。
これで良かったのか、要領を得ない質問を先生にしてしまい、
答えはやはり、どこか歯切れが悪かった。

さらに病院からの帰り、
万に一つの確率ででも持ち直してくれてやしないかと、
その場所を確かめる。
……奇跡は起こらなかった。

その場所を間違いなく伝えるために、撮る。
あまり写らないようにしたけど、木の根元に安置してます。
RIMG3434

その直後、事故現場より先(わずかにウチ寄り)で、
風の加減なのか何なのか、
さっきは全く見なかった、たくさん散らばった羽根を見た。

1枚だけ記録した。
RIMG3435

急いで帰った。
昨夕、「ヘンなデュエットラッコ」(&おやつ)の後の2羽です。
「この場所も久しぶり」 「ベランダ再開を実感するわ」
RIMG3439
キミたちは長生きしてね。決して事故には遭わせないから。

一夜明けて今朝、教わった清掃局に連絡。
勝手に置かせてもらっているので、
終わったら教えてほしいとお願いした。
念のため、その小学校にも電話して事情説明した。

昼過ぎ、清掃局から電話。
「行ったけどその場所に死骸はありませんでした」と。
よくよく聞いたけど、場所は間違いない。
動物などに荒らされた様子でもないそう。
ということは……?

あの小学生たちが弔ってくれたのかも、と
考えることにしました。

今日はベランダ遊びできたのに、写真は1枚しかありません。
RIMG3440
「むぐむぐ」 「おやつおやつ~★」

プチポワと今日出かけたからなのですが、
長くなったので、その件はまた明日書くことにします。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


もし野鳥じゃなかったら、
死骸の写真を撮り、羽を拾い集めて、
せめて羽だけでも持ち帰ったと思う。
その子を捜す飼い主さんのために。

この事件の8ヵ月後、偶然、鳩の子育てを見ることになり、
この日命を落とした鳩も、こんなふうに育っただろうに、と、
またちょっと感傷的になっています。


(23:00)

2013年11月01日

小山署(栃木)10/29保護の「緑」の子を問い合わせ。
頭黄色、青緑っぽい体、グレーっぽい模様、
ほっぺ(パッチか?)が青紫。
10/29朝8時半頃、栃木県小山市犬塚の路上で保護。
慣れていて頭に乗る。喋らない。(とのこと)

「東久留米市新川町の保育園で黄色いインコが、
 職員室に入り、先生たちが保護しようとしていた」
との昨日(10/31)の目撃情報をもらい、
検索して問い合わせると、「しんかわ保育園」でした。
レモンイエローで背中心が蛍光緑、黒目、模様なし、メス、
喋らない。左翼前(頬パッチではない。肩?)に黒点4つ。
手を近づけると乗りはしないがじっとしている。
関節柔らかく、網戸にとまりながら1回転する。(とのこと)

(もちろん、リアルタイムでTwitterで拡散していますが、
 いずれも、この子たちの「その後」は確認していません)

今日も、まずはひトリ遊びのプチ。
RIMG1115-1

ここで、ポワと Lisa が出ます。
RIMG1118-1

RIMG1119-1

その時のポワ。
RIMG1120-1
こうして見ると、まだまだ幼い感じの姿だなあ。

上から2段目は大また開きじゃ届かないし、
最上段は背伸びしても届かないけど、器用に登ります。
RIMG1121-1

RIMG1122-1

RIMG1123-1

RIMG1124-1

RIMG1126-1
やっぱり、マモルリハなのねえ。

隣同士のケージでも、ポワの近くにいるプチ。
RIMG1128-1

RIMG1129-1

ポワはお構いなしに、一番遠くに来ちゃいました。
RIMG1131-1

さて、昨日餌箱から主食を食べ始めたポワ、
今日からは野菜容器も置いたけど、
ちょっと齧っては「ごはんと違ーう」って感じですぐ降りちゃう。
「はじめての野菜」、こんなお粗末にしか撮れませんでした。
RIMG1132-1

昨日餌箱から粟玉を食べた主食のほうは、今日は
ペレットにし、何の問題もなく自然に移行できました。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村 


昨日の記事の、ベトナム中華の写真がまだアップできずに
すみません。
 (追記: その後アップできました)
ブログ村に画像反映されてから……と思って、
「画像再取得ボタン」を20分ごとに何十回押したことか。
(正常でも15分くらいかかり、途中で再度押すと無効になる)

他のブログさんたちの画像も、
現段階で26時間以上、ひとつも反映されていないので、
ブログ村のエラーみたいです。
最近エラー多くないですか?
一昨夜(7/9)は新着にタイトルが反映されなかったし、
昨夜(7/10)も20時半頃から2時間はその状況だったのに、
今度はお知らせも出てなかったし(一昨日は出ていた)。
どうしたんだろうなあ。 

(23:59)

2013年10月24日

今朝、アラーム止めて夢うつつ。鳥が飛ぶ音で目覚める。

……ん?「バババババッっ」て何?? (p_e).。o○

ポワがプラケース蓋(扉)を持ち上げ脱走してた。ひゃー。
布をかけてる就寝時まで重石が必要とは。
急いで捕まえてケースに戻すと、
中で走り回るわジャンプするわで大暴れ。
尾羽が1枚抜けて(折れて?)落ちてたほど。
その時の動画です。

#(昨日の記事にもあとで書き足しましたが) 
  静止画の表示や動画の再生が、
  前日以前の動画になってしまうことがあるようです。
  貼り間違えた!?と焦ったことが複数記事でありましたが、
  貼り間違いではありませんでした。
  しばらく経つと本来の貼った動画につながるようですが、
  どういう条件で不具合が起き、直るのか、不明です。
  ご迷惑おかけしてすみません。


そんなわけでポワ、昼間だけケージ暮らしへと昇格です。 
昨日兄ん家訪問での頑張りぶりで、大丈夫そうでしたし。
でもケージはプラケースほどには暖められないので、
夜はやっぱりプラケースです。
飛べるようになったとはいえ、まだバリバリ挿し餌ですしね。
(画像後ろの乱雑な箱は、食品以外の鳥グッズ入れ。
 ヒーター電球やサンドパーチのスペア、説明書関係、
 お蔵入りのおもちゃやブランコやバードテントなどなど)
RIMG0739-1

家をもらったといっても、あれです。
ベランダケージ(かつての菜園ケージ)を流用しました。
今もう水栽培してないし、
これから冬にかけて、ベランダでは
風を通さないドームキャリーのほうがいいでしょうし。

お下がり(他家→我が家)のお下がり(ベランダ→室内)
だけど、いいよねポワ?
RIMG0744-1

RIMG0745-1
お下がりだけどね。

RIMG0746-1
うーん、とりあえずきょうだいは別居ね。
(そもそも今は治療中だし)
でも、プチは少しでも近づきたくて仕方ないようです。
RIMG0747-1

RIMG0748-1

RIMG0750-1
プチは Lisa とサシで気詰まりだったのが、
ポワに救いを見いだしたのかも。
ポワの世話をする Lisa を見て、時々 Lisa に軟化することも。
プチとポワ、プチと Lisa、ポワと Lisa、
いろんな関係性ができて、良いことです。

RIMG0751-1

RIMG0752-1

RIMG0753-1
はいはい、ごもっとも。(^^;)

そんなポワですが、前代未聞の大食いヒナだったのに、
初飛行の日(一昨日)の朝から食べなくなりました。
2口ほどでもう遊び食い(飛び始める)。
26gで迎え、28gまでなっていたのに、25gに減ってしまい、
食事回数を増やす。今日は9、10、13、16、19時の5回。
でもトータル小匙1しか食べない。置き餌も食べない。

RIMG0754-1

RIMG0755-1

宮前署10/16保護の黄緑インコを問い合わせる。
「黄緑の尻尾の短いインコ、赤目」と言うと「体は?」、
「がらのない黄緑ほぼ1色」と言うと「違うようです」とか。
体と頭の色が違うとか、模様のあるインコちゃんかも。

迷子1ヵ月をすぎて、
お願いしたポスターもなくなっているところが増え、
お礼と回収に行けなかったことも含め落ち込むこともある中、
Twitterで応援してくれる皆さんにとても力をもらっています。

RIMG0761-1

RIMG0763-1

RIMG0764-1


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


遅いランチに行ってふと見たら、
ワンピースが「裏表」だった!
「うしろ前」通り越して、「裏表」ですよ!!
プチを笑えないじゃん。 (^^;)
RIMG0760



(23:59)

2013年10月21日

プチはどうやら、
起きたら野菜を食べるというお利口な習慣が定着したよう。
今朝いつも通り主食の餌箱を回収しようとすると、
プチのほうが早起きしてて餌箱占拠。
こりゃ野菜入れても満腹で食べないかなと思ったら、
ちゃんと食べる。
ここまでになってくれたとは。よよよー

そんなプチ、ぽわ毛がついています。
(ポワの毛ではなく、プチ自身のぽわぽわした毛)
RIMG0542-1

ピントが合いました。
RIMG0543-1

RIMG0544-1

山武署(ってどこ?)に「緑」の子を問い合わせる。
鳥かどうか書いてない。
→鳥でした。目が黒、鼻が青いとのことでセキセイのよう

東大和署の「緑 その他動物」というのを問い合わせる。
こういうのもたまに鳥だったりすることもあるとか。
→亀でした。
亀さんって、野生かペットかは微妙だったりしないのかな。

さて、一昨日に続き2ショットを、
今度は昼の光の中でトリました。
RIMG0547-1

RIMG0550-1

RIMG0552-1

いいのが撮れたからプイも入れようね。
RIMG0552-8
うちの鳥オールメンバー。本当の3ショットが早く見たい。
あ、先にプチが元のお家に帰れればそれも喜ばしいけど。

RIMG0557-1

ポワ、全然じっとしていないので苦心の1枚。
だいぶ筆毛(ツノ状になっている生えたての羽)も脂粉
(筆毛を包む薄皮=羽鞘が剥がれたフケ状のもの)も減った。
迷子中のプイと同じく赤目。ちょっと、企み顔? でも笑顔。
RIMG0559-1

RIMG0561-1
プチ、妹を背負い優しい顔。
くちばしの真ん中の点は、旅の名残の内出血跡。
上から1/3くらいの位置だったのが、
1ヵ月で3/5くらいまで下がってきた。
ということは、あと1ヵ月半ほどで先まできて消えるかな。
人の爪と同じようなもので。

RIMG0562-1

午後の放鳥では、プチ珍しく遊んでました。
RIMG0565-1

RIMG0566-1

RIMG0567-1

遺失物検索システムで出た東京駅遺失物センターに電話すると、
「しばらくお待ちいただくか、おかけ直しください」テープで
30分待たされた挙句に切られた。
30分で切れるシステムなの?
順番だと思って待ってたのに、切られたら振り出しというか、
待たなかった人よりむしろ後回しじゃん。
小刻みにかけ直したほうがいいなんて、NTTのマワシモノか?
頭にきた。結局まだ話せず。

RIMG0570-1

RIMG0571-1

RIMG0574-1

ようやく、この日の動画です。
お腹がすいて、プラケースの天井に挑むポワ。
ももひき丸出し、お尻の穴丸出しがポイント。


そして食後。
RIMG0576-1

RIMG0583-1

寝てから、ちょっとだけ布を開けて撮らせてもらいました。
大人になったら、ケージだし撮れないから。
プチは奥の高い位置で寝てるし
マジックテープつきのカバーだから覗かないけど、
ポワは心配でしょっちゅうめくって見ちゃう。布1枚だし。
RIMG0586-1

ネコちゃんが香箱組むみたいな、こんな寝姿は
赤ちゃんの時だけですもんね。
(あと、しいて言えば病気の時)
もっとゆっくり赤ちゃんでいていいのに~。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(追記)
さてここから、追っかけブログ(=過去分を書いている)
ならではのことを書いちゃいます。
のちにお友達になる「こますた」さんのこまちゃんが、
この日東京で生まれました。おめでとう!!

ブリーダーさんちの生まれですから、
ネットデビューは早かったようですが、
家族や名前が決まるのは、まだ先の話です。
#いっとさんのコメントより後に書き足してすみません。


(23:59)

2013年09月07日

4日前のマメル。
17:41でも一応、日が当たってるのね。

たそがれ、特に夏の終わりのたそがれは、
画像では情緒があっても、実際にはまだまだ暑くて……。
DSC06660-1
ヨコハマぶってもコマ●●だから。 (^^;)

3日前はマメルはランチ留守番。
デッキテラスのお店ですが、この時期はさすがに店内で。
日替わり定食、ロースカツだったかな?
DSC06663-1

3日前の夕方のマメル。
風切羽(翼の長い羽)の赤ちゃん、
初めの(画像内「←」の羽)は隣のより長くなり、
次の(画像内「↓」の羽)もあと一息です。
DSC06664-1


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


だいたい、「生えてきた!」と見つけてから10日ほどで、
もうなじんでわからなくなるほどです。 
風切羽って骨から生えてるんですよね(骨に毛穴?がある)。
さすがの栄養供給システム。

(23:59)

2013年08月31日

野菜の振り飛ばし問題。
ベランダでシードの殻なら、散らかしても掃けばいいけど、
野菜はどこの壁面に飛び散ってるかわからないから、
そのまま乾いて汚れになってしまいます。

おなじみアウターバードダイニングも解決策の1つでしたが、
もう少し広い空間で食べられる場所も考えてみました。
画像ではわかりにくいけど、深さ15cmくらいの容器です。

100円ショップの卓上ミラーの背面の(「の」3連発)
支え(足?)を外して、はしご代わりにしました。
そのため、はしごにしては裾広がり。

大好きなコーンを入れてみましたが、
はたしてマメルは使ってくれるでしょうか。
(「大改造!劇的ビフォーアフター」風に)
DSC06611-1
ここで食べてくれると助かるなあ。

DSC06612-1
でしょ? (^0^)

DSC06613-1
怖くないよ~(´・ ・`)

DSC06614-1

とか言いつつも2分でこうなる。
DSC06615-1
うしし。 (^m^)


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


正確には「地下」ではなかったか。
コーンには釣られちゃうよね。明日に続きます。

(23:59)