備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


2013年9月14日、東京豊島区から迷子にしてしまいました
マメルリハインコ、メス(2012年9月生まれ)、名前はプイ
黄緑ほぼ無地、赤目、尻尾が短く3頭身、メガバクの病歴あり。
よく慣れていますが、室内とネット張りのベランダ行き来していたため、
保護宅でも窓から出てしまいやすいかもしれません!!


見かけた、保護した、どんな情報でもお願いします。(コメントかこちらで)
めったにいない色ですから、この色の迷子はほぼ彼女だと思います。
今彼女が幸せなら必ずしも帰さなくても、とも思いますがせめて本人確認しないと、
お譲りを認める権限もなければ、捜索をやめるわけにもいきません。
万一もう生きていないなら、羽1枚、写真1枚でも残っているとありがたいです。

大事な家族です。彼女の最大寿命、2032年まで捜し続けてしまいそうです。

2018年12月07日

いつもトレーニングでご褒美を稼いでいるプチポワですが、
実はかれこれ1年くらい、メインのゴハンも稼いでいます。

その様子を、遅まきながらようやく動画にしました。
(画像クリックで動画に飛びます)
FullSizeRender

我が家の日課、題して『ゴハンは自力でゲット』😆

舶来フォージングホイール(オーツ麦3粒とフェイク6個入)→フェイクをお皿に片付ける→1食分のペレットが出てくる(これまたフォージング容器)です。

ケージの中でする行動なので、内視鏡カメラみたいなのがないと撮影難しいなあと1年くらい懸案になっていたのですが、いつのまにか扉あいててもお構いなしになってました😊

撮影時は斜め上から撮っていますが、普段飼い主の視点はケージ底くらいの高さにあり、片付けたかどうかは音でしか判別できません。「ねえ見てた?入れたよ?」とプチ♂がいつも背伸びして訴える様子を、最後だけ再現しました😆

ハロウィンの動画で、カボチャの中でやってるのもこの片付けです🎃

なお、片付け用のお皿は、ひたき工房さんの豆皿が抜群です! 離れていても入れたのがわかる絶妙な大きさと高さの音、ケージ底引き出しから出し入れできるちょうどいいフチの高さ(ただし底網不使用の場合)、プチがフチに乗ってもひっくり返せない重さと安定感(ただしマメルリハ)💕
IMG_4408


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(18:00)

2018年12月05日

また日付が行ったり来たりになりそうですが、
先に最新ネタを。

昨日今日は暖かかったので、
ひっさびさにロケ撮影しました。
といっても、制限時間は1時間。
(フライトスーツ内にウンチしたくないようなので)

サーカス動画撮るようになってから、
あんまりお花とトリに行ったりしてなかったな。
桜ぐらいか。アジサイはご無沙汰。

普段とは違う場所で電車を見る。
RIMG8967
フライトスーツとリード着用してます。
移動中は、これにカメラを放した右手をかぶせる状態です。

お花の綺麗なお宅の玄関先で。
RIMG8972

別のお宅の、植木の綺麗なお庭前で。
RIMG8974
にんじんリップが酷いなあ(^^;)

たわわな赤い実(南天?千両?万両?)の前で。
RIMG8981

東N公園の桜。
RIMG8982
ポワは絶えずスーツを噛もうとするので、
撮影時はその都度ムキアワを口に含ませています。
(モグの間だけシャッターチャンス)
食べ終わって、スーツカミカミに移行の瞬間がこれです。

K東公園のイチョウ。
RIMG8997
ここまでが昨日。

イチョウがきれいな公園情報を教えてもらったので、
今日も出かけることに。

イタリアンレストラン前の鉢植え。
RIMG8998

この後ろは何かというと……
RIMG9000

サンタエプロンを付けて椅子に座るガイコツ。
ある意味、究極の『裸エプロン』ですな。色気ゼロだけど。
RIMG9001

予想外にH神社もきれい。
RIMG9007
もうこれでいいかなーと思ったけど、
せっかくなので教わった場所まで足を伸ばす。

T川公園。
RIMG9015
満足そう(^^)

とてもたくさん撮ったのを、頑張って1枚ずつ選びました。

帰りは袖の中。
RIMG9045

ポワはチャンスとばかりガツガツ食べるのに、
プチはあんまり食べようとしなかったんです。
その分、帰宅してオーツ麦を入れておきました。
すぐに平らげてました(^m^)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)

(19:00)

2018年12月02日

3日前のセミナーに行った時に知った展覧会。
会期最終日のこの日にしか行けなかったんだけど、
行ってきました。

代官山のギャラリー。
RIMG8831

行く前に調べたところによると、
作家さん(池田はなえさん)は本業作家ではなく、
習ったことでこの道に入ったそうです。
木彫りのインコたちは、大きさも重さも実物に近いそう。

ボタンインコさん。
RIMG8845
足や爪まで、驚くほどリアル!

どの角度から見ても目が合うように作られているという、
モナリザばりのヨウムさん。
RIMG8848

キンカチョウさん。
RIMG8850

ジュウシマツさん。
RIMG8852

何かを見たい文鳥さん。
RIMG8851

モモイロインコさん。
RIMG8843

RIMG8844
(ペットバードの他に野鳥も少しいました)

鏡の前のセキセイインコさん。
RIMG8842

ウロコインコさん。ピアスをくわえてる。
RIMG8839

求愛するオス文鳥たちと……
RIMG8840

求愛されても飼い主ラブなメス文鳥さん。
RIMG8841

アキクサインコさん。
RIMG8838

コザクラインコさんたち。
RIMG8837

シロハラインコさんとズグロシロハラインコさん。
RIMG8836

文鳥さんとオカメインコさん「Parrot」を調べてます。
RIMG8835

これは、作家さんの家のこがモチーフになった、
なんとスピーカー。口から音楽が聞こえるんです。
おちりはスイッチ。
RIMG8854

ひょっこり。
RIMG8834
隣の部屋には、制作の記録がありました。
何カ月もかかるのねえ。
作り始めて5年で、今回はほぼすべての作品なんだそう。
販売はしていません。
オーダーしたい人も大勢いるでしょうけど、
労力考えたら、どんな値段になっちゃうんだろ……。
亡くしたこと同じ種類だったりしたら、泣いちゃいそうです。

作家さんのネックレスも(^m^)
RIMG8856

素敵なものを知ることができました。
3日前のセミナーの講師の先生とも鉢合わせ(^m^)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(16:00)

2018年11月29日

プチポワはセグウェイを持っているのですが……
RIMG8788
 「免許要らないけど」「どうろは走れないの」

9月からあるのに一向に登場しない理由がありまして、
120×80cmのテーブル内では収まらないほど、
こいつは走るのです(^^;)
それも、回ったり曲がったりと、
曲芸的な動きがプログラムされていて、
我が家では、走れるところがない……!!(笑)
さて、どうしましょ。

さて、この日はトリプルヘッダー。
(鳥の用事が多いですがプチポワはずっと留守番です)
まずは町会のお餅つきへ。
RIMG8790-1

この時、行列で後ろにいた親子連れが、
「ヒナは要らないんだって」なんて言うので、
なにごと!? 何のヒナ!?と聞き耳を立てていたところ、
『ひなた君』はお餅を食べる気がないって話でした。

お雑煮、餡、きなこ、からみ。
RIMG8791

そこから電車で出かける。

まず、品川駅で乗換えがギリギリだったのに、
Suica(ICカード乗車券)が残金不足で、
急遽チャージしようと思ったけど、チャージの機械がない。
うろうろしてたら、壁付けの券売機じゃなく、
パーキングメーターみたいな、床から生えてるボックスで
チャージするらしい……カルチャーショック(◎_◎)

この後の会費など考えてここでお札を崩しておこうと、
1万円札を入れたら、
お釣りが全部千円札なのは許すとして、
1枚ずつしか出てこない!
お札が8枚出るのを待たなきゃいけないってなんなのよー。
快速特急は目の前で行ってしまいました。

再度乗り換え検索して、上大岡でブルーラインに乗り換え。
前回の悪夢でブルーライン=横浜市営地下鉄とわかったけど、
相変わらず経路検索では「ブルーライン」としか出ないのに、
京急改札出た後の案内表示は「横浜市営地下鉄」しかない!
交通機関なのにわかりにくいって、苦情来ないのかなあ。
ブランディングとしても中途半端。なぜ徹底しないんだろ。

さらにさらに、地下鉄なのに途中から地上なのね???
これまた、乗り間違えた!?と慌てたー。
つくづく、京急&ブルーラインと相性悪いようです Lisa は。

RIMG8792

なんとか遅刻はせずに着けたのは、
ケージの保温に関する講習会。

ひよこ電球&サーモスタットを2セット使うことで、
より誤差や負担が少なく、
万一の故障や球切れにも対応できるシステムを学ぶ。
RIMG8794

でも、よく考えたらうちは暖突派です。
ひよこ電球は、公式寿命2,000時間(83日余)だというのに、
かつて我が家では、53日間で5球切れ、
その先はまだ記事にしてなかったと思いますが、
メーカーが送ってくれた交換品8球も計126日で切れた
(最短10日、最長39日、平均15.75日)ことから、
すっかり愛想が尽きています。
1球千円という経済的負担もさることながら、
夜中や留守中に切れて、鳥を寒さにさらす危険を思うと、
もう使う気になれない。

だけどこの講習を受けたら、
使い方について、メーカーはもっと説明するべきでは?
(=いろいろ気をつけて使えばもっと延ばせたんじゃ?)
と思いました。
メーカーは、問い合わせても教えてくれないんだそうです。
責任問題になるから。

フィルムヒーターの正しい使い方も教わりました。
つねづねこれは「使えねー」と思っちゃってましたよ!
RIMG8795

その他、いろいろな素材の熱伝導率についても、
比較表で学ぶ。
熱伝導率の高い素材を使ってしまうと、冬は鳥が寒い。
外出キャリー&バッグの間にかませるものに悩んでたけど、
おかげでこの翌日、自信を持って買えました。

参加者は少人数で、熱心な人ばかりで、とても楽しかった。
って、10人中8人が、クラスメイトの飼い主さんでした。
RIMG8793
おやつもいただいたー(^^)

その後は、別件で鳥飼い主さんの大忘年会。
トルコ料理です。
RIMG8800-9

RIMG8828-9

お姉さんが踊る。
RIMG8807

踊る。
RIMG8810

わき腹に剣。
RIMG8813

頭の上に剣。
RIMG8815

インテリア。
RIMG8811

よく見ると鳥。
RIMG8812

鳥グッズのお土産あれこれいただいたり、
つきない鳥談義に興じたりの後、
イルミネーションの中、帰途につきました。
RIMG8829-1

ご一緒させていただいた皆さん、ありがとうございました。
鳥話は、初対面でも世代が違っても盛り上がるねえ。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(18:00)

2018年11月26日

プチポワはこの日、バードランにデビューしました。
年に1度という「バードランどきどきデビュー会」に
社会化プチセミナーも付くということだったので、
不安要素のあるプチは、先生のいる時がいいだろうと思い、
行くことに(あらかじめ申込済み)。

連れて行く鳥は、
あらかじめ所定の検査を受け、診断書を出して、
登録No.を発行してもらいます。
我が家はもちろんどの検査も毎年受けていますので、
スムースでした。

プチポワは、他人に会わせたり連れ出したりして育てたので、
人や場所に対しての社会化はそこそこできているようですが、
鳥さんに対しては未知数です。
クラスでは、さまざまな鳥さんには会いますが、
一緒に放鳥するということはないのです。

かつてマメルリハ会の時、
驚くことにプチは意外といばりんぼうだということがわかり、
その点が心配でした。
発情のせいかもしれないし、ポワが一緒だからかもしれない。
焼きもちかも、警戒かも、虚勢かもしれない。
申し込みの時にその点を書いたら、
不安な気持ちのある飼い主様や鳥さんにはぜひ
いらしていただきたいのでお越しください、と心強いお言葉。

鳥キャリー内のまま、飼い主はまず1時間ほどセミナー受講。
これは、鳥たちが場に慣れる、怖いことは起こらないと
わかるための時間でもあるんだそうです。
一緒に受講していた人が、「確かに!」と感心していました。
すぐ出した同鳥会の時はしっちゃかめっちゃかだったと(笑)

この講座は、「プチ」セミナーというだけあり、
Lisa にとって初めてのことはあまりなかったのですが、
先生のおうちのこたちの出自を初めて知ったりと興味深く、
改めて、先生引き出し多いわーと思ったのでした。

ただ、何度かプチがキャリーの床に降りていたりして、
ちょっと心配になる場面もありました。
(ゴハンを出したらちゃんと食欲あったのでOK。)

その後、椅子を片付け机や大小とまり木をセットして、
いざ放鳥。

初めての、揺れすぎるブランコ。
IMG_5535

にょーんと長くなって何か見てる。
IMG_5537

粟穂を持っている人には、誰でも自分から乗る。
IMG_5542

自分から乗る(笑)
IMG_5543
(各地で、保護に苦戦している迷子のいることを思うと、
 これはとても大切)

みんなカメラ目線で、記念写真っぽい。
FullSizeRender

後ろのムラクモインコさんは、プチポワに関心あるみたい。
プチはちょっと嫌がってる。ポワはじーっと見る。
IMG_5547

一番いっぱい写ってて、バードランっぽい。
IMG_5548
(プチが腕のほうに来てしまうのを親指で阻止しています)

セキセイさんは6羽くらい、ヨウムさん2羽、コザクラさん、
オカメさん、ズグロシロハラさん、ムラクモさん、マメ2羽。
だっけ?

「近い近い近い(もっと距離とりたい)」のボディサイン。
RIMG8775

ちょっと大丈夫になった様子(ズグロさんの体の角度ね)。
RIMG8776

ムラクモインコさんって知らなかった。つぶらな目。
RIMG8778

結論から言うと、大丈夫でした。
プチポワは、期待はずれなくらいほとんど手元にいて、
でも Lisa がよその鳥に見とれた一瞬で飛び立ったり……
2羽同時には居場所を探せないので、
理想的には、1羽につき1人同伴するといいなと思いました。

床に降りてしまったことも一度。(我が家では禁止している)
この時、うちのこでも遠慮せず「床に降りてますー!」と
ためらいなく大声出すべきだったなと、後から反省しました。
自分はそんなに足元を気にできていなかったし(Д|||)

たまに上のほうに行ってしまっても、
ポワをおとりに使わなくてもプチが、
ターゲット棒や「オイデ」でちゃんと戻ってきました。
上方からの「オイデ」が試せたのは嬉しかったです。
(「オイデ」と呼ぶのは目立つのではばかられたため、
 名前を呼んで、おいでのハンドサインを見せるだけで来た)

初めての遊具でそんなにガツガツは遊べない代わり、
怖がりすぎもしない、
ただ、ゴハンがどこに出てるかはめっちゃ見てる!
開けっ放しの他のコのキャリー内オヤツも狙う!
そんな感じでした。

プチは天井近くまで行ってコザ♀さんに見とれていましたし、
揺れるおもちゃからよろけて「おっとっと」と飛び立った時、
ヨウムさんの鼻先を飛行しました。(ヨウムさんごめん)
あっあと、網入りガラスなのに一度軽くぶつかった。
彼は、かつて保護された時2度ともガラスにぶつかってるし、
Lisa の実家でもぶつかったことあります。ガラス要注意だな。

時間になり、キャリーに戻るのはもうお手の物ですから、
さっと帰り支度もできました。
回収に時間のかかるこもいましたが、
なんとか脚立+T字パーチまでで解決。
奥の手・虫取り網をかけられた子はいなかった……と思う。

     ◇     ◇     ◇

Lisa は、カメラを家に忘れたと思い込み、
スマホは要領カツカツだったので、
あまり写真が撮れなかったのが心残り。
カメラは帰り際にバッグ内で見つかった。(^^;)
最後の3枚はカメラでトリました。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)

(18:00)