備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


2013年9月14日、東京豊島区から迷子にしてしまいました
マメルリハインコ、メス(2012年9月生まれ)、名前はプイ
黄緑ほぼ無地、赤目、尻尾が短く3頭身、メガバクの病歴あり。
よく慣れていますが、室内とネット張りのベランダ行き来していたため、
保護宅でも窓から出てしまいやすいかもしれません!!


見かけた、保護した、どんな情報でもお願いします。(コメントかこちらで)
めったにいない色ですから、この色の迷子はほぼ彼女だと思います。
今彼女が幸せなら必ずしも帰さなくても、とも思いますがせめて本人確認しないと、
お譲りを認める権限もなければ、捜索をやめるわけにもいきません。
万一もう生きていないなら、羽1枚、写真1枚でも残っているとありがたいです。

大事な家族です。彼女の最大寿命、2032年まで捜し続けてしまいそうです。

2016年03月15日


今日も日差しがなく寒い。ベランダなし3日目。
放鳥時、マルチハンガーに裏から乗せたら、
カラフルなハシゴに気づき、
不自然に身をよじるポワ。
「うわっっっとっとっと」
R0022093-1
ハシゴはまめるさんからのいただきものです。
可愛いのに!

もう一度、今度は隣に乗せてみたら、
さっさと逃亡。
「すたこらさっさ」
R0022094-1
慣れるまで時間がかかる&ちょっと久しぶりだと忘れるという
だけなんです。すぐまた慣れるので、ごめんなさいね。

こちらは、ビーズ紐おもちゃに続き、
カトルボーンとビーズのおもちゃ(共にいちまるさん作)を、
ちょっと膨らんで嬉しがりながら悠々と齧るおもちゃ男子。
「こっそりカジカジカジ」 ←撮影に気づくと離れちゃいます
R0022095
ちなみに、左に見えるフォージングホイールは、
設置から1カ月以上経ったのに一向に使う気配なし(笑)

「何がそんなに怖んだろう……」
R0022096-1
「わたしはしんちょうなだけのよ。なんか、あやしいのよ」
この画像の左に、ハシゴはあります。 (^^;)

びくびく……目を合わせられなーい」 「不思議だなあ」
R0022097-1

「意外と神経質なのかな」 「しんちょうなのはいいことよ」
R0022098
自然界では、餌を求めて毎日新しい場所を飛び歩くのに、
そんな臆病でいいんでしょうか。
それに、危険を知らない飼い鳥なのに、なんでかなあ。
不思議。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(13:00)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...