2014年08月

2014年08月31日

そういえば、少し忙しくなって(ブログが主原因ですが)、
午前中のカゴ半ドアをやめてしまったので、
プチの「おねだり」は今は見られなくなっています。
また見たいなあ。

プチは今日から温室(=プラキャリー)でオヤツです。
RIMG1853-3

食べ終わると出てくるので、外気もまだまだ平気なよう。
RIMG1854-3
プチが食べ終わってからポワを放鳥します。
じゃないと、プチが譲っちゃって食べられなくなるから。

寒い中、今日も水浴び。
プチのくちばしから今にも水が滴り落ちるところ。
RIMG1857-3

プチが、最大限ダイナミックに水浴び
(ポワに比べ、翼をあまり高く上げないらしい)。
RIMG1858-4

ちなみに、鳥飼いさんはご存じかと思いますが、
寒そうだからといって、水浴びをお湯にしては絶対いけません。
サルさんやカピバラさんとは違うからね。

鳥さんの羽はワックスで防水になっているのですが、
お湯だとワックスが落ちてしまい、体が濡れてむしろ冷え、
特に寒い日や体力のない子だと、命を落としてしまうことも。

ポワ、ボール遊び。
RIMG1859-3

緑のボールを持ち上げています。
RIMG1860-3

ポワ、赤のボールを持ち上げています。
右写真だけじゃなく左写真でも持ち上げてるんだけど、
わかりにくいですね。
RIMG1861-4

ポワ、どこを目指しているのでしょう(笑)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


うちの2羽はギャギャッ、バサバサバサって
賑やかにケンカするので、目を放しててもすぐわかります。
しゃべる鳥さんが「このヤロー!」とかやってたら面白いかも。


(18:00)

2014年08月09日

今日明日で開催の「バード&スモールアニマルフェア」。
ブログ村のマメ飼いさんのブログで知ったのだけど、
季節的にムリ、と思ってた。(夏は極力出かけたくない)

けど調べたらとっても興味深い内容。
屋内イベントだし、駅からもわりと近いみたいだし、
頑張るか!と出かけてきました。
結果、明日に迫る台風の影響で拍子抜けの涼しさ。

ただ、これに行くための段ドリでてんてこまいで、
今日午前中アップ予定の記事が書けませんでした
(ちなみに昨夜は徹夜でした)。
でもその代わり、この速報が書けました。
明日の参加を考え中のかたもいるかもしれないし、
長くなりますが報告しますね。

RIMG4567

当日券(チラシダウンロードで200円引き)より、
前売り券のほうが8円高い(コンビニ手数料108円込)、
というヘンな料金設定でしたが、買っといてよかった。
開場が10:00で、10:02くらいに着いて、
長蛇の列ひえ~、と思ったら、それは当日券購入の列でした。
前売り券持ってるから、すい~っと入場。

10:20からの講義みたいなもののためまず席を取って、
会場入り口まで戻る。
入り口左手は「こんぱまる」(SHOP)の鳥さんに触れます。

モモイロインコ。
インコの中で一番いい匂い(花っぽい)なんだとか。RIMG4552
言われてみればそうかも。
400gもあるんですって。マメ13羽分。
(マメのサッカーチームと監督とコーチを思い浮かべよう)

コガネメキシコインコを挟んで次がタイハクオウム。
大きな鳥さんは、首を触ると筆毛(ツノツノ)も立派。
この子は頭の羽をぶわーってトサカのように立てるのだけど、
撮るタイミングはなかなか合わない。
RIMG4553

そしてサザナミインコ。
マメに似てて大きいやつって思ってたけど、
そんなに際立って大きいわけでもないのね。
RIMG4554

コキンチョウ。
カラフルで、カナリアぐらいちっちゃくて、可愛い。
RIMG4555

中がきれいに撮れるというアクリルのケージもあった。
けど水や野菜を振り飛ばすだろうし、
静電気も起きるだろうから、透明キープできないよね。
RIMG4585

ここで時間になり、講義へ。
10:20-11:10 セキセイインコ飼育の注意と極意
  (発情抑制の話が主でした)
11:20-12:10 クリッカートレーニング
  (4人の飼い主さんと5羽の鳥さんで実演)
12:20-13:10 オーム達の生涯飼育
  (健康に飼うための注意点など)

鳥種は違っても、案の定ためになることいっぱいでした。

ただ、連続している講座で、事前申し込みなどないのに、
なぜか「入れ替え制」なんだとか。
そういうのは先に告知しないとフェアじゃないんでは?
朝イチで行ってずっとかぶりつきで聞こうと思ってた、
Lisa の立場はどうなるの?
クリッカートレーニングが人気だったので、
セキセイが終わって一旦出されたら、すでに長蛇の列
(立ち見も壁沿いにずらっといたほどでした)。
前の講義聞いた人は最後尾になるしかないって
おかしくない?
あくまで入れ替え制にするなら、整理券制にしろっての。

それと、展示エリアは適温かやや高めだけど、
講義の会場が寒すぎる。
Lisa が寒いというなんてよほどですよ?
念のためカーディガン1枚持ってたんだけど、
とてもとてもそんなんじゃきかない。
寒くて寒くて、内容が頭に入らないほど。
講師の人たちはみんな愛鳥連れなのに、
鳥さんもかわいそう。

13:20-14:10 最初のペットと小動物、も、
ランチに行く前に前半だけ聞きたかったんだけど、
凍死寸前につき断念。

物販をちょっと見ていたら、
マメルリハのバッヂがラスト1になっていたので、
荷物になるから買うのは夕方でいいと思ってたけど
慌てて手にトリ、他にマメ物はないか聞いて、
そのお店で5点買う。

衝動買い 戦利品一覧です。
右のシール2つは夕方にCAP!さんで買ったもの。
RIMG4586
右下の3色マメさんは、
まだ赤ちゃんでよだれかけ(スタイ)をしているのだとか。
茶の袋の絵は、その場でさらっと描いてくれたものです。

買えなかったマメ物としては(了解を得て写真トリました)、
トートバッグ2種。上が小、下が大。
RIMG4556
地の色がダークだったらめっちゃ欲しかったけど、
白の綿トートはすぐ汚しそうで断念。 (^^;)

それと、羊毛フェルト青マメさんつきバッグ。
みドリはなかったのよ~ (;_;)
RIMG4578

商品じゃなくて案内板だけど、これ、は違うよねえ?
鼻が違う感じ。サザナミインコさんかな?
RIMG4571
ちなみに、コザクラさんの頭の上で切れちゃったけど、
この上にはめっちゃ Lisa っぽいことが書いてありました。
「ただいまトリこみ中」って。
うひひ。

物販コーナーにも、気づくとあちこちに
本物の鳥さんがいます。ショップの人の愛鳥さんたちです。

14:20-15:10 カイ君とライオン撮影会(整理券各1000円)
の時はランチに行ってました。
もっと若くて可愛い時にライオンとは撮ったからいいの(笑)

昼食後(チケット半券で再入場できます)
15:20-16:10 孵卵器を上手に使い生命誕生
これは繁殖家さんしか聴講してなかったかもしれないけど、
鳥のことなら何でも知りたいお年頃(?)なんです Lisa は。

講師さんが、緊張しぃだそうで、たどたどしいんだけど、
「さかなクン」を真似てこれを作ったんですって。
RIMG4568

同行のヒナヒナちゃんたち。
手前がキバタン。奥2羽がベニコンゴウと言ったかな。
この他、Lisa の目にはウズラっぽく見えた、
宝冠鳥(ホウカンチョウ・後述)ヒナも2羽。
RIMG4569

こんなハゲハゲのヒナヒナちゃんたちがいるのに、
講義室はやっぱり寒すぎで、
なかなかインコアイス気分にはなれません。
夕食も食べて帰る予定で、持ち帰るには遅くなりすぎるので、
会場で食べることを考えていました。
が、この時すぐ行かなくてはならなかったのです。

フクロウさんなどを愛でてからようやく行ったら、
RIMG4570

ガーン!
RIMG4572
どのくらい前になくなったのか聞いたら、
15分前(16:30)だそう。
普通は追加発注するんだそうだけど、
製造が広島で、台風で届くかどうかわからないから、
明日の販売分がなくなっちゃうから終了ですって。

トッピングの「イン粉」だけ眺める。
RIMG4573
「水浴び後のイン粉」に笑った。

朝見たこんぱまるの向かいには、
おとなの宝冠鳥(ホウカンチョウ)が。
デカイです。たぶん、体はクジャクなみ。
黒いです。
おちり、白いです。

2羽います。
RIMG4574

うちのベランダネットとたぶん同じサイズの網目で、
この網目からポワは頭が出るんだから、大きさ伝わるかな。
これも、同じ2羽です。
RIMG4583

これは、カエテチョウと書いてあったけど、
検索したら、「カエデチョウ」というらしい。
ちーっちゃいです。
しっぽを除いた、「頭からおちり」は、
Lisa の手の親指ぐらい。
RIMG4581

クジャク大と親指大が隣同士。
RIMG4584

マメさんはいないと思ったら、生体販売コーナーにいた!
ノーマルとブルー、&それぞれパイド、
ブルーファロー、アメリカンイエロー、の計14羽がいました。
男の子が多かった。

ブルーファロー2羽。これは女の子かな。
RIMG4575

アメリカンイエローの男の子。
初め片足上げでくつろいでいたのに、
カメラ向けたら警戒バシバシで左右に飛び回り、
全然撮らせてくれない。
RIMG4576

ハムスターやウサギはいっぱいいますが、
1匹だけ、なぜかイノシシが!
RIMG4579
さすがにキミは、「スモールアニマル」ではないでしょう。

かわいい服を着ています。
向こうのライオンは、ぬいぐるみです。
RIMG4580

他に、ネットで仕切られた「手乗り鳥ふれあいコーナー」も
(1組5分限定)ありましたが、夕方になっても行列で断念。
もちろん、小動物たちも、触れるコーナーがありました。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


うちの2羽は留守番でした。
現在、「昼時間8時間」にしているので、
昼11時半に点灯し、19時半に消灯するシステムを
タイマーとライトで昨日作成。
今、鳥の居場所はキッチンの、開けた窓の側なので
(網戸はなく、ネットを張ってありますがLisaの素人仕事)、
万一地震が来ても、少なくとも外側に吹っ飛ばないように、
簡易耐震対策もしました。

結果的に、点灯している間に帰ってこられたので、
起きてる2羽を見られたし、体重も測れました。 (^^) 

(23:00)