季節物

2018年10月11日

ポワ、いくらなんでも前傾すぎる。
IMG_4802-1
      「うー、めざわり」

プチのほうは、逆に、のけぞって見上げています。
IMG_4805-1
      「あいつが気になるな」

何かというと、この前日も書きましたが、これ。
IMG_4806-1
ハロウィンの小道具(?けっこう大きい)に
慣れさせるチャレンジが続いています。

この日に買った、これね。
P9121240

と思ったら今度は、
いわゆる“別腹”のはずのとうもろこしを食べるのも忘れ、
おにぎり化&フリーズするプチ(in 野菜室)
IMG_4854
      「いろんな意味でヤバイ」

見慣れさせようと、かぶってみたからです。うひひ(^m^)
FullSizeRender

さすがに、大きいので慣れるのに時間がかかるようです。
ハロウィンに間に合うか!?

ザッハトルテ、バナナロール、ナガノパープルのタルト
PA051597
ザッハトルテは、製菓部の学生さんの実習ケーキでした。
ナガノパープルは洗って全部プチポワ行きです。
といっても、あの後ナシが大好きになっていて、夢中なので、
巨峰まで食べてくれるかどうか……。
これも、しばらく出し続けないとね。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(16:00)

2018年10月10日

(2017年6月のことです)

プチはキリリ、ポワはキリリにもトホホにも見える目。
なんだろうこれは、一種の寝癖なのかしら。
R0011781-1
   「起きぬけキリリ」 「ちょいくちばしのびた」

そういえば、画像は残ってないのですが、
お賽銭箱効果なのかなんなのか、
プチが輪投げの輪に興味を持ち始めました。
見てない時に、そっと持ち上げたりしています。
「見てない時に」というのがプチらしいw

1か月前にホームセンターで買った鳥居に、
ようやく鈴&鈴緒をつけました。
ホームセンターはなかなか行けないと思っていたら、
月1回通っているところの近くに大型のを発見したので。
鳥居は、本当は白木か石っぽいのが欲しかったんですが、
赤しかなくて……。
でも買ってみたら画面映え&緑マメ映えするので結果オーライ。

難をいうなら、怖がりのポワは、こんな派手な色……
R0011787-1
           「……ぬるり」

!?
通ってるやん。
でも、微妙に体が逃げています(^^;)

この「体が逃げている」というのは、
行動学で『レッテル』と言って、行動の描写ではありません。
なぜ違うかというと、見る人の主観が入っているからです。
行動学では、先入観や思い込みを廃して観察しないと、
結果(この場合、鳥の気持ち)を見誤ってしまいます。

ポワの『行動』をいうなら、
・うつむいていた
・鈴緒と柱の間の真ん中ではなく、柱に沿って通った
・直前何度かは、通らずに遠ざかった
というところでしょうか。

人間でも、ありません?
事実を客観的に見ないで、「自分がどう感じたか」を
事実かのようにすり替えてしまうこと。
相手には相手の見方や理由があることを、
なぜか度外視していること。
たいていは、話し合えばわかるはずなんだけど、
辻褄が合ってないのに押し通そうとするなら、
不自然ですよね。それなら故意なのかもしれません。
Lisa はこの少し前、突然そんな目に合わされ
(心労で?体重が激減していました)、
だいぶ後に、身近な人も似たような目に合い、
びっくりだけど、よくある話なのか、と思いました。
ま、その話はどこかでいずれ。
Lisa のほうは、嘘もないし何も都合の悪いことはないのでw

ま、いずれにせよ、
「主観偏重」は行動学コミュニケーションに向かないと思う。
(と、話を戻した)

さて、
「ぬるり」(←レッテル)の1分後には、
鈴緒にタッチできるようになりました。
R0011788-1
           「つんっ」

「ぬるり」(←レッテル)の4分後には、
通る時に鈴緒に触ってしまうことも気にならなくなりました。
R0011789-1
         「へっちゃら」

あとは、鳥居が安定して自立できるように工夫しないとね。
これ、一度でも体に倒れてきたりしたら、
トラウマで、このトレーニングが嫌いになってしまったりする。
トレーニング「あるある」なので気をつけましょう。

この日6/21は、「スケボーの日」らしいです。
翌日に撮ったものですが……
R0011840-1
「ポワちゃん、かっけー」  「もう、あしがわりよ」



迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(12:00)

2018年10月04日

10/4、なるほど、『天使の日』なのね。

パウル・クレーの絵が好きです。
阪神大震災の年に展覧会を浜松まで見に行って以来だから、
ファン歴23年。
2度目にパリに行った時、ポンピドゥーセンター所蔵の絵が、
日本に貸し出されているなんていうすれ違いもあったっけ。
その後できた、ベルンのパウルクレーセンターにも
行ってみたい。(でもスイスは物価が高い、と身内談)
ウロコインコを初めて知った時は、
「おお!クレーの絵に出てくるみたいな目!」と思いました。
今でも思います。

色の付いている作品がもちろん大半で、
その色使いこそ好みでもあるのですが、
素描には「天使シリーズ」というのものあって、
おそらく一番有名で、Lisa も好きなのが、これ。
FullSizeRender
(クレーは、没後50年で日本では著作権が切れています)

いつか子供を持ったらこの絵の葉書で出産お知らせをという、
かつてのあの野望(?)はどうなったんだろう(笑)
もうこの際は、自分の「死亡通知」に使うしかない。
でも60年後くらいの予定だから、誰に頼めばいいんだ?w

ペット界にとって特別な意味を持つ『虹の橋』というのは、
天国の一部または入り口という位置づけでいいのよね?
天使は、虹の橋ではみんなのお世話係なのでしょうか。
それとも、遊び相手かな。
頼むね、天使。

     ◇     ◇     ◇

まだあったのねと思いつつ、
八百屋さんでとうもろこしを買う。
IMG_4796
白いほうが甘いんですって。
甘いほうが好きだろうけど、トウモロコシって気づくかなあ、

なんと、
先日クラスメイトに譲ってもらった、
ミニガチャガチャのガチャガチャ、近くのスーパーにあった。
IMG_4789
隣がペーパータオルって(笑)

帰ったら、プチが野菜室でぼんやりしてた。
ダイエット中なので、心配です。
FullSizeRender

さっそく、白いトウモロコシを。
IMG_4797

食べてる食べてる(^^)
FullSizeRender
なぜかポワにはシカトされました。夜には食べてたけど。

放鳥中、ヘンなところにいるなあ(黒猫が狙ってるのに)
と思ったら……、
FullSizeRender
「びくびくっ」
「ドキドキッ」
(ここは、窓と反対側。キッチンへの通路です)

ああそうか、いつもの場所には、
ジャックが出現しちゃったものね(^^;)
(黒ネコは1年中その場所にいます)
FullSizeRender

ちなみに、こんなモードになってる時の2羽は、
「おいで」をやっても来ません。
いざという時用のトレーニングには足りてないってことだな。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(23:00)

2018年09月23日

迷子中のプイと、ポワとLisaが同じ誕生日で、
プチは、我が家合流イブが誕生日代わりです。
で、みんな同じ。(^^)

RIMG0155
(プチ、狙いを定めた。ポワ、腰が引けている)

誕生日が同じだと、忘れなくて、いいですよ。
あと、鳥ブログには本来あまり関係ない、
飼い主の誕生日もついでに書けちゃうことw

RIMG0172
(ポワ、まだ腰が引けている)

プイは、生きてくれていれば6歳です。
プチが推定9歳、ポワが5歳になりました。

RIMG0209-1
「みなさん、ありがとう」 「ことしもぶじたんじょうび」


画像加工がメンドーなので、
もう、ハンドルの「Lisa」で書いてもらいました。
(でも結局Twitter用には加工した)
5号サイズが売り切れてしまって4号にしたのだけど、
結果的には、この後洗ってフルーツを鳥が食べるには、
フルーツの日持ち限界的に、ちょうどいいサイズでした。

RIMG0212-9

買ったお店の周年プレゼントに合わせて前ドリのつもりが
(○○円以上お買い上げの方に○○を差し上げます、っての)、
お店都合により、その日は何もなくて、
今日と明日が周年プレゼントDAYになったんですって。
なんか、裏目というか、間抜け~(^^;)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(13:00)

2018年09月02日

好きなおちりアンケートを3日間やってましたw
・モフちり
・モフ+穴わか
・モフ+穴ひら
・モフ+穴ぱく

集計が出ました。

届いた梨も、せっかくなので全部おちり(ヘタの反対側)
にしてみましたw
RIMG0291-8
  「おちりはロマンだね」   「うーん、まあそうかも」

立ち上がらなくなっていたPCは、
1週間寝かせたらなぜか直ったのですが、
今度はスマホを修理に出さなければならなくなって……

絶賛バックアップ中なので、簡単更新です。
でも写真はいっぱい撮って、めっちゃ厳選しましたよ。
2羽いて、2羽ともブレないのって、
コンデジではそこからして奇跡ですから~(^^;)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)

(22:00)

2018年08月21日

遅い朝、プチポワが目覚めたら、
ステイくんはもういませんでした。
R3267417-1
(テーブルが空いちゃった様子)

狭い家なので、「ガラーン」とまではならないけど、
ベタ慣れが2羽いても、
もう一羽の存在感はとてつもないんだな、と、
帰った後の物悲しさに、Lisa はなかなか慣れません(笑)

また来てね~。
水浴びと野菜は、今回も、
覚えさせてあげるまではいけませんでした。

段ドリや絶えずの緊張に追われなくなり、
うちの子だけだと、「気楽」ではあります。
ちなみに、プチポワは気にしているふうではない
(プチは「おこ」をやめて平静に戻る)。

美しーいお菓子をいただいたので、
R3267421-1

記念撮影してみました。
R3267441-1
相変わらずプチがストーカーモードなので、
一緒にとまるのがイヤみたいなポワ(^^;)

   ◇   ◇   ◇

わらび餅屋さんがオープンしたので行ってみました。R3267418

許可を得て撮影。
R3267419
マメパン!?
買うでしょ。

R3267420
くるみも(^^)

わらび餅は、初日で増量サービスしてくれたそう。
きなこ好きか聞かれ、きなこもたっぷり入ってました。
R3267423

豆がほんのり甘くて美味しかった。
R3267422

えっ、何のブログでしたっけ?
Lisa のおやつブログ?

わらび餅を食べる時は、鳥や扇風機から離れます。
(取って付けたような、『鳥あるある』)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(23:00)

2018年08月18日

ステイくん9時起床。
Lisa の手に寄ってきてくれるようにしたいので、
Lisa が持つ透明なゴハン容器で食べてもらう。
近づいてきて、うんとうんとうーんとためらって、
考えている様子。
動画撮っておけばよかった。
葛藤している様子がすごくわかりやすくて笑える。

指には乗らず、ケージにつかまったまま食べ始める。
一口食べたら、あとはもう平気。

初めは手の入れ方を控えめに
R3266791

だんだん手全体を入れる。大丈夫。
R3266796

知らんぷりの時もあります。
おうちで使ってるのと同じ菜挿しを入れた。
おうちから一緒に来た小松菜、少しは齧ってるかな?
R3266793

放鳥しましたがあまり捕まりたくないようなので、
体重は計らず。

プチポワも放鳥して、そして夕方にプチポワはお出かけ。
例の、2羽用に改造したキャリーです。
上下をゴムベルトで巻いた上、
3つの入り口はカードリングでロックしています。
(ナスカンまだ入手できず)

そうそう、仕切ったことによって、
ウォーターボトルも付けられるようになりました。
(横アミ部分には付けられないため餌窓に付けるしかなく、
 するとそこから出入りや手を入れるのができなくなる)
飲み口がボトルと逆側に出るタイプなので、
互い違いに2つ付けています。上に付けてるのはライト。
R3266807
が、なぜこんな不恰好に端材を突き刺してあるかというと、
隙間はあってもギリギリ行き来できない仕切りだったはずが、
うにゅ~っとつぶれインコになって、
プチがポワ側に行ってしまうじゃないですか。
なんという番狂わせ!(その写真は撮れてないです)
手のり扉を一度開ければもっと見栄え良く仕切れるけど、
電車だったのでできませんでした。

他にも集まった鳥さんたち。
キバタン?、ウロコ、オカメ、モモイロ、
R3266809

ズグロオトメ?、ワカクサ(合ってる?)、アケボノ、
R3266810

タイハク?、タイハク?
R3266811
(ちゃんと確認しておけばよかった~)
大きい皆さんばかりですね。断トツでチビでした。

プチはちょこんとゴハン入れに座り
(その結果、ゴハン入れにウンチが入り)……
R3266812
          「ちょこん」

ポワは、体重比で14倍くらい大きいヨウムさんと、
同じ大きさで写っていた(笑)
R3266817
 「デカ女に負けないわよ!」 「目ぇ合わせませーん」

けど、この図太さは後に逆転します。

かんぱーい。
こんなのもノンアルコールあるのね。
断酒した Lisa はお酒気分が嬉しくてピント外れました。
R3266815

いただきまーす。
R3266816
美味しかった(^^)

そして花火が始まる。
涼しいし、サイコー♪
R3266842-1

わー♪
R3266878-1
めっちゃ大きく見えました!

実は、途中、
消防車が来るようなアクシデントもあったのですが、
むしろ消防車と一緒に撮ってもらう。
(ご一緒したかた、お世話になりました)
暗いし、降灰で Lisa はキャリーを抱きしめていたので、
写真や動画は無理だとあきらめていたのに、
以下は全部撮っていただきました(この3倍以上ある)。
IMG_4308

FullSizeRender
(ポワは左側の柱の後ろの上部)


この画像をクリックすると動画に飛びます。FullSizeRender
ポワはちょっと怖かったのか、
ゴハン入れの下に行ってしまったりもしましたが、
プチったらわざわざ上のほうにずっといて、
じっと見てるんです。
プチが花火に関心を示すなんて!
というか、プチが何かに関心を示すなんて!

Lisa はすっかり鳥目線で見てしまい、
これはまるで戦争なみの爆音だなあ、大丈夫かしら、
とハラハラ。
大きい鳥さんたちは、慣れてる子もいるくらいでした。

地震や雷はまったくへっちゃらのプチポワ、
パニックになったりはせず、
花火もまあいけそうだとわかりました。
ついでに、消防車も平気(^^)
経験が多ければ、いざという時の安全が高まるかな。

プチポワとLisaは、戦火も逃げおおせる自信がつきました。
(冗談です ^^;)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(23:00)

2018年07月23日

4歳と10か月になったポワ。
プチポワは、甘~い桃が大好きです。
R0012356
「ぼくは甘党男子さ」    「ピンクでラブリー★」

が、身内が送ってくれた箱を見る瞬間は毎年、
おっかなびっくり。
R0012317
     「むむっ」  「びくびくっ」

R0012327
   「あれれ、これは!」   「ドキドキ」

R0012402
「これは怖くない、おいしいやつだよ」 「えー」

R0012341
「ワキワキッ」(←雄鳥が嬉しくて脇を開くしぐさ)

R0012397
     「見てみて」    「どれどれ」


R0012330
     「ね?」  「ほんとだ♪」

R0012421
   「しばらく桃三昧だね♪」   「うふ♪」

R0012273
     「わきわきっ」  「どうもありがとう♪」

記念撮影する時間がなくて、実は去年の画像です。
桃は一昨日到着のはずだったのに、来なくて、
昨日も来なくて、
ほとんど在宅していたし不在票も入らなくて、
「??」と思って今朝一番に問い合わせたら、
一昨日の17時に届け済になっていると言われて!!
でも、届いてないですし指定時間とも違いますというと、
即座に「申し訳ありません」と、対応はさすがY社。
桃をガメたの誰だ!?と待っていたら、
ほどなく電話が来て、一昨日誤配達、昨日回収済みとのこと。
昨夜、お風呂からかけつけたら切れた電話があったっけ。

確かに我が家、同じ番地に別ビルがいくつもあって、
紛らわしいんです。以前も誤配されたことあった。
回収した社員の人からも電話が来て、
アルバイトが間違えたとのこと。繁忙期だものね。
その後、無事受け取れました。
最後まで疑問だった、「サインの問題」は、
宅配ボックスに届けていたということで、まあ納得。
誤配先は、
宛名が違ったから宅配ボックスから出さなかったそう。
(いろいろ物騒だから、正しい判断だと思う)

誤配先、お手数おかけしました。
誤配連絡してくださりありがとうございました。

無事受け取れて、部屋がかぐわしい♪


『インコ生活』さんのフォトコンテストに参加しています。
ぜひ投票お願いします!
1日に、何画像でもカウントされます。
(同一画像への2票めはノーカウント)
7/29まで毎日できます(笑)

52番 プチ、水浴び

53番 ポワ、水浴び

78番 プチ、首かしげ

79番 ポワ、首かしげ


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)

(18:00)

2018年04月04日

昨秋、発送開始された時に、
マメカテでもすでに何人もの方が記事にされた、
週めくり「いんこ日和」カレンダー
記事1 記事2 記事3

RIMG9479

去年実施されたフォトコンテストへの応募で、
プチポワも(10枚中)2枚を採用してもらえました。
うち1枚が、我が家恒例の桜ロケなのですが、
受け持ちは、4/1(日)からの1週間。(もう1枚はGW)
#日曜始まりなのです。この点ちょっと残念

#写っていますがフライトスーツにリードつけています
RIMG9480

しかし今年は異例の特急桜前線により、

東京の開花日3/17(土) 平年より9日早い
東京の満開日3/24(土) 平年より10日早い

参考:高知の満開日3/19(月) 歴代全国1位を2日更新

つまり、つまりですね。
カレンダーでプチポワが桜だよりをお届けした頃、
多くの地域で、もう花は終わっていた……

「お詫び申し上げます…」 「ごめんなさい」
RIMG9438
(昨11月の鳥爺寺子屋で購入の介護用とまり木を初披露)

季節物は「やや先ドリ」が粋とされていますね。
うちは前ドリとかしないので、いつも事後アップですが。

印刷段階で桜前線は予想できないとはいえ、
思いがけず、野暮なプチポワになってしまった(^^;)

でもでも、甲信越と南東北では同時、
北東北や北海道では「粋」になれたんじゃ?←ポジティブ

「地図だと右上だよね」 「うえをみるポワちゃん」
RIMG9464


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)

(12:00)

2017年11月01日

予告記事と違いますが、季節物を先に……(^^;)

おっとさらにその前に、
愛鳥フォトコンテストVol4の結果が発表され、
140羽中、プチ11位、ポワ13位でした。
ご投票くださったかた、ありがとうございました!

さて、我が家もハロウィンです。

これは前日↓

「また増えてる」 「さいきんニンジン色のこればっかりよね」
R0014670
「ハロウィンパーティー」というこのケーキは、
まだ14時というのに目の前で売切れてしまい、
台風一過の強風の中、隣駅まで買いに行ったのだけど、
その翌日(ハロウィン当日)はなんと入荷がなかったのです。
前ドリしておいてよかったー。

これは当日↓

「また増えた」
 「そういえばおもいだした! そろそろよ」
R0014736-1

画角を広げると、こんなんなってます↓

R0014816-1
「そうか、ある日すっかりなくなる!」 「よね?」

そのトーリ。
翌日には跡形もなく消えますよん。

ところで、お散歩中の保育園の仮装が可愛かったので、
後ろから撮ってもいいですか?と許可をもらったら、
折りよく立ち止まってくれて……

R0014701-1
(手前の子はこっち向いちゃう)

ハロウィンのディスプレイを見てるのかと思ったら、

中からシェフが出てきて(イタリアンレストランです)……
R0014702-1
おお!

(結局、前からも撮らせてもらった)
R0014703-1
(手前の子はやっぱりカメラ目線・笑)

本当にお菓子もらってるの、人生初めて見たわー!
このお店は今年開店したので初めてのハロウィンだけど、
こういうのって、事前に保育士さんがお願いしておくのかな?
それとも、
暗黙の了解で、洋食や洋菓子のお店には用意があるの?

Lisa は何にも持ってなくて、ごめんなさーい(^^;)

プチポワは、ハロウィンの芸動画をトリました。
小道具のうち7割がここ5日以内に仕入れたというドタバタ。

この画像をクリックすると動画に飛べる、はず。
R0014708-83細○35▲
(Youtubeは未アップが溜まりすぎて整理がつかないので、
 インスタで勘弁してください ^^;)
小道具メモ:
台車…ガチャ 販売終了品
ハロウィンスモールレジン3P…CanDo
スケボー…フライングタイガーコペンハーゲン
スケボーの台…CanDoのブックエンド
ゼリービーン・チョコ・キャンディ…CanDoのデコ用品
オレンジのスカル(2個入り)…個人100円ショップ
ガラスのジャックオランタン…個人100円ショップ
フェルトのジャックオランタン…CanDoのリースをカット
キャベツ形餌入れ…バースモの掘り出し品(廃番セール)

「アタシもたっちできるし」  
R0014709

「フセもマテもできるもん」
R0014714
お見事!

ランチは豆柴こむぎちゃんと(もちろんきよさんも)一緒でした。
R0014710
「プチポワちゃんは来ないのね、寒いもんね」


ハロウィンでも思いっきり和食というか、
いや、中華だわ、油淋鶏定食。
R0014712

R0014713

「むむう」 「秋が短くて、全然お出かけできてない~」
R0014704

マメ連れもふ会、11/25(土)開催で、参加募集中です(^^)


プチポワの(行動学の)先生が、
(鳥の場合は)「トリック "and" トリート」と言っていました。
確かに!!!


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


(14:00)

2017年09月29日

ケーキを買うと付いてくる保冷材の増え方を見る限り、
我が家はわりとケーキを買う家だ。
(保冷材の中身は鳥にも動物にも毒なのでトリ扱い要注意!)

「ニワトリのモンブラン」 「肉は入ってないわよ」
R0013037-1 @日本橋三越のマドモアゼルC

鳥と一緒に写すのはそのごくごくの一部だけだけど、
プチポワはケーキを見慣れていると言っていいはず。

「わーフルーツいっぱい」 「にぃに好みね」
R0013187-1 @パティスリーリュネット(今年オープンの新店)

だけど、慣れません。
(逃げるポワ。芸には好奇心旺盛だけど、怖がりなんです)
「だるまさんがころん……」 「ダッ!!」
R0013714-1 @CADOT(8月で閉店)  @ことりカフェ?
プチはポーカーフェイスだけど、
すでに豚さんケーキの目をヤッています。
(すかさず叱ったので口に入れてはいない)
豚さんの右目の輪郭がツンッてなってる。

なぜ慣れないのか。
おそらく、慣れる暇なく消費されるものだからでは?
生ケーキは、その日のうちに食べなくてはならないし、
室温に長く置いておくこともできないしね。

ただし、
Lisa が食べている状態なら興味津々々々々々
以前、放鳥が長引いてつい食べ初めてしまった時、
ケーキの覆い(隠して食べた)をかいくぐって突撃&着陸、
足とお尻が生クリームまみれになり、
何日かバニラの香りをまとっていたことがありました。
そんなことするのは、もちろんポワです。
むっつりプチは、密かにちみっとハミるくらいがせいぜい。
      ↓   ↓   ↓
   プチ、無花果を盗み食い

で、今回のバースデーケーキ。
サイズは5号(Φ15cm)で大きいから、難易度高し!
R0014038-1 ル・ショートケーキ・オ・レザン(ナガノパープル)
@アカシエ

ここまでは撮れたのですが、
プチポワが一緒の撮影はとにかく時間がかかるので、
この日はもう、黄昏色になってしまう恐れがあり、
禁じ手の、「翌日に持ち越し」。

そして翌日。
まずは、ケーキは小さく見えちゃうけど前鳥構図。
なぜなら、「後ろ鳥…」はさらにずっと難しいから。(^^;)

R0014053 「今年は写真映えイマイチでは?」 「目は合わさないわ」
表情が堅いポワ(右)。

R0014114-1 「ポワちゃん慣れてきた?」 「そうね、意外と平気」
これならまいっか。
右がポワ♀です。
角度的にプチ♂のアイシャドウが隠れてると、
男女逆みたいに見えちゃうね。

その後、「後ろ鳥」ポジション。
「ブルベリみたいだけど大きい」 「デカすぎよっ」
R0014127-1

飛んじゃって足がかすった跡
R0014126-1

飽きた(笑)
「眠くなってきた」 「もう終わろうよー」
R0014149-1

ここまで、50分くらいかかりました。
といってもアレですよ、こまめにご褒美が出るわけだから、
長引けば長引くほど、実際彼らはウハウハなのです。
#「飽きた」は脚色。せいぜい「満腹」ってとこでしょう。(^^;)

明らかなボツ写真は即削除し、残ったのは40枚。
苦労したわ~(^^;)

撮影後の、ケーキ後方。
R0014150-1
足の跡と、下のほうにはご褒美が跳ね返った跡と、
購入翌日だから、ナガノパープルの色が染みてきちゃった。
偶然にも前側は無事だったので、撮影はセーフでしたが。

なお、途中でプチがちらっと言ってたように、
トッピングのフルーツは、
洗って全部鳥のものです。
何日間か、少しずつ与え、
傷みかけて初めてLisaの口に入ります。

外出先ですら、Lisa はここ何年も、
本当は好きな、チョコやクリームのケーキを選べなかったり、
上部を削がれたハゲのケーキを食べていたり……。(^^;)
パティシエの皆さん、
上の果物にあまりナパージュ(艶出し)や紛糖を施さない、
「鳥飼い仕様」を作ってくださいませ。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


(13:00)

2017年06月02日

(2017年6月のことです)

行動学の先生のTwitterをフォローし始めたら、
シロハラインコのオレオちゃんとのお散歩写真がよくあがる。
鳥の「社会化」に良いということだった。

(夜間はいつも一緒)
R0011472-1

うちは、しばらくお散歩していなかったし、
桜以降、季節の花と一緒に撮ってもいなかったのですが、
ちょっとだけプチと行って来ました。

なぜプチだけかというと、
2羽一緒だとその分目が届かなくなり危ないのと、
どうしてもポワべったりのプチに、
Lisa との絆を作る時間が必要と思ったから。

ほんの15分くらいの、文字通り「プチ散歩」。
フライトスーツとリードをつけていますが、
撮影の瞬間以外は、(顔以外)手で覆いをしています。
(肩に乗せていてカラスに取られたという事故例は聞きます)

ポストを見る。
R0011474

電車を見る。
R0011477
音にも別に、驚かないみたい。

青い橋を見る。
R0011479

前に初詣に来た神社を見る。
R0011480

狛犬を見る。
R0011481

かつて「1時間の失踪」から救出された現場を見る。
R0011482
(プチ目線で見ると、街は広いね……)

開店前のガールズバーを見る。
R0011483

名残のツツジを見る。
R0011484
ポワの前では言えないんだけどさ、
瑠璃羽が美しいね(^^)

カンナの花を見る。
R0011485

小さなマメルリハ、おとなしいプチですから、
誰にも気づかれない、お忍び散歩でした。
人とのふれあいはなかったけど、いいよね。(^^)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(23:00)

2016年05月05日

去年も受講して、
小桜4ペア飼いのまいたんさんや、
パステルブルーマメ♀チカちゃんの飼い主いちまるさん
(いずれもコメント欄の常連さんですがブログは無し)と
始めてお会いしたセミナーです。
去年は講義のみで、横浜での開催でしたが、
今年はBird Story Festivalの物販とともに、
蒲田で行われました。

R0023473

今回はお二人とも欠席ですが、
ちなみにこの日はチカちゃんのお誕生日です!
ブログないので、ここで発表しとこう。おめでとう~♪
by プチポワ@留守番
(出発前にトリましたよ↓)
R0023515-2
(柏餅は、白@こしあん、ピンク@味噌あん、草@つぶあん)
#西日本には味噌あんがないとか?

ここを入ってすぐが物販会場、奥がセミナー会場です。
R0023470

賑わう物販エリア。
セミナーは申し込み制なので、
物販だけで来場の人もいたと思います。(まめるさんとか)
R0023471

実は、今年のセミナーは早々に満席になったそうで、
事前申し込み(¥3,500?)は間に合わなかったのですが、
当日席も若干数はあるということだったので、向かう。
それでも、朝イチというわけではなかったので、
もう埋まりました~と一度は言われたのですが、
何時頃に満席になっちゃいました?
この後キャンセルが出る可能性もなくはない?
などダメモトで聞いてたら、なんと、入れました(笑)
当日料金(¥3,800)を払い、中へ。

鳥さんのQOLを考える ~代替行動の必要性~
Birds’Grooming Shop ¥バードコンサルタント 柴田祐未子さん

普段、相談を受ける中で、
・原因不明の不調。ケージの場所が洋服ダンス前だった。
 →置き場所を変えたところ、回復。防虫剤が原因?
・オカメインコポスター、オカメインコカレンダーが、
 嫌いで落ち着かないオカメインコもいた。(好む子もいる)
・2面が壁(部屋の角)だと、臆病な子は落ち着く。
・ダイエットについて。カロリー消費は、頭を使う>飛ぶ
 文献はないが、エネルギー消費量7倍という説もある。
・46gのセキセイを41.4gまで痩せさせた。
 頭を使う(餌は減らさない)1カ月で-2g
 毎日7~8gだった餌を0.5g減の1カ月で-2.6g
・快適さの追求+選択肢の提供
 使わないとまり木やおもちゃ、食べない餌も与える
 使うもの、食べるものは、本人が選択した結果だから。
 好き……たまに出てくることで好きが持続
 嫌い……嫌いと思うことも思考。何かの拍子に使うことも。

ドイツの飼い鳥事情
   :これだけ違う、鳥と人間のかかわり方

とりきち横丁代表 シシイ家原弥生さん

(飼い鳥先進国ドイツでは)
鳥を飼うのにさまざまな法律がある。
・1羽飼いは絶対にダメ。2羽以上。
・ケージは四角のみ。さびないもの。
 白NG(白い網は鳥から外が見えにくいから)
・鳥小屋は1㎡以上。1面は塞ぐ(=壁に)

・鳥レスキューに行った先では、
 66㎡に1,700羽が詰め込まれていたことも。
 (2008年12月)

飼い鳥のストレスとフラストレーション
   ~毛引き症と発情抑制の新しい考え方~

横浜小鳥の病院院長 海老沢和荘先生

・留守中のテレビ・ラジオの効果
  不明だが無音よりはいいようだ。
・金属中毒:最近多いのはコンロの五徳。
 まれにスパンコールや鈴の中身。
 お菓子などの袋を留めてあるワイヤータイ。
・欲求
・接し方
・鳥への共感
(このあたりちょっとメモ不足)
・毛引きの原因は欲求不満
・飼い鳥のストレス耐性を低くしている最大理由
    →親から早期に離されること
 理想は巣立ちまで親から離さないこと。
 (ドイツでは2カ月離してはいけない)
 鳥は巣立ちまでの間に社会性を学ぶ。
 社会的愛着の感受期と敏感期は短い。
・育雛で避けるべきこと
  1羽でいる時間が長い 明るい場所で育てる
  飼い主が不安で接する 風切羽を切る

会場の疑問に三講師が答えるQ&A

Q.鳥用チアシードがあるが是か非か
(海)正直わからない。膨らんだら良くない気が。
  わからない段階では実験になってしまう。
(と)ドイツでも様子見
(柴)少量なら……という意見も

Q.与えたほうがいいもの、悪いものは
(海)カルシウムは(巣引きや成長期もだが)普段から与える。
   焼砂NG、サンドパーチNG、グリット過多は胃を傷める

Q.ケージにすんなり戻ってくれない
(柴)ケージinより放鳥が長いと、戻る意義を感じない。

Q.ペレット
(海?)7割ペレットなら3割シードでも補助栄養不要

Q.シード
(と)食のバリエーションを増やすこと

_______ここまで
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

Lisa が愛玩動物飼養管理士を受けた時、
ワンちゃんは、生後12週まで親兄弟といることが望ましい、
そうでないと問題行動が多くなる、と習い、
なるほどなあと思ったものでしたが、まさか鳥もとは!
うちはプイも挿し餌、未飛行の時に迎えたし、
ポワなんか生後3週そこそこでした。

とらぬ狸の皮算用、生まれぬ雛のナニ算用?ですが、
うちから出すヒナはそうしたほうがいいのかなあ。
うちから迎えようとしてくれる人は、
自分で挿し餌をすることを諦めて、
初飛行を自分で見ることも諦めて、待ってくれるかしら。

戦利品~
R0023479

解説
R0023479-1

右上のライフラインカードとフォージング器は、
セミナー受講者のみ買えた物。
フォージングスピンとフォージングボールは、
1種につき1人1個のみの限定販売でした。
(買わなかったものも2種くらいあり)

折り畳みキャリーは、
2014年のバード&スモールアニマルフェアで持ってる人を見て、
たとえ Lisa が交通事故に遭ってキャリーが飛んでしまっても、
割れたり外れたりって構造じゃないから、
轢かれない限りは助かる可能性が、と思ってずっと欲しかったの。
あ、あと、我が家が火事の時に地上でキャッチしてもらったり、
ロープを使って先に(or鳥だけでも)下ろすという想定もしました。
(折りたためることは後から知りました)
ドイツからの送料なしに買えるのはチャンス!
最後の1つをゲットしました。
まずは1つで様子を見たかったので、ちょうどよかった。
繁殖にも「とてもいい」というパワーフードも購入。
でも小型鳥用スケートボードがあるのは、
終わりの頃まで気づかず、
あんまりいい柄が残っていなかったので見送る。

mametosoraさんの新作で、
紺と赤のトートバッグの、
今までは生成りベースに一部だけ紺か赤だったのが、
フルで紺、フルで赤、のタイプが登場!
そしてそれは、3月のイベント「わたこと」で
作家さんにリクエストしたタイプだったのに、
来てると思わなかったキャリーを買ったため予算オーバーで、
迷いに迷った末、見送る。
(その後、6月のイベント「愛鳥祭」で買いました)

トリノトリオさんのアルファベット缶バッジは、
鳥種ごとに文字が決まっていてマメルリハは「J」でしたよ。
R0023472

セミナーは13時~17時半までたっぷりあり、
休憩時間に物販を駆け回る感じ。
ダメモトで滑り込んだので、お昼も食べ損ねる。
3人講演し立派な冊子も付いて4時間半、割高でこそないけど、
セミナー¥3,800、キャリーも¥3,800、
その他モロモロ買って、1万円越えの散財だったこともあり、
蒲田まで行ったのに何も食べず、ケーキも買わずで帰ってきた。
ランチ抜きでの低血糖のせいか、頭もガンガン痛くて、
譲る人の見当たらなかった優先席に座って帰りました。

もっと短いほうが集中して聞けるし疲れないなあとは思うけど、
遠くから交通費かけて来る受講者も(演者も)いるでしょうから、
1回でまとめて済んだほうがいいのかもしれないですね。

そうそう、
プチポワトートバッグにプチポワ缶バッジをじゃらじゃら、
例によって付けていったら、
4月頭のオフ会で会ったぴょんたろさんがいらしてて、
見つけてくださいましたよ。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(23:00)

2016年04月10日

予報通りの雨で、もう花は散ってしまいますね。
昨日のお花見の、載せ切れなかった写真が載る予定。
(続きます)

R0022740


R0022784


R0022818-1


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(18:00)

2016年04月09日

ついに!申し分のない晴天そして暖かさ!
明日には雨が降ってしまうらしい。
我が家のお花見決行♪

(つづきます)
R0022657


R0022671


R0022690



迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(18:00)

2016年04月08日

昨日よりさらに寒いくらいで、
なかなか桜のテラスに2羽を連れて行けません。

今日も、Lisa だけでランチ。桜テラス5日目。
月をまたいだため、日替わりが組み替えられて、
木曜に食べたのと同じになってしまったので、
レギュラーメニューの中から、
さわらの燻製西京焼き定食。
R0022638
あっ、レギュラーメニューだと小鉢が付いている?
というか、野菜系別盛りというほうが当たってるか。

定食越しの桜。
R0022640
さわら燻製西京焼き、美味しかった。
燻製料理って、そんな特別好きってわけでもないんですが、
これは、燻製料理の真髄発揮という感じでした。

R0022644
気温低いせいで、鳥は来られない代わり、今日もまだ満開。

R0022641
先日も書いたけど、横断歩道から5m以内は駐停車禁止
(これ書くに当たって、ちゃんと道路交通法を調べた)。
だからこのテラス範囲が車でふさがれることはないはずなのに
いつもこうなるのよね。
Lisa がいかつい外見か武道の達人だったら、指摘するのに。

(続きます)

今日も留守番だった2羽。
R0022645

血液検査後の爪は、かなり痛々しい。
R0022646


先日購入の、コンビネーションフィーダーを試しています。
R0022654


(続きます)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

(18:00)

2016年04月07日

(「自転車操業」という言葉がちらっと浮かぶけど、
 詳細はのちほど~)

で、昨日の健康診断の件です。
聞こうとしたこと。
(1)プチの食欲不振?
(2)繁殖のこと
(3)繁殖期以外の産卵について
●火事や水害の避難時に果実酒用4L広口瓶を使えるか
(●は、なんと聞き忘れました)

派生して聞けたこと。
(4)PBFD検査陰性は絶対ではない

プチ変顔。
R0022598
「ぼくの悪口言ったでしょー」 「だってにぃにおもいもんね」

プチは32gでしたが竜骨周りがムチムチ。
「ムチムチ」とカルテに書かれました。 (^^;)
これはもうずうっと、30gだった時もそうだったんですが、
ママりんさんが可哀想がるほど食事制限してるつもりでも増。
本気でダイエットしなきゃダメかも。

R0022599
「こ、このへんがムチムチ?」 「わたしのは巨乳だけどね」

(1)プチの食欲不振?へのシードの工夫
おやつ時プチは、観覧車のオーツ麦は食べるけど、
フォージングの小シードには関心が薄い。
オーツ麦と小シードは日を分けるべきか?
ペレットにさえ、関心が薄いこともある。
……との問いには、
おやつは必ず与えなきゃならないものでもないし、
ムチムチなので、与えなくていいんじゃ?とのこと。

R0022600
「えー!かわいそうでは?」 「わたしのもどうなるの?」
そう、かわいそうだし、同時放鳥に難ができるので、
量だけ減らしてみようかな。

(2)繁殖のこと
同居開始で2羽同時に発情させることが大切。
そのためには、普段は発情抑制すること、
同居させたら、入り口以外の三面は布で覆ってしまって、
極力外部の刺激を遮断し、放鳥もやめるほうがいいそう。

R0022601
「ラブラブしんこんせいかつってわけね」「放鳥なしとは!」

で、同居ケージは必ず、どちらの家でもないものを。
「相手が侵入してきた」じゃなく、
2羽とも「ここはどこ?」となるのがいいそう。
すると2羽で初めは探検して、
その共同作業と、放鳥もなくて他にすることがないため
仲が深まるらしい。
それでも、
手乗りの子ならそれで飼い主から離れてしまうことはなく、
卵を産んだら、いくつ産んだ?とかのぞいても大丈夫、
むしろ見せてくれるでしょう、とのこと。

R0022602
「うーん、それはどうかな」「そんな先のことはわからない」

片方が発情していなかったり、
「侵入者」扱いになってしまったりすると、
ひどいと殺してしまうって。

あるセキセイで繁殖が終わり別ケージにしていたものを、
ケージを減らそうと、「君たちは前につがったでしょ」と
メスのケージにオスを入れた飼い主さんがいて、
メスだけが発情し、しかもメスのテリトリーだったから、
翌朝オスは噛み殺されていたんですって。

R0022603
「こわっ!」 「あのおちょぼ口のセキセイが?」
だから、ラブバードやマメルリハはなおさらだって。

自分が発情して、相手がその気がないと……、
正確には、同じ巣に入った(飼育下では、鳥の意志でなく
飼い主の思惑なのだけど)くせに交尾に応じないと、
殺しちゃうってこと!
鳥のDV恐ろしい~!!

R0022604
「よくわかんない」 「そんなの本能なら責任ないし」
ここまで、昨日の夕方の放鳥画像でした。
健診の話は後半へ続きます。

今日もお昼は燻製居酒屋でお花見ランチ
、に続き4日目)。
ちょっとひんやりなので、Lisa のみです。
目の前の桜は、東京平均よりは遅咲きだったので、
まだまだ満開。

R0022610-1

日替わりランチは、和風おろしハンバーグ定食。
R0022606

なんと、苺のムースケーキをいただいてしまった!
R0022616-1
えー!そんなメニューないのにどうしてどうして??
(前夜に誕生パーティーの席があり、
 用意を頼まれていたのの余りだったそう。 ^^)
ラッキー♪ おこぼれありがとうございました。

ただいまー。
R0022626
「おかえり」 「ケーキのにおいがする」
(ウソです。鳥は鼻は良くないのでは?といわれています)

閑話休題。
(3)繁殖期以外の産卵について
人間でいう生理みたいなもの、という意見を聞いたのだけど、
自然下で、相手もいないのに無精卵なんて産むかしら?と
どうしても釈然としなかったので、聞いてみました。
よその鳥先生がそう言ったらしい、というと先生は、
たぶん、先生が間違ったわけじゃなく、
受けトリかたが食い違ってしまったのではないか、
無精卵を産んでいいという先生はいないと思う、とのこと。
卵を産むということは、そのたび、
「最大の細胞」である黄身を作り、殻を作るということ。
生理というより、
毎回胎盤ごと出してしまうくらいの体の負担、だそうでした。

R0022627
「ということは、違う意見だと?」 「どうなのー?」
うーん、向こうの先生のは又聞きだしわからないのよね。
Lisaもここで、正しく伝えられているかどうかわからないし。

なんか、いろいろ解説してくれる病院ほど、
飼い主一人で健診行くのもったいないような気がしてきた。
ここの先生は、初めだけ特別なのかと思ったら、
毎回、1時間の講義を聞いたような気分になるもん。
で、「知らなかった! 目からウロコ!」と思うんだけど、
どのくらい正確にブログに書けているかはわからない。
異議を唱えてくれる人でもいない限り、
Lisa が伝え違ったり先生が間違ってたりしてもわからない。
それは他の病院と他の飼い主さんでも同じことで、
いざ意見が違ってみないと、お互い気づけないってことだ。

次回は「親戚」として鳥トモさんに立ち会ってもらおうかな。
で、他のとこへも付き添いで行ってみたい。

R0022628
「いざという時預け預かる仲だしね」 「しんせきふえるー」

ちなみに、オスの場合も、
今まではなかった、臓器の資料画像があって、
通常時のものと、発情中のもの。
(類似画像をネットで探したけど、ないみたい)
普段は米粒くらいの精巣と、
尿管と見分けが付かないくらい、埋もれている精管が、
発情中は大きなボールと蛇腹ホースぐらいになっていて、
常時発情していたら、小鳥の体温にさらされて、
精子がみんな劣化してしまう、というのも、
視覚的に実感できました。

R0022629
「ひゃー、そんな丸秘画像を見られたか」 「すごいー」

(4)PBFD検査陰性は絶対ではない
大雑把にいうと、オウム目の鳥のエイズみたいなもの
空気感染します。2016年現在、治療法はナシ。
去年横浜の病院で検査した時、
他の鳥と接触しない限りはもう受けなくていいと言われた。
けど、信頼する子ばかりだけど他の鳥さんと接したし、
今度もそういう場があるので「念のため」のつもりだった。
けどこちらの先生は、
ウイルスが必ず採取できるとは限らないので、
陰性でも安心とはいえないとのこと。
特に、ウイルスが血液中に存在する段階を過ぎて、
臓器や組織に潜んでしまった場合、発見は困難
(なのに、発症力、感染力ともにある状態)。
つまり、検査は受け続ける必要がある。

R0022632
「ええー!」 「ショックだー」

今回、爪を深爪気味に1本切って、
ほっそーい、針も通らないような短いストローを押し当て、
その中に1cmくらい?血を採ってた。
PBFD検査は外注だから、その機関のキットなのかな。
その時の画像が、昨日の「タオル巻き状態」でした。

2羽とも、左の前肢の長いほう(第3肢?)だったのだけど、
ポワは2月3月、プチは3月、爪切りしてないにも関わらず、
どの爪も短くて困ったな、という感じだったらしい。
備長炭効果!

R0022631
「寝るとまり木を備長炭にしたら伸びなくなった」「いいね」

実は今回、初めプチのプラケに大きなフンが二つあり、
これ各3回分のフンよ、なんでタメフンなの?と言われ、
初めてタメフンに気づきました。
ケージをねぐらじゃなく巣と思ってるんじゃ?
巣を汚したくない気持ちの表れじゃ?
とも言われたけど、普段はケージで小さいフンだし……。
「すき間覗いてることもあるし、発情かもしれません」
と言ったら、ちゃんと見ておくように、
どこにどういうフンをいつするのか、
毎日同じ時間に掃除をすることで観察しなさい、
とのことでした。

R0022633
「そんなのジロジロ見られるのかー」 「ぷらいばしー……」

それと、別病院での12月の健診で、
なにやらちょっと言われたことを、
全然深刻そうではなかったので忘れてしまい、
「消化がちょっと……悪かったんだったかなあ……」
くらいにしか言えなかったら、
たいしたことないかどうかなんてわからないし、
ちゃんと覚えておくべきで、観察するべきだと、
ダメ出しがありました。
確かにそうです。 (^^;)

#後日、前回の病院に問い合わせたら、
フンの中に脂肪滴が、基準値以上にあったそう。
脂肪が消化されきってないわけだけど、
換羽時なんかにわりとあることらしい。
かといって、痩せてくわけでもなかったし、
たぶん今回は出なかったのだと思います。

昨日の検診の話はこれで全部です。
はー、やっと書けた。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(18:00)

2016年04月06日

すみません、またまた、追いついていなくてまずは予告です。
(4/1分の記事まではアップしました)

ママりんさんにいただいた、キクスイさんのオーツ麦が
やたら巨大なんだけど、どういうことかしら(笑)
左上のこれが、普段与えているもの
      ↓
R0022617
どーん!
立派すぎる。

たとえは悪いけど、中国産野菜のようなデカさ(笑)

どうも、食べているところを見るとこれまた大きな殻が
ごろりと落ちるので、殻付きオーツ麦なのかな。
オーツ麦は皮が薄いと思っていたけど、
あれは剥いた状態で、中身の薄皮だったのかな。

- - - - - - -

さてさて、今日はまた、燻製居酒屋の桜テラスでランチ。
普段は土日はランチ営業なしなんですが、
目の前の公園でイベントがある時だけ臨時営業です。
臨時営業は、1年中で、この時期に2回あるだけかな?

R0022562
   「こんにちは。あら今日は Lisa さんだけ?」
近所のこのかわい子ちゃんも一緒ですが、
近所の妹弟分は、長いお見合い中のためお留守番、
うちのブリッコとオッサンも、気温が低いため留守番です。

目の前は桜まつりですが、屋台越しにステージがあるため、
出し物は音だけ聞こえてくる感じ。
ちなみに、この桜まつりがこんな満開ドンピシャになるのは、
ちょっと記憶にないくらい珍しいと思います。
毎年たいてい、とっくに葉桜になった頃に開催しています。
R0022559-1
おまけに、ほとんど毎年雨に降られていたはず。
運営側にとんでもない雨男でもいるんでしょうか。

なお、このテラスには雨女と晴れ女がいます。
たいてい晴れが勝つのですが、今日はどんより。

日替わりランチは燻製カレー。
R0022558
量が違う?と思ったかた、お目が高い。
わたくし大盛りですの(笑)

和太鼓に怯えて、珍しく抱っこのこむぎちゃん。
R0022565-1
  「重低音キライ」

R0022567
オプションで100円のコーヒーを飲む頃、
こむぎちゃんも落ち着きをトリ戻す。
R0022566
  「お琴はいいけど太鼓はヤな感じ」

お店を出て、ステージ側もちょっと見る。
R0022569-1
よさこいの団体。

R0022623-1
可愛いペンギンの組み木は¥200
(上のをばらしたのが下の状態です)

R0022587
猪苗代観光協会の桜餅と桜大福は各¥100? 失念。

ここできよさんたちとバイバイして、
今度はプチポワを連れ、我が家は健康診断へ。

R0022573
「都立家政」駅のキャラクター、かせいチャン。
(「都立家政」学校は今は改名しているそう)

毎年9月に来る病院だったのですが、
なぜか8月からずっと休診だったのです。
毎週のようにチェックして3/31から再開と知り、早々に予約。
ああ久しぶりー。
R0022574
     ↑
この中にプチポワ

バッグの口の巾着カバー(ピンクのところ)の中に、
フリースのブランケットで包んで、
ゴムバンドで開かないようにしたプラケ2つ。
R0022575
温度計も付けてますが常時20度以上あったので、
ブランケットだけで、カイロなどの熱源は入れてません。

診察に怯える(?)2羽のむこうに、白衣の先生。
R0022576
「いやな予感がするよ」 「にぃにちょっとオモイもんね」

フンの検査、そのうの検査とともに、
今回はPBFDの血液検査もしてもらいます。
採血用に、タオル巻きにされるポワ。
R0022577
「あれっ? これっておっトリチカちゃんっぽくない?」
チカちゃんといえば、こんな巨乳美女だって。すごいねー!

長くなるので、健診の詳細は明日の記事に書きますね。

最寄り駅に帰ってきたら、もう屋台は撤収してました。
R0022580
これはプイの桜
手の届く下のほうにも花があるので、
近々プチポワをトリに来ましょう。
鳥居の桜は、下枝を切られてしまって去年からダメなんだ。

リセットしてなかったので、ここ3日間の最高最低気温。
R0022571-1
今日の気温は、22℃よりは低く9℃よりは高いということね。

健診に行っている間の最高気温は次の通り。
左が室温(=バッグ外)、右がバッグ内。
R0022586-1
やっぱ病院内は30℃なのね。
先生すごい。Lisa は30℃の中では働けません。 (^^;)
けど、9月末だと例年「あづ~~~」って感じなのが、
今回はキャミ姿になることもなく比較的楽でした。

今までは、1月、5月、9月で、
1月は(移動中の保温が心配で)近所の病院にしていたけど、
ちょっと、ローテーション順を変えてみようかな。

R0022593-1
帰宅後放鳥できました。
写真枠が尽きたので、続きは明日~。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


今日のニュースより。
4/2は国際ピローファイトデーといって、
年に一度、思う存分枕叩きを楽しめる日だそう。
ドイツやアメリカや香港で、大勢の人がストレス発散し、
「広場には、たくさんの白い羽毛が舞い散りました」
だそうな。

ちょっと、ねえ。 ( ._ .)
その破れた枕のために、またどれだけの羽毛が採取されるの?
そのイベント、せめて羽毛製品禁止にしない?
舞い散るのが楽しいなら、シャボン玉でもすればいいじゃん。


(16:00)

2016年04月04日

来てくれる人がいたため、6日ぶりにまた六義園。

なのですが、
昨日の記事もまだ途中で、これも詳しくは後ほど~。


連れて行けないから、先に放鳥だよ。
      「きょうも Lisa おはなみなの?」
R0022513-1
           「うらやましいねえ」

「満開ってこういうこと?」「きっとこのほうがすきよね?」
R0022514
ああー、この満開は一年じゅうでお願いしたい。
というか、もっと群れで咲き乱れてほしい。 (∇〃)

いつものランチのテラス席、予約は不可と思って
毎度一番乗り(&一人の時はさっと帰宅)していたのだけど、
同行者がいてランチタイムぎりぎりになると言ったら、
いいですよーと取ってくれていた。
R0022516-1
         ↑
(横断歩道から5m以内で駐停車禁止なのに)

そしたら、同行者は病院が長引いて間に合わず。
お店に悪いので、Lisa だけでも先にランチ。
R0022517
日替わりは、豚ロースのスタミナ焼き定食だったけど、
季節モノの「桜うどんセット」にしたところ、品切れで、
アゴ出汁うどんのセットになる。
天ぷらは、野菜かき揚げ、大葉、ナス。

同行者のお昼は、
・園内でお蕎麦でも →絶対ハンパなく待つ!
・ランチ16時までのカフェ →予約不可だし満席
・注文14時までのベジ定食をテイクアウトし青空ランチ
      →雲行怪しくなってきて食べる場所困りそう

とどの案も難があり、ベーカリーのイートインに。
(時間も限られていたので、結果オーライでした)
充電のためスマホを彼女のケータイ屋さんに預け、
ついでにお菓子屋さんのアウトレットも案内し、
ベーカリーでもここでも大量買いだったので、
ウチで荷物を預かり、さあ六義園へ。

入場列は意外と短く、5分ほどで入れて、
シダレザクラ見事に満開!
R0022523

ちょっとバックして。
R0022528

もっとバックして、「内庭大門」越しに。
R0022524

別角度。
R0022529

お庭、画角を欲張らず少し寄ったら、無人の瞬間が撮れた。
R0022530

ハクモクレンの大木。
R0022531

園内のソメイヨシノもほぼ満開。
R0022533

いや、芯が赤いからもう受粉は済んでいる。
(白ければ風や雨で簡単には散らない。これはもう終わり)
R0022534

いちまるさんに教わった、キンクロハジロ!
R0022535
なぜ比較的近くで撮れたかというと、
スナック菓子を投げ入れているおじさんがいたから。
注意するべきなんだろうけど、言えないよねー今の時代。
そういえば、どこぞのハトおじさんはどうなったかしら。
R0022536
奪い合っている写真は、ブレブレで使えなかった。 (^^;)
野鳥でしかも渡り鳥なのに、
スナック菓子が食べ物だって、わかるのね。

駅前の桜も十分きれいです。
R0022539-1

お土産いただいちゃったー。
真田丸商品と、長野のリンゴジャム。
R0022541
Lisaからは、この日は売り切れていた桜金平糖をあげました。

曇っていたけど、今日もそこそこ暖かかったです。
R0022542

エイプリルフールなのに、ひとつも嘘つかなかったな。
六義園は、去年の紅葉の時にでも、
年間パスポート買っても良かったわ。
(4回行くとモトがとれる)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(18:00)

2016年04月03日

むむむ、桜で忙しく(ホント)、
たまたま行事も重なっているのでバタバタです。
この日は写真点数も多く、ひとまず予告。

詳しくは後ほど~ (^^;)

Lisa が「玄米菜食」になったためご無沙汰してしまった、
桜正面のウッドデッキがある燻製居酒屋のランチ。
今日はきよさんとこむぎちゃんと、お花見ランチです。
桜が遅れていたので、一度日程を延期しました。

 「ここひさしぶり~」 「こむぎちゃんとも今年初だね」
R0022468
 「延期したくらいだからもう桜バッチリなの?」

こんな感じー。正面の桜は7分咲きくらいかな。
                ↓
R0022467
              むこうの大通りの桜↑

「あっちのさくらのほうがきれいじゃん」「あっち満開だね」
R0022469
   「あちゃー、まだなんじゃん」

大丈夫よこむぎちゃん。今日はあったかいから、
これから咲くってば。 (^^;)

   「かれきにはなをさかせましょう~」
R0022470
「枯れ……てはないんじゃ?」

「ほらー!」
R0022471
それはね、『花咲かポワさん』ならぬ、
写真の露出マジックだからね。

日替わりランチは、ささみチーズカツ定食。
いぶりがっこついてます。
R0022472
ご飯は大盛り♪

満開じゃなくても、
飼い主たちは花よりダンゴなんだったと思い出したかどうか、
一段落しないとおやつをもらえないこむぎちゃんは
お利口に……

寝る。 (^▽^)

寝る               寝る(美味しそうな色)
R0022492-1
ちょっと起きる           寝る

こっちは食べてるほうがお利口なので、ペレットをせしめ、
「げぷ」 「にぃにが食欲なさそうって言われてるよ?」
R0022474
最近プチ、ちっともがっつかなくて、
すぐおやつから離れてしまうのです。
痩せてはいないけど、ちょっと心配。

ハトの群れと桜。
なかなかタイミングが合わず、何枚も撮ってしまった。
R0022477

「それにしてもまあ、こむぎちゃんのモテること!」
「じー」
R0022482

桜で賑わっているのは反対側で、
このお店は比較的目立たないところにあるのに、
通りがかりの人、店に出入りする人などなど、
しょっちゅう話しかけられます。
一緒にいた時間だけでも5組の人たちに
写真を頼まれていました。さすが、モデルさん。

R0022483
これは、お仕事(こむぎちゃんの!)の打ち合わせに来た人。

話しかけられる理由を選べ。
・赤ちゃん犬に見えるから (9歳だけど小柄)
・和犬だから (相手が外国人の割合も多いそう)
・飼い主と連れが美女だから (もちろん!)
・その他

「連れの鳥が可愛いから、っていうのはないの?」
R0022489-1
負けじとおめかしする2羽。

たくさんおしゃべりして、
こむぎちゃんも何度かおやつをもらえ、
お店を出た後も少々お花見。

小学校近くの並木。
R0022493-1

桜の里公園
R0022497
「うふふ」 「ピントが桜優先になってる」

派出所裏の穴場的な小さい公園。
R0022501

「ここは大島桜と江戸彼岸桜と染井吉野が揃ってるそう」
  「ソメイヨシノのおとうさんとおかあさんなんだって」
R0022503
これはエドヒガンザクラ。

帰宅し、1時間ほど放鳥。
R0022505-1
いない時間だったけど最高気温を見ると、
暖かい日だったことが歴然。

サーティーワンの日なので、2羽が寝てから繰り出す。
R0022511
スプリングバスケットとさくら
六義園のポスターとともに。

六義園の夜桜ライトアップ、
ソメイヨシノより身頃が数日早いシダレがメインなので、
入場列の長さは昨夜(100mくらい?)がピークだった感じ。

あ、さらにこの後、ちょっと事件があったのだけど、
長くなりすぎるので、その件は別記事にします。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(18:00)