備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


2013年9月14日、東京豊島区から迷子にしてしまいました
マメルリハインコ、メス(2012年9月生まれ)、名前はプイ
黄緑ほぼ無地、赤目、尻尾が短く3頭身、メガバクの病歴あり。
よく慣れていますが、室内とネット張りのベランダ行き来していたため、
保護宅でも窓から出てしまいやすいかもしれません!!


見かけた、保護した、どんな情報でもお願いします。(コメントかこちらで)
めったにいない色ですから、この色の迷子はほぼ彼女だと思います。
今彼女が幸せなら必ずしも帰さなくても、とも思いますがせめて本人確認しないと、
お譲りを認める権限もなければ、捜索をやめるわけにもいきません。
万一もう生きていないなら、羽1枚、写真1枚でも残っているとありがたいです。

大事な家族です。彼女の最大寿命、2032年まで捜し続けてしまいそうです。

2013年11月09日


鳥2羽いると、どんどん写真が増えてしまうことがわかった。
2羽とも写りが良い写真はあまりないのでボツが多いのに、
どちらかがいい顔してると削除しにくい。

今日も今日とてプチの「おねだり膝乗り」。
昨日の使い回しじゃないですよ。今日の彼ですよ。 
RIMG1314-1

Lisa は体操座りの体勢なのですが、
プチは初めひざ掛けをえっちらおっちら昇ろうとし、
ひざ掛けといっても薄手の木綿なので急勾配を登れず、
途中であきらめていったん降りて、
数歩バックしてから羽ばたいて飛び乗ってきました。
「数歩バック」は、ちゃんと飛ぶスペースを目算してるのね。
RIMG1315-1

ポワです。おおおっ、これはセクシーショット!!!
RIMG1317-1
尾羽がケージから飛び出してるのがポイント。

黒いぐい飲みはおやつ(粟玉)入れです。
おとなは、おやつは放鳥時(ケージ外)だけなのですが、
ポワはまだ挿し餌メインで、ペレットと野菜が常設、
夜間の家(ケース)やおやつでこうして出すことがあります。
RIMG1319-1
バレた? あはは。
そう、Lisa の陰謀なのさ。

今日はずっと曇りで気温も低かったので、
ベランダへはポワがちょっと出ただけ
(プチは、オヤツも窓辺のキャリーの中ででした)。
昨日のプチと同じ場所です。
RIMG1320-1
まあ残念。おちりの名所なのに~。

ポワはプチん家を訪問。
鳥さんのまぶたって下にあるんだ、ってことが
わかりやすく撮れた1枚。
RIMG1321-1

ポワが入ってきたら、
左奥のとまり木からわざわざ下りて並んだプチ。
ようこそって感じで、「わー優しいー」と思って、
そういう写真を撮ろうとして引きの画角にしたのに、
とたんに小ゲンカ。
RIMG1322-1

1分後。
仲良い時は仲良いのに……
RIMG1323-1
(カキカキで頭がぼわっとなるのは堪能している時)

さらに1分後、今度は大ゲンカ。
RIMG1324-1
(フラッシュに驚いたのかすぐ収まりました)
ケンカは一瞬だし止めないといけないので、
たまたまカメラ構えてた時でないと撮れません。

2分後。
RIMG1326-1

RIMG1327-1

RIMG1328-1

RIMG1329-1

RIMG1330-1
(ポワのマバタキ率が高く、なかなかOKテイクがないのです)
赤目はフラッシュにも弱いのかしら。
あんまり使わないようにしよう。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


「人生いろいろ、鳥生もいろいろ」の続きで、
ことりだっていろいろ気持ちがあるの、
ことりだっていろいろ愛をくれるの、
ことりだっていろいろ心通じる、……どれがいいかな。


(23:59)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...