鳥グッズ

2017年11月21日

「鳥ツイスター」はウソです(笑)
文字数節約しすぎました。
「鳥も回せるツイスター(のルーレット)」ですね。

鳥トモが教えてくれました。
マクドナルドのハッピーセットのおもちゃに、
ツイスター出るよ。鳥も遊べるかも、
と。

これです。











行ってみたら、11/17-23の、期間限定みたい。
3つのおもちゃから選べるようです。

マックは年に一度くらいしか食べないので、
生まれて初めてハッピーセットなるものをオーダー。
ドリンクはマックシェイクも選べて、
アプリのクーポンで390円ってとってもお得!
(ただしクーポンではコーンサラダは選べず、ポテトになる)

余談ですが、最近のマックはお一人様席が充実していて、
1人席43(大テーブル含む)に対し、
2人席はわずか5卓10席でした。
JKやJCも、溜まり場にしにくそうね。(^_^;)

大きさ比較はこんな感じ。











針はただ止めてあるだけで、手応えもなく、
ちゃち感は否めないけど、カラフルで可愛いです。

ゲーム自体は、本来の両手両足を置いていく代わりに、
全て手の指を置くというものですが、
この後、その、指を置くシートが入ってないことに気づいた!
ひっどーい、と思って、しまいかけたら、
手に何か当たる。
よく見たら、本体に収納されていました。

画像見直してみたら、

そうだよ、ほらここにあったじゃん











プチのほうが先に見つけてました。(^_^;)

ポワは、怖がりはしなかったけど、
じっとしてなくて、モデルに向かないので、
プチ1ショットです。

11/24から、違うおもちゃになってしまうので、
ご注意を〜


マメ連れもふ会、11/25(土)開催で、
参加募集中です(^^)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥






(22:00)

2017年10月25日

愛鳥フォトコンテスト投票お願いしたいなあ。
プチが135番    ポワが136番
ページの下のほーうなので、表示に時間かかるかも。
(10/15(日)~10/29(日)
#毎日、複数の応募作品に対して投票できます

Web投票と別に、
リアル投票イベントを行っているのが、
南行徳(千葉県市川市)の鳥カフェkotoriyaさんです。
Lisa はまだ行けてません。(^^;)
あと4日のうちに行かねば~!
鳥じゃないのにバタバタ!

お願いして、写真お借りしました。
プチポワは、赤矢印の先、緑で囲った中です。
(赤矢印のお尻のところにいる、ディスプレイの鳥さんも、
 アイシャドウがあるように見えるけど^^)
20171015愛鳥フォトコンkotoriya-1
5作品くらい投票できるようなので、
行かれるかた、どうぞよろしくお願いいたします。

こうしてみると、
赤と緑で、いいコントラストでは?(自画自賛・笑)
あ、プチは、緑の中の緑で、まるで保護色だけど。

Web投票は、中間発表があったのですが、
「神7(上位7位まで)」には入っていませんでした。
「自慢の愛鳥の表情」というテーマにとらわれすぎず、
もっと芸っぽい画像にすればよかったかなあ。(^^;)

- - - - -

今日のプチポワ。
線対称。
これぞ、シンメ鳥ー。
R0014529

この丸も対称。
(頭が向こうにあるプチと、頭が手前にあるポワ)
R0014530

ハロウィンより前に、クリスマスの練習してますw
「投票してね」 「お願い♪」
R0014509-1
以前は派手な色が怖かったポワ、
こんな真っ赤なんてとんでもなかったんですが、
今では行動学トレーニングにより、なんでもウェルカム。
嬉々として寄っていきます。
鳥のポテンシャルを引き出し、鳥の気持ちがわかり、
相棒としてコミュニケーションと絆が深まり、
鳥が、自分で考える喜び、自分で餌を取る喜びに、
生き生きとしているんですよ~。
実は先月、ヘレン・ケラーの「W-a-t-e-r, Water!」ばりに
突然プチが目覚め、
モッテキテ、ハンドスピナー、輪投げ、トンネルくぐり、
ワゴン押し、台車押し、ツリー飾り……
日に日に、次々とやってのけるようになっています。
あんなつれないオッサンだったのに(笑)

行動学の話はいずれ書きますね。
去年の秋頃のことまでさかのぼらないと、
順を追って書けないので(^^;)

11/4(土)11時~ マメ連れもふ会参加募集してます
(11/25(土)の方向で再手配中。近日中にお知らせします)
同伴マメさんには要件がありますが、
飼い主さんだけでも、
次回の下見くらいの気持ちで、ぜひどうぞ。

このあと、受け売りですが、
小鳥の病気や事故のセミナーのことを書きますね。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥



(18:00)

2017年09月23日

鳥3羽(うち1羽は誕生日不明につき暫定)と、
鳥ラヴァーひトリの合同誕生日なので、
バースデーというより、バーズデーでいいよね。

ケーキ引きトリに行ったけど、
撮影が間に合わなかったので、
トリあえず、去年のケーキ画像です。
(去年はバースデー記事さえ書いてなかったとは!)
R0026129

誕生日ケーキ4つ分が1つで済んじゃうのは、
経済的というか、ケーキマニアとしては残念というか(^^;)
R0026227
ちなみに、前年のこの月にオープンしたパティスリーのもの。
お店まで誕生月がおんなじ。

   アヴランシュ・ゲネー

ただ、こんなに生のフルーツいっぱいでこの時期なのに、
なぜか保冷材がひとつも入ってなかったんですよね。
忘れたのか? 不明。(^^;)

さて、今年のバースデーは、
ケーキを引きトリにいつもより足を伸ばしたのですが、
友だちに会えることになったので、
プチポワも同行(プチポワは初対面)。
R0014036
こう見えて、三重ロックです。
・キャリーに元々付いているカンヌキ
・左上にちょっと見えてる金属の、カラピナ×2
・外周にちょっと見える、マジックテープ付きゴムベルト
途中から、キャリーごと膝に抱えてました。

「この県に来たのは初めてかも」 「照れる」
20170923A

ちなみに、
これが中に入る大きさの、ナイロン製折りたたみキャリー
(移動時のプラキャリーの落下→割れ防止と、
 2羽ケンカ時の隔離用)と、
同じく、これが入る大きさの、
口が巾着になっているバッグ
(折り畳みキャリーより自然で、採光&保温良い)で、
移動時は二重にしています。

「都会だねえ」 「おねえさんも超やさしい」
20170923B
全然緊張してない。丸くなってますw

友だちも写真を撮ってくれたり、
友だちの手からゴハンを受け取ったり、
居合わせた家族連れの、幼い姉弟ちゃんから、
観察されたり、
よい社会化トレーニングになりましたよ。(^^)

R0014035
キャラメルパンプキンラテ(アイス・トールサイズ)

このタリーズのテラス席は禁煙(どこもそう?)で、
この日は涼しくてとても気持ち良かった♪


誕生日関係ないのもあるけど、最近のいただきもの。
R0014025
オーダーメイド、プチポワロゴのラメトート!(≧▽≦)

トートの左上に付いているのは、桜の時期にいただいた……
R0010561-1
特注品、ちゃんと赤目のプイブローチ!(≧▽≦)

R0014014
サプライズのプレート!(≧▽≦)

の食べられるお花部分アップ!(≧▽≦)
R0014018
すっごくフォトジェニックなフレンチのお店でした。

R0014023-1
ヒト用の、可愛すぎるクッキー!(≧▽≦)

Lisa の必需品、ハンドバッグハンガー!
R0014031

R0014032
こんな可愛いのがあるのねー(≧▽≦)

あ、鳥は、ウチに来た順(ケーキに書いてある順)に、
5歳、8歳(暫定)、4歳、です。
鳥は(笑)

また一年、健やかに、楽しい日々を過ごせますように。
来年も笑顔で祝えますように。


誕生日の朝のプチポワ。
「あたま、ぼわっ」 「手、ぬくぬく」
R0014030
ポワの右手は、プチのポッケ(?)に入ってますよ。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


(18:00)

2017年03月19日

コメント欄で約束した記事もまだ書けてない……。

明日、バードライフアドバイザー3級の、
講座&試験を受けに行きます。
どなたか行かれるかたいるのかな?

昨年秋にこの存在を知って知って狙っていたものの、
近くの会場がタイミング合わなくて、
はるばる受けに行きますよ。 (;_;)

- - - - - - -

放鳥中、やけに静かだと思ったら、
ケージの後ろの隙間でこそこそしていたプチポワ。
RIMG9962


3月17(金)~29(水)高円寺「ぽたかふぇ」で開催の、
「春の小鳥展」に行ってきました。

高円寺駅北口から5分くらい。
20170317-1

カフェの一角で、普段は
ポタリー(お皿の絵付けという認識でいいのかな)体験をする
お部屋が会場です。そんなに広くありません。

左の壁
RIMG9950

真ん中
RIMG9951
初日一番乗り(開場は11時)のせいか、まだ設営中。

右の壁
RIMG9952

カフェスペースで1オーダー制です。
イベントオリジナルのラテを注文。
RIMG9948

セキセイ in セキセイ
「いい湯だな~」
RIMG9949

戦利品。
RIMG9961
花札柄のブローチ。
和服なみに、季節感のあるものを買ってしまいました。

たまたま同じ日に開催されていた、
別のイベント「とりもの展」を教えてもらったので向かう。
「高円寺クリまる。」というイベントの一部だそうで、
こちらは3/17(金)-21(火)
開場は、oneflower。雑貨屋さんです。

どれがイベント名でどれが店名(会場が4店ある)か
ちょっと紛らわしく、初め間違ってアップしてしまいました。

ごめんなさい。
RIMG9953

こちらにもありました!
RIMG9954
値段はちょっとだけ違いました。
1オーダー制ではないので、出品料がかかるのかもね。

この作家さんの、ガラスのペンダントが素敵だった!
RIMG9955

高円寺のブレーンに聞いておいたお店でランチ。
RIMG9956

RIMG9957

前菜:
サラダと人参マリネとキッシュとホタルイカ
RIMG9958
ホタルイカ美味!

ベーコンと三つ葉のトマトクリームソースのニョッキ
RIMG9959

デザートはつきませんが、
しっかり前菜がつき、Lisaも満足のボリュームで、
美味しいしお得♪ 


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(18:00)

2016年10月21日

5日前、そうそうALL BiRDS(季刊)が
そろそろ発売じゃ?と思い、
その日は池袋にいたので、帰りに寄ろうと、
大型書店Jンク堂に、はりきって電話をした。
ら、扱いがなく、注文で1~2週間という。
は?
そんな待てないし。
池袋でJンク堂になかったら、どこにあるというのだ。

S武百貨店とT武百貨店に行くも、どちらも注文のみ。
その結論にたどりつくまで、S武ときたら、
Q.「発売したら店頭には入ってくるんですか?」
A.「予約したほうが確実です」
という、世にもちぐはぐな受け答えを繰り返した。
予約のほうが入手確実なんて、聞かなくてもわかるよ。
知りたいのは、「どこで買うのが早いか」なの。
予約しちゃったら、早くなくても買わなきゃならないじゃん。

結局、出版社のサイトも更新されていなかったので、
その日はまだ発売前のようでした。

で、昨日。
Amazonで扱いを開始したと聞いてポチッたけど、
「一時的に在庫切れ」でいつ配送かわからず。
のまどさんの展覧会で原宿へ行こうと思っていたので、
A山ブックセンターに問い合わせる→扱いナシ
K伊国屋書店@新宿に尋ねる→扱いナシ
ムキー! 大きな書店にどこもないとは、
なんとマニアックな雑誌なんだ……。
勢い余り、もはや通り道でもなんでもないけれど、
Y重洲ブックセンターに電話。
扱ってるってー!
でも、「毎号21日あたりに2~3冊入ってくる」
「あんまり売れないから、入荷3冊でも前の号も残ってる」

そんなわけで、Y重洲でも予約することにしました。
展覧会は、Lisaは夕方にしか行けそうになかったけど、
この日のまどさんが15時までしかいないと知り、
せっかくだから初体面できたほうがいいなと思って、順延。

で本日、展覧会へ。

あったあった。
R0026544

あれっ、鳥とネコちゃんじゃなかったのかな?
R0026545

ステキな建物!
R0026546-1

展覧会の作品は、マメいるし、
マメじゃない子は知ってるビビちゃんとモネちゃんだし、
のまどさんは初対面とは思えない和やかさで、
とても良かった。行ってよかった。
お茶もいただいてしまった。
ネコちゃんと建物を書く「りささん」にも挨拶できました。
来年またあるそうですよ~

帰りに外観をトリました。
1つ前の画像は、2階の右から左を撮っています。
で左奥が会場(最終日だったからいらない案内か)。
R0026547
でこの写真のもっと左側の……、

こっちの階段で良かったんだった!(笑)
R0026548
建物を回りこんで、遠い階段から上がってました。

おしゃれタウン原宿に繰り出したからには、
ケーキを買って帰るぞ~と思って、
竹下通り(10代と観光客とクレープと服屋ばかり)じゃなく
表参道(大通り。冬のイルミで有名)を行ったのに、
原宿駅側にはコロンバンしかないのね?
表参道駅側はよりドリみドリなのに。

それでも執念の嗅覚で、
なにやらチーズケーキ屋さんを見つけ、並んでみる。
R0026550

工房を見せている。
R0026549

注文をレジ店員が復唱するたび、スタッフ全員が、
「Yes! パ~ブロ~(←店名)」と唱和するんだけど、
「インコ」のアクセント(頭高)じゃなく、
「オカメ」のアクセント(中高)なのがなんか笑える。
花火の時の「たぁ~まや~」みたいなんだもん。

レアとミディアムがあって、
レアは切りにくそうなのでミディアムを選ぶ。
(ミディアムもそこそこ切りにくかったので、正解)
R0026551
ホールサイズ(φ15cmかな?)で850円は安い。
昔関西にあった(今もある?)「りくろーおじさん」より、
さらに立派に見える。
焼き立てでまだ温かいのを渡され、
6時間は常温で大丈夫なんだそう。

おされタウンの夕暮れ。
R0026552
(この下は、駅前の信号待ちの人がどっちゃり)

帰宅したら、Amazonから入荷連絡が来たので、
意外と早かったなと思いながら、夜にコンビニで入金。
そしたらそのとたん、電話が来て、
Y重洲ブックセンターから入荷連絡。
少しでも早く見たいので、いそいそと向かう。

売り場で。
あれっ、このカレンダーの一番下に載ってるのは、
うりちゃんとあいちゃんでは??
R0026553

ばばーん!
R0026554
(現在はY重洲ブックセンターも品切れです)

ああもう、帰り道、電車の中はもちろん、
歩きながらも読みました。

「アンケートに皆載ってる」 「なまえいりで!」
R0026563

「そしてぼくも…!(ドヤ顔)」「ていうかわたしよね」
R0026557
(プチポワのセリフ部分、ちょっとだけ色や太さを
 変えてみたけど、まだ見にくいかしら)

何人もの専門家が、
こんなにマメルリハについて語ってくれること、
今まであっただろうか。(いや、ない)
マメグッズ、マメブリーダー、噂のウサ耳マメ、
むこう3カ月の鳥イベント情報など盛りだくさん。
ALL BiRD10月号、ぜひお読みください!

追記:

残念ながらALL BiRDS、
なんと27年もの歴史に幕を下ろし、今号で休刊となるそう。
もっと早くこの雑誌を知っていればと、悔やまれますが、
よくぞ滑り込みでマメ特集をやってくれた、と、
感謝しきりです。
(シロハラインコやヨウムの企画もあったはずなので、
 休刊は急に決まったのでしょうか)

というわけで、
たくさんは刷ってないのかもしれません。
また、今までの号はバックナンバーの販売もありましたが、
いつまで入手できるかわかりません。
お求めはどうぞお早めに。 ←何者?

いちまる調査員によると、
都内では現時点で、
・丸善 丸の内オアゾ店(2階の実用書のペットコーナー)
・ジュンク堂 渋谷店
にあるそうです。
Honto というサイトで探すこともできるとか。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

(09:00)

2016年08月07日

一昨年去年に続き、今年も初日に行ってきました、
バード&スモールアニマルフェア
いや、鳥トモさんの多くは2日目に行くと知ってましたが、
2日目はどうしても別件があり、
原点に戻り(?)、単身乗り込む。

R0025285-1

ですが、今回ばかりは辛口レポです。
・会場が、周りに食事処皆無の僻地だったから
・マメグッズがほぼなかったから
というのも大きいと思いますが、それだけかしら?

R0025335-1

会場は、去年までのさいたま新都心から、
流通センター(平和島)になりました。
都内なのに、所要時間も交通費も高くなった。
ぼったくりモノレール沿線ですから。

R0025339-1

まず、去年と全く同じ過ち(開催2日前までしか
前売料金じゃないことに、前日気づく)を犯す。
当日券は、チラシを持っていくと割引になるんですが、
WEBチラシのスマホ画面でも大丈夫でしたよ。
当日券売り場も、屋外ではなく並んでも暑くないけど、
やはり事前に入手しておいたほうがスムース。

R0025329-1

9:40に並び始めたんですが、すでに50番目くらい。
会場は、10分フライングで9:50に開けてくれました。
が、「倍になった」と噂の会場、ちっとも広くないんです。
よく見れば、品評会のケージ間の通路がムダに広い。
物販ブースは相変わらず狭く、1列にしか入れず、
順番待ち。
品評会なんて(それがメインなのか知らないけど)
人はガラガラなんだから、そんなに場所いらないじゃん。

R0025295

Lisa は真っ先にセミナー会場に急ぎましたが、
Lisaより前の50人の大半が、あるコーナーに並んでいた。
それは、シマエナガのがまぐち。
以前もどこかの鳥イベントで、
あっと言う間に売切れたと聞いたけれど、どれどれ。
R0025293-1
だけど、白文鳥が¥4,000で、シマエナガ¥3,500ですって。
ええー!
確かに可愛いけど、ええー!

R0025291
「てのりちゅっちゅ」勢揃いを見る(ただしディスプレイのみ)

あーまたダラダラ長文になりそうなので、箇条書きで。

良かったところ
・駅から1分
・チラシをプリントアウトしなくてもよかったこと
・10分早めに開場したこと
・去年同様、廃番品処分セールに滑り込めたこと
・ついに、HOEI21手のり(小型のケージ)に使える、
 外付けバードバスにめぐり合えたこと
 #後述します
・黒瀬ペットフードさんの赤い袋が可愛い。

R0025294

ダメなところ
・マメグッズがほぼなかった。以下いずれもブルーのみ
 「おつかインコ」トート
 羊毛フェルト作家ぴよぴよガオーさんのみかんネット
 「イロトリドリ」の缶バッジ
・ぼったくりモノレール沿線なこと
・人の疎密に合っていない空間配分
・安くない入場料かかってるんだから、
 物販は市価より安いのが普通では?
 むしろ高く売っているものが目に付いた。
 HOEI21手のり(ケージ)が¥5,900
 (定価がそうだとしても、市価¥4,000くらいよ?)
 我が家近所で¥1,600のモップスリッパが¥1,728など
 (↑後者撤回します。単に消費税表記の問題ですね)
・ある講師が、
 マイクの持ち方が悪く、ボソボソ聞こえない上、
 フィンチとインコの足の違いもわかっていない。
 ご丁寧に「インコも同じです。指3本を前、
 1本を後ろにして○○します」なんて言われて、
 聞く気しますか?
 司会者がフォローもしない。
・とにかく食事処がない!
 もともと過疎地帯な上、数少ない店も土日は軒並み休業。
 調べていった店は、「移転」と「土日休」だった。
 分煙の、小さなタリーズがあるだけ。禁煙席は当然満席。
 その隣のローソンは、イートインコーナーではなく、
 席のないカウンターだけで、飲は可だが食は不可だそう。
 会場内は、6人がけ×12卓のみ
 メニューは、焼きそば、カレーライス、ワッフル、
 おにぎりセット、サンドイッチ。
 このイベントは、昼はまたがずさっさと帰れということ?
・セミナー受講と飲食コーナー利用以外は座る場所がない。
 多くの人が、立ちっぱなし歩きっぱなしよ。
・「オウム・パロットの楽しいおしゃべり自慢」のセミナー
 #後述します。

R0025318-1
ローソンのカウンターで立ち食いしたウチカフェフラッペ
(これはドリンク扱いなのでOK)と、
その後ようやくタリーズに席が取れて、
パンケーキメープルチョコバナナ。

前述1
HOEI21手のり(我が家使用の小さめのケージ)には、
今まで、適合の外付けバードバスがありませんでした。
どうも見たことないバードバスがあるなあと思い、
始めは計らせてもらったのですが、
ダメモトで(図々しい)、
HOEIのブース(¥5,900のが展示してある)まで
借りられないかとお願いしたら、まさかのOK。
ありがとうコバヤシさん(←メーカー名)
そう、あの昔ながらの小鳥用品「コバヤシ」で
シンデレラの靴を見つけることができたのでした。
しかも安いです。600円。
画像は見本のイエローだけど、
ちょうどこのたびクリア色が登場したそうで、
クリアを2つGET。
R0025328

前述2
前のセミナーはガラガラだったのに、
「オウム・パロットの楽しいおしゃべり自慢」は満席。
けど時間になっても始まらないと思ったら、
出る予定の人が一組(飼い主&鳥)来ないのだそう。
結局来ずに、遅れて始まって、
出るのは一組のみ。
って、えっ? もともと二組しかいなかったの?
残ったペア(飼い主&鳥)は、おしゃべりではなく、
移動したり回ったりの芸。
しかも鳥ちゃんの調子がイマイチで、10分近く待った末、
途切れ途切れで、予定の芸の半分しかこなせなかった
(これは仕方ない。鳥にはよくあること)。
結果的に、「楽しいおしゃべり自慢」なんて、
ウソの看板になってしまった。
これを目当てに入場券買った人もいるのでは?
来なかった人がおしゃべり芸だったかどうかも不明。
「出ると言っておいて来ない」参加者も無責任とはいえ、
去年も思ったけど企画自体が、当日参加に頼りすぎじゃ?
なんであらかじめ二組くらい仕込んでおかないんだろう。
商業イベントなんだからそこでケチっちゃいかんでしょ。
それに、仮にも飛ぶ鳥を参加させるなら、
天井が開いているのはダメでしょう。
この外側には猛禽(フクロウ類)や犬もいるというのに。
R0025327-1

戦利品。左後ろの赤いのが黒瀬ペットフードの袋。
R0025347

マメはこの2つのみ。
R0025350
ペンダントは1点しかなかったし、
バッジのほうは商品ではなくおまけです。

乳酸菌入りフードのセット(¥500~550)を買うと、
缶バッジが選べるの。
マメはこの他に、
ブルーマメのニギコロ姿(おちり見せ)がありました。R0025351-2
+左の黄色いのは、そのお店の試供品。
下は、イシバシやイースターで、
買わなくてももらえた試供品。

鳥柄グッズ。
プレゼント用だけど、写真のため開けさせてもらいました。R0025358
そしたら、開けて命拾い。
なんと、片方には値札がついていたの!
プレゼント用よ? ひどいよー

R0025359
廃番品セール。Lisa で最後でした。
ギリギリ間に合ったのは良かったけど、
なんで13時半まで気づかなかったんだろう。
みかんやリンゴやイチゴ、ほしかったな。
R0025312

最後、「かじりま専科」が3つ500円だったので、
つい買ってしまった。おまけも付けてくれた。
R0025357

途中、マメカテのしましまさん探しの旅に出たりもしたけど、
しましまさんに会うことはできませんでした。( ´△`)
ブルーマメとサザナミの缶バッジ付けてた他人に、
「しましまさんではないですよね?」と
話しかけてしまった。(笑)

帰宅後、怖がりのポワが、珍しくすぐ使いました!
R0025344-1
水浴びしたかったのねー。
これで、夏の暑さ対策も安心。良かった。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

(10:00)

2016年08月05日

去年のBird Grooming セミナー
(まだ記事にしていませんが)で、
バードライフラインセットというのをもらったのですが、
これはその後Bird Storyさんで商品化されています。
R0025262
良心的な172円! バラ売りもあります。

その中で、単品だと64円のBLLステッカーが、
この記事のお話。

先日まめるさん宅にお邪魔した時、
ドアチャイムのところにちゃんと貼ってありました。
まめるさんには、いちまるさんがプレゼントしたんだっけ。
S__4145485_20160804まめる-1
(画像協力:まめるさん

それを見て、いちまるさんも決意。
ステッカーをマグネット式にしようと思いついた。
1567_20160730いちまる
(画像協力:いちまるさん)

いちまるさんはリアルタイムで、
製作過程を実況してくれたのですが(LINEで)、
その時我が家はこんな撮影をしていましたよ。
R0025150
「すもももももも……」 「ももマメマメって10回言って」

まあ偶然。
実は Lisa も、そのために、
水道工事広告のマグネットをトリ置いてあったの。
正確にいえば、BLLステッカーより前、
ジョークグッズ(?)の「鳥」予防接種証
マグネットにしようと思ってたんだけどね。
R0025261

それから4日後、
重い腰を上げ、作ってみましたよ。

必要なもの:
Bird Life Lineステッカー
・どこの家にも月に一度は入ってくる(?)
   水道修理屋さんのマグネット広告
・スチール製の玄関ドア

(1)マグネット広告をドアに貼ってみる。
大きさ以外に、厚さ、貼りつき力を試します。
選べるほどあるなら、選びましょう。
もしかして、
スチールに見えたけどマグネットが付かない!
なんてドアもあるかもしれません。
その場合は諦めてシールとして利用しましょう。

で、いずれシール剥がし剤を使う時には、
換気に注意して、鳥は遠ざけておきましょう。
(防水スプレーで死亡事故例あり。注意)

うちでは、先の写真の左半分が優れていました。
松村邦弘のはどちらも厚みがしっかりしていて、
こんなものでも性能が違うんだなあと思った。
左上の小さいのは、大きさが足りませんでした。

(2)広告面を剥がす
これについては、アドバイスがあります。
(プライバシーに関わるところは伏せた)
20160805-122938-1
いや、Lisa はたぶん
聞かなくても剥がしてたと思う(ほんとか?・笑)。
そうじゃない人は、いちまるさんを拝みましょう。

きれいにぺランとは取れないので、
あらかた剥がしたら水につけ、
紙の部分をこすり落とします。
そして、乾かしておきます。

(3)乾いてから、ステッカーを貼る
R0025265

カットする手間を1辺分惜しんでこう貼ったのですが、
失敗でした。裏から見ると、かすかにはみ出しています。
R0025266
途中で気づいたけどもうやり直せなかった。 (^^;)
素直に真ん中に貼って、4辺カットしたほうが、
きれいにできることでしょう。

(4)余った部分のマグネットをカットして出来上がり。

こうなりました!
R0025284
我が家は、迷子対策にはいい内廊下なので、
ただでさえ地味なドアがさらに地味な写り……

いちまるさんはこうです。
1570_20160730いちまる-1
(画像協力:いちまるさん)

まあ、いい色のドア♪
マグネットの利点を生かして、
貼る場所を変えるのも自由自在です。
1768_20160803いちまる
(画像協力:いちまるさん)

ただ、実際これを見た人がどうするかというと、
合鍵持ってる人でもなければ何もできないのよね。
その他、「トリあえず窓を開けて逃がした」ってことにも
なりかねないよね。

でもたとえば、
飼い主(飼い主一家)が家から救急車で運ばれた後に、
居合わせた人が、鳥の存在に気づいてくれるような
役には立つと思うんですよね。

それはともかく……
いざという時がいつ来るかはわからないけど、
特に、日中留守になる家や、
長めに留守番させる時は特に、

・玄関からわかりやすいところにケージを置く
・小さめのキャリーバッグをケージのそばに置く
 (大きかったら他人は持って逃げてくれない)
・いつも部屋を片付けておく
・普段から近所や大家さんとの関係を良くしておく

などの心がけは必要ですね。

あと個人的には、
いざという時連れて逃げられる数しか飼わない、
と決めています。
(個人的には、ですよ。
 そうじゃない人を否定するつもりはありません)

8/6(土)7(日)のバード&スモールアニマルフェアで、
BirdStoryさんが、BLLセットを販売しているといいな。
Lisa は8/6(土)に行きます。
プチポワ画像トートを下げていきますので、
どなたか会ったらよろしくお願いしますね。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

(16:00)

2016年04月15日

まるで鳩サブレ
R0022954

カキカキしながら次のネタを考えちう?
R0023016

千鳥クッキーいけるかも!(笑)
R0023032

(続きます) ←の予定


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(18:00)

2016年04月05日

昨日は六義園から思ったより早く帰ってきたので、
夕方も放鳥できました。

ポワの家に入り込むプチ。
「紐おもちゃ使ってないの?」「かじり木でいそがしいのよ」
R0022543

拾い食いするプチ。
R0022544
「ぼくお腹が空いてるのに、チンゲンサイしかないなんて」

太っちゃうからあげられません。こぼれおやつなら良し。
R0022545
「自力で何かみつけるぞ」

「何にもなかったんだよね~」 「頭に飛びつけばくれるよ」
R0022546
さすが飼い主たらしのポワ、
ちょろインコならぬ、チョロイLisaらしいです。 (^^;)

で、今日。
R0022547-1
「鳥飼いの会だって?」 「なのにしゅやくをおいてくき?」
鳥なしで、鳥飼いの会だからね。

おやつ。
R0022548
「おしゃれな街、行きた~い」
今度ねー。

「こんどといつかはこないのよ」 「うん、絶対にね」
R0022549
そんなことないよ~
「そこそこおしゃれなお店」なら近々あるよ。 (^^;)

空くんのママさんのお手配で、
遠方からいらしたMerryさんに会いましょうという会、
鳥飼いさん11人が集う大ランチでした。
いちまるさん、cavaloママさん、タタミマスターさん、
びぃちゃんぴょんたろさん、ピロママさん、ママさん、
まめるさん、Marichinさん、Merryさんと、Lisa。
ほとんどはアメブロの鳥ブログの皆さんなので、
「初めまして」のかたが半分以上。
20160402集合-2

カバロママがささっとメモしたものを、撮らせてもらいました。
R0022550
鳥の名前はうちが最初に書いて、
迷子中のプイだけ( )付けたら、
こまめちゃんもチカちゃんもカバロくんも
いつの間にか迷子っぽく書かれてた……(^^;)

左下、ぼーっと見てたら「ん? いときち?」と思ったけど、
「糸 吉」じゃなくて「結」ちゃんでした(笑)

お店は、おしゃれな街・表参道の、
午後も通し営業をしているこちら。

■ アンカフェ

(外観は前回の画像)
R0014018
マメコンメンバーと11月に渋谷トリトブ部屋に行った時
たまたま探して初めて行ったお店だったんですが、
こんなに使い勝手がいいとは!
ドリンクは、初めに選んだもののみですがお代わり自由で、
この人数で、12:15~17:00までいました。
ただ、場所が少々わかりにくいというネックがあるのだけど、
わかりやすい道順をママさんが見つけてくれて、それも解決。

Lisaは(もう貧血ではないけど)前回同様レモネード。
ホットコーヒーの人が多かったのかな?

パン(お代わり可) ミネストローネのトマト抜き的なスープ
R0022555-1
キッシュとサラダとポムフリット  別注文でガトーショコラ

キッシュランチのメインには、
ゆるいタルタルソースみたいなのが付いていて、
何に使うかイマイチわからなくて、
同じの頼んだ Merry さんとピロママさんを盗み見るも、
お話が弾んでいて切り込めず(笑)

勢い、反対側とばかりおしゃべりすることになってしまい、
カバロママさんには申し訳ないことをしました
(マメ飼い3人で包囲するようなフォーメーションだった)。
初対面のかたの間に座ったつもりだったのにおかしいなあ。

けどお陰で、最近浅草の鳥カフェでも見た、
高価なシロハラインコさんのことが聞けました。

ピロママさんからいただいた、鳥さん付きのコーヒー。
          ↓
R0022556
右は他の人に当たった紅茶です。

いちまるさんからも、初めてのかたたたちへ、
ものっすごく本格的な栞(説明書)付きで、
備長炭がそれぞれプレゼントされました。
もう本当に、商品クオリティだと Lisa は思うので、
許可いただいたけどぼかして載せます。 (^^;)
R0022922-1

うちの画像と文も採用された!
R0022924

R0022925

ふぉあぐらさん(←みんな訪問してみてね)に
いただいたとまり木ホルダーも、希望者にお分けできました。

5時間もおしゃべりした後、お2人帰って、
9人でバードモアへ移動。(外観は前々回の画像)
RIMG6591

戦利品はこちら。
カトルボーン(イカの甲)ホルダーと、給餌器。
R0022572
お試しなので1つずつ購入。
良かったら買い足します。

Lisa は30分足らずで、先に失礼してしまいました。
お世話になった皆さん、ありがとう~
また遊んでくださいね。

さて、モザイクなしの写真はこちら!(許可いただき済み)
20160402留守番子たち-1
性別を示す都合上、うちのこも「ちゃん」付きという禁じ手

11家族で留守番子22羽の壮観!
鬼籍の子と迷子も入ってるので、若干サバ読んでますが。

うちわけはこうです。(敬称略)
R0022915
Marichinさん、大家族だ~ (^^)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(18:00)

2016年03月30日

昨日書けませんでしたが、昨日の同行者に
インコの歯ブラシホルダーをいただきました!
鳥トモさんでもないのに!? キャー♪
ルチノーのオカメインコと、水色のセキセイがありましたよ。
R0022424

昨日持ち帰りになってしまったケーキを食べつつ放鳥。
   ミルフェ
R0022387
   さくら
2羽はケーキは狙わないけど、セロファンは気になるらしい。

「朝から放鳥だと思ったら」「きょうもこれでおわりなの?」
R0022383

今日は、鳥の保護団体TSUBASAへのチャリティーを兼ねた、
小鳥イベントがあって、1日だけの開催なので、
Lisa は午後は別件のセミナーだったんですが、
ちょっとだけでもと思いいそいそと行くことに。

といっても、放鳥が切り上げられず、
朝イチではなく1時間ほど過ぎた頃に到着。
R0022388-1
なぜか居酒屋さんが物販会場なのだけど、
ここ、小鳥のいる居酒屋さんなんだとか。(じゃあ禁煙?)

入ったら、いきなりmametosoraさんのコーナーで嬉しくなる。
新作もある。
R0022389

このトートも新作。
R0022394
やった、生成りじゃないのが欲しかったのよね♪

カゴにいくつも放り込んでいたら、
mametoasoraさん(作家さん)を紹介される。
おおー、Twitterはフォローしているけど、
お会いするのは初めて。
「全体が黒や紺のトートの商品化予定は?」とリクエスト。

刺繍がまぐち。考えた末見送る。
R0022392

刺繍カードホルダー。
R0022393
青マメでしかもまめるさんカラーなので、知らせる。
まめるさんとは入れ違いだったのですが
無事入手したそう

ルリハレンジャーには気づかなかったな。緑もあったとか。
他に、ちっちゃーい刺繍のアクセサリーもありました。

限定のとり弁当。次の予定がなければ買いたかった。
R0022390

とりケーキ。時間あれば食べたかった~。
R0022391-1

戦利品。
なかなか使えなそうなパッチン留めも買ってしまうマメ威力。
西新井のインコハンコ屋さんは、マメちゃんが店長だそう。
(赤マル部分参照)
R0022426-2
色変わりマグ(右上)もとうとう買いました。
カードは今年の初め頃の新製品で、2種類の絵柄入り。

徒歩5分くらいの第二会場では、
オーダーの似顔絵やインコハンコのコーナーがあったり、
午後、TSUBASA代表による講演もあり、
聞きたかったし、終了後の抽選会の賞品も羨ましかった。

Lisaは予定通り別件のセミナーに移動。
終了後はガントモさんたちとお茶しましたが、
なぜかそこで、戦利品一式を披露しましたとさ(笑)
R0022400

この土日はまともに放鳥できなくて温度計リセットも忘れた。
最高気温は昨日で、25.3℃、
最低気温は今朝で、6.5℃でした。
R0022403-1

- - - - - - -

大ニュース!
去年8月から休診していた中野バードクリニックが、
再開していました。よかったー!
毎週のようにチェックしていたサイトが、
デザイン変わっていて、「ごあいさつ」なんて書いてあるから、
閉院しちゃった!?と一瞬ドッキリしたのでした。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(15:00)

2016年03月24日

三連休、早くも最終日。
最低気温は8.8℃。
R0022240


保釈された清原元選手(呼び捨てでいいけど一応・笑)が、
入院先の病院に張り付きの報道陣に焼肉弁当を差し入れたと
昨夜から各局で繰り返し流れるあまり、
すっかり、そのお弁当のビジュアルが思い浮かぶほど。
     「そりゃびっくりだったでしょう」
R0022241-1
   「大きなお肉で豪華そうなお弁当だった」
(はしごトレーニング継続中)

ネタがネタ(覚せい剤)だけに、
好意的とは言いがたい報道をしようとしている人たちが、
そんなもの受け取れるはずもなく、
スポーツ紙の記者など数人が食べたのみ
(この特定の仕方もどうかと思うけど ^^;)で、
ほとんどは手付かずだったそう。

「あちゃー、もったいない」 「食べ物を粗末にしてる」
R0022252

たしか勘三郎さんの訃報の時、
自宅前に集まった報道陣にお弁当が振舞われたんだっけ。
その時とはわけが違うのだ。
清原の非常識さが表れている、知人が手配したらしいけど
ブレーキをかける人もいないのか、っていうのは簡単だけど、
なんかもう、食いしん坊としては忍びない。

「無駄になった焼肉弁当の無念はどうすれば……」
R0022256
    「こぼしたつぶまでしっかりいただきますよ」
ハシゴトレーニングが抜かりないことに注目(笑)

    「かんらんしゃにみおとしはないわね?」
R0022257
あら? これちょっとプチ(左)がポワに見える。
「ぼくもちゃんとカプセルまでさらっておこう」 ←珍しい

「びょういんのスタッフにあげるとか……」
R0022258
      「通りかかった近所の人にあげるとか……」
(この画像、2羽ともパッチリ目で好き ^^)

病院のスタッフはなおさら受け取るわけないし、
カメラ群がる前なんて、近所の人はむしろ避けて通るんじゃ?
歩行者なんてほとんどいない地域ということも考えられるし、
そもそも、誰が言い出してそのお弁当を他へ回すのか、
という問題もあるし、食中毒でも起こしたら大問題だし……

「知り合いの焼き肉店」は宣伝になって得をするわけなので、
まさか、悪意で下剤とか混入したりはしていないと思うけど。

最後に誰が回収したんだろう。
せめて、ホームレスの人に配ったりされていてほしいなあ。

鳥ブログなのに、そんなこと長々とすみません(笑)
では食べ物つながりで、
このクッキー、自分用にも買っていました。 (^^)
トリ皿代わりに色紙が入っているのが可愛い。
R0022253
食べるのは賞味期限ギリギリになってしまいました。

3段に入っているので、中身はこんな量。
R0022255
この後、いったん元通りに全て缶に戻しましたとさ。

後で知ったけど、
ananの手みやげ大賞で2位になったことがあるとか。
(ananにしては「おもたせ大賞」と言い出さなくて良かった)
でもサイズは小さいので、手土産としてはどうかなあ。
一人暮らしのおうちに一人でお邪魔するならいいかも。

最高気温は27℃。監視員業務は1時間ちょっとでした。
R0022259


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(10:00)

2016年03月16日

せっかく日曜なのに、
今日も日差しもなく、寒く、ベランダ休止4日目。
室内放鳥の2羽はあちこち探検しています。
立てかけたパンチングメタル(普段洗濯機の下をふさぐ)に、
この角度でとまっていました。
そんなのとまり木にする? 不安定でしょ。 (^^;)
R0022102
「そうでもない」
「ネットやこういう、足のかかるのは好き」

「でも一番は備長炭」 「にがつはつめきりしなくてすんだ」
R0022101
あら、プチの左足になんか付いてた。

そう、先月ポワ爪切り要りませんでした
いちまるさんにいただいた、その優れもの備長炭は、
しいて言えばとまり木としては外れやすいし、
折れることもあります。(あと汚れも目立つ?)
折れてしまったら、短いのは脱臭に使えますよ。
水筒などを洗った後入れておくといいそう(受け売り)。

外れやすさについては、こんな解決策を考えました。
「HOEIのとまりぎのぶひんをつけたんだって」
R0022075
「ぼくもここにいるよー(こっそり)」
とまり木洗ってから撮影すれば良かった……(^^;)
付属の木の部分を外して、太さの合う備長炭を挿します。

なお、後ろにこっそり見えるプチも備長炭にとまっています。
その画像は最後に出ますので、
ポワの後方の紐ビーズおもちゃとセメントパーチの位置を、
覚えておいてください。

さて、話は戻ってHOEIの部品ですが、
「アメリカせいのvisionのケージでもつかえたみたい」
R0022103
「でいちまるさんが、ばら売りがあるか聞いてくれたそう」


おお、それはいいですね。
そもそも、通常使用でも木の部分が齧られて減ったり、
プラスチックの留め具も劣化したりするだろうし、
あれって消耗品だもんね。

ところが……

「木と留め具のセット売りのみだって」 「ケチくさっ!」
R0022108

せっかくいい留め具を作っていて、
ユーザーからの問い合わせって、売れるチャンスなのに、
なんて頭が固いんでしょう。
HOEIさん、ぜひバラ売り再考を!

そんなわけで、今はまだバラで買えないので、
こんな方法もあります。
なるべくサビに強い金属のリングを、
とまり木を付けたいケージのほうに先にトリ付けておき、
そこに備長炭を引っかけます。
片端だけでも、いくらか安定しますよ。
ケージ丸洗いの時もリング付けっぱなしにできれば、
丸洗い後のレイアウト復元がスムース。
(これ、いつも地味にメンドーでは?)
R0022074
(だから、洗ってから撮影すれば良……略)
画像はプチのケージからポワ側を見る方画角で、
三つ前の画像でプチがとまっていたのはここです。
グレーの金具はポワのセメントパーチ、
その右上のベージュがポワの備長炭(の留め具)。

「昔ながらの木のとまり木みたいに、断面に溝を切れば?」
と思うかもしれませんが、備長炭を侮るなかれ。
細かい細工は、まず割れること間違いなし。
とにかく、硬いのです。
たぶんその硬さが、爪削り効果につながるのでしょうね。


後日談: とまり木ホルダー7つも!

さらに後日談: (2017年11月追記)
  気づけば、これきり一度も爪切り必要になってない!

  まあそれでも、月に1度くらい止まり木がゴロンと外れ、
  ケージ内でパニックになっているのを見ますが、
  健康な鳥にとっては(あくまで健康なことが前提)、
  それくらいはむしろ適度な刺激であるようです(笑)
  (うちの主治医の見解に即しています)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(08:00)

2016年03月13日

を入れ、最低気温4.8℃は未明の2時。
ということは、昨日よりは暖かくなっているらしい。
R0022066

占いが最下位だったけど、
開運メニュー「キャベツのお味噌汁」が偶然、
昨日テイクアウトした中に入ってて、ラッキー。
R0022061

Lisa がシャワーをした後2羽を起こし、
まず野菜(みじん切りサラダ)を与え、
1時間後くらいにおもちゃ兼の野菜(青梗菜)を入れ、
さらに1時間後に、1連の芸と引き換えに、
定量のペレットを入れる。
(Lisaが時間切れで芸をさせられない時は、
 「不労所得よ~」とイヤミを言われる2羽・笑)

彼らががっついている間に、ささっと出かけます。
午前中のヨガクラスへ。
ヨガの後は、毎回そのメンバーでヘルシーめのランチへ。
Lisa が半年前からよくベジランチ(定食)を食べるお店で
最近始めた個室が空いていて、初めて利用。

■ ひのきの森

スカイツリーもかすかに見えて、とてもいいお部屋でした。
R0022062-1
テーブルは、樹齢300年のひのきの一枚板とか。

コーヒーはランチについてないけど、お代わり1杯無料。
R0022064

ただいまー。すぐ放鳥。
いつものマルチハンガーに、
カラフルなハシゴがかかっているのでビビるポワ。
「み、みないふり……」 「全然怖くないよ」
R0022068

あれ? この色は大丈夫なんだね?
「ワインレッドだよね」 「うん、おしゃれじゃない?」
R0022069

おやつ後。めずらしく別々にとまる。
「おやつのときさいきんフタされるんだよねー」
R0022071-1
  「落ち着いて観覧車の中まで探しなさいってことらしい」
そうそう。
あと、晴れてない日は室温も寒いしね。

と思ったら、次の瞬間には寄ってた。
「そりゃ、くっつくのがほうちょうタイムでしょ?」「だね」
R0022073
違います。放鳥タイムは運動しましょう。 (^^;)

最高気温は午前11時前だったから、
午後はちっとも気温が上がらなかったらしい。
R0022067

昨日に続いて今日も、ポストに嬉しい郵便が!
R0022078-1
(赤矢印のところが鳥の絵だって、
 この画像編集して初めて気づいた)

じゃーん!
R0022080
空くんと結ちゃんのママさんのご紹介で、
かっぱのももちゃんさんに缶バッジを作っていただいたの!
左のは、じゅじゅさんにお願いして使わせてもらいました。
「Lisa の正体=ニギコロ魔法使い」だそう。 (^^)

すごい~!!
嬉しい~!!!


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(18:00)

2016年03月12日

昨日の暖かさが嘘のように、
どんどんどんどん気温が下がっています。
16:12の時点で、
最低気温が、(朝ではなく)その瞬間の7.6℃
最高気温は、リセットした前夜20時の16.6℃という異常事態。
R0022035-1

昼前から雨。昨日ベランダ出といて良かったね。
「今日はまた室内か」 「おやつサービスしてよね」
R0022037

おやつ後、プチポワ逆位置ですが、
きらきらお目目でくつろぐ。(照明の真下なので)
「あめだねえ」 「降ってるねえ」
R0022047

そのうち、体をねじってカキカキおねだりを始めるポワ。
R0022049-1

プチったら、気づかないのか気づかないふりなのか、
そっぽ向いてます。
R0022050
「(まだかなあ)」 「……。」

かいてもらえてもないのに、どんどん頭を回すポワ。
寝始めてしまうプチ。
R0022054-1
ん? あきらめたかポワ?

いや、首回し二巡めです。 (^^;)
R0022058-1
この角度 ↑ 好き(笑)

「ふあーあ、眠くなった~」 ←引っ込みがつかず照れ隠し?
R0022059
あくまでかいてあげないプチ。「……。」

「かいてもらえない」のはプチの専売特許
)だったはずなのに、
たまにはこんな日もあります。
ポワの必死さが笑えた。

そうそう、今日 Lisa は、1年ぐらい前から憧れだった、
「自転車の傘ホルダー」デビューをしました(笑)
R0022027
快適だった!
けど数分の駐車で傘さしっぱなしでもサドルは濡れます。

それと、ポストに嬉しい荷物が♪
R0022030-1

「どうぶつつながり」イベントで作った七宝焼×2の、
バリを取ってもらったのが、届きました。 (^^)
R0022032-1
すっごく可愛い梱包だった!


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(18:00)

2016年02月24日

おはよー。
今日もはっきりしないお天気。一昨日からもう3日目。
ポワのテント慣らし訓練は、夜間のみで続いていますが、
今日もほら、奥の壁に貼り付いてない。
「おはよー、みなさま」
R0021726

とまり木を移って近くに来たけど、
テントは気にしてない様子。
あっ、プチも来た。
「おはよー」        「すっきり目が覚めないわ」
R0021727

Lisaは、某音楽系団体に入りまして、隊員練習日(月イチ)。
……「隊員」?
すごそうでしょ。

練習後はみんなでランチ。

■ ビストロ ゴロー
R0021728

先月オープン、ランチを今月から始めたという新店。
R0021730

肉食系。
R0021729

サラダ
R0021731

牛カツ。かなりレアな揚げ上がり。
R0021733
パンとご飯選べます。
照明がムーディーなので、写りはイマイチだなあ。

セルフサービスのコーヒー付き。

元はケーキ屋さんだった店舗だそう。
閉店したわけじゃなく百貨店に移ったとのことで、
それも寄ってテイクアウトしました。

■ シェ・シブヤ

モンブラン、サッシャードール、
オランジェリー
R0021737

曇天で風も強かったので、
罪悪感なくゆっくり帰ってきました。 (^^;)

「とはいえ室内放鳥も楽しみなんだけど」
 「おっそーい」
R0021736
ポワの、抜けたおちりの羽毛、生えてきたでしょ。

さて、日なたぼっこできなついでに、
遅ればせながら「鳥の会」に行ってきました。
2/20(土)~28(日)なので、もう5日目です。

去年と同じ会場。
R0021739

迷ったけど断念した消しゴム判子。
(だって、色つけないとマメが表現できないから)
R0021740

戦利品。
去年はブルーマメ版を買った、文庫本ブックカバー@緑マメ
緑マメのティッシュケース
とくささんのマメシール
使い方が難しいけど、「インコ好きが住んでます」ステッカー
R0021754
ビーズストラップ。サザナミさんだけど、マメでいいじゃん。
去年も買った、カード4種

うーん、マメルリ製品、去年ほどはなかったのよね。
狙ってた、mametosoraさんの色変わりマグもなくて、
背の低いスタッキングマグのしかも青マメだけだったし、
ビーズストラップやピルケース、去年はあったのも、なし。
プラ版のピアスは、青マメはあった。
もう5日目だったせいか、それとも、マメ頭打ちなのかなあ。

随時追加納品はされているはずなので、
水曜の夜というのが、たまたま不運だったのか。
(週末に備えての補充は、木曜くらいにされそうじゃない?)

住宅街に、突如現れる謎の四川料理店。
R0021741

カーテン開けてもらって外をのぞく、民家のネコ。
R0021742


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(23:00)

2016年01月31日

前回のつづき。

ランチから会場に戻り、作り始めたのが14:30。
大失敗! カメラにSDカードが入ってなかった。
今日撮ってる写真は本体に記録されてるけど、
撮影済みの大量の画像がないわけで、見本がない。
このブログを「背眠」で検索し、昔の画像を出す。
プチの背眠、アップ済は1枚しかなかった。羽切りだった頃。

15:22 なんとか書けた下絵。色も決める。
R0021006

使うのはこれら。白いのは透明白下地です。
(結果的にシルバーピンクは使わず。黒と不透明白を追加)
R0021007
前回と違って、ペーストでなく粒子の状態。
土台も、下地を塗って焼く前の、
凸面にはなってるけど銅板の状態。

コロちゃんが好きそうなすり鉢でゴリゴリします。
すれたら水を入れて混ぜ、上澄みの水は捨てます。
R0021008
粒子を細かくするためと、あと、
どうしても入っている、ゴミや埃をトリ除くためだそう。
細かいゴミや埃が入っていると、
焦げて黒い点になってしまうとか。

今回は粒子の段階から扱うので、
手などについて違う色の部分に混入しないように気を使う。
焼くと点々になり、目立ってしまうとのこと。

画像上部にあるのが色見本。
それぞれの色の、
左半分は白下地の上に塗ったもの、
右半分は、透明下地の上に塗ったもの。
色の出方が微妙に違います。
R0021009
15:57 透明白下地、不透明白下地、
深緑、うぐいす、紺青
一回目の焼きに使うのは、この5色。

……と違った、
風切羽の先端の色として、「薄青竹」も必要でした。
16:40 計6色が乗ったところ。
(ペンギンさんは別の人のです。すごく上手)
雨覆羽には不透明白下地、くちばしには透明白下地。
R0021010
簡単に見えるかもしれませんが、
銅板はこのペーストを、初め弾くんです。
白以外のところは下地はなくじか塗りですが、
白下地も、色のペーストも、少量だといずれも弾かれる。
ある程度量を乗せないと定着してくれないけど、
厚くなりすぎても失敗の元。
今回の方式は、銅線で区切らないので色が混ざらないように。
細い線や小さい面はものすごく大変。フチのきわも大変。
水っぽいと、銅板に弾かれたり色が混ざったりしてしまい、
水少ないと、置き直しは何度もできる代わりデコボコになる。
表面をなだらかにしないと、
表面張力で谷は深く、山は高くなり、分かれてしまうそう。
どんどん乾いてきてしまうので、
目薬状に1滴単位で水を足しながら修正していきます。
今回の先生のほうが、デコボコに厳しい。

10分ほど乾かして、その間に炉を800℃に熱して、
いざ、焼きへ!
(この作業は先生がします)
R0021011
前面のグレーの扉の真ん中にあるのが、のぞき窓。

2分ほどで一度開け、「一瞬撮っていいですよ」と。
焦ってうまく撮れなかった(笑)
R0021012-1
再び閉めて、さらに一分ほどでもうおしまい。

やはり初めは地味な、ブラウン&グレー系の色でした。
これは、もうだいぶ色が戻ってきたところ。
R0021013

17:04 冷めて、持てるようになったところ。
R0021014
濃い色が白を負かすかと思ったら、
むしろ不透明白が周りに侵食してる感じ。
一方、くちばしは透明白下地だけでうまくピンクになり、
もうそこは重ねないことにする。

17:21 二度目の焼き直前。
雨覆羽に色を乗せ、侵食されてしまった青も再度乗せ、
目とアイシャドウは重ね塗り。
R0021015

17:27 二度目の焼き上がり。
(下のは、先生のだったかな?)
R0021016

色数が多かった(トータル7色)のと、二度焼きで、
3時間もかかりました。
この講座、時間制でないのが申し訳ないくらい、居座ってる。

でも Lisa は、この型でもう1パターン浮かんでたんです。
次の機会にぜひ作りたいと思って、
いつ開催しますか、この土台予約できますかと聞いたら、
開催は未定、土台はいつ廃番になってもおかしくないそう。

それは、困る。 (^^;)
イベントは翌日もあるけど、予定があって来られないし。

閉場まで残り1時間半、なんとかなるかも?と、
急遽もう1つ作ることに。(もちろん2つ分払いますよ)

18:15 乗せ終わり。ニギコロポワ。
こちらは下地もいらず、一度焼きで済むデザインですが、
これでも5色使ってます。
新しく出したのは3色で、ゴリゴリは先生がしてくれました。
目はこの状態では白いけど、
金属成分が入っていて、焼くと赤になるそう。
R0021017

18:26 焼き上がり
前回みたいに、目がビーズや丸枠じゃないから、
ちょっとにじんじゃったな。
R0021018

18:44 冷めたのでグループショット。
先々週のプイと、既製品の指輪は、参考に持って来ました。
先に作ったほうの黒の目もちょっとにじんじゃってます。
仕方ないね。
プチの雨覆と、風切羽の先(尾羽の上の▼のところ)は、
下地があるなしの違いだけで、同じ色なんですよ。
R0021021
ポワのアイシャドウは、もう一段薄い色が良かったか。
でもピンクは、透明下地だけで絶妙に出せたなあ。

もう全体に先々週のより難しいやりかたでした。
銅板じか塗りなのと、ペーストの濃度調節が大変。
はー、頑張った。
合わせて3羽になったけど、終わりって感じがしない。
また作りたい(笑)

今回の先生は、本業はガラス作家の人なので、
金具や接着剤の用意がなく、ブローチにはなってません。
次回イベント時に付けてもらえることになりました。

開場から閉場まで居てしまい、
精根尽き果ててモーローと隣駅中野まで歩く。

ここまで来たらはずせない、8段ソフトクリーム☆
ちょ、曲がってるやないの~! 不安定~!!
R0021023
しかし、寒いせいか、溶けてくることなく、
周りをこそげずに上から食べ進められました。
おおー。

二つ目の七宝を作ることにした時点で、
「日暮れとともにオヤスミね」と念じていたのに、
20時過ぎ帰宅すると、部屋の電気つけっぱなしでした。
(=鳥眠れない)

ごめんー!!
R0021025
「まあいいけどね、チンゲンサイざんまいしたから……」

ポワは特にネタ的な要素はなく、写真もなし。
2羽とも体重はかって、さっさと寝せました。

お土産(イチゴ)あるからねー (^^;)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

(23:00)

2016年01月30日

先日七宝焼を一緒に作ったいちまるさんが、
『どうぶつつながり』でまた違う先生の七宝焼あるよ、
と教えてくれました。
あらまあ、まめるさんがアップした予定表
あったイベントだ。

このところ毎日用事で出歩いていたのですが、
ちょうどハザマの日、
そしてお天気も悪い(=放鳥できない)とあって、
行ってみることにしました。

「行ってらっしゃい」
R0021024
たのむね~

開場12時の10分前に着いて、2番乗り。
まだ品出しをしていて、間に合うのかな?と思っていると、
時間通りに開きました。
去年の『鳥の会』と同じ会場だけど、
出展はずいぶん小じんまりで、客足もぱらぱらです。

ぐるり見渡しても、こんな感じ。(写真は許可をトリました)
画像クリックすると大きいサイズで見られます。
特に断りのないものは鳥グッズです。

ポスター           シール、プラ板、ストラップ
R0020996-1
ストラップと書籍       動物モチーフの羊毛フェルト

Tシャツや帆布バッグ  クリアファイル、手ぬぐい、シール
R0020983-1
編みぐるみや羊毛のストラップやイヤフォンジャックカバー

ガラスのアクセサリー、便箋  ビーズストラップ、缶バッジ
R0020988-1
がま口、ステッカー、缶バッジ  アクセ、バッグ、Tシャツ

ミラー、バッジ、文具  ヘアアクセ、ペン、栞、ストラップ
R0020993-2
バッグ、タオル  ガチャガチャとクレーンゲームとその中身

この後、「だが屋」さん(名古屋かな?の作家さん)の
出展品が宅配で届いていて、それは撮れてないけど、
これで全部です。

……お気づきでしょうか。

なんと、Noマメ!

上の、赤丸のところにワンオブゼムとして居るだけなのです。

確かに比較的マイナーではあるけれど、
最近はどんどん浸透してきた感のあるマメルリハ。
ゼロっていうのはショックだなあ……。

気を取り直し、
スマホの中の画像をモデルに、描いてもらいました。
ささっと5分くらいでできちゃいます。
R0020997-1
プチポワダブルラッコです。    (右下はアヒルすくい)

七宝焼の先生に挨拶をし、
きっと Lisa は時間がかかるだろうから、
先にお昼を食べてくることに。

去年も来た、『小鳥』を意味する名前のビストロです。

■ ル・プチワゾー

R0020998

表に出ていた、ランチメニュー
R0020999

実際には、ハムの前菜はなくて、
パテドカンパーニュ(田舎風お肉のパテ)でした。
前菜3種、メイン3種からそれぞれ1つ選びます。

主菜についている緑の野菜、
特徴的な味で、覚えがあるようなないような……
聞いたら、「ミブナ(壬生菜)」とのことでした。
あら、じゃあどっちみちわからなかったわ。

パテドカンパーニュ   (パン)   鶏もも肉のポワレ
R0021004-1
イチゴとカスタードのクレープ        カフェ

デセールのイチゴは、
うちの(冒頭写真の)甘党男子のお土産に。

天井から下がるモビールの鳥さんを撮らせてもらった。
かなりのズームなので、ピントはお許しを。
R0021005

ランチしながら下絵を考えようと思ったのに、
ひとつも書けてない!
DSC_0217

次の記事へ続きます。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

(23:00)

2016年01月17日

2カ月前には渋谷トリトブ部屋まで足を伸ばしておきながら、
より近い池袋で今年も(去年去年2)やってたの、
一週間も気づきませんでした。
悔しい~

昨日の続きです。
で、もう9日目、二度目の週末になる昨日が初訪問。
(会期中に記事アップできなくてごめんなさい!)
R0020749

七宝焼体験してる間にもう17時だったので、
売り切れてるだろうけどまずは、とケーキを見る。
なんと、けっこう残ってた。
売り切れは、新製品のうちシロフクロウだけ。
R0020740-1
これら新製品の中から、断腸の思いで1つあきらめ、
3種を購入。
みんな540円なんだけど、バリィさん(左下)だけ、
ライセンス料込なのか、756円もする。
そしてこの時、衝撃的事実が発覚。
会計後の商品預かりを、しなくなったんですって!
混雑するイベント会場よ? 1時間くらいは回るでしょ?
そんなんじゃケーキ無事に持ち帰れない。
それじゃ売れないでしょ。(だから残ってたのか)

バリィさん載ってなかったけど、ケーキの解説。
うーん、シロフクロウも見たかったな。(ヘドウィグ!)
R0020753
あ、去年あったセキセイ&オカメはもちろんあります。
コザクラは消えていた。
前回からのハシビロコウはあった。さすが赤丸上昇中。

改めて、会場へ。
(ケーキのコーナーは、入り口外にあります)
R0020741
後でガントモさんに聞いたところによると、
この翌日(1/17)は、こんな瞬間はない大混雑だったそう。

さあ、毎度のことながら、マメルリハンティング。
初めて見たカード。
マメよねえ? アイシャドウ書きたい。
R0020742

これも初めて見た気が。ペンダント。
青マメしかいないの~ (T-T)
R0020743

6色展開のエコバッグ。これはオレンジ。右下がマメルリハ。
R0020744

mametosoraさんの新作カード。
うわ~、ピントがひどかった。すみません。
R0020745
色変わりマメルリハマグもまたさんざん悩んだ。

ピアス!
迷ったんだけど、顔がかわいくないので購入せず。
ミミズクみたいで、ハニワみたいで、ちょっとねえ(笑)
ブサカワ? キモカワ?
アイシャドウが垂れ目になってるのは違うと思う。
R0020746

毛糸のブローチ。可愛い~
右は色変わりのコザクラインコさんかな?
R0020747

これは毎回悩む。美しいよねえ。
ティーバッグを置くような大きさで、¥2,400+税
その値段だったら、いっそもう少し出してオーダーしてでも
もっとアイシャドウがほしいんだな。
マメは、女の子だとしても多少はアイシャドウあるもん。
(特にうちのプイ&ポワはだいぶある)
R0020748
どれも一点もので、
この2枚を、隠すように下に戻したら、
いちまるさんに笑われた。
だって、Lisa も考え中だったし、自分でなくても、
わざわざ探すくらいの人に買われてほしいからさー。

商品台のテーブルクロス代わりに、おちりシリーズ!
R0020750

R0020751
これ撮る時だけ、人が途切れるのを待ちましたが、
基本的に昨日この時間はそんなに混んでませんでした。
ラッキー♪

戦利品。
ステッカーとカード。
R0020759

モモイロインコ、桜文鳥、バリィさん(今治のゆるキャラ)
R0020761

翌日(つまりこの日)撮った写真。
今の時点では間をすっとばしているので、唐突ですが、
昨夏~この頃までに、ポワってかなりの
「物ビビリ」なことがわかりました。
実はケーキのこともちょっと怖がっています。
なので、ラッコじゃないと集合写真が撮れないのです。
(ラッコには「待て」の効果が少しある。完全ではないけど)
R0020763
「ポワちゃんは派手なピンクって苦手かも」
「……。(隙あらば逃げる体勢・険しい顔)」

……と昨日のことばかり書いたところで、
また長くなりました。
ホントのこの日のことは、翌日の記事に。
素敵な日だったんです!
(でもちょっと、都合により先に別の記事を3つ書きます)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

(23:00)

2016年01月16日

この日開催の七宝焼体験講座?を昨日たまたま見つけ、
まだ空いていたのでエンとりーしました。
13時からのが1人、15時からのが2人空いていて、
放鳥タイムを考え、15時からのを予約。
急遽だったのに、マメ飼い仲間のいちまるさんも
ご一緒できることになりました。(@病み上がり)

「しっぽうやきってナニ?」
「もしかしたら、~焼が付くのは美味しいヤツかも」
R0020722
「そっか! じゃコンジョウ焼ってごっつおいしそうよね?」

あー……
そうそう、このがまぐちは、Pet博 in 横浜で買ったのですが、
ちょっとその記事は後に回します。
(もはやうちのブログに時系列は求められてないはず)
アイシャドウは書き加えました(笑)

これ!
定員6人だったところ、ドタキャンが2人いたそうで、
ふたを開けてみたら、飛び入り参加も可能でした。
でも飛び入りはいなくて、4人で習うことに。
うち3人は、経験者ですって。
えー! ずぶのシロートは Lisa だけです。
R0020734
(場所は東急ハンズでした)
やはり、2大スターのセキセイとオカメさんなのね。
問い合わせたところ、多少アレンジできるそうだったので、
マメっぽくもできないかなー。

そしたら、土台ができていて、
その中は自由に作れるというものでした。
左は見本、右が土台です。
R0020724
土台は他に、正面向きのと、
ポスターにもあったオカメさんの型があります。
Lisaはこの横タイプで、後姿の見返り美人風にすることに。
だって、うちの女の子(色種はファロー)って、
背中を見せないと特徴が出ないでしょ?

頭の中で、まずデザインを考える……

こんなふうにしてみました。
白いところには決して触らないように、
ワイヤーを切って曲げ、乗せて水で仮止め。
わかりにくいけれど土台はふくらんでいるので、
カーブに合わせるのが難しいけどそこがコツらしい。
R0020725
下のほうに、短いワイヤーが落ちていますが、
見本のように、足や羽一枚一枚をつけようとすると、
短く切る→鋭角に曲げる→同じサイズでいくつも作る、のが
とても大変なようです。
そうとは知らず、結果的に Lisa は楽をしてしまいました!

これは先生の手。
水で溶いた、色つきのガラスの粒子を乗せていきます。
R0020726

最後にビーズの目を乗せて、できた!
R0020727
と思ったら、くちばしがまだでした。

くちばしにもラブリーピンクを乗せます。
R0020728
4色使いですね。
このくらいボコボコしてても、焼いたら大丈夫でした。
要領の悪い Lisa は90分で終わるか心配だったけど、
ここまで45分でできて、1番乗りでした。

800度の炉で10分焼きます。
この作業は先生がします。
R0020729

焼き上がりはなぜかブラウン系とグレーに。
ものすごく熱いので、カメラは気をつけてと言われました。
R0020730
おっかなびっくり、ズームで撮っています。

冷めたら元の色になりました。
バリ(端っこのチクチクしたところ)を削りトリ、
金具を選んで先生につけてもらいます。
ブローチ金具にしました。(あと、ピンタイプもある)
R0020731

いちまるさんともうひとかたもできたので、次に焼く。
右が、いちまるさんのチカちゃんです。
左のセキセイさんは、極小の鼻の穴までちゃんとあるの。
R0020732
ちなみに、赤い目はビーズでいいけど、
黒い目はビーズだと存在感が出すぎるので、
銅線のリング(パーツがある)を乗せて中を黒で埋めるほうが
いいとの説明がありました。
お二人ともそうしています。わかるかな。

焼き上がりはやはり地味な色に……
R0020733

なぜか出来上がりをトリ忘れました!
バカバカ~!!

あっ、でもこれがあった♪
撮ってもらいました。 (C)いちまるさん
1452928857218
ただでさえ少ないマメルリハグッズ、
まして色変わりの子は、既製品にはまずないので、
オリジナルばんざい。
(チカちゃんはパステルブルーです)

プイですよ? (^皿^)
R0020756

大きさは、
Pet博で買った小さい缶バッジと比べるとこんな感じ。
(だからその記事を早く書けって?)
R0020757
右の缶バッジは目を赤くして前傾にして、ポワっぽく。

売り場をぶらぶら見ながら降りていく時に見つけたもの。
R0020735
緑だったらよかったのに!
だって、ねえ、豆なんだから緑のほうが多いでしょ。

身近に、あげられそうな子はいないなあ。残念。
R0020736

このあと、1階で開催中のグッズ鳥イベント
「トリトブ部屋」ももちろん見てきました。
長くなったので、それは明日の記事に……。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

(23:00)

2016年01月10日

横浜で3日間行われているペット博に行ってきました。
前売り券を前日に買おうとしたら、思わぬ落とし穴!
3日間の中日に行くことにしていたので、
「前日」といっても会期は始まっていて、
「前売り券」は買えなかったのでした。当日券しか。

朝から出かけたので、これは2日前の画像。
R0020626
  「とうじつけんかかくだったなんて、まぬけ~」
  「ぼくたちは留守番だって」

それでも、当日の券売所は混雑するだろうから、
チケットは先に入手しておいたほうがいいですもんね。
このイベントは初めて行ったのですが、
ペット(圧倒的にワンちゃん)同伴可なせいか、
人より犬のほうがもしかしたら多いほどで、
開場時刻前に到着したまめるさんは、
入場まで15分くらいかかったようでした。
入場待ちのワンちゃんが列でおしっこしちゃったり!

とはいえ、80キロ級の大型ワンコが、
カートに乗ったよそのチワワをふんふん嗅いで
両者平然としていたり、こういうとこに来るようなコは、
社交的で穏やかなコばかりですね。
Lisa も入れるまで10分近くかかり、
まめるさんと合流して、まずはインコサーカスを見る。

来られなかった人の分まで使命があったので、
怒涛の動画10連発行きます。

ターンとハーイ/シロハラインコ

プチポワもできるよ (^^)

オハヨーを喋る/ゆきちゃん(?)何インコだっけ?

最後には名前も言えました。(まめるさんの動画でどうぞ)

出番待ちの子たちがリズムを取ってゆらゆら(笑)


バスケットボール/ムックちゃん♀オオハナインコ


輪投げ/ガチャピンくん♂オオハナインコ(長い。1′21″)

さぼりすぎ(笑) でもラストのは逆に神技!

輪投げの教えかた/ガチャピンくん♂オオハナインコ

プチポワだと一瞬で落としちゃうから受けにいけないの

色を見分ける/ももちゃん@モモイロインコ


おみくじを運ぶ/(何インコだっけ?)


カード当て手品/るりちゃん@ルリコンゴウインコ


カード当て手品二度目、完全版(長いです。1′34″)


頭脳系はマメにはできないかもしれませんが、
前半のターンや輪投げは、
大きい種類のインコたちだからかのっそりしてて、
ちょこちょこしたマメのほうが面白いよね、
と意見が一致しました。 (^^;)

でも、大スタジアムのコンサートみたいに、
アップで映像を写す巨大ディスプレーが必要ね。

そうこうするうち、ママさんといちまるさんも合流。
ステージを離れ、展示や物販をぶらぶら見て回りました。

飼い主さん2人、ミニチュアダックス8匹、全員スカジャン
R0020664-1
ヨダレカケズグロオトメインコ 虫を食べてるみたいな、舌!

旬の「ゲスの極み乙女」にも負けない名前のインパクト。
ハラグロじゃなくてまだよかった。
蜜を舐め取る舌って、こんな毛虫みたいなのねー

巣鴨のフクロウカフェが出展していて驚く。
巣鴨にそんなのできたのかー!
(別にお年寄りを意識したお店ではないそうです)
R0020662-1
左上の子は、どう画像補正しても目がわからないので、
目の位置の白マルは Lisa が書き入れました(笑)
名前なんだっけ。忘れちゃった。
(ママさんの記事でカンニングしようと思ったのに……)
左下のタイハクオウムさんは、
筆毛がマメの足以上に太くて、ほぐし甲斐があったー。

珍しいグレー系のマメルリハペア。
二人二脚ですな。
前傾の左のコも、もたれて片足立ちの右のコも、
どちらもポワっぽい。
R0020651
会場は9割がたワンちゃん関係&大混雑でしたが、
堪能しました。

外へ出たら、横浜市の消防出初め式をやってた!
R0020666-1

ハシゴに乗って、「ヨッ!」「ハッ!」とかいうんじゃなくて、
ヘリのデモンストレーションなのね?
R0020671-1
右下は、スズメすずなりの木。

ママさん御用達のお店で、遅い午後のランチ。
■ スカンディヤ
ターキー胸肉ロースト クリームソース マッシュポテト添え
R0020676-1
まめるさんの「コンビネーションミート」
写真栄えするので撮らせてもらいました。 (^^)

戦利品と、お土産にいただいたもの♪
R0020681
がま口(アイシャドウ書き足した)と缶バッジを会場で購入。
いちまるさんにいただいた、緑の鳥のくつべらは、
ちゃんとおちりがあるの。見えるように置きました。必見!


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


ワンちゃん系が主流でしたがイベントも楽しかったし、
街が素敵で、王道デートコースみたいだった♪

(23:00)