るすばん

2016年04月05日

昨日は六義園から思ったより早く帰ってきたので、
夕方も放鳥できました。

ポワの家に入り込むプチ。
「紐おもちゃ使ってないの?」「かじり木でいそがしいのよ」
R0022543

拾い食いするプチ。
R0022544
「ぼくお腹が空いてるのに、チンゲンサイしかないなんて」

太っちゃうからあげられません。こぼれおやつなら良し。
R0022545
「自力で何かみつけるぞ」

「何にもなかったんだよね~」 「頭に飛びつけばくれるよ」
R0022546
さすが飼い主たらしのポワ、
ちょろインコならぬ、チョロイLisaらしいです。 (^^;)

で、今日。
R0022547-1
「鳥飼いの会だって?」 「なのにしゅやくをおいてくき?」
鳥なしで、鳥飼いの会だからね。

おやつ。
R0022548
「おしゃれな街、行きた~い」
今度ねー。

「こんどといつかはこないのよ」 「うん、絶対にね」
R0022549
そんなことないよ~
「そこそこおしゃれなお店」なら近々あるよ。 (^^;)

空くんのママさんのお手配で、
遠方からいらしたMerryさんに会いましょうという会、
鳥飼いさん11人が集う大ランチでした。
いちまるさん、cavaloママさん、タタミマスターさん、
びぃちゃんぴょんたろさん、ピロママさん、ママさん、
まめるさん、Marichinさん、Merryさんと、Lisa。
ほとんどはアメブロの鳥ブログの皆さんなので、
「初めまして」のかたが半分以上。
20160402集合-2

カバロママがささっとメモしたものを、撮らせてもらいました。
R0022550
鳥の名前はうちが最初に書いて、
迷子中のプイだけ( )付けたら、
こまめちゃんもチカちゃんもカバロくんも
いつの間にか迷子っぽく書かれてた……(^^;)

左下、ぼーっと見てたら「ん? いときち?」と思ったけど、
「糸 吉」じゃなくて「結」ちゃんでした(笑)

お店は、おしゃれな街・表参道の、
午後も通し営業をしているこちら。

■ アンカフェ

(外観は前回の画像)
R0014018
マメコンメンバーと11月に渋谷トリトブ部屋に行った時
たまたま探して初めて行ったお店だったんですが、
こんなに使い勝手がいいとは!
ドリンクは、初めに選んだもののみですがお代わり自由で、
この人数で、12:15~17:00までいました。
ただ、場所が少々わかりにくいというネックがあるのだけど、
わかりやすい道順をママさんが見つけてくれて、それも解決。

Lisaは(もう貧血ではないけど)前回同様レモネード。
ホットコーヒーの人が多かったのかな?

パン(お代わり可) ミネストローネのトマト抜き的なスープ
R0022555-1
キッシュとサラダとポムフリット  別注文でガトーショコラ

キッシュランチのメインには、
ゆるいタルタルソースみたいなのが付いていて、
何に使うかイマイチわからなくて、
同じの頼んだ Merry さんとピロママさんを盗み見るも、
お話が弾んでいて切り込めず(笑)

勢い、反対側とばかりおしゃべりすることになってしまい、
カバロママさんには申し訳ないことをしました
(マメ飼い3人で包囲するようなフォーメーションだった)。
初対面のかたの間に座ったつもりだったのにおかしいなあ。

けどお陰で、最近浅草の鳥カフェでも見た、
高価なシロハラインコさんのことが聞けました。

ピロママさんからいただいた、鳥さん付きのコーヒー。
          ↓
R0022556
右は他の人に当たった紅茶です。

いちまるさんからも、初めてのかたたたちへ、
ものっすごく本格的な栞(説明書)付きで、
備長炭がそれぞれプレゼントされました。
もう本当に、商品クオリティだと Lisa は思うので、
許可いただいたけどぼかして載せます。 (^^;)
R0022922-1

うちの画像と文も採用された!
R0022924

R0022925

ふぉあぐらさん(←みんな訪問してみてね)に
いただいたとまり木ホルダーも、希望者にお分けできました。

5時間もおしゃべりした後、お2人帰って、
9人でバードモアへ移動。(外観は前々回の画像)
RIMG6591

戦利品はこちら。
カトルボーン(イカの甲)ホルダーと、給餌器。
R0022572
お試しなので1つずつ購入。
良かったら買い足します。

Lisa は30分足らずで、先に失礼してしまいました。
お世話になった皆さん、ありがとう~
また遊んでくださいね。

さて、モザイクなしの写真はこちら!(許可いただき済み)
20160402留守番子たち-1
性別を示す都合上、うちのこも「ちゃん」付きという禁じ手

11家族で留守番子22羽の壮観!
鬼籍の子と迷子も入ってるので、若干サバ読んでますが。

うちわけはこうです。(敬称略)
R0022915
Marichinさん、大家族だ~ (^^)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(18:00)

2016年03月30日

昨日書けませんでしたが、昨日の同行者に
インコの歯ブラシホルダーをいただきました!
鳥トモさんでもないのに!? キャー♪
ルチノーのオカメインコと、水色のセキセイがありましたよ。
R0022424

昨日持ち帰りになってしまったケーキを食べつつ放鳥。
   ミルフェ
R0022387
   さくら
2羽はケーキは狙わないけど、セロファンは気になるらしい。

「朝から放鳥だと思ったら」「きょうもこれでおわりなの?」
R0022383

今日は、鳥の保護団体TSUBASAへのチャリティーを兼ねた、
小鳥イベントがあって、1日だけの開催なので、
Lisa は午後は別件のセミナーだったんですが、
ちょっとだけでもと思いいそいそと行くことに。

といっても、放鳥が切り上げられず、
朝イチではなく1時間ほど過ぎた頃に到着。
R0022388-1
なぜか居酒屋さんが物販会場なのだけど、
ここ、小鳥のいる居酒屋さんなんだとか。(じゃあ禁煙?)

入ったら、いきなりmametosoraさんのコーナーで嬉しくなる。
新作もある。
R0022389

このトートも新作。
R0022394
やった、生成りじゃないのが欲しかったのよね♪

カゴにいくつも放り込んでいたら、
mametoasoraさん(作家さん)を紹介される。
おおー、Twitterはフォローしているけど、
お会いするのは初めて。
「全体が黒や紺のトートの商品化予定は?」とリクエスト。

刺繍がまぐち。考えた末見送る。
R0022392

刺繍カードホルダー。
R0022393
青マメでしかもまめるさんカラーなので、知らせる。
まめるさんとは入れ違いだったのですが
無事入手したそう

ルリハレンジャーには気づかなかったな。緑もあったとか。
他に、ちっちゃーい刺繍のアクセサリーもありました。

限定のとり弁当。次の予定がなければ買いたかった。
R0022390

とりケーキ。時間あれば食べたかった~。
R0022391-1

戦利品。
なかなか使えなそうなパッチン留めも買ってしまうマメ威力。
西新井のインコハンコ屋さんは、マメちゃんが店長だそう。
(赤マル部分参照)
R0022426-2
色変わりマグ(右上)もとうとう買いました。
カードは今年の初め頃の新製品で、2種類の絵柄入り。

徒歩5分くらいの第二会場では、
オーダーの似顔絵やインコハンコのコーナーがあったり、
午後、TSUBASA代表による講演もあり、
聞きたかったし、終了後の抽選会の賞品も羨ましかった。

Lisaは予定通り別件のセミナーに移動。
終了後はガントモさんたちとお茶しましたが、
なぜかそこで、戦利品一式を披露しましたとさ(笑)
R0022400

この土日はまともに放鳥できなくて温度計リセットも忘れた。
最高気温は昨日で、25.3℃、
最低気温は今朝で、6.5℃でした。
R0022403-1

- - - - - - -

大ニュース!
去年8月から休診していた中野バードクリニックが、
再開していました。よかったー!
毎週のようにチェックしていたサイトが、
デザイン変わっていて、「ごあいさつ」なんて書いてあるから、
閉院しちゃった!?と一瞬ドッキリしたのでした。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(15:00)

2016年03月29日

いいお天気です。
寒い予報だったけど、そんなでもありません。
今日はあの桜を見に行くよー。

……Lisa だけがね。 (^^;)

     「ありゃー、おるすばんなんじゃん」
R0022353-2
「えっ、ぼくたちひょっとして今日これでおしまい?」

ごめんねえ。
同行者は、会いたそうにしてくれたんだけど、
たぶん長時間になるし、
ランチの個室も都立庭園も、厳密にはNGだろうから
混雑もする中、どっちみちバッグから出せないしね。

しかも、予定より30分も早く到着連絡が来たので、
放鳥も30分足らずであっという間に回収。

スカイツリーの見える個室のベジランチの後、
いざ六義園へ。
地味で静かな町が、春と秋のライトアップ時期だけ大混雑。
この時期は、開花状況の電話応答サービスもあります。
3/19(土)に開花したんだそう。今日は7分咲きらしい。

いや、けっこうしっかり咲いてますよ? メインのシダレ。
R0022357
(全景はラストにあります)

上のほう。
R0022360
青空とのコントラストが好きなので、昼桜が好き。

上の枝先。
R0022364

シダレ部分。
R0022359

花アップ。
R0022358

乳がん患者の朗読セミナーで同じテーブルだったお二人です。
電車で1時間くらいのところから来てくれました。
R0022363-1
ちなみに、紅葉ライトアップの時も来てくれて、
その時が初めての六義園だったそう。
確かに、都立9庭園の中でも、マイナーな気がするからなあ。

周囲は人が群がっています。
R0022379

裏から見るとこんな感じ。
R0022378

こちらはメインの横にある、白いシダレザクラ。
R0022380

他のエリアも散策しました。
R0022368
(あの人たちが動いてくれるのを待ち切れなかった)

白木蓮の大木。
R0022370

人出に驚いて(?)水鳥は池の真ん中に集まっていました。
R0022371

あら? トサカ風。 (^^)
R0022373

雪の日はクローズになる「藤代峠」を下から見たところ。
R0022376

ライトアップまでは見ずに出てきたのに、
駅前の老舗ケーキ屋が、予告よりフライングで閉めてしまい、
先に寄って予約していたケーキもテイクアウトにされて、
おまけに、この季節は保冷剤の用意がないなんて言われ、
皆でちょっとモヤモヤしながら別の店でお茶。
          コスタリカ
R0022382
より気に入ってもらえたので、怪我の功名。
(ただ、4年前と違ってノートPC使用禁止になってた)

■ 百塔珈琲

6時間の女子会でした。

その3時間後、まさかの「群集なしのシダレザクラ全景」を、
テレビで見ることになるとは!
R0022417
確かに毎年テレビ中継は出るのだけど、
夕方の時点ではテレビクルーは全然見なかったし、
ちょうど同じ日だったなんて、びっくりでした。

園内で買ったポストカードによると、昼の全景はこんな。
R0022418
高さ15m、幅20mだそう。ソメイヨシノよりピンクですよね。
ちなみに、園内のソメイヨシノはまだ1分咲きでした。

季節限定(他の時期には見ないので)のお菓子も買ってみた。
R0022419


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(11:00)

2016年03月27日

雨の予報なんて出てましたっけー?
起きたら降っててびっくり。
最低気温は5.7℃。
それが、朝9時過ぎというところに注目。
昨日までとうって変わって、めちゃめちゃ寒いのです。
R0022327

午前中はヨガで、そのままランチ。
あの名門開成高校のお膝元、「快晴」の意の名のフレンチ。

■ ル ブォータン

R0022308
テラスはあるがテラス席はない。

R0022309

鴨肉のサラダ、茄子のアンチョビ風味、小海老のフラン
R0022314-1
牛背肉赤ワイン煮 マンゴージュース、ナッツのバターケーキ
(ドリンクまではセット、デザートは別)

ランチの途中から日が差してきました。
ただいまー。
R0022315
「ぼくはとまれるようになったけどポワちゃん逃げちゃった」
ショッピングカートそろそろ慣れたかな?と思ったのに、
ポワはまだダメでした。

「ショッピングカートなんてしょたいじみたもの、おさない」
R0022317-1
「もっと中身が入ってないと不安定で危ないじゃん」
そうでした。プチの重さでカートが転びました。 (^^;)

「おとたけクンにはガッカリだ!」 「不倫だって?」
R0022318

「……。」「あれではしょうがいをりようしたようにみえる」
R0022319

「……。」 「かこのはつげんもでてたけど、なによ?」
R0022320

「ふうふをつづけるためのふりんならしかたないかもって」
R0022321

「いかにもワセダのこざかしさ。まったくおんなじヤツいた」
R0022322
(プチ、ほわ毛を訴えたいけど口を挟めない)

「こそだてばかりでじぶんがないがしろにされてるって……」
R0022323

「……よくせけんのオットはいうきがするけど……」
R0022324

「こどもにしっと??? ふうふでこそだてするんでしょ?」
R0022325

「こそだてへのとうじしゃいしきがかんじられない!」
R0022326

完全に、ポワに Lisa の代弁させてますね。 (^^;)
そしてプチは、余計なこと言うまいとダンマリ。

最終的には20℃直前まで上がりました。
R0022328

しっかし、人間ってわからないものだ。
夫婦謝罪というのも、あざとさしか感じなかった。
一般人である奥さんまでむしろ好感度下がったと思う。
政治家転身とかムリでしょ。
女性票なめんなよ。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(08:00)

2016年03月07日

Lisaは、7カ月も熱望の末、某音楽系グループに入りまして、
この日が初の練習日。
「会員」じゃ軽いと思って、
「部員になったの~」と人に話してたら、確認メールの文面、
「隊員の皆様へ」。
「隊」だったのか! (^^;)

自己紹介や、ひとふし披露(?)したりすることもなく、
淡々と終わり駅に向かい、あら解散なのかな?と思ったら、
「ランチに行きますよ」、と。ああ良かった。 (^^)
R0020877

■ 月むら

R0020875
天丼定食。同じものを頼んだもう一人は食べきれず、
他の人はもっと軽いセットを頼んでいた。
完食したことにより Lisa は小食でないことがバレる。

まさに今日結果が来た先週の血液検査で、
もう貧血ではないんだけど、
習慣で、セットのドリンクはオレンジジュースに。
(食事前後30分のコーヒーや紅茶が、
 含まれるタンニンが、鉄分吸収を阻む)
R0020876

でも急いで帰ってきたよ~
「おかえり。れんしゅうのせいかはあった?」
「あさが来た、とか、徹子の部屋、とかやらないでしょ」
R0020878-1
うん、家での自主練は脱線ばっかだったけど、
ちゃんと楽譜もらえたから、今日からはバッチリよ。

ところで、『ほくのたこやき』のうりちゃんは小足で、
りゅうくんは大足(かつウンコマン)
なんだって。
プチも大足っぽいらしい。でもポワはいつもグーだから……

……見せなされ。
「え?」     「な、なに?」
R0020879-1

プチちょっとさ、足が見えるようにして同じ距離で並んで?
「えっと……おたおたおた」  「??」
R0020880

同じくらいの距離で、ってば。 (^^;)
「えっ、ぼくがまだ近い?」 「にぃにもっとこっちこっち」
R0020882-1

足を横からトリたいからさ、カメラ回り込めないのよ。
「えーと、バックって言われましても……」 「にぃに~」
R0020883

「こうか!……え?」 「もう、じゃあわたしがまえにでるわ」
R0020884

「みてくれこのあし、みてくれこのあし」 ←伝説の競馬実況
R0020886
で、でかっ!
いやいやいや、比較対象が必要なのよポワ。 (^^;)

「ふん、おなじきょりってむずかしいわよ」 「でしょ?」
R0020887-1
というわけで、最後まで比較できないままでしたが、
どうでしょう?
ポワはもしかしてプチ以上に大足なのでは?


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(18:00)

2016年02月25日

乳がんサバイバーによる乳がんサバイバーのためのヨガに、
去年9月から Lisa は行っています。
このクラスは2週に1度、平日の午前中なので、
ヨガ後はみんなでランチへ。
マクロビ系やベジ系などヘルシー路線が多いですが、
今日は、休業中あり、満席ありで、通常のイタリアンに。
初めて来るお店ですが、
以前、この場所がフレンチだった時には来たことがあります。

■ ボウズ

R0021743

ランチメニュー
R0021744

サラダとバゲット ズワイガニのクリームソースタリオリーニ
R0021748-1
パンナコッタ          コーヒー

パンナコッタとババロアとブランマンジェはどう違うんだ?
って話になりました。
#パンナコッタは牛乳・生クリーム・砂糖・ゼラチン、
 ババロアは卵も入っている、
 ブランマンジェは別物で、アーモンドミルクと蜂蜜で作る
 (イギリスアレンジだと、コーンスターチで固める)、
 のだそう。

ただいまー。
この時、空くんのママさんが近所に来るらしいと聞いた。
ああー、知ってたらランチもっと早く切り上げたのに、
プチポワ3日連続日光不足なので、涙を飲んで、
立ち会いを諦める。 ←誘われてもないのに図々しい(笑)

なのに、晴れる瞬間はあってもけっこう寒いので、
日光浴できたのはほんの一瞬。あとは室内。
「パンナコッタを食べただって?」 「ナンテコッタ」
R0021750
ポワ、たぶんそれはめちゃめちゃ使い古されたギャグ……

あっプチ、大変!
「なになに何かあった?」 「ドンナコッタ」
R0021749-1
尾羽が抜けそうだよ!

抜けたー!
「ちょっと動いただけで? ポワちゃん見て」「ヤナコッタ」
R0021752
抜けた羽は、もちろん Lisa のコレクションにしました。
最近プチの羽が良く抜けます。
ポワがカキカキしてあげてることが多いせい?
いや、抜けそうだからプチがカキカキをねだるのかな?

昨日の粟穂はやはり多かったみたいで、
2羽はすーっごく雑に食べました。
すなわち、中身がまだ入っている粒が大量に、
殻と一緒に落とされてた。

どうしたものか、とそれはトリ分けておいて、
あと、わずかに身が残っている粟の枝はそのままに、
今日は今日のおやつを。

「うまうま~」 「Lisaもさらにおやつがあるんですって?」
R0021753

そうなの。
食事療法の「雑穀入り寝かせ玄米」を炊いてないから
ついでに買ってきちゃった(笑)
クロワッサン、メロンパン、
豆とレンコンのカレーパン(人気No.1)
R0021756

■ ブーランジェリー イアナック

で、この日この後、空くん宅に何が起こったかは、
ここをクリック


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

(23:00)

2016年02月24日

おはよー。
今日もはっきりしないお天気。一昨日からもう3日目。
ポワのテント慣らし訓練は、夜間のみで続いていますが、
今日もほら、奥の壁に貼り付いてない。
「おはよー、みなさま」
R0021726

とまり木を移って近くに来たけど、
テントは気にしてない様子。
あっ、プチも来た。
「おはよー」        「すっきり目が覚めないわ」
R0021727

Lisaは、某音楽系団体に入りまして、隊員練習日(月イチ)。
……「隊員」?
すごそうでしょ。

練習後はみんなでランチ。

■ ビストロ ゴロー
R0021728

先月オープン、ランチを今月から始めたという新店。
R0021730

肉食系。
R0021729

サラダ
R0021731

牛カツ。かなりレアな揚げ上がり。
R0021733
パンとご飯選べます。
照明がムーディーなので、写りはイマイチだなあ。

セルフサービスのコーヒー付き。

元はケーキ屋さんだった店舗だそう。
閉店したわけじゃなく百貨店に移ったとのことで、
それも寄ってテイクアウトしました。

■ シェ・シブヤ

モンブラン、サッシャードール、
オランジェリー
R0021737

曇天で風も強かったので、
罪悪感なくゆっくり帰ってきました。 (^^;)

「とはいえ室内放鳥も楽しみなんだけど」
 「おっそーい」
R0021736
ポワの、抜けたおちりの羽毛、生えてきたでしょ。

さて、日なたぼっこできなついでに、
遅ればせながら「鳥の会」に行ってきました。
2/20(土)~28(日)なので、もう5日目です。

去年と同じ会場。
R0021739

迷ったけど断念した消しゴム判子。
(だって、色つけないとマメが表現できないから)
R0021740

戦利品。
去年はブルーマメ版を買った、文庫本ブックカバー@緑マメ
緑マメのティッシュケース
とくささんのマメシール
使い方が難しいけど、「インコ好きが住んでます」ステッカー
R0021754
ビーズストラップ。サザナミさんだけど、マメでいいじゃん。
去年も買った、カード4種

うーん、マメルリ製品、去年ほどはなかったのよね。
狙ってた、mametosoraさんの色変わりマグもなくて、
背の低いスタッキングマグのしかも青マメだけだったし、
ビーズストラップやピルケース、去年はあったのも、なし。
プラ版のピアスは、青マメはあった。
もう5日目だったせいか、それとも、マメ頭打ちなのかなあ。

随時追加納品はされているはずなので、
水曜の夜というのが、たまたま不運だったのか。
(週末に備えての補充は、木曜くらいにされそうじゃない?)

住宅街に、突如現れる謎の四川料理店。
R0021741

カーテン開けてもらって外をのぞく、民家のネコ。
R0021742


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(23:00)

2016年02月20日

我が家に来たばかりの頃は、
野菜はおろか果物も全く見向きもしなかったプチ。
今やイチゴやブルーベリーが大好きな、甘党男子です。

ポワはそんなでもないみたいで、完食はしないので、
ポワの食べ残しまでプチが平らげます。

とはいえ、糖尿病などの恐れもあるので、たくさんはNG。
1粒を2~4日かけて(2羽合わせて)与えるため、
2粒とか3粒で、イチゴが買えるといいんですけどね。

1パック買ったら高いし、Lisa には贅沢だし、
それでついつい、ケーキのトッピングを流用してしまう。
(ケーキは贅沢ではないのかという議論はひとまずパス)

このままでは、Lisa は一生、
イチゴなしの裸のショートケーキしか食べられそうにないので、
ここ数年来念願のイチゴ狩りに行ってきました!

ばばーん!
R0021652

川越と同じく、ここも小江戸と言われているんですね。
小江戸っぽい建物。
R0021655

来たよ~♪
R0021656

ぷぷぷ、育ちすぎ。
R0021657

寒い地域だし雨だったしで、プチポワは家で留守番です。
というわけで、「食べ放題」は Lisa だけです
(個人の畑ではなく商売ですから鳥は入場不可だと思うし)。
15年くらい前、静岡で100個食べたんだよなー(笑)
その時は、時間制限なかった気がする。

ここから、黙々と食べたので写真がありません。
市場に出回らない、「とちひめ」という種類なんですって。
みずみずしいので、もぐだけで手が赤くなる。
練乳は付かないのです。練乳なしでもちゃんと甘いから。
30分¥1,400で、81個食しました! うー、満腹。

移動して、佐野名物「いもフライ」を食べ、
R0021659
足湯に入り、

佐野ラーメンを1人だけ大盛りで食べ
(もう1人いると思ったら、お子さんとシェアの人だった)、
R0021663
ギョーザも食べ、

ネーミングセンスに笑い、
R0021667-1

さらにいちごパフェ(笑)
R0021668

ちょっとだけおみやげ!
R0021671

さすがに無関心を装いきれないプチ(笑)
「奥ゆかしいぼく……クールなぼく……」
R0021672
どや~!
(( ̄ー+( ̄ー+( ̄ー+( ̄ー+ ̄)ー+ ̄)ー+ ̄)ー+ ̄)ニヤニヤニヤニヤリ


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(23:00)

2016年02月10日

ふくろうカフェに気をよくしたきよさんと Lisa、
今度は浅草のふくろうカフェに行くことにしました。
このお店はきよさんが知っていました。
巣鴨といい浅草といい、渋い街にいるのねフクロウ。

やってきました浅草!
R0021321
ビルに写ってる雲は本物です。ビルの模様じゃありません。

浅草に来るにあたり、マメカテのある人に問い合わせましたら
詳細なランチレポートが送られてきて大感激。
これはもう保存版です。今回はひとまず、
神谷バーのランチ♪(ランチやってるんですねー!)

文化財に指定されている建物で、開店前に行列、
開店と同時に入店、のはずが、
1階になだれる人の波に巻き込まれ、
エレベーターに乗り損ねる……。
日替わりランチは2Fと3Fでやってるんですが、
1Fで昼間から飲む人のほうが多かったみたい。
さすが浅草。

670円の日替わりランチなのに食前酒が付く!
日替わりランチはチキンカツと、
ハート型の目玉焼が乗ったトマト煮込み。お味噌汁付き。
R0021326-1
ビール付きランチはメンチカツとトマト煮込み。
右はクリームコロッケとエビフライ。

きよさんの次女ちゃんも一緒です。
それぞれ、パンかライスが選べます。
付け合わせが、赤いパスタ、白いパスタ、マカロニと、
みんな違っていて、バリエーションに富んでいる。

■ 鳥のいるカフェ 浅草店

木場にあるお店の支店です。
平日は13時から、土日は11時から。

1時間¥1,500、30分¥1,000、延長15分ごと¥300
先にコースを決めなくてもいいシステム。
お茶も飲めると後で知ったけど、
落ち着いて座れるコーナーがあるわけではなく、
基本全て触れ合いタイム。

生体お買い上げの場合は、何時間いても無料だそうだけど、
お手頃な小型インコはいないので、
生体は10万円くらいからなんじゃないかな(調べてない)。

入口     雛でまだケース内のシロハラインコわきわき中
R0021335-1
アカアシモリフクロウ?とアフリカヒナフクロウ?
    メンフクロウ、モリフクロウ?(威嚇中)

フクロウコーナーは全てつながれています。

やっぱ威嚇してるモリフクロウ?  さわっちゃったもんね♪
R0021344-1
アフリカオオコノハズク  インドコキンメフクロウ

ホワイトベンガルワシミミズク ニュージーランドアオバズク
R0021346-1
メンフクロウ一本足     アメリカチョウゲンポウ

オオスズメフクロウ? スピックスコノハズク
R0021365-1
そして、全てが放し飼いのインコ部屋へ!

チャノドメキシコインコ    シモフリインコ
R0021378-1
セグロコサイチョウ?    シロハラインコ

シロハラインコは天井近くのケージ内で、
ダウンライトにくっつくようにして居た。
暖かいのかな?

インコ部屋には各種合わせてたぶん50羽くらいいて、
たぶん6割はコガネメキシコインコで、どんどん乗られる。

次女ちゃんときよさん        Lisa
R0021353-2
ホオミドリアカオウロコインコ

モモイロインコは一羽だけいた。
貸し出しポンチョの胸ポケットの中に
おやつを入れる人が多いので、そこを探ってくる。
R0021375-2

新年会の時、モモイロ飼いのびぃちゃんに、
280gくらいと聞いたけど、ずっしり重かった。

キャー、おちり!(∇〃)      オヤスミ中
R0021374-2
手前イワウロコインコと奥ホオミドリアカオウロコインコ
  おやつを買った人は、こんなにコガネメキシコまみれに!

おやつ待ちコガネメキシコインコ  次女ちゃんとLisa
R0021369-2
マイペースなコガネメキシコ    マイペースな……誰だ?

6羽 on きよさん
R0021367-2
5羽 on Lisa(壁が鏡張りなのでセルフで撮れます)

けっこう床を歩いてる子がいる。夢中になってると危ない。
R0021379

平日でしたがインコゾーンはみるみる混んできたので、
開店時間を目指して行ったのは正解でした。
あー、楽しかった。
(買わなかったけど、グッズショップもあります)

こんなに写真があるということは、もちろん楽しかった、
の、
ですが……

正直言うと、このインコゾーンのシステムは無理があるな、
とも思ってしまいました。
というのは、なぜか大多数を占めるコガネメキシコインコ
(繁殖力が強いのかな?)より小さい子たち、
つまりシモフリインコやウロコインコは、
ほぼ例外なく、指が欠損していたのです。
本当に。
両足が「四指満足」な子を探すほうが難しいくらい。
指が欠けている鳥さんをあんなに一度に見るのは、
Lisa は初めてでした。

犯人がコガネメキシコだと決め付けるわけじゃないけど、
大きいのも小さいのも一緒に、ある程度以上の密度で、
大きい子が圧倒的に多いというのは、
小さい子たちには苛酷な環境なのだと想像できました。
……。


出たら、目の前になんと、明らかに魅力的な看板が。
R0021381
当たり前のように吸い込まれる。

■ カスタード ラボ トウキョウ

シュークリームのファストフード(?)でした。
シューザック と おまけについてくるミニコーヒー
R0021380
ザクザク系のほうのシュークリーム。
ふわふわ系のもあります。
注文するとその場でクリームを詰めてくれました。
立ち食い用?でちょっと高さが中途半端なテーブルだけど、
椅子に座って食べることも可能。

つくばEXPRESSに初めて乗って、
秋葉原できよさんたちとバイバイ。
曇りの予報だったのに予想外に晴れてしまったので、帰宅。
日向ぼっこに間に合った。

「ぼくたちこの1枚だけ?」「そとでなんまいとったのよ!?」
R0021382
ろ、ろくじゅうまいくらいかなあ…… (^^;)

気温はそんなになかったけど、
日向でおやつの後楽しく遊んでいました。
R0021383

ちなみに、今日の鳥さんたちは誰もニギコロできませんでした。
半放し飼いなので、もう、
ひっくり返す前の「ニギ」の段階からイヤみたい。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(23:00)

2016年02月04日


マメカテ以前からお友達の、マメカテのきよさん
ランチに行きました。
新しいイタリアン。
いや、気づいてなかっただけで、
実はできて1年半も経ってたのだけど。

■ イルキャンティ ノンナノンナ

R0021171-1

Lisa はホウレン草のドリアのランチ。
ドレッシングが独特らしい。
ガーリックが効いて美味しいドレッシングでした。

するときよさんが、
「巣鴨にできたフクロウカフェに行かない?」と。
おおー!
Pet博で知ったあのフクロウカフェ!
いつもひとり行動の Lisa は、行こうって発想がなかった。
行きましょう行きましょう!

■ ふくろうのおうち

以前、あのボジョレーケーキを買ったスワロウテイル
閉店した後、去年8月にオープンだそう。経営も同じらしい。
スワロウテイルといえば、この店舗は閉めてしまったけど、
いまやトリトブ部屋のインコケーキでおなじみです。

R0021173

¥1,500で60分1ドリンク付。
途中で、1グループ10分間、フクロウ部屋に入れる、
もふもふタイムがあります。

カフェスペースにいる、いつでも触れる中型の3羽。
R0021206

近づくと、いっせいに「頭かいて」姿勢です(笑)
R0021174


R0021207-1

メガネフクロウのワトソン  ナンベイヒナフクロウのマリオ
R0021201-1
その右のグレーのセーターみたいな子は、
1ショットないけど、クロオビヒナフクロウのキューちゃん

ワトソンは総選挙第4位、キューちゃんは第2位で、
ともに、「神5」に入っている
とか。

それと、触れないけどやはり客席に、
アカスズメフクロウのソラくん。スズメサイズのミニミニ。
R0021202

そんな中、ドリンクと、別注文のケーキが来たのだけど、
ほら!
R0021178
池袋トリトブ部屋の時、
買わなかったユーラシアワシミミズクと、
売り切れてたシロフクロウです。
なんと強運。これが第一の、「思わぬ再会」。

ドリンクは、何選んでも同じセット料金だから、
普通のコーヒーでなく、カフェモカを。 (^^)
R0021179

この、羽の模様なんてほんっとよく再現されてる。
R0021181

客席の各テーブルにクッキーが乗ってるんだけど、
売り物! しっかりしてる。
間違って食べてしまったらどうするんだろう。
R0021180

店員さんが呼びに来て、もふもふタイム、Lisaたちの番です。
R0021184
Lisa はまず、この手前の一番大きな子、
ミルキーワシミミズクのペコちゃん(総選挙5位)を
乗せさせてもらう。

20160204_3756-1
              (右下はシロフクロウ)

1.5キロといったかな?
ずっしりくるけど、見た目ほどではない。
羽がもふもふしてるけど、中身はだいぶ小さいと見た。

この子は、「バウムクーヘン」と言われていた、
カラフトフクロウのランマル(総選挙1位!)
ほら、指がこんな埋まる。ランマルの後ろには小さい子たち。
R0021199-1

次にきよさんが、シロフクロウの、その名もヘドウィグを!
ハリーポッター全然詳しくない Lisa でも、
「ヘドウィグ」の忠鳥ぶりは知っているぞ。
R0021190-1
シロフクロウは指毛が生えているのだけど、
これは寒い地域にいる=寒さに強い特徴なんだとか。
また、ペコちゃんのように真っ黒な目の子は夜行性、
シロフクロウみたいに明るい色の目は、
明るいところでも見える=白夜のある地域の
特徴だそう。(シロフクロウは北極圏に生息)

わあっ、飛んだ!
R0021196-1
(左下でバウムクーヘンが見ていることに注目・笑)

Lisa もヘドウィグも乗せさせてもらいました。
ヘドウィグ大人気。

後から知ったのだけど、
なんと、Lisa はPet博でヘドウィグに会っていた
(写真がありました)
これが、偶然の再会その2。
ヘドウィグはとても暑がりなのだけど、
ペット博の写真でも暑そうにしてる。 (^^;)

今日も暑がるヘドウィグ(左)
R0021204
この写真でちょっとわかるけど、
フクロウって、見えてるくちばしは
真ん中のほんのちょっとだけなんですよね。
おちょぼ口に見えるけど、開けると大きい。

サザエさんがお化粧すると、
口紅がほんの真ん中だけなのと同じ。
(って、伝わる? 書籍版を見たことないとわからないかも)

2/15~3/14は、池袋のハンズに出張するそうです。
R0021208
              ↑
Lisa のカメラには写ってなかったけどメンフクロウ。

この「ふくろうのおうち」ではどの子も販売もしていて、
リーズナブルなのはメンフクロウの15万円~
効果なのは一番大きなペコちゃんで、110万円だそう。

たっぷり楽しんで帰ってきました。
しかし、縁日が立つ「4の日」で巣鴨は大混雑でした。

ただいまー。
「怪しいな」  「なんか、肉食のにおいがしない?」
R0021209
久々にこのポーズ撮ってみました。
お天気(=逆光)なので、下向き。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村



(23:00)

2016年01月31日

前回のつづき。

ランチから会場に戻り、作り始めたのが14:30。
大失敗! カメラにSDカードが入ってなかった。
今日撮ってる写真は本体に記録されてるけど、
撮影済みの大量の画像がないわけで、見本がない。
このブログを「背眠」で検索し、昔の画像を出す。
プチの背眠、アップ済は1枚しかなかった。羽切りだった頃。

15:22 なんとか書けた下絵。色も決める。
R0021006

使うのはこれら。白いのは透明白下地です。
(結果的にシルバーピンクは使わず。黒と不透明白を追加)
R0021007
前回と違って、ペーストでなく粒子の状態。
土台も、下地を塗って焼く前の、
凸面にはなってるけど銅板の状態。

コロちゃんが好きそうなすり鉢でゴリゴリします。
すれたら水を入れて混ぜ、上澄みの水は捨てます。
R0021008
粒子を細かくするためと、あと、
どうしても入っている、ゴミや埃をトリ除くためだそう。
細かいゴミや埃が入っていると、
焦げて黒い点になってしまうとか。

今回は粒子の段階から扱うので、
手などについて違う色の部分に混入しないように気を使う。
焼くと点々になり、目立ってしまうとのこと。

画像上部にあるのが色見本。
それぞれの色の、
左半分は白下地の上に塗ったもの、
右半分は、透明下地の上に塗ったもの。
色の出方が微妙に違います。
R0021009
15:57 透明白下地、不透明白下地、
深緑、うぐいす、紺青
一回目の焼きに使うのは、この5色。

……と違った、
風切羽の先端の色として、「薄青竹」も必要でした。
16:40 計6色が乗ったところ。
(ペンギンさんは別の人のです。すごく上手)
雨覆羽には不透明白下地、くちばしには透明白下地。
R0021010
簡単に見えるかもしれませんが、
銅板はこのペーストを、初め弾くんです。
白以外のところは下地はなくじか塗りですが、
白下地も、色のペーストも、少量だといずれも弾かれる。
ある程度量を乗せないと定着してくれないけど、
厚くなりすぎても失敗の元。
今回の方式は、銅線で区切らないので色が混ざらないように。
細い線や小さい面はものすごく大変。フチのきわも大変。
水っぽいと、銅板に弾かれたり色が混ざったりしてしまい、
水少ないと、置き直しは何度もできる代わりデコボコになる。
表面をなだらかにしないと、
表面張力で谷は深く、山は高くなり、分かれてしまうそう。
どんどん乾いてきてしまうので、
目薬状に1滴単位で水を足しながら修正していきます。
今回の先生のほうが、デコボコに厳しい。

10分ほど乾かして、その間に炉を800℃に熱して、
いざ、焼きへ!
(この作業は先生がします)
R0021011
前面のグレーの扉の真ん中にあるのが、のぞき窓。

2分ほどで一度開け、「一瞬撮っていいですよ」と。
焦ってうまく撮れなかった(笑)
R0021012-1
再び閉めて、さらに一分ほどでもうおしまい。

やはり初めは地味な、ブラウン&グレー系の色でした。
これは、もうだいぶ色が戻ってきたところ。
R0021013

17:04 冷めて、持てるようになったところ。
R0021014
濃い色が白を負かすかと思ったら、
むしろ不透明白が周りに侵食してる感じ。
一方、くちばしは透明白下地だけでうまくピンクになり、
もうそこは重ねないことにする。

17:21 二度目の焼き直前。
雨覆羽に色を乗せ、侵食されてしまった青も再度乗せ、
目とアイシャドウは重ね塗り。
R0021015

17:27 二度目の焼き上がり。
(下のは、先生のだったかな?)
R0021016

色数が多かった(トータル7色)のと、二度焼きで、
3時間もかかりました。
この講座、時間制でないのが申し訳ないくらい、居座ってる。

でも Lisa は、この型でもう1パターン浮かんでたんです。
次の機会にぜひ作りたいと思って、
いつ開催しますか、この土台予約できますかと聞いたら、
開催は未定、土台はいつ廃番になってもおかしくないそう。

それは、困る。 (^^;)
イベントは翌日もあるけど、予定があって来られないし。

閉場まで残り1時間半、なんとかなるかも?と、
急遽もう1つ作ることに。(もちろん2つ分払いますよ)

18:15 乗せ終わり。ニギコロポワ。
こちらは下地もいらず、一度焼きで済むデザインですが、
これでも5色使ってます。
新しく出したのは3色で、ゴリゴリは先生がしてくれました。
目はこの状態では白いけど、
金属成分が入っていて、焼くと赤になるそう。
R0021017

18:26 焼き上がり
前回みたいに、目がビーズや丸枠じゃないから、
ちょっとにじんじゃったな。
R0021018

18:44 冷めたのでグループショット。
先々週のプイと、既製品の指輪は、参考に持って来ました。
先に作ったほうの黒の目もちょっとにじんじゃってます。
仕方ないね。
プチの雨覆と、風切羽の先(尾羽の上の▼のところ)は、
下地があるなしの違いだけで、同じ色なんですよ。
R0021021
ポワのアイシャドウは、もう一段薄い色が良かったか。
でもピンクは、透明下地だけで絶妙に出せたなあ。

もう全体に先々週のより難しいやりかたでした。
銅板じか塗りなのと、ペーストの濃度調節が大変。
はー、頑張った。
合わせて3羽になったけど、終わりって感じがしない。
また作りたい(笑)

今回の先生は、本業はガラス作家の人なので、
金具や接着剤の用意がなく、ブローチにはなってません。
次回イベント時に付けてもらえることになりました。

開場から閉場まで居てしまい、
精根尽き果ててモーローと隣駅中野まで歩く。

ここまで来たらはずせない、8段ソフトクリーム☆
ちょ、曲がってるやないの~! 不安定~!!
R0021023
しかし、寒いせいか、溶けてくることなく、
周りをこそげずに上から食べ進められました。
おおー。

二つ目の七宝を作ることにした時点で、
「日暮れとともにオヤスミね」と念じていたのに、
20時過ぎ帰宅すると、部屋の電気つけっぱなしでした。
(=鳥眠れない)

ごめんー!!
R0021025
「まあいいけどね、チンゲンサイざんまいしたから……」

ポワは特にネタ的な要素はなく、写真もなし。
2羽とも体重はかって、さっさと寝せました。

お土産(イチゴ)あるからねー (^^;)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

(23:00)

2016年01月30日

先日七宝焼を一緒に作ったいちまるさんが、
『どうぶつつながり』でまた違う先生の七宝焼あるよ、
と教えてくれました。
あらまあ、まめるさんがアップした予定表
あったイベントだ。

このところ毎日用事で出歩いていたのですが、
ちょうどハザマの日、
そしてお天気も悪い(=放鳥できない)とあって、
行ってみることにしました。

「行ってらっしゃい」
R0021024
たのむね~

開場12時の10分前に着いて、2番乗り。
まだ品出しをしていて、間に合うのかな?と思っていると、
時間通りに開きました。
去年の『鳥の会』と同じ会場だけど、
出展はずいぶん小じんまりで、客足もぱらぱらです。

ぐるり見渡しても、こんな感じ。(写真は許可をトリました)
画像クリックすると大きいサイズで見られます。
特に断りのないものは鳥グッズです。

ポスター           シール、プラ板、ストラップ
R0020996-1
ストラップと書籍       動物モチーフの羊毛フェルト

Tシャツや帆布バッグ  クリアファイル、手ぬぐい、シール
R0020983-1
編みぐるみや羊毛のストラップやイヤフォンジャックカバー

ガラスのアクセサリー、便箋  ビーズストラップ、缶バッジ
R0020988-1
がま口、ステッカー、缶バッジ  アクセ、バッグ、Tシャツ

ミラー、バッジ、文具  ヘアアクセ、ペン、栞、ストラップ
R0020993-2
バッグ、タオル  ガチャガチャとクレーンゲームとその中身

この後、「だが屋」さん(名古屋かな?の作家さん)の
出展品が宅配で届いていて、それは撮れてないけど、
これで全部です。

……お気づきでしょうか。

なんと、Noマメ!

上の、赤丸のところにワンオブゼムとして居るだけなのです。

確かに比較的マイナーではあるけれど、
最近はどんどん浸透してきた感のあるマメルリハ。
ゼロっていうのはショックだなあ……。

気を取り直し、
スマホの中の画像をモデルに、描いてもらいました。
ささっと5分くらいでできちゃいます。
R0020997-1
プチポワダブルラッコです。    (右下はアヒルすくい)

七宝焼の先生に挨拶をし、
きっと Lisa は時間がかかるだろうから、
先にお昼を食べてくることに。

去年も来た、『小鳥』を意味する名前のビストロです。

■ ル・プチワゾー

R0020998

表に出ていた、ランチメニュー
R0020999

実際には、ハムの前菜はなくて、
パテドカンパーニュ(田舎風お肉のパテ)でした。
前菜3種、メイン3種からそれぞれ1つ選びます。

主菜についている緑の野菜、
特徴的な味で、覚えがあるようなないような……
聞いたら、「ミブナ(壬生菜)」とのことでした。
あら、じゃあどっちみちわからなかったわ。

パテドカンパーニュ   (パン)   鶏もも肉のポワレ
R0021004-1
イチゴとカスタードのクレープ        カフェ

デセールのイチゴは、
うちの(冒頭写真の)甘党男子のお土産に。

天井から下がるモビールの鳥さんを撮らせてもらった。
かなりのズームなので、ピントはお許しを。
R0021005

ランチしながら下絵を考えようと思ったのに、
ひとつも書けてない!
DSC_0217

次の記事へ続きます。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

(23:00)

2016年01月18日

昨日の記事は一昨日のトリトブ部屋になってしまったけど、
ホントの昨日(1/17)は、鳥飼いさんの合同新年会でした。

「合同」というのは、
ブログ村マメカテの、ママさんまめるさんきよさん
ブログはないけどマメカテの名コメンターいちまるさん。
アメブロの鳥飼いさんつながり(たぶん)で、
ママさん(兼ねてる)、じゅじゅさん(オカメインコ飼い)、
ここっとさん(マメルリハ飼い・最近マメカテにも進出)、
びーちゃんさん(モモイロインコ&フクロウ飼い)
(きよさんも、ワンちゃんが主だったけどアメブロ)。

出かける前に、前日のこれをベランダで撮ってて
(細かすぎて違いはきっと伝わらない別カット)……R0020760

その様子を、暖かい室内から見ている2羽。
   「何あの相撲トリみたいな黄色いの」 ←バリィさん?
R0020762
 「わたしたちのベランダから、わたしたちをしめだした!」

うちはクラシカルなこの網入りガラスなんですが、
思わぬメリットは、彼らがぶつからないことです。
ちゃんとガラスの存在がわかっていて、
窓の一方を開けると、この位置から「Jターン」みたいな
軌道で飛んできます。
実家では、プチが透明ガラスにぶつかってしまいました。
あ、プチはそもそも保護された時も、
ガラスにぶつかって落ちてきたそう。 (^^;)

そして、一瞬呼んでこう撮った。
R0020764-1
      「モモイロさんはインコケーキに採用されたね」
      「マメルリハケーキもつくってぇ」

話は戻って……
まめるさんやいちまるさんはお顔が広いので、
アメブロのかたがたとも余裕でブログ上の交流がある。
じゅじゅさんは、去年のスモールアニマルフェア
ちらっと Lisa もお会いしているし、
ここっとさんは、たびたび空くんのイラストを書かれて、
その画風は Lisa でもすぐ頭に浮かぶほどだし、
でも、お会いするのは初めて。

毎回惜しくも都合の合わなかったきよさん、
「蜃気楼のようだ」とまめるさんの名言が出たほど(笑)
そのきよさんが皆さんに、幻でなくなるのも嬉しい。

鳥飼いの皆様の会なのだからと、
ありったけのマメルリハグッズを付けて行きました。
バッグの持ち手の間にあるのはアクセサリーです。
R0021264
こーんな人の気持ちがちょっとわかった(笑)

お店は代々木のイタリアン。
落合シェフのラ・ベットラにいた人が独立したのだそう。
プリフィクス(選択式)のランチコースで、
人数が多いので先に知らせておくことになり、
ママりんさん、お世話になりました。

■ ラ ブォナ ヴィータ

R0020767

なななんと、こちらもイラスト上手なじゅじゅさんが、
8人全員分の、計12羽と1匹(と1人)を、
名札にしてくれていた!!!
R0020771
なんてステキなのー!
才能と労力を、こうやって人のために使えるなんて、
うらやましいやら、そのお気遣いに頭が下がるやら……
この制作秘話についてはこちら

(じゅじゅさんとここっとさんは、この日の集まりも
 絵にしてくださっているので、冒頭のリンク記事を見てね)

プイまで~!
嬉しすぎる!
R0020768

あっという間にうちとけて、
ブログ話トリ話の中で、Lisaがいただいたのはこちら。

前菜: 北海道真鱈の白子フリット
R0020772

パン
R0020773

パスタ: 北海道根室直送うにのスパゲッティ
R0020774

主菜: 群馬県 優味豚のグリル
R0020775

コーヒー
R0020778

ドルチェを別注文できなかったくらい、
ボリューム満点でお腹いっぱい。

写真おデブに見えるから~なんて話をちらっと聞いたけど、
スリムな人しかいなかったわよ。ね?
R0020780-3
(ひょんなことから後日こんな知恵をつけてしまった・笑)

そのまま、全員で二次会へ。
さっむーい日なのに、いや、寒いからこそ?
ドトールもサイゼリアも満席で、4軒ほどふられ続けた後、
穴場のカフェを発見。
R0020777-1

■ パティスリー&ベーカリー食人(しょくにん)

ケーキも食べた。レアチーズケーキだっけ?
R0020781
ちょうど隠れちゃってるけど、ブルーベリーを1粒、
プチポワに持ち帰りました。
苺とフランボワーズは、だいぶお砂糖かかってるので諦めた。

暗くなるまでおしゃべりして(メイちゃんごめん)、
帰りはサザンテラスの夜景がきれいでした。
R0020783

また集まりましょう、だって。わーい。
皆様、お世話になりました。
今頃の記事アップですみません。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


でも、Mの会と!?
Mじゃないわよ~噛ませないし。
調教するくらいだから、こう見えてきっとSよ~(笑)
(名前はL)

(23:00)

2016年01月17日

2カ月前には渋谷トリトブ部屋まで足を伸ばしておきながら、
より近い池袋で今年も(去年去年2)やってたの、
一週間も気づきませんでした。
悔しい~

昨日の続きです。
で、もう9日目、二度目の週末になる昨日が初訪問。
(会期中に記事アップできなくてごめんなさい!)
R0020749

七宝焼体験してる間にもう17時だったので、
売り切れてるだろうけどまずは、とケーキを見る。
なんと、けっこう残ってた。
売り切れは、新製品のうちシロフクロウだけ。
R0020740-1
これら新製品の中から、断腸の思いで1つあきらめ、
3種を購入。
みんな540円なんだけど、バリィさん(左下)だけ、
ライセンス料込なのか、756円もする。
そしてこの時、衝撃的事実が発覚。
会計後の商品預かりを、しなくなったんですって!
混雑するイベント会場よ? 1時間くらいは回るでしょ?
そんなんじゃケーキ無事に持ち帰れない。
それじゃ売れないでしょ。(だから残ってたのか)

バリィさん載ってなかったけど、ケーキの解説。
うーん、シロフクロウも見たかったな。(ヘドウィグ!)
R0020753
あ、去年あったセキセイ&オカメはもちろんあります。
コザクラは消えていた。
前回からのハシビロコウはあった。さすが赤丸上昇中。

改めて、会場へ。
(ケーキのコーナーは、入り口外にあります)
R0020741
後でガントモさんに聞いたところによると、
この翌日(1/17)は、こんな瞬間はない大混雑だったそう。

さあ、毎度のことながら、マメルリハンティング。
初めて見たカード。
マメよねえ? アイシャドウ書きたい。
R0020742

これも初めて見た気が。ペンダント。
青マメしかいないの~ (T-T)
R0020743

6色展開のエコバッグ。これはオレンジ。右下がマメルリハ。
R0020744

mametosoraさんの新作カード。
うわ~、ピントがひどかった。すみません。
R0020745
色変わりマメルリハマグもまたさんざん悩んだ。

ピアス!
迷ったんだけど、顔がかわいくないので購入せず。
ミミズクみたいで、ハニワみたいで、ちょっとねえ(笑)
ブサカワ? キモカワ?
アイシャドウが垂れ目になってるのは違うと思う。
R0020746

毛糸のブローチ。可愛い~
右は色変わりのコザクラインコさんかな?
R0020747

これは毎回悩む。美しいよねえ。
ティーバッグを置くような大きさで、¥2,400+税
その値段だったら、いっそもう少し出してオーダーしてでも
もっとアイシャドウがほしいんだな。
マメは、女の子だとしても多少はアイシャドウあるもん。
(特にうちのプイ&ポワはだいぶある)
R0020748
どれも一点もので、
この2枚を、隠すように下に戻したら、
いちまるさんに笑われた。
だって、Lisa も考え中だったし、自分でなくても、
わざわざ探すくらいの人に買われてほしいからさー。

商品台のテーブルクロス代わりに、おちりシリーズ!
R0020750

R0020751
これ撮る時だけ、人が途切れるのを待ちましたが、
基本的に昨日この時間はそんなに混んでませんでした。
ラッキー♪

戦利品。
ステッカーとカード。
R0020759

モモイロインコ、桜文鳥、バリィさん(今治のゆるキャラ)
R0020761

翌日(つまりこの日)撮った写真。
今の時点では間をすっとばしているので、唐突ですが、
昨夏~この頃までに、ポワってかなりの
「物ビビリ」なことがわかりました。
実はケーキのこともちょっと怖がっています。
なので、ラッコじゃないと集合写真が撮れないのです。
(ラッコには「待て」の効果が少しある。完全ではないけど)
R0020763
「ポワちゃんは派手なピンクって苦手かも」
「……。(隙あらば逃げる体勢・険しい顔)」

……と昨日のことばかり書いたところで、
また長くなりました。
ホントのこの日のことは、翌日の記事に。
素敵な日だったんです!
(でもちょっと、都合により先に別の記事を3つ書きます)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

(23:00)

2016年01月16日

この日開催の七宝焼体験講座?を昨日たまたま見つけ、
まだ空いていたのでエンとりーしました。
13時からのが1人、15時からのが2人空いていて、
放鳥タイムを考え、15時からのを予約。
急遽だったのに、マメ飼い仲間のいちまるさんも
ご一緒できることになりました。(@病み上がり)

「しっぽうやきってナニ?」
「もしかしたら、~焼が付くのは美味しいヤツかも」
R0020722
「そっか! じゃコンジョウ焼ってごっつおいしそうよね?」

あー……
そうそう、このがまぐちは、Pet博 in 横浜で買ったのですが、
ちょっとその記事は後に回します。
(もはやうちのブログに時系列は求められてないはず)
アイシャドウは書き加えました(笑)

これ!
定員6人だったところ、ドタキャンが2人いたそうで、
ふたを開けてみたら、飛び入り参加も可能でした。
でも飛び入りはいなくて、4人で習うことに。
うち3人は、経験者ですって。
えー! ずぶのシロートは Lisa だけです。
R0020734
(場所は東急ハンズでした)
やはり、2大スターのセキセイとオカメさんなのね。
問い合わせたところ、多少アレンジできるそうだったので、
マメっぽくもできないかなー。

そしたら、土台ができていて、
その中は自由に作れるというものでした。
左は見本、右が土台です。
R0020724
土台は他に、正面向きのと、
ポスターにもあったオカメさんの型があります。
Lisaはこの横タイプで、後姿の見返り美人風にすることに。
だって、うちの女の子(色種はファロー)って、
背中を見せないと特徴が出ないでしょ?

頭の中で、まずデザインを考える……

こんなふうにしてみました。
白いところには決して触らないように、
ワイヤーを切って曲げ、乗せて水で仮止め。
わかりにくいけれど土台はふくらんでいるので、
カーブに合わせるのが難しいけどそこがコツらしい。
R0020725
下のほうに、短いワイヤーが落ちていますが、
見本のように、足や羽一枚一枚をつけようとすると、
短く切る→鋭角に曲げる→同じサイズでいくつも作る、のが
とても大変なようです。
そうとは知らず、結果的に Lisa は楽をしてしまいました!

これは先生の手。
水で溶いた、色つきのガラスの粒子を乗せていきます。
R0020726

最後にビーズの目を乗せて、できた!
R0020727
と思ったら、くちばしがまだでした。

くちばしにもラブリーピンクを乗せます。
R0020728
4色使いですね。
このくらいボコボコしてても、焼いたら大丈夫でした。
要領の悪い Lisa は90分で終わるか心配だったけど、
ここまで45分でできて、1番乗りでした。

800度の炉で10分焼きます。
この作業は先生がします。
R0020729

焼き上がりはなぜかブラウン系とグレーに。
ものすごく熱いので、カメラは気をつけてと言われました。
R0020730
おっかなびっくり、ズームで撮っています。

冷めたら元の色になりました。
バリ(端っこのチクチクしたところ)を削りトリ、
金具を選んで先生につけてもらいます。
ブローチ金具にしました。(あと、ピンタイプもある)
R0020731

いちまるさんともうひとかたもできたので、次に焼く。
右が、いちまるさんのチカちゃんです。
左のセキセイさんは、極小の鼻の穴までちゃんとあるの。
R0020732
ちなみに、赤い目はビーズでいいけど、
黒い目はビーズだと存在感が出すぎるので、
銅線のリング(パーツがある)を乗せて中を黒で埋めるほうが
いいとの説明がありました。
お二人ともそうしています。わかるかな。

焼き上がりはやはり地味な色に……
R0020733

なぜか出来上がりをトリ忘れました!
バカバカ~!!

あっ、でもこれがあった♪
撮ってもらいました。 (C)いちまるさん
1452928857218
ただでさえ少ないマメルリハグッズ、
まして色変わりの子は、既製品にはまずないので、
オリジナルばんざい。
(チカちゃんはパステルブルーです)

プイですよ? (^皿^)
R0020756

大きさは、
Pet博で買った小さい缶バッジと比べるとこんな感じ。
(だからその記事を早く書けって?)
R0020757
右の缶バッジは目を赤くして前傾にして、ポワっぽく。

売り場をぶらぶら見ながら降りていく時に見つけたもの。
R0020735
緑だったらよかったのに!
だって、ねえ、豆なんだから緑のほうが多いでしょ。

身近に、あげられそうな子はいないなあ。残念。
R0020736

このあと、1階で開催中のグッズ鳥イベント
「トリトブ部屋」ももちろん見てきました。
長くなったので、それは明日の記事に……。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

(23:00)

2016年01月10日

横浜で3日間行われているペット博に行ってきました。
前売り券を前日に買おうとしたら、思わぬ落とし穴!
3日間の中日に行くことにしていたので、
「前日」といっても会期は始まっていて、
「前売り券」は買えなかったのでした。当日券しか。

朝から出かけたので、これは2日前の画像。
R0020626
  「とうじつけんかかくだったなんて、まぬけ~」
  「ぼくたちは留守番だって」

それでも、当日の券売所は混雑するだろうから、
チケットは先に入手しておいたほうがいいですもんね。
このイベントは初めて行ったのですが、
ペット(圧倒的にワンちゃん)同伴可なせいか、
人より犬のほうがもしかしたら多いほどで、
開場時刻前に到着したまめるさんは、
入場まで15分くらいかかったようでした。
入場待ちのワンちゃんが列でおしっこしちゃったり!

とはいえ、80キロ級の大型ワンコが、
カートに乗ったよそのチワワをふんふん嗅いで
両者平然としていたり、こういうとこに来るようなコは、
社交的で穏やかなコばかりですね。
Lisa も入れるまで10分近くかかり、
まめるさんと合流して、まずはインコサーカスを見る。

来られなかった人の分まで使命があったので、
怒涛の動画10連発行きます。

ターンとハーイ/シロハラインコ

プチポワもできるよ (^^)

オハヨーを喋る/ゆきちゃん(?)何インコだっけ?

最後には名前も言えました。(まめるさんの動画でどうぞ)

出番待ちの子たちがリズムを取ってゆらゆら(笑)


バスケットボール/ムックちゃん♀オオハナインコ


輪投げ/ガチャピンくん♂オオハナインコ(長い。1′21″)

さぼりすぎ(笑) でもラストのは逆に神技!

輪投げの教えかた/ガチャピンくん♂オオハナインコ

プチポワだと一瞬で落としちゃうから受けにいけないの

色を見分ける/ももちゃん@モモイロインコ


おみくじを運ぶ/(何インコだっけ?)


カード当て手品/るりちゃん@ルリコンゴウインコ


カード当て手品二度目、完全版(長いです。1′34″)


頭脳系はマメにはできないかもしれませんが、
前半のターンや輪投げは、
大きい種類のインコたちだからかのっそりしてて、
ちょこちょこしたマメのほうが面白いよね、
と意見が一致しました。 (^^;)

でも、大スタジアムのコンサートみたいに、
アップで映像を写す巨大ディスプレーが必要ね。

そうこうするうち、ママさんといちまるさんも合流。
ステージを離れ、展示や物販をぶらぶら見て回りました。

飼い主さん2人、ミニチュアダックス8匹、全員スカジャン
R0020664-1
ヨダレカケズグロオトメインコ 虫を食べてるみたいな、舌!

旬の「ゲスの極み乙女」にも負けない名前のインパクト。
ハラグロじゃなくてまだよかった。
蜜を舐め取る舌って、こんな毛虫みたいなのねー

巣鴨のフクロウカフェが出展していて驚く。
巣鴨にそんなのできたのかー!
(別にお年寄りを意識したお店ではないそうです)
R0020662-1
左上の子は、どう画像補正しても目がわからないので、
目の位置の白マルは Lisa が書き入れました(笑)
名前なんだっけ。忘れちゃった。
(ママさんの記事でカンニングしようと思ったのに……)
左下のタイハクオウムさんは、
筆毛がマメの足以上に太くて、ほぐし甲斐があったー。

珍しいグレー系のマメルリハペア。
二人二脚ですな。
前傾の左のコも、もたれて片足立ちの右のコも、
どちらもポワっぽい。
R0020651
会場は9割がたワンちゃん関係&大混雑でしたが、
堪能しました。

外へ出たら、横浜市の消防出初め式をやってた!
R0020666-1

ハシゴに乗って、「ヨッ!」「ハッ!」とかいうんじゃなくて、
ヘリのデモンストレーションなのね?
R0020671-1
右下は、スズメすずなりの木。

ママさん御用達のお店で、遅い午後のランチ。
■ スカンディヤ
ターキー胸肉ロースト クリームソース マッシュポテト添え
R0020676-1
まめるさんの「コンビネーションミート」
写真栄えするので撮らせてもらいました。 (^^)

戦利品と、お土産にいただいたもの♪
R0020681
がま口(アイシャドウ書き足した)と缶バッジを会場で購入。
いちまるさんにいただいた、緑の鳥のくつべらは、
ちゃんとおちりがあるの。見えるように置きました。必見!


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


ワンちゃん系が主流でしたがイベントも楽しかったし、
街が素敵で、王道デートコースみたいだった♪

(23:00)

2015年11月13日

現在Lisaは、とある所に三泊四日の監禁中です。
(お察しの方にはお察しの……当初から予定通りのものです)
自宅から10分ですので、
プチポワの様子をちょくちょく見に行くわけです。
Lisa がいなくてしゅんとしてるかと思いきや、あやつらったら、
半日後には2.5日分(ポワ)、
1日後には3.5日分(ポワ)と2.5日分(プチ)のペレットを
食い漁っておりました。

マメ合コンの時と同じく、
バイキングとカンチガイしているようです。(;^_^A

かといって体重が増えているわけでもないので、
雑に食べているのでしょう(=かけらや粉を落とし放題)。

で、いつの間にかおやつケースが、
監禁場所までポケットに入ってきてしまったり、
ほわ毛まで出現したりと、
「インコ飼いあるある」だという……(笑)
image




迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村




(13:00)

2015年11月03日

しまった、この記事書かなきゃいけなかったのに、
もう最終日じゃないですか。(11/18にこれを書きました)

東急ハンズは鳥イベントに力を入れているのかしら。
今年1月の池袋に続き、
今回は渋谷店で、インコ展・トリトブ部屋

朝の放鳥。
まめるさんお手製バードベッドを、
くぐれる(笑)ようになったプチと、全くダメなポワ。
R0014008


土管ラッコの復習。
R0014009-1


そして2羽は留守番。Lisa は渋谷へ。
R0014012-1
#写っている人には掲載許可トリました。

マメルリハキーケースに、イエローもできてた!
R0014011-1


mametosoraさんの新作。
ハンドバッグハンガーは、なんと、
同じグリーンでもプチっぽいのとポワっぽいのがいる!
(他にブルーも、緑青ツーショットもありました)
R0014010-1

部分アップ。布製でした。
(なので、ちょっと汚れやすいかなあ?とためらっていた)
R0014010-9
目を放した隙に、まさかの2つとも即売。

8月にバードモアさんで見た、
わたしが「色変わり天国」と呼んでいるマグも。
(名前使わせてもらったみなさんすみません。敬称略)
RIMG8306-1


このブローチは初めて見たかも。
R0014013-1


同じ作家さんの、箸置き。
R0014017-1
これの右側にも写ってますが、
このところハシビロコウが「(ブーム)来ている」みたいで、
バードモアさんのICカードシールとか、
いろんな商品でハシビロコウがお目見えしていました。

羊毛フェルトのがまぐち。微妙に濃い子と薄い子の別あり。
R0014014-1


何かと思ったら、粟穂の絵!
R0014015-1


ぴーたん様だ。
R0014016-1


こっちも、ぴーたん様。
R0014026-1


ハシビロコウケーキは会期中の定番商品(ほらね)、
ダルマインコケーキはこの日(11/3)などのスペシャル。
R0014027-1


翌朝にプチポワと撮影。
(というより、Lisaが大切そうにしていると邪魔しにくる)
R0014069


mametosora さんのクッキーもあります。
R0014068



時間切れにつきはしょってアップしました。
(後から直すかも)
最終日の今日は早めの店じまいのようです。お気をつけを~



迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(23:00)

2015年08月07日


前半の記事はこちら

セミナー室では「オウムパレード」が終わって、
次は赤ちゃんカンガルーとの撮影会だったので、
ランチに出たわたしたち。
(入場券提示で、当日限り入退場自由です)

サラダ+ピッツァ2種かパスタ2種からの選択+
ドルチェ選択+ドリンク選択というランチコースに。
4人なので全種をシェア。
・ペンネボロネーゼ ・カボチャとモッツァレラチーズのピッツァ
・マルゲリータピッツァ ・アサリのガーリックスパゲティ
RIMG8151-1
写真だと大きさが伝わりませんが、
アメリカンスタイルのイタリアンで、ビッグサイズでした。
■ セラフィーナ・ニューヨーク さいたま新都心店

すると、空くんのママさんから全員に「東京土産」だという、
ZARA HOMEの鳥さん柄のコットンタオルのプレゼント!
洋風お布巾ですって。ハイカラなものがあるのねえ。
さすが、おしゃれなインテリアのママさん。
い、いただいちゃっていいのかしら。荷物だったでしょう。
それで、空くんバッグとの2つ持ちだったのねえ。

そしたら、いちまるさんから、
備長炭のとまり木が、同じく全員に。
硬いから、爪が自然に削れていいのだそう。
ほどよい太さのを選んでくれたのね。
(後日撮影)
RIMG8183

なんだ、困ったな。
わたしからもささやかにお礼を持ってきたのだけど、
いわゆる「行って来い」になっちゃうわ。
食後、テーブルが空いたところで、
アイシングクッキーの専門店で、鳥系買い占めてきたのを、
好きなの選んでもらう。
RIMG8133
もうひとつ、鳩胸ならぬ「ハート胸」というのもありましたが、
乳がんにぴったりなのでこちらの集まりに持って行きました。

そしたら、まあなんとまめるさんからも全員に、
鳥モチーフのマグカバーと世界遺産の石鹸が!!!
(石鹸は世界遺産ではない)
緑系はウチだけだったので、緑いただいちゃいました。
まめるさん、それで大きなリュックだったのねー。
買い物する気満々かと思ってた。

プレゼント交換を示し合わせたわけでもないのに、
あー冷や汗。

マグカバーと石鹸とコットンタオル。
RIMG8158

マグカバーは屋根の形になってて、パッケージもお家型。
するとこの鳥さんは風見鶏かな。
RIMG8159

そして会場に戻って……

「セキセイインコたちとの生活と繁殖」のセミナーを受け、
また鳥さんめぐり。
浮気といわれた1枚(笑)
こんぱまるさんのセキセイインコちゃんです。
!Q”W#$ER%T&Y’U(I)!?
201508011730

や、やめてよねー!(目が点)
RIMG8152

バライロビタイウロコインコ。お目目キラキラ☆
RIMG8153

バラの香りがするという、モモイロインコ
RIMG8154

こ、この魔女みたいな子は誰だろう!?
RIMG8155

戦利品は、モタコさんのこの記事読んで
ケンカしないよう2つ買わなきゃと思った観覧車と、
今年もまゆイヌさんの即席イラスト付き袋で、
缶バッジ(小・大)と新作とおぼしきステッカー。
RIMG8156

CAP!さんで観覧車2つ会計の時、
「60円です」と言われて超~びっくりした。
在庫処分で、1つ30円ですって。
元からお安いのに。
RIMG8157
破格の理由は、廃番になってしまったからのようです。
ほぼ朝イチでも色はこの1種類のみでした。
もっと買えばよかったかなあ?

それから、写真トリ忘れちゃったけど、
人間用のドライフルーツのサンプル
(相当甘かったので鳥さんには向かないと思う)を
けっこうたっぷりいただきました。びっくり。
せっかくなので珍しいのにしようと、
わたしは「パパイヤ」と「グアバ」。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


写真が多かったので、前後編にしましたよ。


(19:00)

2015年08月03日

前日のランチビュッフェで1粒だけ持ち帰ったライチ、
前日の懇親会でお皿に添えられたドラゴンフルーツ、
前々日に買ったデニッシュのトッピングいちじく、
3週前くらいからちびちび食べているアメリカンチェリーで、
この日のプチポワサラダは豪華版!
RIMG8131

いつもより1時間早く起こし、即放鳥&おやつ。
「“朝モグ前”とはこのことか」「朝マックならぬ朝ラッコ」
RIMG8132

なぜなら、2羽をおいてLisaは出かけたから。
(この日で3連チャン)

出かけた先には、珍しい色のマメたちが。

オリーブグリーン
RIMG8135

ダークグレー
RIMG8136

オリーブパステルパイド
RIMG8137
オリーブ(渋い印象)なのにパステル(軽い印象)??

グレーグリーンパイド
RIMG8138
(パッと見はむしろ、名前にはどこにもないイエロー)

これは何かというと、
今年も埼玉スーパーアリーナで2日間行われた、
「バード&スモールアニマルフェア」。

元は、Lisaの退院祝いをしてくださるという話が、
コメント欄から起こり、
池袋あたりでランチでも、と日程がまとまったところで、
このフェアと重なっていることがわかり、
あら?フェアに行きたい人はいないの?大丈夫?と
まとまりかけた話をひっくり返すような流れになり、
すみませんでした。
池袋で良さそうなお店いくつも見つけてくれていたのに。
結局、じゃあみんなでフェアに行き、
会場近くでランチしましょう、ということになったのでした。

会場で落ち合うことにして、三々五々集合です。
Lisa は(ほぼ)朝イチ入場で、
セミナーの席トリをしてから、以上のマメルリハの展示を見、
CAP!さんで買い物(後述)もして、
「獣医さんが薦める小鳥・小動物の飼育と繁殖」を受講。

次の「オウムパレード」に出ていた、
ソロモンオウムのゆずちゃん。
RIMG8140

でかっ!
RIMG8141-1
(飼い主さんは一般の人なのでお顔を伏せますね)

同じく「オウムパレード」に出ていた、オカメインコ2羽。
名前は珍しい名前で、失念。
左の子が胴体黄緑なのは、フライトスーツの色です。
RIMG8142

再びセミナー室を出て、こんぱまるさんのコーナーの
オカメインコ(ルチノー)。
正面から見ると、ヘッドフォンみたい(笑)
RIMG8143

ランチ前でしたが、夕方には売切れてしまうと思われる、
インコアイスを購入。
新種が出たんですよね。
「イン粉」かけ放題で350円。
RIMG8144
わたしはコザクラインコ味を、
いちまるさんとまめるさんはヨウム、
空くんのママさんはオカメインコ味を選ぶ。
(余談ですがヨウムのアクセントは頭高じゃなく平板だそう)

半分食べたところで、コザクライン粉をトッピング。
RIMG8145


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


つづきます。 (^^)

(23:00)