2018年08月

2018年08月14日

プチポワのサロン(ハートの日のセッティングのまま笑)が、
おかしなことになってます。
R3266536-1
「おかしなことに……」 「Lisa がなんか行ったらしい」

そう、池袋で開かれていた、菓子博に行きました。
気づけば最終日。
R3266458

まずは、ポスターにもなっている、
6つのお菓子屋さんコラボのカキ氷。
R3266447
コーヒーかほうじ茶がセットになっていて、
単品売りもすればいいのにと思ったけど、
食べたら絶妙にホットドリンクが恋しくなったので、
前言撤回。よく考えられている。

表面のほうじ茶ゼリーとともに、
中からも餡と白玉登場。
白玉は、ちゃんと、茶色い氷のほうにあって映える。
R3266450

食べてる席の目の前に、
こんなポスター(画像の上半分)があって、
R3266452-9
なぜ「車内」?と不思議で仕方なかったんだけど、
あれだな、おそらく、電車の中吊り広告の流用でしょう。

右下の、ふくろう和菓子も目当てだったのだけど、
これはセット見本で、全部売り切れ。
R3266453
水の中の白くま        ライオン
   ?           ふくろう

ご当地キャラ、いせわんこ。ポーズが上手。
R3266454-1

最近の催しには、こういうフォトスポットがありますね。
R3266457

R3266469
左下の「跳び箱パン」は販売日がもう終わってた。

プチ部長*のシベリアも発見。
(プチには、擬人化すると小鳥商事の部長で、
 シベリアと冷やし甘酒とお汁粉が好き
 というキャラ設定があります)
R3266468

目黒のパティスリーの四角いシュークリームに、
イベント限定品、ソフトクリームを足したパフェ。
R3266467

別のフロアだけど、ミニチュア展示も。
(食べられません)
R3266475

ガラスケースの上に10円玉を置いて、
できるだけ望遠で撮影。
R3266474-9

帰宅し、撮影。
ふくろうが売れちゃってたシリーズで買えたのはこれら。
R3266479
ヒツジ            ハリネズミ
パンダ            ゾウ

クロワッサンシュー、カスタードとモカ
R3266482
右は、ブルーベリー大福2種(別々のお店)

岡山のゼリー、それぞれ12本入り。
日持ちのするお菓子だけど、
半冷凍した試食品が生菓子みたいに食べられた上、
水害で欠品とか、豪雨で倉庫が浸水とか聞いたら、
応援のつもりで買っちゃった。
R3266481

集合写真。
R3266484
右下のダックワースは、LINEお友達プレゼントby池袋西武。

プチポワのものがひとつもないねえ。(^^;)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)

(18:00)

2018年08月13日

起きぬけのプチポワ。
また、位置が左右入れ替わってますが、
2羽とも向こう向きなので、
彼ら的には正しい並びともいえる。
R0010127

もう、この日のプチは平常運転。

Lisa は、新丸ビル地下の POINT ET LIGNEへ。
身内が今日は外出仕事だそうで、一緒にランチ。
R0010129-1

R0010128

ベーカリーが母体らしく、
パンがお変わり自由です。
エスカルゴ用みたいなお皿で、ジャムも6種付く。
ベルトコンベア式のトースターで、
セルフで焼けるようになっています。
R0010133-9

選んだのはこのお料理。
R0010134

帰宅し、放鳥。
ダブルちり(〃∇〃)
R0010135-1
しかも、丸い(笑)

ポワ宅にプチがお邪魔。
R0010136-1

スケボー乗りが、昨日よりサマになりました。
R0010137
ちなみに、ターゲット(誘導棒)は、
一昨日のクラスのストローを使ったり、
指で代用したり、です。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(18:00)
先日、同じSNSの別々の鳥絡みコミュニティで、
たまたま相次いで、別々の子の訃報が上がった。
どちらも、飼い主さんによる報告でした。

Aコミュニティは人数も5倍以上多いので、
付いたコメントも多かったのだけど、
そのうち半数が、
「(○○ちゃんの)ご冥福をお祈りします」
だけのもの。ほんとよ? その一言だけ。

Bコミュニティは、
☆☆ちゃんに会ったことある人もない人も、
☆☆ちゃんへの思いや思い出を語るものばかり。
逆に言うと、語ることのある人だけがコメントした。
☆☆ちゃんの飼い主さんは、全部に返事を書いた。

   ◇   ◇   ◇

Lisa は、鳥飼いとして「冥福を祈」られたことはまだない。
飼っていた鳥を亡くしたことはあるのだけど、
自分が子供時代だったので、そんな言葉は言われなかった。

そして考えてみたら、逆の立場でも Lisa は、
「ご冥福をお祈りします」と、ほぼ書かない。
よそのどの子の時も、驚きと悲しみで、
とてもじゃないけど、受けいれられない。
「ご冥福をお祈りします」で片付けられる段階じゃないのだ。
それと、「ご冥福をお祈りします」は儀礼的であって、
大人になってから知った言葉だからかもしれないけど、
個人的には、実感を伴わない冷たさがあるように感じる。

そこへきて、冒頭のようなことがあると、
『ご冥福をお祈りします』って一体何なの?と思う。

コメントする人が、
「これに返事を書きやすいかどうか」なんて、
必ずしも考える必要なんてないのかもしれないけれど、
「(○○ちゃんの)ご冥福をお祈りします」の羅列に、
飼い主さんはどうお返事したらいいというのだろう?
「可愛がってくださりありがとうございました」の羅列?
そんな、マニュアル的なやりトリ……。

それより何より、その「ご冥福」コメントは、
飼い主さんの慰めになるのだろうか。

Lisa なら、……まあ、これも個人的感想である上、
Lisa の考えなんてたいてい多数派ではない気がするので、
変わり者の戯れ言なのかもしれないけど、
そんなふうに形式的な言葉をかけられる存在に、
●●(うちの子という設定)はなっちゃったんだ、と、
むしろ悲しみが増すような気がする。

そもそも、訃報なんてみんな違うのよ?
たまに、死因や状況を伏せる飼い主さんもいるけど、
多くは、涙をこらえながら、
いや、おそらくはこらえきれずに嗚咽しながら、
報告を書いたに違いないのだ。
それを、「ご冥福をお祈りします」の一言だけなんて、
決まり文句とはいえ、どうなん?

飼い主としては、送りたくないけど送り出す子に、
せめて、血の通った言葉、
通りいっぺんではなく、●●だけのために綴られた、
●●とその人ならではの言葉をかけてほしい、
と思うのではないでしょうか。

乱暴に言ってしまうと、
「ご冥福をお祈りします」には、
IKKOさんの「どんだけ~?」と同じ匂いすら感じるの。
下手なりになんとかキャッチボールをつながなきゃ、
という努力さらさら放棄している感じ。
(そんなものを芸としてちやほやする側も悪いが)
そこで会話が途切れてしまう点も似てる。

いつか、Lisa が「鳥を見送る飼い主」になった時、
どう書いたら、以上のことが伝わるでしょうね?
「申し訳ありませんが儀礼コメントは辞退申し上げます」
じゃ、それこそ冷たいし(^^;)

R3266373
一昨日の夕方、窓辺でめっちゃ逆光だったのだけど、
めいっぱい露出あげてトリました。
これ見ると、やっぱロールスクリーンは、
ブラウンよりアイボリーのままがいい気がするなあ


とんがりハウスはウロコ飼い主さんにいただきました。
ウロコさんにはちっちゃかったそうで。
しっぽ長いもんね。
マメはチビ得でした。ありがとうございます(^^)


(過去日記はいずれ過去の日付に書き換えてしまうので、
 過去日記を書いた日の、現在日記を書きました。^^;)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(17:00)

2018年08月12日

『鳥トレへの道』シリーズの流れで、過去日記です。
昨日の記事は、なぜその教室が良かったかについて、
加筆しましたので、よければまた見てくださいね。

これは、2017年3月、クラス初参加の翌日の話。

起きぬけのプチポワ。
あら、位置が左右入れ替わっています。
R0010118

日中のケージに移し、
Lisa が朝一の術後健診(3か月ごと)から帰ってくると……

(ビニールカバーごしですので見難くてすみません)
いつも通りにも見えるけど、プチ(左のケージ)が、
R0010120
(この時、別居ですがポワ側に巣箱を入れていました)
(ビニカバーが光っているあたりにポワの尻尾が見える)

時々背眠していました。
R0010121

え、寒いの?(この日も冷たい雨)
具合でも悪いの?

とまり木を上にずらして暖突に近づけたり、
高カロリーのヒマタネ与えたり、
大好物のおやつ『かじりま専科』をトリつけたり。

気になりつつも、Lisaは、予定の外出へ。
(短時間なので)

のはずが、ちょっとした番狂わせで、
ひとりランチになったので、
この日のラッキーフードだったエビチリを探す。

結果、ちとマニアックな中華屋さん初訪(^^;)
R0010122

狙い通りエビチリ。
R0010123

中森明菜『十戒』広東語版…張学友「局外人」
(↑ぐぐった)が流れていた。なぜか男性ボーカル。
(日本でいうところの徳永なんじゃ?と、
 Line相手の推測^^)

この時は知らなかったけど、
これってジャッキー・チェンなんですって!

帰宅すると、少し活性化していたプチ。 (^m^)
R0010124
『かじりま専科』に夢中だけど、また背眠。

15時半頃、背眠改め、じっと前向き、になる。

ベリーも食べた。
R0010125
うん、大丈夫そうです。
昨日のクラスで、意外と気を張っていたのかな?

昨日の今日ですから、その気になって、
暮れに買ってほぼ放置だった、ミニスケートボードで、
ポワにトレーニングしてみました。
R0010126
   「ちゃんとのれたよ」

ちなみに、後ろに見えるのは、当時のおもちゃほぼ全部です。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(18:00)

2018年08月11日

2017年は、我が家の本格的バードトレーニング元年。
前回の続きです。

  前回のおさらい:
  2017年3月、
  やっと申し込め、バードライフアドバイザー3級を受験。
  その後の超少人数懇親会でマメルリサーカスを名乗ると、
  偶然キャンセルが出たらしい、翌週の、
  石綿美香先生のトレーニングクラスを教えてくれた人が。
  おお、3年前にこの先生のセミナーを聞いたわ!

◇  ◇  ◇

我が家は、鳥クラミジアもPBFD検査も、受けていて
陰性なので、翌週のクラスにすぐ入れてもらえました。
(クラスでは1年以内のこれら診断書が必要で、
 うちは前年のマメ連れもふ会の前に受けていたので、
 ギリギリといえばギリギリ。
 なのでこの2日前に、次回用以降用の検査にも行った)
診断書の画像をあらかじめ送り、当日は持参もします。

その朝のプチポワ。
まだ、どこへ行くかは知りません。
R0010075
「なんだかLisaがウキウキしてる」 「ほんとだー」

Lisa がランチの時のプチポワ。
冷たい雨が降っていた。外から見やすい温度計完備。
R0010088

会場は、普段はワンちゃん用の施設。
石綿先生は犬のトレーニングクラスも行っています。
(むしろ、2003年から犬のほうの先生で、鳥は2010~)
R0010089

基本になるという、ターゲットスティック(*)へのタッチ。
皆、初めての物(この日は柄のストロー)に触れる練習。
「規定」とでも呼びましょうか。クラス前半はそれ。
お茶タイムをはさんで、
後半、家で今やっているもの、
言うなれば「フリー」の披露です。
(*)ターゲット……タッチすることを教える棒状のもの。
  初めはそれ自体にタッチすることを強化。
  そのうち、触ってほしい別の部分を指し示したり、
  通ってほしいルートを誘導することにも使える。

では、“クラスメイト”の皆さんをご紹介。

ステーション(**)で握手をする文鳥さん。
R0010094
(**)ステーション……行動をしてもらう際の、
    開始場所や待機場所になるところ。

輪投げをするウロコさん。
R0010097

トンネルをくぐるウロコさん。
ターゲットで誘導しています。
R0010098
(トンネルはフレンチパウンドハウスの箱だった^^)

輪っかを持ってきてくれるウロコさん。
R0010102

ルーレットを回すオカメさん。
この後、逆を向いた時、尻尾でも回してしまいます(^^)
R0010104

玉入れをするオカメさん。
R0010107

バンザイをするオカメさん。偶然じゃないですよ。
R0010110

足踏みゴミ箱にごみを入れるオカメさん(◎_◎)
R0010111

ステーションで握手をするアキクサさん。
R0010112

お皿にビーズを入れる練習中のセキセイさん。
R0010114

我が家は、2羽ニギコロ→ポワ輪投げ→2羽星集め、
を披露しました。
この画像をクリックすると、動画に飛びます。
FullSizeRender
     「おちゃのこさいさい」

プチも落ち着いてできた。(これは静止画のみ)
IMG_4272
 「これはぼくもできる」 「へのかっぱ」

頼んでもない「くるん」を勝手にやりだす、ポワあるある。
IMG_4267
 「みんなほめてくれるけど、もっとできるのよ?」

随所に、行動学的解説や、やりかたのアドバイスがあり、
本当に鳥さんの心理をうまくついている、と感じる。
そして、鳥さんが皆楽しそうで、生き生きしてる。
「うちも目指してたの、これだ!」と思った。

鳥の生涯いっぱい、飼い主が元気でいられる保証はないため
(誰でもそうですよ。がんとかヒトゴトだと思ってた頃)
(あ、Lisa は乳がんサバイバーで、2018年現在無再発)、
将来のオーナー代わりも可能性0ではなく、我が家はずっと、
「鳥自身の幸せのため、誰からも愛される鳥に」
をモットーにしていました。
サーカスはあくまでその一環でした。
(他に、人見知りしない、呼び鳴きしない、噛まない、
 将来の病院食も想定しペレットも食べる、など)
飼い主の自己満足とは違います。
(一年弱しか一緒に暮らせなかった、迷子中のプイも、
 誰かに保護さえされていればきっと愛されたと思う)

それは、初めて飼うにあたっていろいろ調べるうちに、
だんだん形成されていた概念で、
誰かの文章の一部に影響されてたりするかもしれません。

だけどこの先生は(Lisa はこの先生の本は未読でした)
さらに踏み込んで、
これは鳥自身も楽しいんだ、
暮らしの中で退屈な時間を減らし、好奇心を増やし、
鳥自身のQOL向上(いろドリ豊かな生活)につながる、
というようなことをおっしゃる。
なんて素晴らしいの。
Win-Winじゃないか。
だから鳥さん皆、楽しそうなのね。
(相変わらずこの日のノートが見つからないので、
 この部分、まだ加筆するかも)

お茶タイムにいろいろいただいた中のひとつ、鳥さんクッキー。
参加者さんからのお土産だったかも?
菓子工房ルスルスのです。Lisaも買ったことある。
R0010090

普段行かない街に行ったので、ランチと、
ケーキのテイクアウト(買っておいて帰りに受けトリ)
もしましたよ。
R0010085-9

R0010117-9


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(18:00)

2018年08月10日

今朝のこと。
プチ♂が先にケージ内遊び(この話はいずれ)を終えたので、
プチを先に出し、体重測定と放鳥をしていました。
#最近、プチはこの作業がすこぶる早くなりました。

この場合、プチはポワ♀のケージにまとわりついているので、
ポワは、ケージ内遊びに集中できません。

だいぶたって、見るとポワが終えていたので、
ケージ出しの儀(合図→とまり木前転→扉上で握手・反対→
水平ターン右・左→お立ち台に乗る→オイデ)。
#こうして見ると、うちのルーティン多いな(^^;)

プチが邪魔しないように反対の手でつかんでいたんですが、
ポワったら、最後の「オイデ」で Lisa の手に来ません。
そんな時は深追いせず、「じゃあ(放鳥は)いいね」と、
そのまま扉を閉めます。
5分おいて再試行するも、3度連続して、来ない。
おかしい。

プチの放鳥も長すぎてしまうので、プチをケージに戻し、
もしや?とまたポワにケージ出しの儀をすると、
今度はすんなりすぎるほどすんなりやってきました。
ああ、プチがいるのが嫌だったのか(^^;)

発情のせいもあるかもしれないけど、
最近プチが、ポワを追い回しすぎなんです。
追わば逃げる、という感じで、
部屋の端から端まで、2羽でブンブン飛んでいます。

あんな男うざいよなあ、と思っていたら、やはり!!!

ぷぷぷ(^m^)

しかし、今日は8月10日、ハートの日。
フライングタイガーの真っ赤な四目並べはハート型。
簡単に見えるけど、
マスターするのにえっらい時間かかりました。
この画像をクリックすると動画に飛びます。
FullSizeRender


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)

(17:00)

2018年08月09日

結果的に台風はたいしたことはなく、
朝にはもう雨も風も弱かったのですが、
どんなに早く出ても朝7時がせいぜいと思われる、
しかも開店前なので道路側には背を向けていた、
飲食店の黒板が、
朝9時にはずいぶんホラーなことになっていました。
IMG_4248

そんな中、Lisa家では昨夜、
扇風機が止まってしまいました。
軸がすごーく熱くなっていたので、十分冷やしてから
再度スイッチを入れたのですが、そよとも動かぬ。
ご臨終です。なむー。

まだまだ暑さは戻るよ! 大ピーンチ!!!
扇風機というかサーキュレーターなので、
これがないとケージも温度が上がってしまう。
ひとまず今日は、一番暑い時間は放鳥し、
好きな場所にいてもらいました。

さて、インコは飼い主の手を見分けるのかどうか。
実は長いこと半信半疑だったんです。
「飼い主」「手」「足」とパーツで見てるという説もあるし、
誰の手に乗せてもニギコロするし、
形さえ同じにしてもらえば誰とでも握手するし。‬
#「形を(飼い主がしているのと)同じにする」のは重要で、
‪ 動物行動学では、
 似たものは同一として受け入れる=汎化
 という作用がある一方、
 彼らなりに「別」と認識しているところが違えば、
 ヒトが見たら似ていても「別」と判断してしまいます。
 左右どちらかの手でしか強化されていないなら、
 必ずその側の手でないと「別」とみなされてしまいます。

が、先日撮ってもらった動画に、びっくり!(◎_◎)

初見のおもちゃ、先生が持つと、逃げるポワ。
FullSizeRender

露骨です(^^;)
彼女だってもう10回くらい先生に会ってるし、
いい印象しかないはずなのに、それでも(◎_◎)


Lisa が持つと、ノリノリのポワ。
FullSizeRender
↑この画像をクリックすると、動画に飛びます。
借りたおもちゃ(=初めて見る)にLisaがポワを近づけすぎる➡︎
先生がおもちゃを持って呼んでくれるのに、目をそらして遠ざかる(ちょっと迷ってる)➡︎
おもちゃを持つ手がLisaに代わった途端、フライング気味に駆け寄る、
の様子です。



迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)

(18:00)

2018年08月08日

記念日カレンダーを見ていたら、
「プチプチの日」というのを見つけたのですが、
プチプチ+プチで、アイディアが浮かばなかったので、
特に動画はナシ。

そんなプチといえば、相変わらず甘党男子で、
ごちゃまぜサラダにせずたまにブロックのまま与えると、
プチ:桃完食、キュウリ皮、ゴーヤぼつぼつ、にんじん手付かず
ポワ:桃手付かず、キュウリ皮、ゴーヤぼつぼつ、にんじん完食
と、対照的なことになったりします。

スイカをのぞくプチ。
半年以上ぶりに見たこれにタッチすると、
ご褒美がもらえます。
IMG_4228

けどキャリー内のポワのことが気になっちゃって……。
おーい、プチを選抜したんだから、ちゃんとやって(笑)
IMG_4230
              ↑
一方、やりたくてたまらないポワw

昨日、午後2時の気温が22.4℃(公式発表)。
突然涼しいので、夏は出不精のLisaも忙しくしていました。
夜になって、ふと思いつく。
「カマンベールハンバーガーを食べに行こう!」
その時点で、到着が閉店ぎりぎりになる時間。

R3266359

開発時の「ボツメニュー」だったものを、
有吉の番組で、期間限定で商品化したもの。

ドムドムバーガーって、こちらエリアにはほとんどないけど、
調べてあったのよね。
R3266360

バンズをそっくりカマンベールチーズに置き換えたもの。
ちなみに、コストがかかりすぎてボツになったらしい。
売値は、単品で¥980
R3266362

チェダーチーズも挟んであって、
「本当のチーズ好きにお勧め」とか言ってたような……
結論から言うと、
チーズ大好きLisa はギリギリセーフでしたが、
くどすぎて無理な人も少なくないだろうな(^^;)
はちみつの甘さがアクセントになっています。
上半分と下半分と交互にかじっていたら、
トマト側のほうが好みだった。バーガーの意味ない(笑)

や、でもこんなチャレンジングなメニューはまずないし、
達成感ありました!

R3266365
サイゼリア、つい先月まで喫煙可だったのか。
むしろそのほうがびっくり(◎_◎)

買うものは決まっていたのになかなか行けなかったニトリの、
初めて行く店舗にも一瞬行けた。
アクセスはいいのに、普段なかなか足を伸ばせないものだわ。

さあ、今夜は台風に警戒です。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)

(17:00)

2018年08月07日

今さらですが、バースモの戦利品。
この他に、ハートフルキャリー2台と、
他家へのお土産用に野菜型餌入れ15個買いましたw
(グループショット撮っておけばよかった)
R3266357
真ん中より後ろが買ったもので、
前は全部、サンプルや参加賞でいただいたもの。

そういえば、新発売の国産ペレットには、
ちゃんとマメルリハも付いていました。
R3266358
画像ではシワになっちゃってイマイチですが、
まだ幼い顔のマメさんです。

それと、フォトコンテスト2位の賞品をいただきました。
書籍『インコの飼い方図鑑』です。(^^)
R3266356
「聞いてないよ~」な、受賞作の写真まで付いてました。
これ、右下(本に接してるあたり)にちらっと、
ポワの背中も写ってるんですよね。(^^)

さて、2羽用に昨日改造したハートフルキャリーですが、
改造した後の、夜の放鳥ではバリバリ警戒して、
近づきもしませんでした。

が、今朝の放鳥では、
まず、1羽放鳥だったポワが自分から寄ってって入り、
続いてプチもケージから出したら、
プチも吸い込まれるように入りました。
(扉を閉めてベランダに持ってって記念撮影)
R3266352
この、「自分から近づく、入る」ということが重要で、
まだ警戒している間に、勝手に近づけたり、
無理に入れたりしたら、
キャリーへの第一印象が一気に悪印象になります。
そうなったら最後、
このキャリーへは入ってくれなくなるか、
リカバリーの方法もあるにはあるのですが、
悪印象をリセットするには長い時間と手間が必要に。

その上、キャリーで出かけるのは病院くらい、
というようであれば、
ますます、キャリーを好きになる材料がないですね。
いざという時(避難・急病など)に
すんなり入ってくれるように、
キャリーにはいい印象をいっぱい付けてあげたいもの。

真上から見たところ。
R3266353
あ、念のため説明しますと、
長辺を分割するように仕切れば形がいいのに
なぜわざわざ細長く仕切るのかというと、
この画像でいう上側と下側では、扉が違うからです。
上側は餌入れ用の小窓、下側は大きく開く出入り口です。

開けても、出てくる様子がないくらい、
中にいることに安心しているし気に入ったらしい。
R3266354

引き続き、普段はおやつ場として活躍してもらうとして、
さあ、このキャリーで
どんな楽しいところに行きましょうね?

我が家は、今までのキャリー(狭いドームキャリー)も、
「お出かけ?」「お出かけ?」とばかりに、
自分から入っていくほど。

キャリーに入らない、というお悩みはわりとあるようです。
以上のようなことを試してみてはいかが。
(石綿美香先生の動物行動学のウケウリです ^^)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(18:00)

2018年08月06日

バースモで、HOEIのハートフルキャリーを、2台購入。
このキャリーは、
大きく開く手乗り扉、餌入れ用小窓、十分な広さetc.
ミニケージといってもいいくらいの設備でありながら、
外に持っていくものですから、
普通のケージ(HOEI21と比較)以上に頑丈で、
ばらけにくく設計されていて安心感があります。

(実はキャリーとしての用途じゃなく買ったのですが、
 その話はまたいずれ)

すんなり入れるように、さっそく練習。
R3266210-1

R3266211-1
(プチは、マメルリハの中でも尾羽が短くて寸詰まり)

『かじりま専科』につられてウハウハ入りました。
R3266212-1

R3266214-1

R3266215-1
ワキるプチ(=嬉しい、わくわくしている)

キャリーとして使う場合は、
2つ持つには大きいし重いし、Lisa1人では無理そう。
(電車ですから)

ここで突然、ン十年ぶりに容積など求めてみる。
(自分用メモ)

ドームキャリー内寸、φ19cm、高さ16cm
半球部分(1794.77167)+円柱部分(1842.0025)
=3636.77217≒3.6L

ハートフルキャリー(寸法略)容量17737.5≒17.7L

小さなドームキャリーに、
プチポワはそこそこ仲良く入っていられるのだけど、
ハートフルキャリーなら4.88倍の広さになるのだから、
2部屋に仕切ってもいいだろうと考えました。
それだと、1羽だけ出す時の煩わしさが解消できそう。

ダイソーの積み重ね整理棚(39×24×18cm)
というのを買ってきて、
ペンチでパキパキ切りつつ、小一時間。
(や、実はその前にも小一時間、
 30×50cmのバーベキュー網で挑み、玉砕。
 ハートフルキャリーは底がカーブになっていて、
 バーベキュー網ではうまく沿わなかった上、
 切り口でケガをしそうでした)

けっこういい感じなんじゃない?(^^)

(結束バンドが見当たらず、ひとまず麻紐で)
R3266347

R3266348

真横から。
足だった部品を使って、腕を通せる持ち手ができた。
(元々の持ち手は腕は通らない小ささ)
R3266349

切り落として余った部品も忘れず携帯し、
ポワだけを出す時はプチ側を塞ぎ、
R3266350

プチだけを出す時はポワ側を塞ぎます。
(手乗り扉の押さえ部分で一応固定される)
R3266351

なんとまあサイズぴったりだったこと!
天才設計士かと思いましたよ(笑)
費用、税込108円(+開発費:玉砕分の108円)
さて、この改造キャリーに入ってくれるでしょうか。

もちろん、これで外に出る場合は、
ゴムベルトを巻き、ナスカンで開口部を留め、
すっぽり入るバッグに入れます。



迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(17:00)

2018年08月05日

バードトレーニングの過程で、
鳥さんが飽きずに気分よく行動できるように、
エラーレス・トレーニングというんですが、
「失敗」をなるべく減らすための環境設定をします。

これにより、鳥さんは高い確率で正解を出すことができ、
ご褒美がもらえて、
楽しくてたまらない、というふうになるんですね。

環境設定は、各飼い主さん(トレーナー)が、
それぞれの鳥さんの能力や特徴を見極めた上で
頭をひねるところ。

単なるステップとして、
上達したら外していい物もありますが、
普通ならとてもできないようなことを、
環境設定の工夫ひとつでできるようにしている物もあり、
その場合は、ずっとその設定ありきといえますね。

たとえば、
ビリヤードの日ハンバーガーの日』動画の、
ビリヤードは前者で、
ハンバーガーは後者。
ビリヤードは、「ちょん」とやればすぐ落ちてしまうように、
穴のすぐふちの所に玉を配置しています。
ハンバーガーは、あの小ささの6層ものパーツを、
自力でまっすぐ積んでいくことはできないと思われます。

こんな11段積みなんて、夢のまた夢(笑)
IMG_3800

そこで、大きさの合う透明カップを死ぬほど探しました。
放り込むだけで、きっちり積まれる仕組みです。
が、カップだけだと、なぜかプチがひっくり返してしまう。
(ポワが夢中になるトレーニングに、嫉妬している?)

下にも透明なトレイを重ねているのわかりますか。
IMG_3806
透明カップと透明トレイは接着してあります。

バーガーに対してのカップ、
赤トレイに対しての透明トレイの、
このシンデレラフィット!!! 最高!

透明トレイは、先日お土産でいただいた、
新潟のパティスリーのクッキーのフタです。
これの5番。びっくりするほど美味しかった

ちなみにカップは、何かの試飲の時のもので、
その場で捨ててもおかしくなかったものを、
たまたま用途があって持ち帰っていたもの。

こんなシンデレラ偶然があると、
「何かに使えるかも」なガラクタが捨てられなくなって、
ただでさえミニチュアが増えてしまってカオスな部屋が、
ますます片付かなくなる~(^^;)

なお、透明トレイはカップのひっくり返し防止でもあり、
トレイの敷き紙保護でもあります。
普通のファストフード店みたいに、
トレイの上に紙が敷いてあるので。
R3266345
保護しなかったら、あっという間に、
カジカジしたり、汚れたりしちゃうでしょう。
本人(鳥)的にも、
かじりたくなって気が散っちゃうから、
それをガードするのも、一種のエラーレス。(^^)

(今日はトレーニングクラスに行ったので、
 プチポワ写真は、あるけどこの記事には出ず)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)

(23:00)

2018年08月04日

行ってきました。今日明日の開催。
Lisa は5回目の参加です。

到着前に、駆け込んだら特急だったというミス。
会場駅には停車せず、
遠ざかっていくのが切なかったw
羽田空港まで行ってしまいました。

R3266118

今の会場に変わって3年目ですが、
一昨年書いた件(当然アンケートにも書いた)
何も改善されず。
お弁当は売らないし、セミナールームは天井開いたまま。
で、参加鳥が芸を見せるプログラムがなくなっていました。
これは、改善?……改悪よね。
去年はどうだったっけ?
(追記:ありませんでした。2017年の1日目 2017年の2日目

去年は、食事処はようやく見つけたものの、
完売で早じまいし、食べ損ねたことしか覚えてないわ(^^;)

セミナーは、『セキセイインコの種類と馴らし方』で、
伴性劣性遺伝のルチノーの出方を習い、
あと、これ。
R3266093
水浴びは、羽の生え変わりや皮膚の状態を助けるので、
「毎日」というのと、
「冷たそうで気になるなら、冬は40℃まで上げていい、
 脂が抜けすぎたりはしない」というのは、
個人的にはちょっと「??」と思いました。
40℃のお湯が水より格段に油を落とすことは、
炊事をする人なら誰でも知ってるのでは。

(追記:
 Lisaは、お湯で水浴びさせればワックスが落ちて、
 皮膚まで濡れてしまい、乾く時に体が冷えて、
 命の危険がある
、という説を支持しています。
 実際にそれで死なせてしまった人もいますので)

黒瀬ペットフードさんでは、今年も、
野菜餌入れをたくさん買い、
フォトコーナーに参加し(サンプルをもらい)、
R3266113

R3266114

インコアイスは、CAP!さんで割引券をくれるので、
今年はコザクラインコ味にし、
R3266106

R3266107

R3266109

国産のペレット(3日前に発売)のアンケートに答え、
手前の小袋じゃなく、300g入をいただいて驚いたり、
R3266110

シッタカスのペレットやかじりま専科や、
外付けバードバスの買い足しや、
HOEIハートフルキャリー2台やら、
お立ち台的とまり木やら
いろいろ買った上、
品評会のマメさんたちに挨拶し、
R3266098

R3266099

R3266101

R3266102

R3266103

R3266104

R3266105

(生体は、ブルー♂と♀、アルビノがいて、
 全て2万円でした)

どうやら、Lisa は同じ色のペアが好きなのかも。
マメ以外で唯一(二?四?)撮った品評会の子たち。
R3266187-9

来場していた、ヨーロッパ十姉妹のヒナちゃん。
R3266184-9

鳥トモさんたちと肉そば(大盛り)を食べ、
可愛いお土産をいただいて、
R3266344-9

「仕入れ!?行商!?」ってくらいの大荷物で帰ってきました。
R3266207
大きさわかりにくいですが、
Lisa の肩からお尻まですっぽり隠れるリュックです。
「え?鳥(入ってるの)?」と言われて笑っちゃった。

サンコーさんのB品販売がなかったのと、
毎年出ているドライフルーツのお店の、
サンプルが1種類だったのも
残念でしたが、
良かったことは、去年瞬殺だった、
HOEIハートフルキャリー+カバーで3,000円
というのは、たくさん用意されていた模様。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(18:00)

2018年08月03日

ゆうパケットというのは、ゆうパックとは違うのね。
3日もかかって今日届きました。
というわけで、今日届いた小道具を使って記念日動画を。

8月2日は焼豚の日で、キャベツの日。
豆瑠璃飯店のラーメン用のチャーシュー仕込みと、
ロールキャベツ男子に合わせた料理!?

この画像をクリックすると動画に飛びます。
IMG_4199


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)

(18:00)

2018年08月02日

小道具はまだ届かないので、1ネタあきらめてアップしちゃます。
プチの登場予定はなかったのに、
頼んでもいない演技などしてくれちゃったりしたので、
シナリオ大幅に書き替えて、採用になりました。
たまにこんなミラクルが起こります。(◎_◎)

この画像をクリックすると、動画に飛びます。
IMG_4180


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)

(18:00)

2018年08月01日

7/17-29で投票のご協力をお願いしていた、
『インコ生活』さんのフォトコンテスト
(投票自体は7/16~だが初日見落とした!)ですが、

『水浴び』部門で、プチ3位・ポワ4位
FullSizeRender

FullSizeRender

『首かしげ』部門で、プチ2位・ポワ3位
FullSizeRender

FullSizeRender

と発表されました!
わー!!!!
ありがとうございましたー!!
前回初参加の時は、
2羽とも10位前後でしたよ。初めて入賞です。

そして今日は、
また記念日動画をアップの予定だったのですが、
17時現在、まだ小道具が届きません。

昨日の早朝に出荷してもらってるんだけどなあ。
「ゆうパケット」って、翌日着くとは限らないのかなあ。
待ちぼうけ。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)

(18:00)