備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


2013年9月14日、東京豊島区から迷子にしてしまいました
マメルリハインコ、メス(2012年9月生まれ)、名前はプイ
黄緑ほぼ無地、赤目、尻尾が短く3頭身、メガバクの病歴あり。
よく慣れていますが、室内とネット張りのベランダ行き来していたため、
保護宅でも窓から出てしまいやすいかもしれません!!


見かけた、保護した、どんな情報でもお願いします。(コメントかこちらで)
めったにいない色ですから、この色の迷子はほぼ彼女だと思います。
今彼女が幸せなら必ずしも帰さなくても、とも思いますがせめて本人確認しないと、
お譲りを認める権限もなければ、捜索をやめるわけにもいきません。
万一もう生きていないなら、羽1枚、写真1枚でも残っているとありがたいです。

大事な家族です。彼女の最大寿命、2032年まで捜し続けてしまいそうです。

2015年12月08日


いちょうロケをした昨日、2羽が寝た後に、
Lisa は原宿へ繰り出しました。
たまたま Twitter でキャッチした鳥イベント「とりてん」、
「行くなら今日が(自分的に)最適かも」と急遽出かける。

昼の様子。

「恒例いちょうロケ」「みこうかいですが去年もトリました」
R0019841
去年のは、ブログが追いついたらおいおいね……(^^;)

「羽づくろいいそがしいそがし」 「いいお天気すぎるな」
R0019843

で、夜。
これです。

151207
『とりてん?!~食べるとは いってない~』
(まめるさん、ことりイベントスケジュールに追加頼みます)

場所は、原宿のオサレなギャラリー。
竹下口から徒歩7分くらいです。(竹下通りの混雑による)
夜なので写真の見づらさはすみません。

建物は2つあり、建物内のアートな通路を通って、
R0019847


WESTという側です。
レトロなアパートが改装されギャラリーになっています。
R0019862

2階へとあがります。
右手前、最近ひっぱりだこのハシビロコウさんがここにも。
R0019849

貼り紙アップ。(右の下から2羽目がハシビロコウさん)
R0019850

2階が全部とりてん会場です。
ほらね、原宿でありながらお風呂がない時代のアパートが元。
(便器が小さいのはイラストマジックで、
 トイレスペースは1×2mくらいです)
元は3軒分だったというわけか。天井も低いです。
でもさすが原宿、こういう年代物の建物でも
センス良く生まれ変わらせ、ニーズもあるのですね。
どう回ってもいいのだけど、まあたとえばこう歩きます。
★印の所には、文鳥作家さんが文鳥を連れてきてました。
(きびちゃんとまめちゃん。眠がってた・笑)
151207-2

あら可愛い♪
(夜でほぼ無人だったので、ごめんなさい勝手に撮ってます)
R0019852
白文鳥に羽ペンでお手紙を書くブルーボタンインコ。
(ビンの中身はインクならぬinkoですね)

普段あまり鳥イベントに出ない作家さんも参加したそうで、
初めのお部屋は初めて見る作品だらけでした。

(頭ともみじを落とした)丸鶏のローストを、
乗り物に座らせたり砂浜に寝そべらせたりして、
旅をさせるように撮った写真のシリーズは、
ごめんなさいわたしは無理でした(愉快ではなかった)。
鳥イベントじゃない場で見たら、まだ良かったかもですが。

このあたりはお馴染みの作家さん。
R0019853

マメ、いた~!(右上)
ポストカードです。
そっくりな左上のは、サザナミインコさん。
R0019854

このお菓子型は、マメでもいいと思う。
てかむしろマメそのもの。この丸さと尾の短さ。
R0019855
右はちとブラック? でもこれは笑えます。

フグみたいなフォルムのシリーズにも、緑マメとブルーマメ。
R0019857

欲をいえば、もうちょっとアイシャドウがほしいか。
マメルリハのアイデンティティだからね。
R0019858

シールもありました。
あれ、今気づいたけど左端はサザナミさんだ。
R0019860
どんぐり!?

ギャラリーカフェで、ひよこソーダを注文。
R0019864
溶かす主義ではないので、
ひよこにはざっくりスプーンを入れ最初にいただきました。

この地域まで来たからには、
季節柄、ジビエ(野生の鳥獣・冬限定)を食べたいと、
歩いて15分くらいのビストロを8年ぶりに訪問。
(さっきの丸鶏云々はたぶん、
 食べ物になった首のない鶏を擬人化することの違和感です。
 わたしは肉は食べます。←最近は控えめにですが)
R0019869-1
■ ビストロ・ダルテミス

経営が変わったと聞いていたのでどうかしらと思ってたら、
もうあまりジビエには力を入れなくなってしまったようで、
エゾジカ1種類しかありませんでした。
(予約でなら対応しているそう)
ちょっと拍子抜け。昔は3~4種類はあったのに。
夜遅くまで開いていること以外、
この店に行く理由がなくなっちゃったなあ。
(ここ数年は、ジビエといえば、
 本郷のドカ盛りフレンチのランチで食すのが常だった)

「蝦夷鹿のロースト、ポワブラードソース」
引っかかる名前ですが「ポワの血」ではなく、
ワインと胡椒(ポワブル)とポルト酒の、甘酸っぱいソース。
R0019870

お代わり自由のパン
(実は軽い夕食をすでに食べていたので、お代わりせず)
R0019872

お料理は美味しいんだけどなあ……。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


ちょっと、直近のコメントから先にお返事することを
お許しください……。
そうそう、プイプチポワ(クリックでそれぞれ飛べます)、
とりっちさんに載せていただきました!


(23:00)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by まめる5    2015年12月09日 09:33
Lisaさん、こんにちわ。
こんな素敵なイベントもあったんですね。
知りませんでした!
当方イベントスケジュールに更新させていただきます~!

プチくん、最近ポワちゃんに似てきてませーん??
ひなたぼっこ、ぷくぷくになっててカワイイです。
とりっち掲載見ました! やっぱりあのダブルニギコロは超カワイイです。あんなふうに二人仲良く寝転んでるまめっこはほかに見たことないので話題になりそうな予感・・・!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...