備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


2013年9月14日、東京豊島区から迷子にしてしまいました
マメルリハインコ、メス(2012年9月生まれ)、名前はプイ
黄緑ほぼ無地、赤目、尻尾が短く3頭身、メガバクの病歴あり。
よく慣れていますが、室内とネット張りのベランダ行き来していたため、
保護宅でも窓から出てしまいやすいかもしれません!!


見かけた、保護した、どんな情報でもお願いします。(コメントかこちらで)
めったにいない色ですから、この色の迷子はほぼ彼女だと思います。
今彼女が幸せなら必ずしも帰さなくても、とも思いますがせめて本人確認しないと、
お譲りを認める権限もなければ、捜索をやめるわけにもいきません。
万一もう生きていないなら、羽1枚、写真1枚でも残っているとありがたいです。

大事な家族です。彼女の最大寿命、2032年まで捜し続けてしまいそうです。

2017年08月26日


そんなわけで、
季節はずれかつ局地的な異常気象のヒョウにより
ズタボロになったベランダのセーフティネットの顛末。
(ゴルフ打ちっぱなし練習場に貼られているような網です)

その日のうちに、100円ショップの鳥よけネット3枚で、
応急処置。
R0012197
   ↑
こんな感じだけど……

よく見ると、この惨状。
   ↓
R0012196
破れた部分も、まだ隙間塞ぎとして多少役立っているので、
トリ除いていません。

何しろ鳥飼いになってからずっとネットとともにあった我が家。
気が気ではないのです。
Lisaの外出中とか、ホント怖い。

翌日、出先で、家の近所にはない、
ホームセンターに寄れたので見てみました。
たぶん、張り直しに必要なぐらい買ったら、6千円くらい。
もし大家さんが張り替える気だったらムダになってしまうので、
この時は買う決心つかず。

翌々日。
偶然、大家さんの関係者にバッタリ。
偶然会うなんてラッキー♪
さっそく聞いてみると、ネット修理は考え中という。
自分で張り替えるならと素材を見に行ったことを話すと、
もし業者をいれない場合、
ネットはあるので必要なだけあげますと言ってくれた!

そのほんの4日後、ネット届く。早いっ。
中古で形は不揃いだけれど、全然日焼けもしていないし、
まだほとんど使っていない感じ。
広げたら、狭い部屋いっぱいになりました。
トリあえず、壁につるし、大体の採寸。

ソファが占拠されているところ。
プチポワもひいてる……。
R0012458-1
ポワうつむいてるし。

ホームセンターでも思ったんですが、
多少の収縮もあるし、
寸法を細かく計算しても、絶対誤差や間違いがあると思うのよね。
合わせながら作るのが一番確実!
で、設計図も作らなければきちんと測りもしないまま、
オートクチュールのように立体縫製(っていうの?
もう着せながら切ったり縫ったりするやつ)
することにしました。(注:もちろん素人です)

日の当たらない、暑くない時間を狙っての作業なので、
1日目はここまで。
R0012476

R0012475
上の、右から3分の1くらい。
まず天井部分のネジを外して付けるので、
そりゃあ怖いですよ。(気休めの命綱はつけました)
ここはベランダ物置があるので乗れる分いいんだけど、
それとて紫外線ざらしの樹脂製20年モノですから、
Lisaの体重をどこまで支えてくれるかは疑問。
マジ怖い。

外した旧ネットはこんなに日焼けしてました。
ネット固定用レールの下だけ、緑のままです。
R0012478
こりゃ劣化もするよね(汗)

連日ではなく、飛び飛びでの処置でしたが、
2日目は写真トリ忘れて、
これは3日目の作業が終わったとこ。
R0012513
左上はツギハギ、
手すりから下も、長さが足りてません。
(なので、そこはまだ100均の薄いネットです。わかる?)

そこから、4日目に5時間頑張ったらこうなった。
R0012522
手すりの下まで埋まりました。

この時点で、真ん中部分は二重になっていて、
フックで仮止めしてあります。
せっかく縫い合わせなのだから、
今までできなかった、
たとえば外に迷子の鳥がいたらサッと一部開けられたり、
粟穂入りのケージを外に向けて、
外からはいれたりするような構造にしようと考えてて、
その際、ネットに隙間があまり開きすぎないように、
ゆとりがあったほうがいいと思いました。
見栄えは悪くても、実用重視でこの重なりは残しておきたい。

けど、夜になって気づいたことには、
手すりの上30cmって、
ソファに座った状態でちょうど夜景が見えるとこで、
そこが二重になってるとやっぱり視界が悪く、気になるので、
切っちゃおうか……

いや、残しても視界は一重のままの方法、あるじゃん!
重なり部分を手すり下に垂らしちゃえばいいんだ!
あったまいーい♪

かくして、
ソファからの眺めはこうなりました。すっきり。
R0012539
上は日よけを巻き上げたとこ。
ネットの格子がいびつなのは、中古なせいもあるかもだけど、
わざとゆるめに張って、劣化を少しでも防ごうとしてるから。

ところで、今回は発見がありました。
100円ショップのネットは、どんどん質が下がっている!

上:ホームセンター調べで、2m幅の1mが¥1,100(税別)
R0012520
下左:100円均ネット、3年前購入。
下右:100円均ネット現行。

もっとアップにするとわかりやすいかな。
R0012521
現行の(下右)は糸が細く、よりは甘く、すぐつれちゃいます。

さて、
プロにより固定用レールがすでに設置されてた我が家の場合、
時間がかかったのと怖かったのと暑かったのを除けば、
「案ずるより産むが易し」でした。
このくらいで安全が得られるなら、
数年ごとに自分で張り替えても良かった。
固定用レールがなくて一から始めるのは難しいと思います。
コンクートにネジ穴開けるなんて、
賃貸のルール的にも、技術的にも。

ちなみに、
2013年に洗濯ネット(新品)をほどいて、
隣との境に付けた白いネット(これこれでわかるかな)は、
1年で汚れ、みずぼらしくなっていて、
見るたび気になっていました。
耐久性は言わずもがな。今回で完全にオシャカです。
その点このグリーンネット(?)は汚れが目立たず実用的。
商品名は「ポリ有結ネット」でした。
マメルリハなら25mm目でOKです。(文鳥はダメかも)

ゴルフ練習場ってどのくらいで張り替えるのかな?
廃棄の、あんまり弱ってないところ、くれないかなあ(笑)

のんきなやつら。
R0012551
放鳥時に、Lisa から死角ができないように、
鏡を多用しています。
窓きたないなー。(^^;)

あら?
売れっ子キャバ嬢(……なみの甘え上手)だったはずが、
すごい顔してビールの後片付けしてますよポワ。
(右上でプチがドン引き)
R0012546

……その話はまたいずれ。 (^^)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(17:00)

この記事へのコメント

1. Posted by ちゅび   2017年08月28日 15:48
ポワちゃん、キャバ嬢なのに裏方のお仕事もしてるー!
これがスタッフからも愛されるNO1キャバ嬢の秘訣なのね。
って、懐かしい話題ですねwwww
うちのキャバ嬢は、ロビ→まあたんの一方的なカキカキで、やはりお返しなし。。。スタッフ(=ちゅび)にも甘え放題です。

ネットきれいに張れてる~Lisaさん、器用\(^o^)/
2. Posted by chiibi   2017年08月30日 18:11
わ〜〜、大仕事でしたね。お疲れ様です。迷子確保まで考えるとはさすが!
100均は年々安っぽくなりますよね。昔は100均でも結構いいものがあったのに、この前ハサミ買ったらメチャクチャ切れ味が悪い・・。世知辛い世の中です(笑)
3. Posted by Lisa   2017年08月31日 07:35
ちゅびさん、
ナンバーワンじゃなくて「売れっ子」、「売れっ子」(笑)
他にも売れっ子、いっぱいいますもん。
裏方のお仕事……キャバ嬢としてはビミョーなお年頃ですし……。
まあたんは「抜群の容姿」型売れっ子だからいいのよ~
目が小さくて地味顔のポワは、
「甘えかたの匙加減」型だから、お返しもしないとね(^^)

ネット張り、器用さはあんまり要らなかったけど手が真っ黒になりましたよ。
4. Posted by Lisa   2017年08月31日 07:49
chiibiさん、もう、何より優先して頑張りましたよ~
そう迷子確保! 以前からそれが気がかりだったんです。
よく、「空のケージに粟穂を入れてベランダに置いておけ」とか言うけど、
万一プイが帰ってきても入れないし、
通りかかってもネット切るわけにいかないし、って
(今思えば、切っても良かった)。
100均は、そうなんですかー。
3年前のネット、買い占めておけばよかった。
同じものが、いつでも100円で手に入ると思っちゃダメなのね。
5. Posted by はる   2017年09月09日 22:56
初めまして。
大分県でマメルリハインコと生活しております。2017年9月1日に自宅の窓から外へ飛んでいってしまいました。すぐに周辺を探しましたが、現在まで見つかっておりません。

チラシもポスティングしていますが、有力情報もなく心配です。気がかりで仕事もプライベートも無気力です。
でも探しだす気持ちはなくしていません!

諦めたくないので、頑張ります。
お互い、マメちゃんと再会できることを願っております。
突然の長文失礼いたしました。
6. Posted by Lisa   2017年09月15日 15:04
はるさん、
このブログを見つけてくださった経緯を想像すると、
「ようこそ」とは言いにくいわけですが、初めまして。

コメントいただいてすぐ、
「あるはず」とTwitterで捜索記事を見つけました(ご存じのように、もちろんRT済み)。
「いんこだより」の「肩に乗せてうっかり外に出てしまった」というのもそうですよね?
コメントくださった時も、今も、お辛い頃だと思いますが、
体力と精神力は、強く持ってくださいね。
(わたしは、一年半後にガンが見つかりました。
 5年10年かけて大きくなったガンを、
 迷子が、知らせてくれたんだと思っています)

恐ろしい数の迷子がいて、日々増えていて、
再会できるのは、Twitterでさえ1割ちょっとです。
でも探すのをやめたらその瞬間、限りなくゼロになるでしょう。

固定ツイートができていましたね(^^)
ハッシュタグは、まだ、うまくいっていません。
よかったら、このコメントの投稿者名のリンクのところをご覧ください。
Twitterでの迷子探しの手順をまとめた記事です。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...