2013年08月

2013年08月31日

野菜の振り飛ばし問題。
ベランダでシードの殻なら、散らかしても掃けばいいけど、
野菜はどこの壁面に飛び散ってるかわからないから、
そのまま乾いて汚れになってしまいます。

おなじみアウターバードダイニングも解決策の1つでしたが、
もう少し広い空間で食べられる場所も考えてみました。
画像ではわかりにくいけど、深さ15cmくらいの容器です。

100円ショップの卓上ミラーの背面の(「の」3連発)
支え(足?)を外して、はしご代わりにしました。
そのため、はしごにしては裾広がり。

大好きなコーンを入れてみましたが、
はたしてマメルは使ってくれるでしょうか。
(「大改造!劇的ビフォーアフター」風に)
DSC06611-1
ここで食べてくれると助かるなあ。

DSC06612-1
でしょ? (^0^)

DSC06613-1
怖くないよ~(´・ ・`)

DSC06614-1

とか言いつつも2分でこうなる。
DSC06615-1
うしし。 (^m^)


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


正確には「地下」ではなかったか。
コーンには釣られちゃうよね。明日に続きます。

(23:59)

2013年08月30日

この時期単なる室温計と化したサーモスタットが
夜でも30℃
と書いたばかりですが、
ついに今日の昼過ぎ、目を疑うこんなことに。

普通に在宅時です。
締め切って外出してたとかじゃないですよ。
DSC06601-2
見ただけでクラクラ……。
もちろん、即座にエアコンONです。

この放射線加工をしたくて、
「パシャッとmyペット」というのに登録したんですが、
スマホ用のアプリだし、編集ソフトじゃなく投稿用。
しかも Lisa が写真を撮ってるのはスマホじゃないので、
  1. SDカードをPCに挿し、PC→SDに画像コピー
  2. SDカードをスマホに入れアプリで加工
  3. アプリに投稿(一時的にSNSに同時投稿)
  4. SNSのをPCから、Prt Scと画像編集ソフトで保存
  5. SNS投稿を削除
  6. ブログ投稿
とけっこう手間がかかる。 (^^;)
(アメブロなら、3.と同時に直接ブログ投稿できるそう)

さて、アウターバードダイニングごしでブレブレですが、
はじめてのリンゴを食すマメル。
DSC06602-1
みじん切りにする前に、いったん塊で与えてみました。
DSC06603-1
大きい塊のほうがいつも反応がいいのと、
本来の形も見せておいたほうがいいかと思って。
DSC06610-1
ちょっと季節はずれだけど、よかったよかった。


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


こののち、リンゴはみじん切りにして、
いつもの10種サラダに混ぜました。 (^^) 

(23:59)

2013年08月29日

昨日、リンゴを買いました。
意外にも、マメルにはこれが初めてのリンゴです。

毎日マメルの体を点検する時は、翼チェックもあり、
新しい羽に気づきます。
前回(3日前)からどう変わったかというと……

見せてね。
DSC06599-1
ありゃー、また生えてきたねえ。偉い偉い。

ちなみに前回はこれ。
DSC06586-2
ニンゲンの髪とか爪とかじゃ考えられないスピードねえ。


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


ぐんぐん伸びますよー。
新たな「羽の赤ちゃん」の成長はまたお伝えしまーす。 

(23:59)

2013年08月28日

覚えておいてと昨日書きましたが、
水栽培なき後の菜園ケージを開放し、
今まで扉ふさぎだった柵をずらしてできた三角の小空間。

そこに、わざわざ狭い隙間から乗り越えて、
マメルが入り込んでいました。

よくそんなとこ入れたねえ!
DSC06597-1

せっかく広いベランダにいるのに、
わざわざそんな狭いとこ入らなくても……。(^^;)
DSC06598-1
わざわざ好んでカゴに入るというのは、
飼い鳥ならではなのかな?
「大雨が好き」「ヒトの口の中に入る」「カラスを怖がらず」
などと同じく、危険を知らぬがゆえの、さしずめ贅沢病?


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


女の子の場合、巣代わりにしそうなものは撤去したほうが
発情抑制になるといいますが、これは関係ないよねえ?

(23:59)

2013年08月27日

冬場にヒーターにつなぐサーモスタットは、
ヒーターなしのこの季節でもケージにつけていますが、
デジタルなので、すっかり室温計代わりになっています。

夜間でも表示30℃ですから、相当暑い部屋ですが、
マメルに合わせてなるべく扇風機で耐えるようになり、
さんざん我慢して、表示34℃でようやくエアコンON。
かつては夏中エアコン18℃設定にしていたLisaなのに。

さて、マメルから鳥仲間さんにお知らせがあるそうです。
DSC06589-1
巣箱みたいねえ。

DSC06591-1
よく、歌ってるよね~♪

DSC06592-1
なんなら、かじられて欠けたネイルもとげます。

DSC06593-1
あっそれは隠してたのに。

DSC06594-1
少し危ないかもしれないから気をつけてね。

DSC06596-1
セールスマメになったのかね?


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


最後のカット、足下の菜園ケージに野菜がついになくなり、
今まで扉ふさぎだった柵をトリあえず斜めにしました。
この三角のスペース、ちょっと明日まで覚えててくださいな。 

(23:59)

2013年08月26日

自分の構成力と推敲力のなさに呆れるほどの長文です。

すっかり、生き物愛に目覚めたLisa。 
車道でパンをつついているハトは、パンごと歩道に誘導し、 
セミの死骸は、せめて踏まれないように街路樹のほうに寄せ、 
ベランダで弱ってたコガネムシに、調べて葉っぱ調達し提供、 
久々に出たゴ○○リは生け捕りにして線路に放しに行き、
その程度ですが、 
今日、地下道で寄せたチョウの死骸……と思ったら、
なんとかすかに足が動きました。 

虫が得意なわけでは決してないので、 
ひゃっ!生きてた!!ドキドキドキ……と10m通りすぎてから、 
でもこのままそこで死ぬのは可哀想だよね、と戻りました。 
羽も1/3くらい破れてるんだけど、 
持ってた紙ですくいあげると、その紙の角にとまった。 
まだ少しは力があった。 

チョウチョって確か両羽を揃えて立ててとまるんじゃ? 
でもそのチョウはだらんと開いています。 
白黒のゼブラ模様、モンシロチョウよりはアゲハ寄りサイズ。 
(後に画像検索したら、普通に「アゲハチョウ」でした) 
地下道のエアコンの風でひらひら飛ばされちゃうので、 
紙を曲げつつ、紙とは逆の手を上にかざしてかばいつつ、 
それでも一度は飛ばされちゃってまた拾いつつ、 
がんばれ、がんばれ、とこっそり声かけつつ、 
5分くらいで家に連れ帰りました。 

Lisa の目論見では、まず砂糖水で一息ついてもらってから、 
どこか外の花にとまらせにいく、だったんです。 
さすがに、うちで死なれちゃっても悲しいしお墓作れないし。 
が、砂糖水を含ませたコットンの上に乗せようとしたら、 
なんとチョウ、逃げる逃げる。 
初めて自分の意思で少し飛ぶんですが、 
死にかけでお願いだからムダな体力使わないで~!!って感じ。 
Lisa がつかんだからか、また少し羽ちぎれちゃったし(涙)。 
それで、仕方なくザルをかぶせるんだけど、 
野生ですからこれはショックだったかもしれない。 
コットンからもそっぽ向いちゃってむしろザルに止まるから、 
何度も手を入れ、コットンに向けさせるけど、認識せず。 

水分が見えてなきゃダメかなと、浅い容器に砂糖水を入れて、 
ムリヤリ止まらせるも、顔は向けてるけどやっぱりダメ。 
ザルの隙間から、口の管がくるんと巻いたままなのが見える。 
「ゴハンだよ」「美味しいよ」と声をかけ続けても全然ダメ。 
帰宅したままキッチンで格闘するうち、汗がポタポタ落ちる。 
暑さだけじゃなく、命が失われつつある焦りもきっとあった。 

やっぱ花じゃなきゃダメかと、お皿にザルかぶせたまま外へ。 
風が当たらず、花がいろいろ咲いてるところどこだっけ、 
頭の中、カシャカシャカシャカシャ……。 
一番確実なところは、隣駅の先で歩いたら20分近くかかる。 
そんなには耐えられないかもしれない。 
あっ、5分で行けるとこ思い出した!あそこなら……。 
行く途中、ハイビスカス系の花や、サルビアも見つけたけど、 
いずれもそれ1種類しかなく、嫌いだった時の保険がない。 
しかも花が深いから口が届かないかもしれず、パス。 

やっと目当ての場所(民家)についたけど、 
季節のせいなのか、思ったより花がなかった。 
バラが数種と、違うのが2種だけ。 
バラは大きいから口が届かないかもしれないし、 
落ちたら昇れないくらい背が高いから除外。 
すると、サギ草?と名前わからない小さな花しかなかった。 
サギ草?はひょろんと長いので、 
塊で咲くのがいくつかある小さな花のほうにとまらせる。 
なんかもう、とまるといっても仰向けになっちゃってて、 
不安定極まりないのだけど、薄明かりの中よく見ると、 
口の管が、くの字に伸びているではありませんか!! 
ちゃんと花に刺さってるのか、吸えてるのかわかんないけど、 
やっとゴハンと認識してくれた! 
と思ったら、次の瞬間はらりと落ちた。 
葉っぱの中で仰向けで痙攣してる。 
拾う、とまらせる、力がない、はらりと落ちる、仰向けで痙攣 
拾う、とまらせる、力がない、はらりと落ちる、仰向けで痙攣 
…… 
二度ほどは、植木鉢の受け皿に落ちてしまい、 
かなり水がたまってて、あわや溺死というところだった。 
受け皿の水は、申し訳ないけど流させてもらった。 
一方、花の少なくとも表面は乾いてるように見えた。 
本当に蜜はあったのか? 
今思えば、本当に申し訳ないけど花に砂糖水をかけてから、 
チョウをとまらせれば良かったかも。 
(いやそれはダメか。浸透圧でお花がダメになる?)

安定するようにとまらせて、もう帰ろう、と思った。 
帰りかけてから、最後に一度、と戻ってみたら、 
その時はとまっていたけど、見ているうちにやっぱり落ちた。 
そしてまた拾い上げ、とまらせた。 
なんとか、それまでで一番安定するように乗せ、 
隣家の人が階段降りてきたのもあり逃げるように帰ってきた。 
蚊に刺されまくった。 

チョウと接していた時間は、合わせて30分ほど。 
それから1時間経った今、残酷なことに、雨が降っています。 

「その後」を見に行く気はないのです。 
その民家にしてみたら、死にかけた虫を置かれ迷惑でしょう。 
でも、たとえ(というかおそらく)死んでしまっていて、 
たとえそこの住人が死骸を目にすることになってしまっても、 
思い入れがない分、Lisaがそれを見るより悲しくないのでは、 
と頭では自分勝手な言い訳をしています。 
住人のかたには本当にごめんなさい。 
民家でなく花の咲いた公園でもあると良かったんですが……。 

チョウは助からないだろうけど、 
あの地下道で力尽きてゴミとして処理されちゃうより、 
人間に連れ去られたりザルかぶせられたりもしたにしても、 
もう一度地上に出て、もう一度花の上で口の管を伸ばせて、 
良かったんだよね? ね? 
自己満足でしかないのかもしれないけど。 

マメルはとっくに寝てて、聞いてもらうこともできず……。
DSC06586-1


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


前足に「甘いものセンサー」があり、
砂糖の濃さにも気を付けなきゃいけなかった
らしい。 
寿命は3週間だったらしい。 
本当はこんなふうに飲めるらしい。 



(23:59)

2013年08月25日

羽なし扇風機は、正確には「扇風機」ではないかも。
「送風機」というべきかも。まあそれはともかく……

8月も下旬になって、今さらだけど、
パワーのある扇風機がほしいんですよね。

羽なし扇風機って、小鳥にはどうなんでしょう?
後ろに回ったら、ビュワンッって前に飛ばされちゃう?
ジェットコースターみたいに。
それって圧迫度合いは? 危なくはない?

■ ダイソンの羽なし扇風機の真ん中を鳥が飛ぶとどうなる?

■ 羽なし扇風機を購入しました by セキセイ飼い主さん
  (これはダイソンとは違うタイプ)

結局、よくわからなかった。 (^^;)
マメル的には、今の扇風機のダサいレースカバーが、
一番とまりやすそうです。 ダイソンは滑っちゃいそう。

画像は、一昨年のバードウィークに石神井公園で。
猫も好きなんです。飼ったことないし、もう飼えないけど。
DSC01720-1


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


冷凍3色ピーマンとミックスベジタブルは常備してましたが、
今週、冷凍ほうれん草と冷凍ブロッコリーも買いました。
野菜の傷みやすい夏は、いろいろ活用してみます。 

(23:59)

2013年08月24日

昨日の水浴び続きです。

こすこすを撮っていたら頭突きをくらいました。
顔、でかっ!
10年ぐらい前、こういう魚眼レンズ系で、
ワンちゃんの写真シリーズありましたっけね。 

DSC06575-1

さっぱりした? 
DSC06576-1
あれっ、あんまり浴びてないんじゃ? 

DSC06580-1
あらま。珍しい。 

DSC06585-1
アンタやっ、勝ち負け言うたんは。 (^^;) 


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


乾いたわけでもなく、浴びてから3分以内の様子です。
おしとやか気分の日もあるってことかしら。
……まいっか。 

(23:59)

2013年08月23日

今日はもう金曜ですが、
今週の「月曜から夜ふかし*」でインコのことをやってる、と
その時ネイリストさんからメールが来ました。
 *関東ローカルかと思ったら一応全国ネットだった。
  ただ、S-A-G-A 佐賀だけオンエアされてないかも。

> インコの首の後ろの臭いが今流行ってるらしいです~

> 香水とかアイスもあるらしいです

インコ臭のことテレビで流れるの見たかった!
このネイリストさん、ワンちゃんハムちゃんデグーちゃんと
いろいろ飼っている
動物好きさんなのだけど、
インコにも傾きつつあるようで、うしし。 (^m^)
(単に合わせてくれてるって可能性も)

さて、一昨日に続き、中1日で雨。
するとマメルも、中1日で水浴び。

やったー、今度こそ水浴び現場見ましたぞ。
これは、Lisa の勝ちってことなの?
DSC06571-2
おーい?

DSC06572-2

隠れてるけど耳穴大きいマメルちゃーん?

DSC06573-1

そうなの?

DSC06574-2

マメル~♪
ベランダそんなに好きかー☆(むぎゅ) ←ポジティブ

明日に続きます。


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


マメルは11ヵ月になりました。 (^^)
粟穂で祝いました。書き忘れてたけど歌もあるの。
♪おめでとーう11ヵ月、おめでとーう11ヵ月……

元歌タイトルわかりません。(今調べたら「一年中の歌」)
♪おめでとう1月、積もる雪2月、ひなまつり3月

(23:59)

2013年08月22日

7月の終わりだったと思いますが、
八百屋さんで、珍し野菜、葉とうがらしを買いました。
好き嫌いのない Lisa ですが、辛いものには弱く、
マメルのためじゃなかったら一生買わなかったかも。

葉っぱだけじゃなく実も小指大のが20さやほど入ってて、
マメル専用(Lisa 食べず)にはうってつけ。
袋の中に何やら緑色の極小粒がいっぱいついてて、
今にして思えば怪しさビンビンではあったのですが
見切り品だったのでその1袋しかなく……。

帰宅して洗ったら、案の定、
マメルの足くらいの青虫さんが1匹、うねうねと登場
(極小粒は唐辛子の色そのまま緑のフンでした)。
葉でなく実とうがらしを食べていました。
食べかけの実はもうあげることにして、
実ごと_階の窓からサヨウナラしました
(ひどい? 虫は転落死も怪我もしないとかbyトリビア)。

で、それ以降マメルのみじん切り10種サラダに微量ずつ
とうがらし(葉は終わり今は実だけ)が入ってます。
Lisa の歯が好きなマメルったら、
相変わらず、口に頭を突っ込んできたりチュウしたり。
その時、「間接とうがらし」で辛いよマメル。 (^^;)

昨日書いた、中身は小さい疑惑の証拠写真です。
この子は定期的にシャボンで洗われていました
(Lisa は見てるだけで、その是非は知らなかった)。
DSC04148-2
この時もう10歳だったので、ちょっと白内障です。
ゴミ箱が定位置で、ここで羽づくろいなどしてました。
ウンチがゴミ箱や袋の折り返しに落ちるので合理的!


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


他のかたのブログで最近知りましたが、
鳥さんは辛味を感じないとか!
マメル、Lisa とは違って辛さに強いのね~。 

(23:59)

2013年08月21日

曇り一時雨。
9日ぶりの雨。

まだ曇りか、またはたいした雨じゃない時に、
マメルが水浴びしたらしいのですが、
気づいた時にはコスコスに移行してました。

DSC06561-1

ありゃー。
見たかったのに、いじわる。

ちなみに、シキール2のこのつなぎ目、
よほどお裁縫が下手みたいに目立ちます。
マメルがつまずかないよう、生地の端に沿って縫ったのと、
マメルの足や指に絡まらないように細い糸でなく、
焼豚用の太い巻き糸を使ったせいです。
生地をケチらず、まっすぐに切り揃えればよかった。 (^^;)

DSC06567-2
そこ、風あたりませんよ? (^^;)

DSC06568-2
(冒頭画像からわずか5分後ですが外が明るくなってます)
そんなとこ器用にとまって。

DSC06569-2
とまり心地、悪くないのかね。

そして、背中も日光浴。
DSC06570-2
まさか中身そこまで小顔ってことはないよね? (^^;)
後半3枚、逆光で真っ黒だったので思いきり補正したところ、
シースルーのラインが現れたってわけ。


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


中身の小ささは本当に謎。
体全体で、唐揚げ1つ分もないような……。

(23:59)

2013年08月20日

マメルはベランダ遊び派(ベランダネット完備)のため、
放鳥時は部屋の窓開けっ放しで、エアコン使えません。
よって、暑さピーク時間は放鳥できなくなり、
スケジュールが冬とはずいぶん変わりました。

最近は、まず午前中にベランダおやつ&遊び。
11~15時くらいはケージに戻して、やっとエアコンON
(吹き出し口は Lisa に向け、設定温度上限ギリギリ)。
で、在宅なら夕方にベランダ日光浴&遊び、という感じ。

マメルのおかげで、節電にもなります。 (^^)
けどうちはエアコンも冷蔵庫も年代物なので、
そもそも電気代は高いんだと思う。

あ、扇風機はマメルお気に入りのとまり場所だから、
安全と“落とし物”のためレースカバーをつけています。
落とし物がわかりやすくていいけど、すぐ汚れます。 (^^;)

画像は、1ヵ月前の番組で。
見た瞬間、「これはナイわ」と思った。
DSC06384-1
料理云々以前に、お茶碗の位置が逆。
お箸を見る限り、左利き用の特例ってわけでもない。

撮影用に張り切って並べる中でついうっかり、は理解できる。
けど誰か気づいて、撮り直しを頼むとか、
せめてつっこめばキャラ的にむしろ逆手に取れたのに。
松本伊代さんより制作サイドとMCに、「ナイわ」と思った。


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


ブログ初めて、これが300記事目になりました。 (^^)

(23:59)

2013年08月19日

だましだまし使ってたデジカメのズーム機能が、
いよいよ壊れてしまいました。2週間くらい前。
修理に出したいけど、
その間スマホカメラだけになっちゃうのが痛い。
やっぱりスマホのほうがピントが合いにくいのと、
ズーム性能も低いから。

マメルを撮るには、ズームで遠くから撮らないと、
少しの動きでもピントがズレるし、
マメルがおとなしく被写体でいずに、
カメラやLisa に飛び乗ってきてしまうのです。

'02-'06頃まで使ってた初代のデジカメは、
やっぱりズーム壊れたまま放ってあるけど
あれはもう直せないんだろうな。画質もムムムだし。

「古くても動くのあったら、修理の間貸してもらえない?」
と家族メールで回したら、
無事そういうのがあって、近々借りられることに。 (^^) 

お料理を撮る分にはズームなしでも問題ないのですが……。

■ 宴客

今日はシューマイとエビチリを食べなきゃいけなくて、
シューマイは購入、エビチリはお店で食べました。
DSC06559-1


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


「遊んでいる(デジカメ)」とか「だましだまし(使う)」とか、
考えてみたら、日本語面白い。 


(23:59)

2013年08月18日

実は7/23にブログ登録(まだ登録のみでした)をしたことと
果物ラッシュもあり、写真が比較的多くあったため、
書き時を逸してしまった話です。

1人遊びしてくれるのをいいことに延々放鳥していたら、 
マメルは、常に出たがりすぎる鳥になってしまいました。
気づいたのは、6月の終わりくらいかな。
もともとマメルは帰宅を拒むタチで、
いつになったら自発的に帰るのかと試した
のもたぶんその頃。
そこから、心を鬼にして時間制放鳥にしつけ直しました。

放鳥はメリハリを、との先人の教えはもっともでしたね。
もちろん、うちの先生の言う、
「これから出すよ」のサイン
も、これまで通りきっちりと。 

Lisa は家では大半が座り作業で、
日がな1日マメルの前で置物化していることも多いんです。
マメルにはヒマに見えるのか、出せ出せ鳴きの嵐でしたが、
1ヵ月くらい頑張り、ようやくワガママ鳴きがなくなりました。

やれやれです。
もしも Lisa に何かあってマメルの鳥生が左右されても、
誰にでも可愛がられる鳥ならきっと幸せでいられるから。

リクエスト通り、大きい氷ですよ~。
DSC06558-1
……さいですか。奪いたいのね? (^^;)


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


ただ、PCやスマホを使う時だけ、すごくアピってきます。
さんざんおとなしく待った末に、電話を邪魔したことも。
ヤキモチかしら?

(23:59)

2013年08月17日

以前も書きましたが氷の話

ブログ村の他のみなさんの記事で、
「冷たいのが苦手なのはマメ共通?」と見たんですが、
マメルはそうでもないみたい。

ステンレスボトル入りの氷水を Lisa が飲むと、欲しがり、
ボトルを傾けてやると振り飛ばしながら飲んでます
(回し飲みは推奨されていませんがご容赦を……)。

その時点ではマメルから氷は見えていません。
Lisaが氷を口にくわえてみせたら、
チョン、とつつきに来ました。
 
冷たいことはもうわかったと思いますが、
毎回、チョン(冷たっ!)ってやってます。

つつくだけでなく、舐めてもいます。 
DSC06555-1

ああー、ブレてばっか。 (^^;) 
DSC06552-1

氷イチゴならぬ氷インコ。 
DSC06553-1


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


マメルに合わせると、あんまり部屋も冷やせなくて、
Lisa ももっぱら氷三昧。 
明日にちょっとだけ続きます。

(23:59)

2013年08月16日

初対面から2日、早くもマメルが
ぶたさんの中に入れるようになりました。

どうして入れるようになったかというと、
ぶたさんを望遠鏡のように使って、
ぶたさん越しに Lisa がマメルを見ていたからです。

そろそろぶたさんとの信頼関係もできていたので、
Lisa に近寄りたいマメルは、すんなり入りました。

いざ入ってみたら、居心地もなかなかの様子。 
DSC06544-1
あら~、サイズぴったり♪ 

DSC06545-1
ほんとはそこには渦巻きが入るんだけど、
うちではもふもふでもいいか。 

DSC06548-1
丸とトンガリくちばしのコラボだね。 

DSC06549-1
礼儀正しく、ね。 

DSC06551-1
徹子さんの玉ねぎヘアに飴ちゃんが入ってるみたいに?


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


これも鳥友達を壊した日のことで、盛りだくさんな日でした。
蚊遣豚さんとマメル、色調も合ってます。 (^^)

(23:59)

2013年08月15日

トリ心は掛けことばです。 (^^)

お隣のベランダとうちを仕切る自作ネット、シキール2は、
ネット部分も、天井の針金部分も、少し余ったのですが、
流用できるように、大きいまま残してあります。

お昼に鳥友達を落とした日の夕方、
なんか上のほうで鳴いてるなあと思ったら、
その余りのらせん状のところに初めて登っていました。

そんな特等席見つけちゃいましたか。
というか、頭がつかえてかがんでまでも、そこがいいの?
DSC06543-1
でも、せっかくベランダなのに、
そこだと日なたぼっこにならないんだよなあ。


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


♪小鳥はとってもテッペンが好き~
 テッペンとったら歌で自慢
 ピピピピピッ チチチチチッ
 ぴちくりピイ!(タラララッタラララッタラララー)

(23:59)

2013年08月14日

ぶたさんより先に同居していた、それも8~9年も先住の、
シェフ作で素焼きの鳥友達

3日前、彼女(彼?)をマメルが、
アウターバードダイニング上から
くちばしでつかんで落としました。

ケージの扉(いや開いてたからバルコニーか)に当たり、
落差も衝撃もさほどではなかったと思うけど、
当たりどころが悪かったのか、翼がもげてしまったのです!

まあもともと、その日限りの飾りではありましたが、
10年近く無事だったのに。
DSC06536-2
ひどい……。

DSC06538-1
こらっ、目をそらさないの!

DSC06539-1
かわいそうにー。

DSC06540-1
あっ、立ち去ろうとしてる!

DSC06542-2
なんですと!


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


「落とす」のは得意ワザですよねえ。
あーあ。鳥さんは治療して、離れたところにいてもらおう。

(23:59)

2013年08月13日

マメル&Lisa にぶたさんの同居人ができました。
このぶたさんは働き者で日本では有名なのですが、
そのお仕事はちょっと、
マメルに害がありやなしや、な感じなので、
うちではお休みしてもらいます。

4日前、初顔合わせの様子。
ぶたさんは大ベテランだから粗相のないようにね。
DSC06532-1
合格です。

DSC06533-1
意外とグイグイいくねえ。

DSC06534-1
どっかで聞いたような話。

DSC06535-1
あなたたち、さっそく二人芝居ですか。

ミラクルなのですがこれ、やらせなし、ボツもなしです。
画像ファイルナンバーが連番でしたから。


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


それでも少しは警戒しているようで、
まだ、ぶたさんの中には入りません。

(23:59)

2013年08月12日

大雨スイッチの水浴び()も一段落。
指に乗せたら、
やっとブレずに撮れるようになりました。

マメルさんマメルさん、おくち全開ですねえ。
DSC06510-1

キリのいいとこで、こっちおいで~。

DSC06515-1
あははっ、Lisa はいいや。

DSC06521-1
うーん、ニンゲンの大人は、
うちのシャワーのほうがいいかな。

DSC06523-1
傘を忘れたお出かけの時試してみるよ(笑)

DSC06525-1
ほわほわだこと。 (^^)

DSC06531-1
ひどいモデルさんだなあ。


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


30分以上もの水浴びでした。
真夏のスコール、楽しめたようです。

(23:59)