備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


2013年9月14日、東京豊島区から迷子にしてしまいました
マメルリハインコ、メス(2012年9月生まれ)、名前はプイ
黄緑ほぼ無地、赤目、尻尾が短く3頭身、メガバクの病歴あり。
よく慣れていますが、室内とネット張りのベランダ行き来していたため、
保護宅でも窓から出てしまいやすいかもしれません!!


見かけた、保護した、どんな情報でもお願いします。(コメントかこちらで)
めったにいない色ですから、この色の迷子はほぼ彼女だと思います。
今彼女が幸せなら必ずしも帰さなくても、とも思いますがせめて本人確認しないと、
お譲りを認める権限もなければ、捜索をやめるわけにもいきません。
万一もう生きていないなら、羽1枚、写真1枚でも残っているとありがたいです。

大事な家族です。彼女の最大寿命、2032年まで捜し続けてしまいそうです。

2012年12月03日


朝の体重30g

マメルにはこんな特徴があります。

・羽づくろいが乱暴なこと
「さかさか」なんて擬音で書いたけど(これこれこれ)、
実際には、バババババッ、バサバサバサッという感じ。
女の子なのに、やたらワイルドな羽づくろいです。
雑というわけではないみたいですが、ガサツな女?

・背中に乗ってくること
足元の物を拾うとか、ベランダの掃き掃除をするとかで、
Lisa が屈んでいると、マメルは必ず背中に乗ってきます。
「てっぺん取ったどー!」なのかしら。
気づかず人がドスンと座っちゃったりしたら潰しちゃうので
(必ず確認しますが)、どうかと思うけどなあ。
それと、掃き掃除の時飛んでこられると、
集めたゴミが舞い散っちゃうのでとても困りものです。

・ノートPCのマウスボタンのゴムを「瞬脱」すること
うちのPCのマウスはボタン状で、ゴムのカバー付き。
そのカバーを、一瞬で外しちゃってカミカミするのです。
ゴムはだんだん欠けてきたし、なくしたら一大事なので、
毎回も叱っているのですが、直りません。
悪いとわかって、Lisa の目を盗んでしているフシもある。

・Lisa の歯をつつきまくること(頭を突っ込んでまで!)
口元に寄ってくるので、話してほしいのかと話しかけると、
歯を見てカカカカカッと激しくつつきまくります。
ピピピッ、ピピピッと鳴きながらで、挿し餌の頃のよう。
唇に足をかけて頭をねじ込んでくることさえあります。
ネコの口にならしないでしょうが、何この危険意識のなさ。
DSC05462-1
今日はまた、写真がなくて、
最近のボツ写真ストックもこのくらいしかありません。
(ほとんど同じですがこちらとは別の写真です)


お読みいただきありがとうございます。
よろしければ以下画像をクリックしてくださると、励みになります。
 
にほんブログ村


マメルだけなのか、他のマメルリハさんもそうなのか……。



(23:59)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...