備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


2013年9月14日、東京豊島区から迷子にしてしまいました
マメルリハインコ、メス(2012年9月生まれ)、名前はプイ
黄緑ほぼ無地、赤目、尻尾が短く3頭身、メガバクの病歴あり。
よく慣れていますが、室内とネット張りのベランダ行き来していたため、
保護宅でも窓から出てしまいやすいかもしれません!!


見かけた、保護した、どんな情報でもお願いします。(コメントかこちらで)
めったにいない色ですから、この色の迷子はほぼ彼女だと思います。
今彼女が幸せなら必ずしも帰さなくても、とも思いますがせめて本人確認しないと、
お譲りを認める権限もなければ、捜索をやめるわけにもいきません。
万一もう生きていないなら、羽1枚、写真1枚でも残っているとありがたいです。

大事な家族です。彼女の最大寿命、2032年まで捜し続けてしまいそうです。

2016年08月05日


去年のBird Grooming セミナー
(まだ記事にしていませんが)で、
バードライフラインセットというのをもらったのですが、
これはその後Bird Storyさんで商品化されています。
R0025262
良心的な172円! バラ売りもあります。

その中で、単品だと64円のBLLステッカーが、
この記事のお話。

先日まめるさん宅にお邪魔した時、
ドアチャイムのところにちゃんと貼ってありました。
まめるさんには、いちまるさんがプレゼントしたんだっけ。
S__4145485_20160804まめる-1
(画像協力:まめるさん

それを見て、いちまるさんも決意。
ステッカーをマグネット式にしようと思いついた。
1567_20160730いちまる
(画像協力:いちまるさん)

いちまるさんはリアルタイムで、
製作過程を実況してくれたのですが(LINEで)、
その時我が家はこんな撮影をしていましたよ。
R0025150
「すもももももも……」 「ももマメマメって10回言って」

まあ偶然。
実は Lisa も、そのために、
水道工事広告のマグネットをトリ置いてあったの。
正確にいえば、BLLステッカーより前、
ジョークグッズ(?)の「鳥」予防接種証
マグネットにしようと思ってたんだけどね。
R0025261

それから4日後、
重い腰を上げ、作ってみましたよ。

必要なもの:
Bird Life Lineステッカー
・どこの家にも月に一度は入ってくる(?)
   水道修理屋さんのマグネット広告
・スチール製の玄関ドア

(1)マグネット広告をドアに貼ってみる。
大きさ以外に、厚さ、貼りつき力を試します。
選べるほどあるなら、選びましょう。
もしかして、
スチールに見えたけどマグネットが付かない!
なんてドアもあるかもしれません。
その場合は諦めてシールとして利用しましょう。

で、いずれシール剥がし剤を使う時には、
換気に注意して、鳥は遠ざけておきましょう。
(防水スプレーで死亡事故例あり。注意)

うちでは、先の写真の左半分が優れていました。
松村邦弘のはどちらも厚みがしっかりしていて、
こんなものでも性能が違うんだなあと思った。
左上の小さいのは、大きさが足りませんでした。

(2)広告面を剥がす
これについては、アドバイスがあります。
(プライバシーに関わるところは伏せた)
20160805-122938-1
いや、Lisa はたぶん
聞かなくても剥がしてたと思う(ほんとか?・笑)。
そうじゃない人は、いちまるさんを拝みましょう。

きれいにぺランとは取れないので、
あらかた剥がしたら水につけ、
紙の部分をこすり落とします。
そして、乾かしておきます。

(3)乾いてから、ステッカーを貼る
R0025265

カットする手間を1辺分惜しんでこう貼ったのですが、
失敗でした。裏から見ると、かすかにはみ出しています。
R0025266
途中で気づいたけどもうやり直せなかった。 (^^;)
素直に真ん中に貼って、4辺カットしたほうが、
きれいにできることでしょう。

(4)余った部分のマグネットをカットして出来上がり。

こうなりました!
R0025284
我が家は、迷子対策にはいい内廊下なので、
ただでさえ地味なドアがさらに地味な写り……

いちまるさんはこうです。
1570_20160730いちまる-1
(画像協力:いちまるさん)

まあ、いい色のドア♪
マグネットの利点を生かして、
貼る場所を変えるのも自由自在です。
1768_20160803いちまる
(画像協力:いちまるさん)

ただ、実際これを見た人がどうするかというと、
合鍵持ってる人でもなければ何もできないのよね。
その他、「トリあえず窓を開けて逃がした」ってことにも
なりかねないよね。

でもたとえば、
飼い主(飼い主一家)が家から救急車で運ばれた後に、
居合わせた人が、鳥の存在に気づいてくれるような
役には立つと思うんですよね。

それはともかく……
いざという時がいつ来るかはわからないけど、
特に、日中留守になる家や、
長めに留守番させる時は特に、

・玄関からわかりやすいところにケージを置く
・小さめのキャリーバッグをケージのそばに置く
 (大きかったら他人は持って逃げてくれない)
・いつも部屋を片付けておく
・普段から近所や大家さんとの関係を良くしておく

などの心がけは必要ですね。

あと個人的には、
いざという時連れて逃げられる数しか飼わない、
と決めています。
(個人的には、ですよ。
 そうじゃない人を否定するつもりはありません)

8/6(土)7(日)のバード&スモールアニマルフェアで、
BirdStoryさんが、BLLセットを販売しているといいな。
Lisa は8/6(土)に行きます。
プチポワ画像トートを下げていきますので、
どなたか会ったらよろしくお願いしますね。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

(16:00)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by まめる   2016年08月05日 18:01
おおー
Lisaさん、相変わらずすばらしいです!
うちはマグネットNGだったんですが、OKだったら断然マグネットがいいですよね。
わたしも、貼る場所、ポーチの門のところにするか、ドアにするか、ポストにするか考えましたが、やっぱりドア付近がいいかなと思いました。
でも万が一のときって救助の方は、玄関からくるのかしら、とか考えたらキリがない・・・笑
でも、何もないよりはあったほうがいいとおもうので、このシールはいいと思います。

プチポワちゃん、ももとお写真幼い顔しててかわいい。
2. Posted by Lisa   2016年08月07日 23:49
まめるさん、こんにちは。
そうかー、誰でもマグネットのほうがフレキシブルよね。
新しいおうちほど、ドアにマグネットつかないかもね。二ヒヒ。
ドアチャイムのところベストだと思います! 小さいのに目立ってた。
まめるさんのおかげで、いちまるさん宅もうちも、作業する気になりましたよ。
(考えてみたら、一年以上宝の持ち腐れだった・笑)

プチポワは丸いですね。桃の真似してるんでしょうか。
2羽とも、毎日せっせと桃を食べています。
比較的食べなかったポワまでたいらげるの。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...