備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


2013年9月14日、東京豊島区から迷子にしてしまいました
マメルリハインコ、メス(2012年9月生まれ)、名前はプイ
黄緑ほぼ無地、赤目、尻尾が短く3頭身、メガバクの病歴あり。
よく慣れていますが、室内とネット張りのベランダ行き来していたため、
保護宅でも窓から出てしまいやすいかもしれません!!


見かけた、保護した、どんな情報でもお願いします。(コメントかこちらで)
めったにいない色ですから、この色の迷子はほぼ彼女だと思います。
今彼女が幸せなら必ずしも帰さなくても、とも思いますがせめて本人確認しないと、
お譲りを認める権限もなければ、捜索をやめるわけにもいきません。
万一もう生きていないなら、羽1枚、写真1枚でも残っているとありがたいです。

大事な家族です。彼女の最大寿命、2032年まで捜し続けてしまいそうです。

2017年05月28日


バードライフアドバイザー2級の講習を、
昨日と今日で受けています。
最後に試験があります。

バードライフアドバイザーは比較的新しい民間資格で、
1級を持っている人はまだいません。
関東で2級試験が開催されるのも、1年ぶり2度目?
去年10月にこの試験を知り、先立つ3級試験は、
11月12月がすでに定員が埋まっていましたが、
今年3月に受けることができ(そして受かり)、
今回の2級試験は開催が決まっていたので、ラッキーでした。

Lisa は座学は苦手だと長年思っていたけれど
資格試験だけじゃなくイベントなど含め、
今まで何十時間、鳥のセミナーを聞いてきたか。
鳥の勉強ならいくらでもできるみたいです!
今回も、内容は書けないけどとっても興味深い……

2日間、7時間ずつみっちりです(^_^;)

今朝のプチポワ。

(ここからは、2018年9月に追記)

気になる、映画『ポーリー』の続きは、
なんたることか、昨日泣きつくしてしまったのか、
クライマックスを劇的に想像しすぎてしまったのか、
なんだか思ったより冷静に見た(^^;)

午後は、グループに分かれて実技講習もありました。

最後には、1時間の試験。
「落とすための試験ではない」という基本は、
3級と同じだったのでしょうが、
3級と違い、ノートやテキストは閲覧不可でした。
試験の前には、1時間の自習タイム。
BGMが気になってしまったので、
後ろの空き席に移動して集中しました。
これは大正解だった。
元の席のままだったら、おしゃべりしちゃってたと思う。
(実際、移動した先にはそういう人たちもいました)

けど、復習し忘れていたところが出題されたりして、
あちゃー(汗)

想定外に、論文式の問題も3つもあったりもして、
びっちりバッチリ、ちゃんと「試験」でした。
とにかくなんとか、文章で埋めることは埋めましたが、
ご存じのように、ダラダラ駄文ぐせがあるものですから、
どうかなあ。
記述部分は、習ったことそのものではなく、
それに対する個人の解釈や発展形を問われる感じです。
各講義の担当の先生がそれぞれ採点するため、
合否の判明までは、最長で1か月かかるそう。

(バードライフアドバイザー2級試験、
 東京ではこの後、2018年2月に開催され、
 さらにその次は、11/24(土)25(日)の予定。
 3級取得済みのかたが受けられます)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


■■インスタ&Twitterやってます■■

Instagram/ (芸動画が主)

 (迷子保護がらみが主)


(10:00)

この記事へのコメント

1. Posted by ちゅび   2017年05月29日 14:21
Lisaさんの記事はっけーーーん!

バードライフアドバイザー、初めて聞きましたよ。
色々な資格があるんですね。今やペットというより家族ですものね。
私もLisaさんの足元には及びませんが鳥さんの本何冊もあります。
やはり、好きこそ物の上手なれ、ですよね^^
2. Posted by Lisa   2017年06月03日 18:27
ちゅびさん、見つかりましたか(笑)

バードライフアドバイザー資格は、
まだ記事にしていないけど昨年10月の、
「BirdSitters説明会」でその存在を知りました。
鳥に特化した資格だなんて!
そりゃ学びたい!
と思い、3級を受け、2級試験を心待ちにしていました。
そういう場で会う皆さん、意識が高く、
とても刺激や励みになります。

足元にもなんて、とんでもない。
実はわたし、本はみんな図書館利用で、
ほとんど持ってないんですよ〜(笑)
飼い鳥の情報もどんどん進化しているので、
アンテナを張っておきたいなあと思っています。
やはり、わたしたちは命を預かっているのだし、
今いる子の鳥生の豊かさは飼い主次第ですから。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...