つぶれ

2016年03月06日

3月3日、朝の屋外最低気温は3.2℃。
3並びならず、
なんとなく、惜しい!
R0021886

さあ、今日は何の日ですか?
♪明かりをつけましょぼんぼりに~
R0021974-1
「うん、ぼくたち3度目だからね、もうわかるよ」
「うん、しってるもんねー」

って、つぶれてるし!
R0021975-1
つぶれインココンテストがいつまた行われてもいいように」

「れんしゅうによねんがないの」

そう、今日は楽しいひなまつり♪
「うちのおひなさまは昔懐かしい“宮付き”なんだって」
「みやはあってもヘタはない ←お前が言うな
R0021876-2
初めは、やはりビビリモードのポワ。

「ちゃんとここにとまれているだけでもすごくない?」
「そうよ、こわくなんかないもん。かおだってあげられるよ」
R0021878-1

プ、プチ、おひなさまを隠してるよ。
R0021880-1
「えっ、隠した? ぼくキメ顔だったのに」

「ざんねん。にぃにNGね」 ←ちょっと細い

プチ~、重心移動ダメだってば。 (^^;)
R0021882-1
「えー、躍動感があると思うのに」

「いまわたしけっこうモデルっぽかったよ?」

かなりの「洋ナシと豆」感。でも向き合ったほうがいいね。
R0021883-1
「ポワちゃんうつむかないほうがいいよ」

「た、たまたまよ、たまたま」

「向き合うって、こう?」
「うつむかないって、こう?」
R0021885-1
合格ー♪ プチ、足幅が広くて男らしいじゃん。
そしてポワはやはり、かなりの大足なのではないだろうか。

こんなのもトリました。のぞき雛。
R0021887-1
「けっきょくどかんコロもとるのか」
「おやつまで長いなあ」

やっとおやつにありつけ、そして食べ終わりました。
今日はポワのほうがプチの観覧車内のオーツ麦を、
「上から横ドリ」する場面もあったのですが、撮り逃す。
R0021892
「眠いの?」 「ちょっと、まぶしい感じ」

「ぐぅ~」 「(言えないけど、今日も腹ボテだよね)」
R0021893

プチがまたえっちらおっちらして覗いてましたが、
これもトリ逃す。
R0021894

久しぶりに立て簾もかじってました。
「なんでおりかえされてるの?」「アミを補修したんだって」
R0021895

これを齧る季節は、隣に迷惑をかけないよう、
そのつど掃き掃除をします。
「きれいになっていいじゃない?」 「ぼくたちのおかげ」
R0021896

プチポワをしまい、Lisa は麻布十番まで買い出し。
R0021897
■ 菓子工房ルスルス

主目的はこれでしたが、自分用のケーキも買う。 (^^)
フォレノワール             ブラウン
     きんかんとピスタチオのタルト
R0021904

最高気温は、ポワがまぶしがってた頃の28.9℃!
R0021903
監視員業務は3時間でした。
彼らから目を離さない範囲で、時間の使い方を工夫せねば。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

(18:00)

2016年02月18日

うち午前中は暗くて寒いので、なるべく遅起きにさせ、
まずは野菜とゴハンタイムです。

その後彼らを留守番させ、Lisa はランチで王子へ。
このお店が閉店した後、去年の11月にできたお店。
(今思うと、以前のお店はテラス席がありましたね)
ドキペに行く時に気づいて惹かれてたら、誘われた。

■ ビストロ ジュン

R0021565

目の前が飛鳥山、後ろは石神井川、
どちらも桜の名所で、オンシーズンはいいだろうな。

Cコース ¥2,000
前菜: 茸のキッシュとピクルスいろいろ
パン: フォカッチャ風のパン2人分 お代わりは¥100
R0021570-1
主菜: ゲンギョのフリット カレー風味のトマトソース
コーヒーは別で¥300(デザートも別)

王子に行ったというのにドキペ(鳥ショップ)には寄らず、
同行者のお宅へ。

バタバタ……                  ピシッ
R0021581-1
りりしくなってた!   キャー♪(この手だけLisa)

あっ、行き先バレました? (^^;)

「浮気だ!」 「というか僕たちの妹弟分なのに Lisa だけ」
R0021583
(「蚊遣り豚を上向きにして、口を半分ふさいだ台」コロ)

おやつの時ポワは、赤いカプセルのほうにさっさと入り、
それを見てプチは白いカプセルのほうに入ります。
ざっと漁ったポワは白いほうにも侵入し、
いわゆる「空気を読」んでプチは出てしまう。
でも今日はプチ、そのまま赤いほうへも入りません。
(必死にモグ)            「……。」
R0021584

一緒に白いほうへ入るわけでもない。
(ガツガツ)           (見てるだけ)
R0021585

また赤いほうへ来たけど入らない。お腹すいてないの?
(はむはむ)                (うろうろ)
R0021586

ポワが両方漁ると、たわむれタイム。
このところ、ポワがつくしている気がする@美容室

「えっ、おきゃくさんまたですか?」
R0021587
「きくぅ~、あうあう」

いや、どっちもありか。
「おきゃくさんありがとう」 「もともと僕はこうですよ」
R0021589
って何この丸さ!

その後また、漁り残しを漁る。
(おちり全開)     「おちりを見てるわけじゃないよ」
R0021590

やっとプチも、漁り残しを漁る。
「まだまだすこしはあるはず」  「そんな残ってるかなあ」
R0021593

再び上がったプチ、なんと、
下でポワが回した観覧車から、オーツ麦を横ドリ!
「♪」 ←とっさに隠す
R0021594
「かんらんしゃぐる~ぐる~」 ←取られたと気づいてない

「あれっ、かんらんしゃのなかみは?」  「……。」
R0021595

ほら、モグモグしてます。
「僕は大物狙いなのさ。カプセルの中の小さいのじゃなく」
R0021597
意外とちゃっかりなプチ。

「かんらんしゃにはいってなかったの」 「ヒドイねえ」
R0021604
まだつくすポワ。

いや、逆もありか。
「つぶれるぅ~」「ポワちゃん第二回コンテスト狙ってる?」
R0021606

「ふあ~あ」 「まんまるインコ部門はどうかな」
R0021607

放鳥1時間+室内放鳥40分。
R0021608

彼らを寝せたあと所要で神奈川へ行ったのですが、
寄り道のお店はなぜか閉まってるし、
複雑な道に迷い込んでしまったのにバッテリー切れそうだし、
なかなか苛酷な Lisa でした。 (^^;)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(23:00)