備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


2013年9月14日、東京豊島区から迷子にしてしまいました
マメルリハインコ、メス(2012年9月生まれ)、名前はプイ
黄緑ほぼ無地、赤目、尻尾が短く3頭身、メガバクの病歴あり。
よく慣れていますが、室内とネット張りのベランダ行き来していたため、
保護宅でも窓から出てしまいやすいかもしれません!!


見かけた、保護した、どんな情報でもお願いします。(コメントかこちらで)
めったにいない色ですから、この色の迷子はほぼ彼女だと思います。
今彼女が幸せなら必ずしも帰さなくても、とも思いますがせめて本人確認しないと、
お譲りを認める権限もなければ、捜索をやめるわけにもいきません。
万一もう生きていないなら、羽1枚、写真1枚でも残っているとありがたいです。

大事な家族です。彼女の最大寿命、2032年まで捜し続けてしまいそうです。

2017年10月17日

愛鳥フォトコンテスト投票お願いしたいなあ。
プチが135番    ポワが136番
ページの下のほーうなので、表示に時間かかるかも。
(10/15(日)~10/29(日)
#毎日、複数の応募作品に対して投票できます

前回、2016.4/23に開催したマメ連れもふ会を、
今秋も開催します。
前回は半年前に予告していたのに比べ、
今回はギリギリになってしまってすみません。
血液検査の結果は2週間くらいかかりますので、
これから検査の鳥さんは、
今週にも検査していただきたく……
バタバタでごめんなさい。
募集要項は文末に。
その前に、延び延びになっていた前回報告をしますね。

Lisaではない手からおやつをもらうプチ
20160423_171017_0002-1
参加者(鳥)の皆さんが書いてくれた記事。
まめるさん(&こまめちゃん) その1 その2
ちゅびさん
ママさん
いっとさん&とこちゃん その1 その2
しもべさん

■「マメ連れもふ会」

数年前にたまたまこのお部屋を見つけ、
いつかは、と温めていた企画がやっと実現しました。
鳥と飲食両方OKの室内スペースは、なかなか、
あるようでないのです。
番狂わせは、意外と席が少なかったこと。
もともとワンちゃん用のお部屋で、
テラスにも席があるのですが、
鳥ですから窓を開けるわけには行きません。
室内だけなら大人7名までかな。
出入りする自動扉を、手動にしてもらったり、
天井から下に50cmくらい開いている、
バックヤードへの隙間をネットで塞いだりしました。
(ネットは持ち込み)

参加者はこちら。
鳥(=矢印)はみんな、飼い主以外のところにいます(笑)
20160423_171017_0099-1
遠方から、いっとさんと、
1歳目前のとこちゃんも参加してくれました。
ちゅびさんも、初対面。

参加者の家の子たち。 (2016年4月現在)
20160423第1回もふ会-2
赤枠で家庭を区切ったけど、わかりにくいな。
参加鳥は、右下の2マスの、
こまめちゃんとプチポワのみです。
PBFD(感染力の強い難病)陰性が要件のため、
検査が間に合わず不参加の子もいて、残念。

昨秋のマメコン以来の3羽。わりと無関心(笑)
R0023246

メニューは各自選んでもらって、
ワンプレートじゃないものにはスープが付いたのですが、
プチポワ(=グリーンピース)のスープ!
R0023243
Lisaとしては、さらに気分アップ♪
やだ、よく読んだらみんなのレポには
「ブロッコリーのスープ」って書いてあった(^^;)
グリーンピースってメモがあるの、なんだっけ。

エピソードはいろいろあって、
プチは、部長設定のせいで鳥なのに敬われたり、
(「部長、初めまして」「部長、ご機嫌ですね」など)

プチが妙にハッスル? フィーバー?して、
横っ飛びしたり、
撮影に成功しないままの「プチの欽ちゃん走り」を思わせる、
「プチの横歩き」を目撃した人がいたり、

プチポワは、よその家の冷蔵庫を開けるがごとく、
こまめちゃんのおやつをねだっていたり(^^;)、

0歳児とこちゃんがこまめちゃんのおもちゃのボールを、
いたく気に入ったり、

とこちゃんの頭をこまめちゃんが走る事件があったり笑
(普通の0歳児だったら泣いちゃう? さすがとこちゃん)、

お留守番のなつきさん(とこちゃんパパ)を介して、
留守番マメルリハのこまちゃんとテレビ電話したり!

「裏をかいてきたなママさん(笑)」ってメモがあるのは、
なんだっけ~
途中参加のママさんが、
みんなが意識していた入り口扉でなく、
テラスから現れたとかだっけ??

やっぱりこうなる女同士、こまめvsポワ(笑)
20160423_171017_0017-1

ポワ、こまめちゃんの観覧車を乗っトリの背景で、
プチ、Lisaではない手でニギコロ中
20160423_171017_0038-1

20160423_171018_0029-1

「お前の女はここだ!」byしもべさん の図
20160423_171017_0037-1

ドレススコードをお知らせするの忘れた~
もちろん、「洗える服」で(笑)
マグカップカバーは必需品。
20160423_171017_0053

まめるさんが触覚だけで当てる「ききマメ」もしました。
触られるプチ
20160423_171018_0023
この部分、いっとさんの記事が詳しいです。

だめだ、書ききれない。
たぶん、この記事も後に加筆します。(^^;)

- - - - - - - - - -

2017年秋開催、マメ連れもふ会のご案内

日時:11/4(土)11-14時
場所:大人7人までなら、東京駅近くのレストラン
    それ以上なら、浅草の食堂に併設の会議室
会費:どちらも、実費のみで¥2,000程度

参加要件:
マメルリハと飼い主さん
前回の募集(この記事の下のほう)に準じ、
マメさんは、過去1年以内の検査で、
PBFD・オウム病・メガバクの全て陰性で、
その他感染性の疾患を持っていないこと。
(以下、「検査」=これら全てとして)
かつ、陰性と判明した検体採取からもふ会当日までに、
陽性や未検査の鳥さんと会っていないこと、
(未検査鳥も扱うペットホテルやシッター利用を含む)
#検査関係の書類を拝見します

要件に満たないマメさんでも、
飼い主さんのみの参加は可能です。
(要件を満たすマメさんも、不同伴OKです。)

鳥連れ鳥なし問わず、当日は、
ペットショップやよその鳥さんへの立ち寄りナシで、
まっすぐお越しくださること。
(お帰りの際の行動までは制限しません^^)

ご希望のかた・ご質問のあるかたは、
コメント欄(アドレス欄に書いたアドレスは公表されません)、
Twitterインスタグラム
ご存じならLineやGmailでもかまいませんので、
ご連絡くださいませ。
(メールの場合は24時間返信なければ、コメントください)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


(18:00)

2017年10月14日

Twitter他で募集していた、
「愛鳥フォトコンテスト」に滑り込み応募してみました。
今日から投票開始です。(10/14(土)~10/29(日))

Web投票は明日からになった模様(^^;)

投票始まりました! 
プチがエンとりー135番   ポワがエンとりー136番
(10/15(日)~10/29(日)
#毎日1回、複数の応募作品に対して投票できます


「1羽で写っている写真」 という規定があり、
我が家はあまり出せるようなものがなかったのですが、
よければWeb投票お願いいたします。

南行徳駅(千葉県市川市)の鳥カフェkotoriyaさんでは、
リアル投票イベントとして、応募作の展示もしているそう。
これは、プチの写真は特に引き伸ばしに自信ないけど、
期間中に行ってみたいなあ。

ハミ羽プチも、めずらしく愛想よく……
「投票お願いします!」
R0014459「うふ♪が足りないわよにぃに」

- - - - - - - - - -

最近の記事で、写真のバリエーションがないなと
お気づきだったかも知れませんが、
一応、毎回その日に撮った画像です。
もちろんプチポワは元気!!(笑)

実は最近動画ばかりで……。
うちの、自称マメルリサーカスが、
すごくいろいろできるようになっているんです。
(その話は、順を追っておいおい書きますね)
でその動画管理に、
一覧性があるから便利よと聞いてすぐ翌日、
遅まきながら、インスタグラム始めました。
https://www.instagram.com/bird_circus/
勢いにびっくりしてしまって、
一日一投稿改め、週に一投稿くらいにしようかな?と
いきなり方針変更中ですが、
そちらもよろしくお願いします。

- - - - - - - - - -

一昨日は、千葉と横浜だったかで、真夏日だったそうで、
2013年10月12日の再遅真夏日記録を、更新したとか。
2013年秋~翌春のことはよく覚えています、ええ。
プイを探し回っていた時ですもの。

昨日は一転、都内は最高気温15℃だったとか。
ケージの保温開始か!?と身構えましたが、
なぜかウチはノー暖房で26℃もあり、先送りしました。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


(10:00)

2017年10月08日

大切なことなので、記事カテゴリ「事故」を新設しました。
スマホ閲覧の人は関係ないか。
画面一番下までスクロールして「PCモード」をタップすると、
左サイドバーの中ほど(画像一覧のすぐ上)に、
カテゴリー一覧がありますよ。

先月、Twitterで回ってきて、震え上がった話。
テフロンによるフッ素ガスで、
カナリア48羽中42羽が落鳥したという……。
ショッキングな、悲しい写真が載っています。

   「テフロンの怖さ」

ブログ自体は4年も前のものだったのね。
飼い主さんは、うっかり空焚きしたわけでもなく、
鳥のための砂を、殺菌のためにフライパンで炒ったそう。
鳥のために。
それが、こんなことに。

検索すると、
「テフロンは空焚き4分で鳥を殺す」というのもありました。
空焚きじゃなくても、
新品のオーブンや、
オーブンのセルフクリーニング機能で、
命を落とした件が複数知られています。

一昨日、別のツイートで回ってきたことには、
新品でない、今まで普通に使っていたオーブンで、
ピザを焼き、
文鳥3羽のうち2羽が亡くなったそうです。
オーブンシートが原因と疑われるとか
初めて聞いた。

オーブンシートには、
シリコンのものとテフロン加工のものがあるみたい。
そんなところにも危険があるとは、
少なくとも Lisa は知りませんでした。

実は、9/18に我が家では異臭騒ぎがあり、
うちのビルと隣のビルを、文字通り「嗅ぎ回って」、
その日は清掃のみだけど近々防水工事がありそうだと知る。
小鳥を飼っているんです、とよくお願いして、
防水の作業日程を知らせてもらえることになったけど、
待てど暮らせど、何も言って来ない。
Lisa は窓を締め切り、換気扇も止め、
短時間の外出もままならぬほど戦々恐々と過ごし、
2日間は逆に鳥連れで出かけ、
ついには、幻聴ならぬ幻臭までしてくる始末。
ノイローゼかっ! (^^;)

話を戻すと、
防水スプレーや有機溶剤は匂いでわかるけれど、
フッ素ガスは、ヒトが気づけないでしょう。
集合住宅で、キッチンの窓を開けていて、
もし階下の人が、
フッ素加工のフライパンを空焚きしたら……?
新品のオーブンでパンやお菓子を焼いたら……?

防虫剤、バルサンなんかも怖いですよね。
マンションの植栽の防虫(という名の農薬散布)で、
悲しいことになった話も読みました。

集合住宅では、
可能な限り、折にふれ周りにお願いしておくこと、
そして、良好な人間関係を保つこと、
間違っても、鳴き声その他で恨みを買わないこと、
などいろいろ考えてしまいました。
自分のシェルターは無理だけど、鳥のシェルター欲しいわ。

さて、この記事にどんな画像をつけたらいいのやら。
(結局、ルーティンの寝起き画像なわけですが)
この子達の目の光が、どうか消えませんように。
R0014365この時まだわかってなかったけど、
プチ(左)の頭頂部には盛大な寝癖がついてました。プッw


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


(23:00)

2017年09月29日

ケーキを買うと付いてくる保冷材の増え方を見る限り、
我が家はわりとケーキを買う家だ。
(保冷材の中身は鳥にも動物にも毒なのでトリ扱い要注意!)

「ニワトリのモンブラン」 「肉は入ってないわよ」
R0013037-1 @日本橋三越のマドモアゼルC

鳥と一緒に写すのはそのごくごくの一部だけだけど、
プチポワはケーキを見慣れていると言っていいはず。

「わーフルーツいっぱい」 「にぃに好みね」
R0013187-1 @パティスリーリュネット(今年オープンの新店)

だけど、慣れません。
(逃げるポワ。芸には好奇心旺盛だけど、怖がりなんです)
「だるまさんがころん……」 「ダッ!!」
R0013714-1 @CADOT(8月で閉店)  @ことりカフェ?
プチはポーカーフェイスだけど、
すでに豚さんケーキの目をヤッています。
(すかさず叱ったので口に入れてはいない)
豚さんの右目の輪郭がツンッてなってる。

なぜ慣れないのか。
おそらく、慣れる暇なく消費されるものだからでは?
生ケーキは、その日のうちに食べなくてはならないし、
室温に長く置いておくこともできないしね。

ただし、
Lisa が食べている状態なら興味津々々々々々
以前、放鳥が長引いてつい食べ初めてしまった時、
ケーキの覆い(隠して食べた)をかいくぐって突撃&着陸、
足とお尻が生クリームまみれになり、
何日かバニラの香りをまとっていたことがありました。
そんなことするのは、もちろんポワです。
むっつりプチは、密かにちみっとハミるくらいがせいぜい。
      ↓   ↓   ↓
   プチ、無花果を盗み食い

で、今回のバースデーケーキ。
サイズは5号(Φ15cm)で大きいから、難易度高し!
R0014038-1 ル・ショートケーキ・オ・レザン(ナガノパープル)
@アカシエ

ここまでは撮れたのですが、
プチポワが一緒の撮影はとにかく時間がかかるので、
この日はもう、黄昏色になってしまう恐れがあり、
禁じ手の、「翌日に持ち越し」。

そして翌日。
まずは、ケーキは小さく見えちゃうけど前鳥構図。
なぜなら、「後ろ鳥…」はさらにずっと難しいから。(^^;)

R0014053 「今年は写真映えイマイチでは?」 「目は合わさないわ」
表情が堅いポワ(右)。

R0014114-1 「ポワちゃん慣れてきた?」 「そうね、意外と平気」
これならまいっか。
右がポワ♀です。
角度的にプチ♂のアイシャドウが隠れてると、
男女逆みたいに見えちゃうね。

その後、「後ろ鳥」ポジション。
「ブルベリみたいだけど大きい」 「デカすぎよっ」
R0014127-1

飛んじゃって足がかすった跡
R0014126-1

飽きた(笑)
「眠くなってきた」 「もう終わろうよー」
R0014149-1

ここまで、50分くらいかかりました。
といってもアレですよ、こまめにご褒美が出るわけだから、
長引けば長引くほど、実際彼らはウハウハなのです。
#「飽きた」は脚色。せいぜい「満腹」ってとこでしょう。(^^;)

明らかなボツ写真は即削除し、残ったのは40枚。
苦労したわ~(^^;)

撮影後の、ケーキ後方。
R0014150-1
足の跡と、下のほうにはご褒美が跳ね返った跡と、
購入翌日だから、ナガノパープルの色が染みてきちゃった。
偶然にも前側は無事だったので、撮影はセーフでしたが。

なお、途中でプチがちらっと言ってたように、
トッピングのフルーツは、
洗って全部鳥のものです。
何日間か、少しずつ与え、
傷みかけて初めてLisaの口に入ります。

外出先ですら、Lisa はここ何年も、
本当は好きな、チョコやクリームのケーキを選べなかったり、
上部を削がれたハゲのケーキを食べていたり……。(^^;)
パティシエの皆さん、
上の果物にあまりナパージュ(艶出し)や紛糖を施さない、
「鳥飼い仕様」を作ってくださいませ。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


(13:00)

2017年09月23日

鳥3羽(うち1羽は誕生日不明につき暫定)と、
鳥ラヴァーひトリの合同誕生日なので、
バースデーというより、バーズデーでいいよね。

ケーキ引きトリに行ったけど、
撮影が間に合わなかったので、
トリあえず、去年のケーキ画像です。
(去年はバースデー記事さえ書いてなかったとは!)
R0026129

誕生日ケーキ4つ分が1つで済んじゃうのは、
経済的というか、ケーキマニアとしては残念というか(^^;)
R0026227
ちなみに、前年のこの月にオープンしたパティスリーのもの。
お店まで誕生月がおんなじ。

   アヴランシュ・ゲネー

ただ、こんなに生のフルーツいっぱいでこの時期なのに、
なぜか保冷材がひとつも入ってなかったんですよね。
忘れたのか? 不明。(^^;)

さて、今年のバースデーは、
ケーキを引きトリにいつもより足を伸ばしたのですが、
友だちに会えることになったので、
プチポワも同行(プチポワは初対面)。
R0014036
こう見えて、三重ロックです。
・キャリーに元々付いているカンヌキ
・左上にちょっと見えてる金属の、カラピナ×2
・外周にちょっと見える、マジックテープ付きゴムベルト
途中から、キャリーごと膝に抱えてました。

「この県に来たのは初めてかも」 「照れる」
20170923A

ちなみに、
これが中に入る大きさの、ナイロン製折りたたみキャリー
(移動時のプラキャリーの落下→割れ防止と、
 2羽ケンカ時の隔離用)と、
同じく、これが入る大きさの、
口が巾着になっているバッグ
(折り畳みキャリーより自然で、採光&保温良い)で、
移動時は二重にしています。

「都会だねえ」 「おねえさんも超やさしい」
20170923B
全然緊張してない。丸くなってますw

友だちも写真を撮ってくれたり、
友だちの手からゴハンを受け取ったり、
居合わせた家族連れの、幼い姉弟ちゃんから、
観察されたり、
よい社会化トレーニングになりましたよ。(^^)

R0014035
キャラメルパンプキンラテ(アイス・トールサイズ)

このタリーズのテラス席は禁煙(どこもそう?)で、
この日は涼しくてとても気持ち良かった♪


誕生日関係ないのもあるけど、最近のいただきもの。
R0014025
オーダーメイド、プチポワロゴのラメトート!(≧▽≦)

トートの左上に付いているのは、桜の時期にいただいた……
R0010561-1
特注品、ちゃんと赤目のプイブローチ!(≧▽≦)

R0014014
サプライズのプレート!(≧▽≦)

の食べられるお花部分アップ!(≧▽≦)
R0014018
すっごくフォトジェニックなフレンチのお店でした。

R0014023-1
ヒト用の、可愛すぎるクッキー!(≧▽≦)

Lisa の必需品、ハンドバッグハンガー!
R0014031

R0014032
こんな可愛いのがあるのねー(≧▽≦)

あ、鳥は、ウチに来た順(ケーキに書いてある順)に、
5歳、8歳(暫定)、4歳、です。
鳥は(笑)

また一年、健やかに、楽しい日々を過ごせますように。
来年も笑顔で祝えますように。


誕生日の朝のプチポワ。
「あたま、ぼわっ」 「手、ぬくぬく」
R0014030
ポワの右手は、プチのポッケ(?)に入ってますよ。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


(18:00)