シード

2014年12月02日

プイの(かもしれない)死骸を見たと電話をくれたマダム宅へ
昨日、またお邪魔しました。
今回は、プチポワの「握手」を見たいと、
マダムのお嬢さんご夫妻がいらっしゃるとのこと!
(息子さんの奥さんが臨月で、マダムのひ孫さんが生まれる)
プチポワ、責任重大です。

後に飼育本で知ったことには、小鳥にとって、
知らない所に連れて来られることは命の危機の恐怖だとか。
でも、2度目でもあるせいか、なんなく握手をこなし、
ダブルニギコロを絶賛され、写真や動画を撮ってもらい、
広いリビングをブンブン飛んで(特にプチ)、
娘婿さんの頭に、巣のように群がって……。
ごめんなさい、躾が悪いですね。 (^^;)

よそのお家だから Lisa はトリませんでしたが、
そうだ写真いただいてたんだった! 載せます。
写真 1

喝采を浴びてゴキゲン。
写真 2

こんな食べにくそうな容器なのに、プチが喜びクネクネ。


今回は、初め一昨日を提案され、それには添えかねたので、
鳥病院の内覧日だったこと、途中のハト事件など一通り報告。

そして和食屋さんの個室で、ランチをご一緒して帰りました。
(途中、ハトの件で清掃局から電話)
2羽はバッグの中のプラケースでおとなしくしていました。

お嬢さん夫妻からいただいた、桜の入った葛餅。
(その場でもみんなで味わい、お土産にもいただいた)
RIMG4335
#写真は後に撮ったものです。
 1人ではもったいないので賞味期限まで大事に置いて、
 けどこれという機会もなく、結局1人で食しました。てへ。

「昨日これ褒められたんだよ」 「可愛い~って言われた♪」
RIMG3441

「これ何~?」
RIMG3442
それはねえ、この間、森下の病院の先生にいただいたのよ。

「オーチャードグラスって、“果樹園草”?」
 「何それ?」
RIMG3443
そうなの? プチ詳しいね。
果樹園の草って何だろね?

「ダイエットにいいとか言われたって?」 「必要ないし」
RIMG3444
見た目のかさの割に中身が少ないから、
ダイエットにいいそうだけど、別に痩せ薬なわけじゃないよ。

「えー、美味しいものは高カロリーって決まってるじゃん」
RIMG3445
「でもちょっと惹かれる」

「ちょっとー、ひとりじめ禁止ぃ」
RIMG3446
「えっ、興味なかったんじゃ……」

「押しのけられるぼく」
RIMG3447
「ちょ、美味しいじゃないの!」

「ぼ、ぼくも食べるよ~」

RIMG3448
「むむっ、美味しい!&闘志!」 ←頭ぼわっ

「むぐむぐむぐ(味わい中)」
RIMG3449
「どいてどいて~」

「もうぼくの入る隙がない……」
RIMG3450
「鳥の世界もレディーファーストだからね♪」


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


そ、それは、「ポワファースト」というマイルールなのでは?
(^^;)

オーチャードグラス、おおむね好評で良かったです。

(23:00)

2014年11月06日

うちのマメルたちは(ついに「マメル」が代名詞になった)、
プチもポワも、迷子中のプイ(マメル)も、
サフラワーの殻を割れません(でした)。
与える時はハサミで切り込みを入れてから渡します。
プチは、ほんの少し切込みがあれば、割ることができます。
ポワやプイはもう少し大きめの切り込みが必要です。

そんなサフラワーに、ヘンなやつがいました。
RIMG3084
なんでしょう、このボサボサ(笑)

普通に考えたら、花の跡なんでしょうけど、
こんなの初めて見ました。

ポワの体重、昨日の26gから、ペレットを
「ズプリーム社ナチュラルパラキート」にして28g。
プチの体重減は止まって、昨日と同じ26g)
今日はまた病院です。

「また注射された」
RIMG3087
あら、あんよが汚れてたね。

「食欲だってあるのにさ」
RIMG3088

「もう体内出血してないから、お薬を変えるんだって」
RIMG3089

(瞬間でもこういう表情になるのは、やっぱりまだ心配です)
RIMG3090

「あらやだ、味わってただけだってば」
RIMG3091

「ほらね、ポリポリポリ」
RIMG3092

「うんちがゆるいから消化を良くする薬にするんだって」
RIMG3093

「今度は、ゴハンに振り掛ける薬なんだって。必要かなあ?」

RIMG3094

「今までみたいな水薬でも、お利口に飲めるのにね」
RIMG3096

2枚目以降は全部待合室でトリました。
プチ、今日は登場しません。 (^^;)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


忘れそう忘れそうと思ってたけど、案の定、
一昨日の記事に動画を付けるの忘れてました。
加筆してタイトルも変わりましたので、よろしければ……。
     ↓
「2/18プラケースの暮らしと南瓜」 改め
2/18南瓜と、女の子のクネクネ(動画追加しました)




(16:00)

2014年10月28日

ハッピーマンデーにならない、火曜日の祝日。
明け方4:14頃地震。震度2。
鳥たちはぴぃとも言わず寝ていました。

ポワの体重は、昨日と同じ27g(2/6の24gから回復)。
なんとプチも同じ体重です。
プチは、新ペレットをボイコットしてた間は減らず、
食べ始めてから減った。ヘンなの。
29→30→29→29(ここまで旧ペレット拾い食い)
→(ここから新ペレット食べ始める)28→28→28→27

プチのニギコロ。
あれ? プチにしては死体っぽくないぞ?
「前も今も、ぼくは生き生きピチピチだし」
RIMG2930
うっそだー、ピチピチはナイ(笑)

ポワが療養中だとぜんっぜん絵変わりしないからさあ、
ちょっとプチ頑張ってよ。
「えっ!!!」 ←逃げ腰
RIMG2931
プチはいつもカキカキをさせてくれません。
ちなみに、ポワも決して得意ではありません。

「うげー」
RIMG2932

「こんなの“やらせ”だー!!みなさん、やらせですよー」
RIMG2933
かじっ

ちょ、プチ、「逆さおじさん」みたいになってる(笑)
「ハゲでもないしヒゲもないけどね」
RIMG2937

ポワ水替え時、プチのケージをのぞく。
RIMG2941

ヒマワリをまだ認識してないのかあまり食べないポワですが、
今日は意外としっかり食べました。
「うまうま」
RIMG2943

でもやっぱり目がしょぼしょぼだし体はもふもふすぎ。
「美味しいじゃんこれー」
RIMG2945
高カロリーを欲していて美味しく感じるのよきっと。

目つぶっちゃってばっかだねえ。
「まぶたが重ーいの」
RIMG2949

やっと目が開いた。
「ぜんぶ食べちゃった♪」
RIMG2950
いいよいいよ、偉いよ~。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


そのポワ、今日はお水を飲みすぎでした。
25ccも飲んだの!
余剰水分は下から出てきます。まるで北斗七星です。
RIMG2951-1


(13:00)

2013年12月13日

今日はめっちゃ風が強く、プチポワは留守番。
ランチに行ったいつものウッドデッキのお店も
ノボリが倒れるほどでした。

これは「曜日替わり」ではなく、この日だけのスペシャル。
聞けば、ランチ開始1周年なんだそうです。
この場所って、ウッドテラスを作ったたい焼きカフェが潰れ、
その後のラーメン屋が潰れ、長続きしない魔の地。
このお店は頑張って欲しい、続いてほしいなあ。

豚角煮定食
RIMG1834

室内席から見るウッドテラス。
RIMG1836

ただいまー。
太陽はポカポカだったけど、風のせいで屋内日光浴。

正面顔ってちょっと間抜け、と思っちゃいます。
細長いし、目は飛び出てるし。 (^^;)

RIMG1838-3

どうもポワは、カメラ目線優先でカキカキを中断しがち。
先日に続き、またもプチ、頭もふり損、うっトリ損。
RIMG1839-3
さすが「自称アイドル」。

同じほうを向く2羽。
ポワから演技指導が入ったようです。
RIMG1840-2

今度は、左右視線分担中の2羽。
RIMG1841-2
そうそう、ポワのこの状態の足を
「片足をプチに乗り上げてる」と3日前に書きましたが、
誤解だったようです(後述します)。

まずは、ずーっと片足のポワをご覧ください。
RIMG1842-3
(今度はカメラに惑わされずちゃんとカキカキしました)

RIMG1843-2

RIMG1844-3
相変わらず「兄バカ」です。 (^^;)

さあ、ではこの足のアップを見てみましょう。
RIMG1845-1
ポワの見えない片足は、このように畳まれていました。
「プチに乗り上げてる」なんて濡れ衣ごめん。
ま、自分だけ足を暖めて、プチに体重かけてることには
違いないんだけどね。 (^^;)

RIMG1846-1
プチも教えてくれたらよかったのに。 ←責任転嫁 (^^;)

さて、今日ポワはいろいろ初めて食べました。
ソバの実、オーツ麦(=燕麦)、ヒマワリ、サフラワー、
カボチャの種。
RIMG1848-2

RIMG1850-2

RIMG1851-3
いえ、お詫びと、ベランダ休止見舞い……。

プチも、オーツ麦以外はうちに来てから初めて与えました。
ベランダ遊びできない時はこれを出すはずだったんだけど、
いつの間にか立ち消えだったんですよね、そのルール。(^^;)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


カボチャ種は、迷子中のプイも含め3羽ともイマイチのよう。


(23:59)

2013年11月11日

Lisaが食事を始めると
(鳥を出してる時はトースト程度ですが)、
ポワが飛びついてくるようになりました。
これなら、野菜を食べてみせれば
なんなく野菜を食べるようになりそう。

RIMG1345-1


ポワ、ケージのあみを噛んでいる。
ポワん家は塗装のあみで、
しかもお古だからところどころハゲているため、
気づいたらやめさせているけど……退屈なのかなあ。
ポワはカゴの中でもブンブン飛ぶので、
スペース確保のためとまり木1本しか入れていないのだけど。

窓辺の逆光で。
ポワの顔ひどいw
RIMG1346-1

RIMG1348-1

RIMG1350-1

RIMG1351-1

わかりにくいですが、ポワの胸元。
少し前に「巨乳」だったところです。
右上に、右下から見たくちばしが写っています。
胸元にはそのうという、胃みたいな器官があって、
羽毛をかき分けると、食べたばかりの種餌が見えます。
ペレットの場合は粉状に砕かれるので、見えません。
RIMG1355-1
たらこの歌って、もう10年前か。
知らないって人はまだいないよね?(小学生ぐらいしか)
♪つぶつぶ ・たーらこ

首の右側(向かって左)から探ると、
こうやってハゲているところがあるのです。
一生、この地肌は見える(by 中野の先生)んですって。

ほとんど同じタイトルの記事、すでに書いてたとは……orz

フライトスーツトレーニングの時、やんわり抗議される。
RIMG1356-1

今日はポワばっかになっちゃいました。 (^^;)

おっ、カウンターが10,000を超えてた。
皆さんいつもご訪問ありがとうございます。
Lisa が気づいた時は10,004。

このカウンター、もう1桁大きいバージョンをよそで見るので、
10,000に達したら1桁広がるのかと思ってたら、
広がらないじゃん……。
複数のよそで見た時、
うちにはない10万の桁は「0」でしたから、
「99,999」になってから広がるってことはないはずよ。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村 


いつもあちこちの迷子のツイート してくださってるかたが、
よその子ばかりで、ご本人の迷子が埋もれてしまってる
(献身的な人ほどこういう問題が起こります)。 
なんとか捜し出してRTしたら、
その子はもう帰れてることがわかりました! ああ勘違い。

なんと、1年1ヵ月経って、73キロ先で保護されたんだとか。
当初の保護先からの再迷子かしら。
後日伺ったところによると、
全然確信はなくて、半信半疑で預かってきて、
こんなだっけ?と思っては過去の写真で確認して一致、
の繰り返しで、
最終的には、独特な餌の食べかたが一致して、
周りに聞きまくってもそれは一般的なしぐさではなく、
本人だ!と納得できたそうです。 

よかった。あきらめず捜し続けていらして、よかったなあ。
優しい人がちゃんと報われていたことも、よかった。 


(23:59)

2013年05月29日

マメルリハ=とにかく大食い&噛み癖、とよく言われます。
Lisa もそういう覚悟はしていたんだけど、
マメルを見ていると、さほどでもないような感じ。

普段マメルが食べる量は、
ペレット4g弱ぐらい(こぼす量含め)、
プラス、おやつにミックスシード小匙1/4(=1g)、
野菜(1日あたりだと「1粒×10種類」以下)、
これだけです
(粟穂や大きいシードはイレギュラーなので除外)。
ミックスシードは、もっと出せばもっと食べそうですが、
ペレットは5g与えた中から少し残してのその消費量です。

噛むほうも、セキセイちゃんに比べ口が大きいので、
強く噛まれたらダメージあるんでしょうが、
痛かったのは数えるほどで、あとはせいぜいチミチミ噛み。

マメルは、マメルリハらしくないんでしょうか??
「笑っちゃうほどの大食い」って、見てみたかったな。
自分自身はスタイルを気にするくせに、
家族(自分が保護者)だと、大食いでいてほしいなんて、ね。

画像は、一昨年のバードウィークに石神井公園で。
ピント厳しい。(^^;) アヒルさんとカルガモさんかな?
カルガモさんが何枚も写り込んでいるとわかりました。
DSC01731-1


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


関東の梅雨入りが発表されましたが、ウソでしょって感じ
昨日と今日雨ってだけで、早まりすぎなのでは?

(23:59)

2013年04月01日

3日前、マメルをキャリーに入れてランチに出ました。
洋食屋さん中華屋さんに続いて3度目です。
いつものようにキャリーを見てもらって許可をいただく。
入店したのは、ランチ1番乗りの11時半。

Lisa なりに気を遣い、カウンターの一番入り口側に座る。
この日、敗因は、
ペレットじゃなく、殻付きシードを入れてしまったこと。
たぶん、おやつとして用意したものをそのまま入れたか、
シードのほうが好きだから、と軽い気持ちだったはず。
もひとつ敗因は、入り口側の椅子にキャリーを乗せたこと。

何が起こったかというと、
引き戸が開いたことか、お客さんが入ってきたことに
マメルが驚き、キャリーの中で羽ばたいてしまったのです。
キャリーの空気穴から飛び散る餌殻!
それは床にも落ち、一部は Lisa のテーブルにも乗りました。

Lisa 自身が壁になって他のテーブルにはいかなかったけど
もう、お店の人に平謝りです。
テーブルと椅子に乗った分は、手で集めて外に捨てました。
床の分は、「いいですいいです」と言われてしまった。
もう、本当に申し訳ない。

その後はキャリーごと大バッグにすっぽり入れて、足元へ。
それでも、ドアが開くたびにひやひやしていました。
マメルにとっては、そんなのもびっくりしちゃうのね……。

■ 和食亭

知らないとなかなか入りにくい店構えかも。
「モヤモヤさまぁ~ず2」で知って、初めて行きました。
DSC06068-1


ぶりの煮魚定食に。
フキ煮びたし、ナムル、サラダ、イカと胡瓜の酢の物つき。
DSC06069-1



お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


全てLisa の責任です。お店とお客様に、ごめんなさい。
「迷惑な鳥」にさせてしまったマメルにも、ごめん。
残念ながらエイプリルフールではなく、本当の話です。

(23:59)

2013年03月18日

鳥と小動物専門のペットショップ「ドキドキペットくん」の
ドキペオリジナル」というシードがマメルのおやつです。
ケージの外でだけあげるようにすれば、
「これはスペシャルなもの(普段のゴハンではない)」と
ちゃんと理解すると、先生に聞いたのでそうしています。

このミックスシード、赤・黄・オレンジ・緑の、
シードと同じくらい極小粒のペレットが入っています。
どんな栄養があるのか聞き忘れちゃったけど、
シードにない、何かを足されていることは確か。

ところが、普段ペレットを食べているマメルなのに、
この「シードに混ざっているペレット」だけは残すのです。
もう~。好きなものを選り分けてるってことね。

で、せっかく足されている栄養がもったいないので、
マメルに出す前に、Lisa が一粒一粒ピンセットで拾い出し、
そのカラフル粒は主食ペレットのほうに混ぜているのです
(主食ペレットに混ぜれば、むしろ優先して食べるよう)。

過保護?
「ドキペオリジナル」にしてることでかえって手間がかかる。
(^^;)

#今、よくよく読んだら、足されているのは
「ズプリームのフルーツブレンド」(=ペレットの一種)とか。

さて、伊勢の赤福本店の裏手には、お庭があって
(茶屋の隣に会席料理?屋さんがあるそうで、そのお庭)、
DSC05986-1

梅がしっかり咲いていました。
DSC05987-1


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


マメルったら、「より美味しいもの」があると、
それしか食べないのね。ちょっぴりしか出してないのに。

(23:59)

2012年12月20日

朝の体重29g

毎日ベランダ遊びの時、小匙1/4だけシードを与えます。
これがマメルのおやつ。
防寒のため、最近はキャリーの中におやつを入れて、
透明プラスチック越しの日光浴になっていますが、
マメルは寒さへっちゃらなのか、食べ終わると出てくる。
そして、キャリーの持ち手にたたずむのがお気に入り。
DSC05709-1
まあ、ちゃんと直射の日光浴になるから、
マメルが寒くないならいいんだけどね。

そういえば、マメルがすぐ帰ってきてしまうから
苦肉の策で「ベランダおやつ」にしたのに、
いつの間にか、食後もとどまって日光浴してくれるように。

このところ、Lisa はゆで卵をよく食べてた。好みは半熟。
昨日と今日、ゆで卵の殻をむくためコンコンすると、
マメルが飛びかかって手に噛み付いてきました!
え?え?
どうしたの?
今日なんて、血がにじむほど強烈にかじられました。
普段そんな鳥じゃないのに。

むく前の卵には無関心。
むいている最中はむしろ一緒に殻をかじりトリ、
でもコンコンの時だけ、鳥が変わったように目を吊り上げ……

卵段階で、大人のマメルの倍以上の重さなのよ?
だからマメルの仲間じゃないし、この中にヒナはいないよ?
鳥類として、何か刷り込まれているんでしょうか。
他の家の鳥さんはどうなんだろう。

12/12に付け替えた30w電球が今日切れた。
8日間で!? 早すぎない?
これが正常範囲内かどうか、
購入店(ネットショップ)にメールしたらすぐ返事が来て、
さすがに早すぎるので初めから切れてた1球と合わせ
2球を交換してくれるという。
良かった。1,000円の電球が毎週切れたらたまらん。


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


この日以来、マメルの前ではコンコンしなくなりました。
さらに、一瞬の「コン」で済む、目玉焼き派へ転向。

(23:59)

2012年12月13日

朝の体重29g
ホッ、戻りました。

この日初めて加えた野菜、スナップエンドウ。

手に持って朝の点検(触診)してたら噛んだので、
ポンと膝の上に放し視線そらして無視(怒鳴るより効果的)。
飛びついてこないので見る。仰向けラッコポーズで待ってる!
「こらっ!」を「ラッコ」と勘違いしたのかもしれない。
可笑しすぎる。
叱る言葉は「ダメ!」か「いけない!」にせねば。

マメルの家は、24時間、25℃制御なのに、
寒い Lisa の部屋に出たがります(15℃くらい?)。
ベランダ遊びの時も元気いっぱいです(12℃くらい?)。

さて、
フクロウをなでた日、ショップで買ったのは
大きいシードだけではありません。
「バードトイ 回転パーチ」という、スタンド式のとまり木、
ケージの外で使うとまり木です。

RIMG1705

メリーゴーランドみたいに台座が回るわけではなくて、
台座+軸に対して、とまり木部分を自由に動かせます。
とまり木は、この写真では順序バラバラに置いてますが、
端にとまった時の重心の関係で、下から、長・中・短の順。

回転のほうは特に重視していなかったのですが、
台座と軸がバラバラになることがポイント。
使わない時かさばらないし、どこでも持ち歩ける。
他の製品は、軸が接合されたままで外せないのです。

軸(右上)を台座にねじ込む時、紙を1枚かませれば、
汚れ防止になり、紙も固定されるというのもメリット。
普段はそうして、すでに3週間ほど使っています。

RIMG1704-1

この時はモデルさんですから中段にいてもらいましたが、
実際にはやっぱり上段が好きなよう。
必ず3段目→2段目→1段目と、狭いほうへ上がっていきます。


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


昇るのを見越して、わざと3段目にとまらせてみちゃいます。

(23:59)

2012年11月11日

正確には昨夜のこと。
挿し餌卒業時の粟玉は別として、その後ずっとペレットだったんですが
初めてシード(一般的な鳥用混合穀物)を与えてみました。

そしたら、食欲爆発。
すでにペレット(乾性バードフード)を5g食べてたのに、
シード5gを見たら、殻を除く正味のg不明とはいえたった2時間で完食。

その後ペレットに戻し、就寝後に空にしたから1gずつ足すこと2回。
それでも、餌箱をなめたように、粉も残さず完食してる。
朝の体重、2日で2g増の28g。やったー♪

今日はずっと曇りで寒く、ベランダに出ることができませんでした。
Lisa が横になってると、首元までやってきて唇を噛むのが好きみたい。
大きさ比はこんな感じです。
DSC05403-1
かじるので、ホントは飾りのない服がおススメです。
とりわけ被害にあうのは、ビーズのアクセサリー。

ところで、甘えるのは可愛いんですが呼び鳴きがひどくなってきました。
Lisa がキッチンやトイレに行くだけで、
ピイッ! ピイッ! ピイッ!と響き渡ります。
「お手洗いだからね」「ちょっと待っててね」と言い聞かせてもダメです。
男の子の鳥に比べ、あまり鳴かないはずなのに……。


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


呼び鳴きはちょっと、困ったなあ。

(23:59)