備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


2013年9月14日、東京豊島区から迷子にしてしまいました
マメルリハインコ、メス(2012年9月生まれ)、名前はプイ
黄緑ほぼ無地、赤目、尻尾が短く3頭身、メガバクの病歴あり。
よく慣れていますが、室内とネット張りのベランダ行き来していたため、
保護宅でも窓から出てしまいやすいかもしれません!!


見かけた、保護した、どんな情報でもお願いします。(コメントかこちらで)
めったにいない色ですから、この色の迷子はほぼ彼女だと思います。
今彼女が幸せなら必ずしも帰さなくても、とも思いますがせめて本人確認しないと、
お譲りを認める権限もなければ、捜索をやめるわけにもいきません。
万一もう生きていないなら、羽1枚、写真1枚でも残っているとありがたいです。

大事な家族です。彼女の最大寿命、2032年まで捜し続けてしまいそうです。

2017年10月17日


愛鳥フォトコンテスト投票お願いしたいなあ。
プチが135番    ポワが136番
ページの下のほーうなので、表示に時間かかるかも。
(10/15(日)~10/29(日)
#毎日、複数の応募作品に対して投票できます

前回、2016.4/23に開催したマメ連れもふ会を、
今秋も開催します。
前回は半年前に予告していたのに比べ、
今回はギリギリになってしまってすみません。
血液検査の結果は2週間くらいかかりますので、
これから検査の鳥さんは、
今週にも検査していただきたく……
バタバタでごめんなさい。
募集要項は文末に。
その前に、延び延びになっていた前回報告をしますね。

Lisaではない手からおやつをもらうプチ
20160423_171017_0002-1
参加者(鳥)の皆さんが書いてくれた記事。
まめるさん(&こまめちゃん) その1 その2
ちゅびさん
ママさん
いっとさん&とこちゃん その1 その2
しもべさん

■「マメ連れもふ会」

数年前にたまたまこのお部屋を見つけ、
いつかは、と温めていた企画がやっと実現しました。
鳥と飲食両方OKの室内スペースは、なかなか、
あるようでないのです。
番狂わせは、意外と席が少なかったこと。
もともとワンちゃん用のお部屋で、
テラスにも席があるのですが、
鳥ですから窓を開けるわけには行きません。
室内だけなら大人7名までかな。
出入りする自動扉を、手動にしてもらったり、
天井から下に50cmくらい開いている、
バックヤードへの隙間をネットで塞いだりしました。
(ネットは持ち込み)

参加者はこちら。
鳥(=矢印)はみんな、飼い主以外のところにいます(笑)
20160423_171017_0099-1
遠方から、いっとさんと、
1歳目前のとこちゃんも参加してくれました。
ちゅびさんも、初対面。

参加者の家の子たち。 (2016年4月現在)
20160423第1回もふ会-2
赤枠で家庭を区切ったけど、わかりにくいな。
参加鳥は、右下の2マスの、
こまめちゃんとプチポワのみです。
PBFD(感染力の強い難病)陰性が要件のため、
検査が間に合わず不参加の子もいて、残念。

昨秋のマメコン以来の3羽。わりと無関心(笑)
R0023246

メニューは各自選んでもらって、
ワンプレートじゃないものにはスープが付いたのですが、
プチポワ(=グリーンピース)のスープ!
R0023243
Lisaとしては、さらに気分アップ♪
やだ、よく読んだらみんなのレポには
「ブロッコリーのスープ」って書いてあった(^^;)
グリーンピースってメモがあるの、なんだっけ。

エピソードはいろいろあって、
プチは、部長設定のせいで鳥なのに敬われたり、
(「部長、初めまして」「部長、ご機嫌ですね」など)

プチが妙にハッスル? フィーバー?して、
横っ飛びしたり、
撮影に成功しないままの「プチの欽ちゃん走り」を思わせる、
「プチの横歩き」を目撃した人がいたり、

プチポワは、よその家の冷蔵庫を開けるがごとく、
こまめちゃんのおやつをねだっていたり(^^;)、

0歳児とこちゃんがこまめちゃんのおもちゃのボールを、
いたく気に入ったり、

とこちゃんの頭をこまめちゃんが走る事件があったり笑
(普通の0歳児だったら泣いちゃう? さすがとこちゃん)、

お留守番のなつきさん(とこちゃんパパ)を介して、
留守番マメルリハのこまちゃんとテレビ電話したり!

「裏をかいてきたなママさん(笑)」ってメモがあるのは、
なんだっけ~
途中参加のママさんが、
みんなが意識していた入り口扉でなく、
テラスから現れたとかだっけ??

やっぱりこうなる女同士、こまめvsポワ(笑)
20160423_171017_0017-1

ポワ、こまめちゃんの観覧車を乗っトリの背景で、
プチ、Lisaではない手でニギコロ中
20160423_171017_0038-1

20160423_171018_0029-1

「お前の女はここだ!」byしもべさん の図
20160423_171017_0037-1

ドレススコードをお知らせするの忘れた~
もちろん、「洗える服」で(笑)
マグカップカバーは必需品。
20160423_171017_0053

まめるさんが触覚だけで当てる「ききマメ」もしました。
触られるプチ
20160423_171018_0023
この部分、いっとさんの記事が詳しいです。

だめだ、書ききれない。
たぶん、この記事も後に加筆します。(^^;)

- - - - - - - - - -

2017年秋開催、マメ連れもふ会のご案内

日時:11/4(土)11-14時
(11/25(土)の方向で再手配中。近日中にお知らせします)
場所:大人7人までなら、東京駅近くのレストラン
    それ以上なら、浅草の食堂に併設の会議室
会費:どちらも、実費のみで¥2,000程度

参加要件:
マメルリハと飼い主さん
前回の募集(この記事の下のほう)に準じ、
マメさんは、過去1年以内の検査で、
PBFD・オウム病・メガバクの全て陰性で、
その他感染性の疾患を持っていないこと。
(以下、「検査」=これら全てとして)
かつ、陰性と判明した検体採取からもふ会当日までに、
陽性や未検査の鳥さんと会っていないこと、
(未検査鳥も扱うペットホテルやシッター利用を含む)
#検査関係の書類を拝見します

要件に満たないマメさんでも、
飼い主さんのみの参加は可能です。
(要件を満たすマメさんも、不同伴OKです。)

鳥連れ鳥なし問わず、当日は、
ペットショップやよその鳥さんへの立ち寄りナシで、
まっすぐお越しくださること。
(お帰りの際の行動までは制限しません^^)

ご希望のかた・ご質問のあるかたは、
コメント欄(アドレス欄に書いたアドレスは公表されません)、
Twitterインスタグラム
ご存じならLineやGmailでもかまいませんので、
ご連絡くださいませ。
(メールの場合は24時間返信なければ、コメントください)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


(18:00)

この記事へのコメント

1. Posted by kotoriya南行徳   2017年10月21日 11:49
お世話になります。
先日コメントいただいたのに返信が遅くなり申し訳ございませんでした。

かわいいお写真のご応募ありがとうございました。

画像の件ですが、お使いいただいて大丈夫です。
よろしくお願いいたします。
2. Posted by Lisa   2017年10月25日 22:40
勝手に借りることはしたくなかったので、お待ちしておりました。
ありがとうございます。使わせていただきました。
(やはり、わたし、自分のブログのリンク付けていましたか。
 そりゃそうですよね、画像を借りるお願いなのですから)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...