備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


2013年9月14日、東京豊島区から迷子にしてしまいました
マメルリハインコ、メス(2012年9月生まれ)、名前はプイ
黄緑ほぼ無地、赤目、尻尾が短く3頭身、メガバクの病歴あり。
よく慣れていますが、室内とネット張りのベランダ行き来していたため、
保護宅でも窓から出てしまいやすいかもしれません!!


見かけた、保護した、どんな情報でもお願いします。(コメントかこちらで)
めったにいない色ですから、この色の迷子はほぼ彼女だと思います。
今彼女が幸せなら必ずしも帰さなくても、とも思いますがせめて本人確認しないと、
お譲りを認める権限もなければ、捜索をやめるわけにもいきません。
万一もう生きていないなら、羽1枚、写真1枚でも残っているとありがたいです。

大事な家族です。彼女の最大寿命、2032年まで捜し続けてしまいそうです。

2013年03月15日


マメルが飛び立ってすぐ手を出すと、キャッチできます。
体がバーンって当たるような、ダメージのある感じじゃなくて、
マメルもちゃんと足で着地しています。
つまり、 Lisa の瞬発力(即座に手を出す)と、
マメルの瞬発力(出された手に不時着する)が試されます。

それと、マメルが明らかに頭に向かって飛んできている時、
手の平を上に向けて頭をガードし、手にスチャッと来るのも
「キャッチ」っぽいです。
執拗に頭を狙ってくる時は、忙しいディフェンス。
でもゲームみたいで楽しいのです。
これはもしかして、マメル遊んでる?

先日和歌山行った時、エスカレーター右並びの関西式でした。
車だって追い越しが右だから、この眺めは新鮮。
DSC05929-1


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


あと、服やベッドの上などでウンチ体勢に入った時、
ティッシュも間に合わなくてとりあえず手で受け止メルなんて、
日常中の日常です。手ならすぐ洗えるからね~

(23:59)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...