備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


2013年9月14日、東京豊島区から迷子にしてしまいました
マメルリハインコ、メス(2012年9月生まれ)、名前はプイ
黄緑ほぼ無地、赤目、尻尾が短く3頭身、メガバクの病歴あり。
よく慣れていますが、室内とネット張りのベランダ行き来していたため、
保護宅でも窓から出てしまいやすいかもしれません!!


見かけた、保護した、どんな情報でもお願いします。(コメントかこちらで)
めったにいない色ですから、この色の迷子はほぼ彼女だと思います。
今彼女が幸せなら必ずしも帰さなくても、とも思いますがせめて本人確認しないと、
お譲りを認める権限もなければ、捜索をやめるわけにもいきません。
万一もう生きていないなら、羽1枚、写真1枚でも残っているとありがたいです。

大事な家族です。彼女の最大寿命、2032年まで捜し続けてしまいそうです。

2016年10月11日

ちょっとさかのぼりますが、
セミナーつながりで、
(1カ月を目途に、投稿日付を修正して、
 過去記事のほうに移してしまいますので、
 この冒頭部分はその際削除しますね)

去年も受講して、
小桜4ペア飼いのまいたんさんや、
パステルブルーマメ♀チカちゃんの飼い主いちまるさん
(いずれもコメント欄の常連さんですがブログは無し)と
始めてお会いしたセミナーです。
去年は講義のみで、横浜での開催でしたが、
今年はBird Story Festivalの物販とともに、
蒲田で行われました。

R0023473

今回はお二人とも欠席ですが、
ちなみにこの日はチカちゃんのお誕生日です!
ブログないので、ここで発表しとこう。おめでとう~♪
by プチポワ@留守番
(出発前にトリましたよ↓)
R0023515-2
(柏餅は、白@こしあん、ピンク@味噌あん、草@つぶあん)
#西日本には味噌あんがないとか?

ここを入ってすぐが物販会場、奥がセミナー会場です。
R0023470

賑わう物販エリア。
セミナーは申し込み制なので、
物販だけで来場の人もいたと思います。(まめるさんとか)
R0023471

実は、今年のセミナーは早々に満席になったそうで、
事前申し込み(¥3,500?)は間に合わなかったのですが、
当日席も若干数はあるということだったので、向かう。
それでも、朝イチというわけではなかったので、
もう埋まりました~と一度は言われたのですが、
何時頃に満席になっちゃいました?
この後キャンセルが出る可能性もなくはない?
などダメモトで聞いてたら、なんと、入れました(笑)
当日料金(¥3,800)を払い、中へ。

鳥さんのQOLを考える ~代替行動の必要性~
Birds’Grooming Shop ¥バードコンサルタント 柴田祐未子さん

普段、相談を受ける中で、
・原因不明の不調。ケージの場所が洋服ダンス前だった。
 →置き場所を変えたところ、回復。防虫剤が原因?
・オカメインコポスター、オカメインコカレンダーが、
 嫌いで落ち着かないオカメインコもいた。(好む子もいる)
・2面が壁(部屋の角)だと、臆病な子は落ち着く。
・ダイエットについて。カロリー消費は、頭を使う>飛ぶ
 文献はないが、エネルギー消費量7倍という説もある。
・46gのセキセイを41.4gまで痩せさせた。
 頭を使う(餌は減らさない)1カ月で-2g
 毎日7~8gだった餌を0.5g減の1カ月で-2.6g
・快適さの追求+選択肢の提供
 使わないとまり木やおもちゃ、食べない餌も与える
 使うもの、食べるものは、本人が選択した結果だから。
 好き……たまに出てくることで好きが持続
 嫌い……嫌いと思うことも思考。何かの拍子に使うことも。

ドイツの飼い鳥事情
   :これだけ違う、鳥と人間のかかわり方

とりきち横丁代表 シシイ家原弥生さん

(飼い鳥先進国ドイツでは)
鳥を飼うのにさまざまな法律がある。
・1羽飼いは絶対にダメ。2羽以上。
・ケージは四角のみ。さびないもの。
 白NG(白い網は鳥から外が見えにくいから)
・鳥小屋は1㎡以上。1面は塞ぐ(=壁に)

・鳥レスキューに行った先では、
 66㎡に1,700羽が詰め込まれていたことも。
 (2008年12月)

飼い鳥のストレスとフラストレーション
   ~毛引き症と発情抑制の新しい考え方~

横浜小鳥の病院院長 海老沢和荘先生

・留守中のテレビ・ラジオの効果
  不明だが無音よりはいいようだ。
・金属中毒:最近多いのはコンロの五徳。
 まれにスパンコールや鈴の中身。
 お菓子などの袋を留めてあるワイヤータイ。
・欲求
・接し方
・鳥への共感
(このあたりちょっとメモ不足)
・毛引きの原因は欲求不満
・飼い鳥のストレス耐性を低くしている最大理由
    →親から早期に離されること
 理想は巣立ちまで親から離さないこと。
 (ドイツでは2カ月離してはいけない)
 鳥は巣立ちまでの間に社会性を学ぶ。
 社会的愛着の感受期と敏感期は短い。
・育雛で避けるべきこと
  1羽でいる時間が長い 明るい場所で育てる
  飼い主が不安で接する 風切羽を切る

会場の疑問に三講師が答えるQ&A

Q.鳥用チアシードがあるが是か非か
(海)正直わからない。膨らんだら良くない気が。
  わからない段階では実験になってしまう。
(と)ドイツでも様子見
(柴)少量なら……という意見も

Q.与えたほうがいいもの、悪いものは
(海)カルシウムは(巣引きや成長期もだが)普段から与える。
   焼砂NG、サンドパーチNG、グリット過多は胃を傷める

Q.ケージにすんなり戻ってくれない
(柴)ケージinより放鳥が長いと、戻る意義を感じない。

Q.ペレット
(海?)7割ペレットなら3割シードでも補助栄養不要

Q.シード
(と)食のバリエーションを増やすこと

_______ここまで
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

Lisa が愛玩動物飼養管理士を受けた時、
ワンちゃんは、生後12週まで親兄弟といることが望ましい、
そうでないと問題行動が多くなる、と習い、
なるほどなあと思ったものでしたが、まさか鳥もとは!
うちはプイも挿し餌、未飛行の時に迎えたし、
ポワなんか生後3週そこそこでした。

とらぬ狸の皮算用、生まれぬ雛のナニ算用?ですが、
うちから出すヒナはそうしたほうがいいのかなあ。
うちから迎えようとしてくれる人は、
自分で挿し餌をすることを諦めて、
初飛行を自分で見ることも諦めて、待ってくれるかしら。

戦利品~
R0023479

解説
R0023479-1

右上のライフラインカードとフォージング器は、
セミナー受講者のみ買えた物。
フォージングスピンとフォージングボールは、
1種につき1人1個のみの限定販売でした。
(買わなかったものも2種くらいあり)

折り畳みキャリーは、
2014年のバード&スモールアニマルフェアで持ってる人を見て、
たとえ Lisa が交通事故に遭ってキャリーが飛んでしまっても、
割れたり外れたりって構造じゃないから、
轢かれない限りは助かる可能性が、と思ってずっと欲しかったの。
あ、あと、我が家が火事の時に地上でキャッチしてもらったり、
ロープを使って先に(or鳥だけでも)下ろすという想定もしました。
(折りたためることは後から知りました)
ドイツからの送料なしに買えるのはチャンス!
最後の1つをゲットしました。
まずは1つで様子を見たかったので、ちょうどよかった。
繁殖にも「とてもいい」というパワーフードも購入。
でも小型鳥用スケートボードがあるのは、
終わりの頃まで気づかず、
あんまりいい柄が残っていなかったので見送る。

mametosoraさんの新作で、
紺と赤のトートバッグの、
今までは生成りベースに一部だけ紺か赤だったのが、
フルで紺、フルで赤、のタイプが登場!
そしてそれは、3月のイベント「わたこと」で
作家さんにリクエストしたタイプだったのに、
来てると思わなかったキャリーを買ったため予算オーバーで、
迷いに迷った末、見送る。
(その後、6月のイベント「愛鳥祭」で買いました)

トリノトリオさんのアルファベット缶バッジは、
鳥種ごとに文字が決まっていてマメルリハは「J」でしたよ。
R0023472

セミナーは13時~17時半までたっぷりあり、
休憩時間に物販を駆け回る感じ。
ダメモトで滑り込んだので、お昼も食べ損ねる。
3人講演し立派な冊子も付いて4時間半、割高でこそないけど、
セミナー¥3,800、キャリーも¥3,800、
その他モロモロ買って、1万円越えの散財だったこともあり、
蒲田まで行ったのに何も食べず、ケーキも買わずで帰ってきた。
ランチ抜きでの低血糖のせいか、頭もガンガン痛くて、
譲る人の見当たらなかった優先席に座って帰りました。

もっと短いほうが集中して聞けるし疲れないなあとは思うけど、
遠くから交通費かけて来る受講者も(演者も)いるでしょうから、
1回でまとめて済んだほうがいいのかもしれないですね。

そうそう、
プチポワトートバッグにプチポワ缶バッジをじゃらじゃら、
例によって付けていったら、
4月頭のオフ会で会ったぴょんたろさんがいらしてて、
見つけてくださいましたよ。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(18:00)

2016年10月07日

バード&スモールアニマルフェア」の続きです。

まずは、前回の記事に追記があります。
(本当は前回の記事に付けたいのだけど、事情でできず)

・食事処は隣のビルの2階にあったそう。
 (ただ、Lisaはガードマンさんから休みと聞いた)
・オウム・パロットの芸の参加者は事前募集だったらしい。
 で、エントリーした飼い主さんは入場無料だったよう。
 なのにドタキャンってひどいんじゃ?と思うけど、
 やっぱあの、空いてる天井が悪いんだと思うよ Lisa は。
 あんなの見たら、「こんなの聞いてない!」ってなって、
 万一にも愛鳥が飛んでいってしまうよりは、
 自分は悪者になってもドタキャンのほうがずっとマシ、って
 思うでしょ誰でも。

以上、編集できるようになったら前の記事の文末に
移しちゃいますね。

さて、Lisa がイベント参加することの、
一番の目的はセミナーです。
鳥グッズは二の次。
なので、たいてい朝イチから受講しています。

今回も、ネットで調べていったのだけど……
20160806

行ったらちょっとだけ変更になってました。

R0025292-1


セキセイインコの色変わり、種類、育て方慣らし方
このイベントで毎年のようにセミナーをされる目良敦先生。

・ヒナや手乗り鳥を迎えるのは、
 ゴールデンウィークが良い。よりどりみどり。
 夏も良い。保温が要らないので。
 冬に迎えると、保温により過保護になることも。

・しゃべるインコは、高い音、高い声が好き。
 メスもしゃべるが少ない。

・セキセイインコの黒模様はメラニン色素。
 ない子はルチノー。目が赤い。

・最低でも8時間は寝かせるべし。

ペット用品取扱検定試験について

急遽入っていたプログラムだったため、
気づかず買い物に行っていて、聞けませんでした。
最後だけちょっと見たけど、ほんの数人しかいなかった。

バードリングの価値と挿入方法

ことばコジュート的には、
バードリングは「挿入」じゃなく「装着」だと思う
(挿入するのはむしろ脚)。
バードリングの販売と登録サービスを開始したそうだけど、
これで迷子を見つけるなんて、ファンタジーだと思った。
保護したら警察に届ける義務だって知らない人がいるのに、
バードリングの協会の存在を調べて届け出る人なんて、
特に小型インコの場合、どのくらいいるんだろうか。

カイ君とふれあい記念写真

カイ君って誰?(笑)
毎回、この時間はランチに行ってしまいます。
だって、ウチがインコカフェ状態なのに、
知らない子と写真撮るのに¥1,000かかるなんて。 (^^;)

オウム・パロットの楽しいおしゃべり自慢

動画あるんですが、ちょっと不調で……
今夜にでも再度アップ試みます。

オウム・パロットのエクササイズと、一緒の生活
こんぱまる 星野太昭先生

餌の中から好きなシードをご褒美に使い、
・ターン
・Yes-No 首を縦に振る、横に振る
・バンザイ 脇の下を少し触ることから始める
・ハーイ StepUpの応用で指を下目に出す
・タッチ 棒の先に丸いものを付け、口の近くに出す
・運ぶ 触ったら褒める→くわえて落としたら褒める→
  手の上か容器に入れた時だけ褒める

性格のキツイ子でも、芸を教えると穏やかになることも。
鳥は知能が高いので、そのごくごく一部を使って、
芸などできる。年を重ねてからのほうが覚えやすい。

水浴び:
冬は、×寒いから不要 ◎乾燥しているので必要
×自分でやらないから要らないんじゃ?
自分で十分やっているわけではない。
していない時は霧吹きしてやろう。

冬の餌は多めに。「体重の10%」では少ない。

・肥満でフォアグラ状態で長く生きている鳥はいない
  →短命で終わっているのだろう
・長生きさせたければ適性体重に
・全ての鳥が限界寿命まで生きるわけではない
 (50年生きるというヨウム)有名なアレックス君でも14~15年
・点滴し治療法を探している間3日も4日も生きることはできない
  →亡くなった時がその子の寿命
  と考えること。そのほうがその子も幸せ。
・こんぱまるは飼えなくなった鳥を引き取っている
 (高額系は他店の鳥でも)。
 何週間かあればオーナー変えはできる。
 「飼い主が死ぬ時に処分」「処分が飼い主の責任」など
 考えないで!
・羽クリップ かわいそうならしない。飼い主が決めればいい。
 (星野氏はどちらかというと推奨っぽく見えた)
 切っても切らなくても、万が一にも逃がさないこと。
・爪がものすごく長く伸びるということはない。
 チクチクする程度。伸びて当たり前ではない。
 伸びすぎる場合はとまり木が合っていない。
 星野氏おすすめは、円周の半分をつかめる感じ。

・昔、散歩中に秋田犬に殺されてしまったボウシインコ
 →訴訟しようとしたが、インコにリードが付いていなかったため、
   罪に問えなかった。
 →以来、リード・ハーネスを付ける鳥増加

ニギコロ:
サザナミインコは適している。
セキセイ、モモイロ、クサインコ、
オーストラリアンパラキートはストレス
教え方:
・手に包んで胸に止まらせ、そのままヒトの上体を倒す
・鳥の足をヒトの指にかけたままひっくり返す
・まずは優しく ・布に包んだりも有効

#我が家の教え方とはずいぶん違うなあ

藁で作る最上の丸巣の作り方と実演指導

マメルリハは丸巣は使わないけど、
応用して産座が作れないかなあと思った。
けど、朝から留守番の2羽がさすがに気になり、受講せず。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(15:00)

2016年08月07日

一昨年去年に続き、今年も初日に行ってきました、
バード&スモールアニマルフェア
いや、鳥トモさんの多くは2日目に行くと知ってましたが、
2日目はどうしても別件があり、
原点に戻り(?)、単身乗り込む。

R0025285-1

ですが、今回ばかりは辛口レポです。
・会場が、周りに食事処皆無の僻地だったから
・マメグッズがほぼなかったから
というのも大きいと思いますが、それだけかしら?

R0025335-1

会場は、去年までのさいたま新都心から、
流通センター(平和島)になりました。
都内なのに、所要時間も交通費も高くなった。
ぼったくりモノレール沿線ですから。

R0025339-1

まず、去年と全く同じ過ち(開催2日前までしか
前売料金じゃないことに、前日気づく)を犯す。
当日券は、チラシを持っていくと割引になるんですが、
WEBチラシのスマホ画面でも大丈夫でしたよ。
当日券売り場も、屋外ではなく並んでも暑くないけど、
やはり事前に入手しておいたほうがスムース。

R0025329-1

9:40に並び始めたんですが、すでに50番目くらい。
会場は、10分フライングで9:50に開けてくれました。
が、「倍になった」と噂の会場、ちっとも広くないんです。
よく見れば、品評会のケージ間の通路がムダに広い。
物販ブースは相変わらず狭く、1列にしか入れず、
順番待ち。
品評会なんて(それがメインなのか知らないけど)
人はガラガラなんだから、そんなに場所いらないじゃん。

R0025295

Lisa は真っ先にセミナー会場に急ぎましたが、
Lisaより前の50人の大半が、あるコーナーに並んでいた。
それは、シマエナガのがまぐち。
以前もどこかの鳥イベントで、
あっと言う間に売切れたと聞いたけれど、どれどれ。
R0025293-1
だけど、白文鳥が¥4,000で、シマエナガ¥3,500ですって。
ええー!
確かに可愛いけど、ええー!

R0025291
「てのりちゅっちゅ」勢揃いを見る(ただしディスプレイのみ)

あーまたダラダラ長文になりそうなので、箇条書きで。

良かったところ
・駅から1分
・チラシをプリントアウトしなくてもよかったこと
・10分早めに開場したこと
・去年同様、廃番品処分セールに滑り込めたこと
・ついに、HOEI21手のり(小型のケージ)に使える、
 外付けバードバスにめぐり合えたこと
 #後述します
・黒瀬ペットフードさんの赤い袋が可愛い。

R0025294

ダメなところ
・マメグッズがほぼなかった。以下いずれもブルーのみ
 「おつかインコ」トート
 羊毛フェルト作家ぴよぴよガオーさんのみかんネット
 「イロトリドリ」の缶バッジ
・ぼったくりモノレール沿線なこと
・人の疎密に合っていない空間配分
・安くない入場料かかってるんだから、
 物販は市価より安いのが普通では?
 むしろ高く売っているものが目に付いた。
 HOEI21手のり(ケージ)が¥5,900
 (定価がそうだとしても、市価¥4,000くらいよ?)
 我が家近所で¥1,600のモップスリッパが¥1,728など
 (↑後者撤回します。単に消費税表記の問題ですね)
・ある講師が、
 マイクの持ち方が悪く、ボソボソ聞こえない上、
 フィンチとインコの足の違いもわかっていない。
 ご丁寧に「インコも同じです。指3本を前、
 1本を後ろにして○○します」なんて言われて、
 聞く気しますか?
 司会者がフォローもしない。
・とにかく食事処がない!
 もともと過疎地帯な上、数少ない店も土日は軒並み休業。
 調べていった店は、「移転」と「土日休」だった。
 分煙の、小さなタリーズがあるだけ。禁煙席は当然満席。
 その隣のローソンは、イートインコーナーではなく、
 席のないカウンターだけで、飲は可だが食は不可だそう。
 会場内は、6人がけ×12卓のみ
 メニューは、焼きそば、カレーライス、ワッフル、
 おにぎりセット、サンドイッチ。
 このイベントは、昼はまたがずさっさと帰れということ?
・セミナー受講と飲食コーナー利用以外は座る場所がない。
 多くの人が、立ちっぱなし歩きっぱなしよ。
・「オウム・パロットの楽しいおしゃべり自慢」のセミナー
 #後述します。

R0025318-1
ローソンのカウンターで立ち食いしたウチカフェフラッペ
(これはドリンク扱いなのでOK)と、
その後ようやくタリーズに席が取れて、
パンケーキメープルチョコバナナ。

前述1
HOEI21手のり(我が家使用の小さめのケージ)には、
今まで、適合の外付けバードバスがありませんでした。
どうも見たことないバードバスがあるなあと思い、
始めは計らせてもらったのですが、
ダメモトで(図々しい)、
HOEIのブース(¥5,900のが展示してある)まで
借りられないかとお願いしたら、まさかのOK。
ありがとうコバヤシさん(←メーカー名)
そう、あの昔ながらの小鳥用品「コバヤシ」で
シンデレラの靴を見つけることができたのでした。
しかも安いです。600円。
画像は見本のイエローだけど、
ちょうどこのたびクリア色が登場したそうで、
クリアを2つGET。
R0025328

前述2
前のセミナーはガラガラだったのに、
「オウム・パロットの楽しいおしゃべり自慢」は満席。
けど時間になっても始まらないと思ったら、
出る予定の人が一組(飼い主&鳥)来ないのだそう。
結局来ずに、遅れて始まって、
出るのは一組のみ。
って、えっ? もともと二組しかいなかったの?
残ったペア(飼い主&鳥)は、おしゃべりではなく、
移動したり回ったりの芸。
しかも鳥ちゃんの調子がイマイチで、10分近く待った末、
途切れ途切れで、予定の芸の半分しかこなせなかった
(これは仕方ない。鳥にはよくあること)。
結果的に、「楽しいおしゃべり自慢」なんて、
ウソの看板になってしまった。
これを目当てに入場券買った人もいるのでは?
来なかった人がおしゃべり芸だったかどうかも不明。
「出ると言っておいて来ない」参加者も無責任とはいえ、
去年も思ったけど企画自体が、当日参加に頼りすぎじゃ?
なんであらかじめ二組くらい仕込んでおかないんだろう。
商業イベントなんだからそこでケチっちゃいかんでしょ。
それに、仮にも飛ぶ鳥を参加させるなら、
天井が開いているのはダメでしょう。
この外側には猛禽(フクロウ類)や犬もいるというのに。
R0025327-1

戦利品。左後ろの赤いのが黒瀬ペットフードの袋。
R0025347

マメはこの2つのみ。
R0025350
ペンダントは1点しかなかったし、
バッジのほうは商品ではなくおまけです。

乳酸菌入りフードのセット(¥500~550)を買うと、
缶バッジが選べるの。
マメはこの他に、
ブルーマメのニギコロ姿(おちり見せ)がありました。R0025351-2
+左の黄色いのは、そのお店の試供品。
下は、イシバシやイースターで、
買わなくてももらえた試供品。

鳥柄グッズ。
プレゼント用だけど、写真のため開けさせてもらいました。R0025358
そしたら、開けて命拾い。
なんと、片方には値札がついていたの!
プレゼント用よ? ひどいよー

R0025359
廃番品セール。Lisa で最後でした。
ギリギリ間に合ったのは良かったけど、
なんで13時半まで気づかなかったんだろう。
みかんやリンゴやイチゴ、ほしかったな。
R0025312

最後、「かじりま専科」が3つ500円だったので、
つい買ってしまった。おまけも付けてくれた。
R0025357

途中、マメカテのしましまさん探しの旅に出たりもしたけど、
しましまさんに会うことはできませんでした。( ´△`)
ブルーマメとサザナミの缶バッジ付けてた他人に、
「しましまさんではないですよね?」と
話しかけてしまった。(笑)

帰宅後、怖がりのポワが、珍しくすぐ使いました!
R0025344-1
水浴びしたかったのねー。
これで、夏の暑さ対策も安心。良かった。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

(10:00)

2016年08月05日

去年のBird Grooming セミナー
(まだ記事にしていませんが)で、
バードライフラインセットというのをもらったのですが、
これはその後Bird Storyさんで商品化されています。
R0025262
良心的な172円! バラ売りもあります。

その中で、単品だと64円のBLLステッカーが、
この記事のお話。

先日まめるさん宅にお邪魔した時、
ドアチャイムのところにちゃんと貼ってありました。
まめるさんには、いちまるさんがプレゼントしたんだっけ。
S__4145485_20160804まめる-1
(画像協力:まめるさん

それを見て、いちまるさんも決意。
ステッカーをマグネット式にしようと思いついた。
1567_20160730いちまる
(画像協力:いちまるさん)

いちまるさんはリアルタイムで、
製作過程を実況してくれたのですが(LINEで)、
その時我が家はこんな撮影をしていましたよ。
R0025150
「すもももももも……」 「ももマメマメって10回言って」

まあ偶然。
実は Lisa も、そのために、
水道工事広告のマグネットをトリ置いてあったの。
正確にいえば、BLLステッカーより前、
ジョークグッズ(?)の「鳥」予防接種証
マグネットにしようと思ってたんだけどね。
R0025261

それから4日後、
重い腰を上げ、作ってみましたよ。

必要なもの:
Bird Life Lineステッカー
・どこの家にも月に一度は入ってくる(?)
   水道修理屋さんのマグネット広告
・スチール製の玄関ドア

(1)マグネット広告をドアに貼ってみる。
大きさ以外に、厚さ、貼りつき力を試します。
選べるほどあるなら、選びましょう。
もしかして、
スチールに見えたけどマグネットが付かない!
なんてドアもあるかもしれません。
その場合は諦めてシールとして利用しましょう。

で、いずれシール剥がし剤を使う時には、
換気に注意して、鳥は遠ざけておきましょう。
(防水スプレーで死亡事故例あり。注意)

うちでは、先の写真の左半分が優れていました。
松村邦弘のはどちらも厚みがしっかりしていて、
こんなものでも性能が違うんだなあと思った。
左上の小さいのは、大きさが足りませんでした。

(2)広告面を剥がす
これについては、アドバイスがあります。
(プライバシーに関わるところは伏せた)
20160805-122938-1
いや、Lisa はたぶん
聞かなくても剥がしてたと思う(ほんとか?・笑)。
そうじゃない人は、いちまるさんを拝みましょう。

きれいにぺランとは取れないので、
あらかた剥がしたら水につけ、
紙の部分をこすり落とします。
そして、乾かしておきます。

(3)乾いてから、ステッカーを貼る
R0025265

カットする手間を1辺分惜しんでこう貼ったのですが、
失敗でした。裏から見ると、かすかにはみ出しています。
R0025266
途中で気づいたけどもうやり直せなかった。 (^^;)
素直に真ん中に貼って、4辺カットしたほうが、
きれいにできることでしょう。

(4)余った部分のマグネットをカットして出来上がり。

こうなりました!
R0025284
我が家は、迷子対策にはいい内廊下なので、
ただでさえ地味なドアがさらに地味な写り……

いちまるさんはこうです。
1570_20160730いちまる-1
(画像協力:いちまるさん)

まあ、いい色のドア♪
マグネットの利点を生かして、
貼る場所を変えるのも自由自在です。
1768_20160803いちまる
(画像協力:いちまるさん)

ただ、実際これを見た人がどうするかというと、
合鍵持ってる人でもなければ何もできないのよね。
その他、「トリあえず窓を開けて逃がした」ってことにも
なりかねないよね。

でもたとえば、
飼い主(飼い主一家)が家から救急車で運ばれた後に、
居合わせた人が、鳥の存在に気づいてくれるような
役には立つと思うんですよね。

それはともかく……
いざという時がいつ来るかはわからないけど、
特に、日中留守になる家や、
長めに留守番させる時は特に、

・玄関からわかりやすいところにケージを置く
・小さめのキャリーバッグをケージのそばに置く
 (大きかったら他人は持って逃げてくれない)
・いつも部屋を片付けておく
・普段から近所や大家さんとの関係を良くしておく

などの心がけは必要ですね。

あと個人的には、
いざという時連れて逃げられる数しか飼わない、
と決めています。
(個人的には、ですよ。
 そうじゃない人を否定するつもりはありません)

8/6(土)7(日)のバード&スモールアニマルフェアで、
BirdStoryさんが、BLLセットを販売しているといいな。
Lisa は8/6(土)に行きます。
プチポワ画像トートを下げていきますので、
どなたか会ったらよろしくお願いしますね。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

(16:00)

2016年07月24日

ママさんまめるさん&続報)が記事にされてますが、
先週、こまめちゃんのお誕生日プレゼント用に、
インコクッキーを作った時のことを書いておきますね。

そもそも、愛鳥祭(リンク先まだ空です ^^;)で、
『鳥さんに食べる楽しみを』というセミナーを受けた時、
いろいろ聞いた中に、
「粉末にしたペレットとすりおろし人参のクッキー」
というのがあったのを覚えていたんです。

「(こまめちゃんへのプレゼントに)クッキーは?」と
今回いちまるさんが言い出して
(いちまるさんっていつもアイディアウーマンなんです)、
あ、うちはクッキーの型もあるし、
じゃあわたしやりまーす♪と立候補しました。
たぶん、こういうのは甘党人間のほうが得意です。
といっても、インコクッキーはおろか、
ヒトのクッキーすら30年くらい作ってないけどね(笑)

その後、いろいろ検索もして、
雑誌『コンパニオンバード』のレシピなどもあったけど、
卵を使っているものが多く、
卵を使うと日持ちしないんじゃないかな、と思ったので、
やはり、ペレットとニンジンで作ることにしました。

用意するもの:
(小型アルファベット18個分)
お好みのペレット……20g
ニンジン(無農薬のが安心)……20g前後
雑穀またはミックスシード……適量
オーブンシート

まず、ペレット20gを粉にします。
ラウディブッシュ・メンテナンスを使いました。
ハリソン・マッシュなどの、初めから粉になっているものを
使ってもいいと思いますが、
初めから粉になっているものはたぶん、
酸化が早いと思いますので、大袋は買われませんように。
R0024835
アップで撮ってますが、ほんの20gです。

我が家はバーミックス(系の国産の)がありまして、
それの部品「パウダープレート」というのを使うと、
わずか10秒で粉にできました。ブラボー!
R0024996
甘酒を作るのにも使っていて、最近大活躍です。

ここで、オーブンシートが足りないことに気づきました。
以前、丸いケーキ型に敷いた残りしかありません。
R0024836
ツギハギ。 (^^;)

あっ、うちは回るタイプのオーブンレンジなので、
天板も丸型です。
この2日前、「最近のレンジは回らない」と聞いてびっくり。
全然知りませんでした。
今年の中で一番のショックかも。

次に、ニンジンをすり下ろします。
R0024837
これは無農薬ので、2本で250円だったもの。

この時点では量は手探りで、
ペレットを足す可能性もあったので、テキトーに45g用意。
R0024838

これを少しずつ、先のペレット粉に混ぜていくと、
19g混ぜた時、生地がまとまりました。
R0024839
ただしニンジンの水分量に左右されますので、参考まで。
このニンジンはどちらかというと乾きめでした。

ヒト用の、お米に混ぜて炊く雑穀(殻なし)を加えます。
鳥用ミックスシード(殻付き、殻なし)でもいいかも。
R0024841
この量の半分くらいが良い感じでした。
あまり欲張って入れると、割れやすくなるんじゃないかな。

バターも小麦粉も入ってないので、生地はパサパサで、
いちまるさんとママさんへの中間報告では、
「アルファベットは無理そう」とハードルを下げたのですが、
なんとかいけるかも?
型抜きせず、ちぎって丸めてつぶしたりして、
丸いクッキーにしてもいいと思います。

小さいマメさんのおやつ用ですから、小さめに作りましょう。
今回は、アルファベットの小さい型。
どのくらい小さいかというと、ケース直径が12cmです。
R0024842
この写真撮っといて命拾い。
トリ出したアルファベットが戻せなくなるとこでした!

K-O-M-A-M-E と抜きます。
こまめちゃんは6文字なのでたくさん食べられますね。
ポワ(POIS)は4文字だもん。
R0024843
雑穀やニンジンの感じがわかるでしょ。

小さいので、型から出すのが一苦労でした。
竹串のお尻を使ったんですが、その跡がついちゃう。
初めは跡を消そうとしてたんですが、
そのボコボコ感も風合いなんじゃ?と思って、残すことに。
R0024847
ニンジンの繊維の分どうしても、輪郭がボサボサ。
OとAの真ん中は、わざと抜きませんでした。
よくばると割れちゃうから。

試しに1セットだけ焼いてみることに。
オーブンシート、ツギハギするまでもなかった。 (^^;)
R0024846

予熱はしておきました。
オーブンレンジの「クッキー」ボタンにお任せしたので、
何℃かはわかりませんが、8分くらい焼かれてました。
R0024849
繰り返すけど、回る式のオーブンレンジです(笑)

焼き上がり。
R0024851
言い訳ですが、
うちのキッチンは蛍光灯と白熱灯が混在してて、
撮影の色がうまく出ません。 (^^;)

2セット目を作る。
こんなにケチケチに効率よく生地を使っています。
R0024852
小麦粉主体ではないため、グルテンの心配はあまりせず、
切れ端はまたまとめました。
なので、この写真の後Mをもうひとつ抜き、
その残りで、さらにもう1セット作れています。
*グルテン……小麦粉をこねすぎると生じてしまう、
         縮みやすく固くなってしまう性質

さて、小さい鳥さん用に小さく焼いたのはいいですが、
小さいと、見た目がショボイんですよね。
ラッピングに2時間くらい悩みました。 (^^;)

時間がなくなり、出来上がりの物ドリができず。
よって、差し上げた時の様子です。
R0024876-1
もうかじってるこまめちゃん(笑)

どれか割れてしまった場合の作り直し用に、
最後の最後まで残していた切れ端生地は、
幸いどれも割れずに出来上がったため、
毒見用のマル2つになりました。
「違うとこで寝かされたと思ったら」 「これ作ってたの?」
R0024901
そうなの、きみたちが寝てる間に作ったのよ。
大事なこと書かなきゃ。

オーブンレンジを使う際はしっかり換気をし、
鳥さんは違う部屋に置くなど遠ざけてください。
フッ素ガスによる死亡事故が起きています
(↑リンク先参照)
我が家は、キッチンの換気扇を回し、
細長い間ドリの反対側にあるベランダ寄りの窓辺に、
ケージを置いていました。
(いつもはキッチンにケージを置いて寝かせています)

うちで毒見をしてから、こまめちゃんに食べてもらいました。
その様子は、この記事1行目にも書いた「&続報」の
リンク先をご覧くださいね。 (^^)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
(ブログ村会員さんじゃなくても有効なんだそうです!)
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(04:00)