備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


2013年9月14日、東京豊島区から迷子にしてしまいました
マメルリハインコ、メス(2012年9月生まれ)、名前はプイ
黄緑ほぼ無地、赤目、尻尾が短く3頭身、メガバクの病歴あり。
よく慣れていますが、室内とネット張りのベランダ行き来していたため、
保護宅でも窓から出てしまいやすいかもしれません!!


見かけた、保護した、どんな情報でもお願いします。(コメントかこちらで)
めったにいない色ですから、この色の迷子はほぼ彼女だと思います。
今彼女が幸せなら必ずしも帰さなくても、とも思いますがせめて本人確認しないと、
お譲りを認める権限もなければ、捜索をやめるわけにもいきません。
万一もう生きていないなら、羽1枚、写真1枚でも残っているとありがたいです。

大事な家族です。彼女の最大寿命、2032年まで捜し続けてしまいそうです。

2012年12月16日


朝の体重29g

朝、PCでメールを書いていたらマメルに邪魔されました。

江東区の和船(乗船無料)が毎週水曜日だけ運行していて、
12~2月にはそれが日曜だけになるので、
寒さが1番マシだと思われる12月のうちにと思い、
マメルと出かける。

すると、この日は大当たりのポカポカ陽気でした。

江東区は土地が低いからなのか、メトロの入り口が、
一度高くなってから降りるようになってるのが印象的。
DSC05687-1

■  江東区 和船乗船体験
10時~14時半と書いてあるけど、
間に昼休憩が入るのでご注意を。
12時頃行ったら、ちょうど午前最後の便でした。
これより遅かったら、待つところだった。ラッキー。

お客さんが他にいなくて、マメルLisa の1人と1羽で、
貸切みたいな状態。船頭さんが2人付きます。

マメル、フライトスーツ+リードをつけています。
スーツ長時間は無理ですからもちろんキャリーも持ってます。
外に出す際はどなたも絶対に気をつけて!
DSC05650-1
出た! マメルの「うっトリ」。

スーツばかり気にして齧って全然こちらを向かないので、
ガシッと持ってカメラ目線にさせました。
DSC05653-1

「みやこどり」は5月に就航したばかりの新しい船のよう。
他に「かるがも」「ちどり」「はくちょう」「かわせみ」
「ゆりかもめ」「ドリーン」の全7艘(ここで調べました)。

DSC05655-1
昭和30年ぐらいまで、人や荷物を運んでいたんだって。

下船後、川沿いからのショット。
DSC05660-1

ちゃんとした乗船レポもみつけました。


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。

にほんブログ村


珍しく写真がいっぱい! 後日に続きます。

(23:59)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...