備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


2013年9月14日、東京豊島区から迷子にしてしまいました
マメルリハインコ、メス(2012年9月生まれ)、名前はプイ
黄緑ほぼ無地、赤目、尻尾が短く3頭身、メガバクの病歴あり。
よく慣れていますが、室内とネット張りのベランダ行き来していたため、
保護宅でも窓から出てしまいやすいかもしれません!!


見かけた、保護した、どんな情報でもお願いします。(コメントかこちらで)
めったにいない色ですから、この色の迷子はほぼ彼女だと思います。
今彼女が幸せなら必ずしも帰さなくても、とも思いますがせめて本人確認しないと、
お譲りを認める権限もなければ、捜索をやめるわけにもいきません。
万一もう生きていないなら、羽1枚、写真1枚でも残っているとありがたいです。

大事な家族です。彼女の最大寿命、2032年まで捜し続けてしまいそうです。

2018年08月10日

今朝のこと。
プチ♂が先にケージ内遊び(この話はいずれ)を終えたので、
プチを先に出し、体重測定と放鳥をしていました。
#最近、プチはこの作業がすこぶる早くなりました。

この場合、プチはポワ♀のケージにまとわりついているので、
ポワは、ケージ内遊びに集中できません。

だいぶたって、見るとポワが終えていたので、
ケージ出しの儀(合図→とまり木前転→扉上で握手・反対→
水平ターン右・左→お立ち台に乗る→オイデ)。
#こうして見ると、うちのルーティン多いな(^^;)

プチが邪魔しないように反対の手でつかんでいたんですが、
ポワったら、最後の「オイデ」で Lisa の手に来ません。
そんな時は深追いせず、「じゃあ(放鳥は)いいね」と、
そのまま扉を閉めます。
5分おいて再試行するも、3度連続して、来ない。
おかしい。

プチの放鳥も長すぎてしまうので、プチをケージに戻し、
もしや?とまたポワにケージ出しの儀をすると、
今度はすんなりすぎるほどすんなりやってきました。
ああ、プチがいるのが嫌だったのか(^^;)

発情のせいもあるかもしれないけど、
最近プチが、ポワを追い回しすぎなんです。
追わば逃げる、という感じで、
部屋の端から端まで、2羽でブンブン飛んでいます。

あんな男うざいよなあ、と思っていたら、やはり!!!

ぷぷぷ(^m^)

しかし、今日は8月10日、ハートの日。
フライングタイガーの真っ赤な四目並べはハート型。
簡単に見えるけど、
マスターするのにえっらい時間かかりました。
この画像をクリックすると動画に飛びます。
FullSizeRender


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)

(17:00)

2018年08月09日

結果的に台風はたいしたことはなく、
朝にはもう雨も風も弱かったのですが、
どんなに早く出ても朝7時がせいぜいと思われる、
しかも開店前なので道路側には背を向けていた、
飲食店の黒板が、
朝9時にはずいぶんホラーなことになっていました。
IMG_4248

そんな中、Lisa家では昨夜、
扇風機が止まってしまいました。
軸がすごーく熱くなっていたので、十分冷やしてから
再度スイッチを入れたのですが、そよとも動かぬ。
ご臨終です。なむー。

まだまだ暑さは戻るよ! 大ピーンチ!!!
扇風機というかサーキュレーターなので、
これがないとケージも温度が上がってしまう。
ひとまず今日は、一番暑い時間は放鳥し、
好きな場所にいてもらいました。

さて、インコは飼い主の手を見分けるのかどうか。
実は長いこと半信半疑だったんです。
「飼い主」「手」「足」とパーツで見てるという説もあるし、
誰の手に乗せてもニギコロするし、
形さえ同じにしてもらえば誰とでも握手するし。‬
#「形を(飼い主がしているのと)同じにする」のは重要で、
‪ 動物行動学では、
 似たものは同一として受け入れる=汎化
 という作用がある一方、
 彼らなりに「別」と認識しているところが違えば、
 ヒトが見たら似ていても「別」と判断してしまいます。
 左右どちらかの手でしか強化されていないなら、
 必ずその側の手でないと「別」とみなされてしまいます。

が、先日撮ってもらった動画に、びっくり!(◎_◎)

初見のおもちゃ、先生が持つと、逃げるポワ。
FullSizeRender

露骨です(^^;)
彼女だってもう10回くらい先生に会ってるし、
いい印象しかないはずなのに、それでも(◎_◎)


Lisa が持つと、ノリノリのポワ。
FullSizeRender
↑この画像をクリックすると、動画に飛びます。
借りたおもちゃ(=初めて見る)にLisaがポワを近づけすぎる➡︎
先生がおもちゃを持って呼んでくれるのに、目をそらして遠ざかる(ちょっと迷ってる)➡︎
おもちゃを持つ手がLisaに代わった途端、フライング気味に駆け寄る、
の様子です。



迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)

(18:00)

2018年08月08日

記念日カレンダーを見ていたら、
「プチプチの日」というのを見つけたのですが、
プチプチ+プチで、アイディアが浮かばなかったので、
特に動画はナシ。

そんなプチといえば、相変わらず甘党男子で、
ごちゃまぜサラダにせずたまにブロックのまま与えると、
プチ:桃完食、キュウリ皮、ゴーヤぼつぼつ、にんじん手付かず
ポワ:桃手付かず、キュウリ皮、ゴーヤぼつぼつ、にんじん完食
と、対照的なことになったりします。

スイカをのぞくプチ。
半年以上ぶりに見たこれにタッチすると、
ご褒美がもらえます。
IMG_4228

けどキャリー内のポワのことが気になっちゃって……。
おーい、プチを選抜したんだから、ちゃんとやって(笑)
IMG_4230
              ↑
一方、やりたくてたまらないポワw

昨日、午後2時の気温が22.4℃(公式発表)。
突然涼しいので、夏は出不精のLisaも忙しくしていました。
夜になって、ふと思いつく。
「カマンベールハンバーガーを食べに行こう!」
その時点で、到着が閉店ぎりぎりになる時間。

R3266359

開発時の「ボツメニュー」だったものを、
有吉の番組で、期間限定で商品化したもの。

ドムドムバーガーって、こちらエリアにはほとんどないけど、
調べてあったのよね。
R3266360

バンズをそっくりカマンベールチーズに置き換えたもの。
ちなみに、コストがかかりすぎてボツになったらしい。
売値は、単品で¥980
R3266362

チェダーチーズも挟んであって、
「本当のチーズ好きにお勧め」とか言ってたような……
結論から言うと、
チーズ大好きLisa はギリギリセーフでしたが、
くどすぎて無理な人も少なくないだろうな(^^;)
はちみつの甘さがアクセントになっています。
上半分と下半分と交互にかじっていたら、
トマト側のほうが好みだった。バーガーの意味ない(笑)

や、でもこんなチャレンジングなメニューはまずないし、
達成感ありました!

R3266365
サイゼリア、つい先月まで喫煙可だったのか。
むしろそのほうがびっくり(◎_◎)

買うものは決まっていたのになかなか行けなかったニトリの、
初めて行く店舗にも一瞬行けた。
アクセスはいいのに、普段なかなか足を伸ばせないものだわ。

さあ、今夜は台風に警戒です。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)

(17:00)

2018年08月07日

今さらですが、バースモの戦利品。
この他に、ハートフルキャリー2台と、
他家へのお土産用に野菜型餌入れ15個買いましたw
(グループショット撮っておけばよかった)
R3266357
真ん中より後ろが買ったもので、
前は全部、サンプルや参加賞でいただいたもの。

そういえば、新発売の国産ペレットには、
ちゃんとマメルリハも付いていました。
R3266358
画像ではシワになっちゃってイマイチですが、
まだ幼い顔のマメさんです。

それと、フォトコンテスト2位の賞品をいただきました。
書籍『インコの飼い方図鑑』です。(^^)
R3266356
「聞いてないよ~」な、受賞作の写真まで付いてました。
これ、右下(本に接してるあたり)にちらっと、
ポワの背中も写ってるんですよね。(^^)

さて、2羽用に昨日改造したハートフルキャリーですが、
改造した後の、夜の放鳥ではバリバリ警戒して、
近づきもしませんでした。

が、今朝の放鳥では、
まず、1羽放鳥だったポワが自分から寄ってって入り、
続いてプチもケージから出したら、
プチも吸い込まれるように入りました。
(扉を閉めてベランダに持ってって記念撮影)
R3266352
この、「自分から近づく、入る」ということが重要で、
まだ警戒している間に、勝手に近づけたり、
無理に入れたりしたら、
キャリーへの第一印象が一気に悪印象になります。
そうなったら最後、
このキャリーへは入ってくれなくなるか、
リカバリーの方法もあるにはあるのですが、
悪印象をリセットするには長い時間と手間が必要に。

その上、キャリーで出かけるのは病院くらい、
というようであれば、
ますます、キャリーを好きになる材料がないですね。
いざという時(避難・急病など)に
すんなり入ってくれるように、
キャリーにはいい印象をいっぱい付けてあげたいもの。

真上から見たところ。
R3266353
あ、念のため説明しますと、
長辺を分割するように仕切れば形がいいのに
なぜわざわざ細長く仕切るのかというと、
この画像でいう上側と下側では、扉が違うからです。
上側は餌入れ用の小窓、下側は大きく開く出入り口です。

開けても、出てくる様子がないくらい、
中にいることに安心しているし気に入ったらしい。
R3266354

引き続き、普段はおやつ場として活躍してもらうとして、
さあ、このキャリーで
どんな楽しいところに行きましょうね?

我が家は、今までのキャリー(狭いドームキャリー)も、
「お出かけ?」「お出かけ?」とばかりに、
自分から入っていくほど。

キャリーに入らない、というお悩みはわりとあるようです。
以上のようなことを試してみてはいかが。
(石綿美香先生の動物行動学のウケウリです ^^)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(18:00)

2018年08月06日

バースモで、HOEIのハートフルキャリーを、2台購入。
このキャリーは、
大きく開く手乗り扉、餌入れ用小窓、十分な広さetc.
ミニケージといってもいいくらいの設備でありながら、
外に持っていくものですから、
普通のケージ(HOEI21と比較)以上に頑丈で、
ばらけにくく設計されていて安心感があります。

(実はキャリーとしての用途じゃなく買ったのですが、
 その話はまたいずれ)

すんなり入れるように、さっそく練習。
R3266210-1

R3266211-1
(プチは、マメルリハの中でも尾羽が短くて寸詰まり)

『かじりま専科』につられてウハウハ入りました。
R3266212-1

R3266214-1

R3266215-1
ワキるプチ(=嬉しい、わくわくしている)

キャリーとして使う場合は、
2つ持つには大きいし重いし、Lisa1人では無理そう。
(電車ですから)

ここで突然、ン十年ぶりに容積など求めてみる。
(自分用メモ)

ドームキャリー内寸、φ19cm、高さ16cm
半球部分(1794.77167)+円柱部分(1842.0025)
=3636.77217≒3.6L

ハートフルキャリー(寸法略)容量17737.5≒17.7L

小さなドームキャリーに、
プチポワはそこそこ仲良く入っていられるのだけど、
ハートフルキャリーなら4.88倍の広さになるのだから、
2部屋に仕切ってもいいだろうと考えました。
それだと、1羽だけ出す時の煩わしさが解消できそう。

ダイソーの積み重ね整理棚(39×24×18cm)
というのを買ってきて、
ペンチでパキパキ切りつつ、小一時間。
(や、実はその前にも小一時間、
 30×50cmのバーベキュー網で挑み、玉砕。
 ハートフルキャリーは底がカーブになっていて、
 バーベキュー網ではうまく沿わなかった上、
 切り口でケガをしそうでした)

けっこういい感じなんじゃない?(^^)

(結束バンドが見当たらず、ひとまず麻紐で)
R3266347

R3266348

真横から。
足だった部品を使って、腕を通せる持ち手ができた。
(元々の持ち手は腕は通らない小ささ)
R3266349

切り落として余った部品も忘れず携帯し、
ポワだけを出す時はプチ側を塞ぎ、
R3266350

プチだけを出す時はポワ側を塞ぎます。
(手乗り扉の押さえ部分で一応固定される)
R3266351

なんとまあサイズぴったりだったこと!
天才設計士かと思いましたよ(笑)
費用、税込108円(+開発費:玉砕分の108円)
さて、この改造キャリーに入ってくれるでしょうか。

もちろん、これで外に出る場合は、
ゴムベルトを巻き、ナスカンで開口部を留め、
すっぽり入るバッグに入れます。



迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(17:00)