備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


2013年9月14日、東京豊島区から迷子にしてしまいました
マメルリハインコ、メス(2012年9月生まれ)、名前はプイ
黄緑ほぼ無地、赤目、尻尾が短く3頭身、メガバクの病歴あり。
よく慣れていますが、室内とネット張りのベランダ行き来していたため、
保護宅でも窓から出てしまいやすいかもしれません!!


見かけた、保護した、どんな情報でもお願いします。(コメントかこちらで)
めったにいない色ですから、この色の迷子はほぼ彼女だと思います。
今彼女が幸せなら必ずしも帰さなくても、とも思いますがせめて本人確認しないと、
お譲りを認める権限もなければ、捜索をやめるわけにもいきません。
万一もう生きていないなら、羽1枚、写真1枚でも残っているとありがたいです。

大事な家族です。彼女の最大寿命、2032年まで捜し続けてしまいそうです。

2013年11月12日


プチとポワのケンカ?は、
ポワがプチ足に噛み付いたのがきっかけのケースを2回目撃。
叱ってポワだけカゴに戻しました。
ということは、ケンカじゃなくしつけだったんじゃん。
プチありがとう。子どもは手加減がわからないからね。

よかったー。
人目を盗んでプチが意外とブラックだったりしたら、
ショックだなあと思ってた。
(ここで、ニヤリとする“ブラックプチ”の絵が書けたら
 ステキなんだけど)

RIMG1358-1

RIMG1359-1

RIMG1360-1

そして、2羽とも物干しの上。(椅子に乗って撮影しました)
RIMG1361-1
(ポワは自分の足で検証中)

すだれ兼ハンモックはこうなっています。
長すぎたすだれネットを、2本の竿に互い違いに。
(ネットを吊っている細い竿が上にもう1本あります)
RIMG1362-1
右奥、竿の先にビンを引っかけているのは、
そこの樹脂を迷子中のプイがかじろうとしていたからです。

ポワ、アクビ中。
RIMG1363-1
ポワのほうがいろいろ表情豊かだなあ。
カメラ慣れなのか、Lisa慣れなのか。幼いからか、性格か?
 
RIMG1364-1
ポワ、またネットから頭出そうとしている?

これは上のポワが下のプチの毛づくろいをしているところ。
ポワおちり丸見え!って視点でしか見てなかったけど、
よく考えたらプチすごく器用にとまってますね。
(小鳥飼いはたいてい、フサフサのお尻に萌えるものです・笑)
RIMG1366-1

ポワの輪郭、これはまだかまぼこ形だと思うけど、
RIMG1367-1

これはもはや丸。
RIMG1368-1
CTスキャンみたいに断面っぽい。

RIMG1369-1


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


ポワ、うちに来て1ヵ月になりました。
皆さんお忘れかもしれませんが、
まだまだまだまだ挿し餌中なんです……。(^^;) 
1年違いで同じ誕生日のプイは10/30で卒業したのに。
飛ぶのは早かったのに、ポワ。 

(23:59)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...