テレビ

2019年01月17日

知ってるオカメインコくんのラブソングが、
1オクターブも音域がある上、繰り返してもズレないので、
思わずキーボード(鍵盤楽器のほうね)をトリ出して、
弾いてみました。
ら、一緒に聞いていたプチポワまでいちゃいちゃしていました。
(この画像をクリックすると動画に飛びます)
FullSizeRender
国籍(原産国)も種も超えたラブソング!
歌声はオカメインコくんのもので、プチは歌ってませんが。

飼い主、鏡開きはお汁粉にしました。
R9300055
あー、お餅を食べ終わっちゃって、お正月も終わり。

ちなみに、甘党一家ですので、
お節の三大スターは、栗きんとん、黒豆、錦玉子です。
家族(鳥除く)みんな、口を揃えてそう言いました。
次点は伊達巻くらいかな。

ところで、この前日の東京新聞に、
「インコは『賢い』雄がモテる」として載った記事のことを、
TBS『ひるおび!』で解説していて、
Lisa も知ることになりました。

あるメス(ホレ子)と、
そのメスが好意を持っているオス(イケ雄)、
特に好きではないオス(ブサ雄)、の3羽がいます
(おそらく、同様に何十組も実験したんだと思います)。
実際には、外見で選んだわけではないかもしれませんが、
便宜上、ここではイケ雄とブサ雄と呼びましょう。
(あ、名前に関しては当ブログのオリジナルアレンジです)

難しい餌容器を開けることを、
トレーナーがブサ雄には教え、イケ雄には教えません。
で、「ブサ雄が開けて食べるがイケ雄は開けられない」姿を
ホレ子に見せると、
あらまあホレ子ったら、イケ雄のことは袖にして、
ブサ雄へと心変わりしてしまいましたとさ、
という論文らしい。
(著作権上、テレビのフレームをわざと入れています)
R9300057
ふーん。

あれれ?
そうだとしたら、
プチなんてモテモテじゃん!(オッサンだけど)

プチはもはやたいてい開けられるよ?(愛想ないけど)

稼ぐ意欲もすごいよ?(バードランで浮気者だったけど)

しかし、プチがモテるなんて気配は全くナシ。
ポワにとっては、手玉にトリ放題のメッシー。(^m^)
Lisa にとっては、初めは野生児
(=素性わからず、ガッツリ噛み、野菜もペレットも食べず)
だったくせに、今は全く噛まず、
どんな遊びも付き合ってくれる、おとぼけ可笑しいオッサン。

そもそも、プチがモテる云々なんて、考えたことなかった。
たぶん、このブログでは初登場の言葉だと思うw

コメンテーターの八代弁護士はこう言っていました。
「メスは、より餌を取れそうなオスを選んだだけで、
 生き物として当たり前のこと。
 さらには、学習の機会を与えられたか否かの違いだけで、
 どちらが本当に“賢い”かはわからない」と。

気に入りました。その通り!
「賢いオスを選ぶ」なんて、
安易なレッテル貼りは、賛成できないわー。

フォージング容器を新たにいくつも導入できて、
ますます良かった~、と思ったのでした。
餌を取れないオッサンより、
取れるオッサンのほうが、
プチの人生を豊かにし、かつ、
ひょっとしたら少しモテるかもしれないもんね。

さらに言うと、ゴハンの好き嫌いも、
「好き」はあっても「嫌い」はほとんどないので、
ホレ子目線でいうと、効率的に偏りなく栄養が取れるし、
飼い主目線では、「どこへ出しても恥ずかしくない鳥」よ。

翌日の話にもつながるので、ここで一旦区切ります。(^^)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(18:00)

2017年06月16日

NHKの生放送『あさイチ』に、先生が出ました!
『芸達者なインコと暮らしてみよう』というコーナー。
09:26-43O.A.の、結果的に17分間。

出演情報は事前に教えてもらってたのだけど、
予想以上にしっかり時間もとられたコーナーだった。
もっとちゃんと宣伝しておけばよかった~、と後悔。

石綿美香先生。
PA031565-1
(テレビのフレームは著作権上わざと入れています)

先生宅のばど美ちゃん。
PA031567-1

同じく、先生宅のオレオくん。
PA031568-1

(この時点では知らなかった)クラスメイトのポリーちゃん
PA031566
ポリーちゃん、カメラと逆足でハーイしちゃったのかな、
ハーイが写らなかった。残念。
(はじめは、カメラが追いきれなかったのかと思ったけど、
 どうも違うっぽい)
先生は、「ポリーちゃんこっち(の足)でハーイしてます」
と言葉でフォローしたってことは、
ちゃんとモニターチェックしていたのかしら、さすが。

まず、ポリーちゃんで「おいで」の実演。
エジプシャングリップ(親指隠し指4本揃え手の甲が外)で
2回振るように人間たちは練習したのに、
この日のゲスト、寺島しのぶさんはちゃんとやったものの、
イノッチ(井ノ原快彦さん)は振らなかったので、
ポリーちゃんが来てくれなかったのは仕方ないと思う。
(これは Lisa にもわかりました)

「(トレーニングは)1回30秒、1日でも10分」のところで、
先生、二度目は「30分」って言っちゃった(^^;)

ターゲットタッチをして、ご褒美もらう時に、
おちりが全国放送されちゃったばど美ちゃん。
PA031570

Lisa 的には、ブラボーすぎる(^^)
PA031572
冠羽とおちりのトリ合わせは、オカメさんならではだなあ。

オレオくん、うんちの瞬間が全国に……(笑)
PA031573
この後、ちゃんとおはじきをお皿に入れました。
(そっちの画像を使わずに、ごめんなさい)

「トレーニングで良いことは、インコをよく見るようになる。
 それで飼い主さんとの関係も良くなる」
これは本当に実感していること。
トレーニングをしていると、鳥の視線の動き、
ほんの1ミリの傾き、逆に一瞬の「マ」に至るまで
見逃さないようにすることになります。
そこに、鳥さんの「Yes/No」が如実に現れるからです。

そして、ポリーちゃんがおみくじを持ってきてくれる実演。
「あら、おみくじ先を越されちゃった~」なんて、
ポリーちゃんがどれだけレジェンドなのか、
この時まだ知らなかったので、お許しください(^^;)

お賽銭を入れて、鐘を鳴らし、
PA031574-1

おみくじを持ってくる。手は寺島しのぶさん。
PA031575-1

同じように、いのっちにも持ってきたけど……
PA031576-1

……通り過ぎて……
PA031577-1

鳥居の向こうに赤いおみくじを置いてハケてくポリーちゃん。
PA031578-1
イノッチおみくじもらえず!
スタジオ大爆笑。
イノッチ、思わず言いました。
「(ポリーちゃんは)テレビのことわかってるみたいだ(笑)」

やり直した青いおみくじも、手を外して落としてしまう。
PA031579-1

赤いおみくじを開いたら、「残念」
PA031582

青いおみくじも「残念」
PA031583
あまりのウケっぷりに、イノッチ、
「こいつと一緒に営業したいよ」と。

テレビ的には、120点の盛り上がりだったのですが、
もちろん、狙ってボケたわけではありません。
さて、レジェンドポリーちゃんはなぜ外したのか。

(この2日後のトレーニングクラスで明かされたのですが)
イノッチの腕の、ゴツ過ぎる腕時計、
見た時先生は、「あれが気になってできないだろう」と
思ったそうです。そしたら案の定(笑)
「鳥はいつも正しい」「行動には必ず理由がある」のです。
普段のトレーニングでは現れないデカイ腕時計があったら、
そりゃ、警戒するよね。

締めに、
ケージの掃除、換気をこまめに、口移しで餌は与えない、
遊んだ後は手を洗う、とNHKらしい注意があったあと、
コーナーは終わりました。

そしたら、入れ替わりに、有働由美子アナが出てきた。
Twitterなどでの情報によると、
どうやら有働さんは鳥が苦手なのだそうです。
あらー、がっかり。

いやあ、生放送でこの出来はすばらしいと思いました。
鳥たちにとっては、普段と違う環境、まぶしい照明、
何台ものカメラと大勢のスタッフ、
+天井の高いスタジオ!
先生は打ち合わせを重ね、危険がないことを確認し
(今や照明もLEDライトなので熱くならないそう)、
それでも、前日のリハーサルで1羽セット上に行ってしまい、
戻ってこないけど、いないものとして進行されたそうです(笑)
「前日の失敗があって肝が据わり、良かった」とのこと。

あ、イノッチが1回、駒村多恵リポーターが2回使った、
R0011705
(NHK発音アクセント新辞典第2刷P410)

言葉づかいに関して、「民放はめちゃくちゃ、NHKを見習え」、
みたいに多くの人は誤解しているけど、
NHKだってダメじゃん。

     ◇     ◇     ◇

この日は、ひトリで目覚めたプチ。
当たり前です! 9日間に3度も流血騒ぎなんて許しません。
R0011695-1

発情抑制のため、ケージ同士が見えないようにしたので、
この日も、野菜室で必死にポワの姿を見ようとしていました。
R0011700-1
ポワも野菜室にいたので、プチからもちょっと見えたはず。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(23:00)

2016年10月24日

(2018/08/16、記)
大変!
『鳥トレへの道』シリーズの1で書いた、
2016年10月の、BIRD SITTERS説明会の話

なんと、もうひとつ下書きが出てきちゃいましたw
しかも、より詳しい。
(やはり、記憶はだんだん薄れるのね)

合体させると長くなりすぎるので、
翌日のURLで、もうひとつアップすることにしました。

放鳥中、うとうとするプチポワ(2016/10/24)R0026600-1
      「うと~」    「もふ~」

(以下、2017/12/09、記)

鳥飼い界は意外と狭いみたい。
最近、会う人会う人、初対面のはずが、
「いや、あの時どこそこで会っていた」と判明したり、
特に約束もせずイベントに出かけても、
「あれ? なーんかあっちにもこっちにも知り合い(笑)」
ということが増えてきました。

「いい意味の芋づる式」というのか、
そういうのから始まった、プチポワの新しい世界を、
ちょっとさかのぼった時期から書いてみましょう。
(また出た、過去日記ブログ!)
(プチポワは元気ですのでご安心を~ ^^)

カメラを向けたからか、起きた。
R0026601-1
       「ぱちり」   「ねぼけ~」


以下の話は、2016年10月のことです。

2016年5月の Birds'Groomingセミナーの時、
「バードシッターズ」というのが始まると聞いて、
さっそく仮登録した。
ドイツ在住で鳥用品通販をやっている とりきちさんが、
飼い鳥先進国ドイツの、相互預かりボランティア制度を、
日本でもやってみましょうよというもの。

ただ、
バードシッターというのは、オカメ飼いさんを中心に、
以前からあったはずだ。
『山椒茶屋はじめました』の本で、2013年秋に知った。
 そこはミニSNSみたいになってて、
 ログインして飼育日記書かないと信用がないらしい。
ブログと両方は無理だし、
感染症対策とかどうなってるのか不明で、入らなかった。

とりきちさんの仮登録にも、
「同居鳥全羽が感染症検査シロの子」しか預かれません、
と書いておいた。
本業ではないとはいえ一応「動物取扱業者」で、
ヒナを出したり、よその子を預かったり
するかもしれない家ですからね。

「とりきちさんがまた一時帰国していて、
 即売会と、BIRD SITTERS 説明会があるみたい」と
2週間くらい前に いちまるさんが見つけて、
Lisa は行ける日程だったけど、
その時点でミニ即売会&説明会はもう満席。
(定員10人って、少なっ!)
その後の懇親会だけ申し込めました。
一応、備考欄に、
説明会にキャンセルが出たら参加希望(即売会だけでも!)
 と書いておいたら、
数日後になんとキャンセルが出た旨連絡が来て、
キャンセル待ち3番だったはずなのに、結果滑り込めた。

先行の制度をとりきちさんが知らないわけではなく、
とりきちさんの過去ブログ(検索で発見)によると、
 “いずれ日本でも、と前から思ってたバードシッター制度、
すでにあったんですね、” な旨を2009年に書いていて、
先行団体の主催者とも連絡取った形跡があり、
(日本の)皆さんもどうぞご利用を、みたいに書いてるのに、
 混同されそうな名前で新しく立ち上げるのはなぜかしら。
(先行制度に対し角が立たないのかしらん)

そのあたりも含めて、説明会へGOですね。(^^)

  ◇   ◇   ◇

結論から言うと、預かれる範囲・条件は、
シッター側で自由に設定していいそう。
そして、先行制度に関しては、
特に協力関係も敵対関係もない、と。
(先行制度も、あまり広まっていないのかもしれない)

バードシッターズ説明会は、10人(半数が懇親会まで参加)、
 懇親会は15人で、 どちらもほどよい人数でした。
懇親会は、セキセイ飼い6(+配偶者1)、オカメ飼い1、
コザ飼い1、コザ+ウロコ飼い1(+配偶者1)、Lisa、
とりきちさん、Birdstoryさん2。
説明会だけに来ていてずっと写真を撮っていた人は、
 雑誌『コンパニオンバード』の人で、取材だそうだった。

(うちが『ALL BiRD』に載ったと、自己紹介で話したので)
知らずに他誌のこと言ってすみません、と言ったら、
 なんとなんと、オールバードの、お世話になった編集長と
ご夫婦なんだとか!! ライバル誌同士のカップル!
#周知の事実で、書いてもいいらしい(^^)

「鳥がトリ持つ仲」(by いちまるさん)
いいですねー(^^)
鳥に理解があるかどうかって、大きな問題ですもんね。
とりきちさんもドイツで結婚した際、
お互いに「連れ鳥」がいたそう(^^)

なお、即売会には、
狙っていた折り畳みキャリーやシーソーもあったのだけど、
ちょっと値段が高かったので見送り。
(Birds'Groomingセミナーの時¥3,800か¥4,300だったのが、
 ¥6,800とかだった。同じくとりきちさん来日時なのに)

   ◇   ◇   ◇

この日の記録として、さらにちょっとだけ。
夕方のニュースの予約録画が、途中で切れていた。
繰り返し録画なのに、なぜ?と思ったら、
いつも16:50-19:00の一続きのニュースなのに、
16:50-17:53、17:53-19:00と、
局側が、分割して2つの番組として放送してたのだ。
当然、前半部分しか録画されないことになる。
R0026603-1
(開始時間も変わっているのは、改編なので問題なし)

明日と、来週の火~木もそうなるようだ。
R0026605-1
なぜこんなことになるのかというと、
スポーツ中継の都合よ。今回は、日本シリーズ。
本当に毎回毎回腹立たしい。
ネット(地方)局やCMの都合でやむをえないのならば、
百歩譲って、前回の放送で予告しろや!
連ドラでこれやったら、再放送モノの暴動でしょ。
ニュース番組を録画する人なんていないと思ってるのか!?


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
(ブログ村会員さんじゃなくても有効なんだそうです!)
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥

(23:00)

2015年03月27日

今日もダブルでコロン。
もはやこのくらいでは物足りなく見えてしまう、
ポワの「腹筋ラッコ」。

   「撮るしゅんかんのモンダイじゃないのー?」
RIMG4228
  「背すじを伸ばすほうがエレガントなのではー?」
ほう、プチがエレガンスを語るとは。

ハンモックの上端まで上がりました。
物干し竿ではなくて、細めのポールですが、
ま、細くても太くても、ネットが巻いてあればとまりやすいらしい。
「へへーんだ」 「まあ~Lisaあんな下よ。ちっちゃいわ~」
RIMG4229

さて、昨日朝10時からの、W杯コートジボワール戦、
Lisa は「もちろん見なかった」
(一応結果だけは確認した)んですが、
今朝の「とくダネ!」では、観戦に盛り上がる人とともに、
その時間「見ていない人」に「見なくていいんですか?」
「今こんなとこで走ってて大丈夫?」なんて取材したらしい
(とくダネ!は見てたはずだけどあまり印象にないというか、
 オリンピックやW杯ではいつもそんな感じ)。

でそれが、「大きなお世話」「非国民扱いかよ」と
Twitterなどで非難轟々なんだとか

そりゃそうよね。
マスコミというのは何かあったらお祭り騒ぎ。
とくに、予定された「~の祭典」「~開業」的なことには、
ネタを落としたら一大事とばかりにそれ一色になるけど、
何であっても、「その価値観が唯一ではない」と
意識してなきゃいけないでしょ。
誰か1人くらい「なんで見なきゃいけないんですか?」とか
反撃してくれたかなあ?

タイトルで「(見ない人は)「少数派」と謙遜したけど、
視聴率は関東で前半42・6%、後半46・6%
パブリックビューイングとかスポーツバーは知らないけど、
テレビに限っては、見た人のほうが少数派だったのよーん。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


たとえ天皇が崩御して元号が変わったって、
(そっちは Lisa は見るけど)興味ない人は興味ないのだ。
大葬の礼でしたっけ?ビデオ屋が大繁盛したってのは。


(16:00)

2015年01月20日

ブログ村メンテ(1/20)の後に多画像記事を、
と思っていたのだけど、あまりに嬉しいことがあり、
ブログが追いつくまで何ヵ月も黙ってられない。 (^^;)
イベントなどの還元情報でもないのに現在日記です。

「インコと仲間たち展」で緑マメが1つしかなかったピアス
それがやっぱり心残りで、
「以前検索で見つけたアレは?」と思い出しました。
ブックマークしてなかったけど、簡単な検索ワードで
またすぐみつかりました、コラソン動物園さん。

実はマメルリハは商品になってないのだけど、
カラーオーダーができるのです。(追加料金なしで!)
コザクラさんの商品をマメカラーでオーダーすれば、
マメに見えると思いました。
(セキセイやボタンはフォルムが微妙に違います)
実際、Lisa 以前にもそうしたかたがいて、
レビューを書かれています。

しかもしかも、ちょうどその時「全品20%オフ」でした!
2014/11/21~2015/1/15までずっとそうだったらしい。
リアルタイムでそれをお知らせできなくてすみません。
Lisa もギリギリだったのと、
その時表示されてたのが定価なのか割引後価格なのか、
とっさにわからなかったもので……。

で、コザクラのピアスを、マメカラーオーダーで注文。
(イヤリング、ネックレス、ピンバッジなどもあります)
楽天の購入手続きでは、画像は付けられないので、
(1) 左右違うカラーというのは可能か
(2) 見本画像はどのように送るのか
質問しました。

翌1/16朝にはショップからメールが来ていて、
ダメモトで聞いた(1)がOKとのこと。すばらしい!
画像を選んで、その日の夕方に送りました。

片方の見本はプイのこの写真。
prof-0

もう片方はプチなわけですが、
ノーマルマメ男子の特徴を数枚で伝えられるような画像が、
プチのではイマイチなかったので、
ネットで検索した画像をいくつかコピーして送りました。
(なのでここに転載できません)
ファロー♀とノーマル♂の2ショット写真もあり助かりました。

プチはノーマルだから、何か別に調達できる可能性あったし、
実際、その後ノーマルマメ男子の指輪を買ったわけですが、
この時は、プチとプイでいこうと思いました。
ポワは未来永劫うちのこな確率が高く、寿命も残ってるので、
今回は外れてもらってもいいよね、と。

その他、文字でもこのように伝えました。
__________
1羽はノーマルの男の子です。
黒目。
翼の表が、くすんだグリーン。
翼の中が瑠璃色なので、翼のヘリに少し瑠璃が見えます。
顔からお腹は鮮やかなグリーン。
尻尾は濃いグリーン。
目の上に瑠璃色のアイシャドウあり、
薄れながら後頭部までつながっている。
くちばしと足はピンク。爪は黒い。

もう1羽はファローの女の子です。
赤目。
全身黄緑。顔はほぼ黄色ともいえる。
顔からお腹は鮮やかな黄緑。
頭から翼は落ち着いた黄緑。
目の上に薄い青のアイシャドウ。
背中の真ん中にも薄青があるが、翼の間にかすかに見えるのみ
くちばしと足はピンク。つま先までピンク。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
すると、不明点はない旨、わずか3時間後に連絡が来て、
そこからたった3日の昨夜、発送連絡が来て、
なんと今朝、届いたではありませんか。
早い! 早すぎる!!

しかもちゃんとマメだ! (^▽^)
RIMG6400
(向きは元々左右対称でなく左右同一。金具は銀色も選べる)

プチはつま先がちゃんと黒いし(笑)、
プイはうっすらアイシャドウと背中にもうっすら青。
RIMG6401

くちばし線と目とプチの爪以外は裏から彩色してあるので、
表は半透明な発色なのです。
なお、装着中に裏が見えてしまうことはありません。

裏側は、さらにマメかもー(笑)
RIMG6402
構図的にはこの向きが、ストーカープチを生かすわ(笑)

こうして見ると、しいて言えばプイのお腹が、
「背中より薄い色」ということは伝え損なったかしら。
でも表から見たら違和感ないし、
風切羽の先がやや白っぽいということは、
むしろ Lisa のほうが気づいてなかった!
プロさすが!!

届いてみたら、ファローのは、
「プイであり、ポワでもある」ってことでいいと思いました。
ほんとの姉妹かもしれないわけだし。

並べて見ても、この通り。
   「ツチノコ?」   「ツチノコちゃうわ、うちのこ」
RIMG6404
ちなみに、ピアスは体長2.6cmで、大きすぎはしません。
実物の4.5分の1という感じでしょうか。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


今後、鳥イベントにはこれを着けていこう。
楽しみ~♪

(↓ まだ書いてない件もタグついてますが、それはいずれ)


(18:00)

2015年01月19日

今日もいい天気。しかもあったかい。
2週間格闘したフォージングも、ようやく攻略の兆しです。
さあ、今日こそ穴を広げて、
いよいよ粟穂たっぷり食べられるね!

     「今日もあいつとの戦いか」  「粟穂、わーい」
RIMG3784

そう、このくらいまでは穴が開いたのです。
でもこれは Lisa が持ち上げて手伝っています。
       「粟穂ウマー」   「おーい、見えないよ」
RIMG3785

自力ではまだ届きません。伸びる2羽。
  「く……もう少し」  「わたしもわたしもわたしも!」
RIMG3786

その時です、ポワにミラクルが!
           「ズボッ!!」
                   気づいてないプチ↓ 
RIMG3787

なんっということでしょう。
どうやら、小顔のポワにはぴったりサイズだったみたい。
    「すごい!これって神!!」
RIMG3788-1
矢印はプチの尾羽です。           「おろおろ」 
やっと気づいて、フレームアウトしておろおろしています。

だって、ポワにとっては神かもしれないけど、
これって、ひとりじめという暴挙だから。 (^^;)

     「ちょちょちょ……」 ←Lisa に訴えに来たプチ
RIMG3789
         「ウマー! 最高~!!」

    「顔の周り全部粟穂♪」
RIMG3790-1
                  「おろおろオロオロ」

    「粟穂バイキング♪」
RIMG3791
          「ねえちょっと! なんとかして!!」

悪いけど、面白すぎる……(^^;)
その後、プチには別途粟穂を出してやりました。

食後の小顔。
      「まんぷくー」
RIMG3792
ねえポワ、なんでそんなとこにウンチがついてるの?
どうやってしたの? (^^;)
#モザイクかけなかったけど、ご容赦ください

小顔 in 病院。
      「3週間ぶりに来たの。もう来なくていいって」
RIMG3793
あの急変から2ヵ月、やっと、お墨付きが出ました。
あの日24gだった体重は、
今朝26.5g、今夜29g(←粟穂バイキングの成果?)

「診察券新しくしますね」と言われ、「?」と思ったら、
今までの診察券には「○○(苗字)ポワちゃん、マルメリハ」
って書いてあったとか。
マルメリハ!(笑)
全然気づいてなかった。写真撮っとけばよかった。

2羽就寝後。
「動物がおしゃべりしたら子供は信じる?」ってネタが好きで
TBS『ニンゲン観察モニタリング』という番組を見てますが、
ウチの近所のケーキ屋さんが出てきてびっくり。
RIMG3794
この時点でもう、「あら!?」って気づきました。 (^^)
ここはそんなに、通ってるほどではないんですけどね。
Lisa が大きな生花のアレンジメントを義理でもらった時、
(生花あまり得意じゃないので、うちで扱いに困るより)
多くの人が見るほうが、と持って行ったことがありました。
そしたらもらってくれて、お菓子をくれたっけ。 (^^)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


山手線の秘境ともいうべきマイナーな街なのに、
六義園の桜や紅葉の中継以外で、
よくテレビが来たなあ……。


(15:00)

2014年11月12日

昨日書き忘れちゃった。 ←最近こんなのばっか
昨夜『世界の日本人妻は見た』がペルーだったので、録画。
テロップまでその表記?の「どゆこと?」「どゆひと?」とか
他にもいちいち長音が詰まる、TARAKOのナレーションは
気が散るけど……。(ぶりっこ喋りの人が陥りがち)

南米なんて、なーんにも興味なかったのに、
マメルリハの故郷が、ペルーやエクアドルの太平洋岸、
と知ったら、欠かさず録画するようになりました。
プイ(マメル)と一緒に見たこともあります。
高地(マチュピチュ)だったから、プイのDNAには
響かなかったかもしれませんが。
おまけに鷹(南米だからコンドル?)なんか出てきちゃって、
プイにはありがた迷惑だったかも。 (^^;)

昨日、ケーキも買ってました。
ショコラとモンブラン。鳥たちに分けられる果物、ないね。
RIMG3190

今日もおやつ場に割り込んでいくポワ。
「ぐいぐい」 「ん?」
RIMG3191
おちりだ~♪

「なんだ、おやつないじゃん」 「もう食べたでしょ」
RIMG3192

「26日で二郎の日じゃないの? 二郎にちなんで爆盛り希望」
   「鳥でもジロリアン? それ新しいな」
RIMG3193
関東だけか、「ラーメン二郎」ってチェーン店があるのです。

「憧れのトンコツ♪」 「へー。ま、野菜もドカ盛らしいね」
RIMG3195

「そうだ、プチっていうメニューがあるんだって カキカキ」
   「へー」
RIMG3198

「でもちっともプチサイズじゃないんだって、きゃははっ」
   「うーん、ありそうなオチだ」
RIMG3199

「えっ、何? メタボチェック?」
 「お爪チェック?」
RIMG3201
ほほう、これだとポワの手も「パー」なのね?

「ぼくはしっぽが“パー”」
   「わたしは気分がグー」 ←負けてるやん (^^;)
RIMG3202
これはニギコロではありませんね。
なんだろう、ひっくり返し?

あら? 小顔なポワより、プチの顔が小さく見えます。
「プチサイズなぼく」 「じゃあわたし、ぽわっとしてる?」
RIMG3203

「頭ひねり~」 「カキカキ」
RIMG3205

「ちらっ」 「今日はいっぱいカキカキしてもらったよ」
RIMG3208


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


この日はポワのほうがカキカキサービスしていた模様。

Lisa はラーメン二郎は一度しか行ったことないけど、
二郎インスパイアの、うちの街の別店に何度か行きました。
ポワはジロリアンは無理だけど、
野菜か、バースデー粟穂なら、大盛りにしてもいいね。

体重は、2羽とも29g バッチリです♪

(23:00)

2013年11月15日

テレビの美容企画のビフォーアフターがお粗末すぎ。
深イイ話の黒かっさ、施術後計測のメジャーは
アゴからズレててバービー本人が押さえたくらいなのに、
2㎝減とか言われても……。
(「耳下からあごを通って逆耳」が2cm減ったら大ごと!)

昨夜の「この顔がスゴい」は白目が白くなった、って
明らかに色設定が違うから肌からして違うじゃん。
RIMG1397
ちなみに、温めたオリーブオイルで目を洗うというエステ。
小麦粉生地で目を囲む土手を作りオイルを流し込むという。

ポワ、ノートPCのマウスボール代わりの小さなゴムを
くわえ取るようになりました。
迷子中のプイが怒られても怒られてもやめなかったイタズラ。
羽色だけじゃなく、することも似てるのね。
今日はずっと天気が悪く、ベランダに出られませんでした。
RIMG1398-1
プチ(奥)がお腹をペッタンと付けてるのがツボです。

そんなわけで、今日の写真がこれしかないので、
昨日の分を取っておきました(昨日は未使用)。
RIMG1385-1

ジャジャーン☆

つーいーに今日、ポワの挿し餌が終わりました!
うちに来て1ヵ月と3日、生後でいうと54日くらい。
かかりすぎやろ(笑)(迷子中のプイは38日)。
ハラヘリ鳴きをして、まず粟玉を与えてみたら、
それで満足していたので終了と判断しました。
なぜか最後まで、挿し餌を嫌がることはなかったな。

RIMG1386-1

明日はたくさん写真がありますので、ご容赦を……。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


AGFのティーハートのCMがイイ!
ベレー帽かぶったイラストの小鳥さんが、実写のおねえさんに
「キミの作るフルーツティーは世界一」っていうCM。
小鳥のいる前でケトルでお湯沸かしたり、
小鳥に紅茶出したりしちゃ危ないけどね。 


(23:59)

2013年11月14日

この時期の晴天は、
太陽光嫌いの Lisa でも気持ちよく思えます。
今日も、澄んだキラキラの空気の中で日なたぼっこのプチ。
くつろぎを物語る背中です。

で、ポワは?
RIMG1387-1

ポワはここです。
「マメルリハが豆鉄砲食らったような顔」、
「鳩マメ」じゃなく「マメマメ」。
RIMG1388-1

プチ、水浴び。
その名の通り、豪快ではありません。
RIMG1389-1

RIMG1390-1

得意の(?)瞳孔開き。
外光の中で明るいからというのもあるでしょうけど、
黒目のおとなの子ってみんなこうなのかしら。
他には赤目の1歳未満しか知らないから、よくわかりません。
RIMG1391-1

今日はイワトビペンギンというよりもっと後頭部までだから、
モヒカンですね。
おにーさん、かっこいいよー。
RIMG1392-1

RIMG1394-1

ポワ、テレビの上が好きなのは、
やっぱりLisaがいつも見ているからだったの?
というのは、2mくらい離れてるのに、
カメラを構えるとすかさずカメラに飛び乗ってくるから。
見てないようでいて、Lisaの動きを監視してるよね?

飛びついてくるのでなかなか撮れず、やっと写せた1枚。
RIMG1396-1


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村 


相変わらずいつ落ちるかわからないPC(短いと30分)。
その時編集中の画像を破壊してしまう(!)ので、
画像編集が最低限になっています。

更新が途切れないために、
以前のPCをまず直してから、 今のPCを修理に、と
思うのですが、前PCバックアップに手こずっています。
 


(23:59)

2013年05月21日

一昨日の『情熱大陸』で、チェーンのホテル外観が映って、
テナントなど映らないように上階と空だけだったんですが、
あれっ、これはウチの街じゃ?と思ったら、ビンゴでした。
おおー、これっぽっちの手がかりでひらめいたとは、
ちょっと嬉しい。

「今でしょ!」の先生の滞在先(定宿)なんだそうです。
その後、見慣れた町並みなんかもちょこちょこ映って、
なかなか、テレビに出るような街ではないので、変な気分
(隣町なら特徴的な地域で、しょっちゅうテレビに出ます)。


録画を一時停止してトリました。
いつもマメルがベランダから見ている空。
DSC_0014 (2)-1


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


というわけで、林修先生をテレビで見かけたら、
その人はマメルのご近所さんです。よろしく。 (^^)



(23:59)