備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


2013年9月14日、東京豊島区から迷子にしてしまいました
マメルリハインコ、メス(2012年9月生まれ)、名前はプイ
黄緑ほぼ無地、赤目、尻尾が短く3頭身、メガバクの病歴あり。
よく慣れていますが、室内とネット張りのベランダ行き来していたため、
保護宅でも窓から出てしまいやすいかもしれません!!


見かけた、保護した、どんな情報でもお願いします。(コメントかこちらで)
めったにいない色ですから、この色の迷子はほぼ彼女だと思います。
今彼女が幸せなら必ずしも帰さなくても、とも思いますがせめて本人確認しないと、
お譲りを認める権限もなければ、捜索をやめるわけにもいきません。
万一もう生きていないなら、羽1枚、写真1枚でも残っているとありがたいです。

大事な家族です。彼女の最大寿命、2032年まで捜し続けてしまいそうです。

2012年11月15日

朝の体重28g
27gを脱して5日目です。増えたかな♪

小松菜(だったっけ?)を食す。
DSC05435-1
♪緑の鳥ことり なぜなぜ緑 緑の葉を食べた
(「赤い鳥小鳥」の曲で)
この歌もよく歌い聞かせています。
メスだから、覚えて歌ってはくれないだろうけど。

ミカンの皮を食す(実より皮が好きらしい)。
残留農薬が心配なので、よく洗っています。
DSC05436-1
自作ピンチの話はこちら

さて、この日はボジョレ・ヌーボー解禁の日。
昨日書いた酒屋さんの深夜営業にも行ってみたものの、
よりリーズナブルだった、スーパーで購入しました。
DSC05433

昼間から、公園で記念写真。
(あくまで鳥の記録のため。この時間に飲んでませんよー)
DSC05441-1

いったん帰宅してから、この朝電話で予約した鳥病院へ。
はじめての電車。なかなか肝が据わっています。
DSC05443-1
乗り換えの時、多少は鳴いたりもしましたが。

急患で定休日だと困るのでかかりつけは3院くらいほしいところ。
中野バードクリニックという病院に今回はお願いしました。
DSC05444-1
女医先生がお一人で診ている病院でした。
初診は時間指定があったのですが、
それも納得の、なんと1時間半くらい説明が!
健康診断はもちろん、
その後のほとんどは、飼育にあたっての丁寧な指導でした。

詳しく書かれたブログを後に見つけたので、ご参照いただくとして、
後日談としての感想ですが、
初めてかかったのがこの先生だったのは、幸運なことでした。
- 野菜を好き嫌いなく80種類も食べられること
- 半年を過ぎても1度も発情していないこと(発情抑制成功)
- ワガママ、ムダ鳴きがなくなったこと
- 握っても、羽を広げても、嫌がらないこと
は、この日の指導のお陰だと思っています。


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


健康診断の続きを、明日も書きますね。



(23:59)

2012年11月14日


朝の体重28g

ベランダで日なたに出しても、
すぐ Lisa のところ(日陰)に飛んでくるし、
ケージに日が当たってる時間は、餌場にもちょっとしかいないで、
すぐヒーター上の定位置(日陰)に上がってしまう。
日光に当たるとビタミンDが生成されて、
骨が強くなるんだけどな。

日なたにいる一瞬をパチリ。
DSC05425-1

そして定位置へ。
左足一本で立ち、あのわき腹の窪み(わかる?)に右足をしまってます。
片足立ちの時って、彼女(=鳥)は9割方左で立つんですが、
左足が利き足なのかな?
DSC05427-1

時間が経つにつれ、定位置も明るくなってきます。
止まり木に通した、ペットボトルの蓋のリングで遊んでいるところ。
DSC05428-1

このあと、リングを止まり木からはずし、下に落としてた。
(落とす行為は楽しいようです)

ところで、鳥が起きてる時に出かけるのがもったいなくて、
めっきりランチに行かなくなりました。
この日も、鳥が寝てから、
「限定○食の太麺」が気になっていたつけ麺屋さんへ。
■ 麺や つねじ

限定○食(数は忘れました)の太麺
DSC05431

野菜餃子(これも限定品)
DSC05432

明日はヌーボー解禁。
商店街の酒屋さんは、定休日なのに、
今夜=(明日未明)1時間だけ開けるそう。頑張るなあ。
DSC05423-1


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


「おるすばん」カテゴリですが、つまり
彼女(=鳥)の寝ている間のことも多いのです。

(23:59)

2012年11月13日

朝の体重29g
おおー! 最高値。

朝、カバーを開けると、一晩分のはずなのにフンがあまりない。
よく見たら、ヒーターの上にどっさり(20個以上)!
ヒーターの上の止まり木で寝たのねえ。寒かったのかな?
でもでも、ヒーター切ってたんです、ヒーター+夜間カバーだと
暑くなりすぎるかと思って。
サーモスタットを早急に導入せねば。

そういえば、彼女(=鳥)は朝のタメフン(我慢した後の大きなフン)をしない。
夜中にちょこちょこ食べてるせいか?
熟睡できてないのかなあ。

朝の様子。寒そう。
DSC05409-1

6時間後。全く同じ場所。
DSC05412-1

下のとまり木だけに日が当たる時間、下りていました。
DSC05413-1
見返り美人(鳥)?

DSC05414-1

上のとまり木にも日が当たってきた。
ルビーのような赤目がよくわかるショット。
DSC05415-1

少したつと、左上奥に戻ってました。
DSC05419-1

お散歩で、ソメイヨシノの紅葉(こうよう)を眺める。
DSC05421-1
昨日までどうだったっけ?
鳥ばかり撮っていて、Lisa も記憶にありません。
(確認したら、落ち葉があったから5日前には紅葉してたっぽい)

夜までの24時間で食べたペレット5g


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


野生だと、何を思って紅葉を見るんでしょうね。
「実がなる!」かな?

(23:59)

2012年11月12日

朝の体重28g

今さらですが、この日までに飼育書を2冊読みました。
「幸せなインコの育て方・暮らし方」と「遊んでしつけるインコの本」。
なのでこの日から、しつけというか芸というか
……トレーニング開始。
アシカのショーみたいに、できたらちゃんとご褒美もあげる。
「(指に)乗る」と「降りる」と「おいで」と
「ラッコ(=仰向けに寝転がる)」と「おうち(籠に戻る)」をしつけ中。

短いとまり木(ドキペのハロウィンでもらった水色の)を
今まではヒーターの横につけていたのですが、
ふと思いついてヒーターの上にしてみたところ、奥の隅だからか、
より高い位置のせいか、すぐにお気に入りの場所になりました。

ヒーターの上で丸まって寝てるところ(と思ったら、目を開けた)
DSC05406-1

別のとまり木にももちろんとまります。3時間後。
DSC05407-1

この、背中の真ん中と目の上がうっすら青いのが、
マメルリハ女子の特徴なのです。
男の子だと、こことアイシャドウはもっと濃い青で、
翼の裏側も瑠璃色です。

DSC05408-1

夜、3人で突発女子会。九州料理居酒屋で宮崎地鶏などを。
小鳥を飼い始めたことを話しました。
まだ名前が決まっていないことも。

そう、まだ名前が決まっていなかったのです!
だから「彼女(=鳥)」などと書いています。

(1) できたら2文字がいい。3文字以上だとどうせ略すから。
(2) できたら本人(鳥・メス)が発音できる可能性があるのがいい
  (女の子のほうがおしゃべり下手だと言われています)
(3) 「♪ゆりかごの歌をカナリアが歌うよ」の歌の「カナリア」部分に
  アクセント的に合う名前がいい。#つまり中高
  (「ゆりかごの歌」を、オヤスミの歌として歌っているので)
(4) 「♪コッコケコッコ夜が明けた お空は真っ赤な朝焼けだ」の歌の
  「みなさん(おはようございます)」部分に合う名前がいい。#平板
  (「夜が明けた」の歌を、目覚めの歌として歌っているので)

(3)(4)の時点ですでに両立しないことに気づかないのか……。
女の子の名前で中高ってあまりないし。「ひまわり」くらいか。

条件との合致はともかく、候補にしていた名前。五十音順に
アマメ アメ キウ きなこ コマメ ティー パロ ピス ピヨヨ ピロ プイ プチ プッチ フル もえぎ よもぎ ラメ

ボツにした名前とその理由:
ペリ(平仮名かカタカナかわかりにくい)
若草(若草インコという種類がいるらしい)

帰宅したら、またケージ内のヒーターのところで寝てました。
カバーかける(=暑くなりすぎるのでヒーター消す)のは忍びなく、
かといってカバーなしで部屋を明るくしたら起きちゃうし、で、
室内灯がマメ電球(マメルリハとはマメつながり)のまま、
テレビをつけてPCしました(音はしててもわりと平気っぽい)。

この後、「メイン照明をつけず手元スポットライトのみ」が
次第に我が家の夜間の定番になっていきます。
窓からの夜景が意外ときれいなことに気づいたり、
ほどよい時間に眠くなるようになった気もするし、
なかなかいいものです。

実家からの差し入れ。わーい♪
DSC05426-1

夜までの24時間で食べたペレット6g


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


20年間一緒だと思うと、名前、迷う迷う迷う。
人間の子だったらもう出生届締め切られていますね。

(23:59)

2012年11月11日

正確には昨夜のこと。
挿し餌卒業時の粟玉は別として、その後ずっとペレットだったんですが
初めてシード(一般的な鳥用混合穀物)を与えてみました。

そしたら、食欲爆発。
すでにペレット(乾性バードフード)を5g食べてたのに、
シード5gを見たら、殻を除く正味のg不明とはいえたった2時間で完食。

その後ペレットに戻し、就寝後に空にしたから1gずつ足すこと2回。
それでも、餌箱をなめたように、粉も残さず完食してる。
朝の体重、2日で2g増の28g。やったー♪

今日はずっと曇りで寒く、ベランダに出ることができませんでした。
Lisa が横になってると、首元までやってきて唇を噛むのが好きみたい。
大きさ比はこんな感じです。
DSC05403-1
かじるので、ホントは飾りのない服がおススメです。
とりわけ被害にあうのは、ビーズのアクセサリー。

ところで、甘えるのは可愛いんですが呼び鳴きがひどくなってきました。
Lisa がキッチンやトイレに行くだけで、
ピイッ! ピイッ! ピイッ!と響き渡ります。
「お手洗いだからね」「ちょっと待っててね」と言い聞かせてもダメです。
男の子の鳥に比べ、あまり鳴かないはずなのに……。


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


呼び鳴きはちょっと、困ったなあ。

(23:59)