ショッピングカート

2016年03月11日

朝の最低気温が12.5℃。うそー!
ほんの10日前、0度とか1度とかだったのに。
この時期とは思えない、生ぬるい空気。
R0022008

「かふんしょうのみなさまにおみまいもうしあげます」
R0022010-1
「ポワちゃん、カートに気づいてないね、ぷぷぷ」

「Lisa が監視員タイムの活用をたくらんでるね」
「めをはなさないでできることをしようとしてる」
R0022013
じゃないと続かないもんね、2時間も3時間もさ。

「ベランダで昼ごはんを食べるようになったじゃん?」
「わたしたちのおやつといっしょにね」
R0022014
「お味噌汁にはフタを」、「ドリンクは小さなぐい飲みで」、
などいくつかルールもあります。

「さっき、ご飯の中に異物混入してたらしいよ、ぷぷぷ」
「いぶつこんにゅう?」
R0022015

そう、Lisa の主食・寝かせ玄米(酵素玄米)の中に、
あずきそっくりの、あずき色のファスナーが。 (^^;)
R0022012
ただし、明らかに我が家で混入しました。
この間取れてしまったファスナーなので。
口の中でガリッてなった時はびっくりしたよー。
歯じゃなくて良かった。

プチ出てきた。
「歯なんてなくても平気だよ?」
R0022017
平気じゃないよー、ヒトは筋胃はないんだからね。

狙ってこない鳥たちなのをいいことに、
チョコもちょこっと食べる Lisa。
昨日またアウトレットで買ったのだけど、
ドーム型のチョコの中に3つだけ、
ミッキーマウス型のが入ってた(笑)
R0022007-1
ちなみに、400g入ってて700円です。

そうだポワ、脇の下の写真載せる約束があったのよ。
ちょっと見せて。
「いいよ~、パッカーン」
R0022018
ポワの左脇。ハゲてます。

「カメラへたなんじゃないのお?」
R0022019
右脇。左手でシャッター押すの難しいのよ。

「みせるのはいいんだけどさー、みださないでよね」
R0022020
きれいに直しといてね。

「わわっ、チョコのにおいついたんじゃね?」
R0022021
つけてないよ~。ポワって嗅覚あんまり鋭くないじゃん。

「いんや、ミッキーマウスのストロベリーチョコのにおいよ」
R0022022
ストロベリーはともかく、ミッキーは匂わないよ。 (^^;)

「どしたー?」 「あっ、にぃに」
R0022023
気になって寄ってきたプチ。

「ちょっと Lisa にからんでた」 「かまってチャンだなあ」
R0022024

最高気温33℃でした。暑いってばー。
R0022025
不調だった腰が良くなって、夕方のヨガも久々に行ったら、
自転車ですでに、汗だく。 (^^;)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

(18:00)

2016年03月08日

一昨日の最低気温は3.2℃だったけど、
今朝は8℃!
暖かい土曜日です。
R0021953

今朝のポワ。
テントは慣れてきたようだけど、
やっぱり奥にいるよね。
R0021951

さて、渋谷トリトブ部屋(イベント)に行った時に、
表参道のフライングタイガーで買った、
ショッピングカート。
あんまり活用していませんが、出してきました。
カートコロだよ、頑張れ。
「安定しない……」 「なあにぃ~?」
R0021955-1
空をつかむポワ(笑)
これは考える間を与えず電光石火で撮ったのですが、
一瞬後には、気づいてしまったポワ。

NG1
「わわっ」 「うっそー、なによこれ!」
R0021954-1

NG2
「こりゃ、無理だね」 「ギョギョギョー!」
R0021956-1

何度かやっていたら、
2羽の背中を支える、カートの跳ね上げ部分が緩くなり、
スーッと下りるようになってしまったので、支柱を搭載。
それを見せる角度からもトリたかったのだけど、
「待て」効果のあるこの配置ですら一苦労。
R0021959-1
「ポワちゃん待ちで20分かかってる」「あやしさハンパない」

前のビルに清掃が入ってるので落ち着かない。
ちなみに、3カ月に1度やってる。マメだなあ。
R0021957-1
通常は2、5、8、11月みたいだったけど、ズレたのかな。

プチが、ポワの観覧車を食べてしまう(誤解を招く表現)のと
ポワが、赤カプセル(フォージング)をざっと転がしたら
プチの白カプセルを狙って、観覧車に気づかないので、
ポワのプラケースにアミのフタをしてみた。
R0021960
プチの側にフタしたほうがいろいろ安心なのだけど、
放鳥時のプチはケージ内とはうって変わって探検家なので、
勘弁してあげる。「放鳥タイム」が本末転倒になるもんね。
基本、目を離さなければ済むことだ。

お腹いっぱいになったら、カキカキ。
「にぃにのとうひはあったかいけどこってるねえ」 「うー」
R0021966
まるで、マメ男子と女子の見本みたいです。
男子は、背中と翼縁に瑠璃羽があり、アイシャドウも濃い。
さらに、ポワは(ファロー色種なので)黒い色素がない。

はじめ各々羽づくろいしてたのが、カキカキになり、
R0021969-1
プチは首を回してかゆい部分を示し、いつのまにかウトウト。

呼んだら目を開けてくれました。
R0021970
「なぁにぃ?」 「また得意の『呼んだだけ』でしょ?」

あんまり日が当たりませんでした。
最高気温は21℃、監視員業務は2時間半。
R0021971


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(15:00)