備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


2013年9月14日、東京豊島区から迷子にしてしまいました
マメルリハインコ、メス(2012年9月生まれ)、名前はプイ
黄緑ほぼ無地、赤目、尻尾が短く3頭身、メガバクの病歴あり。
よく慣れていますが、室内とネット張りのベランダ行き来していたため、
保護宅でも窓から出てしまいやすいかもしれません!!


見かけた、保護した、どんな情報でもお願いします。(コメントかこちらで)
めったにいない色ですから、この色の迷子はほぼ彼女だと思います。
今彼女が幸せなら必ずしも帰さなくても、とも思いますがせめて本人確認しないと、
お譲りを認める権限もなければ、捜索をやめるわけにもいきません。
万一もう生きていないなら、羽1枚、写真1枚でも残っているとありがたいです。

大事な家族です。彼女の最大寿命、2032年まで捜し続けてしまいそうです。

2016年07月24日


ママさんまめるさん&続報)が記事にされてますが、
先週、こまめちゃんのお誕生日プレゼント用に、
インコクッキーを作った時のことを書いておきますね。

そもそも、愛鳥祭(リンク先まだ空です ^^;)で、
『鳥さんに食べる楽しみを』というセミナーを受けた時、
いろいろ聞いた中に、
「粉末にしたペレットとすりおろし人参のクッキー」
というのがあったのを覚えていたんです。

「(こまめちゃんへのプレゼントに)クッキーは?」と
今回いちまるさんが言い出して
(いちまるさんっていつもアイディアウーマンなんです)、
あ、うちはクッキーの型もあるし、
じゃあわたしやりまーす♪と立候補しました。
たぶん、こういうのは甘党人間のほうが得意です。
といっても、インコクッキーはおろか、
ヒトのクッキーすら30年くらい作ってないけどね(笑)

その後、いろいろ検索もして、
雑誌『コンパニオンバード』のレシピなどもあったけど、
卵を使っているものが多く、
卵を使うと日持ちしないんじゃないかな、と思ったので、
やはり、ペレットとニンジンで作ることにしました。

用意するもの:
(小型アルファベット18個分)
お好みのペレット……20g
ニンジン(無農薬のが安心)……20g前後
雑穀またはミックスシード……適量
オーブンシート

まず、ペレット20gを粉にします。
ラウディブッシュ・メンテナンスを使いました。
ハリソン・マッシュなどの、初めから粉になっているものを
使ってもいいと思いますが、
初めから粉になっているものはたぶん、
酸化が早いと思いますので、大袋は買われませんように。
R0024835
アップで撮ってますが、ほんの20gです。

我が家はバーミックス(系の国産の)がありまして、
それの部品「パウダープレート」というのを使うと、
わずか10秒で粉にできました。ブラボー!
R0024996
甘酒を作るのにも使っていて、最近大活躍です。

ここで、オーブンシートが足りないことに気づきました。
以前、丸いケーキ型に敷いた残りしかありません。
R0024836
ツギハギ。 (^^;)

あっ、うちは回るタイプのオーブンレンジなので、
天板も丸型です。
この2日前、「最近のレンジは回らない」と聞いてびっくり。
全然知りませんでした。
今年の中で一番のショックかも。

次に、ニンジンをすり下ろします。
R0024837
これは無農薬ので、2本で250円だったもの。

この時点では量は手探りで、
ペレットを足す可能性もあったので、テキトーに45g用意。
R0024838

これを少しずつ、先のペレット粉に混ぜていくと、
19g混ぜた時、生地がまとまりました。
R0024839
ただしニンジンの水分量に左右されますので、参考まで。
このニンジンはどちらかというと乾きめでした。

ヒト用の、お米に混ぜて炊く雑穀(殻なし)を加えます。
鳥用ミックスシード(殻付き、殻なし)でもいいかも。
R0024841
この量の半分くらいが良い感じでした。
あまり欲張って入れると、割れやすくなるんじゃないかな。

バターも小麦粉も入ってないので、生地はパサパサで、
いちまるさんとママさんへの中間報告では、
「アルファベットは無理そう」とハードルを下げたのですが、
なんとかいけるかも?
型抜きせず、ちぎって丸めてつぶしたりして、
丸いクッキーにしてもいいと思います。

小さいマメさんのおやつ用ですから、小さめに作りましょう。
今回は、アルファベットの小さい型。
どのくらい小さいかというと、ケース直径が12cmです。
R0024842
この写真撮っといて命拾い。
トリ出したアルファベットが戻せなくなるとこでした!

K-O-M-A-M-E と抜きます。
こまめちゃんは6文字なのでたくさん食べられますね。
ポワ(POIS)は4文字だもん。
R0024843
雑穀やニンジンの感じがわかるでしょ。

小さいので、型から出すのが一苦労でした。
竹串のお尻を使ったんですが、その跡がついちゃう。
初めは跡を消そうとしてたんですが、
そのボコボコ感も風合いなんじゃ?と思って、残すことに。
R0024847
ニンジンの繊維の分どうしても、輪郭がボサボサ。
OとAの真ん中は、わざと抜きませんでした。
よくばると割れちゃうから。

試しに1セットだけ焼いてみることに。
オーブンシート、ツギハギするまでもなかった。 (^^;)
R0024846

予熱はしておきました。
オーブンレンジの「クッキー」ボタンにお任せしたので、
何℃かはわかりませんが、8分くらい焼かれてました。
R0024849
繰り返すけど、回る式のオーブンレンジです(笑)

焼き上がり。
R0024851
言い訳ですが、
うちのキッチンは蛍光灯と白熱灯が混在してて、
撮影の色がうまく出ません。 (^^;)

2セット目を作る。
こんなにケチケチに効率よく生地を使っています。
R0024852
小麦粉主体ではないため、グルテンの心配はあまりせず、
切れ端はまたまとめました。
なので、この写真の後Mをもうひとつ抜き、
その残りで、さらにもう1セット作れています。
*グルテン……小麦粉をこねすぎると生じてしまう、
         縮みやすく固くなってしまう性質

さて、小さい鳥さん用に小さく焼いたのはいいですが、
小さいと、見た目がショボイんですよね。
ラッピングに2時間くらい悩みました。 (^^;)

時間がなくなり、出来上がりの物ドリができず。
よって、差し上げた時の様子です。
R0024876-1
もうかじってるこまめちゃん(笑)

どれか割れてしまった場合の作り直し用に、
最後の最後まで残していた切れ端生地は、
幸いどれも割れずに出来上がったため、
毒見用のマル2つになりました。
「違うとこで寝かされたと思ったら」 「これ作ってたの?」
R0024901
そうなの、きみたちが寝てる間に作ったのよ。
大事なこと書かなきゃ。

オーブンレンジを使う際はしっかり換気をし、
鳥さんは違う部屋に置くなど遠ざけてください。
フッ素ガスによる死亡事故が起きています
(↑リンク先参照)
我が家は、キッチンの換気扇を回し、
細長い間ドリの反対側にあるベランダ寄りの窓辺に、
ケージを置いていました。
(いつもはキッチンにケージを置いて寝かせています)

うちで毒見をしてから、こまめちゃんに食べてもらいました。
その様子は、この記事1行目にも書いた「&続報」の
リンク先をご覧くださいね。 (^^)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
(ブログ村会員さんじゃなくても有効なんだそうです!)
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(04:00)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by まふまふ   2016年07月24日 06:12
鳥さんクッキー、作り方気になってたので
細かく書いてあってうれしいです。
機会があれば作ってみたくなりますね♪
しかし……アルファベット抜き型、なおす時に困るのね。
2. Posted by まめる   2016年07月25日 16:49
Lisaさんこんにちわ。
クッキー本当にかわいくて感激でした!
ありがとう。
いろんなこと考えて作ってくれたんですね。なおさらうれしいです。
いちお、いっぺんには食べきれないので冷凍保存しつつ、毎日おやつにあげてます。
人参嫌いなこまめちゃん、まんまと食べてますよ。うふふ。
3. Posted by Lisa   2016年07月26日 00:41
まふまふさん、こんにちは。
手順を書いたら長くなりましたが、簡単でしたよ。
別に用意するのはニンジンだけですし。 (^^)

そう、大きいアルファベット型もあるんですが、それは1つずつマスに入れるタイプ。
この小さいほうは、ごちゃっとパズルのように組み合わさっているので、
戻すのがやっかい……と思ってたけど、
結果的には場所を変えても入りました。今、K-O-M-A-Eはくっついて入ってます。
4. Posted by Lisa   2016年07月26日 00:50
まめるさん、こまめちゃんってニンジン嫌いなの!?
それはそれは、なんとまあ、ぴったりだ、イヒヒ。 (^m^)
知らなくて良かった。遠慮しちゃうとこでした。

文章長くなっちゃうわたしのクセで、あと付けで説明的になってるけど、
実際にはあんまり考えてなかったかも。分量もわからないからアバウトです。
案外失敗もしなかったし、楽しい体験でした♪
やってみれば簡単なのに、自分のためにはしないものなんだわー。 (^^;)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...