備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


2013年9月14日、東京豊島区から迷子にしてしまいました
マメルリハインコ、メス(2012年9月生まれ)、名前はプイ
黄緑ほぼ無地、赤目、尻尾が短く3頭身、メガバクの病歴あり。
よく慣れていますが、室内とネット張りのベランダ行き来していたため、
保護宅でも窓から出てしまいやすいかもしれません!!


見かけた、保護した、どんな情報でもお願いします。(コメントかこちらで)
めったにいない色ですから、この色の迷子はほぼ彼女だと思います。
今彼女が幸せなら必ずしも帰さなくても、とも思いますがせめて本人確認しないと、
お譲りを認める権限もなければ、捜索をやめるわけにもいきません。
万一もう生きていないなら、羽1枚、写真1枚でも残っているとありがたいです。

大事な家族です。彼女の最大寿命、2032年まで捜し続けてしまいそうです。

2012年12月27日


朝の体重29g

さて、和船の日その続きまた続きの、まだ続きです。
解説しますと、
船頭さんの漕ぐ和船に貸切状態で Lisa と乗り、
そのまま、十間川親水公園を散策し、
駅までの道中でモミジを撮ったところまでが前回。

その日ばっかりどんだけ撮ったんだ?って感じです。

タイトルに深い意味はありません。
ただ「はぼたん」という表記はなんか不思議な気がして。

マメル、はじめての葉牡丹。
※ 鳥を外に出す時は、慣れていても絶対気をつけて
DSC05693-2

この直後、マメルったら葉牡丹ちゃんをかじったのです!
それで、もう、ぎゅっと握られることに。
うちでちゃんとお野菜あげてるでしょ。
よそのお家のお花(?)を食べたらダメなのよ。

DSC05695-2

ちなみに、葉牡丹は人間でも食べられなくはないけれど、
・食用に品種改良されたキャベツなどより、味は落ちる
・食用野菜には許可されない農薬が使われている恐れがある
のだそう。


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


サンタの和菓子の時といい、
“トリあえず”かじっちゃうのね、マメル。

(23:59)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...