備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


2013年9月14日、東京豊島区から迷子にしてしまいました
マメルリハインコ、メス(2012年9月生まれ)、名前はプイ
黄緑ほぼ無地、赤目、尻尾が短く3頭身、メガバクの病歴あり。
よく慣れていますが、室内とネット張りのベランダ行き来していたため、
保護宅でも窓から出てしまいやすいかもしれません!!


見かけた、保護した、どんな情報でもお願いします。(コメントかこちらで)
めったにいない色ですから、この色の迷子はほぼ彼女だと思います。
今彼女が幸せなら必ずしも帰さなくても、とも思いますがせめて本人確認しないと、
お譲りを認める権限もなければ、捜索をやめるわけにもいきません。
万一もう生きていないなら、羽1枚、写真1枚でも残っているとありがたいです。

大事な家族です。彼女の最大寿命、2032年まで捜し続けてしまいそうです。

2014年10月02日


滋賀で築三百年の商家の箪笥から小判が出てきたニュース、
二重底になっていたことをとくダネ!で笠井アナが
「まるで税金逃れのように隠していた」と言ったのだけど、
時価二千万円分をそっくり市に寄付したというこの一族に、
たとえにしてもあんまりな言い草じゃないですか?
時代から考えても、「泥棒対策」ではー?

なんか……言葉には品性が表れる。気をつけなきゃ。

「にぃにー、頭がかゆいのぉ(ゴロニャン)」 ←それはネコ
RIMG2229

「しょうがないなあ。せっせせっせ」
RIMG2230
「しめしめ。アタチはハト胸のお手入れを……」

(おやつ台にいるプチ)
RIMG2231
「にぃにー、アタチもおやつ食べたいぃ」
(当時書いたままのセリフなので、一人称が普段と違います)

今日もベランダ遊びできず。

さて、迷子に備えるシリーズ続きです。

(5) Twitterを準備しておく
Twitterは迷子探しの「強力な」ツールです。
ネット界最強ではないでしょうか。
・見ている人数が桁違い
・RT(リツイート)というシステムでどんどん拡散してもらえる

今回書くのは後回しになってしまいましたが、
いざ迷子になったら、ポスターよりネット掲示板よりまず、
いの一番にツイートすべきです。
すると、自分が呼び回りで捜している間にも、
善意の人たちがどんどん広めてくれます。
RT(リツイート)という、手軽な転送機能があるためです。
Twitterにはそういうネットワークや協力体制があります。

ですから、Twitterのアカウントを作っておくこと。
(会話の際、文章にアカウント名を含まなくてはならないため、
 アカウント名は少しでも短いほうがその分文章に使えます)
それから実際にツイートしてみて、やりかたを知っておくこと。
そして、これも迷子原稿と写真を準備しておくこと。

原稿の注意点
・不可欠三大要素は、「写真、地域、日付」
・文も、種類や色など特徴、地域、日付を簡潔に
・ハッシュタグ(後述)を付ける
・画像の死角を計算する

(2017年1月加筆)
ごくたまに、「地域は明かせない」という人がいますが、
愛鳥の命以上に守りたいものってなんでしょう?
毎日残念ながら膨大に流れている迷子情報の中で、
地域が分からなかったら、印象にも残らないし、
協力のしようがないんです。
プライバシーがそんなに大事であれば、
みつかってから引っ越すなりなんなりすればいいのでは。
そこまでの必死さがない人に、
協力者がたくさんつくと思いますか?

また、省くのか忘れるのか、迷子日付のない情報。
1日でも違えば、どこかの保護鳥がその子である可能性は
ゼロになったりするのです。
善意の保護主や協力者に、ムダ手間をかけてはいけません。

Twitterの文面は140文字までという制限がありますが、
迷子はまず写真不可欠(百聞は一見に如かず)ですから、
文章に使えるのは、全角でも半角でも117文字まで。

「不注意で迷子にしてしまいました」とよく見ますが、
「不注意で」は要りません。わざとなわけがないでしょう。
4文字節約できます。その分情報が増やせます。

「妹が逃がしてしまいました」要りません。
やるせない気持ちはわからなくはないですが、
あなたが逃がしても身内が逃がしても、
対外的にはその家の不始末であって、関係ありません。
2文字節約できます。(加筆ここまで)

ハッシュタグというのは、半角スペース+半角#+検索ワード
で、そのタグをつけたツイートがまとめて見られるものです。
 #拡散希望 #迷子 #インコ #鳥 #東京
などが効果的です。
半角スペースを忘れないこと。
投稿後にタグ部分が青く表示されていればOKです。

ハッシュタグも文字数としてカウントされるので、
使える文字数はさらに少なくなります。
改行も節約して、たとえばうちの文面はこんなです。
__________
9/14豊島区~黄緑マメルリハ 体長12cm手乗り赤目♀。目の上・翼で隠れた背中心が少し青。台風で20km以上移動の可能性も。生死問わず情報求む。 RT感謝です。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
情報が欠けているものはRTされないか、
してもらえたとしても効果が見込めません。
もしこんなツイートだったらどうでしょう。
__________
今日午後、うちのプイが迷子になってしまいました。今夜から台風だというし心配で泣きそうです。日暮れまで走り回ったけど見つかりません。どこにいるの? 帰ってきてプイ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
これは情報じゃなくて感想。
どんな子かは写真を見ればわかるとしても、
「マメルリハ」「インコ」で検索しても見つけてもらえない。
場所はどこですか? といちいち聞かなきゃなりません。
「今日」という表現は、日が経てば紛らわしくなります。
拡散希望といわれても、
混乱の元なので、詳細が出るまで Lisa ならRTしないかも。
でも実際にはこういうツイートとても多いです。
気が動転しているのだとしても、もったいない。
冷静な時に準備しておくのはその点もいいと思います。

そして写真。
Twitterに投稿する画像は、
うんと横長のものはそのまま表示されますが、
ほとんどの縦横比の画像は、1部しか見えません。
クリックしないと全体が見られません。
縦横比と構図によっては、
鳥かどうかすらわからないこともあります。
ですから、ネット掲示板の「タイトル」と同じく、
一見してわかる工夫が必要です。
忙しい他人は、わざわざ開いてまで見てくれないと、
思ったほうがいいと思います。
見てもらうためには、見やすくしなくてはなりません。

この写真を使ったらこうなりました。大失敗です。
DSC_0405-0

20130926Twitterプチ失敗例


元画像を90°回転させたら、晴れて全体表示になりました。
DSC_0405-1


20140131Twitterプチ改善版


以下も代理含め Lisa がツイートしたもので、
それぞれ使った画像と、投稿後の画面上での見えかた。
完璧とはいかないけど、まあ合格ラインでは?
prof-0


20140116Twitterプイ例


ハッチちゃんprof


20131222Twitterオカメ代理


RIMG4050


20140514Twitterワカケ代理


縦横比によって、死角ができるのがわかると思います。
こうやってみると、要注意なのは縦長の画像ですね。
ただ、プイとオカメちゃん(この子です)の切り貼り画像は、
どちらも4:3の縦長なのに、
オカメちゃんのは上1/4と下1/4が隠れ、
プイのは上1/7と下3/7が隠れている感じで、
規則性がよくわかりません。
ですから、平常時にあらかじめ試しておくのがいいかと。

実際に迷子になった時には、

・捜索ツイートは、当初は毎日すること
(RTは1ツイートにつき1度しかできないので、
 毎日のように協力してくれる人が困ることになります)
・よその迷子をRTするのは良いことですが、
 「うちの迷子ツイート」が埋もれないようにすること。
(協力したくても、「で、あなたの子はどれなの?」となる。
 協力者に手間をかけてはいけません)
  2014年4月から、任意の1ツイートのみ、
  先頭に固定できるようになりました。これ、効果的。
  ・web版とiPhone版での設定法
  ・2015年8月からはAndroidアプリでも可能に
 (
Lisaのスマホではできず。Android4.0以降限定かも)
・アカウント名や自己紹介文も迷子バージョンにするといい
(協力者から見てわかりやすいことと、
 検索にかかりやすいため。あと真剣みも伝わるのでは?)

加筆予定: 「見つかったからID削除」!?

この後はちょっと飛んで、2月5日の記事に(6)を書きます。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
(ブログ村会員さんじゃなくても有効なんだそうです!)
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


10月に保護されていたオカメインコの飼い主さんが
見つかったそう。
この時に「保護情報」と書いた子です。
3ヵ月経っておうちに帰れたとは。よかったよかった。





(21:00)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...