鳥勉

2021年03月09日

また、少し間が空いてしまい、
何から書こうか迷いますが、
まずはバレンタインのことでしょうか。
R9329394


プチポワは、それぞれラブレターを出しました。(誰に?)



それから、大量のチョコレートを、
リヤカーを引いたりねこ車を押したりして運びました(どこに?)

R9328682

R9328687




そんなこんなで、
バードトレーニングのみんなで、
今回初めて、バレンタイン動画を作りました。
117羽もの鳥さんが参加したんですよ。



初心者の鳥さんもいます。
みんな自信をもっていろんな行動をしていて、
感動!
長編なので、お時間のある時にご覧くださいね。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■Youtube&インスタ&Twitterやってます■■

yt_logo_rgb_light (始めました、芸動画ベスト版)

yt_logo_rgb_light (日常や雑多な動画チャンネル)

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(18:00)

2020年09月13日

その後、バードトレーニングインストラクターとして、
個別クラスはコロナで会場が難しくなり、
開講予定が延びているものの、
先週末は横浜のペットショップさんで、
マンツーマン相談会を2日間行いました。

お店の鳥さんと、トレーニングデモもしました。
シロハラさん、ズグロシロハラさん、可愛かった。
飼い主さんたちが熱心で真剣で、感動した。



 明後日は、石綿代表のセミナーの一部を担当します。
人生初めて、パワポの資料なんてものを作ったよ。
プチポワが満載の資料です。

20200913

受講者さんに事前送付のため今朝提出するまで、
これまでの膨大な動画&画像と、
1週間くらい格闘していたから、
今日トレーニングクラス(オンライン)で
なまプチポワと組んだ時、久しぶり?って気さえw

ただし、下書きからパワポ自体への移行は、
一昼夜くらいでできた。意外となんとかなるものね。

オンライン環境といい、インストラクターといい、
思いがけず自分の人生が動き出した感じ。
コロナ打撃で、従来の仕事はほぼないけど(^^;)

R9306709

R9306406

プチポワのプロフィール写真、
別々に写ってるのを引っ張り出してみたけど、
結局やっぱり2ショットのを使っちゃった。

ちなみに、第2弾もほぼ決まってます。
聞いてくださる方、明後日はよろしくお願いします。

(その前に、明日はプイの日だ)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■Youtube&インスタ&Twitterやってます■■

yt_logo_rgb_light (始めました、芸動画ベスト版)

yt_logo_rgb_light (日常や雑多な動画チャンネル)

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(16:00)

2020年08月13日

8月10日は『ハートの日』。
『健康ハートの日』として心臓にまつわる日でもあり、
『ハトの日』『ハットの日』『パレットの日』でもあり、
『焼き鳥の日』でもあるという。
鳥に優しいんだか酷なんだかよくわからない日。

フライングタイガーの、ハートの四目並べ、
ポワは2年前にマスターしました。


細い溝に小さなチップを入れるというもので、
けっこう難しいんです。
ポワはこの半年前に4日かかったらしい。
もちろん(?)プチはできませんでした。

IMG_8299-1


2年ぶりにやってみたら、
プチ、10分でマスターした(◎_◎)

Lisa の伝える力が上がったのか、
プチの察する力や器用さが上がったのか、
嬉しいです(^^)

そんなわけで、今年は2羽で。


隣り合わせでもめずに出来るのも嬉しい。
R9322924

一台を、むこうとこっちでやることもできるんですよ。
これだとハートが見えないので動画撮ってないですが。
R9322756


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■Youtube&インスタ&Twitterやってます■■

yt_logo_rgb_light (始めました、芸動画ベスト版)

yt_logo_rgb_light (日常や雑多な動画チャンネル)

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(18:00)

2020年07月23日

朝晩のルーティン。体重撮影。
プチはちょっと重い。
R9321225

ポワは適正。
R9321223

3月以降はずっとオンラインですが、
トレーニングクラスを月1~2回受講してます。
うちはPCがカメラのVer.的に非対応のようで、
スマホでなんとかやれてます。

画面が小さいので、
他のおうちのように、
鳥が画面の(他家の)鳥さんを見つめる、
というようなことはないのですが……。

毎回、みんなで同じものを練習する時間があります。
(Lisa は『規定』と呼ぶ)
今回は「くぐる」。頭を何かの中に自分で通すこと。
これに慣れておくと、
保定や、フライトスーツ着用にも役立ちます。

季節はずれだけどうちは久々にこれを引っ張り出した。
011-1
(ネコさん用のかぶりものです。@3coins)

それからトンネルも。
最近は、自信が出てきたのかプチがやりたがりで、
かつてのポワのように「オレがオレが!」状態。
するとポワはむしろ引いちゃってます。
トリ合いにならないよう、色分けして専用に。

先生によるスクショ。
左から入って、プチ(青)はもう右上に出るところ。
007
ポワ(ピンク)は左下から入ったところ。

トンネルを置いただけでプチはしゅるんしゅるん通り、
ポワはなかなか近づかないことが先生にもバレて、
入り口にマーク(乗ることが習慣づいている丸い板)を
置いてみたら?と言われて置くと、
すんなり寄ってきて入った、という状況です。

後半は、各自練習中のものを順番に披露する時間。
(Lisa は『フリー』と呼ぶ)

ちなみにこれは5月に、
カスタネットを始めた日の動画。


今回は、カスタネットを2羽が交互に鳴らすのと、
「ピトッ」(握りこぶしに鳥さんがくっついてくる)
を披露しました。

お手本にしたのはこれ。


言われて気づいたけど、
我が家はカスタネットに両足乗っちゃってるw
軽量小柄でもちゃんと鳴らすための策かな。
(先生によるスクショ)
008
しかも、紐につかまってるぞ(≧▽≦)

ポワはちょうど隠れちゃってますが、
プチの背中あたりに尾羽がちょっとだけ見えてます。
交互なので、彼女はご褒美を食べているところ。

「ピトッ」のほうは、指の付け根への吸着から、
くちばしを床につけて頭を垂れる体勢へと
ちょうどこの朝から移行中でした。

クラス直前の様子。
静止を覚えるまでのチミ噛みでついた、中指の傷よりも、
だいぶ下でできるように。
R9321224

翌日はもっと下までいけるようになった(^^)
R9321256

ご褒美を出す位置にコツがあるということも
教わった今回のクラスでした。
わずかな違いに見えても、その工夫で
面白いように伝わるようになります。
こういうのはやはり、独学時代には気づきにくいこと。

   ◇   ◇   ◇

夜体重。
プチが半目(^^;)
R9321235

R9321236


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■Youtube&インスタ&Twitterやってます■■

yt_logo_rgb_light (始めました、芸動画ベスト版)

yt_logo_rgb_light (日常や雑多な動画チャンネル)

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(18:00)

2020年07月11日

このたび、石綿美香先生(ALETTA)のもとで、
バードトレーニングインストラクターを
拝命いたしました。



バードトレーナーではなく、
バードトレーニングインストラクター?

はい。
動物取扱業『訓練』も取っていましたし、
愛鳥とトレーニングをして8年ですから、
非公式でもバードトレーナーではあったと思います。
バードトレーニングをしたい人への指導員」
という位置づけで今回は認定を受けました。

まもなく認定証も届きます。
ここ最近は、総復習などで勉強ざんまいでした。
こんな嬉しい認定証は過去にないくらいだなあ。

認定としては初代です。同期は7人。
このうち、関東地区の5人が、
Birdsふぉるすさん主催のトレーニング教室で、
個人レッスンをすることになります。
場所は、神奈川県大和市です。
(鳥さん同伴の場合は検査要件あり)

本当は、今日あったはずの石綿先生のセミナーで、
発表やお披露目になるはずでしたが、
ここ最近の世の中の状況を受けて、
セミナーは9月に延期になりました。
個人レッスンは、後述のような事情(使命)があり、
延ばすわけにはいかない、と
先に始まることになりました。

このコロナ渦ですから、ひたすらオンラインで、
集中講座や、カリキュラムの会議も重ねました。
「トレーニング」、語感で誤解はあるかもしれません。
行動分析学でのトレーニングは、単なる一芸にとどまらず、
あらゆる行動(問題行動といわれるような)への
解決策としても応用できる遊びであり、
鳥さんとの『双方向で科学的な』共通言語として働き、
バディとしての深い深い結びつきになるものです。
(科学=誰の目にも同じに見える、誰もが再現できる)

   ◇   ◇   ◇

どういう事情でこれが始まるのか。

コロナ渦のステイホームで、ペットショップでは、
ヒナの入荷待ちになるほど鳥さんが売れたそうです。
失礼ながら、新規飼い主さん全員が全員、
事前に勉強して準備を整えて迎えたとは、
思いにくい状態です。
(問題行動で)「こんなはずではなかった」と
なっていないといいのですが……。

悩める飼い主さんや鳥さんの一助になりますように。
過去に質問サイトで見た悩み相談で、
「窓を開けて『さよなら』したい衝動に駆られます」
というショッキングな一文が忘れられません。
(注:動物の遺棄は犯罪です。
 この飼い主さんは、そんなことはしません。
 しないからこそのご相談でした。
 する気ならとっくにやっている、とありました)

近い将来、ワンちゃんと同じように、
「鳥を迎えたらトレーニング」が一般的になると、
信じているわたしたちです。
いや、すでにそうなりつつあると思う。
セミナーもSNSも、明らかに以前より盛り上がってる。

最近、ハッと思ったのはこれ。
鳥が騒ぐのは、対抗意識でも嫌がらせでもなく、
誰もいないところで飼い主が話しているのだから、
大声で自分に話しかけられていると思うのかも。
電話の向こうに人がいるなんて、わかんないですよね。
でも多くの人が、
「電話をするたびわざわざ騒ぐ」
というレッテルを貼ってしまうのですよね。

頭の悪い鳥などいません。
(なぜなら、『学習』しないと自然界で生きていけない)
飼い主が、してほしいことの伝え方を知らないだけ。

これから、多くの「うちの子、天才!?(◎_◎)」
の感動に立ち会えることを楽しみにしています。
005



迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


そうなの、ご存じのように、迷子にしたような飼い主です。
その分、その後の7年間で勉強しまくりました。


備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■Youtube&インスタ&Twitterやってます■■

yt_logo_rgb_light (始めました、芸動画ベスト版)

yt_logo_rgb_light (日常や雑多な動画チャンネル)

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(18:00)

2020年06月27日

コロナ渦(今もだけど)の自粛期間中は、
おもちゃ屋さんが休業だったり、
家電量販店のおもちゃフロアも、
ガチャガチャコーナーはクローズされたりでした。
5/25に緊急事態宣言解除されてからも、
多くのお店は即元通りというわけではなく、
再開時期は慎重に検討したんだと思います。

ついに、普通に買えるようになり、
Lisa のガチャ欲爆発!
ガチャは大人になってからハマリました。
というより、鳥トレ始めてから、か。
トレーニングに使えそうなものだけです。
アニメキャラ物は素通り。

たくさん撮影したのを、
それぞれ記念日まで待ちきれず、
放出してしまおう。

といいつつ、1つめはガチャではなく、
ゴミゼロの日(5/30)用に入手していたのだけど、
トレーニングクラスの課題動画の締切もあって、
動画は撮れなかった『駅のゴミ箱』
R9317728
2羽ともなぜか片足上げてます。
「ハーイ」はお願いしてないんだけど。

『BRUNOミニチュアコレクション』
ここからガチャです。ブレンダーとたこ焼き器。
たこ焼き器2つと白ブレンダー2つ出たところで諦め、
オレンジのブレンダーはネットで買いました。
R9317530

『お薬と救急箱』
お薬シートに包帯にハサミ、
タイムリーに体温計も入っていい感じ。
バンドエイドは紙箱だったので組み立ててません。
R9317565-8

200円ガチャだったので、全6種で6回まわしちゃった。
1つしかダブってないの優秀!
しかも、救急箱は2つ止まりで、
あっても困らない中身がダブってるのGJ!
R9317526

ちなみにこれは『開封の儀』といって、
初めてのものをむやみに怖がらなくて済むようになるための、
社会化トレーニングです。
今はもう、ワクワクでこうして自分から寄って来ますが、
ポワは昔、派手な色が怖かったのよね。




『BINGO』
パーティールーム的な背景はなかったので、
星柄にしてみました。
パリピ(Party People)ならぬ、パリバ?
R9318816-9
4種中、2回まわして、どちらも赤玉タイプ。
さっそく、上手に回せてます。

『ざアイス自販機』
緑に映える可愛い色が出ました。
押すと4種のアイスが出てくるんだけど、
押せるようになるかは未知数。
一応、噛めるようないい位置にボタンはある。
R9319019

『戦国の茶器』『掛け軸』『リアル盆栽』
茶器は、6種中3種だけある蓋付きの器が、
うまいこと全部出た。
(とはいえ、一番大きい壷がダブって3つある)
掛け軸は、6種中鳥系は2種だけだったのに、
1回でスズメが出た♪
R9319046
というか、掛け軸は残りカプセルがあと2つだけで、
赤だか濃いピンクだか、と緑なのが見えてた(^^)
盆栽は、プチの老後の趣味になるかな?

『和傘 其の弐』
これはきれい。紙製などの破壊系かもと
1度しかまわさなかったのが悔やまれる。
半透明の樹脂製です。開閉はできないけど。
R9319158-1
お皿でも付けたら、
“染之プチ・染太ポワ”できるかな?

『アラジンミニチュアフィギュア』
百均のデコパーツ(トーストと目玉焼き)とともに。
特に仕掛けのない『グリラー』でなく、
扉を開閉できる『トースター』がほしかったので、
1度で出てラッキー。
R9319200-8
前述、たこ焼き器兼のホットプレートと、
どちらで焼くことにしましょうかねえ。

『体重計型腕時計』と『なんでも身長計』
身体測定って、いつも初夏だった気がする。
今年はコロナ渦で延び延びになってるのでしょうか。
R9319286-9
ポワは「伸び伸び」のほうね。

『イベントテント』
いろいろアレンジできそうな白いのが出ました。
トンネル遊びやスラローム遊びもできそうな大きさ。
R9319336-9

ただし、後日談。
この2週間後、こんなことになってた。
(電灯モードのまま朝撮ったので、色もひどい)
R9319920

やられた。
この前夜、ポワがここにとまったのは知ってなんだけど、
噛んでなかったから、「オトナじゃーん」と思ってた。
そんなわけない。

出しっぱなしにした Lisa が悪い。
パズルみたいに修復しました。
R9319922

R9319921

イベントテントなのに雨漏りしちゃうね。
運動会は雨天順延です。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■Youtube&インスタ&Twitterやってます■■

yt_logo_rgb_light (始めました、芸動画ベスト版)

yt_logo_rgb_light (日常や雑多な動画チャンネル)

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(18:00)

2020年06月20日

トレーニング小物って、
ブログ的に何のカテゴリーに入れようか迷うのですが、
これは、ギリギリ『鳥グッズ』でいいかな?

6月5日は、語呂合わせで『オウムとインコの日』。


Birdstoryさんも毎年このテーマでツイートされますが、
今年のイラストは、初めてマメルリハも描いてもらえました。
(Birdstoryさんのマメルリハは十中八九ブルーだけど)

プチポワも記念写真。
「マーク」「マテ」という合図で、
指定の足場(うちは透明な円盤)の上に乗り、
OKが出るまで降りないという技を使っているので、
これもトレーニングの範疇です。
マークをマスターしてから、
静止画を撮るのはもちろん、
動画の時も立ち位置を伝えることができて、
撮影が劇的にやりやすくなりました。
もはや、マークなしには夜も日も明けないくらい。

この時も使ってます。
  ↓



話は戻って、記念写真。
ピンクとブルーのオウム?とは初顔合わせでした。
たくさん撮った中の、最初の一枚がOKテイクに。
R9319549-1

30秒後にはもう、
知らないオウムの存在なんて空気同然になってる。
R9319577-9

最初の1枚は、ちゃんと視線がオウムを向いていて、
いい表情が取れました。
1枚目から気合を入れて撮らないといけない。
(実は、1枚目はセットをはみ出して撮れちゃって、
 とりミングしています)

点目ブラザースと名づけたオウム?たち
(青や緑の羽はオウムの色ではないので、やや架空)は、
2017年夏、中野ブロードウェイ(=オタクの殿堂)に
ソフトクリーム目的以外では初めて入り、
ガチャガチャで買いました。
お金の入れ方が分からず、詰まっちゃったりした!
(外しちゃったけどキーホルダーになっていて)
背中にボタンがあり、口の中が光るLEDライトなのだけど、
電池交換できない使いきりでもあり、
もったいなくて使えない。



それにしても、この背景セットだと、
プチポワは保護色すぎますね。(^^;)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■Youtube&インスタ&Twitterやってます■■

yt_logo_rgb_light (始めました、芸動画ベスト版)

yt_logo_rgb_light (日常や雑多な動画チャンネル)

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(23:00)

2020年02月24日

世間的には、三連休の最終日。

Twitter のボタンインコさんたちがこれをやってて、
うちのトレーニング道具箱に常備のピックだったので、
2羽バージョンで真似してみたけど、なんか違ーう。
R9312160
星が大きすぎでボケすぎ(=手前過ぎ)

R9312211
まだ手前すぎ。

かといって、スティック近づけるとプチポワは、
新しい遊びだと思っちゃって、
ご褒美スイッチ探しちゃうから困りもの。

R9312209
せっかく2羽とも目キラキラしてるけど、微妙にズレ。

R9312208
ああっ!

R9312219
もうー!

R9312222
あー、画角ミスで頭上の空間がきつそう……

R9312226
またカメラ下向いた!!!

R9312229
もうこのへんで妥協かなと思ってるところ。

R9312233
視線がほしいのに。

R9312240
まあこんなもんでしょうか。精一杯でした(^^;)

団子になってる時、場所は動かず居てくれますが、
顔の向きや目の位置なんて止まってませんから、
左手で2羽ともの目を星のセンターに入れつつ、
右手で画角とシャッタータイミングを決めるの、
そもそもピックじゃなく奥の2羽にピント合わせるの、
そしてその全部同時に意識し続けるの、
めっっっっっちゃ難しい~!

R9312241
スティック2本をテープでつないで、
トング状にしたのですが、それでも難しかった。

その後、石綿美香先生が「経験者の談」。
その通りです!

     ◇     ◇     ◇

開花状況を教えてくれたので、
プチポワにリード付けて、河津桜と撮ってきました。

むこうに人がいるあたり、枝が低いのでトリやすいんです。
R9312314

笑顔とポーズ。
R9312246

桜のフレーム。
R9312267


男心くすぐり炸裂のポワ。
R9312281


プチ、頭でっかいw
R9312298


満開です。
R9312319

明日は雨らしいので、
本当にちょうどいい時行けました。
フライトスーツはおしめにもなってるけど、
おしめにウンチするのはイヤみたいで、
その前に帰ってこられたのもよかった。
(うちの場合は、
 直近いつウンチしたかわからない状態から、
 着せて1時間がリミット)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■Youtube&インスタ&Twitterやってます■■

yt_logo_rgb_light (始めました、芸動画ベスト版)

yt_logo_rgb_light (日常や雑多な動画チャンネル)

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)

(18:00)

2020年02月20日

20:20、2020/02/02 の投稿用に、
「庭には2羽」の写真を撮ったのだけど、

     ↑
ここ(ブログ引用)だと秒まで表示されるとは……
Twitter上では表示されない秒は「20」は狙ってなかった。

PC版Twitterだと「午後8:20」表記になってしまいました。
がっかり。
200202-R9310567
  ↑
ここね。
(スマホアプリで見れば、「20:20」になってます)

これはあれだ、
うちが開業の時、
「'15.5.15」(インコGOインコ)の日にしたのに、
「平成27年」表記になっちゃったのと同じだな(^^;)

というわけで、
ちょっと強引に「2話」でした!

     ◇     ◇     ◇

で、この記事のカテゴリ迷った末、
「行動学・トレーニング」と「季節物」
でいいのか?という問題ですが、
R9310567
背景ボード:中庭(板壁) #イチゴの日動画と同じ
床材:背景ボード中庭(レンガ壁)の芝生+アクリル板
ブランコ:シルバニア・赤ちゃんブランコセット
「指定位置でじっとしている」=マーク
という技を、しているんですよ一応。(^^)
うちは、指定位置として透明な円盤を使っています。

これができるようになると、
いろんな小物やセットと写真を撮るのが楽にできたり、
バレンタイン動画の2つめみたいに、
動きからの止まり位置を伝えることができます。
業界用語で言うところの、「バミリ」と同じ。
(床に張る、ビニールテープでの「T」マーク)



むしろ、最近、
「行動学・トレーニング」カテゴリに入らない記事って
ちっともない気がする。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■Youtube&インスタ&Twitterやってます■■

yt_logo_rgb_light (始めました、芸動画ベスト版)

yt_logo_rgb_light (日常や雑多な動画チャンネル)

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)

(20:20)

2020年02月09日

これは2019年9月の話です。
実は7月に、うちの2羽に騒音苦情が1件ありました。
これまた、書いたら長くなったので改めて別記事にします。
トリあえず、今では濡れ衣だったと思ってるんですが、
ちょっと常識的ではない人で、当時は気味悪かった。

そんな中、ある日曜にTSUBASAセミナーで
7時間以上留守にすることになりました。
さあ、どうしましょう。

うちにあるのはこんな小さなプラケ。
「Sサイズ」として売られている物。2リットル。
これが短辺で、
R9305196

長辺でもこの程度。
R9305202

ぴいちゃん工房さんの介護とまり木がぴったり。
R9305195

HOEIハートフルキャリー内に、
上下左右「田」の字に積んだら4つも入る。
R9305198

R9305201
(我が家は2015年から動物取扱業でもあり、
 鳥さんお預かりの際に避難するようことになったら、
 小型鳥はこれで頑丈に4羽いけるな、と備えてます)

これだとちょっとプラケ大きく見えますが……
R9305191

……それは遠近法による錯覚です。
「小顔に見せたい女がやる手口」みたいなプチw
R9305193

どっからどう見ても狭い。
R9305194

これと、
万一の際の保温用に入手していた、
シンクでぎりぎり洗えるサイズ(つまり小さい)、
10リットルの水槽で……、
(水槽は、トウモロコシをまるごと出したりするにも、
 周りが汚れなくて便利 ^^)

縦長に横倒しした中に2段積みしかできないと思い、
プチがポワのおちりをずっと眺めることになってたけど
(ポワが下だときっと蓋を齧って破壊してしまう)、
R9305206

横長に横倒しにしてみたら……、
R9305187
(↑この画像、ちょっと覚えておいてください)

……なんとか2つ横並びにできたので、
このほうがお互いよく見えて嬉しいだろう。

開いている1面を布団で塞ぐ。
R9305178-1
(安全上どうなのか、わかりません。
 一応、在宅日にテストはしました)

長々と写真を並べましたがつまり、
チビのマメルリハといえどもかなりの狭さです。
鳥の勉強するために、2羽をこんな閉じ込めていくのか、
と胸が痛みました。

せめてフォージング(フォレジング)をたっぷり入れる。
ダンボールの穴に殻付きオーツ麦を詰めたものです。
ダンボール幅がオーツ麦の長さと同じくらいなら
オーツ麦が見やすくトリやすいので、初級編(画像上)、
もっと幅広にして楊枝で押し込めば、中級(画像下)。
中級のを用意していきました。平常時に練習済み。
R9305039-9
(中にどう入ってるかを画像上に書いたものです)

殻付きオーツ麦は剝きオーツ麦より食べる手間がかかるし、
保存による劣化は遅いそう。

冷房をもっと強めないと、
日が回ってきた時に中の温度が上がってしまうのでは?と
急に不安にトリつかれて一度帰宅したりしつつも
(時々こう、ノイローゼっぽくなりません ? ^^;)、
セミナーを終えて再帰宅すると、
見事なまでのフォージングの残骸(特にポワ側)。

プチ
R9305185-9
ポワ
(短冊の影も形もない。ついでに水まで跡形もない)

急いで出してやり、
「ごめんね狭くて、ごめんね遅くなって」と謝って、
体重を計り、ふと見ると、
2羽いそいそとプラケにまた入っていくではありませんか!

え?入りたいってどういうこと?(◎_◎)

2羽、狭くても楽しかったのか! (´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

泣きました。

愛鳥がHAPPYに過ごせるかどうかって、
本当に飼い主にかかっているのですね。

『環境エンリッチメント』の言葉の意味を痛感します。

環境エンリッチメント=
「動物福祉の立場から、
 飼育動物の“幸福な暮らし”を実現するための
 具体的な方策」のことを指します。




これ以来、2羽はプラケに好印象が続いている気がします。
なんなら、水槽にもです。
帰宅後に撮ったものです(上に乗ったプラケが使用済)が、
勝手に水槽に入ってポーズを取ってます(笑)

このことが役立ったかもと思われる件:

その(1) 2019年11月~2020年1月、
ポワが保温室でのべ2か月過ごすことになりましたが、
落ち着いて、ゴキゲンのままいてくれました。

その(2) 2020年1月のデモンストレーションの時、
練習なしでプラケへの出入りが実にスムースでした。



迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■Youtube&インスタ&Twitterやってます■■

yt_logo_rgb_light (始めました、芸動画ベスト版)

yt_logo_rgb_light (日常や雑多な動画チャンネル)

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(21:00)

2020年02月04日

前々回 ↓ の続きです。




まず、ポワ♀です。初めて見る2色のピック。
この直前に、黄色いピック1本だけを見せ、
タッチしたらクリック→ご褒美を数回繰り返しました。
(「黄色いピックにタッチが正解」と伝える工程です)

その後、ピンクのピックを加えて、見分けてもらいます。
間違えたら、2つ目をタッチする前に回収し仕切り直し。
(「全部タッチすればどれか正解」にならないために)


机をトントン叩いたところに来ることになっています。
左は参加者さんで、ポワは初対面。
多少ためらいがあります。
そして、Lisa のほうへは呼ぶ前に戻ってきてしまうw


移動距離が長めだったので、今足が悪いポワ♀から、
プチ♂へと選手交代。
プチ♂はしっかりできました。


再びポワ。
参加者さんの手に星型ビーズを持ってきてくれます。


終了後に参加者さんたちから聞かれたことを、
参考まで書きますね。
(ブログにだけ付け足した回答もあり)

ごほうびは何?(この質問多数)
鳥それぞれですが、うちはムキアワを使ってます。
(1)食べるのに時間かかると集中が途切れる
(2)殻やかけらが落ちていると気が散る
ので、ムキアワはその点優れていると思います。
(3)1粒が小さく体重さほど気にならないのも◎。
ただし、「鳥さんが好きなもの」が一番ですので、
ムキアワを好きかどうか試してみてください。
デメリットは、
(1)小さすぎて扱いづらいことと、
(2)殻なしシードは劣化が早いこと。
だから風味が変わる前に使い切りたいけれど、
(3)なぜか少量パックの製品が見つからない
(昔ながらの鳥屋さんでは少量買える代わり、
 いつ剥いたかや賞味期限など不明なことも)。
大袋でもトレ友さんと分ければいいかも。
なお似てるけど粟玉は、玉子の傷みが早くNG。
クラスでは、
殻付きシードや粟穂の小房(枝を持つと楽)を
使ってる人が多いような気がします。
ムキアワ仲間はあまりいないかも。

プラケで食べてるペレット大きくない?
マメルリハなのに、ペレット大粒です(笑)
ペレットは毎回メーカーも変えるのですが、
今は中型大型インコ用のサイズです。
成分が同じでサイズだけのことなら、
大粒のほうが、食べるのに時間がかかって
それだけで「フォレイジング」代わりになりそう。
酸化も遅いと考えて、少しずつ大きくしてたら、
彼らも大粒のほうが好きになりました。

移動中のお水はどうしてる?
こぼれてしまうので、水入れ撤去してます
(半日くらいは平気、と病院談)。
移動先に着いたら、またお水を入れます。
点眼瓶で飲めるように訓練しておくと、
1cmの隙間でも差し入れられるので便利。
(プラケだと上からの滴を飲むことになり、
 誤嚥の危険性はあります。自己責任で)
深めの水入れに乾燥ヘチマ輪切と適量の水で、
こぼれない程度に工夫している人もいました。
(くちばしを押し付けると
 くちばしにお水が入ってくる程度?
 それを上向いて飲むのかな?
 鳥さんは吸えないですからね)
水代わりに野菜を入れる人もいます。

点眼瓶はどこで入手?
うちは、鳥病院処方の投薬時のを、
洗って再利用してます。人間用のは残留が怖い。
瓶だけの買い方は、ごめんなさいわかりません。
うちは直飲みタイプの薬を希望してますが、
いつも水溶き薬の場合は、瓶がないかもですね。
(1つ2つなら再利用お分けしましょうか?)
シリンジでもいいと思いますよ。
シリンジに慣れて一挙両得。←鳥と石の言葉は使わない

   ◇   ◇   ◇

さて、プチポワがデモンストレーションしたメニューは、
結果的に披露しなかったのも含め、
週半ばにリストをもらってたし、
得意だったり、少なくとも練習経験はあるものでした。

そういう目立つ動作とは別に、
あまり意識されない(はずの)
「プラケ出入り(特に、入るほう)」で今回、
「プチポワ偉い! 見直した!」と実は思ったのです。

1月下旬の寒い日ですから、保温しやすさと、
あと2羽を分けたかったので、小さなプラケ2台でした。
考えてみたら、上部の扉(しかも狭い)から
すんなり入ってもらうのって、難度高めです。

我が家は、握られることに慣れるよう育てたので、
この種のケースへは「むんず」で戻すことが多いんです。
クラスでも、ちょっと笑われるほど。
“信頼貯金”は減らないだろうくらいには、
2羽もむんずに慣れてます。
「握られ待ち」するくらいです。
   ↑
(「むんずで悪いことは起こらない」
 「むしろいいことが起こる」という長年の蓄積)

ですがさすがに人前、この日は気取って(?)、
「手タクシー」の昇降で通したのです。
その場に立って初めて、
「難しい容器で来ちゃったな」と気づいたくらい、
ほぼぶっつけ本番。
ちなみにサイズ感はこんな感じ。(再現写真)
R9310511

R9310514
(けっこうギリギリ)

するとプチポワも“空気を読”んだか、外づらもあるのか、
十発十中でするりと入るではありませんか!
「デモでもたついたらカッコ悪い」という以上に、
プラケに(促されて)自ら入るというのは、
万一の避難や通院含め命の安全につながりますから、
本当にとても嬉しいことでした。

特にこんな練習はしてないのに、なぜ?と思ったら、
半年前のある事件を思い出しました。
プチポワが、急にプラケ大好きになった出来事です。
(リンク先の記事をどうぞ)




ランチはあらかじめ注文していたインコカレー♪
R9310128
(これが「ドリンクとセットで¥1,500で、
 いい商売だ」と書かれたのをヨソで見たんだけど、
 ただお皿によそうだけとは違うからねえ。
 高すぎと思うなら買わなきゃいいのに。
 ちなみに、セミナー受講者ではない人だった。
 普段 Lisa もわりとズバズバ書くほうだけど、
 その件は違うのではと思ったよ。
 まあ確かにドリンクは別だとありがたいけど)

セットのドリンクにもこんな可愛いメモが。
R9310134

   ◇     ◇     ◇

ところでデモンストレーションといえば、
2014年のバード&スモールアニマルフェアで、
初めて石綿先生のセミナーを聞いた時のことが浮かびます。
(クリッカートレーニング自体を初めて見た時)

その時の話はこちら。
     ↓


この記事のさらにリンク先にもちらっとあるけれど、
石綿先生のおうちのオカメインコ・ばど美ちゃんや、
クラスメイトのセキセイインコ・故 ポリーちゃんが、
立派すぎるデモ鳥をしていて、
あの衝撃を思うと、今回のプチポワも責任重大でした。
今回、大型モニターなどない中、肉眼でも
チビ鳥の小さなボディサインは受講者さんに伝わり、
ためらっても前のめりでも笑いが起こった。
「誰が見てもわかる」「どの鳥さんにもできる」
行動科学は本当にステキです。
「うちの子はおバカだから……」なんて違いますよ!
飼い主さんが、やり方を知らないだけだと思う。
ちょっとのコツで、「うちのこ天才!!(◎_◎)」
ってなりますから。クラスでも見ますから。

せっかく2014年夏に出会っていたのに、
1時間の距離のクラスを遠いと思い込んで、
2017年春に人づてで紹介されるまで忘れてたの、
本当にもったいなかったな。
予習復習も楽しいのでなかなか記事にするマがないけど、
今ではウキウキで毎月のように通ってて、
クラスに行きだしてからの3年は、
それ以前の自己流トレーニング5年の、
10倍速以上でいろいろ習得できています。

すると、トレ友情報などでの小道具探しも楽しくて、
子供の時でもさほど興味なかったガチャガチャを
大人になってから回すと思いませんでした。
プチポワのできること、数えたことないけど、
100種類くらいあるんじゃないかしら~
(お正月動画だけで、すでに7種目)。
また、折々に行事の動画を作りますね。


横浜鳥フェスのセミナーの報告は、以上です。
長々とすみません。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■Youtube&インスタ&Twitterやってます■■

yt_logo_rgb_light (始めました、芸動画ベスト版)

yt_logo_rgb_light (日常や雑多な動画チャンネル)

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(11:00)

2020年01月31日

R9310460
 (前夜、小道具=酸素マスクの模型を作っているところ)

   ◇   ◇   ◇

土日に行われた鳥フェス横浜で、物販イベントとは別に、
トレーニングセミナーがありました。
プチポワも通うトレーニングクラスの先生であり、
鳥行動学では日本で三本の指に入る石綿美香先生の。

「3本の指に入る」なんて、誰が決めた?と
思われるかもしれませんが、実際このジャンルでは、
順不同で他に、青木愛弓さん、柴田祐未子さん、
のお3方 しか浮かばない が浮かぶのではないでしょうか。
R9310141

午前「愛鳥と楽しむクリッカートレーニング」
午後「健康管理とケアのためのトレーニング」
の2本立て。
人気で定員を増やし、28&25名だったと聞いてます。

このセミナーでプチポワが、
デモンストレーターを初めて務めました。
これは別に、クラスで選ばれたということではなく、
(クラスには優秀鳥さんたくさんいますからね)
普通に受講者として Lisa 単体が申し込んだところ、
主催のことのわさんに打診をいただいたのです。
2つ返事でお受けし、連れて行くことにしました。
(実際には、安全管理の質問や下見などした。
 ガラス張りのセミナールームなので飛ぶとぶつかる)
R9308690

ことのわさんは、PBFD対応の消毒薬を用意したり、
念のため靴は脱いでもらう紙スリッパ式にしたり、
セミナー中のロールスクリーンや施錠など、
事故や感染の対策をしてくださいました。

元々は、ことのわさんのヨウムのヨウちゃんだけが
デモ鳥予定だったのですが、
小さい鳥もいるといいという配慮ではと思います。
きっと、小型鳥さんを飼ってる人のほうが多いし。

プチポワは、クラスやバードランで普段、
他のヨウムさんには何度も会っています。
ある、ごく小規模の鳥連れセミナーでは、
クラスメイトのヨウムさんの背中に飛び乗ろうとする、
という暴挙をプチはしたそうです(^^;)
(Lisa は瞬間見逃した)
一般的に、小型鳥のほうが大胆というかズカズカ行き、
動作も速いので、
ヨウちゃんを怖がらせないようにしなきゃね。

リラックスするヨウちゃん。芝生はガラス越しです。
コイネズミヨウムさんだそうで、比較的小柄。
(ポワはこのおもちゃに惹かれ、デモ中に触りたがった)
R9310136

プチポワにも興味をもってくれた様子のヨウちゃん。
(ゴムベルトのかけ方NGです。あくまで一時しのぎ)
R9310131
いや、もしかしたらヨウちゃんが興味を持ったのは、
「プチポワのゴハン」にだったかもしれません。
ヨウちゃんのおやつも出てたのに(笑)

初めは先生の、いつもながら笑いにあふれるお話。
R9310465
この(写ってる)クラスメイト鳥の飼い主さんに
教えてあげようと、この1枚だけ撮りました。
(これはアップしても許されるよね)
この後、ある日のクラスの動画が流れたので、
プチポワも出てきました。

↓これのリンク動画ね。
1年半前ので、
プチはゴルフとラストカット(初見の物にタッチ)、
ポワは傘掛けとスケボー。懐かしい(^^)

その後、
先にヨウちゃんがターゲットタッチなどして……
R9310127-1

さあプチポワ行くよ。
R9310137
     「……。」     「らじゃ!」

簡単に自己紹介。
トレーニング歴は自己流5年+クラスで3年
(プイの頃からもう8年もやってた!)、
プチポワの紹介、プチは迷子で来たこと。

順番うろ覚えですが、
午前の「クリッカートレーニング」のほうでは、
ポワ♀が、
・マーク(指定位置に行く)とマテ(待て)
★初めての物で弁別(黄色とピンクのピックを見分ける)
★モッテキテ(星型ビーズを人の手に置く)
・呼ばれたところに飛んでくるオイデ(すごく短距離w)
・トントンオイデ(机上のトントンされたところに行く)

プチ♂が、
・トントンオイデ(現在足の悪いポワから交代)
・シェイピング(=段階を踏んで完成形に)で、
  初見のぬいぐるみにタッチ
(緑のだと簡単、など生意気言って難しめのに挑戦^^;)

午後の「ハズバンダリー」のほうでは、
ポワ♀が、
・初めて見る容器でいつものオヤツを食べる
★手トンネルをくぐる
・シリンジから水を飲む
・エリザベスカラーの練習
プチ♂が、
・酸素マスクを付ける
・マーク(指定位置に行く)とマテ(待て)
★爪に触らせてチェックさせてくれる

などを、その都度プラケから1羽ずつ出して行いました。

★印のは、ご希望の方がトレーナー役もしました。
皆さん、指輪や腕時計を外して環境設定したり、
飼い主と同じ手の形を覚えてやってくださったり。
男性受講者さんにやっていただいたのも、
プチポワにはなによりの良い経験になりました。
「終わり」を伝えたら、ポワはやめたくなくて怒ったそう
(見逃した)。
すみません。いつもの「おねだりの甘噛み」かな?
でも、それって教科書通りの反応!
トレーニングは楽しいからねえ。終わりたくないよね。

シリンジタッチを披露するヨウちゃん。
R9310139

デモの間、Lisa は必死なあまり日本語おかしかったようで、
何度か先生につっこまれた覚えが(^^;)
食べさせたのは何かと聞かれ、
「いつものアレ……」(笑)
“酸素マスク”を言い間違えて「空気マスク」(笑)
あとなんだっけ?

午前のセミナーには、色弁別用の2色のピック、
午後のセミナーには、シリンジのお土産もついて、
お話も面白いし、お得なセミナーだったと思います。
以前聞いたことでも、新しい発見がありました。

デモンストレーションの動画もいただいたのですが、
さすがに長くなりすぎたので、2記事に分ける。
次回、
・プチポワのデモ動画いろいろ
・意外な点でプチポワを見直した
・思い出す、2014年夏のデモンストレーション
の3本でーす。んがぐぐ。

2/3追記:
都合により、後編は次々回の2/4更新です、すみません!


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■Youtube&インスタ&Twitterやってます■■

yt_logo_rgb_light (始めました、芸動画ベスト版)

yt_logo_rgb_light (日常や雑多な動画チャンネル)

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(21:00)

2020年01月08日

去年の七草粥の日はこんな記事を書きまして……


(おー、Livedoorブログの機能・リッチリンク初使用)

¥98~¥499のラインナップ(値段は違うがモノは同じ)
の中から去年は¥98の七草セットを買った我が家。

今年は自然食品のお店で、
スズナとスズシロ以外は全て天然モノというのを購入。

R9308845

プチポワのクラスの先生が、
爬虫類も飼っているため餌コオロギも同居なのだそうですが、
野菜を入れたらコオロギ全滅っていうことがあり、
改めて、農薬怖いって思ったんですって。
虫と鳥では違うとはいえ、そんなん聞いたら、
今まで以上に無農薬野菜を探しちゃう。
¥490だったから、安心を考えたら格安ですよ。
(改めて、去年のフツー版¥499は割高だと思う)

そしたらお店の人に、
天然モノだから味が濃いですよと言われ、目からウロコ。
そんなメリットまであるのか。(◎_◎)

背景迷った末、野草だから「山の景色」にしてみたけど、
なんか全体に保護色だな。
R9308835

プチには生で7種(+普段の野菜10種)を一通り
(ポワはプラケ保温生活につき野菜お休み中)、
Lisa は玄米粥にしていただきました。
R9308860-1

生はまだ残してあるので、傷むまで数日与えられそう。

- - - - - - -

ところで、
1年前に撮ったこのお正月動画を、



今年の元日にTwitterに再掲したところ、
1年前当時アップした時わずか1リツイートだったのが、
何が違ったというのか、ガンガンいいねやRTをいただく。
通知音が鳴り止まずバッテリーがなくなってしまうため、
迷子以来初めて、通知設定を止める羽目に。




「我が家史上最高にバズ」った「除夜の鐘」とは、
この時点で300いいね80RTくらいの話だったのですが、
あっという間にお正月動画のほうが、
その10倍のいいねと1,000超のリツイートに。

(絡まれるようなネタじゃなくて助かった。
 望まぬ大反響=炎上?で削除したくなる人の
 気持ちがちょっとだけわかりました)


そしたら、1/5の夕方になって、
「Googleアプリの見出しに載ってるよ!」と
鳥トモから続々と連絡が!


20200105-1


Lisa はGoogleアプリ使ってないので、
見ることはできなかったのですが、
他にも、見たかたいらっしゃいますか?


20200105-2



事前に何も打診とかなかったですよ?

まとめサイトみたいなのもできてて、もうびっくり。






20200108-1


何が嬉しいって、
迷子プイのこともちゃんと載せてくれてること。

20200108-2


迷子プイが人目につくためなら、
じゃんじゃんプチポワ動画作るわ!
と言いたいところだけど、
狙ってバズ(爆発的注目さ)れるものでなし……。


20200108-3


Twitterでは、1/7の18時時点で5.4万回再生。
でもクリスマスに開設したYoutubeでは53回再生(笑)

あはは、狙ってできるものではないですね。(^^;)

真面目な話、
10歳マメルリハ(プチ)の飼い主としては、
今年は季節ごと、行事ごとに、
先送りせず撮影しまくらなきゃと思うんですよ。
おそらく遠からぬうち、
彼が旅立った後も、在りし日の頑張りが見られるように。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■Youtube&インスタ&Twitterやってます■■

yt_logo_rgb_light (始めました、芸動画ベスト版)

yt_logo_rgb_light (日常や雑多な動画チャンネル)

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(18:00)

2020年01月06日

R9308556-9

今年もよろしくお願いいたします。

実は、わけあってこれ、1か月ぶりの同時放鳥でした。
早く済むよう、1分半で150枚の連写(どんだけ!)
「マテ」で定位置にとどまるのもトレーニングの1つです。
このようにちゃんと定位置についてくれる場合でも、
どちらかまたは両方がまばたきしたりブレたりするので、
使えるのが半分くらい、
表情など選ぶにはそのくらい撮らないと足りないです。

R9308533

こちらは1枚ずつでしたが、4分で9カット。
毎年この「スイーツおせち」と撮るのは、
片側に1羽ずつで横長バランスになってしまうし、
ケーキにちょっかい出したり、
鳥も小さくしか写らなかったりと苦労したけれど、
ふとアクリル板を置いてみたら、あらステキな床。
安全に楽に撮ることができました。

こちらはこの前日。まだ別々撮影で、
バレバレの合成をしたものです。
マメルリ鏡餅は、インコとはんこ「よいな」さんの製品。
R9308498-8

トレーニングあるあるなのですが、
初めてのものを見ると、
どこかに「ご褒美スイッチ」
(=Lisa がご褒美を出す正解動作)があるはず、と
あれこれタッチしたりして探し始めます。


そんなにやりたいなら台車でも押してもらおうかと、
年末に入手したばかりの台車を出してみたけど、
まん前に押せず、斜め上方に押してしまうため、
台車は傾き、鏡餅は落ちました。

 

クリッカーで注意深くシェイピングしたところ、
ほんの2分で上手になりました。
台車をトリ除くとスタート位置に戻ってくれるのがポイント。
2回目3回目4回目と、どんどん自信持って押せるように。

 

今や、プチもなかなかやりますよ(^^)
というわけで、1月3日がプチの仕事(?)始めでした。

- - - - - - -

今度、デモンストレーション鳥をすることになったので、
会場の下見に行きました。

R9308688

R9308689

移動中は厳重に保温。温度計も念のため2つ。
R9308690

それから、両親の家に行きました。
R9308692

母の自作、干支「子」。
R9308695

1月6日に食べるケーキ「ガレット・デ・ロア」ですが、
フライング。ブールミッシュのもの。
(今年も Lisa は当たりませんでした^^)
R9308693


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■Youtube&インスタ&Twitterやってます■■

yt_logo_rgb_light (始めました、芸動画ベスト版)

yt_logo_rgb_light (日常や雑多な動画チャンネル)

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(18:00)

2019年12月31日

2010年代最後の日。
「ミレニアムカウントダウン」からもう20年も経つんですねえ。
しみじみ。

これはポワです(このところ別々放鳥)。
また言うけどポワは多動なので、
こういう静止画がとても撮影難しかったりします。
R9308409

ポワが除夜の鐘を突きます。
近頃は騒音苦情により、
「除日の鐘」と言って昼間に突くところもあるそうで。
このサイズなら苦情も来ないでしょう。
この小道具は初お目見え。実家にあった南部鉄器の置物です。
大きさぴったり!(^^)
撞木(しゅもく・しもく)は付属のもので、丁字型。
秋の運動会(鳥の)で「綱引き」を覚えたことにより、
こういうのを「引く」動きができるようになりました。

ダイソーのブックエンド6枚(前後に2枚ずつ)と、
セリアのブックエンド1枚(黒)を
パーテーションのようにしたセット。
R9308392

特大のシンプルな物、ほぼ同じ大きさなのですが、
セリアのは真ん中に小穴が開いているので、
思った通り、ちょうどよく吊り下げられました。
R9308393

和室と座卓のセットに今度はプチが入り、
年越し蕎麦の出前をします。
おかもちはガチャの商品で、
以前から持っているリーメントの中華おかもちより、
程よくマメルリハサイズです。
置き直しは1回で良かったよ~(^^;)

実際には、年越しソバノミを年の数ずついただきました。
あら? でもそれは節分??
R9308412


年末ネタにと
お掃除セットなども買ってあったんですが、
いろいろ仕込むにはちょっと時間切れ。

今年もお世話になりました。
こちら地方は、日が暮れて風が強くなってきました。
皆様、お正月準備や移動などでお忙しかったことでしょう。
どうぞお休みを満喫して、良いお年をお迎えくださいね。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(18:00)

2019年12月25日

メリークリスマス!

プチは一発OKの撮影だったのに対し、
R9308031

多動なポワは、連写で75枚も撮ったけど、
15分の8はピンボケで、残りの7分の1は位置が合わず、
フレームからはみ出してた(算数の問題みたい)。
よって、厳選の1枚です。
R9308062

ケーキはムリヤリな合成。
これも、プチは4枚、ポワは22枚トリました。
もっと飾り物を付ければよかったな。
プレート以外Xmasっぽくない。(^^;)
R9308140-8
比較対象がマメルリハだと大きく見えるかもしれないけど、
5号なのにボリュームのないケーキで、
余裕のホール食いでした(もちろん Lisa が)。

さて、動画を載せたい時、
Twitterやインスタへのリンクを張ることに限界を感じ、
ついにYoutubeの新たなチャンネルを開設しました。
(元々のmamerulisaというのは比較的プライベートで、
 今度のbird_circusは「サーカス本番」って感じに使う予定)

これは、トレーニングクラスのクリスマス会で、
ポワ不在の中、自己最高かつポワより多い記録を出したプチ。

これは、一昨年頑張ったプチポワ。
 

これは、一昨年頑張ったプチ(ポワはサボってた ^^;)
 

クリスマス会のことや、
TSUBASA バードランでの「クリスマスカラーの鳥さん会」
に行ったことは、また改めて記事にする予定。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)

(18:00)

2019年03月30日

さあ、一番の難所。
今回預かる際の、気がかり事項だったのですが、
この日早朝から深夜まで遠出することが決まってたのです。
プチポワ連れで、名古屋のみ開催の、Tタッチセミナーへ。

ココちゃんは、お家では同居鳥さんが2羽いて、
普段、1羽でお留守番ということはありません。
ココちゃんママと、ココちゃんの定宿さんとも協議の上、
うちでお留守番してもらうことにはなったのですが、
それでも心配。
始発とかで出かけるのは、やめにして、
ココちゃん起こした1時間後くらいに出発することにしました。
(朝、券売機で指定券買ったのだけど、
 あらかじめ聞いてた鳥トモさん席の、隣が取れた^^)

おはよー。
R9301452
102g、よしよし。
体重計には、本当にお利口に乗ってくれます。

シードの重量分もこの日だけ全部ペレットにして(左の量)、
それを全部こよりフォージングにしました。20本。
結んで吊るそうと、上側に中身なしの部分を作ってましたが、
天井に置いて引っぱり入れてもらう方式だとさらに、
引っ張り入れる時間も稼げると思ったので、
数本テストした後、ばらばらに天井に置きました。
R9301451
(つまり、左+右だと2日分の量ってこと)

こよりがケージ外側に落ちて取れなくならないように、
ケージ側面の、プラスチック底との継ぎ目あたりに、
厚紙で一周ぐるりと、斜め上向きのガードもつけました。
肝心なところで、画像がない。(^^;)

プチポワは、新幹線の車両最前列席で、名古屋へ。
(隣は、お友達のピノたんです)
R9301453

ポワさん、もふもふがはみ出してますよ。
R9301456

         「見せてるの!」
R9301454
移動中なぜかいつも、めっちゃ上にいたがるので、
とまり木もギリギリ上につけています。
現場に着いたら、下にもう1本つけます。
(初めからつけておくとフンまみれになっちゃう)

名古屋駅といえば『ぴよりん』!
R9301457

でも今回は素通りです。
R9301458

気持ちだけ、(中の)プチポワと記念写真。
R9301459

名古屋駅からさらに50分ほどバスで、
会場のプアララカフェさんです。
トレーニングクラスの名古屋会場にもなっているところ。
R9301460

(中の)プチポワと記念写真。
R9301462

セミナー休憩時間中。
オッサンのおちり。
R9301463

      「何?」
R9301464
ステキなおちりです、お兄さま(*^^*)

同じく休憩時間の、メッシーくん(平成初期の言葉)。
R9301465

撮らせてくれた、ヨウムのシャンティちゃん。
R9301467
あと、ウロコのパルちゃん2歳、
オカメがルチノーばかり3羽(チョコボちゃん、ピノたん、
聞き直したのにまた忘れちゃった__ちゃん)
名古屋だけの開催なので、各地から来ていました。

そういえば、ココちゃん預かって驚いたのは、
いわゆる「インコ臭」の中でも、
オカメシューがあまりにマメルリハシューと違うこと!
この日参加のオカメさんを、くんくん嗅ぎ回りました。
結果、オカメシューはマメシューと全然違う!
穀物臭より、オイリーな香りがします。

話は戻って、
出戻り、いや、デモ鳥を務めるポワ。
R9301469

帰りの駅までのバス。整理券でカキカキされるポワ。
R9301473

ココちゃんは、立派にお留守番しててくれました。
日没で寝てくれるよう、電気を全部消して出かけた部屋で、
薄暗がりのケージの中に背中のラインが見えた時、
ホッとして泣きそうになる。
ただ、寝てると思って声かけずに近づいたら、
気配を察したココちゃんは驚いたようで、
ケージの中でバタバタ!
パニック?
でもすぐ収まり、少しだけ電気をつけたら、
ためフン。
R9301485
(落としたこよりをトリのぞいて撮りましたので、
 ウンチはこれが全量ではありません^^;)
昨日まではタメフンなかったです。
この時間まで熟睡できてたってことでしょうか。
昨日一昨日は、熟睡できてなかったのかな?

ケージを開けたら、すぐ手に乗ってくれた。
こよりは、2本だけケージ上に残ってたのと、
落としても食べきっていないものもあったので、
目分量でその分くらいのシードをあげました。
R9301486

計れないつもりでしたが、
起きたので体重も計る。
R9301483
普段より6時間くらい遅いので、参考値ね。


体重朝(g)夜(g)
1日目(109 昼114)109
2日目103107
3日目102105


長い一日を終え、1人と3羽、夢の中へ。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(23:00)

2019年03月29日

プチポワより早寝早起きさんなので、先に起こします。
前夜109g→朝体重103g。
ちょっと不審がるような表情?(笑)
ごめんね、ココちゃんママじゃなくて。
R9301416
といっても、この時お水があまり飲めてなかったようで、
この後ゴクゴク飲みました。
なので103は参考値程度に。

なぜ飲めなかったかというと、
水容器の試行錯誤が続いていて、
ウォーターボトル(昨日のブログ訂正済み)から、
夜から朝にかけ、ケージ純正部品の容器にしたんです。
大きくて足乗せ台?付きで、深くかがんで飲むタイプで、
HOEIの飛び散り防止カバーがついているもの。
この飛び散り防止カバーが、お気に召さなかったのかも。

そこで、こんな手順で飲めるようになりました。

・おうちのと同じシリーズの、サイズだけ小さい容器
 (深型バード食器S)を壁掛けにし、飲めることを確認

・その容器を飛び散り防止カバーの位置にかけ、
 同じように飲めるようになったのを確認

・容器をケージ純正品に変え、
 飛び散り防止カバー+純正容器でも飲めたのを確認

昨日に続き、こよりフォージング(フォレジング)。
R9301418

この時、ゴハン入れにこよりを入れていたのですが、
直近のお留守番のことを考えると、
たくさん一度に入れたら絡まって一度に出ちゃうから、
天井から吊るす方式がいいかもと気づきました。
よってこの後、備長炭パーチもゴハン入れの前でなく、
高い位置に移動します。
寝る時も高い位置のとまり木だし、
一番長くいる場所に使ったほうが、爪削れ効果あるもんね。

ただ、ココちゃん(オカメインコ全般?)は
第3指(前の長いほうの指)がとまり木に当たってなく、
常に浮いている状態なので、そこは削れそうにないです。

こよりフォージングに伴い、底網や敷き紙を廃止。
ウンチはその都度ヘラですくい、底を拭いてもいます。
1日20回くらい掃除するといったら、聞こえ良すぎかw
家にいられる時だけですけどね。
R9301419
で、むき出しの床に慣れてないせいもあるのかもしれませんが、
こよりからせっかく出したペレットも放置していたり、
苦手めと聞いた大粒のは、こよりから出してもいません。
後にココちゃんママと、「そうそう!」と笑っちゃったけど、
食いしんぼうな割に、あきらめが早いの(笑)

あきらめずちゃんと食べきってほしいせいもあり、
こよりは、時間を決めて1本ずつあげました。
おうちでは、ゴハンは3食に分けるそうでしたが、
こよりだともっと小分けにできるので、
ちょっとこれで試してみます。
「ゴハン足りない」と鳴かれても、
まだ取れてないのがそこにあるでしょ、と思えるしね。
(鬼ではないので、負けそうになります^^;)

攻略済みのこより。
まだ取れてない箇所は目の前に出してあげるという形で、
少し手伝いました。
R9301420
それでも大粒のペレットは、出したまま放ったらかし。
こよりの追加をやめてみたら、
1時間ほどして、仕方なくバリバリ食べ始めました。
「選ぶ楽しみ」も後々作ってあげたいんだけど、
前段階として、
何でも食べられるようになってほしいんだなあ。
なぜなら、万一の際に生存率が上がるから!
(迷子を出した経験ある飼い主としては、これ真剣)

うざいカップルを近づけてみる。
R9301422
    「♪」 「メッシーくんごはんください」

ココちゃん目をそらす。
R9301423
「くねくね……」(吐き戻す) 「はやくー」

メッシーに驚くココちゃん。
R9301424
「くねくね……」  「もっとー」

オカメインコさんは野生では乾燥地帯の鳥なので、
それほど食べないかもしれませんが、
お水ガブ飲みよりはいいのではと思うので、野菜も出す。
本当はみじん切りがいいけど、
ひとまずプチポワと同じものを。
(プチポワは平らげるので、もうみじん切りにしていません)
R9301426
蒸しインゲン、プチトマト、ピーマン、菜の花、
はこべ、ニンジン、ニンジン葉。
プチトマトは3等分難しい反面、
ピーマンは、輪切りにするとむしろ楽(^^)
鳥用野菜は全部無農薬です。

ニンジン葉は、無農薬ニンジンの首を植え育てた半自家製
R9301204

野菜室に入るのは、サイズ的に厳しいかもね。
(ハートフルキャリーの餌窓と同じ間口とはいえ、
 中で向きを変えられない)
気になってはいるようね。
R9301427
(ニンジン葉は引っぱり出してた)

作戦変更で、飛び散り防止カバーを伏せて、こんなふうに。
(野菜の乾燥防止を兼ねています)
R9301428

シードで釣るけど、これ以上は行かず。
R9301429

サニーキッチンさん方式で、
シードやペレットをトッピングしてみるけど、
湿ったペレットはお好みでないみたい。
R9301430
しっぽ、長っ!
しっぽで遠近感すごっ!

ケージ上にいるところを、おちり盗撮。
噂のシマシマぱんつ。
(=幼鳥とノーマル女子は尾羽に縞模様)
R9301431

考えてみたら、飛び散り防止カバーあるんだから、
フツーに野菜ここでもいいか。
R9301434
見てはいる……

備長炭パーチの先端を齧ってしまい、
栄養が吸着されて排出されるという説もあるので、
紙紐を巻いてみました。
さあ、これなら齧っていいよ(^^)
R9301435
 「これ違う」(←と言いたげ)

では、少し慣れてくれたっぽい、このチビ女子を、
野菜食べの見せびらかし係として、
明日から投入しましょうかね。
 「わ!さっきのねだりんぼが……」
R9301436
    「このおうち、広っ!」

プチはというと、
ココちゃんケージの天井に2羽でいた時、
ココちゃんが後ろを向いていたにもかかわらず
(つまり、ガンつけてもいない)、
長い尻尾に、ガスッ!とくちばしの一撃を食らわせたので、
自分のケージに強制送還です(ー“ー)
ココちゃん本鳥はあんまり気づいてなかったけど、ごめん。

寝る前は、107g
R9301441

減量順調。(^^)

体重朝(g)夜(g)
1日目
(109 昼114)109
2日目103107

寝た後にケージをテーブル上で少しずらした時、
中でココちゃんが動いた音がした。
カバーの隙間からそーっと覗いてみると、
なんだか全開の羽が見えて……
R9301478
画像だとちょっともう閉じちゃってますが、
尾羽も翼も全オープンで蝶みたいになり、
しかも頭を下に、尻尾を上にしてた(◎_◎)

ええええっ、さっきまでちゃんと頭を上にして、
こちらに背を向けて寝てたのに。
とまり木がむこうの壁に近すぎるの?
手を入れて、とまり木の位置を直してあげました。
そしたら、再度こちらに背を向けて寝始めました。
なんだなんだ?


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)

(23:00)

2019年02月27日

福生の鳥ホテル『黄色いインコ』さんで行われた、
手作りゴハンのサニーキッチンさんの講座に行きました。

『黄色いインコ』さんにはバードランがあって、
感染症検査その他の要件を満たすと会員証が発行され、
会員鳥さんなら連れて行くことができます。
R9300600

プチポワはそこがいいのね?
R9300612
ちょっと木が太いので、
ここに落ち着くまで、右上のほうからつるつる滑ってきて、
可笑しかった(^^;)

その下方で、Lisaたちは学びます。
前半はペレットのこと。いろんなペレットの表話や裏話。
R9300601

いろんな歯ごたえを楽しめるようにした、
ペレット、シード、鳥用ハーブ、ナッツなどの混ぜたもの。
R9300603-9

後藤美穂先生の頭にもずかずか乗る2羽。
R9300604-1

オカメインコには珍しく、物怖じしないコロちゃん。
R9300606-9

初対面の Lisa に、「撮れば?」と言ってます(笑)
R9300611-9

背後霊コロちゃん(笑)
この時、バカップルにむかついていた?(わかるわかる)
R9300616

後半は、食べる楽しみをもたらす手作りごはん。
洋書の参考文献。中の料理写真見るだけでもステキ。
R9300617

R9300618
この後、amazonで購入しました。
届くの楽しみです。

セラミックおろしでおろしたニンジンに、
つぶしたペレットや茹でキヌアをくわえたもの。
あっという間。
R9300621-9

食べる。
R9300622

ヒト用の水煮豆ミックスに、すりニンジンや茹でキヌア。
R9300623

おっかなびっくり、からの、ウマウマ。
R9300633-9

切り方を変えると食べることも、の例。
R9300627

何でも食べる。
R9300636

もう一品。と、あとお土産にいただいたもの。
R9300643-9

完全に我が物顔。
R9300644
  「ごくろう」 「わたしたちのおやつ工場ね」

後藤先生の本『愛鳥のための健康手づくりごはん』には、

あなたの愛鳥は「一生」あなたから与えられたものしか食べることができません。

と書かれています。
これって、すごくすごく重い事実ですよね?
飼い鳥は大人になっても、
与えられない食べ物を選ぶことはできないのです。
この点だけ見たら、
人間の子育てよりもっと責任重大じゃないですか!

(とはいっても、迷子捜し主の Lisa から見たら、
 一生自分の元にいることを前提としたこの文章は、
 それはそれで、別の意味で考えさせられます)

     ◇     ◇     ◇

帰宅後。
この日は節分だったので、撮影。
R9300654
   「鬼は外のはずでは?」 「見てる見てる」



迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(18:00)

2019年01月07日

まずは速報から。
関西の鳥カフェ、感染症診断要件が非常に厳密なお店で、
訪問鳥さんにPBFDが出た件のその後ですが、
さらに2回の検査(同じ病院と、別の病院)を受け、
どちらも陰性だったそうです。
こうなると、じゃあ何を信じればいいの?と思いますが、
「なら受けても仕方ない」というのは絶対違いますよね。
(感染力が非常に強く、命に関わるのだから、
 「飼い主の勝手」では済まないでしょう)
中には、「直らないんだから、知る必要なし」
などという飼い主もいると聞きますが、論外。

飼い主さんや関係者の心痛はいかばかりか。
どこのどの子だったのか、Lisa は知りませんし、
同席した人には伝えられたのかどうかもわかりませんが、
飼い主さんとしては、より重い結果を念頭に、
暮らさざるを得なくなるでしょうし、
お店は、「これで廃業か」とまで思いつめたと聞きました。
繰り返しますが、Lisa の知る限り最も、
細かい検査要件を課している施設です。
むしろ、だからこそ悩まれていると思います。
今回の件で対応も早かったし、正直で、利用者重視でした。

これは安全なほうだと、Lisa は思いました。
試験で、「まあまあできた」と思う人より、
優秀な人は「あれとあれとあれを間違えた」と思う、
ってことと、似てる、……かな?

そもそも、PBFDの検査要件のゆるい施設、集まり、
鳥ホテルやシッター、里帰りを許すブリーダーもいます。
そういうところなら、このようなことがあっても、
気づかないか、気づかないふりをして活動を続けるのでは。
どこかを利用する時、集まりに行く時、
「感染症検査要件はどうなっていますか?」が合言葉になり、
安全な施設や会が増えてほしいし、
安全情報を共有したいと思っています。
(裏返せば、危険情報も)

HIVの昔のキャンペーンで、
『カレシの元カノの元カレの元カノの元カレの元カノの……
 エイズなんて関係ないと思ってた。』
ってのも思い出しました。
同席したその鳥さんの同居鳥は、どの鳥とどの鳥で、
その同居鳥は他にどの鳥さんやどの鳥さんと会って、
その会った鳥さんの同居鳥は、どの鳥とどの鳥とどの鳥で、
その同居鳥は他にどの鳥さんやどの鳥さんと会って……
把握しきれるわけがないし、
その全てに、検査受けたか聞いて回るわけにもいかない。

だからこそ、検査要件のしっかりしているところにだけ行く、
という意識が必要なのではと思っています。
(たとえ鳥を連れて行かなくても、
 サーコウイルスは極小で人や物を介しても伝染しますから、
 鳥トモは選べって話になるかも)
「うちのこ」を守れるのは飼い主だけです。

PBFDは大型鳥ほど、より重篤に出るそうで、
また生体の値段も大型鳥は桁違いなこともあってか、
大型鳥は、比較的検査を受ける意識が高いように思います。

小型だと、生体価格より検査のほうが高くもなり得るし、
比較的知識がなくても気軽に飼えると思われていて、
感染症検査のことまで考えない割合が多い気がする。
(「簡単に飼える鳥」なんて実際にはいないのですよ)

感受性が高いの低いのも言いますが、
では同鳥種で罹患はゼロなのかどうか、
ぐぐってみるといいです。

知り合いの中にも、検査意識が薄い団体もあることがわかり、
がっかりしましたが、
いくら Lisa でも、アウェイのところで、
「その集まりは危険よ」と1人で叫ぶわけにもいきません。
言ったとしても言葉が通じない(比喩)でしょう。
鳥飼の「よりよい方法」は、どんどん進化しています。
「長年これで何もなかった」ではなく、
「昔は解明されていなかっただけ」かもしれません。
鳥の医療なんて、ほとんどそうなのでは?
鳥飼育歴の長さや無事故を誇ることは、時に、
謙虚に学ぶことの足かせになる、と言いたいです。


そうそう、別件ですが、
ある安全商品について製作者にお尋ねしようとしたところ、
「商品全てに100%(の安全)はない」と言われて失望。
*( )内はLisaが補足しましたが、文脈上これ以外なさそう
安全を謳う人がこれ言ったらおしまいでは?
そもそも Lisa は「100%を目指せ」なんて言ってないし、
完全があり得ないなんてことは自明の理で、
流行の「ご飯論法」みたいなはぐらかしと感じました。
「100%はあり得ない」ってことは、
80や90%を目指さないことの言い訳にはならない。
でしょ?
そして Lisa は、その品は「ないよりはマシ」でしかなく、
現状では50を下回ると思っています。
ある事情から、今後ますます低くなると思います。
「話が通じない」気がしてきて、その先ペンが鈍ってますが、
トリあえず、この時点でこれを書き残しておこうと思います。

     ◇     ◇     ◇

さ、気をトリ直して……すでに超長い、今日の記事。
(余談ですが、これより下は書き終わっていたのに、
 ここまでを書くのに2時間かかりました ^^;)

セミナーやBLA(バードライフアドバイザー)の場は、
比較的同じ方向を目指していたり、
「言葉の通じる」(比喩)人が多かったり、
Lisa よりもっと細かい人もいるくらいで、心地よいです。

「新春☆鳥姐のお年玉企画
 ~愛鳥セミナー&おもちゃワークショップ」
に行って来ました。
RIMG9911

鳥用おもちゃでおなじみ、アロハヘブンさんの、
おもちゃ作り講座と、
鳥さんの環境向上に関する、石綿美香先生のセミナー。

まずは小型鳥用のワークショップがあり、
セミナーがあり、
中型大型鳥用のワークショップ。
参加者は、どちらかまたは両方のワークショップに
参加できるようになっています(両方の場合は料金+)
よく考えられてる(^^)

それと、鳥の保護施設TSUBASAへの募金企画があったり、
お茶やお菓子を選べるティータイムがあったり、
主催するのは個人のご夫妻だったりして、
この『鳥姐』企画は、いつもとてもステキです。

小型鳥用おもちゃ作り。
RIMG9912
ビーズを選ぶだけでワクワクする。鳥の気持ちになりますw

1時間ほどで、2点作りました。
慣れないラジオペンチを使ったり、
配色に凝ってやり直したり
(人によっては崩壊事故に遭ったり)だったので、
途中の写真はないのですよ(^^;)
RIMG9913
この日は鳥連れではありませんが、
(プチポワの)クラスメイトやセミナー常連さんも多いので、
皆さんから、ブランコのことを、
「プチポワちゃんには2羽サイズだね」「くっついて乗るね」
と言われ、頭の中がお花畑にw
ブランコのほうも、素敵なビーズ群から自由に選んだのに、
選ぶのに夢中で、写真トリ忘れました(^^;)

中型大型さんチームが続々と受付を済ませて合流し、
セミナータイム&ティータイム。
『忙しい鳥は本当に幸せか?
 愛鳥のための質の高い「忙しさ」』という講義です。
プチの動画も教材になりました。わーい♪
それと、遠方のクラスの先輩が、
さまざまなフォージングについてお話。
すっごい。
すっっっごい!
で、後半のワークショップのおもちゃに、
フォージングトイがあることを知って、
急遽追加お支払いをして、後半も受けることに。

あ、小型さん解散前に、恒例の100円じゃんけんをして、
初めてLisaは、ベスト4まで残りました。
商品にはありつけなかったけど、個人的には快挙♪

フォージングトイの材料。
RIMG9915

1時間ほどで、これまた2つ完成。
RIMG9916
左のほうは、緑の玉が滑車になっていて、
両側(緑のオウムか、青&紫のお花)を引っ張って、
上げたり下げたりできるんです。
中型大型用だけど、プチポワできるかなあ。

アロハヘブンさんから、お土産もありました。
上左は小型用のこれまたフォージングトイ、
上右は中型大型用の、大きめパーツ。
RIMG9922
下は、アウトレット価格で購入できた、ステンレスの鈴。
アロハヘブンさんのおもちゃは、
針金もリングもチェーンも、全て安心のステンレスだそう。

そして、
このところ相模大野までは行くようになったけど、
小田急相模原って初めて行ったので、
街ブラという名のケーキ漁り。
(忘れてたけど、1/6は「ケーキの日」ですし)

新宿でさらにおもちゃや小道具を買いつつ、帰宅。

あらまあ。
「新しいものを慣らすには、怖がらないようゆっくり少しずつ。
 3週間くらいかけることも」って講義だったのに。
RIMG9927
プチポワは普段から新しいものにしょっちゅう会うので、
5分とかかりませんでした。
ケーキとか、3週間かけられないですしね(^^;)
(まあでも、この写真のポワはまだ警戒しています)

その後、新しいおもちゃたちの中でゴハン食べて、
いい印象で終わらせました。
RIMG9932

オダサガ『ケーポッシュ』のケーキ。
シュルプリーズ、鏡餅ケーキ、スペシャリティレア。
RIMG9971
(この写真も、ポワは警戒=ちょっと体が逃げています)
あ、ちなみに、昨日のケーキと違い、
プチが、レアチーズケーキ上のラズベリーを狙いました。
紛糖がかかってるのに、ラズベリーってバレちゃった。
食べ物と認識しているものは、食べようとしますし、
大好物だったらなおさらです。
ですからもちろん、気をつけないといけません。
金柑のシロップ煮など、他は見向きもしませんでしたが、
油断禁物。

帰りに買ったおもちゃはこれ。
R9300002
輪投げが12セットも入って¥100円なんですが、
輪投げとしてではなくパーツ用に買いました。
チエンリングだと、継ぎ目があって紐が抜けちゃうので、
継ぎ目のないリングを探していたのです。

関係ないけど、ここ行きたい。
RIMG9919


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(15:00)