ケンカ

2016年03月22日

三連休の初日。
六義園の名物シダレザクラは咲き始めたそう。
最低気温は14℃。引き続き暖かいです。
R0022188

プチの目もキラキラ☆
(ポワの目が濁っているという意味ではない)
R0022190-1
「しんだいとっきゅうカシオペアがラストランだったって」

「何度も何度もラストランがあった気がするけど」

本日のハシゴトレーニングは、おやつ場の外壁です。
中に入れず、ついプチのいる側に来てしまうポワは、
上から観覧車を狙った。おおー、いつもと逆だ。
R0022191
「怖くもなんともないけどなあ」

       「あら、オーツむぎみっけ★」

プチが移ればポワも移る。
「観覧車狙いはぼくなのに。お株を取られた」
      「こっちでもオーツむぎみっけ★」
R0022192

ポワ、ちょっと逃げて、      また来て、
R0022196-1
また観覧車を狙って、    プチのおやつ場に入る

プチがカプセルにあまり関心ないのをいいことに、
プチのカプセル(中に小粒シード入り)にも手をかける。
「にぃにがいるからあんしん」 「傍若無人が過ぎない?」
R0022197

プチが上がってしまい横ドリ状態。腹に据えかねたかプチは、
R0022200-1
珍しくこんなことになり…… 「ふん!」「スタコラサッサ」

くちばしをつかむようにして引っぱり出したのです!
すごすごと自分のおやつ場(赤カプセルのほう)に入るポワ。
       「やだわもう、おとなげないにぃに」
R0022201
「いつも譲られて当然って思うんじゃないぞ」

この「ドヤ顔」。なぜカメラ目線? (^^;)

そんな2羽をよそに、
監視員はアンジェリーナのモンブランを食す。
R0022202
左はデミサイズ(日本仕様)の季節限定・桜モンブラン。
右はおり痔なるサイズ(何この変換!空く~ん!)
#いっぺんにではなく、デミサイズのは翌日食べましたよ。

しかし、2羽の関係にひびが入ったということはなく、
20分後には、ケロッと羽づくろいするポワと、
羽づくろい気分ではなさそうなプチ。
   かいてもらう     紐で絞ったような首
R0022204-1
   プチは遠い目        飽きるプチ

「と思ったけど、だんだんつられたよ」「おゆびも念入りに」
R0022205

マルふたつ。 (^^)
R0022209
「ガシガシガシ」
   「かしゅかしゅかしゅ」

共に右足をつっぱって、シンクロってました。
R0022210
「イナバウワー!」
 「ふるっ。いまはコトバウワーなのに」

夕日を浴びる2羽。
R0022211
「ひがながくなったわねえ」
 「ぐう」 ←半目

最高気温は、昨日より高い27℃。
R0022212
監視員業務は2時間ちょっとでした。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(14:00)

2014年09月16日

温室兼、シード殻飛び散り防止の、おやつ場キャリー。
おバカな子(ポワ)が入る時、扉の付け根に乗って
意図せず閉めてしまい閉じ込められてしまうのを防ぐため、
入り口にフックをかけています。
昨日の写真にも、実は写っています。

プチおやつ中にポワが侵入(重なってるけど2羽います)。
するとどうなるかというと……
RIMG2044
「あむあむ おいしおいし」
「にーちゃん、いいもんあるんじゃねーの」 ←チンピラ?

小げんか!(ケンカじゃない時は、プチが譲ってしまう)
RIMG2045
「ぼくのだよー!」
「可愛い妹に、分けるのが当然でしょー!」

その後ちゃんと自分の分をもらい、ボール遊び。
「なでしこJAPANの澤選手がお手本なの」 「ぼく審判員」
RIMG2046

銀行に行く間、一瞬一緒に入れたら落ち着いてしまいました。
お天気いいのにおうちにいないで、出なよー。
「Lisa こそインドア派じゃん」 「だね、説得力ないね」
RIMG2047

ベランダネットに2羽。
「ま、ぼくたちはインドア派ではないけどね」
RIMG2048
「日なたぼっこしても美白、うらやましいでしょ?」
ええ、ラブリーピンクうらやましいです、ホント。

もうきっと冬中しまえないであろう扇風機に2羽。
いつもほどもたれてないけど、やっぱりポワが上。
「文字通り、ひトリ立ちしているの」
「たまにだけどね」
RIMG2049

フライングタイガー・コペンハーゲンの鳥型フックに2羽
ポワ30g、プチ29gで、こう見えてポワのほうが重いんですよ。
「小顔だし手触りフワフワだけど、運動自慢だから筋肉?」
「若い子は健康的でいいんだよ」
RIMG2050


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
(ブログ村会員さんじゃなくても有効なんだそうです!)
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(2014年9月16日)
日曜に引き取られたPC(2009年製)の修理見積もりが、
次の日曜にようやく来て、218,268円ですと!
中古で7万で買ったのに、定価だって10万ちょっとだろうに、
今なら3万台でも買えるのに、そんな払うわけないじゃん。
2013年10月のディスプレイ交換4万、の時点で
見限りたかった(データバックアップできてなかった)。
今回は心の準備期間があって1度リカバリもしてたし、
最近はUSBメモリばかりで本体には何も保存してないので、
心置きなく乗り換えられます。

ただ、いつの間にか時代はタブレット一色になってて、
ミニミニノートが絶滅寸前なのはちょっと痛い。
タブレット+キーボードというのも見てきたけど、
キーボードがソフトタイプで、鳥カジカジは明らか。
あれは使えないわ。 (^^;)

昨夜のドラマ「HERO」にが出てた!


(11:00)

2014年09月09日

ポワ生後3ヵ月(迷子中のプイは1年3ヵ月)になりました。
今までプラケースに移して寝せてたのを、
ケージのままカバーをかけて早寝させるようにしたら、
定位置(ヒーターの前)だと温度が上がりすぎるようで、
ヒーターからやや離れたところにフンが集まってた。
ちゃんと自分で調節してるね。

「月誕生日」なのでオヤツは粟穂。
プチも、明日がうちに来て3ヵ月記念日です。
曇ってたのでベランダでなく窓辺のキャリーでオヤツタイム。
奥がプチ、手前がポワ。
「この家には珍しいごちそう!」
RIMG1966
「わーごちそう2度目!」
(1ヵ月目まだ挿し餌だったポワは粟穂食べてません)

先に食べ終わったプチが、ポワのオヤツ場にやってきました。
このあと、ちょっと珍しいことが起こります。

(以下、プラケース越し&逆光なので写りはご容赦を)
「うまうま」
RIMG1969
「ごちそう好き好き」 ←頭フワフワで喜んでる

なんとプチ、ポワの食べてる横から口を突っ込み食べ始めた!
「うまっ」 「え?」
RIMG1970

でちょっとモメたりもして         「ちょっと!」
RIMG1971
「なんだよっ」

ポワをどかしてしまった!
「きーっ」 「わわわっ」
RIMG1972

横ドリされてばかりで、取ることはないと思ってたら……。
まあプチも聖鳥君子ではないし。

きっとプチは、よっぽど粟穂が好きなのね。
で、プチが自分らしくのびのびと振舞えるようになったなら、
それもいいじゃないの。
#いずれにしても好意的に解釈する飼い主バカ (^^;)

怒り冷めやらぬポワ。
「アタチのオヤツを横ドリするなんて、くっそー!
 にぃにのオヤツを食ってやる!!」

RIMG1973
「もうないと思うけど……」
プチは食べかたが緻密なので(魚でいう「猫またぎ」)、
食べ残しにミは全く付いてないのでした。ポワ残念!
(というかいつもはむしろアナタが、にぃにのを取るんです)

日が照ってきたので、すかさず日なたぼっこさせたのだけど、
写真撮るまでにまた陰ってしまいました。
ポワまた自分だけ片足。
「にぃになんて、オヤツ横ドリした にぃになんて、
 もたれてやる! アタチの重みに耐えるがいい!!」

RIMG1974
「ふぬぬ……」 ←まだ、目を合わせない

                 「でも、あったかいな」
RIMG1975
「……。」
(この件はなんとなく、当時書いた一人称のままにしました)

ドキュメンタリー映画「アース」。
極限まで飢えた白クマが最後の力をふりしぼって
群れのセイウチを襲い、取り逃がす。
数歩よろめき、眠るように横たわって餓死する。
追い詰めて噛み殺す場面ばかり残酷に伝えられがちだけど、
さもなくば彼らにだってこういう死が訪れるということ。
肉食動物が非情なわけじゃないのね。肉食に生まれただけ。
むしろ、餌を取るのに抵抗されなきゃいけない分、
肉食動物は過酷といえるかも。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
(ブログ村会員さんじゃなくても有効なんだそうです!)
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


チーターから逃げるインパラの映像で
「食うか食われるか(の戦い)」って表現はヘンだと思った。
「肉食動物と獲物」の関係で「食うか食われるか」は
2択じゃなくて同じことだから。
肉食同士の戦いならOK。または、肉食動物と獲物でも
「生きるか死ぬか(の戦い)」ならまあOK。


(13:00)

2014年09月08日

ボール大好きなポワ、今日もボール遊び。

プチは、興味は出てきたようですが、
体力(若さ?)が違うのか、運動神経が違うのか、
はたまた、守る対象の妹には遠慮がちなのか、
やっぱり、なかなか加われない様子。
RIMG1948
「きゃっきゃっきゃっ」 「じーっ」

なんとポワ、玉乗りしました。
「あれれっ、コロン」
「……。」←目がテン
RIMG1949

「こしゃくな~!」
「ちょちょっ、ムリしないで~」
RIMG1950

運動の後は、2羽でハンモック。
「ボール遊びは奥が深いわ」
「お疲れ~」
RIMG1955

やっぱり、もたれるのはポワ。
「ふがふが」
RIMG1956
「いいよ自由に使って」

「違うの カキカキしてるのよ わたしってはたらきもの」
RIMG1957
「うー、ありがとう」

「背中もほぐほぐしとくね」
RIMG1958
「すまないねえ」

そのまますだれ部分まで下りて
「上座をとられたんじゃなくて、ぶら下がるほうが好きなの」
「だよね」
RIMG1959
仲良くしていると思ったら……

……急にケンカ!(原因は不明です)
「こらー!」 「やばっ!! ばささささっ」
おおー、飛んでる翼が撮れた!
RIMG1961
これこれ、飛んでる足の甲がだらんと下向いてるのも、
いつも瞬間しか見えないから一度ちゃんと見たかった。

そしてまた仲良し。
ポワは迷子中のプイと同じく、ぶら下がるのが本当に好き。
「すごいのか だらしないのか よくわからん」
「今日も黄緑コウモリだもん」
RIMG1962

「よく遊んだからちょっとこってますね。ほぐしましょう」
「ありがとう~。若くてもケアは大切ー」
RIMG1963

プチ、今日はしないかと思ったら、
夕方になってちょっとだけ水浴び。
ポワも家政婦のようにこっそり見てます。
「水浴び忘れるとこだった」 「あっ、にぃにが今日も」
RIMG1964
いや、よく見れば鳥3ショットじゃないですか。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
(ブログ村会員さんじゃなくても有効なんだそうです!)
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


2014年9月5日から、埼玉県川口市で、
セキセイインコ(緑)の女の子が迷子です。
捜し主さんのブログはこちら

頭が黄色、体が緑、羽に黒い模様、
女の子なので鼻はベージュ。名前ははるちゃん。6歳。
ノーマルと言われる色味で迷子例も多めだと思いますが、
この子は左足人差し指の爪がピンと上を向いているそう。
#2本ある前指で内側のほう(短いほう)ってことかしら

何かご存じのかた、また、
この情報を広めてくだされるかた、どうかお願いします。

(12:00)

2013年11月30日

3週間前にこのブログを(去年の10月分から)始め、
1日2記事ずつ更新して、この店の訪問まで書いたところ、
矢も盾もたまらず、珍しく「予約」をしてしまいました。

このお店、8席のみとキャパ小さいわお料理評判いいわで、
特にランチは予約必須。
(去年12月非クリスマス期月曜に、満席で入れませんでした)

■ モンプチコションローズ

外観
RIMG1670

パン: 自家製パンとお肉のパテ
RIMG1671

アミューズ: 卵の中の蟹ムース キャビア乗せトリュフの香り
RIMG1672
¥2,800のランチでこんな手の込んだアミューズ(突き出し)
が出ることがミラクル

前菜: (2種からの選択で)鴨とフォアグラのテリーヌ
(もう1種は、白身魚のカルパッチョでした)
RIMG1673

肉料理: (2種からの選択で)子羊のロースト
(もう1種は、千葉産いも豚ロースの厚切りローストでした)
RIMG1675
大きさが伝わらないかもしれませんが、
「え!? 2人分では?」と思うような塊で焼いてます。

デセール: (2種からの選択で)りんご飴
(もう1種は名物の、球体のブリュレ)
RIMG1676
中はリンゴのムースです。
地面に落ちたリンゴ。土を模したチョコレートの遊び心。

お茶: ハーブティー
RIMG1678
この価格帯で、しかもカウンターフレンチで、
フレッシュハーブティーを選べるところはなかなかない。

お茶菓子: 柿と、店名にちなんだピンクの豚チョコレート
RIMG1679
レビューを見ると、この豚さんの表情はいろいろあるらしい。
お料理の苺とフランボワーズとこの柿は、こっそりお土産に。

どうでもいいんだけど、隣のカップルの女性のほうが、
いちいちオーバーで気に障った。
カルパッチョにはカラスミ粉がかかっていたのだけど、
「カラスミ? 美味し~い! これ大好き!!」とまで言うなら、
あんなにどっさりお皿に残したままにはしないでしょう。
口ばっかりだなってことがもう1つ何かあったけど、忘れた。
カウンターで並びなので、顔は見てませんが。

シェフはこの日もさすがのホスピタリティで、
1年前に訪れた時の話をしたら、Lisa の職業を、
当たらずといえども遠からずな感じで覚えていた
(そういえば聞かれたような気がする)。
覚えられていることを必ずしも良しとしない Lisa だけど
(常連ヅラしたいわけじゃないし一見さんのほうが気楽)、
すごいなと思ってしまいました。

帰り道。この花は何だろう。実は食べられるのかしら。
RIMG1680

帰宅後放鳥。
プチ、今日も水滴を飛ばし頭裂けながら水浴び。
RIMG1682-1

羽の広げ度、水滴の舞い散り度ともにベストショットかも。
RIMG1683-1

RIMG1684-1

昨日(「ポワにポワ毛」)の続きみたいになりました。
「プチにもポワ毛」。
RIMG1685-1

2羽シンクロ羽づくろい。
RIMG1686-1

RIMG1687-1

移動して、と……
RIMG1688-1

大ゲンカ!! というかポワが何かやらかして、
教育的指導を受けたんだと思います。
こんーな翼広げてハッキリ写ってるの初めて撮れた。
上が切れちゃってるのが残念。
RIMG1689-1

気をトリ直して、
柿を刻んでいるそばから、大きいほうにかぶりつくポワ。
やっぱ、大きいほうが気分ハイになるっぽい。
RIMG1690-1

テレビの上にとまるポワ。
狭い部屋とはいえズームで撮ったので、何枚もブレました。
RIMG1691-2

ポワのほうが宵っ張り? プチは寝ている時間です。
RIMG1692-1


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


これ書きながら、また食べに行きたくなるというスパイラル。
……昼間が涼しくなるまで、少し待とうっと。


(23:59)

2013年11月12日

プチとポワのケンカ?は、
ポワがプチ足に噛み付いたのがきっかけのケースを2回目撃。
叱ってポワだけカゴに戻しました。
ということは、ケンカじゃなくしつけだったんじゃん。
プチありがとう。子どもは手加減がわからないからね。

よかったー。
人目を盗んでプチが意外とブラックだったりしたら、
ショックだなあと思ってた。
(ここで、ニヤリとする“ブラックプチ”の絵が書けたら
 ステキなんだけど)

RIMG1358-1

RIMG1359-1

RIMG1360-1

そして、2羽とも物干しの上。(椅子に乗って撮影しました)
RIMG1361-1
(ポワは自分の足で検証中)

すだれ兼ハンモックはこうなっています。
長すぎたすだれネットを、2本の竿に互い違いに。
(ネットを吊っている細い竿が上にもう1本あります)
RIMG1362-1
右奥、竿の先にビンを引っかけているのは、
そこの樹脂を迷子中のプイがかじろうとしていたからです。

ポワ、アクビ中。
RIMG1363-1
ポワのほうがいろいろ表情豊かだなあ。
カメラ慣れなのか、Lisa慣れなのか。幼いからか、性格か?
 
RIMG1364-1
ポワ、またネットから頭出そうとしている?

これは上のポワが下のプチの毛づくろいをしているところ。
ポワおちり丸見え!って視点でしか見てなかったけど、
よく考えたらプチすごく器用にとまってますね。
(小鳥飼いはたいてい、フサフサのお尻に萌えるものです・笑)
RIMG1366-1

ポワの輪郭、これはまだかまぼこ形だと思うけど、
RIMG1367-1

これはもはや丸。
RIMG1368-1
CTスキャンみたいに断面っぽい。

RIMG1369-1


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


ポワ、うちに来て1ヵ月になりました。
皆さんお忘れかもしれませんが、
まだまだまだまだ挿し餌中なんです……。(^^;) 
1年違いで同じ誕生日のプイは10/30で卒業したのに。
飛ぶのは早かったのに、ポワ。 

(23:59)

2013年11月09日

鳥2羽いると、どんどん写真が増えてしまうことがわかった。
2羽とも写りが良い写真はあまりないのでボツが多いのに、
どちらかがいい顔してると削除しにくい。

今日も今日とてプチの「おねだり膝乗り」。
昨日の使い回しじゃないですよ。今日の彼ですよ。 
RIMG1314-1

Lisa は体操座りの体勢なのですが、
プチは初めひざ掛けをえっちらおっちら昇ろうとし、
ひざ掛けといっても薄手の木綿なので急勾配を登れず、
途中であきらめていったん降りて、
数歩バックしてから羽ばたいて飛び乗ってきました。
「数歩バック」は、ちゃんと飛ぶスペースを目算してるのね。
RIMG1315-1

ポワです。おおおっ、これはセクシーショット!!!
RIMG1317-1
尾羽がケージから飛び出してるのがポイント。

黒いぐい飲みはおやつ(粟玉)入れです。
おとなは、おやつは放鳥時(ケージ外)だけなのですが、
ポワはまだ挿し餌メインで、ペレットと野菜が常設、
夜間の家(ケース)やおやつでこうして出すことがあります。
RIMG1319-1
バレた? あはは。
そう、Lisa の陰謀なのさ。

今日はずっと曇りで気温も低かったので、
ベランダへはポワがちょっと出ただけ
(プチは、オヤツも窓辺のキャリーの中ででした)。
昨日のプチと同じ場所です。
RIMG1320-1
まあ残念。おちりの名所なのに~。

ポワはプチん家を訪問。
鳥さんのまぶたって下にあるんだ、ってことが
わかりやすく撮れた1枚。
RIMG1321-1

ポワが入ってきたら、
左奥のとまり木からわざわざ下りて並んだプチ。
ようこそって感じで、「わー優しいー」と思って、
そういう写真を撮ろうとして引きの画角にしたのに、
とたんに小ゲンカ。
RIMG1322-1

1分後。
仲良い時は仲良いのに……
RIMG1323-1
(カキカキで頭がぼわっとなるのは堪能している時)

さらに1分後、今度は大ゲンカ。
RIMG1324-1
(フラッシュに驚いたのかすぐ収まりました)
ケンカは一瞬だし止めないといけないので、
たまたまカメラ構えてた時でないと撮れません。

2分後。
RIMG1326-1

RIMG1327-1

RIMG1328-1

RIMG1329-1

RIMG1330-1
(ポワのマバタキ率が高く、なかなかOKテイクがないのです)
赤目はフラッシュにも弱いのかしら。
あんまり使わないようにしよう。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


「人生いろいろ、鳥生もいろいろ」の続きで、
ことりだっていろいろ気持ちがあるの、
ことりだっていろいろ愛をくれるの、
ことりだっていろいろ心通じる、……どれがいいかな。


(23:59)

2013年11月08日

このブログは2012年10月の日付から始まっていますが、
実は、書き始めたのはこの日からです。
7月にlivedoorブログに登録したものの、
9月上旬になってようやくいくつか下書きしただけで、
公開記事はまだひとつもありませんでした。

その矢先にプイを迷子にしてしまい、捜索で手一杯。
このころになって、プイとの1年を初めから書こうと思い、
「ブログ始めたら教えてくださいね」という
ネイリストさんの言葉もきっかけになり、
ついにこの日、ブログ村に登録し過去日記を書き始めました
(当初は1日2記事更新していました)。

そんなわけで、時制が行ったり来たりしています。(^^;)

プチ、昨日とほぼ同じですが今日の写真です。
今日は「ねえちょっとオヤツ前借りしたいんだけど」と、
オヤツの時間より前に膝に乗ってきました。
数粒与えて降ろすとまたやってくる。
愛想なしプチがねだるようになった!
RIMG1287-1

さらにアップ。
これこれ、これですよ。
RIMG1288-1
 こうやって見ると、プチも可愛いじゃないの。←ヒドイ言い草
我が家にプチブームが来ました!←わかりにくいけど大ブーム

おやつ後のプチ。
わかりにくいけど、上が頭です。
なるほど、背伸びして届かないところはこうやって登るのね。 
RIMG1289-1

RIMG1290-1

RIMG1291-1
いんや、狙う。

ポワ合流。
RIMG1294-1

RIMG1295-1

RIMG1296-1

プチがポワの家のグリーンピースを食べ、
ポワもグリーンピースを食べようとしてヒト揉めしたあと、
レフェリーストップでグリーンピースを得たポワが齧る様子。
ひトリの時にちゃんと食べれば揉めないのにね。
RIMG1297-8

なんだかちょっと2羽がケンカするようになっちゃったかも。
1日1度くらいは小ぜりあいっぽくなってることもあったけど、
今日は3度ほど揉めてた。
どっちがつっかかってるのかは不明。
性格的にプチではないと思うけど、わからない。

今日も、より窓に近いポワん家で2羽ひなたぼっこ。
RIMG1303-1

プチを左に置いたのは、撮影の都合ですが
(濃い色が暗いほうにいると表情が撮れない)、
それにしてもプチは、なんでこんなすみっこで、
しかも目をそらしているんでしょう。
RIMG1309-1
レディーのおうちでテレてるのかな?(笑)

昨夜の『今、この顔がスゴい!』(という番組)で
何十回再生してもある部分が聞き取れません。
普段 Lisa は人より聞き取れるほうなのに。
「モデルは職業がら、サクヤキしなくてはならないため」
というのだけど、あまりにモヤモヤし、初めて問い合わせた。
「先取り」だって。
「職業がら」も「ならない」もコケてるのに、
収録よくOKにしたなあ。大御所ナレーターだから言えない? 
聞き取れないほどのは初めてだけど、毎週コケるので、
気になって仕方ない。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


鍋焼きうどんならぬ鍋焼きそばを食べてたら、
ポワがペレットを、プチが野菜をせっせと食べ始めた
(プチは野菜強化タイムでこの時ペレットを入れていない)。
『ダーウィンが来た!』のセキセイインコの回でやってた、
本来群れで暮らす小鳥ならではの、真似っこ?
いいね、家族一緒の食卓。


(23:59)

2013年11月07日

おやつを食べたけどまだお腹が空いているプチ。

すると……
プチが……
あの愛想なしプチがーーー!

ねえもう少しオヤツほしいんだけど、とひざに乗ってきたの!
(プチの目がちゃんと見えるように明るさ補正しました)
RIMG1259-1 
呼んでも来ない子なのに、ご飯時以外で自分から来るなんて!
後ろ左側はポワの家(在宅中)、
右側は、半ドア状態にしているプチの家。

RIMG1261-1

RIMG1262-1
 
新店ができていたので、久々にフレンチのランチ。
以前ワインバーだったのがあっという間に休業し、
1年もそのままだったので心配したのだけど、
聞いてみたら経営母体は同じで、店名とスタッフ一新だそう。
今回は食事メインのお店なので、Lisaには行きやすくなった。

■ ル・ヴェルネール

外観: 1Fはイタリアン。メニューが出てなきゃ気づかない
RIMG1263

前菜: 野菜と__(失念)のゼリー寄せ
RIMG1264

パン: 2種類            #六義園の緑が借景
RIMG1265

主菜: __(失念)のポワレ クスクス添え
RIMG1267

デセール: オレンジ?のソルベと2色グレープフルーツ
RIMG1268

コーヒー
RIMG1269

「鳥」というコースだったので、
うちにインコがいて……と話してメニュー撮らせてもらった。
RIMG1270
花鳥風月の各コースがあって、絵が和鳥なことを恐縮された。
でインコの名前まで聞いてくれて Lisa も恐縮。 (^^;)

歩いてたら、あるマンションの庭石の上に何かありました。
「??」とよく見たら、ヘチマか何かで作った、
……なんだろう、ブタ?
風で飛ばされたり、いたずらで持ってかれたりしそうなのに。
いやもしかして、逆にいたずらで置かれたとか?
RIMG1271-1

2羽一緒に放鳥するようになって10日ほどご無沙汰だった、
久々のプチの水浴び。
RIMG1275-1

ポワは水がかかり驚いて飛んでった(ベランダネット内です)。
そして、プチはイワトビペンギンの前髪に。
RIMG1277-2
水浴び後におやつの残りを漁ると、おべんと付きやすいよね。

【動画】後頭部をちょろっとつけるだけのプチの水浴び。
初めの5秒くらい水滴を飛ばすだけで、
あとは高鳴きしていますので、再生にはご注意を。
 

2週間前に比べ、ここにあったケージはポワ宅になったため、
ベランダからなくなりました。
RIMG1278-1

RIMG1280-1

いやー、いつもながら、
立て簾のボロボロ具合には目をつぶってください。
来年は夏の間にスペアを買い占めるぞ。
RIMG1284-8

RIMG1285-1


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


すみません、前回のこの欄がきっと火種でしたね。
このころの記事は、当時の発言を使って書いていますが、
ネット上に確かにその日付で残っている発言でも、
今だとちょっと当て付けがましくなるかなと思うことは、
当初は書かず、新着から落ちた後に書き加えたりしています。 
が、まだうかつだったかもしれません。

とてもありがたく思いながら、
わたしに加勢してくださるご意見にさらに重ねることや、
わたしあてでないコメントに口を挟む(?)のは、
良い結果を生まないように思うので、 
お返事を控えさせてください。ごめんなさい。

コメント投稿時にアドレスの記入欄がありますが、
記入しても公開されません。 
ブログ上ではわたしにも見えません。
管理者メニューの中でだけ、こそっと見えます。
差し支えないかたはご記入いただくと、
公開では書きにくいこともお返事したりするかもしれません。
お約束はできませんが、お知らせまで。 

(23:59)

2013年11月05日

後ろのプチのカゴは高さぴったり。
手前のポワのカゴは上に6センチの隙間。
するとプチは、自分ちを抜け出すとたいてい隙間にいます。
30分でも潜んでる。
なおこの時ポワは眼下に居ず、
部屋の天井照明や棚をビュンビュン飛び回ってます。
RIMG1220-1

ポワったら、また乾燥●ついてたんです!
しかも気づいたの昼すぎで、ベランダで見上げた時。
RIMG1222-1

プラケース時代でもプイ(マメル)はなかったのに、なんで?
つきやすいのか(●の質が? 姿勢が?)羽づくろい下手か。

たびたび●画像載せるのもどうかと思うけど失礼します。
RIMG1221-2

ところで、お腹が空いた時の鳴き声は独特です。
ミィィィィ、って感じでしょうか。
挿し餌を欲しがるヒナの時だけの声なので、撮ってみました。
今日も、朝は挿し餌なしで済み、昼過ぎの催促。
ただ、この時はさほど切実な空腹ではないと思います。
カメラが近づいた直後、かすかに踏ん張っているのは、
フン(写ってないけど)をしているのです。

挿し餌で満腹になったあと、物干し竿の上にいます。
逆光で撮れないので、シルエットで。
RIMG1227-1

うちのネットについて。
RIMG1228-1

RIMG1229-1

そう、鳥を飼うなんて思ってもいなかった頃、
なんでこの部屋は目障りなネットがあるんだろう、
富士山(当時は見えたんです)を撮るにも、
満月を撮るにも邪魔なのに~、
よっぽどカラスやハトが来るのかな?と思ってました。

このネットがこんなに大活躍する日が来るなんて!
23ミリ四方(内寸)の網目で、
マメルリハなら出られないし(文鳥やカナリアだと不明)、
カラスは防ぐし。(プイを物色しに来たことがありました

ただ、紫外線や風雨にさらされて劣化はしますし、
1ヵ所でも破れたら脱出できてしまいますから、
しょっちゅう点検や補修はしています。

RIMG1233-8

ちなみに、玄関側も、
内廊下なので、外に飛び出してしまう心配がありません。
鳥飼いにはうってつけの物件だったかも。

ケージの床だけに日が当たる時間、
ポワはとまり木から降りてまで日なたぼっこ。
RIMG1236-1

その後、日はとまり木まで届くようになります。
RIMG1237-1

プチはさほど日なたぼっこ好きではないので、
ポワと一緒ならどうかなと思ってポワん家に入れてみました。
初めは、ちょっと離れすぎ。
RIMG1241-8

RIMG1245-8

日なたぼっこをもくろみポワの家に入れられたプチときたら、
手付かずのポワの野菜を盗み食い!
まずコーンを食べています。
このあと、→ホウレン草→グリーンピース→イチゴと
どんどん手を付けていきます。
RIMG1246-1

野菜盗み食いするプチにつられて、ポワも
グリーンピース(フランス語でプチポワ)を齧りました。
お、ポワに野菜を食べさせるには、この手が使えるかも。
RIMG1247-1

そのうち、くっついていました。
RIMG1248-1

RIMG1249-1


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


解決してから知ったので地域とか詳細わからないけど、
Twitter で保護情報拡散されていたワンちゃんが
お家に帰れた模様。
飼い主さんが探し当てたのではなく、
保護主さんが地域内を何時間もくまなく歩きクチコミを集め、
犬がいなくなったお宅を見つけたそうです。 
ブラボー保護主さん!! 

(23:59)

2013年10月31日

最近行ってなかったベトナム中華のお店が、
ビル建て替えで閉店なので、最後にランチに行ってきました。
お得な500円日替わり定食(この日は唐揚)を目指すはずが、
ネットのクチコミで、カレーが美味しいという情報に惹かれ、
方針変更。

■ 西貢(サイゴン) 駒込店

外観 坂の途中のお店
RIMG1065

チキンカレー(これ、また明るさ設定狂ってます)
「華福」というのは系列店というか、本店的なところらしい
RIMG1060

シューマイ(明るさ直しました)
RIMG1064

チキンカレー、ココナッツミルクが効いていて、
本当に美味しかった。
2品で¥1,250+税になってしまったけど、大満足。

この間、2羽は留守番でした。

昨日ようやく置き餌をかじりだしたポワ、
今日はこれまた突然、餌箱から食べ始めた! やれやれです。
でもまだ挿し餌欲も旺盛で、
なぜか1日3回も食べますが。(通常この時期のヒナは1回程度)
RIMG1071-8

 RIMG1078-8

動画もトリました。
途中、頭を掻いたはずみに「おっとっと」となった。


目撃者。
RIMG1079-1

RIMG1082-1
だよねー。何度も食べるよね。

RIMG1085-1
うん、食べさせるよ~。張りきって作っちゃう♪

RIMG1095-8
「ぺれっと」も近いうち、慣れてくれると嬉しいよ。

2度目のベランダ遊びの時。
RIMG1105-8
突然、ケンカしていました。
何があったんでしょ? (^^;)

さ、鳥たちは再び留守番。
今日の占いのラッキーポイントが「オープン・カフェ」で、
テラスのある、パティスリーのサロンドテへ。
ここは、ワンちゃんOKのテラス席もあるんですが、
そこはなぜか、喫煙席も兼ねてるんですね。
だから鳥は連れずに、禁煙のほうのテラス席へ。
RIMG1109

■ フレンチパウンドハウス 大和郷本店

カボチャのモンブランとセイロン・ディンブラという紅茶。
RIMG1112

RIMG1113

帰る頃には暗くなりかけていました。
RIMG1114


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


「鳥ック or 鳥ート!」
コウモリの姿でもいいから、プイ帰ってきて。


(23:59)