バードテント

2017年09月18日

前回の記事で迷子のことを書いたら、
プイ(現在迷子中)を迎えた日の記事を
読んでくださったかたが何人もいらしたようで、
急に、うちのブログ内人気記事4位になっていました。
なんか、ありがとうございます。
プイに関心持っていただけて嬉しい。

   マメルリハがやってきた

ただ、迷子にしてから書いたとわかって今読むと、
空々しかったり、
痛々しかったり、
しゃあしゃあと、って感じかもしれません。
当時は、
Twitterや迷子掲示板で散々写真が回っている中で、
なんとか、
「今はもういない子」ではなく、
離れ離れになるなんて夢にも思わなかった一羽のプイのことを
残したい一心でした。お許しください。

迷子と公表した時、
悲しませたり、がっかりさせたり、
騙された気持ちにしてしまった人には、
今も、ごめんなさい。

- - - - - - -

さて、後から書くほどのネタじゃないので、
今書いちゃいます。
同衾(どうきん)の反対を別衾(べっきん)と
いうのかどうかはわかりませんが
(そもそも話し言葉ではそんなの使わない)、
朝起こしたら、そんな状態でした。
なぜー!?
R0013840
「ひトリじめしてやった」「こっち、綺麗なほうだもん」

バードテント、左は冬用なのですが、
両方吊るしていたら、
夏じゅうずっと、2羽で左に寝ていました。
右は、最初にテントに入る練習をしたテントですが、
寝ていないので、カジカジされてなくてまだ新品同様。
右は、暑い時用と、一人になりたい時用かな?

プチはポワにベタ惚れだから、
一人になりたかったとは思えないんだけどなあ。
きっと、ポワが追い出したのでしょう。(^m^)

「かわいそうなぼく…」(遠い目)
R0013843

あ、これ?
セリアもどきの個人店100円ショップで買いました。
ボールは、キーホルダーだったもの。
ゴールは、……なにかわかります?(笑)
両方で、計¥216

R0013841
「普通、もっと縦長で奥行きが狭いんじゃ?」

縦長に置くと、こうなっちゃうんだよねー。
R0013844
上に乗ったら倒れちゃう危険遊具に(笑)

最近買ったおもちゃは、
一式で¥2,000くらいのもあったから、
安あがりで嬉しいわ。

ところで、
我が家では、現在、
外付けバードバスが1ケージに2つずつあり、
1つはバードバスとして、
もう1つは野菜を食べる部屋として使っています。
これにより、赤い果物を食べる際、振り飛ばして、
ケージがまるで血みどろのようになってしまう、
いわゆる「スプラッタ問題」は解消されたわけですが、
今日見たら、こんなことになってました。

うちのケージHOEI21、バードバスが付いている状態では
扉が開かないので、見にくくて失礼します。

「やった、ブルーベリー♪」
R0013848-1
プチの右足に注目!
こうやってはさんで持つマメルリハもいるのは知ってたけど、
うちでは初めて見ました。

「むぐむぐむぐ」
R0013849-1
1日に1/4個しか与えないブルーベリーですが
(だって、糖尿病みたいになると困るからね)、
野菜室から持ち出した模様。

「ぼくは甘党男子なんだ」
R0013851-1
(そのおちょぼ口、サザエさんの口紅みたい・笑)

わかってる、わかってる。
でもさ、うちに来た頃はなーんも食べなかったじゃない?

   クネクネと野菜ご褒美無視
   ついに果物を&鳥グッズ展
   (このころは、喋らないキャラだったプチ)

頑として食べなかったのよ~?
苦労したわよ~?
「素質はあったのさ」
R0013852-1

うちで覚えたのよ。感謝してよね?(笑)
「そんな昔のことは覚えてない」
R0013853-1
ぷぷぷっ、4年前の記事見ると、若いもんね。(^m^)

とおしゃべり(?)する間にも、くちばしは休めません。
右足のブルベリ、着々と減ってます。
「もっといっぱいくれてもいいのに」
R0013855-1

糖分がたくさんだと身体に悪いから、またあした!


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の探し方(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


(18:00)

2017年09月14日

起きぬけの2羽はいつも、もっふもふです。
たまに、寝癖がついていたり、
キリリ顔や困り顔になったりしますけどね。
見てこのお腹。(^^;)
R0013834
(結局、夏中、冬用テントでした。
 夏用と二つ吊るしてるのに、彼らがこっちを選ぶの)

この子たちは、安心しています。
彼らの安全のために、
ベランダネットを張り直し、全ての窓にネットをかけ、
実は部屋とキッチンの間にもネットがあり、
「オイデ」をしつけています。

- - - - - - -

2020年夏季五輪が東京開催と決まって、
「お・も・て・な・し」の言葉が飛び交っていた頃。
2013年9月14日土曜日、14時過ぎ、
新型ロケット「イプシロン」の発射とほぼ同時刻に、
プイは飛び立ってしまいました

その瞬間のことは、今も、
悪夢のスローモーションで蘇ります。
直後の必死さ、脱力感、冷や汗、焦り、恐怖、
後に襲う悲しみ、空のケージ、眠れぬ夜、
果てしない後悔……。

昼も夜もない、
空腹も疲れも、他の感情もわからない、捜索の日々。
2週間後にプチに出会い、
1カ月後にポワを迎えて、
2カ月後に、プイが来た時からのブログを書き初め、
1年分(その間は仮の名で)を半年で書き終わり、
実はプイはいません、8カ月前に迷子にしました、
とカミングアウト。

プイの写真は、一枚残らず全てブログに使いました。
まさかブログを初めるなんて思ってなかったし、
プイとの暮らしが1年で終わるなんて思ってなかった。
なので、写真はそれほど多くはありません。
いつでも撮れるさと、撮っていない動画もありました。

一人と一羽で、ずっと共に過ごすはずだった。
プイとのことは、全てこのブログに残しました。
これで、いつでも読み返せるという安心感を得たけど、
実際には、プイの部分はほとんど読んでいません。
なぜなのか、理由はわからない。
たぶん、まだその時ではないのでしょう。

プイが迷子にならなかったら会えていなかった2羽が、
今、毎日 Lisa を笑顔にしてくれていますが、
プチポワを放鳥できなかった日はあっても、
迷子のプイのことを思い出さなかった日はありません。
本当に。

2年経ったくらいだったかな、
「(Lisa さんは)迷子を探していた人」と説明されて、
なんとも言えない気持ちになったことがありました。
過去形ではありません!(笑)
Lisa は、迷子を、捜しています、なう!
Lisa は、マメルリハを3羽飼っていて、
手元にいるのが2羽です!!

比較的新しい友達や読者さんは、
そのあたりの事情はご存じないでしょうから、
この機会に強調してみました。(^^)

来週、今年もプイの誕生日を祝います。5歳です。
どこかにいる保護主さん、その子は5歳になります。

PC画面だと、ブログ上部や左サイドに、
そのあたりのことがずらずら書いてあるんですが、
今、3人に2人はスマホやケータイからだそうです。
PCで見てくださると、
←この左側に、
「迷子から○日」とか、「誕生日まで○日」とか
見えるんですけどね。

ちなみに、Livedoorブログですから、
画面一番下までスクロールして、
「PCモード」というのをタップすると、
モバイルでもPC画面が見られますよ。
(アメブロはどうやって見るの? いつもわからない)

なお、迷子関係はTwitterのほうで、
他家の迷子&保護の拡散を、
月平均100件はしていると思います。
現在、フォローしている、
迷子の捜し主さん……863人
保護主さん……311人
迷子が戻った飼い主さん……108人
です(重複あり)。

日々、増えています。
この数字をどう思いますか。

R0013835
国産チキンのベジフルサンド

R0013836
お野菜酵素のシフォンケーキ アイス添え
ひのき珈琲

今日は、おしゃべりしてリフレッシュ♪


以前に書いた記事に、その都度加筆していて、
PCモードなら上部に見えているものですが、
モバイルモード用に、今後は記事ごとに貼ることにします。
   ↓   ↓   ↓
備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

(17:00)

2017年05月25日

起き抜けから仲良し。
R0011379-1

プラケースの時のとまり木、
平均台型のも市販されていますが、どうしていますか?
我が家は、一番短いとまり木(溝つき22cm)を買って、
プラケに対角線上に入れていますが、
上下方向にもちょっと斜めになります。
先日のこの画像でわかるかな?
R0010026

プラチェーンを見ていたら、ひらめいたことがあったので、
試してみました。
じゃーん。
R0011401
四角いプラチェーンがぴったりはまりました。

プチに使ってもらおうと思ったら、
ゴハン入れをひっくり返した上、何このケンカ腰(^^;)
R0011407
       「オラオラ見んじゃねーよ」

最近このゴハン入れをよく倒すようになったので、
紐で留めることにしました。
R0011410

申し遅れました、こぼしペレットのムダを最小限にする、
ゴハン容器システム、名づけてセンバキッチョー。
ケージ外へのこぼれも最小限に抑えます。
2月から使ってます。
R0011408
(お見苦しいものも写ってるな)

ちょっと後で見たら、
プラチェーンの足が外されていました。
R0011413

はめ直して、もうちょっと後で見たら、
外した上に、折られていました。ガーン。
R0011415
破壊スイッチが入ってしまったのか。
プチには向かないようです(^^;)

ま、楽しかったなら今日はいいんだけど、
プラケ=体調不良の時ですからね、
簡単にとまり木が壊れたら困るもんね。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)

(23:00)

2012年11月06日

朝の体重26g

小松菜とかホウレン草とか思いつつ、
葉物野菜はあまり買い慣れずつい延び延びになり、
この日は、ピーマンを与えてみました(ちゃんと青いのを)。
Lisaが食べていると、すごく食べたそうに騒ぐので。
刻んだものは、口に入れては吐き出しで何度も口に入れ、
減ってる気配はないけど、エキスはとれてるのかな?

でも、またも画像がありません。
この翌日のはたくさん載る予定ですので……。

再び、数日前のボツ写真で。

DSC05300-1
この、後ろのバードテントは、
どうしても正面から鳥を撮ってしまうのではっきり写っていませんが、
彼女(=鳥)と同じ黄緑の地に、花と水色の鳥と、
ベージュの部分は鳥かご、というガラ。
こんな布があるんだー、ステキだなあと思っていました。
他のガラもそれぞれ1点物に近く、可愛らしいものばかり。

鳥と小動物のお店「ドキドキペットくん」で買ったことは書きました。
ドキペオリジナルのタグが付いていますが、
○○地方の個人のかたが作っていると聞いていました。

その作者さんが、なんと、
ブログ村のマメルリハカテゴリにいらっしゃる、マメ飼いさんでした!
カテゴリの紹介文を眺めていて気づきました。
書いていいとおっしゃってくださったので、
Angel*Birdさんです。ここでお会いできるとはー。

丸頭丸出しで見つめる
底面は、別売りで布のシーツがあるのですが、
ひとまずうちでは紙を巻いています。
テント自体は、芯が入っているので丸洗いできないんじゃないかな。

まるで毛玉
当初は、とまり木から自分で入れるよう、
このようにケージの中ほどの高さに設置していましたが、
上に登ってウンチを落とすので、今は最上部に設置しています。
最上部に吊るなら、水色のとまり木はフックの役をしなくて良くなり、
本来のとまり木業務に戻りました。

前夜からの24時間で食べたペレット5g

さて、千葉に行って、鳥を寝せてドキペにケージを買いに行った日、
まだまだ、夜出かけました。
田端のカウンターフレンチ、
1ヵ月前(鳥と Lisa のBDの頃)に見つけて2回目の訪問です。
■ ル・トロケ
季節代わり、日替わりの手書きのメニューで、
この規模のお店にしてはとにかく種類がたくさん。
アラカルト(コースでなく単品のお料理)ばかりなので、
お腹が空いている分だけいただけるのも嬉しい。
お酒をあまり飲まず食事メインの Lisa だと、
フレンチで夕食でも3千円くらいというのもリーズナブル。
土曜(2013年11月現在は火~金も?)は24時LOなので
遅い時間に思いついても大丈夫。
ただ、照明だけがちょっと……。
LEDでも、もうちょっと白熱電球寄りの色あるよね?と
思うくらい、蛍光灯寄りの色なのです。間違えたのかな。

マージュ2011 ガスコーニュ地方のソーヴィニヨン・ブラン
DSC05280-1

ハモとトラフグの皮の湯引き フュメ(魚の出汁)のゼリー寄せ
DSC05281-1

エゾ鹿のポトフ
DSC05282-1

ポトフ、猫舌(アツアツに限りがある)なりにも体があったまります。
鳥は寒がりなのに熱いものが食べられなくて、その点はかわいそうかも。


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


テント作者さんとお話しできるなんて。ブログの世界って狭いなあ。

(23:59)

2012年10月29日

餌箱の粟粒を下から透明プラスチック越しにつついてて笑える。
透明な壁を認識できないのね。
上に乗せてやると、何度か間違えた末に覚えた様子。

誰も教えないのに「(カゴから)出せ出せ羽ばたき」もする。
甘やかすとワガママになるので、出さず。
お利口にしてる時に開けてやると即座に出てきて、
ちょっと飛んだり Lisa の服の中でじっとしたり。

ブランコでうたた寝中。
へっぴり腰じゃなく、バランスよく乗れるようになりました。
DSC05315-1

たくさん夢を見ている様子。
DSC05317-1
はじめ、「空と雲と光と虹と風と花と……」って書いてたのに、
悪ノリしました。

バードテントによっこらせ。(Lisaが乗せました)
DSC05318-1

向きました。
DSC05329-1

すりすり。
DSC05330-1

羽づくろい。
DSC05332-1

水浴びか!?と思ったけど、足を濡らしただけで終了。
DSC05333-1

ニギコロ(仰向けで静止すること。ウチでは「ラッコ」と命名)練習中。
DSC05334-1

挿し餌(温かい流動食を人が与えること)は2回になりました。


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


水浴び容器を置くにあたって、
ウンチの落ちない場所を探すの難しかった。

(23:59)

2012年10月28日

脚がまだ弱いのか、基本ガニマタで立っています。
その後も脱走を繰り返すし、
かといってフタ(代わりの板)を置いちゃうとヒナが見えないので、
昨夜買ったケージを組み立てて、プラケースから引越しすることに。
(昨日写真載せちゃいましたが、この日に組み立てたものです)

かご全景。バードテントに入れてみた。
DSC05285-1

かご全景。とまり木にとまらせてみた。
DSC05290-1

ブランコに乗せてみた。
DSC05292-1

ガシガシ登って、得意そう。
この5分後に初飛行するとは、まだ知る由もなし。DSC05296-1

16:08、止まり木から籠出口への20cmを、いきなり初フライト!びっくり!!
瞬間見ちゃった。飛べたねえ♪

驚いたり感動したり、ヒナはまた飛んだりしている間にすっかり夜になる。

二段腹!? 鳥がこうやってお腹をつけてとまってるの好き。
DSC05301-1

またバードテントに入れてみた。
DSC05303-1

餌場も覚えました。粟玉とペレットを両方入れています。
DSC05309-2

お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


まあまあ気に入ってくれたようで、ひと安心。



(23:59)