備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


2013年9月14日、東京豊島区から迷子にしてしまいました
マメルリハインコ、メス(2012年9月生まれ)、名前はプイ
黄緑ほぼ無地、赤目、尻尾が短く3頭身、メガバクの病歴あり。
よく慣れていますが、室内とネット張りのベランダ行き来していたため、
保護宅でも窓から出てしまいやすいかもしれません!!


見かけた、保護した、どんな情報でもお願いします。(コメントかこちらで)
めったにいない色ですから、この色の迷子はほぼ彼女だと思います。
今彼女が幸せなら必ずしも帰さなくても、とも思いますがせめて本人確認しないと、
お譲りを認める権限もなければ、捜索をやめるわけにもいきません。
万一もう生きていないなら、羽1枚、写真1枚でも残っているとありがたいです。

大事な家族です。彼女の最大寿命、2032年まで捜し続けてしまいそうです。

2012年12月29日

朝の体重29g

記録によると朝から快晴で気持ちいい天気だったようなのに、
別の記録では、日向ぼっこはしなかったらしい。
お天気サイトのログによると風が強かったわけでもないのに、
なんでベランダに出なかったんだっけ……。

マメルは最近、逆立ちばかりしています。
逆「立ち」は不正確かも。言うなら「逆どまり」かな。
変換したら、タイトルのようになりました。

外に出たくて、カゴ前面のアミに張り付いてのアピール自体は
以前から同様でしたが、それだって今はこんな姿勢。
DSC05737-1
マメルが唱えているのは、
「これから開けるよ」という Lisa からの合図のことです。
先生の指導(3)参照
マメルはこのサインをもうすっかり理解していて、
ホイッスルに Lisa が手を伸ばすだけで大興奮。

続けて撮った写真ではなく、これは7分後です。まだ逆立ち。
DSC05742-1

生まれて3ヶ月、まだまだ子供なのでしょうに、
コウモリ歩きの時も思ったけど鳥さんの筋力はすごいのね。

ただ、なぜかほとんど飛びません。
置いてきて追いかけさせない限り、飛ばない。
めんどくさがりなのマメル?

いざ飛んだら、ズババババって勢いだし急ターンもする。
でも前から見ると、ずんぐり3頭身のせいで、
胴体部分はペンギンが吊られているみたいに見えます。


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


セキセイは、頭が小さくて尻尾すらりでモデル体型だなあ。

(23:59)

2012年12月28日

朝の体重29g
曇りで、ベランダ遊びはナシ。

今さらですが、
「くらし」カテゴリはケージや備品などの物品面、
「しぐさ」カテゴリはマメルの動作や習慣など、
という使い分けです。

うちでは、ごく一般的な、
20w・30w兼用ペットヒーター(オレンジの筒状の商品)を
マメルを迎えると同時にそのペットショップで購入、
もともとは20w電球が付いていたものの、
寒くなってきたので、30w電球を買って付け替えました。
この30w球が、切れすぎる。
当該各日の日記(リンク先)もちょこちょこ加筆していますが、
ここらで1度まとめてみます。

11/16 30w電球(1)、通販A店から到着。使用開始
12/8  30w電球(1)たま切れ。20w電球を仮使用
12/9  鳥専門ペットショップ某で、30w電球は廃番との情報
12/10 通販B店では無事買えた。6個購入((2)-(7))
12/12 B店から到着 30w電球(2)不良品 30w電球(3)使用開始
12/20 30w電球(3)たま切れ。30w(4)使用開始
12/24 30w電球(4)たま切れ。30w電球(5)使用開始

新品時にすでに切れてた1球(補償される予定)をのぞいても、
34日間で3球(約3,000円分)切れているのですよ。
これちょっとひどくないでしょうか?
10日しかもたない仕様なら、商品に書くべき。
書いてないということは、もう少し長持ちする想定だと思うけど。
で、電球がここまでハズレ続きということは確率的に変だから、
ヒーター本体のほうに異常があるんじゃないかと思うんだけど。

鳥仲間さんによると、
この、オレンジ1色のペットヒーターは類似品に比べ割高で、
メーカーも大手だということなのですが。
電球も同じメーカーのですから、純正品のはずなのに。

テキストばかりで、長々と不愉快な話ですみません。

夜、マメルが寝たあと、
鳥と小動物専門ペットショップ「ドキドキペットくん」へ。
餌入れを2つくっつけて飛び散りガードにしたため、
足りなくなった餌入れと、
くちばしに付いたペレット粉で水がデロデロになるので、
ハムスター用みたいなノズルタイプの水入れを買いました。
マメルリハでも使えると、ネット動画などで確認済みですが、
さて、うまくいくかな。

ドキペの近くで、2週前のこのお店に続き牡蠣カレーを。
■ カレーハウス じゃんご
電球のウサ晴らしかも(笑)
DSC05736-1


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


マメルは秋ビナで、ヒナ羽のまま初めての冬なんだから、
ヒーターがちゃんとしててくれなきゃ本当に怖い。

(23:59)

2012年12月27日

朝の体重29g

さて、和船の日その続きまた続きの、まだ続きです。
解説しますと、
船頭さんの漕ぐ和船に貸切状態で Lisa と乗り、
そのまま、十間川親水公園を散策し、
駅までの道中でモミジを撮ったところまでが前回。

その日ばっかりどんだけ撮ったんだ?って感じです。

タイトルに深い意味はありません。
ただ「はぼたん」という表記はなんか不思議な気がして。

マメル、はじめての葉牡丹。
※ 鳥を外に出す時は、慣れていても絶対気をつけて
DSC05693-2

この直後、マメルったら葉牡丹ちゃんをかじったのです!
それで、もう、ぎゅっと握られることに。
うちでちゃんとお野菜あげてるでしょ。
よそのお家のお花(?)を食べたらダメなのよ。

DSC05695-2

ちなみに、葉牡丹は人間でも食べられなくはないけれど、
・食用に品種改良されたキャベツなどより、味は落ちる
・食用野菜には許可されない農薬が使われている恐れがある
のだそう。


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


サンタの和菓子の時といい、
“トリあえず”かじっちゃうのね、マメル。

(23:59)

2012年12月26日

朝の体重29g

この日初めて加えた野菜、水菜、サニーレタス、セリ、
ソラマメ、____、____(2種記録もれ)

さて、和船の日その続き、のまた続きです。
ざっと書くと、
船頭さんの漕ぐ和船に貸切状態で Lisa と乗り、
そのまま、十間川親水公園を散策したところまでが前回。

駅への道の途中にも、写真栄えしそうな場所がありました。
赤に緑(マメル)が鮮やかです。
※ 鳥さんを外に出す時は、慣れていても絶対気をつけて
DSC05681-2

和船に乗ったインコなんて、今の時代あんまりいないでしょ。
自慢できるねマメル。

DSC05682-2

もうー。
もみじとのトリ合わせのために生まれた黄緑じゃないかしら。

DSC05686-2
頭に、オカメインコのとさかのように赤が入ってますね?

DSC05683-2
うっトリしちゃうよね、このもみじ見たら。


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


赤い葉と赤目っていうトリ合わせもあったな。
同じような写真ばかりで失礼しました!

(23:59)

2012年12月25日

朝の体重29g

Merry とりスマス!

とりスマスディナー(夜ではなく25日の最初の食事)は、
サラダバーとシチューでした。
マメル留守番です。
DSC05733-1

とりスマス当日ケーキは、シューの乗ったチョコムース。
DSC05735-1



お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


水菜やサニーレタスなど、マメル未食の野菜を少々お土産に。

(23:59)