ゲーム

2013年09月26日

一昨日、最初にプチと会った瞬間、ちっちゃ!と思った。
けど帰宅して体重量ったら、ちゃんとプイと同じだけある。
10日間で、わたしはもうプイの大きさを忘れかけてる。

違うマメルリハ(プチ)が保護されたことで希望を感じます。
プチはおっとりしていて、
正直うちのプイのほうが生命力強そうだもん(笑)

迷子以降の記事にコメントくださったかた、
長くお待たせして申し訳ありませんでした。
全部お返事できましたので、ご覧になってくださいね。 

「暑さ寒さも彼岸まで」の月曜の夜(プイ誕生日)は突然寒くて、
急きょ冬の部屋着を登板させびっくりでしたが、
その後は持ち直して、暑がりのLisaでも、ホッ。
せっかくの秋がなくなって一足跳びに冬じゃたまらん、と思った。
プイに合わせてエアコン最低限の夏だったけど、
プイ全然暑がならかったので、寒さにはよほど弱いのではと心配。

朝、なかなか起きない上にくちばしを背中にうずめて寝る
「背眠」をしていたプチ。ひょっとして寒いの?
慌てて鳥用のヒーターを出した。
9月に出す羽目になるとは思わなかった。
寒がりなのかな? ねぼすけなのかな?
運動量もほとんどないのに、寝てばかり。
 
半年間途切れていたネット環境がやっと回復しました。
4月以降はずっとスマホ1本だったのです。
専門的な長文とかも、
強制終了で一瞬で消えてしまうのでスマホのメモ帳を駆使し、
ちまちま打っていました。「人狼」すらスマホから!
これできっとリツイートのお礼がすらすら書ける!と思ったら、
PC版のTwtterは使い勝手が全然違って、
RTのお礼を1人1人書くようなことには適していないみたい。
9/17に申し込んで、9/18に電話が来て、
一番早い工事日でも今日。けっこう時間かかるのね。 

カゴを開けても出てこない、開けっ放しでも出てこないプチ。
回線工事でちょっと玄関に呼ばれたので行って戻ってきたら、
部屋の入り口のプリンターの上でモソモソしててびっくり!!
ケージ開けっ放しで行っちゃったのはうっかりだけど、
良く出たねえ。もしかして追いかけてくれた?

今日のやりトリ:(著作権のためお相手の言葉は要約で)
Lisa:「大事な子を迷子にしたもの同士」本当にそうですね。
 心強いです。意外とこんなに多いのだから、
 迷子の鳥側にも、何かネットワークがあるといいのだけど
相手:「子ども110番」の家的に、この家に行けば元の家を
 捜してくれるって迷子たちが頼ってくれたらいいのに
Lisa:そしたらわたしたちみんな、インコ110番の家ですね。
 実際、捜索過程で会った緑マメを1羽保護しました。

昨日のプチ続き。
DSC_0136-1

DSC_0137-1

DSC_0139-1

DSC_0141-1

DSC_0142-1

昨日、プチはうちのゴハンがお気に召さないのか、それとも
アウターバードダイニング(餌入れの飛び散り防止カバー)
が怖いのか、ハンスト。
でもうちは、病気になったり、
いつ誰に飼われることになったりしても困らないように、
わがまま禁止です。
別に痩せてもいないのでカバーだけ外してほっとく
(といいつつすごく様子は見てる)。
すると、今日から猛然と食べ始める。

あと、「バナナ(型)水入れ」という小型鳥飼いにはメジャーな
縦型の水入れを、水とわかっているかどうか心配で、何度か
体をつかんでくちばしを水に浸けてやるも、関心ない様子。
のど渇かないの?
今日夕方になって、自分から寄ってって飲んでいるのを
ようやく目撃して一安心。

なぜかめちゃめちゃ寡黙な子で、
たまに鳴くと「どうした!?」とこちらが心配になるほど、
まず声を出さない。
静かでいいけど、これじゃあベランダ放鳥の時も、
行方不明中のプイを呼んでくれられないなあ。
ただ、今日帰宅した時鳴いて迎えてくれた。嬉しい♪


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


そう、「人狼」の再戦がまさにプイ誕生日から始まってて、
楽しみにしてたけど捜索で忙しくムリなので
「観戦」でエントリーしたけど、やっぱ全然見ていない。
幹事さんがセッティングしてくれているのに、申し訳ない。


(23:59)

2013年07月05日

マメルは一昨日に続き今日も水浴び。
中1日という早さはなかなか異例かも。

さて、さくらんぼが届いてからのこの1週間、
マメルとさくらんぼの写真はいっぱい撮れたし、
ブログこそ手がかかっているけど、
実はマメルは二の次になっていました。

というのも、
Lisa はゲームというものをほぼしないんですが、
6/24にテレビで「人狼」というのを見て、
ネット参加式のについエントリーしてしまったのです
(10~15人くらいのグループで行うゲームです)。

村人の中に、人の姿をした狼が紛れ込んでいて、
何食わぬ顔で村人を次々襲う→狼が誰なのか推理する、
というもので、参加中はブログに書いたりしちゃいけないの。
6/26夜から参加して、本日未明についに終わりました。

テレビで見たのと違って、ネット式のは、
Lisa の勉強不足のせいもあって、
膨大な手間と膨大な時間がかかり、すぐに後悔しました。
でも途中で棄権して迷惑をかけるわけにもいかないし、
明らかに安全パイの Lisa はいつまでも襲われないし、
したがってどんどん責任重大になるしで、
結局、睡眠時間もマメルとの時間も削る羽目に。

とはいえ、ゲーム自体はどんでん返しの波乱の展開で、
終了後、「超おすすめログ」というのに指定されたくらい。
■ 対戦ログ
■ まとめサイト(ネタバレ)
メンバーに恵まれました。

画像は、去年この時期に撮った紫陽花。
角丸の濃いピンク。やっぱり3枚弁のもある。
少し斑入りですね。鳥さんでいうところのパイドかな。
DSC04294-1

角丸の濃い青。雨の日。花(中心)がまだツボミ。
DSC04299-1


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


この労力じゃ、もう気軽に参加はできないけど、
今回のメンバーで秋にでも再戦という話が出たので、
それだけは、やろうかな。

(23:59)

2013年03月15日

マメルが飛び立ってすぐ手を出すと、キャッチできます。
体がバーンって当たるような、ダメージのある感じじゃなくて、
マメルもちゃんと足で着地しています。
つまり、 Lisa の瞬発力(即座に手を出す)と、
マメルの瞬発力(出された手に不時着する)が試されます。

それと、マメルが明らかに頭に向かって飛んできている時、
手の平を上に向けて頭をガードし、手にスチャッと来るのも
「キャッチ」っぽいです。
執拗に頭を狙ってくる時は、忙しいディフェンス。
でもゲームみたいで楽しいのです。
これはもしかして、マメル遊んでる?

先日和歌山行った時、エスカレーター右並びの関西式でした。
車だって追い越しが右だから、この眺めは新鮮。
DSC05929-1


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


あと、服やベッドの上などでウンチ体勢に入った時、
ティッシュも間に合わなくてとりあえず手で受け止メルなんて、
日常中の日常です。手ならすぐ洗えるからね~

(23:59)