2015年01月

2015年01月31日

鹿児島のお醤油をこぼしてしまった時、そうツイートしたら、
わたし取り寄せてますよ、という人がいて、
次に買う時、一緒に買わせてください、となった。
うーん、あれはまだポワが赤ちゃんの頃だった。
時が来て今日、隣駅まで受けトリに行くことに。

ミニミニサンキューカードを作りました。(赤はただの背景)
う、絵心なさすぎ……
RIMG3876
言い訳すると、元用紙(チラシ)に緑部分が少ししかなく、
構図が非常に限られたのです。

裏にメッセージを書いて、こんなふうに使用。
RIMG3877
何気にドコモ茸と2ショット。

プイ(マメル)の迷子ツイートを応援してくれている人なので、
プチポワもフライトスーツを着て、
ネックウォーマーの中で同行することに。

無事ご挨拶できました。

その帰り道、ツツジの街でもあるこの地ですから、
2羽も記念撮影。

やーん、プチったら点目こわいよ。
「猫飼いさんでも、鳥可愛いって思ってくれたかな?」
         「へえー、にぃに意外と気にするんだ?」
RIMG3878

「ぼく愛想がないからなあ」 「でも“握手”できたじゃん」
RIMG3879
ああー、背景のお花は色みがいいのに、うつむいちゃった。

「あっポワちゃんお花齧ったでしょ、匂いが……」
 「ちゅ」
RIMG3880

     「あれっ?」 「よっしゃ、バッチリよ、ニヤリ」
RIMG3881

「ちょ、ちょっとヤバイかも、なんだこれ」 「いひ!」
RIMG3882

「ぼくじゃないんです! チュウで移ったんです」 「てへ」
RIMG3884
えーと、お花を齧ったのはポワで、
なのにカケラはプチについちゃったというわけ。 (^^;)

「ぬれぎぬ注意だよ」 「妹をかばったっていいじゃん」
RIMG3885
あ~これはピントばっちりで2羽もそこそこなのに、
バックがもうなんだかわかんなくなっちゃってる。(^^;)

黄色いお花の前でもトリました。
「ネックウォーマーの中にいるとどうもねぐせっぽくなるね」
   「そうなの。でもはっぱがおりぼんみたいじゃない?」
RIMG3886

あっ、これはいいんでは?
今日イチでブロマイドっぽいよ。
「ぼくもポーズをとってみた」 「これは葉っぱがウサみみ」
RIMG3887

こういうお花です。なんでしょね?
RIMG3888

帰宅して、お昼過ぎに今度は Lisa 単独で。
以前に夜一度来たことありますが、
毎日、日替わりランチが書いてあって惹かれてたのです。
RIMG6516

■ 蔓盛園

ケーキ屋さんアルプスの系列の「山」という喫茶店
2008年春に閉店したあと、2009年にオープン。

この日は、鶏の甘酢。
お茶は、ジャスミンティーみたいなのが麦茶ポットに入ってて、
自分で注ぎます。
RIMG3889
この並びで来るんだけど写真向きではない。
メインがちっちゃく見えてしまう。
スープはこんな巨大じゃないし。

スープ、杏仁豆腐、ナムル的なもの、が付いているわけですが、
ご飯大盛りといったらびっくり。
画像では切ってますが、1合メシですよ!

これで¥550円(税別)、平日ランチは消費税サービス
このご飯の量だと、昼夜兼食でもいいし。

そうだ、14時過ぎても入れるのもいい。
ただし、14時半までとなっているけど、
ラストオーダーではなく、14時半で閉めたいようです。

「ぼくたちにも一合シードを!」 「一合コーンでもいいわ」
RIMG3890


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


まあなんてリーズナブルなお店でしょう。
今まで中華はあまり食べてこなかったけど、通っちゃうかも。


(23:00)

2015年01月30日

ネイルの日。2羽は留守番です。
2羽だと、気兼ねなく置いてこられるのはいいな。
ネイリストさんに、「次回までについにブログが迷子の日に
なってしまいそう。カウントダウンみたいでつらい」
と話したことを覚えています。
(今もですが、この時も8ヵ月前のブログを書いていたため)

久しぶりにネイルが日中だったので、
1年ぶりのお店でランチ。
前回はプイ(マメル)を留守番させていたなあ。

外観: おしゃれでもこぎれいでもありません(笑)
RIMG3861

店頭に、写真立てのように出ているメニュー
前回料理名を忘れたので、今回は撮ってみた。
RIMG3867

アミューズ(フランス版突き出し):
       2種のパンのカナッペ トッピングは大根の葉
RIMG3862

自家製全粒粉パンとオリジナルブレンドの白パン
 バター付き(上の写真に写ってます) バターお代わり50円
RIMG3864

主菜: 牛スネ肉の煮込み
    あー、これはサラダをよけて撮ればよかったな。
RIMG3863

デセールと小菓子: いちごのパルフェと一口キャラメル
  こういう皿盛りのが、パルフェ=パフェの原型だとか
RIMG3865

お茶(と小菓子): コーヒーにしました。小菓子は上の写真
RIMG3866
このお店、できて11年だそうですがそれ以上の昭和感があり、
そこはかとなく雑然ともしていて(笑)、
フレンチにおけるハレの要素はあんまりないんです。
でも、薄利多売というほどお客さんも入っていないのに、
¥970でこの内容というのは、とても頑張っていると思います。
前菜こそないけど、デザートが付いている。
さらに、アミューズに小菓子ときたら、
この価格帯ではあまり見たことがありません。
ま、凝った料理ではないし、昼メニューは実質2択なので、
「好みなら入ろう」ってくらい力を抜いて行くのがいいかも。
またたまに行ってみよう。

本邦初公開(よね?)、横からのラッコ。2羽全然違います。
ポワったらなんでこんなに腹筋?(笑)
小顔なのに正面から顔が大きく見えるのは、こういうわけです。
   「ぼくのながし目」 「やだっ、こんなの見せるの?」
RIMG3868

ベランダ手すりですが、
上面はアールになっている(=丸くなっている)ので、
バランスよくココに乗せるのは大変なのです。
向こう側に傾くとネットにつかまってしまうし、
手前に傾くと落ちてしまいます(笑・飛べるので大丈夫です)

14℃くらいしかなかったので、室内オヤツ。
いろいろもめるので別々。ポワのケースは同じのを2つ重ね、
二重底に温度計が入っています。
「おちり」「これは上品な小皿だからおちりなんか出ないの」
RIMG3869

ウンチ的にはお尻逆向きにとまってほしいところですが、
ポワからプチへのカキカキ。
     「カキカキねっしんなあまりブレちゃうの」
RIMG3870
                  「くぅ~、たまらん」

ネックウォーマーを提供してみた。
        「あったかいなあ」 「まだまだかくわよ」
RIMG3871

「ウンチはちゃんと外にするのさ」 「へーにぃにすごい!」
RIMG3872-2

おなかとおちり。
  「太ってないわよ、筋肉よ」 「と保温モフ分だよねー」
RIMG3873

今日、ポワはおちりをなかなか見せません。わざとかしら。
                       「ふんっ」
RIMG3874
                「だしおしみしてるの?」

      「わたしのおちりはね、そんなに安くないの!」
RIMG3875
    「ん? そんな、ぼくのおちりが安いみたいに……」


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


ごめんプチ、まだ小娘だし、失言許してやってね。 (^^;)


(20:00)

2015年01月29日

今日のラッコ。
「うらめしや~」が好評だったポワの、恐怖シリーズ?
怖いよポワ、宇宙人みたい(ちょっとここのパクリかも)。

「ワーレーワーレーハーウーチューウージーンーダ、カーッ」
RIMG3858
   「きょとん ぼくはちがいますけどね」

20140419
色までおんなじ。

いや、キモイばかりじゃないですよ。
ハート型と評したのはこの日だったけど、
この姿はたびたび見られます。
空くんママさんがこれ好きだって「じゃサービスしよう」
RIMG3859

        「どこでももっふーん」 「ぬくぬくぐぅ」
RIMG3860

どちらも本当に今日の写真です。
お天気いいのに写真が少ないって? ……スミマセン。

2羽はこんなふうに、放鳥中しょっちゅうウトウトしてますが
(放鳥は2時間くらい)、毎日14時間は寝てるんですよ?
夜、暗くはしてるけど、テレビの音がずっとしてるから、
安眠できてないのかしらー。 (´・・`)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


4/16に各署に問い合わせたもの(2014年当時の情報です)

緑うぐいす色系鳥保護情
福生3/17 模様がある オス
多摩中央4/5 セキセイ
板橋4/7 くちばしピンクではない 少し模様あり セキセイ
佐久(長野県)4/9 くちばしと足:ピンクではない
                    羽:黒味がかる


(12:00)

2015年01月28日

またまたドカ盛りフレンチへ。
平日11時過ぎに、サイトに本日のランチがアップされる
(必ずではない。11時半にも更新されないと思ったら
 「臨時休業」と開店時間後に書かれたことが昨夏あったし、
 まさに今日2015/1/29は13時過ぎてからだった)ので、
つい見てしまいます。そしてつられてしまう。

行くとなったら大急ぎです。11時半(過ぎ)開店で、
12時にはもうないお料理があったり、
席が埋まってしまったりするので(回転は早いですが)。

Lisa が目指しがちな、比較的マニアックな料理は、
誰もが頼むわけじゃないので残っていることもあるけど、
準備数が少ないので先になくなっていることもあり、賭け。
さて今日は何を目指して来たでしょう?
RIMG3856

カスレです!
RIMG3855
これはフランス版鍋料理。冬の郷土料理です。
肉(地域によりソーセージも)と豆の煮込み。
底が深いので、ドカ盛り度が伝わらないかな?

お豆嫌いな人はもったいないです。
体にいいし、これだといっぱいとれて、いい。

ただいま!
「ぼくも豆好き」「グリーンピース(=プチポワ)、枝豆…」
RIMG3857

え、今日の写真これだけ?

……ごめんなさい、そうみたいです。 (^^;)
雨だったからのようです。

代わりに、外食のお店をちょっとまとめてみました。
「るすばん」カテゴリや、「フレンチ」「和食」などのタグで
だいたい見られるとは思いますが、拾うのは大変なので。
近所(準近所)、都内(駅名五十音順)、地方、と続きます。


■ abats(アバ)   本郷三丁目
ドカ盛りフレンチ 内臓料理が得意で珍しい部位もアリ
昼はデザートの用意なし 接客はイマイチと覚悟で
(この日)

■ 燻製居酒屋 くゆり   駒込
ペット可のデッキテラスあり お花見の特等席
ランチは平日のみ 月替わりの「曜日替わりランチ」¥600
123456789101112131415161718

■ フロマージュ   駒込
オープンエアにもなるフレンチ 量も味わいも軽い
(3度目の訪問で印象が落ち、4度目で回復してます)
現在はワンプレートランチ 路地 鳥連れ応相談


■ コウジイガラシ オゥレギューム   駒込
フレンチ 野菜料理が得意
ランチは金&日のみ¥2,260~ 土曜はカレーランチのみ


■ ル・ヴェルネール   駒込
フレンチ 小さな店だが六義園の借景が美しい
ランチ¥1,500~だけどプチコースは量がかなり控えめ

'15.2/15に閉店したはずの下階の店に、いつの間にか
取って代わられていた。 (^^;)


■ カフェ・トキワ   駒込
とろとろオムライスが美味しかったけど
2013年末頃閉店


■ オステリア セルヴァジーナ   駒込
イタリアン 路地で隠れ家的 ランチ¥1,000~
1.5(メニューだけ見た日)

■ トラットリア ダ コビーノ   駒込・千石
フリウリ料理のイタリアン新店 ランチ¥1,000~


■ トラットリア&カフェ トネリコ   駒込・巣鴨
テラス席のあるイタリアン
 2014年明けに突然閉店


■ スペインバルRISA RISA   駒込
名前がいいじゃない?(笑) ランチ¥990~


■ EJ食堂   駒込・巣鴨
トネリコの後にできたおしゃれ定食屋さん テラスは健在
メニュー&業態変更前)、

■ 和食亭   駒込
「孤独のグルメ」「モヤモヤさまぁ~ず2」とテレ東御用達
プイ(マメル)を悪い鳥にさせてしまい、しばらく行けない


■ 総本家 小松庵駒込本店   駒込
老舗のお蕎麦屋が、六義園前の三つ星フレンチばり新店舗に


■ 茶亭yasuno   駒込
甘味と煮込み料理。観光名所の旧古河庭園至近。


■ 蔓盛園   駒込
日替ランチ¥550大盛は1合メシ!(平日昼消費税サービス)
1234567891011

■ エルミタージュ 香味   駒込
「中華レストラン」と書きたい プイ(マメル)訪問歴あり


■ ゴマイホー(五妹包)   駒込
燻製居酒屋くゆりの隣 桜は見えない 夜も定食¥580らしい


■ 宴客(えんきゃく)   駒込
中華屋さん 小皿料理も充実


■ 西貢(サイゴン) 駒込店   駒込
ベトナム中華 ココナッツカレーが美味
 2013/10末閉店


■ インド料理 ハベリ   駒込
ランチはナンもライスもお代わり自由 コスパ抜群


■ 炭火焼肉 七厘亭   駒込
焼き肉屋さん ランチあり

■ 洋食屋キッチンジロー アトレヴィ巣鴨店   巣鴨
プイ(マメル)、バッグの中(許可済み)で訪問歴あり


■ フランス亭   巣鴨
49年続く洋食屋さん 2005年オンエアのアド街「巣鴨」に出た


■ フレンチパウンドハウス 大和郷本店   巣鴨
ケーキの名店 ティールーム併設 アド街「巣鴨」は毎回常連
ペット可のテラス席あるが喫煙席と兼用


■ モンプチコションローズ   千石(頑張れば巣鴨も)
隠れ家カウンターフレンチ 8席のみ 昼は無予約の入店困難
ランチの品数と手のかけようがスゴイ


■ ル・トロケ   田端
夜のみ営業 路地のカウンターフレンチ・ビストロ
前菜とメインとグラスワインで、物にもよるけど3千円台


■ あしぇっと   田端
フレンチカフェ ペット可テラス?席(食事には狭い)あり


■ がらんす   田端
ビーフシチューが有名な洋食屋さん 路地 トロケ向かい


■ 動坂食堂   田端
定番焼き魚から冬季限定ビーフシチューまで


■ ビストロ・ドゥ・マーク・オージ   王子 #ドキペ最寄
坂の途中のフレンチ フランス人シェフだが量が控えめ
前は桜名所の飛鳥山公園、裏は音無親水公園という絶好立地


■ トラットリア・インファンテ   王子 #ドキペ最寄
王子らしからぬおしゃれなイタリアン


■ 東亭(あづまてい)  池袋・大塚
餃子の有名店 イートインはランチのみ
夜営業は17~19時だけで持ち帰りのみ


■ 幸味亭   大塚
スーパーニュースの「1000円以下で極上味」特集で紹介
ランチですき焼きやしゃぶしゃぶ ただし味付けが濃い


■ あづま   白山
肉料理のお店。ランチすき焼き定食¥860! お得!


■ カフェ・ボラーレ 白山店   白山
イタリアン ペットOKのテラスあり
風よけで覆われ室内席と同じ空間なので適温


- - - - - - - - - -

■ ジョンティ   浅草橋
フレンチ アルザス料理 ランチ¥800~¥2,600


■ パリ4区   板橋・新板橋
フレンチ ワンプレートランチ¥850~、コースランチ¥2,100


■ 洋風料理店TANAKA   梅ヶ丘 #リトル・バード最寄
オムライスからフレンチまで +¥1,200でコースになる


■ ビストロ・サンジャック  江古田
カウンターフレンチ8席のみ ランチ¥1,000くらい
'15.4/25のTBS「情報7daysニュースキャスター」によると、
シェフは宮内庁大膳課出身「昭和天皇の料理番」だったとか。


■ レストラン ラ・リオン   江古田
フレンチ 食通の放送作家・小山薫堂氏絶賛


■ まほうつかいのでし   江古田
パスタ屋さん 1981年開店


■ ル・ビストロ   恵比寿 #恵比寿バードクリニック最寄
「ガツン系の骨太フレンチ」 ランチ¥1,000デザート別
(再訪したいけど、鳥病院をローテから外してしまい……)


■ ヴァリノール   荻窪
荻窪フレンチ一番の高級店 ランチは¥2,800~ サ料10%


■ ブノワ   表参道
表参道の10F! カジュアルフレンチ・ビストロ
場所代もあってか平日ランチ¥2,200~(土日¥3,800~)


■ オステリア・吉田パスタバー   表参道
イタリアン メニュー豊富&大量 照明ムーディーすぎ(笑)


■ オテル ドゥ キタオカ   要町 #池袋こんぱまる最寄
バブルを越え25年営業したのに2014末で閉店してた ショック


■ マ・プチッソ・バレ・デュ・ノール   下北沢
1980年オープンの老舗フレンチ 2013/5/24ビル建替えで閉店


■ クレッソニエール   新宿三丁目
カジュアルフレンチ・ビストロ 夜でも財布に優しい


■ シェ・マシオ   東京駅八重洲北口
カジュアルフレンチイタリアン 土日はペットOKの個室あり
(いつか土日ランチで鳥連れの会をともくろんでいる)


■ ダ・ボッチャーノ   東京駅丸の内南口
イタリアン kitte丸の内5F ピッツァ世界チャンピオンがいる


■ レストラン イデオ   東長崎
フレンチ ランチ¥970でデザート&ドリンク&小菓子まで


■ ル・プチワゾー   東中野
フレンチ 「小鳥」の意 ランチ¥1,950


■ 有楽町スウィーツコーナー   有楽町
ケーキと食事のビュッフェ平日昼¥1,480 '13.11/22で閉店


■ Bistro ひつじや   代々木
アフリカ料理 チュニジア風餃子など


- - - - - - - - - -

■ もてなしや   千葉寺(千葉県千葉市)
魚料理の人気店


■ 蔓珍軒   中村区役所前(愛知県名古屋市)
玉子とじラーメンが人気 「秘密のケンミンSHOW」で知られる


■ ラ・メール クラシック   賢島(三重県・志摩)
鮑のステーキ¥20,000(桁まちがってません)が有名
「美味しんぼ」にも登場


■ オテル・ド・ヨシノ   宮前(和歌山県和歌山市)
フランス版ミシュラン一つ星、ミシュラン東京一つ星など
複数店を持つ日本人オーナーシェフが妻の郷里に出店したもの



迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


基本的に、飲食店ボヘミアンなので、
1回しか行ってないお店が多いですが……。

さすがに全部間違いチェックはできなかったので、
リンクとかヘンなとこあったらどうか教えてくださいね。


(18:00)

2015年01月27日

田端のハナマサ(業務用食材店)の向かいに、
フレンチ系のカフェができていることに気づきました。
去年の5月オープンだとか。全然知らなかった。
アシェットは、フランス語で「お皿」です。

■ あしぇっと

テラス?席にこの後ワンちゃん連れが来てましたが、
不忍通に面しすぎているし、日は当たりすぎるし、
テーブルも小さくて、食事には向かない感じ。
RIMG3844

ふむ、これが美味しそう、と、
バタラーでチーザーでタルタラーの Lisa は思いました。
RIMG3848

「ファルスはさみ」って説明的だけどなんか苦し紛れ。
普通に「ファルシ(詰め物)」だと思うけどな。

豚ロースと挽肉のファルシ あしぇっと風
 タルタルソース添え
(ドリンクはオレンジジュース、ご飯は十六穀米大盛を選ぶ)
               右上は冷製のスープでした↓
RIMG3845
なぜオレンジジュースかというと、
コーヒーや紅茶のタンニンが鉄分の吸収を阻むから。
(食後30分くらいまでは避けたほうがいいようです)
#カフェインと書いてしまったけどタンニンに訂正します。

挽肉と、玉ネギパプリカにんじんなどが、彩りよく入ってた。
RIMG3846

ジュースに付いてきたクッキー。
RIMG3847
別注文でケーキを頼むかどうか、テイクアウトするかどうか
迷ったけどやめました。
(→思い出した、確か箱がなくてテイクアウトは不可だった)

ただいま~。
ポワったら、これはもうほとんど起き上がってる。
もしくは、おばけの体勢。
 「おちりに日が当たってる」  「う~ら~め~し~や~」
RIMG3849

放鳥時に彼らが居場所にするお盆に水こぼしてしまったけど、
少しだからそのまま乾かしてたら、ポワが……
 「みずあびみずあびキャッハー♪」     「ぺろぺろ」
RIMG3850

しっかり濡れました。
(背後からプチが見ていることに注目)
             ↓     「さっぱりしたの」
RIMG3851

濡れたままベランダで、「ひよ子」のお菓子みたいなポワ。
           「きゃっきゃっ★」
RIMG3852

こっちは栗きんとん(茶巾絞り型の)。
          「ちょびヒゲできちゃった。てへ」
RIMG3853

乾いた頃、プチとくっついていました。さすがのカメラ目線。
「あんなとこで水浴び?」 「なかなか良かったの。ちらっ」
RIMG3854


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


今日は添え物程度にしか登場しないプチでした。 (^^;)



(20:00)

2015年01月26日





……白飛びしちゃった。
 「ぼくのまばたきNGじゃないわけね」 「もう~へたくそ」
RIMG3838

おやつ後居眠りする2羽。
                 「ぐぅ」   「ぐぅ」
RIMG3839
こんな薄暗かったら寝ちゃうよね。
明かりを当てました。
              「ぱち」  「むにゃむにゃ」
RIMG3840
黒いところ(裾オレンジ)はLisaのお腹です。
2羽がいるのは、Lisaが体操座りしているくぼみ。
頂上(膝)には極小ミニノートPCが載ってます。
たった609gとはいえ、滑り落ちたら大変。
Lisaが40kgとすると(←おい!)、800kg相当なわけだから。

鳥を除けば、基本的にこれが Lisa のPC体勢です(笑)

PCはひと休みして、お腹と脚の間の2羽をカキカキ。
「カキカキしていいよ」 「ムムッぼくの仕事を取った!」
RIMG3841

にらむプチ。
 「ひょ~、いい感じ」 「くそっポワちゃんにさわるな!」
RIMG3842

   「うひ~、極楽極楽」    「なんとこしゃくな!」
RIMG3843

指カキカキをさせないプチ
♪ この心地よさわからないなんて可哀想だわ~
(「三年目の浮気」のメロディーで)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


曇りの日はホント、写真が貧弱ですな。 (^^;)


(22:00)

2015年01月25日

プイ(マメル)と2度行った、テラスのあるイタリアンが、
お客は入っていたのに突然閉店し、業態変え
して、
2ヵ月ちょっと。
「お1人でも入れるように定食屋に」という割に
(別にイタリアンでも1人で行けるけどね?)、
定食としては割高で、千円越えるものがほとんど。
回転はいいだろうけど、
単価的にはイタリアンの頃のランチと変わらなくて、
グループ客(特に女性)が見込めない。
どうも閑古鳥に見えるけど大丈夫なの?と思ってたら、
案の定、こんな表示が。
RIMG3826
(撮ってたら店員さんが出てきちゃったので笑ってごまかす)

巣鴨でケーキを買って帰宅。
巣鴨駅に「マンスリースイーツ」というコーナーがあって、
有名パティスリーが月替わりでやってくるのです。
10年以上前から好きだった「シェ・シーマ」が、今月だった。
(ただし、昔の記憶では、マカロンはイタダケナかった。
 個包装を開けると揮発香にあふれていて、トラウマ)

ただいまー。
「カロリー大丈夫?」 「少し歩いたぐらいじゃ足りないよ」
RIMG3827
              (しっぽに日が当たってます)
うー、余計なお世話。
Lisa だってしぼる時はしぼるんだから。 (ー"ー)

2羽おやつ中に、撮影。
■ シェ・シーマ(本店)
RIMG3829
ティラミス           苺のシュークリーム
シュー・ア・ラ・シーマ     ショートケーキ
     レモンケーキ(これのみ常温のお菓子)

ベランダから室内に戻ってきた2羽。
          「うっトリ」   「カキカキするね」
RIMG3831

          「ん?」    「あら、背中が……」
RIMG3832

        「終わりか……」   「セルフカキカキ」
RIMG3833

       「終わりなのかな」   「せっせ、せっせ」
RIMG3834

GIFアニメーションにしてみました

その後、ケーキの袋をたたんでいたら、
持ち手のところにポワが飛びついてきて……
                 「にゅっ」
RIMG3835

                  「にょ~ん★」
RIMG3837


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


嬉々としてくぐっていました。
こんなものが好きなのか。 (^^;)


(23:00)

2015年01月24日

今日のラッコ。
ポワは「勝手に解除」1秒前。
ポワのラッコは、背中が弧になっているのです。
そのうち、横からトリましょう。

 「ポワちゃんの姿勢だと転がっちゃうんだよね」 「もうイヤ」
RIMG3816

今日もボタンインコっぽい。
やはり、逆光にヒントが?
  「見返り美鳥よ」   「別に、いつものぼくだけど?」
RIMG3817

ベランダ遊びの2ショットをトリ逃す。
いわゆる“空気読まない”プチがフレームアウトしたせい。
「おなかがあったかいわ~」
RIMG3818
                    「活動的なぼく」

その後くっついて丸まって、
この角度で見るとほんと豆だね。
「世界最大ドッグショーの優勝犬が誘拐されたって」「は?」
RIMG3819
                  斜め顔     横顔

「チワワだって。一族5匹がさらわれた」 「わなわな……」
RIMG3820
                   横顔    正面顔

「ワンちゃん心配」 「窃盗じゃなく未成年者略取にしろ!」
RIMG3821
               逆の横顔   また同じ横顔
顔のバリエーションはポワのほうが多いみたい。

チワワの誘拐はイギリスでの実話です。
過去にオーストラリアで身代金2,500万円要求もあったそう。
というか、身代金目的ならまだ、返される見込みもあるけど、
今回のはそうじゃない気がする……。

「これだけペットが家族になって誘拐もありうるから……」
       「うんうん、いやがらせにも効果的だもんね」
RIMG3824

「……ペットが刑法上モノ扱いって、時代に合わないと思う」
                「モノって……しょぼん」
RIMG3825


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


最後の2枚は、撮った時は、
「どっちか必ずブレます」という写真だったんですけどね。
(^^;)


(23:00)

2015年01月23日

昨日や、小顔暴挙の一昨日ほどじゃないけど、
暖かかった今日。
ここでラッコできるかな?

「日が当たってるけど大丈夫」 「この程度はまぶしくない」
RIMG3812

居眠りするプチ。
2羽ともぼわっとしてます。
                 「ちらっ」  「ぐぅ」
RIMG3813

目を開ける2羽。
「眠れない~……にぃに起きろ~……にぃに起きろ~」
RIMG3815
       「ぱちっ。なんかトンデモナイ殺気を感じた」


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


寝そびれてトリ残されてしまうと、退屈なものですよね。
Lisa は昼寝のできない子だったのでよくわかります。

大人になった今では、いつでも昼間寝たいし、
いつでも昼間眠れるのに。


(23:00)

2015年01月22日

今日のラッコ。両者の典型で、トリたてて言うことはなし、
と思ったら、ポワなにそのカニ爪?
はっ! ひょっとしてじゃんけんのチョキでしょうか?

  「安定のお魚型 <・ ))><」 「チョキができたら無敵よ」
RIMG3806

プチが寄って行き、ポワが「邪魔!」と必要以上に怒るので、
おやつ場を個室化しました。
季節はずれのブタさんですが、この向きはたぶんポイント。
反対向きだと、プチからポワがよく見えてしまい、
ますます寄って行きたくなってしまう……ような気がする。
「孤独……」 「ゆっくり食べられるわ。ちょっかい最低!」
RIMG3808

食後は平和ですが、
大根葉水栽培はガードされています。
   「お野菜……」 「こんなムリヤリ斜めにしてまで?」
RIMG3809

「今日もちょっとボタンインコ 「カキカキ期待の頭ほわ」
RIMG3810

カキカキする毛玉。
        「性格と同じで、丸いの」 ←ウソばっかり
RIMG3811
          「カキカキはつよめにおねがいします」


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


どうやらプチは、おやつにあまり執着ないみたい。
「おやつ < ポワとくっつくこと」らしい。
それでラッコのモチベーションはあるのか?って感じですが。
(おやつはラッコのご褒美なので)

ポワは執着ありすぎるんですよね。食い意地ポワ (^^;)


(13:00)

2015年01月21日

またまたまたまた、ドカ盛フレンチへ。

3ヵ月弱で8回目。
Lisa は本当はどんどん開拓したいタイプなんだけど、
ここと、ウッドデッキの居酒屋ランチの頻度が高いな。

さあ、何を目指して来たでしょう?
RIMG3797

ウサギもも肉のフリカッセです。
やっぱりこの店なら、当たり前のものでは面白くない。
RIMG3795

ウサちゃんごめん。
RIMG3796

でもここは「珍しい部位」「気前よくドカ盛」を楽しむ店で、
やっぱり、接客なんかはイマイチなんだー。
だから一人で行きます。
・予約のできない時々行列店なのに、開店時間がルーズ
・おしぼりは出ない
・言わないとレシートくれない
・セットのような口調で出たコーヒーが別料金
・使用済み台拭きがお客の視界を飛ぶ(これは後の話)
今日はサービスの女性が休みで、お客さんと話す中、
「でも(以前の店と)さばく客数は同じ」と言ってた。
お客の前でお客のことを「さばく」って言っちゃだめよね。

噂になっていた、染井吉野発祥の地の桜ポスト。
今月になってからできたんだと思う。
桜シーズンに間に合えばよかったのにね。
RIMG3798-1

ただいまー。
珍しく足カミカミのポワ。
    「ぼくはお魚型 <・ ))><」 「わたしは指しゃぶり
RIMG3800
尻尾が開いてるから、お魚型です。
閉じてたら、流線型っていうのかな?

窓辺で。
ボタンインコ(目の周りに白いリングあり)みたいなプチ。
        「ぼくにもたまにはアイリングがあるのさ」
RIMG3802

ポワもだった。
 「目が大きく見えるアイメイクなの」 「キリッ」 RIMG3803

あら、直った。光の加減かしらね?
「ちゃんとレフ板使えばなるんじゃない? 「反射は大事」
RIMG3804

うそー。レフ板なんか使ったらまぶしくて飛んじゃうでしょ?
「ノンノン、その時はこうするから 「ウイ、これで平気」
RIMG3805


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


昏睡強盗容疑の、自称「声優のアイコ」の声が聞きたい。
本当に声優と思わせるような声だったんだろうか。
男装の女らしいけど、男声か女声かどっちかな。



(17:00)

2015年01月20日

ブログ村メンテ(1/20)の後に多画像記事を、
と思っていたのだけど、あまりに嬉しいことがあり、
ブログが追いつくまで何ヵ月も黙ってられない。 (^^;)
イベントなどの還元情報でもないのに現在日記です。

「インコと仲間たち展」で緑マメが1つしかなかったピアス
それがやっぱり心残りで、
「以前検索で見つけたアレは?」と思い出しました。
ブックマークしてなかったけど、簡単な検索ワードで
またすぐみつかりました、コラソン動物園さん。

実はマメルリハは商品になってないのだけど、
カラーオーダーができるのです。(追加料金なしで!)
コザクラさんの商品をマメカラーでオーダーすれば、
マメに見えると思いました。
(セキセイやボタンはフォルムが微妙に違います)
実際、Lisa 以前にもそうしたかたがいて、
レビューを書かれています。

しかもしかも、ちょうどその時「全品20%オフ」でした!
2014/11/21~2015/1/15までずっとそうだったらしい。
リアルタイムでそれをお知らせできなくてすみません。
Lisa もギリギリだったのと、
その時表示されてたのが定価なのか割引後価格なのか、
とっさにわからなかったもので……。

で、コザクラのピアスを、マメカラーオーダーで注文。
(イヤリング、ネックレス、ピンバッジなどもあります)
楽天の購入手続きでは、画像は付けられないので、
(1) 左右違うカラーというのは可能か
(2) 見本画像はどのように送るのか
質問しました。

翌1/16朝にはショップからメールが来ていて、
ダメモトで聞いた(1)がOKとのこと。すばらしい!
画像を選んで、その日の夕方に送りました。

片方の見本はプイのこの写真。
prof-0

もう片方はプチなわけですが、
ノーマルマメ男子の特徴を数枚で伝えられるような画像が、
プチのではイマイチなかったので、
ネットで検索した画像をいくつかコピーして送りました。
(なのでここに転載できません)
ファロー♀とノーマル♂の2ショット写真もあり助かりました。

プチはノーマルだから、何か別に調達できる可能性あったし、
実際、その後ノーマルマメ男子の指輪を買ったわけですが、
この時は、プチとプイでいこうと思いました。
ポワは未来永劫うちのこな確率が高く、寿命も残ってるので、
今回は外れてもらってもいいよね、と。

その他、文字でもこのように伝えました。
__________
1羽はノーマルの男の子です。
黒目。
翼の表が、くすんだグリーン。
翼の中が瑠璃色なので、翼のヘリに少し瑠璃が見えます。
顔からお腹は鮮やかなグリーン。
尻尾は濃いグリーン。
目の上に瑠璃色のアイシャドウあり、
薄れながら後頭部までつながっている。
くちばしと足はピンク。爪は黒い。

もう1羽はファローの女の子です。
赤目。
全身黄緑。顔はほぼ黄色ともいえる。
顔からお腹は鮮やかな黄緑。
頭から翼は落ち着いた黄緑。
目の上に薄い青のアイシャドウ。
背中の真ん中にも薄青があるが、翼の間にかすかに見えるのみ
くちばしと足はピンク。つま先までピンク。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
すると、不明点はない旨、わずか3時間後に連絡が来て、
そこからたった3日の昨夜、発送連絡が来て、
なんと今朝、届いたではありませんか。
早い! 早すぎる!!

しかもちゃんとマメだ! (^▽^)
RIMG6400
(向きは元々左右対称でなく左右同一。金具は銀色も選べる)

プチはつま先がちゃんと黒いし(笑)、
プイはうっすらアイシャドウと背中にもうっすら青。
RIMG6401

くちばし線と目とプチの爪以外は裏から彩色してあるので、
表は半透明な発色なのです。
なお、装着中に裏が見えてしまうことはありません。

裏側は、さらにマメかもー(笑)
RIMG6402
構図的にはこの向きが、ストーカープチを生かすわ(笑)

こうして見ると、しいて言えばプイのお腹が、
「背中より薄い色」ということは伝え損なったかしら。
でも表から見たら違和感ないし、
風切羽の先がやや白っぽいということは、
むしろ Lisa のほうが気づいてなかった!
プロさすが!!

届いてみたら、ファローのは、
「プイであり、ポワでもある」ってことでいいと思いました。
ほんとの姉妹かもしれないわけだし。

並べて見ても、この通り。
   「ツチノコ?」   「ツチノコちゃうわ、うちのこ」
RIMG6404
ちなみに、ピアスは体長2.6cmで、大きすぎはしません。
実物の4.5分の1という感じでしょうか。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


今後、鳥イベントにはこれを着けていこう。
楽しみ~♪

(↓ まだ書いてない件もタグついてますが、それはいずれ)


(18:00)

2015年01月19日

今日もいい天気。しかもあったかい。
2週間格闘したフォージングも、ようやく攻略の兆しです。
さあ、今日こそ穴を広げて、
いよいよ粟穂たっぷり食べられるね!

     「今日もあいつとの戦いか」  「粟穂、わーい」
RIMG3784

そう、このくらいまでは穴が開いたのです。
でもこれは Lisa が持ち上げて手伝っています。
       「粟穂ウマー」   「おーい、見えないよ」
RIMG3785

自力ではまだ届きません。伸びる2羽。
  「く……もう少し」  「わたしもわたしもわたしも!」
RIMG3786

その時です、ポワにミラクルが!
           「ズボッ!!」
                   気づいてないプチ↓ 
RIMG3787

なんっということでしょう。
どうやら、小顔のポワにはぴったりサイズだったみたい。
    「すごい!これって神!!」
RIMG3788-1
矢印はプチの尾羽です。           「おろおろ」 
やっと気づいて、フレームアウトしておろおろしています。

だって、ポワにとっては神かもしれないけど、
これって、ひとりじめという暴挙だから。 (^^;)

     「ちょちょちょ……」 ←Lisa に訴えに来たプチ
RIMG3789
         「ウマー! 最高~!!」

    「顔の周り全部粟穂♪」
RIMG3790-1
                  「おろおろオロオロ」

    「粟穂バイキング♪」
RIMG3791
          「ねえちょっと! なんとかして!!」

悪いけど、面白すぎる……(^^;)
その後、プチには別途粟穂を出してやりました。

食後の小顔。
      「まんぷくー」
RIMG3792
ねえポワ、なんでそんなとこにウンチがついてるの?
どうやってしたの? (^^;)
#モザイクかけなかったけど、ご容赦ください

小顔 in 病院。
      「3週間ぶりに来たの。もう来なくていいって」
RIMG3793
あの急変から2ヵ月、やっと、お墨付きが出ました。
あの日24gだった体重は、
今朝26.5g、今夜29g(←粟穂バイキングの成果?)

「診察券新しくしますね」と言われ、「?」と思ったら、
今までの診察券には「○○(苗字)ポワちゃん、マルメリハ」
って書いてあったとか。
マルメリハ!(笑)
全然気づいてなかった。写真撮っとけばよかった。

2羽就寝後。
「動物がおしゃべりしたら子供は信じる?」ってネタが好きで
TBS『ニンゲン観察モニタリング』という番組を見てますが、
ウチの近所のケーキ屋さんが出てきてびっくり。
RIMG3794
この時点でもう、「あら!?」って気づきました。 (^^)
ここはそんなに、通ってるほどではないんですけどね。
Lisa が大きな生花のアレンジメントを義理でもらった時、
(生花あまり得意じゃないので、うちで扱いに困るより)
多くの人が見るほうが、と持って行ったことがありました。
そしたらもらってくれて、お菓子をくれたっけ。 (^^)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


山手線の秘境ともいうべきマイナーな街なのに、
六義園の桜や紅葉の中継以外で、
よくテレビが来たなあ……。


(15:00)

2015年01月18日

この日は、一昨年12月以来の田端のカウンターフレンチで、
ランチをと思ったら、
食べログの情報が間違ってて、ランチはもうやってなかった。
そこで、知ってはいたけど未訪の、
向かいのビーフシチューのお店に入る。

■ がらんす

外観
RIMG3758

サラダ
RIMG3764

ビーフシチュー
RIMG3767

セット全体
RIMG3766

店内
RIMG3765

ディスプレイを見る限り、ネコ好きのお店なのだけど、
こんな可愛い絵本がありました。
絵が切り抜いてあって、重なった下のほうのページたちが
今のページの背景になってるつくりです。
(こんなんで説明できてますか?)
RIMG3763

その中で、こまどりが登場する箇所があったので、ご紹介。
(1) (2)
(3) (4) とすると、
RIMG3762-1
(3) は (1) から1枚めくったもの(実際には見開きの右)、
(4) は (2) に1枚重なったもの(実際には見開きの左)で、
(2) は (1) の裏、(4) は (3) の裏です。

(読めないといけないから、
 この記事のラストに、1枚ずつのも付けますね)

ただいまー。
   「おかえりおかえり。おりこうにおるすばんしてたの」
RIMG3769

よく見ると、ぽわ毛ポワ。
   「すてきでしょ。まねしていいわよ」
RIMG3770

オカメインコになったポワラッコ。(=冠羽がある)
 「ねぐせ?」 「アイドル度じゃオカメさんに負けないわ」
RIMG3771

解除のハイタッチができなくて身をよじるポワラッコ。
              「イライライラッ」
RIMG3772

みなさんもうお忘れと思いますが、例のフォージング
こんな具合にまだ続いています。
(さすがに、何日もオヤツ抜きというわけにもいかず、
 普段のオヤツも与えてしまっているダメな例)
大根葉水栽培の背が高くなり、鳥避けプラケを縦にしました。
RIMG3773
 「やっと日なたぼっこできた」 「ベランダおやつうまうま」

ちょっとプチ、Lisa の指なんかに穴開けてないで、
粟穂フォージングに穴開ければいいじゃん。
   「ふん」
RIMG3774
ポワはチミ噛みですが、プチは本気噛みしてきます。
マメルリハはくちばしが大きいので、痛いです。
叱って、くちばしをギューッと締めたりカットしたりします。
痛く噛んだらくちばしを切られるということを教えたいけど、
まだその道のりは長そう。

窓辺で羽づくろいの2羽。
プチのほうが動きが小さいのがわかります。
       「おしとやかなぼく」 ←本気噛みするくせに
 「ありのままが一番よ」 ←ブリッコのくせに
RIMG3780-1

その後、またベランダに飛んでったと思ったら、……
 「穴開けろってさ」 「何日やらせるつもりよ?」
RIMG3781

20分後にこうなってました!
   「ををー、あわほのかほり!」
RIMG3782


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


苦節2週間、つ、ついに……!?
でも、この程度の穴では、まだうまく食べられないようです。
明日の頑張り次第ね!

では前述の絵本の、こまどりさんの箇所です。
RIMG3759

RIMG3760

RIMG3761

RIMG3762
飛べないよね、ネコちゃん。 (^^;)


(17:00)

2015年01月17日

1/8、10に続いて、また行ってきました、池袋。
1/8冒頭でご紹介した、ぬいぐるみ素材のキーケース、
1/10には売れちゃってスッカスカだったのだけど、
作家さんが追加納品したという木曜の記事を読み、
しかもその写真には緑マメもあって!!

青マメだけだった時には、洗えないしーと思ったくせに、
緑マメを見たら、俄然ほしくなる。
で、土曜の朝イチで行ったのに……のに……
すでに緑も青も、マメ全滅でした。 orz
鳥全体でも、80個くらい納品されたはずなのに、
あと20個くらいになってた……。

シークレットケーキが来週末もあるのでカン違いしてたけど、
イベント自体は1/22(木)までなのね!

先週末限定「シークレットケーキ」はオトメズグロインコで、
DSC_0027

今週末はゴシキセイガイインコでした。
DSC_0030 (3)

名前は言わなくていいからとこっそり聞いたところによると、
来週末のもかなり通っぽい鳥さんのようです。
「もふもふ3羽セット」が、どメジャーなラインナップ
(セキセイ・オカメ・コザクラ)なんだから、
次点メジャーとか赤丸急上昇中のセンから来てくれれば、
対象者が増えただろうに~、とかもっともらしく抜かしても、
昼過ぎ売り切れの人気だから、知ったこっちゃないだろうな。

あと、1/10は13時には売り切れて既になかったものたち。
(ケーキも含め、テイクアウトのみです)
インコどら焼き@ことりカフェ
RIMG6373

インコクッキー@ことりカフェ
RIMG6372
縦に7~8枚?重なってます。

インコドーナツ2種類@ことりカフェ
     ことりカフェさんはオカメ推しだなあ。
RIMG6377
オカメさんと文鳥さんのチーズケーキ@ことりカフェ

あと、同じくことりカフェで、千駄木の飴細工吉原さんの、
ノーマルセキセイと青セキセイの飴細工も売ってたけど、
これは千駄木のほうがいいのではと思うので割愛。
(値段比べてないけど、上乗せしてるのかな?)

新しい商品も入っていました。
七宝焼き風のブローチ。
RIMG6371
真ん中のコ、悩んだけど涙を呑んで断念。 ¥4,320
まあ、ちょっと大きかったしね。 ←負け惜しみ
   (作家さん不明)

指輪。マメルリハはノーマル1羽だけ。
RIMG6374
左下の二つはプチとべるたん。Lisa が手に持っています。
プチのを購入(出てる限りならもうないかも)。¥648
   KAPUSERUDO さん

このチャームはサザナミさんとして売られてたけど、
マメでいいよねえ?
RIMG6375
両方購入(出てる限りならもうないかも)。各¥540
   とりさんおいで さん

1/10にも「きれいだなあ」と写真撮ってた商品に、
サザナミさんが加わってた。(作家さん飼ってるらしい)
ごめんなさい、写真用に一瞬だけサザナミコーナーを作る。
でも右上のカップはよく見たらマメルリハ?
だとしたら、瑠璃羽がないからノーマルの女の子?
(右上端の偶然ちらりはワカケホンセイインコ)
RIMG6376
カップは絶対割っちゃいそうなので買えない。 (T-T)
でも、あああぶない、赤目だったらきっと買っちゃってた。
お値段は、小皿で2千後半だったと思う。
うちの子オーダー」というのが今はお休みだけどあるので、
そのうちお願いしちゃうかも。とにかく美しいです。
   リトルガーデンさん

あと今日は、メタボ鳥シリーズのきゃねこさんが、
メタボ鳥型マラカスのオーダーを受け付けていました。

おまけ。
池袋駅の建物(パルコ?)は、ハト天国だった。
(みずほ銀行側から見たところ)
RIMG6378
(23羽写ってます。
 日向の壁にとまってる1羽があまのじゃくだと思ったんだけど、
 信号の支柱の上にも1羽いた!)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


ああー、高齢化いや恒例化してほしいイベント。


(17:00)

2015年01月16日

桜はもうほとんど終わってしまったけど、
暖かかったので(最高気温22.3℃!)、
またまた、ウッドデッキの居酒屋ランチwith2羽。

今日の日替わり(今月の火曜メニュー)は、
鶏と大根のゆず味噌あんかけ。
RIMG3751
また鶏だ。バレないようにせねば。 (^^;)

2羽はこんな様子。
             「うっトリ」 「カキカキカキ」
RIMG3752

ズームアウト。
           「あうあうあう」 「カキカキカキ」
RIMG3753
↑ 毎回敷いてたゆたぽん(レンジで温めるジェルパック)。
  とまり木のない場合は、下から温めるのは勧めません。
  低温火傷の恐れがあるそうなので。

もっとズームアウト。
          「もうはっぱだね」 「カキカキカキ」
RIMG3755
ほとんどポーズ変わらない2羽。くっそー、なかよしさんめ。

帰宅。
最近ポワがカキカキしてばっかじゃないの?
     「うん、ありがたい」 「ま、いたわらないとね」
RIMG3756
プチ、年寄り扱いとも知らずチョー笑顔。 (^^)

ごきげんプチは、外したペレット入れに入り込んでいました。
それ洗うのよ? まだペレット入ってないよー。
      「ちっ、騙された」 ←騙してないし(^^;)
RIMG3757


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


今日は短めですが……。
明日は5日ぶりのベランダで動きがあります!


(21:00)

2015年01月15日


おやつ前のラッコ芸は、まぶしくないよう日影で撮りますが、
明るさ自動調整がうまくいかず、
この日の1枚目はこんな写真になってしまいました。

          「じー」        「まだぁ?」
RIMG3736

トリ直し。
ポワは腹筋で丸まっているので、背中が弧になっていて、
すぐ転がってしまいます。
                「じー」 「早くして!」
RIMG3737

家に入りました。
「晴れたけどまだ寒いって」   「最高気温16.5℃だって」
RIMG3738

プラケース温室(暑くなりすぎないようフタなし)でおやつ。
   「あらっぼやけたかわいこちゃんがいる」 「……。」
RIMG3739
             (プチはカキカキされています)

   「ねえにぃに、かわいこちゃんがいる」  「ふーん」
RIMG3740

  「ねえLisa、かわいこちゃんがいるの」   「……。」
RIMG3741

「反応薄いわね。いくらかわいこちゃん見慣れてるからって」
RIMG3742

「可愛いって罪だわ。みんなの感性を鈍らせる」 「……。」
RIMG3743

             「ヒマね」   「……。」
RIMG3744

        「ふあーあ」      「背中カキカキ」
RIMG3745

そして、邪魔しに来た。
(この日はこの辺を書いていました)
「少しあったかいんだよねここ、うっトリ」 「カキカキ」
RIMG3746

           「ちらり」 「ほっぺもカキカキ」
RIMG3747

       「こっちもたのむ」 「がってん承知のすけ」
RIMG3748
さすが、オヤジころがしですから、オヤジ語もお手の物。

さて、オヤジプチは Lisa にカキカキさせてくれませんが、
こうなってる時はちょっぴりねらい目です。
(このカキカキはポワですよ~ポワですよ~)←念
     「ぐぅ」 「そうかポワちゃんか、むにゃむにゃ」
RIMG3749
でもすぐバレます。こんな時だけ鋭いなんて、ふん。

でこれが、勾玉(まがたま)スリーピング。
           「ぐぅ」         「ぐぅ」
RIMG3750-1


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


2015/1/19
福岡市動物園で、コツメカワウソの赤ちゃん4匹が一般公開、
と午後のニュースでやってて、
まだうまく岩を登れないその子をくわえて引き上げてあげる、
「おねえちゃん」がすごく可愛かった!
(ママじゃなくてお姉ちゃんなんだそう。面倒見いいなあ)

いいなあ、福岡までは見に行けないなあ。


(17:00)

2015年01月14日

この日は一日薄暗く、テンション低めの我が家。
いや、Lisa は紫外線嫌いのはずなんですが、
鳥と暮らすようになってから、
「晴れてない日は残念」という感覚になりました。

手つなぎ失敗のポワ。
        「すっ」←かわす  「え……(ガーン)」
RIMG3724

プチのおやつ容器はぐい飲みです。
   「うまうま。おべんといっぱいついた」
RIMG3725

自分のおやつを食べ終わったポワがやってきた。
       「ポワちゃん、食べるの早いな」
RIMG3727
           「ここでひろいぐい」

         「あむあむ」 ←おちりチャンス
RIMG3728
       「ひろいぐいひろいぐい」

       「あむあむあむ」
RIMG3729
       「あんまり落ちてないじゃないの」

今度は、揃ってポワのおやつプラケに来ました。
ポワのおやつ容器は、新しいガラス容器(小顔仕様)です。
「うちのほうが落ちてた。灯台もと暗し」 「食欲旺盛だね」
RIMG3730

おやつ後。プチは無言でカキカキを所望。
     「……。」 「ネイルのお手入れ。せっせせっせ」
RIMG3732

どうもプチ、黄色い鳥の日頃にくちばしを負傷したらしい。
前の日までは傷がないので、たぶんそうでしょう。
ケンカかな?
「(カキカキに気づいてもらえない……。)」 「ふあーあ」
RIMG3733

ポワに空気読めとか無理よ? マイペースだから。
「ぼわっ」 「やだー、カキカキならカキカキって言ってよ」
RIMG3735


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


不器用なプチと、ブリッコなのにマイペースなポワ。
まあなんとかうまくいってるので、いいのでしょう。


(15:00)

2015年01月13日

おなじみ(?)2羽の個性分かれる「ラッコ」ポーズ。
ポワは自分への注目が離れると、勝手に解除してしまうため、
デュエット・ラッコは必ずプチが先です。

「ぼくは待てるのさ」 「だって、見ててくれなきゃイヤ」
RIMG3712

我が家では、ハイタッチしてラッコ解除することにしています
(解除も、プチが先。この場合はポワも待つ)。
しかし、ポワは手がこの位置で、腹筋を利かせているためか、
ハイタッチすることができません。
「イラッ」
RIMG3713
ポワは腹筋が強い(?)ので、尻尾が上がって、
このまま後転してしまいそうになることもあります。

「イラッ 何よもう~!」
RIMG3714
なので、いつもひじにタッチして、救出(笑)

「おやつゲット♪」
RIMG3715
あ、このガラス容器、初登場かも。
プラケで邪魔にならない、ウンチが入っちゃいにくい、
口径の小さな容器は常に探しているのですが、
なかなかいいのを見つけました。1つしかないのが残念。
(プラケ2つ重ね、二重底になった部分に温度計入れてます)

食後に窓辺で。
暖かかったので開けたのですが、ベランダには行かない様子。
「おおおおお、サイコー」 「にぃに、カキカキしてあげる」
RIMG3716

       「もう終わり?」        「スサー」
RIMG3718
(スサーは、片翼ずつ広げ伸びをする擬音。たぶんここ発祥)

鳥さんが伸びをするのは、「さて、と」と、
次の行動に移る時のはずだけど、特に何もなくとどまるポワ。
「ポワちゃんもカキカキしてあげるね」 「うっトリ」
RIMG3719

「でもぼくも足りないです」     「しょうがないわね」
RIMG3720

「わたしのカキカキは高いのよ~」
RIMG3721

「ううううう、確かにすばらしい」

「つつつのつー」
RIMG3722
「うっトリ」

その後、左右対称で寝ていました。
                 「ぐぅ」  「ぐぅ」
RIMG3723

夕方、まだ鳥は誰も連れていけてないけど、
もうひとつ穴場の、桜が一本だけある公園へ。
ケータイカメラしか持ってなかったので写りイマイチですが、
枝でお花見をする先客が。
DSC_0009 (3)
肉眼で見たところによると、たぶん、ヒヨドリです。
いっとさんにいくつか教わったので、意識してみた。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


もう葉桜ですねえ。
やっぱ、満開の一日前くらいから動き出さないとダメだな。
桜の季節は、忙しいな。


(09:00)

2015年01月12日

昨日の記事に、その日(4/2)帰宅後の3枚を追加しました。

4/3は一日雨で、
照明下での撮影をなるべく避けたいLisaとしては、
この2枚しか撮っていませんでした。

「薄暗くても映えるアイシャドウ」 「半月みたいなわたし」
RIMG3691

「異物混入(青)の草餅」 「うぐいす餅かずんだ餅」
RIMG3692
ポワはうぐいす餅だと言い続けてきたのですが、
最近ちょっと疑問を持ちました。
うぐいす餅はもう少し青みがかって、ミントグリーンっぽい。

さて、今日はまた、染井吉野記念公園のまん前にある、
ウッドデッキの居酒屋ランチ。
「このツギハギ写真、重大なミスがあります」 「当ててね」
RIMG3693-1
重大なミス、わかりますか?
答えは記事の最後に……。 (^^;)

今日の日替わりは、鶏胸肉の和風グリル定食。
RIMG3695
鶏を食べてること、プチポワにはバレてないだろうか。
(家で卵を食べる時は、見られないようにしています)

こんなふうに見えるんですよ~
特等席でしょ。
RIMG3696-1
でもこのウッドデッキ、あまり使う人がいないんです。穴場。
この日、次に来た人は、「あなたが食べているのを見て、
いいなあと思って来た」と言った。
良かった、少しはお店に貢献できたかしら。

これもツギハギです。
同ポジ(花ピン鳥抜き)がかなり画角ズレたので、バレバレ。
「ぼくたちにピン合わせる意味あった?」 「プラ越しだし」
RIMG3698-1
そうね、逆光で暗いし、ポワは目つぶっちゃってるし。

同じ建物をちょっと回りこんだ2階の図書館に寄ったら、
窓からの眺めが!!
RIMG3700
しかもこの瞬間、ハト?が飛び横切った。残念ながら写らず。

新聞閲覧コーナーなので、視線が合わなそうだけど、
来年はぜひ、空いている時間に新聞読むふりしよう。
(この時はプチポワをバッグの中に隠してたので、すぐ退散)

で、図書館でパンフを見つけたんだけど、
豊島区の「桜フォトコンテスト」というのがあって、
去年の大賞が、4日前に書いたプイの桜だった!

去年といえば、現時点までで唯一プイと過ごした桜シーズン。
この桜の下を、何度プイと通ったことでしょう。
(真似して撮ってみた)
RIMG3701-1
角度が違うので、ブログ上ではわからないかもしれないけど、
プイの桜です。

帰宅後。
「今日はお天気がいいな」 「ベランダOKだって」
RIMG3702

「わーい、立て簾カミカミ」
RIMG3703

「ぼくは温室で羽づくろい せっせ せっせ」
RIMG3705

ポワは不思議なところにぶら下がり。
「えへ、にぃにの近くに来たの」
RIMG3706

にぃに(の温室)との位置関係はこう。
RIMG3707
「どうやってここにとまったのか、知りたいでしょ~」
謎なのです。プイもだったけど、いつのまにかとまってて。

このうららかな日の3時間半後にこんなことになるとは、
誰が想像したでしょう!
RIMG3708

RIMG3710

RIMG3711
雹(ひょう)です。突然、ばらばらばらっと降ってきました。
プイのポスターも貼ってくれていた八百屋さんの店脇で撮影。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


「重大ミス」の答えは、ドーム型キャリーの上部空気穴です。
はりきって、穴から覗くはずの桜をツギハギしたけど、
穴の向こうはまだ一枚プラ越しなので、
桜はあんなハッキリ見えっこないのですよね。 (^^;)


(15:00)