雑感

2018年10月25日

ハロウィンの動画編集めんどさに数日サボってしまいました。
時事ネタなので、こちらを先に書きますね。

北九州の砂防ダムに落ちたイノシシ2頭。
皆さんもご存じでしょうが、一応説明的に……。

10/12、北九州門司、深さ6mの砂防ダムに、
野生のイノシシ2頭が落ちたらしいと住民が通報。
広さは15×25メートル(毎日新聞10/27付の情報)とか。

見える、といっても、Lisa がこの件をテレビで知ったのは、
全国ニュースになった、ほんの一昨日(10/23)のことです。
鳥獣保護法により、野生動物には手出しできないと、
市は「見守って」いるのだそうでした。
イノシシ目線では、高さ6mのブロック壁で
四方を囲まれているわけで、
幾度となく駆け上がろうとするも滑り落ちてしまう。
まさか、落ちて12日目だとはその時知りませんでしたが、
まごつき駆け回る姿は害獣とはいえ可哀想でした。
でも猛烈に違和感を覚えました。
これ、自然界の出来事じゃないよ?
人工物に、野生動物が囚われてしまった事故でしょ?

翌日(昨日10/24)、映像見て震えおののいた。
(著作権絡みで、テレビのフレームはわざと入れています)
RIMG7911

カラスにたかられてるやーん!(TーT)
もうこれは、いわゆる「死亡フラグ」だ。
イノシシが衰弱してもう攻撃しないのを見抜いて、
カラスが、食べるためにイノシシの死を待っている状態。
そりゃあ、そこの草以外はろくに食べられず13日目なら、
もう、いつ餓死してもおかしくない。

Lisa は鳥びいきだけど迷子持ちだから、カラスは敵だよ。
なんだよあいつらは死神か!
(そういえば、以前神戸?で屋根から下りられなくなった猿。
 あれはどうなった? あの時もカラスがたかったはず)

苦情殺到で、一転、逃がすことにしたらしい。
そりゃそうだ。
RIMG7912
害獣被害は理解しているつもりだけど、
これじゃ『見守り』という名の『見殺し』。
百歩譲って、即日駆除したならともかく、
結果的に13日間もじわじわ飢えさせていく
こんな残酷な、非人道的な方法ったら、ない。

そしてスロープが設置された。
初めは真ん中の一列の細さだけよ?
そんなの丸太橋みたいなの、登れっこないじゃん。
最終的には、昨日の段階でここまで幅は広げられた。
RIMG7918

一度(か数度かはわからないけど)は駆け寄ってきたものの、
回れ右して、2頭はうずくまって目を閉じてしまった。
テレビには、「寝てしまう」のテロップ。
のんきなこと言わないでよ。もう限界なのでは?(TーT)
RIMG7919

そして、
「イノシシは警戒心が強いので登らなかったが、
 夜のうちに逃げてくれることを期待している」と。

なんておめでたいのでしょう。
こんな怖くて苦しい思いをして、
おそらく体力も判断力もなくなっていて、
見たこともないスロープなんか渡れるわけないじゃん!
甘すぎる。
遅すぎる。

そして今日(10/25)。
朝の『とくダネ!』(フジテレビ)ではこんな感じ。

イノシシは夜行性。
では、動きが活発になる夜にスロープを登るんでしょうか。
(荘口彰久ナレーター)

(『今朝6時頃』とテロップ)
「あれ? あっ、動いてるー。向こういましたー!
 2頭ともいますよー」(平野早苗リポーター)

リポーター、なんではしゃいでるの?
なんで嬉しそうに言うの?
今何が求められてると思ってるの?
TPOを全く理解していないテンション。

(以下もずっと平野早苗リポーター)
壁伝いに、たくさんの、白い爪痕が、見えるかと思うんですね。
これ壁全体に実は見えていて、
かなりその出ようとした、形跡があります。
ただ昨日からわたし見ていますと、
もうそういった動きはあまりなくなっていて、
ちょっと、その、動きが、ま鈍感になってきているのか、
元気がないのかなーというふうにも、見えるんですね。
これは、行動学でいう「学習性無力感」なのでは?
何十回も、もしかしたら何百回も出ようとして失敗したんじゃ?
そういう時、「もう何をやってもダメだ」と、
行動は封印されてしまうよ(TーT)

食べ物がなくなれば絶対に上がってくるはずなので、あの、
人間は、絶対食べ物をあげないでほしいということでした。
何が「絶対に」なの?
上がれる体力があるって誰が保証するの?
「はず」って、その賭けは、外れたらもう終わりなんだよ?
命は取り返しがつかないのよ?

あの、この中から、餌さえなくなれば絶対に来るはずだと、
出て来るはずなんだと、いうことなので、
餌だけはあげないでほしいということでした。
餌をやってください!
命さえあれば、方法はあるし失敗しても修正できる。
とにかく、普通に行動できる体力を戻してやって。

Twitter情報では、
画面ではモザイクで、みかんを投げ込む人などもいたそう。
それを聞いて少しホッとしました。

午後、ついに、積極的救出作戦が始まったらしい。

あ、リンクがうまくいかなかったけど、
FNNオンラインというところで、生中継しているのを知り、
14時半~16時すぎまでずーっとスマホつないで、
断続的にですが視聴してた。

すでに、作業着姿の人が5人、下りていた。(うち1人は獣医)
(追記)
後から知ったけど、すでに1時間ほどかけて、
5段階くらい徐々に餌を移動して、
イノシシをスロープに近づけていたらしい。

ダンボールを皿代わりにカリカリ餌を、
スロープの上がり口に置いていた。
イノシシは餌を食べたけど、
スロープの手すりにしているハシゴから鼻先を出し、
ダンボール皿ごと引き落として食べていた。
この、向かって右側から。
RIMG7918


→Lisa の見立てでは、お皿はスロープに固定しなきゃダメ。
 スロープ上でないと食べられないようにして、
 スロープ上でだけ「いいこと」が起こるようにしないと、
 上がり口周りに落として食べてしまったら、
 上がり口にいることばかりが強化されてしまって、
 ますます登らなくなる。

動物行動学の専門家、九州にもいるでしょ?
はよ!!!

結局、イノシシは1メートルと上がれないまま、
今日の作戦は終了したようです。

トリあえず、食べられたのはよかった。
水も飲めたらしい。

     ◇     ◇     ◇

プチポワは、日向ぼっこ&粟穂フォージング。
RIMG7929



迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(23:00)

2018年10月11日

(プチポワ要素少なめです)

今度の朝ドラには、コバタンとコザクラが出るらしいよ、
と、コザ飼いさんから聞いていました。
そうでなくても見るつもりでしたが、おお、出てる出てる。
           「……」「カキカキ」
PA021557

こんな頃(太平洋戦争初期)いたの?と思ったら、
江戸時代から、いるにはいたけど超高級だったそう。
Wikipediaによると、
庶民に広まったのは、昭和30年代と考えられているとか。

飼い主は、親のすねかじりの売れない絵描きさんの設定。
実家がよほどお金持ち(の設定)なのね。

          (マイペースなプチポワ)↓
           「チュー」「ちゅー」
PA021559


          「ん?」 「なにか?」
PA021561

が、初回に出たっきり、
ニワトリしかちっとも出てこない(^^;)

8話でようやく、コザ再登場。
(テレビのフレームは、著作権上わざと入れています)
IMG_4892
おしゃれなケージですねえ。
後ろにニワトリ。

今期は、子役部分がダラダラ長かった前作と違って、
いきなり大人のキャストで、
さっそくストーリーが動き出していて、次が気になる。
や、波乱てんこもりともいう。
次の番組『あさイチ』の出演者が、
冒頭いつも困った顔してます。
別に、半フィクションなんだし、
無理やり前番組を受けなくてもいいと思うけどねえ。
CMがないNHKならでは?
二番組双方の視聴率対策とか?


10/12追記:
ナイトシーンなのに、吊るした鳥かごの文鳥が、
起きてるしピーピー鳴いてるの(^^;)
ダメじゃん。鳥監修はいないのか?
      背景のここ↓にぼんやり
RIMG7737


10/17追記:
コザクラのケージ変わってる。
コザが絵のモデルをしてる?
絵のモデル用のケージなの?
RIMG7833


そうそう、10/10で、インスタグラム1周年でした(^^)
1年間で62投稿。
Twitterと違ってアホほどは更新しないので、
フォローしてもご安心ください。
(Twitterは迷子捜しが主目的なので、
 定期的に他家迷子を大量RTしたりします)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(23:00)

2018年09月03日

Instagram(インスタ)やってない人には、
ごめんなさい、何がなにやら、って話なんですが。

一昨日の土曜日、インスタでライブ動画配信をしました。
スマホのカメラで、リアルタイムのプチポワを発信し、
フォロワーさんには開始が通知されるので、
気づいて都合が付いて興味のある人は見てくれました。
(「今何人が視聴している」ということもわかるし
 画面にかぶる形でコメントのやり取りもできる)
リアルタイムですし、出演は鳥ですので、
出たとこ勝負なわけです。
結果、今回は7分間という長丁場。

終了時に「ストーリーにする」というのを選び、
終了画面のスクリーンショット(画像にして保存)
もしておきます。
すると24時間だけ、自分のインスタに掲示されるので、
自分でも見られるし、他人からも見られます。
配信中は無我夢中なので、こうなって初めて、
自分でもようやく配信済みの動画チェック。
配信を見てなかった人が後から見て、
コメントをくれることもあります。
今回は、トータル150人くらいが見てくれました。
ちなみにスクリーンショットを見れば
見てくれていた人のアイコンが出ているので、
アイコンを覚えている人なら見てくれたとわかります。

ですが24時間経ったら消えてしまうので、
その間に、録画として保存しておきたいわけです。

このやりかたが毎回わからない( ´ Д`)


前回も検索した覚えのあるこのサイトを参考に、

(1) PhotoAroundというアプリでログインしても
ストーリー表示されず。
(アイコンの下に三角の再生マークが出ない)
IMG_4381-1


(2) Storiesig.com というのにアクセスしても、
ストーリーゼロと表示される。
IMG_4379-1
(3) PCで、ブラウザをGoogle Chromeにして、
「chrome IG story」というのをダウンロードしても、
ストーリーのダウンロードボタンなんてない。
IMG_4380-1

あっ、出た!
(たしか、右上のchorome IG storyアイコンをクリックした)
IMG_4383-1

「AUDIO」というのと「VIDEO」というのが出たので、
「VIDEO」のほうをクリックすると……
IMG_4384-1

90°回転した状態で見ることはできたけど、それだけ。
動画上でクリックしたり右クリックしたりしても、
保存することができない。
IMG_4388-1

こんなのやこんなのは出た。
IMG_4386

IMG_4387

きーっ!
謎なのは、5/5に初めてライブ配信した時のは、
ここまでいろいろ試せてないのに、
PC上で保存したと思しきファイルが、
PC上ではプレイヤーがないとかで再生できないんですが、
スマホに送ってみたらちゃんと再生できたこと。
そっちだって6分もあったから、長さの問題ではなさそう。
くー、どうやったのよ? 5月のLisa!

自分以外からもストーリーが見られてるのかどうか、
友達にLINEして確認してもらったりしたんだけど、
いよいよ消えてしまう10分前、「万策尽きた……」書いて、
こんな言葉発したことないなあ、と
切羽つまった戦国武将かのような無念な気になったよ。

せめて次回からは、
スマホ内(カメラロール)に保存されるように、
設定を変えた。
これやると、容量が残ってる分しか配信できなそうだけど。
IMG_4382-1
けど信用ならないのは、
「カメラロールに保存」は今回初めて生かしたけれど、
「アーカイブに保存」のほうは、以前からONになってたよ?

なのに、アーカイブにも残ってない。どういうこっちゃ。
IMG_4389-1

動画が残らないのは悔しいので、
ライブ配信自体やらなくなっちゃうかも、
……という本末転倒( 。_ 。)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(23:00)

2018年08月15日

 「今日はあの日だね」 「そうだわ」
R3266610

   「黙祷だよ」 「ぎせいしゃをいたむ」
R3266605

もう何年もプチポワは、年に2回、黙祷します。
3.11と8.15です。
祈りの日は他にもあるのだけど、
起きていない時刻のもあるので……すみません。

 「式典始まった」 「へいせいさいごね」
R3266631

 「お言葉が心にしみたよ」  「うるっ」
R3266632-1

 「きっと鳥も大勢命を落としたよね」 「じわっ」
R3266712-1

 「73年前に思いをはせる」 「そしてへいわをちかう」
R3266722-1
今年はちょっと失敗。
NHKでない他局のニュース録画なので、
テロップがかぶらない一瞬の切り出し=全部同じ画です。

Lisa が物心ついた時には、
今とそう大きくは変わらない、現代日本でしたから、
戦争の話は、本の中の出来事だった。
けど考えてみたら、
終戦から Lisa が生まれるまでの年月は、
今や Lisa が生きてきた年月より短い。
戦争って、思ったよりずっと近いことだったのね。
靖国参拝はしないけれど、
今世紀に入ってから、原爆資料館(広島も長崎も)にも、
鹿児島の知覧特攻平和会館にも行った。
あれはもう、深く深く胸に刻まれるものだった。

他の国でも出張展示会をすればいいのに。
そういうオファーはないのかしら。
逆に、そういう働きかけは問題あるのかしら。
責任を問うとか云々はおいておいて、
ただ単に、核兵器が何をもたらすか、もたらしたのか、
世界中が知ったほうがいい。

守るべき愛しい存在がいる今では、
よりいっそう、平和のありがたみを痛感します。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)

(23:00)

2018年08月11日

先日、同じSNSの別々の鳥絡みコミュニティで、
たまたま相次いで、別々の子の訃報が上がった。
どちらも、飼い主さんによる報告でした。

Aコミュニティは人数も5倍以上多いので、
付いたコメントも多かったのだけど、
そのうち半数が、
「(○○ちゃんの)ご冥福をお祈りします」
だけのもの。ほんとよ? その一言だけ。

Bコミュニティは、
☆☆ちゃんに会ったことある人もない人も、
☆☆ちゃんへの思いや思い出を語るものばかり。
逆に言うと、語ることのある人だけがコメントした。
☆☆ちゃんの飼い主さんは、全部に返事を書いた。

   ◇   ◇   ◇

Lisa は、鳥飼いとして「冥福を祈」られたことはまだない。
飼っていた鳥を亡くしたことはあるのだけど、
自分が子供時代だったので、そんな言葉は言われなかった。

そして考えてみたら、逆の立場でも Lisa は、
「ご冥福をお祈りします」と、ほぼ書かない。
よそのどの子の時も、驚きと悲しみで、
とてもじゃないけど、受けいれられない。
「ご冥福をお祈りします」で片付けられる段階じゃないのだ。
それと、「ご冥福をお祈りします」は儀礼的であって、
大人になってから知った言葉だからかもしれないけど、
個人的には、実感を伴わない冷たさがあるように感じる。

そこへきて、冒頭のようなことがあると、
『ご冥福をお祈りします』って一体何なの?と思う。

コメントする人が、
「これに返事を書きやすいかどうか」なんて、
必ずしも考える必要なんてないのかもしれないけれど、
「(○○ちゃんの)ご冥福をお祈りします」の羅列に、
飼い主さんはどうお返事したらいいというのだろう?
「可愛がってくださりありがとうございました」の羅列?
そんな、マニュアル的なやりトリ……。

それより何より、その「ご冥福」コメントは、
飼い主さんの慰めになるのだろうか。

Lisa なら、……まあ、これも個人的感想である上、
Lisa の考えなんてたいてい多数派ではない気もするので、
変わり者のたわ言なのかもしれないけど、
そんなふうに形式的な言葉をかけられる存在に、
●●(うちの子という設定)はなっちゃったんだ、と、
むしろ悲しみが増すような気がする。

そもそも、訃報なんてみんな違うのよ?
たまに、死因や状況を伏せる飼い主さんもいるけど、
多くは、涙をこらえながら、
いや、おそらくはこらえきれずに嗚咽しながら、
報告を書いたに違いないのだ。
それを、「ご冥福をお祈りします」の一言だけなんて、
決まり文句とはいえ、どうなん?

飼い主としては、送りたくないのに送り出す子に、
せめて、血の通った言葉、
通りいっぺんではなく、●●だけのために綴られた、
●●とその人ならではの言葉をかけてほしい、
と思うのではないでしょうか。

乱暴に言ってしまうと、
「ご冥福をお祈りします」には、
IKKOさんの「どんだけ~?」と同じ匂いすら感じる。
下手なりになんとかキャッチボールをつながなきゃ、
という努力さらさら放棄している感じ。
(そんなものを芸としてちやほやする側も悪いが)
そこで会話が途切れてしまう点も似てる。

いつか、Lisa が「鳥を見送る飼い主」になった時、
どう書いたら、以上のことが伝わるでしょうね?
「申し訳ありませんが儀礼コメントは辞退申し上げます」
じゃ、それこそ冷たいし(^^;)

R3266373
一昨日の夕方、窓辺でめっちゃ逆光だったのだけど、
めいっぱい露出あげてトリました。
これ見ると、やっぱロールスクリーンは、
ブラウンよりアイボリーのままがいい気がするなあ


とんがりハウスはウロコ飼い主さんにいただきました。
ウロコさんにはちっちゃかったそうで。
しっぽ長いもんね。
マメはチビ得でした。ありがとうございます(^^)



迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(23:00)

2018年03月31日

ドキペに初めて行ったのは、2010年11月。
王子駅からの距離が今より倍くらい離れたところの、
2階にありました。
昔ながらの小鳥屋さんじゃない鳥ショップがあって、
こんなにいろんな鳥がいるってことにびっくり。
当時の Lisa は、
「子供時代に十姉妹1ペアとインコ2代飼ったことある」
にすぎない鳥シロートでした。
それも、メインで世話をする者ではなかったし、
羽鞘が何かわからず切ったことがあります。←ヒドイ!
恐る恐る切って開いてみて、そーかこれは羽の芽なんだ!
と知る。生きた学習 ←違う!
や、子供時代ですよ。今思うと冷や汗出るわ(^^;)
【危険】端の方のちょっと以外は血管が通っています!
……話がそれました。

鳥を飼ってから初めてドキペに行ったのは、
2012年10月、プイを迎えて2日後のこの時
その後、ドキペが登場した記事は20くらい書いたらしい

ケージ始め、どれだけのものをドキペで探したでしょう。
1つ前の記事も、途中の商品画像はドキペのものです。
うちから行きやすいので、
他の飼い主さんの「おつかい」をしたこともあります。
そのドキペが、今日で閉店する。

実は、去年一度閉店しているのだけど、
業績不振とはとても思えず、その時、理由を尋ねた。
人手が足りず、もっと足りなくなるということでした。
確かに、その前から求人をしていた。
その時は、再開も視野に、店舗自体は引き払わないそうで、
実際、気づいたら再オープンしていた。

今回は、完全閉店だとか。

行き始めて初期の頃、鳥部屋で女性店員さんが、
確かコザクラだったと思うけど、
1羽だけ出して、ニギコロ訓練をしていた。
当時はまだサーカス団長ではなかった Lisa は、
思わず、どうやって教えるんですかと聞きました。
その時の店員さんの、鳥に対する、
優しさに溢れた態度や眼差しが忘れられません。
こんなにいるのに、すぐ売れてしまうのに、
1羽1羽手をかけているんだなあと感じた。
もちろん、我が家の鳥ライフも影響されました。

プイはここから迎えた子じゃないのに、
プイの迷子ポスターも長いこと貼ってくれていました。
1年とかそれ以上だったかもしれません。

ありがとう、ドキペ。
名残惜しいわ、ドキペ。

ネットショップは残るらしいけど、
ひとまず最後の買い物です。
RIMG9024

獲得ポイントを使い切ったつもりが、
これにもまたポイントがついちゃって、エンドレス(笑)

ちなみに「あるある」ですが、
濁音清音まじりの発音は難しいのか、
けっこうな確率で「ドギペ(DoGiPe)」という人いるよ。
「どきどきペットくん」だからDoKiPeです。
飼育カゴを「ゲージ」とか、
チャリを「じでん車」とか言っちゃう人は要注意。(^^)

もう今、抱卵中の子はいないそうだけど、
記念に撮らせてもらいました(許可を得た)
 ↓
RIMG9026

お迎え予定の子を、その迎え主さんが撮る以外の、
写真撮影はできませんが、
木曜の夕方時点で、
マメルリハは、今年の1~2月生まれの
アメリカンイエロー♂♀、
アメリカンホワイト♂♂がいました。
最後のドキペっ子、良いおうちに迎えられてほしいな。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)

(11:30)

2018年02月18日

(2/20追記)
メロディーには合ってません!
というか、歌と知らなかった。(^^;)
行数合わせただけの散文詩ってことで……



バタバタで1月が過ぎてしまいました。
今頃、あけましておめでとうございます。

予定の記事と違いますが……

少し前に話題だった、『あたしおかあさんだから』という歌。
『あたし鳥飼いだから』とパロッたツイートを見たので、
我が家バージョンも作ってみました。
(そもそもパロディですし、
 『あたし鳥飼(い)だから』以外ネタかぶってないので
 大丈夫よね?と思います。 #元ツイは送り仮名なし)
我が家バージョンと言いつつ、我が家でないところもあります。

    「どれどれ?」 「わたしたち出てくる?」
P2131083-1
(マメ界でも、尻尾が短くて寸詰まりなプチポワ)


『あたし鳥飼いだから』

帰宅したら、安否確認まですり足で歩く
放鳥時もすり足で、ホットドリンクは我慢
ソファもベッドも、後ろ確認しそっと乗る
自分が眠ければ、這ってでもケージに返す
あたし鳥飼いだから

鳥の野菜は無農薬
人間はお下がりかしおれたの
アボカドは買えなくなったし
自分は食べない唐辛子も育てる
あたし鳥飼いだから

夏は鳥が暑がるまでは冷房控え
冬はケージだけサーモスタット
朝は鳥と共に一度起き
夜は暗くしてテレビもヘッドフォン
あたし鳥飼いだから

鳥だけ硝酸態窒素ゼロのブランド水
NoテフロンNo殺虫剤No防水剤
オーブンは二台持ち、鳥いない部屋で使う
チョコはかけらも落とさず新聞広げて食す
あたし鳥飼いだから

観葉植物やアロマは置けない
金属は鉛のない成分を調べる
書類は必ず片付ける
カレンダーは穴だらけ
あたし鳥飼いだから

旅行は二泊ならと思ったけど
出がけの顔が気になって気になって
心配でとうとう帰ってきちゃった
やっぱり留守番カメラを付けよう
あたし鳥飼いだから

座学は苦手と思ってたけど
鳥の勉強はいくらでもできる
自分の習いごとより鳥のクラス
先輩に相談して、よその鳥もみんな可愛い
あたし鳥飼いだから

災害報道見て思うのは鳥のこと
地震?火事?水害? シミュレーション
非常持ち出しは鳥のものばかり
避難所暮らしで嫌われぬ作法考えて教える
あたし鳥飼いだから

体調崩したらあっという間というから
遠くても病院探しとく 健診保険で年ン万
迷子もすごい数 なるまでは人ごとでも
片時も油断はできない
あたし鳥飼いだから

それが何? いったい何?
何も苦になってませんけど

放鳥は催促せず待てるのに
昼帰宅は開ける前から「おかえり」大合唱
原産国の旅番組一緒に見ても反応ないけど
涙した時は寄り添ってくる
かしこく愛深く、時々ストーカー(笑)

うちに来てくれた奇跡
世界一幸せにしたい
誰からも愛される子になって
命尽きる日まで、元気で長生きしようね
あたし鳥飼いだから
というより家族だから
そのためには何でもする


Twitterネタにしては、長くなりすぎた。
「Lisaあるある」。 (^^;)

「迷子にしたくせに」って言われるかもなー。
我が身に起こって初めて気づくことって、あるんだよ。
それと、(鳥飼いが)迷子をけなせるって時点で、
むしろ(ひと事と)油断しててヤバイと思うわ。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
(ブログ村会員さんじゃなくても有効なんだそうです!)
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)

(18:00)

2016年04月02日

本日、音声不調につき(ウソ)
セリフと本文のアップが夜になる模様(これはホント)。

サボらないように画像だけ先に上げておきます。
(手を変え品を変え中途アップするなあ ^^;)
なので、タイトルはもしかして変わるかも。

えっ、
「ダラダラ長い文章はどうせいつも読んでないよ」って?

そういう人は、じゃあまた明日。 (^^)


- - - - - - -

「3がつ30にちは、わすれられない日」
R0022446-1
「去年、桜満開の中、Lisa が乳がん告知をされた日だよ」

今は「がん宣告」ではなく「がん告知」っていうんですよね。
昔と違って「がん≒死」ではないので、
より穏やかな表現になってます。

カミングアウトしたからには続報も入れないとね」
R0022447
「あのときはせいてんのへきれきだったよね」

健康自慢だったのでまだ保険にも入ってなかったし
(いいかげんそろそろ入ろうとは思っていた)、
添加物、油分、加工食品に20年以上気をつけていて、
インスタント、レトルト、スナック菓子など買わず、
ファストフードも年に1度くらいでしたから、
そんな自分がガンになるなんて世も末だと思いました。

だけど後から思うと、その健康自慢がなぜかここ10年、
急に貧血で引っかかってばかりになったことが、
予兆だと気づくべきでした。

        「でも泣かなかったよね」
R0022448
「まいごのねぇねのことで、なみだはかれてたんだよ」
 
迷子とは違って、起こったことの現実味のなさ、
迷子とは違って、手術や治療で解決できること、
自分は絶対に大丈夫だというなぜか強い自信、
胸にこだわりがなかったことも幸いして、
Lisa はちっとも泣きませんでした。
それでも、「ガーン!」とは思ったよ、一応。 (^^;)

   「部分切除でもよかったのにスパーンと全摘に決めた」
R0022449
「けっかてきにはそれがラッキーだったよ」

術後の病理検査の結果、Lisa の乳がんは、
乳管を破って出てきにくく、リンパ転移もしにくく、
だけど乳管内ではぐんぐん広がるというものでした。
全く同じタイプの生稲晃子が、
「部分切除→再発」を二度繰り返しての全摘で、
3度切除したと後に知りましたが、
そんな回り道がなくて済みました。  

「ステージもかるかった」「手術まで3カ月も待ったのにね」
R0022450
切除した結果、ステージはⅠとわかり、しかも、
ほんの数ミリ差でステージ0でもおかしくなかったもので、
ガンのタイプも悪くなかったこともあり、
術後の治療は必要ないそう。
(再発防止に、術後5年や10年の投薬治療も普通です)

重くなく、リンパ転移もなかったから抗がん剤はナシ。
全摘出なので放射線治療(20日間毎日通う)もナシ。
覚悟していたホルモン療法さえ、効果は微々たるもので、
副作用のほうが大きくなってしまうので、これもナシ。
ないない尽くしで、結果的には最もエコノミーコースです。
(抗がん剤なんて、保険がきいても毎回1万円飛ぶそう)

「あとはていきけんしんだけでいいの?」 「不安では?」
R0022455
うん、治療がないのは楽な反面、何もしないのも心配だから、
  ・玄米菜食を始め、
  ・お酒はもう一生飲まないと決め、
  ・ヨガを始め、
  ・ストレスをためない思考と生活に変えた

「むねのつくりなおしもすんだよね」 「完成したとか」
R0022457
昨秋、あのお騒がせ芸能人(元女子プロレスラー)が、
売名か同情商法か何なのか知らないけど、
ここ2年受けただけでその前はサボっていた検診を
「検診は毎回受けていたのに」と『吹かし』、
ステージⅡBを「限りなくⅢに近い」なんて珍表現。
5年生存率が50%などと『盛りまくった』せいで、
踊らされたシロートたちで乳腺外科はパニックになるわ、
同等以上の乳癌患者は色眼鏡で見られて困るわで、
乳癌学会が緊急声明を発表する騒ぎになった。
この程度の表現にとどめざるを得なくても、これ一大事)

ガンに関しては、明確な共通のガイドラインがあって、
「医者によってはオーバーに言う」なんてないのだ。
そんなことがあったら困るでしょ。
だからあれは、
(おそらく金儲けのため)本人が大げさに言った、
と考えるのが自然だと思う。
希少疾患ならまかり通っちゃったかもしれないけど、
12人に1人がなると言われる乳がんでは、
患者家族も含めたら5~10人に1人くらいは、
知識があるわけで、そうは問屋がおろさないよ。

「とにかく、再発も転移もなく、治療さえないからねLisaは」
R0022459
「あんしんしてください!」
体にガンがなくなっただけで、貧血も治ってましたから(笑)

ガンのサバイバー歴は、手術日からカウントして
「術後○年」という言いかたをするんだけど、
それの一周年に先立ち、告知の日からは1年経ちました。
桜の季節に、ヘンな記念日ができちゃったな。

元気です!
ありがとう!


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

(10:00)

2016年03月14日

今日も日差しもなく寒い。
Lisaすらベランダに出もしなかったので、
ベランダ気温の記録はありません。

東日本大震災から丸5年。

「毎年この式見るね」 「わたしがうまれるまえのさいがい」
R0022083-1
ポワは2013年、プイでも2012年生まれなので、
震災の頃はまだいません。

「ぼくは若かった……」 「こわかった?」
R0022084-1
その頃のプチのことは知らないので、
あいにくプチの体験談は翻訳できません。

Lisa は仕事先で待ち時間が長かったため一度帰宅し、
再開は夕方の予定でした。
「Lisaはスーパーの買い物帰りで」 「エレベーターの中?」
R0022085-1
そう、パン祭りのパンなど買ってきてたんだったはず。

「すごくガタガタ音がしたって」「ゆれにきづかなかった?」
R0022086-1
もしや地震?と途中で気づいたけど、反応できなかった。

「ボタンを全階分押さなきゃね?」 「できなかったの?」
R0022087
いざとなると、できません。幸い、エレベーターは開いた。

「鍵を開けて部屋に入って……」 「レンジをおさえたそう」
R0022089
それでも二段積みレンジは落ちて、壁紙に傷をつけました。
今思えば、扉を開けるのはセオリー通り偶然できたわ。

「あとはダンボールが崩れた程度だって」 「ラッキーだね」
R0022090
人生最大の揺れでしたが、棚なども意外と大丈夫でした。

阪神大震災の時と同じく、
「これは一大事!」と思ったのに震源地がはるか遠くで、
なら現地ではどれだけの大地震かと震えあがる。

「余震がいっぱいあったよー」 「ふーん」
R0022088-1
こらー、集中して!

仕事先と最低限のやりトリをし、問題なさそうなことと、
電車が止まったため行けなくなる人もいそうなので、
予定より早めに、自転車で家を出ました。
その時の幹線道路の様子ったら!
車道は自動車が1ミリも動かない大渋滞。
都心から郊外へと歩くぎっしりの人波。
交番は、道を聞こうとお巡りさんに群がる人、人、人。
その頃はほら、今ほどスマホは普及してなくて、
地図アプリ+GPSで現在地、なんてできなかったんですね
(Lisa がスマホにしたのも、この年の7月だった)。
自転車移動は大正解でしたが、
人の動きと逆行になるので、普段の3倍かかって到着。

仕事先もほとんど被害はなかったのだけど、
帰れなくなるので、ということで、のちに解散。
結局 Lisa は待ち時間のみで本業労働できずとはいえ、
連絡の中継係もして、現場で3時間以上は費やしたのに、
全くのタダ働きってどうよ? (^^;)
まあしかし、出入り業者としての「あの人は来た」という
信用は得たのかなあ。そう思わなきゃやってられんぞ。

R0022091
「そんなのぼやけるくらいが幸せ」 「のんきなはなしよね」

2016年3月11日現在、
死者15,894人、行方不明者2,561人、計18,455人
東京ですら7人が亡くなったそう。

だけど、この数字にはカウントされていない、
何千の動物の命が道連れになったことか……。
ほとんど報道はされないけれど、
原発事故で置き去りにされ、苦しんで失われた命も。

当時は動物と暮らしていなくて思いをはせられなかったけど、
今さらながらその事実が胸に刺さる。
ほとんどのこは、骨を拾ってもあげられなかっただろう。
ヒトと違って、DNA鑑定もしてもらえない。
そもそも(被災者を非難する意図は全くありませんが)、
リードやケージの動物たちは、
自分で災害に備えたり避難を決めたりできないのだ。

失われた人命と失われた動物の命を悼み、
飼い主としての自覚を再確認する日になりました。

R0022092
無念だったことでしょう。
でもどうか少しでも、やすらかに……


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(12:00)

2015年04月26日

麦ちゃんの飼い主さん、
もしかして麦ちゃんに何かありましたか。
胸騒ぎがしています。

- - - - - - -
5月13日
台風一過で、早くも夏の日差し!
でケージ(左上)丸洗いしたのだけど、
プチポワはすっかり二人の世界で、面白くなーい。
RIMG7519

それだけというのもナンなので、この機会に、
このところの懸案事項を書いてしまいます。
去年の5月に、その前年9月の迷子の告白をして、
ほぼ1年。
この「追っかけブログ」は、現在に追いつくどころか、
今書いているのが6月分だから、さらに遅れています。
なのにまたサボって……と思われていることでしょう。

本当は、ぶたさんクラッシュに続く「ショックなこと」
どうしても動画で載せたくて
(♪だけど~ Lisa には技術が~ない)、
その後、皆さんにアドバイスいただいた東北の旅と
その間のプチポワのことを先に書いて、
それからこの記事を、と思ったのですが、
どうにも見通しが立たないので、これを先にしました。
あ、途中の歌は、『もしもピアノが弾けたなら』で
歌ってください。(……って、知らないよね ^^;)

もう答えを書いてしまったも同然ですが、
読まなくても伝わるように、タイトルにしました。
鳥に乳はないので、鳥の話ではありません。
Lisa が、乳がんと診断されました。
東北へ行く直前の3/30のことです。
おそらく初期で、命に関わるようなものではありません。
ステージでいうと、ゼロからⅡBの範囲で、
これは術後の検査を経ないと確定しないそう。

ですが手術はします。
1/4切除もできるそうでしたが、安全を取って、
片胸全摘出と決めました。
再発確率や、術後の抗癌剤・放射線など治療の必要が、
部分切除とは格段に違います。
切除ではそのくらいしか決めることはないのですが、
再建(形成手術でおっぱいを作る)するかどうか、
どういう方法でするかについては、一長一短あり、
いろいろなことを自分で決めなければいけません。
ある意味、一生の決断です。
それで、急きょいろいろ学んだり、記録したりしなくては
ならず、時間が足りなくなりました。
読んでくださる皆さんと、プイとプチとポワにも悪いけど、
こちらの更新が止まっています。
今後しばらくの間、不定期更新になります。
でもコメントいただいたら、
なるべくお待たせせずお返事できればと思っています。

自分でわかるような体の不調は何もなく、
すこぶる元気ですし、
がんも小さいのに全摘出なので術前の治療はなく、
ただ、今は手術(=入院)の順番を待っています。
知らなかったのですが、乳がんの患者さんはとても多く、
うちの病院では40~50人待っているそう
(でも症状の重い人は先にするんだと思います)。
手術の時期もまだわかりません。

Lisa の気持ちはどうかというと、
全くそういう家系でもなかったので驚くには驚きましたが、
プイを迷子にしたショックに比べたら、1/100くらいかな
(逆に言うと、迷子というのはそのくらいの悲しみです)。

「乳がんなんて全然ラッキー♪」という言葉に尽きます。
ホントです。
乳がんは、治るガン。取れるガン。
胸が片方なくなっても手や足や声帯に比べたら、
さほどのことはありません。
まあ、「まだ使ってなかった」のはもったいないかもだけど。
あ、それと伝染らないので、会っても安心してください(笑)

検診もちゃんと受けていたし(証拠1証拠2)、
自費でエコーも撮った(まだ出てないけど10月)ほどだから、
その意味の悔いもないんですよね。
でも、1年半の間、見逃されました。
「乳がん検診に行きましょう」だけじゃダメです。
マンモもエコーも両方「異常なし」だったとしても、
しこりがあったら精密検査しましょう
(麻酔をし、針を刺して細胞を取るような検査)。
「異常なし」に惑わされるな、ということは言いたい。

1年半前にしこりを見つけたということは……
そう、プイの迷子の直後です
(その件少し書き足しました、この日です)。
がんは10年かけて育つと言われるそうですから、
迷子のストレスがガンを作ったのではなく、
むしろプイがガンを教えてくれたのだと思いました。

乳がんといえば、ピンクリボン。
ピンクリボンの鳥さんバージョンがあるんですよ。
RIMG7244-1
マメルリハバージョンがほしいなあ。
絵心あったら描くのになあ、
Lisa 画伯、こんなだから

で、このブログを止めていながら裏切りのようですが、
がんブログを書いていました。これです
あ、タイトルやプロフで引かないで。 (^^;)
カルテの名前と遠いほうがいいのではないかと思って、
ハンドル(名前)変えてます。
もし読んでくださって、あちらにコメントくださる場合は、
申し訳ないですがあちらの呼び名でお願いします。
でもあちらは鳥はまーったく出てきませんよ。 (^^)

あちらではブログ村乳がんカテに参加しているのですが
乳がんカテというのはアクセス数が恐ろしいところです。
なので、マメカテの皆さんは、
乳がんへのポチは不要です。
勝手ですが、もし乳がん記事に応援くださろうと思ったら、
マメカテ(こちらのブログ)にポチいただけないでしょうか。
ランキングに縛られているつもりはないのですが、
プイプチポワの記事をしばらく放置しなければならない、
残念感と、迷子中のプイも忘れられるような寂しさが、
きっとそれで和らぎます。

そうそう、Lisa は乳がんを隠すつもりはなく、
オープンで結構です。
迷子と同じで、「誰でも」「突然」なるんだと
知ってもらったほうがいいのです。
ただ、宗教や健康食品のお勧めは予めご辞退申し上げます。
ごめんなさい。

今日のプチポワ。
ビニールカバーと暖突を、ようやくトリ外しました。
「びくびく」             「ドキドキ」
RIMG7360-1
ちょっと落ち着いた瞬間をトリましたが、
2羽はこのカエルのうちわが怖くてたまりません。
発情対策にもってこいです。

「最近留守番が多いと思ったら」 「そんなわけだったのね」
RIMG7361
実は一時期ポワが拒否りがちだったダブルラッコ、
また安定してできるようになりました。

Lisa がポワをカキカキしてたら、
横ドリした上、ワキワキ(脇を開く嬉しい仕草)するプチ。
RIMG7362


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


インコは乳がんにはなりませんからね、良かった。
あ、タレント豆柴犬こむぎちゃんとまたランチしました


(16:00)

2015年03月29日

ポワを迎えた時、プイより1.4倍の値段になってて、
マメルリハが値上がりしてる
って書きました。
ブルーが1年前¥12,800~だったのが、
¥24,800だか¥29,800だかいうのを見て驚いた。
(ノーマルは1年前に¥9,800~だった)

最近、一部店舗でさらにとんでもないことになってた。
プイやポワを迎えたお店は全国チェーンで、
全国の店舗から検索できるんですが、
目黒で、4月下旬生まれのノーマルが¥39,800!
(蕨、練馬、亀有、府中では、
 3月中旬~5月中旬生まれのノーマルが¥16,800)
明石で、1月下旬生まれのブルーが¥44,900!!
(川越では去年7月上旬生まれのブルー2羽が各¥15,800)

そういうド高いコたちは判で押したように、
「ベタ慣れ、性格がいい」って書いてあるけど、
飼えばベタ慣れになるしねえ。
明石のコなんか、もう売れ残っちゃってる月齢でしょ。
なんでしょう、ずっと置いといたコストがかかってるから、
モトが取れる売値でってこと?
相場吊り上げようとしてるのかなあ……。

このランチ88食分と、マメ1羽の値段が同じだなんて。
今日の日替わりは、豚と春雨とジャガイモの炒め。
RIMG4239
(お店と訪問記一覧はこちらです)

 「安すぎもちゃんと扱われなそうだけど、高すぎもヤダ」
RIMG4240
      「ぼくたちプライスレスだから」
プチの背中の下に見えるのは、鳥のモチーフです。
トリプルラッコみたいになってる。 (^^;)

新しい立て簾はもうすっかり怖くなくなったようで、
2羽とも、真ん中から齧ろうとしています。
RIMG4241
        「わーい、これぜーんぶ齧ってもいいの?」
   「噛み心地、よーし」


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


うん、ぜーんぶ齧ってもいいよー。
100円だし、替えも買ったから。 (^^)

(23:00)

2015年03月08日

3日ぶり、雨のない日。
あれっ、マメルリハってくちばしが大きいからか、
このアングルだとなんか……
馬づらかも。 (^^;)

 「でも笑顔」 「歯はないけど、歯を見せる笑顔」
RIMG4135

ひトリでも遊ぶプチ@ベランダの床。
というか何でこんな構図で撮ったんだろ。
 「絵葉書にでもする?」
RIMG4136
左半分に思いっきりいろいろ書けるね。 (^^)

ああっ、またブサ顔撮っちゃった!
「ぼくはキャッチライト(目に光)入り」 「ふあーあ」
RIMG4137
舌まで伸ばしちゃって大あくび。 (^^;)
こういうところは、ブリッコもおかまいなしです。

ハンモックにぶら下がるポワと、「上からプチ」。
      「ねえ落ちないの? 危なくないの?」
RIMG4138
 「たのしいよー♪ 落ちたって飛べばいいじゃん」
上からープチー、リアリスティック(現実主義)なヤツめー♪

2羽でハンモックに乗ったので、ボールも置いてみた。
             「天空のピッチだね」
RIMG4139
             「むむ、足をとられる」
最終的にはやっぱり落とすのですが、
転がりすぎなくて、いい感じです。 (^^)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


「歯を出す笑顔」で思い出したけど、
マナー講師・平林都ってテレビから消えました?
去年8/20の『ミになる図書館』で、
「改めてゴ連絡させてくださいのゴは、
 自分の動作に付けるゴだから間違い」なんて、
謙譲語無視のトンデモ指導が露呈しちゃったからねえ。
(と思ったけど、たまに出てはいるらしい
テレ朝も鵜呑みでデタラメ解説したけど、現在まで訂正なし。


(11:00)

2015年02月19日

(虫画像あり ご注意ください)

桜の季節以来の、デッキテラス燻製居酒屋ランチ。
絶好の季節ですから、プチポワも同行です。

鶏ささみの梅あんかけ定食。
RIMG4034


すっかり新緑です。
  「めっちゃミドリ♪」
  「しげってるねえ」
RIMG4035

「ミドリ背景のぼくはどうかな……フッ」←キャラ変わってる
           「にぃにキザ似合わない(遠い目)」
RIMG4036

帰宅。
このスイカの種のような虫は、なんというのでしょう?
RIMG4037

「虫コンニチハしたよ」 「ねぇねと違って食べなかったよ」
RIMG4038

ところで、
こますた」さんのこまちゃんも愛用という回転パーチ。
自由自在に動かせる(分解もできる)代わりに、
くるん、と回っちゃって不安定なんですよね。

そこで、食品の袋の口などを留める、ワイヤー入りのタイを、
芯棒に沿わせ、かませてみました。
ラッピングタイはこの日ので、ちょっと太目のだったので、
通常のタイプだったら2本入れてもいいかも。

使う時は見えなくなりますが、つまりこういう意味です。
RIMG6746

 「うん、いいね」 「くるんってならなくなった♪」
RIMG4039
(汚れ防止に、台座にも厚紙をかませてあります)

工夫好きなうちの父に、このことを後に自慢したところ、
そういう「自分で使ったことないだろ?」ってデザインは、
本当に何にでも多いんだ、と力説していました(笑)

ペット用品さえもそうなのか?

でも、そうかも。
小鳥のケージというものは、なぜ底すぼまりになってるのか、
つねづね不思議でなりません。
あのせいで、せっかく底が引き出し式なのに、
それより外側や引き出しの縁や隙間がウンチで汚れる。
むしろ底広がりにして、
引き出しの縁はその広がりに隠れるようにすれば、
汚れがつきにくくて楽なのに。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


似たようなことをケージに思う人はやはりいるようで、
以前、この図解を見つけて「おお!」と感動しました。


(17:00)

2015年02月17日

今日からバードウィーク♪

おや? おプチどんが名前に反して大きく見えます。
体重は平均1グラムしか両者差がないんですけどね。

そして、たくらみ顔。
           「ニヤリ」   「何が始まるの?」
RIMG4030
この時気づくべきでした。 lllorzlll

ま、それはいったんおいといて……

ディグラムに続いてまた性格診断なのですが、
お昼の番組「ごきげんよう」で(当時)毎週、
エニアグラムというのをやっています。
公式サイトは「20歳以下の頃どうだったか思い出して答えよ」
などと無茶をいってくるので(しかも登録しなきゃならない)、
簡易版の「ごきげんよう」のでいいと思います。

Lisa は「調べる人」+やや「平和を好む人」かなあ。
「調べる人」の響きからして、おお、それは自分だと思うし、
簡易版の記事の下のほうにある、
「寂しがり屋ランキング」の結果も大いに納得。

なんか、血液型といいこれといい、
そんな、たかだか○種類に分類できるわけないじゃん、
と思いつつ、当たってるとやっぱり面白いなあ。

ちなみに、かつてのベストセラー
『話を聞かない男、地図を読めない女』によると、
Lisa はだいぶ男性脳でした。(気に入っています)
この本は、読むと異性のパ-トナーに寛容になれ、
相手にも読んでほしいと思ってしまうなかなかの本です。
もし読んでないなら、お試しあれ。

ああっ、そんなこと言ってる間にプチが!
RIMG4031
  「なぜ齧るかって? そこにゴムがあるから……」
こらっ、自分が何したか見てみなさい!(ぐいっ)

ベランダに出る窓の、開閉するほうのゴムパッキンです。
閉めたら壁に接する部分です。
なかなか、「褒めて育てる」ができないLisa。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


めざど占いで1位♪(当時)
ラッキーポイントは、ソフトクリーム♪


(15:00)

2015年02月02日

花芽が殺られたのとは別固体だったと思いますが、
大根葉水栽培にまた花芽が付きました。
が、鳥たちの乱暴狼藉により(だったと思う ^^;)、
折れてしまった!

アイスの棒で、ゆるーく添え木をしてます。
RIMG3895

4/19に書き忘れたこと。
『性格ミエル研究所』という番組を見ました。
ディグラムという性格診断のサイトで実際にやってみると、
Lisa は「NPトップ型」
   優しさあふれるマリア様
   NOと言えない相づち人間

……いや、NOは言えますけど……。 (^^;)

スタジオでは、益若つばさがこのタイプで、
いろんな解説は、その後彼女が発した一言に集約されてた。
「確かに!
 これまで付き合った人(に)、100%浮気されてますもん」

     がっくり il||li ○| ̄|_ il||li

そっか……
薄々気づいてたよ。うんと昔だけ除き全員が全員ってことは、
Lisa 自身がだめんずメイカーなんじゃないかと……。

タイガーウッズの元祖みたいなのもいたからね。
お陰で、タイガー以降はすぐ感づくようになったけどね。
許すとかはないけどね。信じられなくなったら無理でしょ。
さよならして、次の人も結局そうだからね。

あ、でも確実に仕返しはするから(復讐のマリア様!?)
やつらは無傷じゃ終わらなかったけどね。ふん。

ちなみにこの番組、過去2回は見逃したようですが、
2013/5/10(金) 25:05-26:05
   10/26(土) 13:30-15:00
2014/4/19(土) 13:30-15:00
   10/3(金) 23:00-24:00
   12/26(金) 21:30-23:22
とあって、回答にはけっこう悩むのに毎度同じ結果なので、
確実にそのタイプなのでしょう。

……って、何の話だっけ? 鳥ブログです。
「だめ鳥メイカー」じゃなければいいけど。 (^^;)

- - - - - - - - - -

さて、以下は「迷子」としてはその後解決(?)したので、
「からだ(成長や不調や病院)」カテゴリかなあ、
「よその子」カテゴリかなあ、迷い中。

「(お金ないのに)なんでうちのベランダに来ちゃったの?
 インコちゃんお願い早く良くなって!」
というツイートに捜し主仲間さんが聞いたら、緑だという。
引き継いで Lisa が聞くと、コザクラのオレンジフェイス。
寒い日だったので風邪をこじらせて入院中らしい。

居住地を聞いてイヤな予感がした。
もし池●の病院ならダイレクトメッセージを送りたいので、
と言って相互フォローになりました。
(フォロー間でないと送れない)

そこは、鳥専門医の中で唯一悪評高い病院なんです。
やたら入院を勧め、常軌を逸した注射漬け、
退院したら死ぬと脅し、なのに鳥は生還しない、
ヤブ&ぼったくりとのこと。
名医といわれる鳥専門医はどこも予約制で混んでいるのに、
そこは開院時間も長く無休で、すぐ見てもらえるとか。
善意の保護主さんがぼられたら申し訳なさすぎるし、
何よりその子の命が心配なので、
と水面下(ダイレクトメッセージ)で知らせました。

予感はビンゴでした。
保護主さんは、他の病院にもかかってくれるそう。
良かった。

このコザクラちゃん、後日談もありますのでお見知りおきを。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


月誕生デイだというのに、大根葉の写真しかなく、
ついにプチポワ登場しませんでした……(^^;)

【緊急告知】
ブログ村マメカテの しもべさんが、
プチポワのイラストを描いてくださってます

(リンク付いてますのでクリックで飛べます↑)
しもべさんに書いてもらうなんて~♪
擬人化シリーズに入れてもらえるなんて~!
見てね。 (^^)


(14:00)

2014年11月02日

プイ(マメル)もプチもポワも、
叱られても叱られてもついくわえ取ってしまう、魅惑の、
ノートPCのマウスボール代わりの小さなゴム。
もう原型をとどめていません。
スペアもあるんだけど、どうせやられるから、そのまんま。
RIMG3026
叱られるって、わかってるから、こっそり近づくんですよね。

「出しっぱなしなのが悪い」
RIMG3027
パソコンって出しっぱなしなものよ? (^^;)

大好きな「フルーツブレンドのペレット」(ズプリーム社)の
効果がテキメンか、ポワは昨日の25gから28gになる。

「さすが食いしん坊。良かったなあ。しみじみ」
RIMG3028
ありがとう。プチにも心配かけたよ。
(今日も寒さでベランダNG、室内日光浴のみです)

そんな、妹を案じるプチですが、
なんと!

「あくしゅ」
RIMG3029
えええええっ!

「握手」というのは、鳥さんが自分でしなければならないので、
「ヒトがやらせる」ニギコロより、ある意味難しいんです。
「ステップアップ」(指に乗る)との区別も、
両足乗せる前に気づかなきゃならない。
(Lisa は一応、指を縦に出すことで変えています)
プチには絶対無理と思い、これまで教えてこなかったのに。

何の気まぐれか、今日ちょっとやってみたところ……

「だから、あくしゅ、ってば」
RIMG3030
どどどどうしたのプチ!

握手をしてご褒美をもらうポワを、見てはいたでしょうが、
普段はそんなくらいで素直にするプチではないのです。
プチ、療養中のポワの分まで頑張ってるのかしら。
それとも、Lisa が普段よりプチに注目しているから、
見逃していた可能性が見えただけかしら。

「そうそう、あくしゅはこうやってするのよ」
RIMG3031
ってかあなたは両足乗ってません? (^^;)

「ありゃ、こうだったか」
RIMG3033
(ウォーターボトルを無理やりトリつけてるのが
 わかるようにトリました。アイスの棒かませてます)

「お水、うまし」
RIMG3035
またポワは多飲……15ccに戻ってしまいました。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


以下、『葉ぼたんトーナメント』として当時アップしていた記事。
(この当時、更新が止まっていました)

*******

このブログでは2012年10月分からの日記を書いています。
「過去日記から順番に書く」方針は変わっていないのですが、
必要に迫られて(後述)、今日は現在日記をアップします。

(1)日本ブログ村の「葉ぼたんトーナメント」に出場しています。
ちょっと関わる記事あるなあ、と「エンとり~」したら、
現在ベスト4に残れて嬉しい驚き!
2/16いっぱいが準決勝投票、もし残れたら2/17が決勝です。
投票はこちらからできます。よろしければお願いします。

(→追記: 3位になりました! ありがとうございました)

RIMG2996

(2)問題点が多数見つかり、解決法模索で更新滞っています。
1. livedoorブログの改悪で検索機能がなくなったこと
 これから何年も書こうという者にとって、
 「あれはいつ書いたっけ」を捜せないなんて致命的では?
2. 他ブログサイトでも、過去日記は検索に反映されないこと
 一括で引越ししても、結局それらは永久に検索できない。
 「あの件は書いたっけ? いつ書いたっけ?」を捜せない。
(→後日談: 解決した模様
3. 日本ブログ村でも、新着記事名が表示されないばかりか、
 参加者一覧にも載らない(今回の記事でやっと載るかも)
(→後日談: 載りました!)
4. ある時期に、livedoorブログで記事URLを、
 全部さかのぼって手作業で日付入りURLに変更したが、
(新記事投稿デフォルトが数字列URLなので時々間違える)
 日本ブログ村の過去の記事一覧は変更できない上、
 livedoorが謳っている旧URL→新URLの自動転送も
 エラーになり
 (http://blog.livedoor.jp/lisa0/×××××に転送すべきところ、
 http://blog.livedoor.jp/×××××に転送されている様子)、
 結果、日本ブログ村の過去記事一覧からリンク切れになる。
(→後日談: 解決しました

ま、3.4.あたりは見てくれる人が不便、という問題であって、
残念ながら(?)、被害者はほとんどいないのかも。 (^^;)
2.の解決策があるなら引越しするとして、
そちらのテンプレ整えなきゃならないし……という現状です。

トリあえず、
現在日付でアップした今回の記事をあとで過去日付にし、
3.のテストにしてみます。
(→後日談: URLやタイトルを変えた場合は、
 初登録から10日間くらいであれば反映されるが、
 日付や時刻の変更は反映されない。
 ブログ村のRSSの説明は難しくてよくわからない)


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


2週末連続の積雪で、保温に気を使う毎日です。
お家の鳥さんも、外の鳥さんも、体調崩されませんように。

(11:00)

2014年02月27日

タイトルはちょっとアレですが、マメルほぼ関係ない記事です。

ブログ内検索を廃止したlivedoorに見切りをつける気でした。
前回(ただいまテストで日付変更中ですが)記事の時点で、
すでに移転先もfc2に作っていたほど。
が、すんでのところで思い直しました。
理由は2つ。
・fc2は個別記事URLが「entry-○○○」のみで変更できない。
 (livedoorは自分で設定でき、Lisaは日付入りにしています
  クリックして表示させないといつのかわからないのは不便)
・fc2のサポートの返事がなんかお間抜けだった
 (ア)~(オ)まで質問したのに、
 要約すると「(ア)(イ)は不具合です、調整中」ってだけの回答。

ま、前回(2)-2で書いた、
過去日付の日記&「ブログお引越しツール」で移動した日記が
(fc2で)検索に反映されないというのは、近々解決するらしい。
(→後日談: 直ったと、2/27午後にサポートから連絡あり)

livedoorとfc2のメリット比較:

livedoorブログ
A.個別記事URLがかなりフレキシブルに選べる
(なお、
 前回(2)-4のうち、デフォルトURLと転送エラーの問題は、
 ブログ設定→ブログURL→ブログ内URL形式 と
 ブログ設定→ブログURL→ブログ内URL転送 を
 設定することで解決できた。以上、メモ)
B.すでに使っていたので、引越しや設定の必要なし

fc2ブログ
a.ブログ内検索が当然できる
b.デザインがかなりフレキシブルに変えられる
c.個別記事ページでは「関連記事」が5つ表示される
d.非公開コメントを選択できる
e.今のところ機能縮小などしていないので信頼度が上

と、livedoor実質1つしかないメリットなのですが、
譲れないと思ったはずのaより、Aの利便性をとって、
livedoorでもう少しやってみることにします。

ただし、
ブログ村の新着に反映されることの威力を思い知り、
今後は現在日記として登録→日付を過去に変える
という方式で、新着記事名が出るようにしようと思います。

そして、前回(2)-4で書いたうち、
ブログ村の過去記事一覧でのリンク切れ問題のため、
これまでの過去記事全部を登録し直す作業をします。
新着にいっぱい出てウザイかも。すみません。
1日5記事ずつアップして19日間で終わらせよう。
その間に新しい記事は書いておいて、
それが表に出るのは19日後になっちゃうけど……。
(後日訂正:
自己矛盾していました。
「デフォルトURLと転送エラーの問題」が解決できたので、
リンク切れはもう起こしていないんだった。
あと、過去にいただいた貴重なコメントが消えてしまうから、
「登録し直す」のは止めにします。
過去の記事一覧から2013/01/20分だけ抜けていて
「二度と反映されない(byブログ村)」のは、あきらめよう)

RIMG3190


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


'14大雪の頃から鳥が体調を崩し、温室&投薬で心労でした。
やっと膨羽しなくなって、一安心。

(02:00)

2013年07月09日

昨夜、マメルが寝てからネイルに行く時に、
駅のホームドアができかけていることに気づいた。
なんか、2年くらい工事してた印象なんだけど、
いよいよ柵が立ったのはここ2週間くらいのことです。
見えないところに時間がかかるってことなのかな。

柵は立ったけどまだドアの開閉はできないようで、
警備員さんが何人も監視していました。
ちゃんと使用開始になるのはまだ1ヵ月近く先らしい。
この暑いのに、ご苦労さまなことです。

というわけで、タイトルはもちろん誤変換。
正しくは「駅のホームドア完成間近」です。 (^^;)

DSC06349-1



お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


最高気温35.4℃で、連続真夏日3日目! (≧△≦)
しかしマメル、元気にベランダ遊びして、暑がりません。

(23:59)

2013年06月24日

夏至は21日だったけど、1日どんよりだったので、
日の出日の入りがあった22日のほうが日の長さを実感する。
菖蒲湯(5/5)とか柚子湯&カボチャ(冬至)みたいな慣わしが、
夏至はなんでないんでしょうね。

で、毎月22日はショートケーキの日
(カレンダーで、上にイチゴ(15日)があることから)。
それと身内の誕生日でもあったので、ケーキを食べました。
本人に会ったわけでもなく、要するに口実です(笑)

夏のケーキがいろいろあって、ついいっぱい買っちゃった。
奥から、ブルーベリームース、オレンジショコラ、
さくらんぼケーキ、3種柑橘タルト、レモンパイ、ピーチパイ
DSC06326-1

ひとりケーキバイキング状態なわけですが、
ショートケーキが入ってないあたり、こじつけがバレバレ。


子供の頃、
まだケーキバイキングなんてものの存在を知らなかった頃、
家族で「ケーキ食べ放題」をしたんです。
初めは大きな町のケーキ屋さんで、
2度目はうちの町のケーキ屋さんで、と
覚えてる限り2度は開催されました。
イートインだから、1つ食べたら追加、また食べたら追加、で
大人は恥ずかしかったんじゃないかなあ。
よく、やらせてくれたなあ。
3つは食べたと思うけど、数はあんまり記憶になくて、
意外と食べられないものだと思ったことだけ覚えてる。
他には、「柏餅食べ放題」もありました。
これはさすがにテイクアウトでしたが。

あ、念のためうちの家族、痩せ型~普通体型ですよ(笑)


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


今回のケーキ、トッピングのフルーツは
よく洗ってクリームを落とし、マメルに進呈したはず、
なんだけど、ブルーベリーはうろ覚えです。



(23:59)

2013年06月10日

マメルの留守番が長引いた話(マメルほぼ登場せず)。
長いです。

19時前(だったと思う)、
ワンセグ録画のニュースをイヤホンで聞きながら、
まだほの明るい道(幹線道路の歩道)を歩いていると、
目の前から自転車が来た。

すれ違う時よくある、「避ける向きがかち合ってしまう」で、
自転車は止まった。
すみません」で終わるはずだった。
Lisa はすでに半分その場を通りすぎていたのに。

還暦オーバーとおぼしきオヤジにいきなり怒鳴りつけられる。
そんなの(ヘッドフォン?)聞いてるからだろう!
 そんなのじきに条例で禁止される!
」 ←恫喝

文字では口が悪くても実生活では穏やかな Lisa です。
いうなら、「文字弁慶」?
でも、この剣幕にはさすがに「はあぁ?」と思う。
一見なめられがちなため関西弁に憧れる女子、Lisa。

・ちょっと待った
・蛇行でも急折でもなく、気づいたし避けようとしたよね?
・そもそも、ここは歩道です

自転車の通るべきは車道なのだ。(道路交通法第63条の4)
やむをえず歩道を「通らせていただく」場合に自転車は、

歩行者の進行を妨げることとなるときは
一時停止しなければなりません。
 (警視庁のサイトより)

普通に歩いている歩行者を怒鳴りつけるとは何ごと?

ということを、半分通り過ぎていたきびすを返して、
自転車の籠だかハンドルだかをつかみ共通語で言い返す
(道交法の何条か言えなかったのでここに覚え書き)。

オヤジが繰り返すのは1点のみ。
そんなの(注:ヘッドフォン?)今に条例で禁止される

いつできるか、できないかもわからない条例なんかより、
 あなたは今、法律違反をしています


俺は警察だから。どこの誰だ、一筆書け。
 (ジャンパーのポケットを探る)
 このへんじゃまた会うかもしれない
」 ←脅迫

警察って言いましたね?
 あなた警察なら、あなたが名乗るべきなんですよ?
 警察でもないのに警察名乗ったら罪になりますけど?
 じゃ警察呼びましょう


軽犯罪法第1条第15号 (公務員詐称)
 官公職、(中略)を詐称し(中略)た者
警視庁警察職員服務規程第17条
 職員は、相手方から身分の表示を求められた場合は、
 (中略)所属、階級、職及び氏名を告げなければならない。
警察手帳規則第5条
 職務の執行に当たり(中略)証票及び記章を
 呈示しなければならない。

ほか、参考

ところが Lisa、録画用のケータイだけで、
通話できるケータイを持っていませんでした。(痛恨!)
こういう俺様オヤジは、いばれば勝ちと思ってるから、
警察呼ばれて恥をかかないとまた同じことするでしょ。
録音しててやればよかった。

途中、仲裁に?割って入ってきた子連れのパパに
説明の手間を取られながらも何の足しにもならず
その親子去っていくというロスもあったりの中、
オヤジの自転車に名前が書いてある!と気づく。

写真に撮ろうとすると、オヤジ、拒む拒む。
警察とまで言われては、Lisa も頑として引かない
(見た目が穏やかだからって、なめんなよ)。
で、拒みきれないとわかると、
自転車俺のじゃないから。持ち主は亡くなっている
(ならさっさと見せれば? いい年して見苦しい)

で、マンションの前に寄せて自転車に鍵かけて
離れようとするので「逃げないでください」というと、
逃げないよ。自転車は置いていく」と去った。

ケータイカメラなので手こずって、撮り終わったら、いない。
キョロキョロしても、いない。
買い物して10分後に通った時には、自転車は消えてた。
Lisa が離れるのをコソコソ待ってたとは、情けないオヤジ。

「故人」らしいからプライバシーは適用されないんだけど、
武士の情けで一部モザイク。
NEC_3393-2

名前出してる稼業なら、もっと考えなね。
よっぽど、通報と被害届出そうかと思ったけど、
そこまでヒマじゃないので、手帳にメモだけ残しておいた。


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


暗くなってしまった部屋で、マメルはもう寝ていました。
いられたはずの日に、寂しく1人で寝させてしまった。もう!

(23:59)