2013年12月

2013年12月13日

今日はめっちゃ風が強く、プチポワは留守番。
ランチに行ったいつものウッドデッキのお店も
ノボリが倒れるほどでした。

これは「曜日替わり」ではなく、この日だけのスペシャル。
聞けば、ランチ開始1周年なんだそうです。
この場所って、ウッドテラスを作ったたい焼きカフェが潰れ、
その後のラーメン屋が潰れ、長続きしない魔の地。
このお店は頑張って欲しい、続いてほしいなあ。

豚角煮定食
RIMG1834

室内席から見るウッドテラス。
RIMG1836

ただいまー。
太陽はポカポカだったけど、風のせいで屋内日光浴。

正面顔ってちょっと間抜け、と思っちゃいます。
細長いし、目は飛び出てるし。 (^^;)

RIMG1838-3

どうもポワは、カメラ目線優先でカキカキを中断しがち。
先日に続き、またもプチ、頭もふり損、うっトリ損。
RIMG1839-3
さすが「自称アイドル」。

同じほうを向く2羽。
ポワから演技指導が入ったようです。
RIMG1840-2

今度は、左右視線分担中の2羽。
RIMG1841-2
そうそう、ポワのこの状態の足を
「片足をプチに乗り上げてる」と3日前に書きましたが、
誤解だったようです(後述します)。

まずは、ずーっと片足のポワをご覧ください。
RIMG1842-3
(今度はカメラに惑わされずちゃんとカキカキしました)

RIMG1843-2

RIMG1844-3
相変わらず「兄バカ」です。 (^^;)

さあ、ではこの足のアップを見てみましょう。
RIMG1845-1
ポワの見えない片足は、このように畳まれていました。
「プチに乗り上げてる」なんて濡れ衣ごめん。
ま、自分だけ足を暖めて、プチに体重かけてることには
違いないんだけどね。 (^^;)

RIMG1846-1
プチも教えてくれたらよかったのに。 ←責任転嫁 (^^;)

さて、今日ポワはいろいろ初めて食べました。
ソバの実、オーツ麦(=燕麦)、ヒマワリ、サフラワー、
カボチャの種。
RIMG1848-2

RIMG1850-2

RIMG1851-3
いえ、お詫びと、ベランダ休止見舞い……。

プチも、オーツ麦以外はうちに来てから初めて与えました。
ベランダ遊びできない時はこれを出すはずだったんだけど、
いつの間にか立ち消えだったんですよね、そのルール。(^^;)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


カボチャ種は、迷子中のプイも含め3羽ともイマイチのよう。


(23:59)

2013年12月12日

プチってば引きこもりのくせに(?)意外とナイトなんです。
Lisa からご褒美の粟粒をもらう時、
ポワが目ざとく突進してくると譲っちゃうし
昨日は水浴びを譲っちゃいましたね)、
ポワがわがままでキューって言うたび、
Lisa のこと睨みに走ってくるし!

今日も破壊活動。やっぱり、プチ(左)は傍観、
破壊するのはポワです。
RIMG1822-4
(1994年の流行語ですって!)

こんなところまで来ちゃって、寒かったのかな。
お見せできるようなものではありませんが、
ベランダの一番奥(部屋側)の洗濯機です。
迷子中のプイがホースを好んで噛んだので、
タオルを巻いてガードしてあります。
RIMG1823-3
こんな場合も、プチは足場の悪いところを
引き受けているように見えます。
(または、ポワにもたれられて結果的にそうなる?)

プチ危ない食われる! ガオー!!
(噓ですポワのアクビです)
RIMG1825-3

ポワ「大アクビしちゃって失礼しました」
RIMG1830-3
(ウソです羽づくろいです)

RIMG1829-3
羽づくろいをブレずに撮るのは、うちでは難しい。

ポワにポワ毛第3弾。
わかりにくいですが今回はサンタバージョンです。
RIMG1826-1
えらいねポワ、知らなくてもちゃんと季節感合ってるよ。

2度目のベランダ遊びでもやっぱりカミカミ。
RIMG1831-4
『インコに気持ちを伝える本』に、
鳥さんは人間が喜ぶと自分も嬉しいから、喜ばせようとする、
と書いてありました。(P81)
だから、ポワたちは本当に願ってくれたと思います。

ポワの片足立ちが初めて撮れました!
RIMG1832-3
同じ誕生日(生年違い)の迷子中プイは11月のうちに何度か
撮れていたのに、ポワはあまり片足立ちしないのかな。
それとも、2羽育て1羽捜してる現状では
目が届いていなくて見逃してるのかな。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


ここから2014年の話。

身内の本が出ます。Lisa も私的に校正で関わりました。
ドキュメント トヨタの製品開発』 白桃書房 9/6発売
昨日(8/28)の日経新聞1面下に広告が出たそう。

お知り合いに技術者、開発者、ご興味のありそうなかたが
いらっしゃれば、どうぞよろしくお伝えください。
(職業作家ではないので、売り上げ重視ではなく、
 お読みになる場合、図書館派の Lisa としては、
 図書館への入本リクエストでもいいのでは?と思います)

ルーズヴェルト・ゲームほどドラマチックではないですが、
1970年代当時の日産自動車とのシェア争いの話もあり、
あのドラマを見るたびこの原稿を思い出しました。 (^^)

(2014年8月29日記)


(23:59)

2013年12月11日

オカメ飼いさんから、マメルリハの鳴きかたを聞かれた。
どんな感じだろう。声はあまり大きくありません。
オカメちゃんより高い澄んだ声かも。
うちは呼び鳴きピイッ・ピイッと、
美味鳴きピピッ・ピョーイ(プイの場合)っていうのと、
眠い時のピチクチ鳴きくらい。
「キュッキュッ」と鳴く迷子さんの噂を聞いたらしい。
マメはキュッキュではないなあ。
たまに言うことはあるかもしれないけど、
メイン級の鳴きかたではないと思う。

一昨日は曇りで、昨日は雨のあと20分しか晴れなかったので、
3日ぶりに通常のベランダ遊び。
RIMG1810-4

プチの水浴びも2日ぶりです。
RIMG1811-3

すると、ポワもやってきました。
水浴びの前には皆なぜか、お水を味見して何か確認してます。
または、お水を飲んでピンとくると水浴び気分になるのかな。
RIMG1812-3
浄水器のお水で、さっきプチの目の前で注いだばっかりよ?

おっとポワ、バスタブ乗っトリ?横ドリ?(笑)
“鳥生”2度目の水浴びをしました。
羽を高く上げて勇ましい感じの姿が撮れた!
RIMG1814-3
2羽は浴びかたが違います。
プチのほうは上体を屈めておでこを水につける感じ、
ポワは体を反らせてアゴから胸を水につける感じ。

前髪だけちょっと濡れたプチと、胸だけちょっと濡れたポワ。
RIMG1815-3

やっぱり足りなかったらしく、
横ドリされてから7分後に再水浴びのプチ。
RIMG1816-3

RIMG1817-2
水浴びごときでも、意外と個性が出ますね。

Lisa は室内です。わざと窓枠写し込みました。
曇ってきて寒くなったのかプチが部屋に戻ってきたけど、
ポワは1羽きりでもベランダが好き。
くっつく相手がいないから余計寒いと思うんだけど。
RIMG1819-3

ちなみに、探すまでもなくプチは自分でカゴに戻っています。
基本引きこもりですから。 (^^;)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


鳥に限らず、ペットに目新しいものを与える時って、
本当に安全か、自分でも調べますよねえ?
ネット環境あるのに調べもせず良くないものをあげちゃう
ことにハラハラ。しかも、最近話題になったばかりの件。

別に Lisa や他の人が聞いてきた話「だけ」が正しいとは
思ってないけど、
みんな一生懸命情報提供しているはずなんだけどな。
ペットちゃん可哀想だけど2度は言えない。
言ってもたぶんムダ。
#タイミング的にアレですが、鳥vs野菜の種の話ではないです

あと、今回は関係ないけど、
「○○も大丈夫らしい」は「◎◎はやめたほうがいいそう」より
さらに責任が大きいと思う。
提供者はネタ元を明かし、トリ入れたい人は確認しようよ。


(23:59)

2013年12月10日

昨日の記事のタイトルと韻を踏んでみました。 ←ウソ
「コウモリ→蝙蝠」とすれば、
今日の題だけで文字のリフレインもできたんだけど、
難読漢字の使用は避けたいので断念。 (^^;)
(じゃあわざわざ「増幅」なんてせずに
 「拡大」のほうがわかりやすいのにね)

朝、雨が降っていた今日は、天気回復との予報だったのに、
ほんの一瞬しか晴れませんでした。
この写真のあとすぐ曇ってしまい、
ベランダ遊びは10分ほどで中止に。
スカイツリーの近くに行った日以来、2週間ぶりの雨でした。
RIMG1801-3

ポワの「扇風機で、より上に陣取りプチにもたれかかる」が
パワーアップしてた!
なんと、片足がプチに乗り上げています。
でも怒らないプチ。
プチもたまたま前傾しちゃって、
これ一歩間違えたら交尾姿勢だし(男女逆)。 (^^;)
フラッシュ光っちゃって夜っぽくなってるけど昼です。
RIMG1802-3

同じく、片足をプチに乗り上げるポワ。
フラッシュなしだと、曇天の室内はブレますね。
RIMG1803-2

RIMG1805-3

プチの家にいたはずのポワがいない!!!と思ったら、
Lisa からは死角になる、天井に貼り付いていました。
黄緑のコウモリ出現!
RIMG1807-2

RIMG1806-3

RIMG1808-2
プチはほとんど動いてないこと、お気づきですか?(笑)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


松戸東署12/6保護の「黄、緑、インコ」を問い合わせ。
うちの特徴「全体に黄緑で模様なし、くちばしと足がピンク、
赤目、尾が短い」だと違うとのことでした。
どこが違うのかは不明。セキセイかどうかも教えてもらえず。
ガード固し。

確率的にはセキセイが高いのでしょうね。
コザクラ、ボタンの可能性も。マメの線は薄いかな。
黄色か緑かどっちつかずなら黄緑って書くでしょうから。
「黄色」+「緑」って意味ならマメは消える。

今回はノーマルセキセイかどうかわからないけど、
ノーマルセキセイちゃんを迷子にしちゃうと、
あちこち確認に行かなきゃならなくて、
ぬか喜びとガッカリで大変だろうな。考えると胸が痛みます。


(23:59)

2013年12月09日

まずは昨日の写真からですが……
うちでは、長すぎたネットすだれを
2本の竿にS字にかけてハンモック兼用にしています。

ハンモックの上のプチと、下りてきたポワ。
やはり、プチは愛想がなく、ポワはそつがない。(脚韻)
RIMG1795-3

ハンモック越しでも仲良し。
RIMG1796-3

今日は久しぶりの曇りで、ベランダ遊びは休止。
ちょっとヘンタイ写真かも。
扇風機に乗っている2羽のもふもふオチリ。
やっぱりポワは水平に見ても左上にいて、
プチにもたれています。
RIMG1797-1

RIMG1798-3

一昨昨日、もらったお土産(敷いたスカーフ含む)。
果実酒はクリスマスに飲めるようにと、
重いのに抱えてきてくれました。
RIMG1799
海外(一部日本のも)の食品や雑貨。

プチん家で2羽。黒いのはパネルヒーターです。
RIMG1800-4

ポワにとっては初めての冬。
みんな仲良く乗り切ろうね
(Lisa は寒いのはへっちゃらです)。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


昨日(2014年8月25日)お知らせをいただきましたが、
新しい迷子&保護情報サイトができていました。
捜し主・保護主からの登録制ではなく、
Twitter に拡散されたものをまとめていらっしゃるそう。
迷子をお探しのかたや保護しているかたは
ぜひご覧になってみてください。(地域別です)

プチの掲載連絡でしたので、一部文言の修正
(「以前のメス」→「豊島区で迷子のメス」)と、
プイの掲載をお願いしているところです

→早々に完了連絡いただきました。感謝。

ありがたいまとめをしてくださるかたがいるものです。
状況に変化があったら、必ず報告しないとね。
それと、うちの迷子が解決したら、お手伝いさせてもらおう。

(2014年8月26日 記)


(23:59)

2013年12月08日

今日もこの場所から。
ただしカミシモ(かみ手しも手)が逆ですが。
あ、明るさの偏りない場合(ある場合は明るいほうにプチ)、
プチポワの2ショットは、なるべくプチを左にしたいのです。
お笑いコンビのように、実は立ち位置が決まっています。
どちらがボケかといえばもちろん……
RIMG1785-5
ほんとだ、ツッコミいないわ。

ポワ@オヤツ箱(プチのオヤツなんだけどね)。
プチは水入れに近づいていますが、
この時はまだ水浴びはしません。
RIMG1787-4

1時間後、水入れの水を替えたら、
プチが水浴びを始めました。
RIMG1789-4
この羽の状態をエンジェルウィングと呼んでいましたが、
エンジェルつながりで……。

RIMG1791-3
「鳥だし」……(訳)緑だけどカエルじゃないよ

ちなみに女の子なら、「見返り美鳥」です。
プチ、今日は前髪のイワトビペンギン具合は控えめ。

ポワはボール遊び。ちょっと持ち上げています。
もっとオットセイみたいに持ち上げるんですが、
タイミングが難しくて撮れません。
中には鈴が入っていて、鳴ります。
RIMG1788-4
プチは、破壊活動もボール遊びも、
見てるだけでどうやら何もしていないようです。
良く言えば見守る保護者、悪く言えばストーカー
(しかも無口)。

RIMG1793-3
昨日のようにボール落として「あ……」ってならないように、
ガードをつけたら、ボール2個ともその手前で止まってた。
ということは、ガードがちゃんと機能しているわけですな。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


10時台からlivedoor が画像アップロードエラーで、
記事更新が遅くなってしまいました。 (ー"ー)

ブログ村のアンケート、昨日(2014.8.24)締め切りでしたが
皆さん書きました?
Lisa は前回すっごく時間かけて、全チェック欄はもちろん、
記述欄も細かくいろいろ書きました。
が、今回までにそれはどう生かされたんでしょうね……。

前回の集計も、それによる改善の告知もなく、
全く同じ七面倒なアンケートに答えさせる(強制じゃないけど
答えてほしい前提でしょ)なんて失礼ではと思ったので、
今回はその旨だけを書きました。
成果の見えない作業を繰り返したいと思うでしょうか。
おかしいと思うことはおかしいと言います。
チェック欄に答えるだけでも、あれけっこうな手間ですよ。


(23:59)

2013年12月07日

昨夜その後、雑貨屋さんを出た Lisa たちは、
フレンチの未訪店が満席でふられ、
Lisa が8年ぶりぐらいで行ったビストロは、
偶然にも同行者も行ったことがあったそうで、
同行者が「そういえばあそこがあった」というお店へ。

■ オステリア・吉田パスタバー

ものっすごく席間隔が狭くて、混んでて(20分ほど待った)、
テーブルは暗くてローソクのあかりで、
メニューは多くて量も多くて、
キスチョコが食べ放題(?)で活気があって面白かった。
後にテレビで見たけど、高嶋政宏シルビアグラブ夫妻の
行きつけらしい。

外観トリ忘れたのかな?
明るさ補正しても、わからない画像が多いです。 (^^;)

乾杯
RIMG1769

お通し(失念)
RIMG1770-9

この日のおすすめの前菜 牛白モツの煮込み?(うろ覚え)
#添えられたライムは、鳥のお土産に
RIMG1771-9

冬のミラノ名物オーソブーコ 仔牛スネ肉の煮込み
RIMG1772-9

オマール海老のアメリケーヌソース濃厚パスタ
RIMG1774-9

こんな感じの手書き文字で分厚いメニューがあります。
RIMG1776-9

3皿注文は2人では多すぎでした。デザートを断念。

そして、今日。

プチ(右)のヤロー。わたしにはさせないくせに、
ポワにカキカキされて気持ち良さそうにしやがって!
RIMG1778-4

今日も元気に破壊活動。って、今までのこの種の写真3枚、
どれもプチ(下)は破壊してなかったけど。
RIMG1779-3

上の段(腰高物置)から自分たちでボールを落としては追う。
蚊遣豚(かやりぶた)はおやつ箱の重石 兼 鳥用おもちゃ。
RIMG1781-8

RIMG1780-4

これもボール遊び。
RIMG1782-4

プチのおでこのところに
かろうじてボールの緑が見えます。
RIMG1783-5
この直後、台(腰高物置)の向こう(ネットの手前)に
案の定落としてしまいます。
落ちたボールを2羽でのぞいている姿がサイコーでした。
(ここは後に、ケージの使っていない底アミでガードしました)
水入れ写ってますが本日は水浴びせず。

「ポワにポワ毛」AGAIN。
いつもと逆で、
Lisa はベランダに、2羽は室内で扇風機の上にいます。
RIMG1784-5


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


ボール遊び、するようになってきました。
2羽いると、ボール遊びはとても楽しそうです。


(23:59)

2013年12月06日

今日もいいお天気。
お昼の2羽です。
昨日のラストと同じ場所、同じフォーメーションですが、
ここで一夜を明かしたわけではもちろんありません。

20時間半経ってますし~。
RIMG1752-1

プチ今日も水浴び。ポワは今日もそれを見ています。
……いや、あんまり見てないか。
RIMG1753-3

立派なイワトビペンギン前髪のプチ
RIMG1754-1

ポワはちょっとボールで遊びましたが
RIMG1755-1

RIMG1756-3

RIMG1757-2
なんと!
ポワです。ポワですよ。おちりショットで失礼します。
(狙ってないです、これはたまたまです)

ポワが水浴びを始めました! 本当にデビューしちゃった。
お水飲んでるだけでは?と思われるかもしれませんが、
翼を広げ、尾羽も広げ、羽全体がぽふぽふした、
これは水浴びです。

ああ、このポサポサ感なつかしい。
RIMG1758-2

顔だってつけちゃいます。
お……お鼻ツーンとならないようにね。 (。・_・。)
RIMG1759-2
頭頂部だけをつけるプチとは明らかに違い、
どちらかというと、プイ(マメル)っぽい水浴び。

胸まで水につけて、しっかり水浴びしました。
できたねえポワ。12月6日は水浴び記念日!

同じ誕生日(1年違い)でプイ(マメル)は2月でしたから、
うんと早いです。
プチという見本がいたからなのか、運動神経がいいのか。
RIMG1760-3
どれどれ見せてごらん。

キミはここが濡れるのね(笑)
RIMG1761-3
違ってもいいのいいの。
ポワはポワ流でいいのよ。 (^ー^)

胸が濡れて、羽づくろい中のポワと、
1時間前の水浴びでまだちょっと前髪が濡れているプチ。
RIMG1763-3

RIMG1764-3
プチも反り式を試してみたら?(笑)

RIMG1765-4
まだ14時半ですが。 (^^;)

夕方から Lisa は上野でターナー展へ。
小さな帆掛け舟(?)を真後ろから書いた絵があって、
鳥のおちりショットみたいだ、と可笑しかった。

思ったよりじっくり見てしまい、そのあと、
間に合わないかもしれないけどイチかバチか、
原宿にできて大行列という雑貨屋さん、
「フライングタイガーコペンハーゲン」へ
(同行者に教えられた。Lisa はまだ知らなかった)。

駅からダッシュして、閉店20時の2分前?というギリギリ。
でも結果的には、おかげで行列もなく、中も空いてて、
20時ぴったりに追い出されるということもなく、
ささっと見られました。 大ラッキー!
RIMG1767
人気の秘密がわかりました。
デザインは舶来で可愛いのに、
300円とか400円とか、安いのです。
あちらの100円ショップ感覚なのかな。
クリスマス雑貨とか、目移りしました。
ただし日本のと違い傷など質にバラツキがあるので、
「買う」と思ったらじっくりチェックする必要ある感じ。

ポワの「出ていい合図」用のベルと、
鳥モチーフの壁付けフックを買いました。
その件はまだ後日に。 (^^)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


インコ芸&おしゃべりレッスンBOOK』本で
おなじみ(Lisa は読んでいないですが)、
そして バード&スモールアニマルフェアで Lisa も見た、
芸達者オカメインコのばど美ちゃん。
現在(2014年)8月19日発売の「女性自身」に、
3ページのカラーグラビア(!)で出ています。
巻末グラビアで、裏表紙から4枚目あたりでした。

フェアで聞いてたのに、お知らせ遅くなってごめんなさい。


(23:59)

2013年12月05日

真昼の2羽。
シキール2づたいに壁を登っています。
この時、プチの頭は乾いています。
RIMG1745-1

18分後、プチの前髪がイワトビペンギンに!
いつの間にか水浴びしたようです。
いつも通り窓辺でPCしてたのに気づかなかったー。
今日はプチ、カッコイイ水浴び姿をポワに見せられたかな?
RIMG1747-2
いつも撮影の邪魔になる、支柱の影。
プチ、どこかの国旗みたいになってるし。 (^^;)

RIMG1748-2

今日、2羽はボールで少し遊びました。
ボールはいつも置いてるけどいつもは無視されています。
RIMG1749-4

今日も破壊活動(テロ!?)に勤しむ2羽。
RIMG1750-2
立て簾を破壊する分にはかまわないのですが、
緑の防水塗装を齧ることがあるので、油断なりません。

夕日(といっても15時半です)を浴びて、今目覚めたポワと、
寝てるポワに羽づくろいしてたプチが今度はされるほうに、
一瞬で攻守逆転したところ。
RIMG1751-2


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


ケージには一切おもちゃを入れていないので、
もう少しボールで遊んでくれるといいんだけどな。
(2羽が夢中でボール遊びするのは、ずっと後のことです)



(23:59)

2013年12月04日

「公式RT」に1つずつお礼を書くのはPCより、
スマホのTwitterアプリの形式が断然やりやすかったのに、
2つほど前のバージョン更新でPCと同じ形式になってしまい
やりにくくなった。そのため非礼してしまっています。
スマホのアプリって、バージョンダウンというのか、
元に戻すことはできないのかな。

登るポワを手助けした?プチ。
かえって邪魔になっているような……(^^;)
RIMG1731-1

RIMG1732-2

このへんあんまり写したくないんだけどなあ。
洗濯機、迷子中のプイがいつも噛んだので
ホースにはタオルを巻いています。
RIMG1733-1

RIMG1734-1

プチ今日も水浴び。
RIMG1735-1

ん? そんなプチをポワが見ています。
RIMG1736-1
実は近頃こうしてちょくちょく見ているのですが、
その様子がやっと撮れました。
もしかしてポワ、水浴びデビュー近いかも?

RIMG1737-1

RIMG1738-2

今日も空振りですか、プチ。 (^^;)
RIMG1739-1

RIMG1740-2
調子だけはいい、ポワ。

RIMG1741-2
「兄バカ」と「兄転がし」の兄妹。 (^^;)

ポワのことが大好きなプチと、
マイペース具合とフォローが絶妙なポワです。

その後 Lisa は出先で遅いランチ。
16時までランチタイムというのは嬉しい。
うちの近所にも1軒あるけど、
インド料理ってその時間設定多いのかな?
(と思ったら、近所の店は15時までに変わってしまってた)

選べるドリンクも付いててアイスチャイを頼みましたが、
後から来たので、お粗末な合成画像です。
RIMG1742-1
ナンお代わり自由なのに、1つでお腹いっぱいだった。不覚!


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


一昨日プイの写真を郵送した千葉西署、
今日午後電話が来て、やっぱり違うそう。
「背中などにけっこう模様がある」って。
セキセイですねきっと。


(23:59)

2013年12月03日

連続晴天日が1週間を超えました。
今日は昨日一昨日よりわずかに気温も高いです。

今日も破壊活動(テロみたいだ!)の2羽。
RIMG1714-1

おでこを付き合わせる2羽。
RIMG1715-1
真夏だと、くちばしがとても熱くなってることがあります。
冬も、少しは蓄熱(?)してるのではないかな。

カキカキを隠しドリ。
RIMG1716-1

RIMG1718-1

カキカキが始まったら、
かかれるほうが、かいてほしいところを向けます。
(「こますた」さんのこの記事がわかりやすいです)
RIMG1719-1

RIMG1722-1

丸頭ふたつ。
RIMG1723-1
なかなかかいがいしいポワ。
しかし、

ポワカメラ目線によりお預けを食らってしまったプチ。
RIMG1724-1

さて、フライトスーツトレーニングの時、
迷子中のプイは転げ回って暴れていたし、
ポワはスーツや人の指や布など回りじゅう噛みまくるけど、
プチはただひたすら固まります
(人の目を盗んで、たまにスーツを噛んだりもします)。

ありゃ、ブレブレ。
RIMG1725-1
肩やや後ろにとまったので、
うっかりもたれたりしないよう意識してないと危険。

あかりを当てました。
RIMG1727-1
ごめんねえ、なで肩狭肩で。 (´・ω・`)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


ペケポン(という番組)の問題みたいだけど、「か○○り」。
「肩乗り」は小学生用の辞書にはたぶんないでしょう。

買い切り(これもないかも)
買いトリ(ないかも)
飼い鳥(ないかも)
顔剃り(ないかも)
関わり
柿狩り(なさそう)
書きトリ
書き割り(業界用語かも)
角刈り(ないかも)
重なり
菓子折り(ないかも)
舵トリ
カタクリ
かたまり
かち割り(~氷)(ないだろうな)
かっちり(ないかも)
金切り(~声)(なさそう)
かびトリ(なさそう)
カマキリ
噛み切り・カミキリ(なさそう)
亀有(ひょっとしたら……)
空振り
カリカリ(なさそう)
皮切り
寒ブリ(なさそう)

絶対ない:
柿盛り、牡蠣入り、カニ入り、蕪盛り、鴨入り、の類
カノーリ(シチリアのお菓子)

こういうの考え出すと、時間を忘れてしまう Lisa です。
何か思いついたら教えてくださいね♪


(23:59)

2013年12月02日

「キュー」というのはポワの甘え声です。
長くなったので昨日の記事に書きませんでしたが、
これも「甘え上手」のひとつ。

毎日午後(異変があれば最寄りの病院に間に合う時間)に
体の点検(手順はこちら)をするんですが、
この時、ポワが「キュー」と被害者ぶるんです。
すると、プチが目を吊り上げて Lisa に突っかかってくる!
おいおい、キミにも今したことでしょ。
痛くも苦しくもなくて、褒めまくりとご褒美つきでしょ。

なんて鳥騒がせな! (`・ω・´)
RIMG1711-1

だいたい「キュー」って何さ。「ピー」とか「プイ」でしょ。
九官鳥でもあるまいに。

さて、そのポワですが、
バナナ型水入れをペレット粉で超デロデロにするので、
試しにウォーターボトル(ノズル水入れ)のバネ式のを設置。
これは昨夜の画像です。
RIMG1707

そういえば書き忘れていましたが、
うちではウォーターボトルに関して紆余曲折があります。
RIMG1729
左: 内部洗えない設計と、買ってから知る。詐欺だ
中: 内部洗えるが左と同様2ボール式なので漏れやすい
右: バネ式で漏れないし内部洗えてしかもコンパクト

詐欺まがいの左と優秀な右のが同メーカー製とは興味深い。
けどいったん軽いボール式に慣れたプイ(マメル)は、
重いバネは押せませんでした。で、3つともお蔵入りでした。

内部が洗えないというのはこの通り。
左側、当然上の白いとこが取れると思って買ってるのに、
そこはいわば「はめ殺し」。
水に浸りヌメる内壁、φ19ミリの狭口からどうやって磨けと?
悪いけど、頭おかしいんじゃないのと思うほどヒドイ設計。
RIMG1730
右側は洗えます。未使用のお下がりなのでメーカー不明。

そしてポワ、
ここを押すのよとやってみせても全然見てないのに、
自分でいろいろやるうち探し当て、今日午後までに、
バネを押せるようになってしまいました。
RIMG1712-1
ちゃんと飲めてる。エライ!
(蓋を開けて観察すると水泡が上がってくるか、
 直後のくちばしやノズル先端が湿っているか、
 時間が経つと少しは水位が下がるか、など見ています)

後に、工夫すればキャリーやケースの移動時にもOKとわかり、
この赤いキャップのボトル(SANKOイージーボトル30)は
メイン水入れに昇格して、デロデロ問題&水漏れ問題は解決。
2014年現在では買い足して4つも持っています。
ただ、うち1つは初期不良でメーカー交換になりましたし
(4時間で全部漏れて空になってしまうという不具合)、
分解洗浄後の組み立てミスで漏れることもありますから、
飲めるかどうか、漏れないかどうか入念な確認をした上でも、
1日以上目を離す場合の単独使用はお勧めしません。
うちは底アミを(2014年現在では敷き紙も)外していますので、
全部流れ出しても少しは口に入れることができそうですが、
それでも長い留守番ではバナナ式水入れと併用します。

ちなみに、容量30ccは少なく聞こえますが、
より水を飲むポワで真夏でも10日~2週間、
プチだと3週間くらいもちますので
(あくまで実験であって、実際にはマメに洗います)、
万一 Lisa に何かあっても彼らはしばらく大丈夫。

ボール式の2種は今も死蔵しています。
ケージを全く動かさない使いかたなら漏れないかも。
誰か試すなら差し上げますが……いかが?
#コメント欄かメールで、遠慮なくおっしゃってください
(アドレスはトップページか個別記事の上部欄外に)

プチは今日も、小1時間おいて2度水浴び。
RIMG1708-1

RIMG1710-1
この10日ほどの水浴び率はスゴイ。
しない日もあるけどこうやって2度する日もあるから、
平均では1日1回水浴びしている計算です。
初冬で空気が乾燥しているから?
けっこう冷たいでしょうに、謎です。

夕日に浮かぶプチ。
RIMG1713-1
そうそう、プチはきれいに使ってくれるから。

今日はプチの話が少なくてごめんねえ。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


千葉西署保護の「黄緑インコ」を問い合わせ。
たぶんセキセイインコのようだけど、
プイの写真を送ることになりました(メールじゃなく郵送)。
担当さんは、電話中にマメルリハの画像検索して見てくれた
(黄緑ほぼ一色のはなかなか出ないようですが)。


(23:59)

2013年12月01日

師走初日もいいお天気。
日焼けを気にする Lisa も、冬の晴天は大好きです。
かつて、冬が曇天の地に住みそうになったこともあったけど、
結局その話はなくなり、人生ずっと太平洋側です。
冬の晴れは、鳥も Lisa も幸せ。

プチ今日は、すでに水浴びしています。
RIMG1694-1

RIMG1695-1

今日もおいしそうな2羽。
RIMG1696-1

あー2羽ともなかなかのキメ顔なのに、支柱の影がー!
RIMG1697-1

フープタワーなどとそれらしく名づけていますが、
ベランダでいつもとまるこれ、元は朝顔市の朝顔の支柱です。
小鳥には毒なので、もう朝顔は育てられません。
捨てようと思ってたら迷子中のプイがかつて乗っ取りました。
彼らの足には、ちょっと細いかと思いますが、
それでもなかなか気に入っているようです。

30分ほど経って、再び水浴び。
昨夜のテレビ上(照明直下)写真の設定のままだったので
暗く写ってしまった。なので画像補正しました。
RIMG1698-1

RIMG1699-1

RIMG1700-1
断り口上もさすが。

RIMG1701-1

プチ、羽切り箇所が1本生え変わったのがさらに伸びた。
RIMG1702-1
翼の一番表(彼は表は草色)のを雨覆羽、
扇子のように畳む(彼は瑠璃色の)長い部分を風切羽といい、
羽切りは風切羽の外側(長いほう)から5-6枚を
このように長さ半分ほどまで切るようです。
Lisa 自身はしたこともさせたこともないので疎いですが、
羽軸が十分成長しているか(血液がもう通っていないか)の
確認はもちろん必要だと思われます。
(伸びかけの羽は軸が黒く血管が通っているので切ってはダメ
 伸びきって軸が白くなれば大丈夫)

ところで、実は過去に1枚だけ、
プイ(マメル)のふりしてポワの画像を使ったことがあって、
それは回転パーチの記事。あれはこの日撮ったポワです。
もしわかってた人いたらすごい。
見分けかたを教えてください。 ←おーい飼い主??

すだれを嬉々として破壊するので、かけらが飛び散り
東京ディズニーランドなみに毎回ベランダを掃くんですが、
今日も掃除してたら、邪魔しん坊が飛びついてきた!!
こんなことするのはもちろんポワです。
RIMG1703-1
以前の家の不動産屋さんがくれたのを死蔵していたホウキ。

ポワという子は、当初から「恐ろしい」片鱗が見えましたが、
もたれすぎ」にしても、昨日のラストカットにしても、
どうしたら可愛がられるかいちいちわかっている気がします。
生まれつきなのか環境(先住鳥がいて小家族/または
生家の同時卵数や孵化順や親鳥の性格?)のせいなのか、
無意識なのか緻密な計算なのかはわかりません。
「(本人の幸せのため)可愛がられる鳥になってほしい」
と思う Lisa としては、もちろん大歓迎なのですが、
うまいなあ、といつも舌を巻きます。
隠れ生意気な一匹狼 Lisa としては、
可愛げという点についてポワから学ぶことが多いです。

プチが家で食事中、プチん家の玄関ポーチに、
雨覆の大きい部分と思われる羽根が落ちていました。
RIMG1706-1


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


「覚えさせたい」というかたがいらしたので……

ニギコロ、最初は手を「平らじゃなくてUの状態」から
だんだん開いて慣らしました(ドキペの店員さんに聞いた)。
粟玉1粒ご褒美であげるのも効果ありました(飼育本の情報)。
すでに大人(しかも性格が強情)だったプチも含め、
今のところ、3羽迎えて3羽ともできるようになりました。
コツがあるとしたら、毎日おやつの前に練習することや、
褒めまくることかしら。誰か聞いてたらひくくらい褒めます。


(23:59)