備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


2013年9月14日、東京豊島区から迷子にしてしまいました
マメルリハインコ、メス(2012年9月生まれ)、名前はプイ
黄緑ほぼ無地、赤目、尻尾が短く3頭身、メガバクの病歴あり。
よく慣れていますが、室内とネット張りのベランダ行き来していたため、
保護宅でも窓から出てしまいやすいかもしれません!!


見かけた、保護した、どんな情報でもお願いします。(コメントかこちらで)
めったにいない色ですから、この色の迷子はほぼ彼女だと思います。
今彼女が幸せなら必ずしも帰さなくても、とも思いますがせめて本人確認しないと、
お譲りを認める権限もなければ、捜索をやめるわけにもいきません。
万一もう生きていないなら、羽1枚、写真1枚でも残っているとありがたいです。

大事な家族です。彼女の最大寿命、2032年まで捜し続けてしまいそうです。

2016年02月04日



マメカテ以前からお友達の、マメカテのきよさん
ランチに行きました。
新しいイタリアン。
いや、気づいてなかっただけで、
実はできて1年半も経ってたのだけど。

■ イルキャンティ ノンナノンナ

R0021171-1

Lisa はホウレン草のドリアのランチ。
ドレッシングが独特らしい。
ガーリックが効いて美味しいドレッシングでした。

するときよさんが、
「巣鴨にできたフクロウカフェに行かない?」と。
おおー!
Pet博で知ったあのフクロウカフェ!
いつもひとり行動の Lisa は、行こうって発想がなかった。
行きましょう行きましょう!

■ ふくろうのおうち

以前、あのボジョレーケーキを買ったスワロウテイル
閉店した後、去年8月にオープンだそう。経営も同じらしい。
スワロウテイルといえば、この店舗は閉めてしまったけど、
いまやトリトブ部屋のインコケーキでおなじみです。

R0021173

¥1,500で60分1ドリンク付。
途中で、1グループ10分間、フクロウ部屋に入れる、
もふもふタイムがあります。

カフェスペースにいる、いつでも触れる中型の3羽。
R0021206

近づくと、いっせいに「頭かいて」姿勢です(笑)
R0021174


R0021207-1

メガネフクロウのワトソン  ナンベイヒナフクロウのマリオ
R0021201-1
その右のグレーのセーターみたいな子は、
1ショットないけど、クロオビヒナフクロウのキューちゃん

ワトソンは総選挙第4位、キューちゃんは第2位で、
ともに、「神5」に入っている
とか。

それと、触れないけどやはり客席に、
アカスズメフクロウのソラくん。スズメサイズのミニミニ。
R0021202

そんな中、ドリンクと、別注文のケーキが来たのだけど、
ほら!
R0021178
池袋トリトブ部屋の時、
買わなかったユーラシアワシミミズクと、
売り切れてたシロフクロウです。
なんと強運。これが第一の、「思わぬ再会」。

ドリンクは、何選んでも同じセット料金だから、
普通のコーヒーでなく、カフェモカを。 (^^)
R0021179

この、羽の模様なんてほんっとよく再現されてる。
R0021181

客席の各テーブルにクッキーが乗ってるんだけど、
売り物! しっかりしてる。
間違って食べてしまったらどうするんだろう。
R0021180

店員さんが呼びに来て、もふもふタイム、Lisaたちの番です。
R0021184
Lisa はまず、この手前の一番大きな子、
ミルキーワシミミズクのペコちゃん(総選挙5位)を
乗せさせてもらう。

20160204_3756-1
              (右下はシロフクロウ)

1.5キロといったかな?
ずっしりくるけど、見た目ほどではない。
羽がもふもふしてるけど、中身はだいぶ小さいと見た。

この子は、「バウムクーヘン」と言われていた、
カラフトフクロウのランマル(総選挙1位!)
ほら、指がこんな埋まる。ランマルの後ろには小さい子たち。
R0021199-1

次にきよさんが、シロフクロウの、その名もヘドウィグを!
ハリーポッター全然詳しくない Lisa でも、
「ヘドウィグ」の忠鳥ぶりは知っているぞ。
R0021190-1
シロフクロウは指毛が生えているのだけど、
これは寒い地域にいる=寒さに強い特徴なんだとか。
また、ペコちゃんのように真っ黒な目の子は夜行性、
シロフクロウみたいに明るい色の目は、
明るいところでも見える=白夜のある地域の
特徴だそう。(シロフクロウは北極圏に生息)

わあっ、飛んだ!
R0021196-1
(左下でバウムクーヘンが見ていることに注目・笑)

Lisa もヘドウィグも乗せさせてもらいました。
ヘドウィグ大人気。

後から知ったのだけど、
なんと、Lisa はPet博でヘドウィグに会っていた
(写真がありました)
これが、偶然の再会その2。
ヘドウィグはとても暑がりなのだけど、
ペット博の写真でも暑そうにしてる。 (^^;)

今日も暑がるヘドウィグ(左)
R0021204
この写真でちょっとわかるけど、
フクロウって、見えてるくちばしは
真ん中のほんのちょっとだけなんですよね。
おちょぼ口に見えるけど、開けると大きい。

サザエさんがお化粧すると、
口紅がほんの真ん中だけなのと同じ。
(って、伝わる? 書籍版を見たことないとわからないかも)

2/15~3/14は、池袋のハンズに出張するそうです。
R0021208
              ↑
Lisa のカメラには写ってなかったけどメンフクロウ。

この「ふくろうのおうち」ではどの子も販売もしていて、
リーズナブルなのはメンフクロウの15万円~
効果なのは一番大きなペコちゃんで、110万円だそう。

たっぷり楽しんで帰ってきました。
しかし、縁日が立つ「4の日」で巣鴨は大混雑でした。

ただいまー。
「怪しいな」  「なんか、肉食のにおいがしない?」
R0021209
久々にこのポーズ撮ってみました。
お天気(=逆光)なので、下向き。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村



(23:00)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...