備えも事後も、迷子の捜しかた(クリックで記事に飛べます)
写真ポスターチラシネット掲示板Twitter拡声器躾&同居鳥


2013年9月14日、東京豊島区から迷子にしてしまいました
マメルリハインコ、メス(2012年9月生まれ)、名前はプイ
黄緑ほぼ無地、赤目、尻尾が短く3頭身、メガバクの病歴あり。
よく慣れていますが、室内とネット張りのベランダ行き来していたため、
保護宅でも窓から出てしまいやすいかもしれません!!


見かけた、保護した、どんな情報でもお願いします。(コメントかこちらで)
めったにいない色ですから、この色の迷子はほぼ彼女だと思います。
今彼女が幸せなら必ずしも帰さなくても、とも思いますがせめて本人確認しないと、
お譲りを認める権限もなければ、捜索をやめるわけにもいきません。
万一もう生きていないなら、羽1枚、写真1枚でも残っているとありがたいです。

大事な家族です。彼女の最大寿命、2032年まで捜し続けてしまいそうです。

2017年07月19日

R0012175

これが何かというと……
まあひとまず置いておいて、

この日も穏やかに過ごしていました。
Lisaは最近、家で忙しいのですが、
2羽はいつも通り、ダブルベッドのテントで目覚め、
R0012159

日当たり良い(=猛烈に暑い)部屋からキッチンへと、
夏向けの「家庭内引越し」を2日前に済ませたばかり。
外付けバードバス転じての野菜室で、野菜と果物を食す。
R0012161

これ、実は珍しいのです。
ポワ(右)は普段は入り込まずに、
入り口にとまって前傾姿勢で食べるのが常なの。
でもこの日はすっぽり入室していました。
R0012162
   「ニンジンうまうま♪」

誰かが珍しいことをすると、「雪が降る」なんて言いますよね?

プチはいつもこうです。

R0012163
   「山形の佐藤錦うまうま♪」

同じものを与えても、
甘党男子は食べる順番が違います。

午後から雨になる予報で、雷がゴロゴロ鳴っていたのですが、
15時を過ぎた頃に、スーッと冷風が通り抜けたと思ったら、
ザーッ!!と、
いや、ゴーッと、隣家のトタンが轟音を立てる。
プチポワが怖がるので、キッチンの小さな窓を慌てて閉める。
いや、「ガコガコガコガコッ」かも。
……うるさすぎないか?

これまさか雹(ひょう)!?
一昨日までプチポワのケージがあった場所、
=ベランダ側の大きな窓のほうに駆け寄ると、
外界は真っ白で、
ものすごい風と雨と雹が、
部屋に向かって打ち付けられて、

うちの、
自慢の、
ベランダネットがみるみるうちに、
機関銃を浴びたようにあっちもこっちも穴が開き、
あっという間にズタボロに破れ落ちて、はためいた。
入居以来始めて見る、素通しの外界は、
白さを増し、曇天なのに明るさを増し、
Lisaはあまりにショックで泣きそうでした。

経年劣化を疑って、
1年以上前からベランダ遊びをやめていたとはいえ、
こんなふうに目の前で崩壊するなんて……。
リアルパニック映画、リアルホラーですよ。

それからハッと我に返って、とにかく記録しなきゃ、と
撮影した動画がこちら(クリックで飛べます)
パニックで、全く意味不明のカメラワークですが。

20170718雹A

20170718雹B

そんな間にも、ヒョウが叩き付けられる爆音と、突風、
肌に当たる冷たいしぶき、素足を濡らす雨と雹。
家に入り、ベランダの窓をぴったりしめて、
ガラスが割れないように祈る。
うちのビルごと揺らし、風がうなっている。

何十年も生きてきて、こんなの初めてでした。
怖すぎる。
外にいたら死んでたかも?
たまたま雹だから、家にとどまるのが一番マシだけど、
これがもし、火事や地震や津波だったら、
気が動転して、2羽連れて逃げられなかったと思う。
本当に怖い。

被災地の人の気持ちがちょっとわかった気がします。
ワイドショー番組が、
暢気に「今夜スタートのドラマは!」なんてやってるのが、
ものすごくそらぞらしく感じて、
同じ23区内なのに、この状況わかってないの!?
って思ったし。
(後から知ったけど、
 雹はウチのあたりが一番酷かったのかも)
時間の感覚もわからなかったけど、
報道によれば、10分ほど降っていたらしい。

外側のネット(緑。プロが付けた)以外も、被害確認。

R0012164-1

ベランダ物置に穴が開き、
植木鉢も破れ(向き変えたけど、風下の側が破れた)、
植わってたミントは折れ、
つっぱり棒は落ち、
隣家との境のネット(白。Lisaが付けた)も、見る影もない。
ベランダから頭を出して、隣家や階下を見たら、
どこも酷い。

このパニックで、
どこかで飛び出しちゃった飼い鳥がいませんように!!
うちは、Lisaが在宅中で本当に良かった。
ゾッとする。

雹がやんでから2時間後に、外に出てみた。
で、冒頭の、手の写真ですよ。
積もっている雹は、2時間経っても、
大きいもので4cmもある。
R0012173-1

屋根のない場所の車は、よく見るとあちこち凹んでる。
(よその家のです)
R0012179

R0012178

桜並木では、わりと大きな枝が折れたそうで、
作業員さんたちが慌しく撤去していました。

R0012185-1

R0012186

街路樹の葉っぱも相当やられたようで、
道路が葉っぱだらけ。

桜も
R0012180

イチョウも
R0012183

プイを最後に目撃した桜も
R0012188

それも、後から後からまだ落ち続けているようで、
ちょっと自転車を停めて、数分で戻ってくると、
かごが葉っぱだらけになってたりします。

- - - - -

ベランダネットは、Lisaが付けたわけでも、
付けてもらったわけでもなく、備え付けだったのですが
(過去に一度張り替えてくれている)、
大家さん、また張ってくれるでしょうか。

家が全焼や全壊しちゃった人に比べたら、
ネットひとつで大げさかもしれないけど、
思い出も思い入れもあるネットが、
突然崩れ去るのを目の当たりにするというのは、
思いがけないダメージでした。
「もののあはれ」?
がんで片胸失った時は平気だったのになあ。

明日からどうしよう。


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

(07:00)

2017年06月04日

朝、偶然トリました。
もっと大きなサイズで撮っておけばよかった~

R0011498-1

朝のルーティンなので、
前の記事と全く同じ画角だったの。
鳥ミングしました。

どちらかだけ、というのはちょくちょくあるけど、
2羽揃って、なのは珍しい。

あ、プチポワは仲良しです!
放鳥しながらこれ書いてたら、ラブラブしてたほど。(^^;)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(11:00)

2017年05月28日

バードライフアドバイザー2級の講習を、
昨日と今日で受けています。
最後に試験があります。

バードライフアドバイザーは比較的新しい民間資格で、
1級を持っている人はまだいません。
関東で2級試験が開催されるのも、1年ぶり2度目?
去年10月にこの試験を知り、先立つ3級試験は、
11月12月がすでに定員が埋まっていましたが、
今年3月に受けることができ(そして受かり)、
今回の2級試験開催が決まっていたので、ラッキーでした。

Lisaは座学は苦手だと長年思っていたけれど
資格試験だけじゃなくイベントなど含め、
今まで何十時間鳥のセミナーを聞いてきたか。
鳥の勉強ならいくらでもできるみたいです!
今回も、内容は書けないけどとっても興味深い……

2日間、7時間ずつみっちりです(^_^;)

今朝のプチポワ。



どうか応援クリックお願いします。
(ブログ村会員さんじゃなくても有効なんだそうです!)
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(10:00)

2017年03月19日

コメント欄で約束した記事もまだ書けてない……。

明日、バードライフアドバイザー3級の、
講座&試験を受けに行きます。
どなたか行かれるかたいるのかな?

昨年秋にこの存在を知って知って狙っていたものの、
近くの会場がタイミング合わなくて、
はるばる受けに行きますよ。 (;_;)

- - - - - - -

放鳥中、やけに静かだと思ったら、
ケージの後ろの隙間でこそこそしていたプチポワ。
RIMG9962


3月17(金)~29(水)高円寺「ぽたかふぇ」で開催の、
「春の小鳥展」に行ってきました。

高円寺駅北口から5分くらい。
20170317-1

カフェの一角で、普段は
ポタリー(お皿の絵付けという認識でいいのかな)体験をする
お部屋が会場です。そんなに広くありません。

左の壁
RIMG9950

真ん中
RIMG9951
初日一番乗り(開場は11時)のせいか、まだ設営中。

右の壁
RIMG9952

カフェスペースで1オーダー制です。
イベントオリジナルのラテを注文。
RIMG9948

セキセイ in セキセイ
「いい湯だな~」
RIMG9949

戦利品。
RIMG9961
花札柄のブローチ。
和服なみに、季節感のあるものを買ってしまいました。

たまたま同じ日に開催されていた、
別のイベント「とりもの展」を教えてもらったので向かう。
「高円寺クリまる。」というイベントの一部だそうで、
こちらは3/17(金)-21(火)
開場は、oneflower。雑貨屋さんです。

どれがイベント名でどれが店名(会場が4店ある)か
ちょっと紛らわしく、初め間違ってアップしてしまいました。

ごめんなさい。
RIMG9953

こちらにもありました!
RIMG9954
値段はちょっとだけ違いました。
1オーダー制ではないので、出品料がかかるのかもね。

この作家さんの、ガラスのペンダントが素敵だった!
RIMG9955

高円寺のブレーンに聞いておいたお店でランチ。
RIMG9956

RIMG9957

前菜:
サラダと人参マリネとキッシュとホタルイカ
RIMG9958
ホタルイカ美味!

ベーコンと三つ葉のトマトクリームソースのニョッキ
RIMG9959

デザートはつきませんが、
しっかり前菜がつき、Lisaも満足のボリュームで、
美味しいしお得♪ 


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


(18:00)

2017年01月01日

そもそもリアルタイム記事がろくに書けていないのに、
振り返るも何も、初めて書く話になっちゃうわけですが、
他の皆さんを見習って、
無理やり「振り返る」形式にしてみる。

1月
Lisaの母を「餌くれる人」認定したポワ、
母の指で勝手に回る。
R0020511
「このヒト、きのうおやつくれた♪ ちょろいちょろい」

2月
プチがベランダから消え、外で1時間後に戻る
本当にごめん。
R0021520
    「にぃに……涙」 「ぼくもわけわからん」

3月
うさ耳撮影。舶来フォージング器に慣れる。
恒例の、花見通いが始まる。
R0021640-4
    「ラブリー甘党男子♪」   「うさぎは赤目よね」

4月
健康診断やマメ連れもふ会に行く。
もふ会後に妊活同居スタート。
           「おやつみっけ!」
20160423_52
「こまめたんのでちゅ」 「せんぱいをうやまうものよ」

5月
折り畳みキャリー(ナイロン製)導入。
プチが意外と絶倫で夜の相性イマイチの疑惑。
R0023712-1
 「衝撃吸収力が増したらしい」 「まどがあみあみ」

6月
別居後にポワがケージ内の何かにより負傷、
左第四肢の爪からけっこうな出血。
R0024420
 「にぃには、かんでないのに」

7月
誕生祝にお邪魔したのにこまめちゃんにいばる。
こまめパパさんの腕の上でアダルト!?
17こまめちゃん誕生日会_170101_0059
 「あがが、やきがしだって」 「届く~?」

8月
「輪投げ」と「星集め」芸ができるようになる。
  「ぼくはくわえて遊ぶほうが好き。縦にね。アガガ」
R0026493
R0027459
 「でもあつめるとごほうびだよ」 「仕方ないなあ」

9月
鳥雑誌の取材来訪、心臓に毛が生えていた。
妊活同居再開。7歳&3歳になる。
R0026129
「取材時の写真ないんだって」「Lisaがトリわすれた」

10月
掲載誌発売。
プチX線写真をトリ、精巣腫瘍はないとわかる。 
R0026621
 「あ~れ~~~~~~~~~

11月
ポワ6月負傷の爪を完全に失うも、紅葉を見る。
七五三や酉の市に行く。
R0026896-3
「晴れ女って言ってたよね?」 「めっちゃあめやん」

12月
見慣れぬ真っ赤が怖くて、クリスマス写真にてこずる。
R0028168-1
「こんな色で床コロ無理!」「ニギコロがせいいっぱい」

さあ続いて新年の記事は、
……書けるでしょうか(笑)


迷子のプイのこと、あきらめません、へこたれません。
どうか応援クリックお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

(13:00)